前日のThank You  日刊ろっくす  rocks   top   back

160506-20.jpg160506-21.jpg
160506-22.jpg160506-23.jpg
160506-24.jpg160506-25.jpg
160506-26.jpg160506-29.jpg
160506-27.jpg160506-28.jpg

ろっくす超大特選盤



160506-01.jpg

サム・マイト・セイ
オアシス
1995/4/24


♪にゃあ、にゃあ、にゃあ、にゃあ♪

「なんか寂しそうに鳴いてやがるな。どしたんだ?」

「にゃ」

「別になんでもない
だって。」

「きゅ」

「わかんない
だって。」

「わんわん」

「知らねえよ
だって。」

「冷てえ奴らだな。ワシは知ってるぞ。

ほれ

お誕生日おめでとう!」



「にゃああああああああ」

「親父、知ってたのか
だって。」



「きゅううううん」

「私の?私の?
だって。」

「わんわん」

「僕の?僕の?
だって。」



「にゅい」

「あたちの?
だって。」

「えと全員で確認すな。ややこしい。
5月6日はトロ族の誕生日です。おめでとうおめでとう。

「にゃ」

「なんかくれ
だって。」

「チョコケーキ、焼いてあるからあとで喰おうな。半額になってたイチゴのせて。」


「にゃくわわーーーん」

「そりゃもう大喜びだね。」

「で、もう一つ
めでたく何歳になったかわからん諸君に餞別の唄を捧げてしんぜよう。



と長いことお待たせいたしました。毎度おなじみ優しいところもあるレコ屋でござーい。
今日持ってまいりました誕生日を迎える若い衆へのお宝はああああ

160506-08.jpg

サム・マイト・セイ
SOME MIGHT SAY
オアシス
Oasis


160506-09.jpg

エースで4番の曲。」



「ご説明いたしましょう。」

「お前さんも誕生日だよ。おめでとう。」

「あ、ども。

必殺シングル

リヴ・フォーエヴァー

英国チャート
3回目のヒットで、
1994年8月20日10位初登場、
最高位10位。延べ66週エントリー。



ホワットエヴァー
WHATEVER


英国チャート
5回目のヒットで、
1994年12月31日3位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/431868607.html
最高位3位。

の二大エヴァー・シリーズでオアシス節を獲得したオアシスが
一冬越してついに帰ってまいりました。

待ち受けるウルトラ2作目アルバム

160506-19.jpg

モーニング・グローリー
(What's the Story) Morning Glory?


1995年10月2日発売に向かっての
4月24日発売重要なる大先行1回目カット・シングルが

160506-00.jpg

サム・マイト・セイ
SOME MIGHT SAY


もう英国の若いしはビンビンに待ち焦がれてました
もうこれ以上待てねえとゆうその時に実にうまいことリリース、
それを意図して出す機会を伺っていたらノエル兄はやはりそうとうなタマで、
必死こいて作ってたまたまその時期になったとしても
ツキは実力のウチ、

160506-03.jpg

やるべきことは兄も先刻ご承知、
待ってる方もご承知、
あとはそのとんでもなく高いハードルに答えるべく共感の歌詞と最高のメロを持ってるかだけ
つう中、やりやがりました

当然の如く
最高の次の段階のスタートを切って

英国チャート
6回目のヒットで、
1995年5月6日1位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/437501733.html
以後
2/71-5/97-17-26-(6/10)34-57-47-45-54-62-66-74-73-81-82-73-(9/2)82--
(9/16)86-90-97-93-92-95-(10/28)91--
(11/11)98-90-89-88-90-89-88-78-63-59-70-77-79-
79-90-89-77-82-75-80-87-91-83-(1996/4/20)80--
(5/4)79-80-82-80-90-(6/8)94--
(6/22)98--
(8/17)85-70-82-84-88-(9/12)79--
11/16)40-56-65-73-76-78-73-58-(1997/1/11)68--
(7/19)83-(7/26)88--
(8/30)96-(9/6)100--
(10/11)95--
(12/27)96-90-(1998/1/10)98--
(1/24)93-(1/31)97位。
最高位1位。83週エントリー。

初の1位獲得!
しかも初登場で!」



「初初1位に花を贈ってあげてください。」

160506-05.jpg

https://youtu.be/4fLR3FRaFsQ




Some might say that sunshine follows thunder
 いるだろうよ、お日様の光は雷のあとでやって来るって言う奴は

Go and tell it to the man who cannot shine
 そんなこたあ輝け無い奴に言ってやりゃいいのだ



Some might say that we should never ponder
 いるだろうよ、俺らは深く考えるべきじゃないなんて言う奴は

On our thoughts today cos they hold sway over time
 俺らの今日の思いなんてのは
 だって世の中が時を支配すんだからってな



Some might say we will find a brighter day
 いるだろよ、俺らがもっと輝ける日を見つけるだろうって言う奴は



Some might say we will find a brighter day
 いるだろよ、俺らがもっと輝ける日を見つけるだろうって言う奴は


Cos I've been standing at the station
 いえい、だって俺は駅でぶっ立っていただけ

In need of education in the rain
 雨の中、教えが必要だってな


You made no preparation for my reputation once again
 アンタは準備してなかったんだ
 もう一度だけ俺の評価に対してな



The sink is full of fishes
 シンクは魚でいっぱいだ

She's got dirty dishes on the brain
 アイツのオツムの中は汚え皿だらけ


It was overflowing gently but it's all elementary my friend
 そいつはゆっくりと溢れかえってた
 だがそいつは全部、基本的に俺のダチ、ネタなんだよ




ギタア!




Some might say they don't believe in heaven
 いるだろよ、天国なんか信じねえって言う奴は

Go and tell it to the man who lives in hell
 そんなこたあ地獄で生きてる奴に言ってやりゃいいのだ


Some might say you get what you've been given
 いるだろよ、お前は与えられたものをいただいてるんだって言うやつは

If you don't get yours I won't get mine as well
 もしお前がてめえのもんをいただかねえてんなら
 俺だって俺のモンをいただかねえことになる



Some might say we will find a brighter day
 いるだろよ、俺らがもっと輝ける日を見つけるだろうって言う奴は



Some might say we will find a brighter day
 いるだろよ、俺らがもっと輝ける日を見つけるだろうって言う奴は


Cos I've been standing at the station
 いえい、だって俺は駅でぶっ立っていただけ

In need of education in the rain
 雨の中、教えが必要だってな


You made no preparation for my reputation once again
 アンタは準備してなかったんだ
 もう一度だけ俺の評価に対してな



The sink is full of fishes
 シンクは魚でいっぱいだ

She's got dirty dishes on the brain
 アイツのオツムの中は汚え皿だらけ


And my dog's been itchin'
 俺の犬はおあずけ状態

Itchin' in the kitchen once again
 もう一度キッチンでおあずけ状態だね


Some might say
 いるだろよ、言う奴は

Some might say
 いるだろよ、言う奴は


Some might say
 いるだろよ、言う奴は

Some might say
 いるだろよ、言う奴は

You know what some might say
 わかってんだろ、言う奴が何て言うか

You know what some might say
 わかってんだろ、言う奴が何て言うか

You know what some might say
 わかってんだろ、言う奴が何て言うか

You know what some might say
 わかってんだろ、言う奴が何て言うか

You know what some might say
 わかってんだろ、言う奴が何て言うか



You know what some might say
 わかってんだろ、言う奴が何て言うか



You know what some might say
 わかってんだろ、言う奴が何て言うか



You know what some might say
 わかってんだろ、言う奴が何て言うか・・・





「お見事!」

「開き直り全部本心さらけだし路線またしても大成功だ。」

「恒例サウンドのどしゃああって垂れ流ししてんのも明快なメロも完全に一致してんね。」

「B面は
これまた皆が望んでるようなオアシスのシングルB面なB面

160506-04.jpg

トーク・トゥナイト
Talk Tonight


唄うはついに自ら唄う兄ノエルです。」

160506-06.jpg

https://youtu.be/Ycaocta_OCw




Sittin' on my own
 一人でぶっ座ってる

Chewin' on a bone
 骨をかじって

A thousand million miles from home
 家から10億マイル

When something hit me
 ふと気付けば

Somewhere right between the eyes
 いったいなんだってこんなとこで



Sleepin' on a plane
 飛行機で居眠りして

You know you can't complain
 わかるだろ、アンタは文句なんか言えねえって

You took your last chance once again
 アンタはもう一度最後のチャンスを選んだんだ

I landed stranded
 俺は着陸して立ち往生

Hardly even knew your name
 アンタの名前だってほとんど知りやしない



I want to talk tonight
 俺は今夜、話したいんだ

Until the mornin' light
 朝の光が差すまで

'Bout how you saved my life
 お前が俺の人生をどうやって救うかってな

You and me see how we are
 お前と俺は俺らの関係を見つめるんだ

You and me see how we are
 お前と俺は俺らの関係を見つめるんだ


エレピぴん


All your dreams are made
 お前の夢は全部

Of strawberry lemonade
 いちごレモネードだらけ

And you make sure I eat today
 で、念を押すんだ
 俺が今日喰うことを

You take me walking
 お前は俺を歩いて連れてく

To where you played when you were young
 お前がちっちゃかった頃遊んでた場所に



I'll never say that
 俺はぜったい言わねえよ

I won't ever make you cry
 お前を泣かせることなんか無いなんて

And this I'll say I don't know why
 こんなことを俺が言うなんて
 わけが自分でもわからねえや

I know I'm leavin'
 てめえでもわかってる
 俺は行っちまうってな

But I'll be back another day
 だがいつかは戻って来るさ



I want to talk tonight
 俺は今夜、話したいんだ

Until the mornin' light
 朝の光が差すまで

'Bout how you saved my life
 お前が俺の人生をどうやって救うかってな

(You saved my life)
   お前が俺の人生をどうやって救うかってな

I want to talk tonight
 俺は今夜、話したいんだ

(I want to talk tonight)
    俺は今夜、話したいんだ

'Bout how you saved my life
 お前が俺の人生をどうやって救うかってな

(I want to talk tonight)
    俺は今夜、話したいんだ

'Bout how you saved my life

'Bout how you saved my life
 お前が俺の人生をどうやって救うかってな

(I want to talk tonight)
    俺は今夜、話したいんだ

'Bout how you saved my life
 お前が俺の人生をどうやって救うかってな

(I want to talk tonight)
    俺は今夜、話したいんだ



(I want to talk tonight)
    俺は今夜、話したいんだ

(I want to talk tonight)
    俺は今夜、話したいんだ

(I want to talk tonight)
    俺は今夜、話したいんだ

(I want to talk tonight)
    俺は今夜、話したいんだ



「うーむこれまたお見事。」

「実に絶妙な弱音吐きだね。」

「そしてCD版ではこれまたまた皆さんご期待のビートルズ・カバーシリーズ。

160506-02.jpg

https://youtu.be/g5alNm0hmtE


悲しみをぶっとばせ
You've Got To Hide Your Love Away

160506-07.jpg

https://youtu.be/YTsDs4K5Kkk


です。」

「もう余計なことする必要も無し、まんまだね。」

「これでもう安心。3つも続けばオアシスはもう確実に凄いんだからと皆も確信。
次に向かっていい時間が持てるってもんだ。」

(山)2016.5.6

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



ワンダーウォール
オアシス
1995/10/30


♪きゃきゃきゃきゃ、きゃあ、きゃあああ♪

「ええのうケダモノどもは。悩みが何も無さそうで。無邪気に遊んどるわ。」



「にゃあああああああ」

「何を言う
だって。」



「きゅううううううん」

「バカにするな
だって。」



「みょん」

「アタシたちにだって
だって。」

「わんわん」

「悩みぐらいあるわん
だって。」

「あそう。何を悩んでんだよ。」

「にゃ」

「うーーーんと
だって。」

「きゅ」

「強いて言えば
だって。」

「わんわん」

「腹がいつも減ってること
だって。」

「そんなこったろうと思った。おまいらの悩みつうたらそれくらいだろなあ。」


「にゃくわわーーーん」

「またバカにするかって怒ってるよ。」

「きゅ」

「じゃお前の高尚な悩みとやらはなんなんだ?
だって。」

「ワシか?うーむ。最近足の親指の巻き爪がひどくって。痛くてたまらん。」

「にゃあ」

「またちっちゃい悩みでお偉いこと
だって。」

「るせー。人ってのはちいちゃい悩みで生きてんだよ。
ちいちゃい悩みで悩んで数々の素晴らしい音楽が生まれたのだから
ワシはちっこい悩みで悩んでもいっこうに構わん。」

「わんわん」

「開き直りやがったこのクソ親父
だって。」

「悪かったな。だがそれが真実なのだ。
それが証拠に・・・・



長いことおまたせいたしました。
毎度おなじみセコい悩み専門レコ屋でござーい。
今日持ってまりましたそんなぐずぐずのお宝はあああ



ワンダーウォール
WONDERWALL
オアシス
Oasis




魔法の壁。」



「ご説明いたしましょう。」

「おう、しかりとそのへんを頼むわ。」

「こないだブラーに挑戦状を叩きつけられた
http://rocksblog.seesaa.net/article/441304905.html
いわゆるブラー・オアシス戦争を鉄壁の情報収集で前哨戦扱いにし
わざと勝たせてサラッとかわしまして
いざ、油断させたところをカマします
満を持してのキラー投入、

1995年10月2日発売2作目アルバム



モーニング・グローリー
(What's the Story) Morning Glory?


より4回目カット10月30日発売。



ワンダーウォール
WONDERWALL





サム・マイト・セイ
SOME MIGHT SAY


英国チャート
6回目のヒットで、
1995年5月6日1位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/437501733.html
最高位1位。83週エントリー。

に続いてこんどこそは余裕の2度目首位獲得、しかもロングランでと目論みました。

これがこれが妙なのにさらわれて2位どまりつうロック七不思議の13となりまして
しかし





英国チャート
8回目のヒットで、
1995年11月11日2位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/443724660.html
以後
3-4-5-8-11-9-7-6-5-6-9-18-22-25-32-(1996/3/02)30-43-59-67-77-83-78-82-94-80-77-78-81-(6/1)92--
(6/29)97--
(8/17)78-60-74-71-75-(9/21)72--
(11/16)36-52-60-61-63-68-61-50-(1997/1/11)62--
(1997/2/8)96-(2/15)92--
(7/19)79-82-93-(8/9)99--
(8/23)96-88-(9/6)91--
(10/4)98-85-87-95-87-99-(11/15)100--
(12/6)98-99-95-89-80-(1998/2/14)80--
(1/24)92-95-94-(5/14)93--
(2008/10/25)85--
(2009/9/12)95--
(2010/6/26)88--
(2012/8/25)38-(9/1)81位。
最高位2位。現在77週エントリー。



とんでもない長期ヒットは達成。
返す刀でブラーもいまだ果たせない大ヒットでもって
初米国チャート
1996年1月27日21位初登場、
以後
18-15-14-13-12-(3/9)8-12-15-17-22-28-32-(4/27)40-45-53-55-61-69-(6/8)74位。
最高位8位。20週。

一躍名実共に世界の大スターの仲間入りです、
作兄ノエル、プロデュースは兄とオーウェン・応援・モリス師。

メンバーは

Liam Gallagher:Vocals
Noel Gallagher:Guitar, Vocals
Paul "Bonehead" Arthurs:Guitar
Paul "Guigs" McGuigan:Bass
Alan White:Drums

いつものようにバックはじゃかじゃかやらされてるだけ。」



「またまたの名曲獲得に花束を贈りましょう。」



https://youtu.be/bx1Bh8ZvH84







Today is gonna be the day
 今日こそがその日になりそうだ

That they're gonna throw it back to you
 人は君にそれを投げ返すことになる


By now you should've somehow
 もうそろそろ君は何とかかんとか

Realized what you gotta do
 自分がすべきことを気づいてるはずだ


I don't believe that anybody
 僕は信じない

Feels the way I do
 誰かが僕みたいに思ってるなんて

about you now
 今、君のことを


Back beat, the word is on the street
 ガシガシとビート、言葉は街並みにある

That the fire in your heart is out
 それで君のハートの火は消えた


I'm sure you've heard it all before
 確かに君はそいつをはるか昔に聞いている

But you never really had a doubt
 だがけして疑問を抱くことは無かった


I don't believe that anybody
 僕は信じない

Feels the way I do
 誰かが僕みたいに思ってるなんて

about you now
 今、君のことを



And all the roads we have to walk are winding
 僕達が歩むべき道は全部曲がりくねっている

And all the lights that lead us there are blinding
 僕らをそこに導く光は皆、目がくらまんばかりに光ってる



There are many things
 たくさんあるんだよ

that I would like to say to you
 僕が君に言いたいことが

But I don't know how
 でもどう言っていいのかわからない



Because maybe
 だってきっと

You're gonna be the one that saves me
 君は僕を救ってくれる人になるんだ

And after all
 結局はやっぱり

You're my wonderwall
 君は僕の魔法の壁なんだよ



Today was gonna be the day
 今日こそがその日になりそうだ

But they'll never throw it back to you
 だが人はけしてそれを君には投げ返さない


By now you should've somehow
 もうそろそろ君は何とかかんとか

Realized what you're not to do
 自分がすべきでないことを気づいてるはずだ


I don't believe that anybody
 僕は信じない

Feels the way I do
 誰かが僕みたいに思ってるなんて

about you now
 今、君のことを



And all the roads that lead you there were winding
 君をそこへ導く道は全部曲がりくねっている

And all the lights that light the way are blinding
 その道を照らす光は皆、目もくらまんばかり



There are many things
 たくさんあるんだよ

that I would like to say to you
 僕が君に言いたいことが

But I don't know how
 でもどう言っていいのかわからない



I said maybe
 言っただろきっと

You're gonna be the one that saves me
 君は僕を救ってくれる人になるんだ

And after all
 結局はやっぱり

You're my wonderwall
 君は僕の魔法の壁なんだよ



I said maybe
 言っただろきっと

You're gonna be the one that saves me
 君は僕を救ってくれる人になるんだ

And after all
 結局はやっぱり

You're my wonderwall
 君は僕の魔法の壁なんだよ



I said maybe
 言っただろきっと



You're gonna be the one that saves me
 君は僕を救ってくれる人になるんだ



You're gonna be the one that saves me
 君は僕を救ってくれる人になるんだ



You're gonna be the one that saves me
 君は僕を救ってくれる人になるんだ







「こ、これは・・・
無茶苦茶人懐っこいメロディでもって
昭和歌謡かマンチェスターかってなサークル・ビートで
弟リアムのアホに輪をかけたほけほけ唄いで
くるんでの
歌詞は
何もかも曖昧にして誰も彼もも共感を得よう作戦?
バカみたいだけど奥が深そうと思わせる作戦?」

「ばっちりハマったようでファンのみならず各所で議論紛々、
最初の

That they're gonna throw it back to you

からこれはいったいどうゆう意味だと外人さんもつかみ合いの喧嘩よ。」

「どうゆう意味なの?」

「世間から色々後ろ指を指されるってことじゃねえのか?」

「で

You're gonna be the one that saves me
 君は僕を救ってくれる人になるんだ

って誰のこと?」

「1996年には兄ノエルは当時のガールフレンド、メグ・マシューズさんのことだと申しておった。
しかし2001年に離婚したあとは違うって言い始めて
君を君自身から救ってくれる想像上の友人のことを歌った唄だって言ったとな。」

「なんか汚え野郎だな。」

「バカ、そうゆうことを言うんじゃない。燃やされるぞ。」

「Back beat, the word is on the street
 ガシガシとビート、言葉は街並みにある

That the fire in your heart is out
 それで君のハートの火は消えた

だね。
どうゆう意味だよ。」

「いつまでもわからないからいつまでも生き続けるのだ。」

(山)2016.10.11

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



ドント・ルック・バック・イン・アンガー
オアシス
1996/2/19


♪オイテメー、コノヤロー、オボエテロヨ、クソー♪

「おいおい、毎度だが喧嘩はやめなさい。」



「にゃあああああ」

「口出すな
だって。」



「きゅうううん」

「てめえにゃ関係ねえ
だって。」



「みょん」

「糞親父、どいてろ
だって。」

「わんわん」

「やれやれー
だって。」

「原因は何なんだ?」

「にゃ」

「こないだのこと
だって。」

「きゅ」

「こないだのことだ
だって。」

「わんわん」

「ついこないだのこと
だって。」

「こないだ何があったんだ?」


「にゃきゅわわーーーん」

「そんなことはどうでもいい
だって。」

「どうでもいいって。そんな喧嘩のために喧嘩をするようなことは・・・」

「ただ遊んでるんだよそうやって。ほっときなおいちゃん。
もしくはアンタが遊ばれてるだけ。」

「なーるほど・・・って
こいつらあああああ



とかケダモノ相手に遊んでないで
長いことお待たせいたしました。毎度おなじみ反省はしないレコ屋でござーい。
今日持ってまいりました勘弁してくださいのお宝はあああああ



ドント・ルック・バック・イン・アンガー
DON'T LOOK BACK IN ANGER
オアシス
Oasis




まいったか。」

「超有名曲だね。」



「ご説明いたしましょう。」

「おしぇーて、おしぇーて。」

「1995年10月2日発売2作目アルバム



モーニング・グローリー
(What's the Story) Morning Glory?


より

サム・マイト・セイ
SOME MIGHT SAY


英国チャート
6回目のヒットで、
1995年5月6日1位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/437501733.html
最高位1位。83週エントリー。



ワンダーウォール
WONDERWALL


英国チャート
8回目のヒットで、
1995年11月11日2位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/443724660.html
最高位2位。現在77週エントリー。

初米国チャート
1996年1月27日21位初登場、
最高位8位。20週。

の超ヒットをものして名実ともにブリットポップ界の頂点に立ったオアシス。
ブラーとの差は開く一方の中、
5回目カット1996年2月19日発売が



ドント・ルック・バック・イン・アンガー
DON'T LOOK BACK IN ANGER




まさに未来が見えてるかのごとく
アルバムがいったん2位に落ちたタイミングで
ブラーの”ステレオタイプス”がアルバム不振で出さざるを得なくなってチャート入りした翌週にチャート入りするように
やりおって見事




↑ベルギー盤

英国チャート
9回目のヒットで、
1996年3月2日1位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/447479427.html
以後
2-3-3-8-11-11-16-26-36-(5/11)36-42-46-58-65-(6/15)69--
(7/6)86-95-94-99-(8/3)99--
(8/17)81-77-86-88-94-82-(9/28)89--
(11/16)53-63-75-72-70-76-67-53-(1997/1/11)65--
(7/19)88-(7/26)97位。
最高位1位。39週エントリー。




1996年8月17日61位初登場、
以後
57-(8/31)55-55-55-55-55-57-64-68-73-81-87-(11/16)99位。
最高位55位。14週。

書いたらキリがないほど世界中ヒット。



日本72位。



ってよく見ると意外と”ワンダーウォール”よりパワー落ち。
もしかしてじわっと折り返し地点?な・・」



「そんなこと言わないで素直に花束贈ってあげてください。」





https://youtu.be/cmpRLQZkTb8






Slip inside the eye of your mind
 君の心の目に滑り込んでみな

Don't you know you might find
 見つかるかもしれないってわからないのかい

A better place to play
 遊べるもっといいとこが



You said that you'd never been
 君は言ったね
 たったの一度もいたことなんかないって

But all the things that you've seen
 でも見てきたもんは全部

Will slowly fade away
 ゆっくりと記憶から消えていくもんなんだよ



So I'll start a revolution from my bed
 だから僕は革命をベッドから始める

'Cause you said the brains I had went to my head
 だって君は言ったじゃないか
 僕のオツムはのぼせ上がってるって

Step outside, summertime's in bloom
 外に出てみろよ、夏真っ盛りさ

Stand up beside the fireplace
 暖炉の横にぶっ座ってないで立ち上がれよ

Take that look from off your face
 不機嫌そうな顔なんかしてないで

You ain't ever gonna burn my heart out
 そんな君じゃあ僕のハートを凹ますことなんかできないよ



And so Sally can wait,
 そうサリーなら待てるんだ

she knows it's too late as we're walking on by
 わかってる
 僕らがずっと歩き続けるにはもう遅すぎるって

Her soul slides away,
 彼女の魂はそっと離れていくんだ

"But don't look back in anger,"
 「でもね、怒ってあの頃のことを思い出さないでね。」

I heard you say
 僕は君が言うのを聞いた



ギタア

Take me to the place where you go
 僕を君が行こうとしてるとこに連れてってくれ

Where nobody knows
 そこは誰も知らない場所

if it's night or day
 昼なんだか夜なんだか



Please don't put your life in the hands
 頼むから君の人生をゆだねたりしないでくれよ

Of a Rock 'n' Roll band
 ロックン・ロールのバンドなんかに

Who'll throw it all away
 奴らは何もかも放り出して逃げちまうんだぜ



Gonna start a revolution from my bed
 革命はベッドから始めようかと思ってるんだ

'Cause you said the brains I had went to my head
 だって君は言ったじゃないか
 僕のオツムはのぼせ上がってるって

Step outside, summertime's in bloom
 外に出てみろよ、夏真っ盛りさ

Stand up beside the fireplace
 暖炉の横にぶっ座ってないで立ち上がれよ

Take that look from off your face
 不機嫌そうな顔なんかしてないで

You ain't ever gonna burn my heart out
 そんな君じゃあ僕のハートを凹ますことなんかできないよ



And so Sally can wait,
 そうサリーなら待てるんだ

she knows it's too late as we're walking on by
 わかってる
 僕らがずっと歩き続けるにはもう遅すぎるって

My soul slides away
 僕の魂はそっと離れていくんだ

"But don't look back in anger,"
 「でもね、怒ってあの頃のことを思い出さないでね。」

I heard you say
 僕は君が言うのを聞いた




ギタア




And so Sally can wait,
 そうサリーなら待てるんだ

she knows it's too late as we're walking on by
 わかってる
 僕らがずっと歩き続けるにはもう遅すぎるって

Her soul slides away,
 彼女の魂はそっと離れていくんだ

"But don't look back in anger,"
 「でもね、怒ってあの頃のことを思い出さないでね。」

I heard you say
 僕は君が言うのを聞いた



And so Sally can wait,
 そうサリーなら待てるんだ

she knows it's too late as we're walking on by
 わかってる
 僕らがずっと歩き続けるにはもう遅すぎるって

My soul slides away
 僕の魂はそっと離れていくんだ



"But don't look back in anger,
 「でもね、怒ってあの頃のことを思い出さないでね。



don't look back in anger."
 怒ってあの頃のことを思い出さないで。」



"at least not today."
 「せめて今日くらいは。」







「あらまあもしかしてこのウルトラポップなメロは歌詞と連動しての

あのころいたよなあ。堕落して売らんがためにカーペンターズみたいになったオアシスってバンドが。
しょうもない奴らだったよなあ。

とかこう売れちゃうといかにも将来言われそうなんで
けっこうこれで一生懸命やってるんでそれだけはご勘弁ね
って
今から釘刺してお願いしてる?
今までよりさらにポップなメロで売ろうとしてからに。」

「だな。だなだな。」

「時は1995年4月22日、
シェフィールド・アリーナでのコンサートで兄ノエル興奮して原型唄を作っておりました。
まだ最初の部分だけ、歌詞が少々違ってたのを。
4月18日火曜日にアイデアを思いついてタイトルさえまだ無く。
タイトルは
やっぱし!
1979年のデビッド・ボウイー師アルバム”ロジャー”収録の

怒りをこめてふり返れ
"Look Back In Anger"


https://youtu.be/QEJjASV20kc


から引用。オアシスはボイちゃんが大好きやったって。
兄ノエル曰く

僕はモット・ザ・フープルの”すべての若き野郎ども”とビートルズがやったことが行き来して思いついた。

歌詞中重要人物として登場の”サリー”は
魔法使いサリーじゃなく
誰だか知らんで語呂が歌詞にぴったし合う女子の名前だからそうしたんですと。
サウンドチェックの間にアコギターで作ってたらリアム弟ガキ野郎が

”何、唄ってたのさ?”

”別に何も唄っちゃいねえよ。作ってるとこなんだよ。”

”唄ってなかったかい

So Sally can wait

って。”

”おうそりゃいいや。”

だもんで兄、唄ってみて、楽屋に駆け込み歌詞を書き始めたら
そりゃもうあっとゆう間に出来ちゃった
て顛末。

So I'll start a revolution from my bed

てのはジョン・レノン師匠からいただいたもの。
兄ノエルはダコタ・ホテルから盗まれたと思しきテープを入手、
レノン師匠が回顧録を吹き込んでいたもので

'trying to start a revolution from me bed,
because they said the brains I had went to my head.'

とあったのを、兄、ありがとさん、いただき!
1969年のレノン師匠とヨーコさんの例のベッドインのことです。
オアシスはしばしば人から色んなもんをいただいたことで批判されており
今回も各所そうで
イントロは”イマジン”ぽいとかも
そうゆうのも含めて

Don't Look Back in Anger

て。」

「なるほど。にやにや。」

「兄ノエルが何故これを唄ったかについては
当初は”ワンダーウォール”を唄いたかったらしく、それがかなわなかったので
次のDon't Look Back in Angerを歌えるならワンダーウォールは諦めるってことでしょうが無しに承諾したそうで
でも
実際はホントに唄いたかったのはDon't Look Back in Angerでワンダーウォールの一件はそれを唄うのをかなえる為の策略だったらしいですよ。」

「うーむ、さすが兄、弟をもハメる策略家。
実に嫌われるようなことをする。」

「B面は
オアシスはしばしば人から色んなもんをいただいたことで批判されており
を煽る



Step Out





https://youtu.be/cBTcFP2C4YA




作はGallagher, Wonder, Cosby, Moy名義。」

「説明しろや。」

Stevie Wonder VS Orang Deluxe VS Oasis
https://youtu.be/P3l-D-p5rGs


(山)2017.3.3

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすオアシスのページ。

ろっくすブリット・ポップのページ。

資料

資料(英版)

−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.
. ..