日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤






ロジャー・ジ・エンジニア
ヤードバーズ
1966/7/15


もー、無茶苦茶滅茶苦茶好きなアルバム。
どうやってありがと倒してやろうかの。

まずは
虚心坦懐、突入して下され。
三大ギタリストのことなど一切かっさい忘れて。

さすれば現れるは、
スーパー・サイコデリア・ビートUKGSサウンドの嵐。
あれやこれや調べるのはそれからでも遅くありません。

間違い無し。
ノックダウーン!!決定

1966年の7月15日に発生したヤードバーズの唯一の表スタジオ作、

ヤードバーズ

通称、ロジャー・ジ・エンジニア

0-090611-07.jpg

ロジャーはエンジニアだったのかっ?
さてどのロジャーでしょう?
テイラーさん?ディーンさん?ZAPPの?
知らねえ。知るはジャケ書いたクリス・ドレアさんのみ。

どれや?

我が家に現在有りますのは1983年に発生したエドセル盤LPです。
現在のCDでは当然の如く付いてますあのシングルの表裏が各面1曲目に鎮座ましましておるもの。
通称青ロジャー。
もはやわしゃこの曲順じゃなきゃ納得せなくなっておる。

0-090611-04.jpg

目隠しされて猿ぐつわされてこれ聞かれりゃ、当時だったら新しい活きのいいNWバンドが出て来たでえ

狂喜乱舞したでありましょう。
それくらい時間軸ぶっ飛んでます。
そのキモは、モンキーズのデイヴィちゃんにそっくりのキース・レルフさん。
その歌声たるやブルースやろうが黒くなれるはずも無く、なろうとする意思も毛頭無く。
だから、通じるのだ。グラムへ。パンクへ。そしてNWへ。
誰だ?ヴォーカルが弱いなどとゆうのは。
騙されてはいけません。
カビの生えた通説は99%クソです。

クソです。

0-090611-05.jpg
↑当時ML誌レビュー

そしてようやっと作ることが出来たスタジオ盤に賭けるメンバー全員の熱さ。
沸点通り越してぐらぐら鋼鉄溶かすぞ。3509℃くらい。

さあここでいよいよ
思い出してつかーさい。

ジェフ・ベック氏がいます。

剃刀ギター奉行、ジェフ・ベック。
奉行にとってこれが、ロックアルバムとして最高峰だと固く信じているだよわし。
信じているのだ思っているのだ確信しておるのだ違うと言われても困ります。
訳たるや、聴けば速攻わかります。
そりゃもー、来てる。どががががーんと。
歌も追加曲を含めて2曲も歌ってるよ。ここじゃ馴染んでてキースちゃんとの違うわからないよ。
わかるよ。

で、
トドメに思い出して下さい。
ジェフ・ベック氏とジミー・ペイジ氏の存在を。
二人同時にバリバリだった頃の唯一のシングルと聞くよの

幻の10年
〜Happenings Ten Years Time Ago


0-090611-13.jpg

1966年10月リリース。
当然、大ヒットしたもんだと思っておりましたが・・・
これが英国では最高位43位。
マジかよ、それヤバいんじゃないか?信じられん。
米国では最高位30位なるも。

これぞエキサイティングの極みなり。
各国ジャケを共にどーかお楽しみください。

0-090611-08.jpg



じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご
じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご
じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご
じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご

0-090611-09.jpg

俺のやり方で人に会う
上っ面では、俺は一日をもう知っていた
モノの慣れってヤツだ
俺の夢見が始終運んでくるのさ

10年前の出来事ども
状況 俺たちが本当に知っている
だが知るってことは頭の中にある
時のルツボの中で沈み込んでいるのだ
時のルツボの中で沈み込んでいるのだ

0-090611-10.jpg

じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご
じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご

部屋を歩いていたらわかった
俺にとって多くを意味するもの
何故それらを知り得ることはけっしてないのだろうか?
記憶など俺をブチノメシはしない
記憶など俺をブチノメシはしない

0-090611-11.jpg

じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご
じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご

俺は前からここにいたような気がする
俺が聞いたサウンド、そして俺が見た光景
それは現実だったのだろうか、夢の中の出来事だったののか
俺は知らねばならぬ それらすべてのあまねく意味を

ぐおー
くうこーくこーくこーくこーくうこー

ギタア

0-090611-12.jpg

じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご
じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご

10年前の出来事ども
状況 俺たちが本当に知っている
だが知るってことは頭の中にある
時のルツボの中で沈み込んでいるのだ
時のルツボの中で沈み込んでいるのだ

じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご
じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご
じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご
じゃあがぞん、ぐごぐごぐごぐごぐご

0-090611-14.jpg



嗚呼嗚呼嗚呼、たまらん。ぴかぴか(新しい)
たまらん節歌っちゃうほどたまらん。

♪たまらんコケたらみなコケた♪0-090611-17.jpg

歌ってしまった。
後年、トッド・ラングレン博士が全身全霊を持って完コピして、
あろうことかレコードとして出してしまいました。
その気持ち、よーーーおおく、わかります。

このギタアイントロ弾きてぇ。
聴くたびに燃える。dai.jpg
つか、
この盤、聴くたびに燃えるのだ。dai.jpg

バンドやりてぇ、また。

幻の10年を取り戻すために。

(山)2009.6.11

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

ロジャー・ジ・エンジニア(紙ジャケット仕様)

ロジャー・ジ・エンジニア+2(紙ジャケット仕様)

Roger the Engineer

00000-3.jpg

The Yardbirds-Happenings Teen Years Ago
http://www.youtube.com/watch?v=XrNiMJqg2lc


The Yardbirds-Happenings Teen Years Ago audio
http://www.youtube.com/watch?v=RlfYDEErYR0


Yardbirds - Jeff's Boogie
http://www.youtube.com/watch?v=F_mxVOBA9Cw


The Yardbirds - Over Under Sideways Down
http://www.youtube.com/watch?v=oDvwYX8bIXU

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料

英語資料


English Version


: