前日のThank You  日刊ろっくす  rocks   top   back

150924-20.jpg150924-21.jpg
150924-22.jpg150924-23.jpg

ろっくす超大特選盤





グッド・イナフ
ドッジー
1996/7/29


♪きゃああきゃあきゃあきゃあああ♪

「はしゃいどるな。」



「にゃああああああああん」

「夏だ夏だ
だって。」



「きゅわわわーーーん」

「夏休みだ夏休みだ
だって。」



「みょん」

「どっか連れてけ
だって。」

「わんわん」

「バカンス、バカンスぅ
だって。」

「どっかって墓か?」

「にゃ」

「墓かよ
だって。」

「きゅ」

「誰がそんなとこいきたいか
だって。」

「わんわん」

「ざけんなこのやろー
だって。」

「だって盆休みだろ。盆ってったらジョヴィ・ボンか墓参りだ。」

「にゃ」

「楽しいかそんなもん
だって。」

「ま、楽しか無いわな。」

「きゅ」

「楽しか無いのになんでそんなことする?
だって。」

「しろしろうるせーのがいるんだよこれが。」

「わんわん」

「誰だ?笑点見てるような連中か?
だって。」

「特定してはいかん。」

「にゃーー」

「海とかプールとか連れてけー
だって。」

「なんでワシがおまいらをそんなバカンスに連れてかなきゃならん。」

「きゅ」

「保護者だろがーーー
だって。」

「いつから保護者になったんだ。」

「わんわん」

「今からでもいいからー
だって。」

「むちゃくちゃだな。
では
連れてけはできんが歌の行楽ならやってもいいよってんで



長らくお待たせいたしました。
毎度おなじみ夏のレコ屋でござーい。
今日持ってまいりました常夏のお宝はああああ



グッド・イナフ
GOOD ENOUGH
ドッジー
DODGY




犬よ、これならお前も満足すっだろ。」

「わんわん」

「喰えるのかそれ?
だって。」



「ご説明いたしましょう。」

「おう、楽しくさせてやってくれ。」

「アメリカにウィーザーあらば
英国にドッジー在り。
徹頭徹尾妙なるポップ・メロディで己の現実を見つめる者ども3人組。
そしてブリットポップ界で夏といえば彼らのことでございますの
ステイイング・アウト・フォー・ザ・サマー

ラブバーズ
ドジじゃないよドッジー2年ぶりに帰還、
1996年6月17日発売3作目アルバム



フリー・ピース・スウィート
Free Peace Sweet


からまずは
より1回目カット5月発売、



イン・ア・ルーム
IN A ROOM




です。
作はバンド、プロデュースはHugh Jones師、



”ザ・フーからサイケデリックに翔んでダサくなる展開部も厭わずさらに混迷の後半部取っ散らかさして
ポップに背を向ける気なのか、つもりを問いたい92点。”



とどっかの馬鹿が言ったくせに繰り返し聞いたらハマって見事に術中にハマった曲でございます。
ゲストは毎度おなじみラッパ隊、

The Kick Horns
Neil Sidwell, Roddy Lorimer, Simon Clarke, Tim Sandersの皆様。





英国チャート
8回目のヒットで、
1996年6月8日12位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/450634903.html
以後24-(6/22)38-52-67-(7/13)72位。
最高位12位。6週エントリー。

がっつり中ヒットです。」



「久しぶりのドジに花束贈りましょう。」



https://youtu.be/ofhpVpNuc_k






In a room there's no other faces
 部屋の中には他には誰もいない

Don't know why I'm feeling like this
 わからないんだ自分がなんでこんな気持ちになってるんだか

Tell me lies, I won't believe them
 嘘を言ってみな、そんなこと信じないから

Why don't it always turn out right?
 なんでいつもこううまくいかないのかな?



If we are together again
 も僕らがまた一緒にいることになるんなら

Surely this will never end
 きっとこうゆうことは絶対に終わらない

These times have changed this is never gone before
 昔とは違うんだよ、こんなことは経験したこともないんだ

I'm waiting for you behind the door
 僕は扉の後ろ側で君のことを待っている



In a room there's no other faces
 部屋の中には他には誰もいない

I sit alone here let through the night
 僕はここに一人で座り込んで夜を過ごす

In a room, we're slowly wasting
 部屋の中で僕らはゆっくりとダメになっていく

I don't belong here, it don't seem right
 どうにも居心地が悪いんだ、良かないよね



If we are together again
 も僕らがまた一緒にいることになるんなら

Surely this will never end
 きっとこうゆうことは絶対に終わらない

These times have changed this is never gone before
 昔とは違うんだよ、こんなことは経験したこともないんだ

I'm waiting for you behind the door
 僕は扉の後ろ側で君のことを待っている


She lies sleeping in a half filled bed, her eyes
 彼女はベッドの半分にいて眠ってる
 彼女の目は

No longer study her emptiness
 もう自分が空虚な存在になってることを学ぶ気もない




In a room there's only so much space
 部屋には無駄なスペースしかない

(So much space)
  無駄なスペース

Two souls playing in loneliness
 孤独の中で虚ろに遊んでる二人の魂


I've thrown away the key
 僕はもう鍵を投げ捨てた

I've gone and locked myself and for good
 出ていって鍵をかけて永遠に

locked myself and for good
   鍵をかけて永遠に

No one can reach me
 誰も僕のとこにはたどり着けない

No one hears my voice anymore
 誰ももう僕の声を聞くことはない

Not anymore...
 もう





ギタア!




If we are together again
 も僕らがまた一緒にいることになるんなら

Surely it will never end?
 マジでこうゆうことは絶対に終わらないのかな?

These times have changed this is never gone before
 昔とは違うんだ、こんなことは経験したこともないんだ

I'm waiting for you behind the door
 僕は扉の後ろ側で君のことを待っている


If we are together again
 も僕らがまた一緒にいることになるんなら

Surely it will never end?
 マジでこうゆうことは絶対に終わらないのかな?

These times have changed this is never gone before
 昔とは違うんだ、こんなことは経験したこともないんだ

I'm waiting for you behind the door
 僕は扉の後ろ側で君のことを待っている



If we are together again
 も僕らがまた一緒にいることになるんなら

Oooh
 うーうーうー

Surely this will never end
 きっとこうゆうことは絶対に終わらない

Oooh
 うーうーうー

If we are together again
 も僕らがまた一緒にいることになるんなら

Oooh
 うーうーうー

Surely this will never end
 きっとこうゆうことは絶対に終わらない

Oooh
 うーうーうー

If we are together again
 も僕らがまた一緒にいることになるんなら

Oooh
 うーうーうー

Surely this will never end
 きっとこうゆうことは絶対に終わらない

Oooh
 うーうーうー





「にゃあああああ」

「なんでまたこんな陰気なの聞かせるんだ
だって。」

「きゅうん」

「海だって言ってるだろ
だって。」

「しょうがねえじゃん1回目カットなんだから。
まずはじゅうぶん気まずくなってろ。」

「わんわん」

「なんだその気まずくなってろてのは
だって。」

「お待たせいたしました。次は海岸な雰囲気になれます。
2回目カット7月29日発売、



グッド・イナフ
GOOD ENOUGH




作はNigel Clarkくん、プロデュースはHugh Jones師、
これぞドッジー、
のんびりと楽しそうなんで



英国チャート
8回目のヒット
1996年8月10日4位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/452544587.html
以後
6-6-13-20-26-(9/21)39-(9/28)56位。
最高位4位。通算8週。」



https://youtu.be/zcwvcb1Y-R8






I've got an aching in my bones
 わかってはいたんだよ

I've been exposed to what I want to see
 見たいと思ってるものを目の前にしてたんだって

The fuse is burning somewhere
 ヒューズがどっかで燃えてるんだ

It's drenched in heat,
 それは熱々になってるんだ

it's where I long to be
 それって僕が思い願ってたとこにあるんだよ


There's always two sides you don't have to suffer
 君が苦しまなくてもいいことにはいつだって両面がある

If this is heaven then send me to hell
 ここが天国なら次は地獄に送られちゃう

So stay in the light,
 だから光の中にいるんだ

don't take your eyes from the prize
 うまく行ったことから目をそらさないで

Hey, there goes the bell
 な、鐘の音がなってるだろ



If it's good enough for you,
 もし君にとってOKなことなら

it's good enough for me
 それは僕にもOKなことで

It's good enough for two,
 二人にとってOKなら

it's what I want to see
 それは僕がわかっておきたいこと



If it's good enough for you,
 もし君にとってOKなことなら

it's good enough for me
 それは僕にもOKなことで

It's good enough for two,
 二人にとってOKなら

it's what I want to see
 それは僕がわかっておきたいこと



Sing a song as the sun does rise
 お天道様が昇るみたいに歌を歌おうよ

If you don't ask questions and you don't know why
 もし君が訊くことをしないで理由がわからなかったら

There's a bridge to the other side
 反対側には橋があるもんだ

Don't take your eyes from the prize
 うまく行ったことからは目をそらさないでおこうぜ


There's always two sides you don't have to suffer
 君がべつに苦しまなくてもいいことにはいつだって両面がある

If this is heaven then send me to hell
 もしここが天国なら次は地獄に送られちゃうてなもん

So stay in the light,
 だから光の中にいるんだ

don't take your eyes from the prize
 うまく行ったことから目をそらさないで

Hey, there goes the bell
 な、鐘の音がなってるだろ



If it's good enough for you,
 もし君にとってOKなことなら

it's good enough for me
 それは僕にもOKなことで

It's good enough for two,
 二人にとってOKなら

it's what I want to see
 それは僕がわかっておきたいこと



If it's good enough for you,
 もし君にとってOKなことなら

it's good enough for me
 それは僕にもOKなことで

It's good enough for two,
 二人にとってOKなら

it's what I want to see
 それは僕がわかっておきたいこと

どぅーるーるーる
どぅーるーるーる
どぅーるーるーる
どぅーるーるーる
どぅーるーるーる
どぅーるーるーる
どぅーるーるーる
どぅーるーるーる


There's always two sides you don't have to suffer
 君がべつに苦しまなくてもいいことにはいつだって両面がある

If this is heaven then send me to hell
 もしここが天国なら次は地獄に送られちゃうてなもん

So stay in the light,
 だから光の中にいるんだ

don't take your eyes from the prize
 うまく行ったことから目をそらさないで

Hey, there goes the bell
 な、鐘の音がなってるだろ


You'd like me to buy you mind
 君は僕に君の背中を押してほしいんだね

The situation may you never find
 解決策が見つけられないかもしれないから



If it's good enough for you,
 もし君にとってOKなことなら

it's good enough for me
 それは僕にもOKなことで

It's good enough for two,
 二人にとってOKなら

it's what I want to see
 それは僕がわかっておきたいこと



If it's good enough for you,
 もし君にとってOKなことなら

it's good enough for me
 それは僕にもOKなことで

It's good enough for two,
 二人にとってOKなら

it's what I want to see
 それは僕がわかっておきたいこと



If it's good enough for you,
 もし君にとってOKなことなら

it's good enough for me
 それは僕にもOKなことで

It's good enough for two,
 二人にとってOKなら

it's what I want to see
 それは僕がわかっておきたいこと



If it's good enough for you,
 もし君にとってOKなことなら

it's good enough for me
 それは僕にもOKなことで

It's good enough for two,
 二人にとってOKなら

it's what I want to see
 それは僕がわかっておきたいこと


good enough
 OKさ

good enough
 OKさ

good enough
 OKさ


good enough
 OKさ

good enough
 OKさ

good enough
 OKさ



good enough
 OKさ



good enough
 OKさ



good enough
 OKさ







Dodgy - Good Enough (Live at Glastonbury 1997)
https://youtu.be/OKSrKLgepA4


Good Enough - Dodgy Karaoke Lyrics
https://youtu.be/OUDSW-UDpRo


「にゃーーー」

「楽しいは楽しいが
だって。」

「きゅん」

「何か奥歯に物が挟まって
だって。」

「わんわん」

「わかんない
だって。」

「いろいろ大変な昨今、
ポジティヴになるにもややこしいんだよ。
ただいいことばっか言ってても説得力も何もありゃしねえ。」


「にゃくわわーーん」

「そんあことどーでもいいから連れてけ

だって。」

「嫌です。」

(山)2017.8.11
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



ファウンド・ユー
ドッジー
1997/3/3


アメリカにウィーザーあらば
英国にドッジー在り。
徹頭徹尾妙なるポップ・メロディで己の現実を見つめる者ども3人組。
そしてブリットポップ界で夏といえば彼らのことでございますの
ドジじゃないよドッジー2年ぶりに帰還、
1996年6月17日発売3作目アルバム



フリー・ピース・スウィート
Free Peace Sweet


から1回目カット5月発売、

イン・ア・ルーム
IN A ROOM

https://youtu.be/ofhpVpNuc_k

英国チャート
8回目のヒットで、
1996年6月8日12位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/450634903.html
以後24-(6/22)38-52-67-(7/13)72位。
最高位12位。6週エントリー。

2回目カット7月29日発売、

グッド・イナフ
GOOD ENOUGH

https://youtu.be/zcwvcb1Y-R8

英国チャート
8回目のヒット
1996年8月10日4位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/452544587.html
以後
6-6-13-20-26-(9/21)39-(9/28)56位。
最高位4位。通算8週。

に続く
3回目カット11月4日発売、
それは
アルバム5曲目



イフ・ユーアー・シンキング・オブ・ミー
If You're Thinking of Me




作はバンド。



鍵盤でRichard Payne師、
コーラスで
Janet Ramus, Michelle Douglas両師
助っ人。

青春クソ真面目野郎ども



渾身の
ビートルズジョン・レノン部の大作です。



英国チャート
9回目のヒット
1996年11月16日11位初登場、
以後
(11/23)28-53-(12/7)68--
(1997/1/11)79-93-(1/25)90位。
最高位11位。通算7週。





https://youtu.be/tpZsuz8FuJk




I'm waiting for a friend to come,
 僕は友だちが来るのを待っている

to help me off the ground
 うまく始められるように僕を助けてくれるのを

Better come sooner than later,
 すぐにでも来てくれればいいんだけど

can't stop feeling down
 気持ちが落ち込むのを止められないんだ

Scattered memories drifting back from my stereo
 僕のステレオから漂ってくる散り散りの記憶

Of how we dream this could be
 どうやったらどうなるんだか夢を見れるのか

and how we let it go
 そしてどうやったら諦めることが出来るのか


If you're thinking of me,
 もし君が僕のことを考えていてくれてるなら

you've got to let me know
 僕に教えてくれなきゃ

'Cause loneliness seems such a waste,
 だって孤独なんて無駄に思えて仕方がないんだ

I can't stop feeling low
 落ち込む気持ちを止められない


I'm searching for the rights,
 僕は正義ってもんを探してる

that I've got in my mind
 それは僕が自分で決めたこと

Sympathy and understanding then there is no better time
 同情と理解、それにはこんなにいい時は無い

No one ever shows you how to learn
 誰も今まで君に学び方を教えてはくれなかった

They'd all stand around and watch you burn
 人は皆、周りで立ってるだけ
 君が焼かれていくのを眺めてるんだ


If you're thinking of me,
 もし君が僕のことを考えていてくれてるなら

you've got to let me know
 僕に教えてくれなきゃ

(Got to let me know)
  教えてくれなきゃ

'Cause loneliness seems such a waste,
 だって孤独なんて無駄に思えて仕方がないんだ

I can't stop feeling low
 落ち込む気持ちを止められない

(Can't stop feeling low)
  気持ちを止められないんだ

Ooooh,
 あーああああ

Aaaah,
 あーああおー

You've got to let me know
 僕に教えてくれなきゃ

Ooooh,
 あーああああ

Ooooh
  おおおおお

Ooooh, Aaaah
  おおおおあー

Aaaah
  あーーーー


ギタア


I'm searching for the right reasons that I've got in my mind
 僕は正しい理由を探してる
 それは僕が自分で決めたこと

Sympathy and understanding then there is no better time
 同情と理解、それにはこんなにいい時は無い

No one ever taught me how to learn
  誰も今まで君に学び方を言ってはくれなかった

They'd all stand around and watch you burn
 人は皆、周りで立ってるだけ
 君が焼かれていくのを眺めてるんだ


If you're thinking of me,
 もし君が僕のことを考えていてくれてるなら

you've got to let me know
 僕に教えてくれなきゃ

'Cause loneliness seems such a waste,
 だって孤独なんて無駄に思えて仕方がないんだ

I can't stop feeling low
 落ち込む気持ちを止められない

(Can't stop feeling low)
  気持ちを止められないんだ

If you're thinking of me,
 もし君が僕のことを考えていてくれてるなら

you've got to let me know
 僕に教えてくれなきゃ

(Got to let me know)
  教えてくれなきゃ

'Cause loneliness seems such a waste,
 だって孤独なんて無駄に思えて仕方がないんだ

I can't stop feeling low
 落ち込む気持ちを止められない

(Can't stop feeling low)
  気持ちを止められないんだ

Ooooh,
 あーああああ

Aaaah,
 あーああおー

I can't stop feeling low
 落ち込む気持ちを止められない

Ooooh
 ああああ

Aaaah
 あーあああー
 ああっあっあー

I'm waiting for a friend to come,
 僕は友だちが来るのを待っている

to help me off the ground
 うまく始められるように僕を助けてくれるのを

I'm waiting for a friend to come,
 僕は友だちが来るのを待っている

to help me off the ground
 うまく始められるように僕を助けてくれるのを

(Got to let me know)
  教えてくれなきゃ

I'm waiting for a friend to come,
 僕は友だちが来るのを待っている

to help me off the ground
 うまく始められるように僕を助けてくれるのを

I'm waiting for a friend to come,
 僕は友だちが来るのを待っている

to help me off the ground
 うまく始められるように僕を助けてくれるのを

(Can't stop feeling low)
  落ちる気持ちを止められないんだ


(Got to let me know)
  教えてくれなきゃ

I'm searching for the right reasons that I've got in my mind
 僕は正しい理由を探してる
 それは僕が自分で決めたこと

Sympathy and understanding then there is no better time
 同情と理解、それにはこんなにいい時は無い

(Can't stop feeling low)
  落ちる気持ちを止められないんだ

(Can't stop feeling low)
  落ちる気持ちを止められないんだ

(Can't stop feeling low)
  落ちる気持ちを止められないんだ







そしていよいよ
4回目最後カット1997年3月3日発売、



ファウンド・ユー
Found You




作はバンド



英国XTC部



ありったけを込めて





英国チャート
10回目のヒット
1997年3月15日19位初登場、
以後
(3/22)35-(3/29)56位。
最高位19位。通算3週。





PV
https://youtu.be/HQQ69FrI0Bo


https://youtu.be/Femw-DONsog




We should know better
 僕らはもっと知らねばならない

We should know why
 何故だか知らなきゃいけないんだ

Selling mother nature
 母なる自然を売ってしまうことを

for a price
 値を付けて


I'll be taking through a trouble some time
 僕はしばしトラブル、抱えることになる

I see the end of the line through desperation
 絶望の中、終点を見るんだ

I keep on walking now
 今は歩き続けてる

I know this is mine
 これが僕のもんだとわかってる

And I'll be just in time for celebration
 そしていい結果にぎりぎりたどり着くんだ


I found you now
 僕は今、君を見つけたんだ

I know that it's true
 それがホントのことだとわかってる

I was down and my love performed a lack of trying
 僕は落ち込んでて僕の恋は必死も水の泡だった

You lift me up to a fresh piece of air
 君は僕を新鮮な空気の中に持ち上げてくれる

And I've never been there now I'm flying
 そんなとこにはけしていられなかったんだけど
 今は僕は飛んでるんだ


We should know better
 僕らはもっと知らねばならない

said mother nature
 母なる自然に言うんだ

We should know better
 僕らはもっと知らねばならない

We should know why
 何故だか知らなきゃいけないんだ


She makes me right, she's unknowing
 彼女は僕を正しく導いてくれる
 自分じゃ気付いちゃいないけど

She never closes her eyes,
 彼女はけして目を閉じたりしないんだ

she's inspiration
 彼女はインスピレーションなんだよ

I couldn't get any better even if I try
 どんなにやってみてもこんなに良くはなれなかった


I found you now
 僕は今、君を見つけたんだ

I know that it's true
 それがホントのことだとわかってる

I was down and my love performed a lack of trying
 僕は落ち込んでて僕の恋は必死も水の泡だった

You lift me up to a fresh piece of air
 君は僕を新鮮な空気の中に持ち上げてくれる

And I've never been there now I'm flying
 そんなとこにはけしていられなかったんだけど
 今は僕は飛んでるんだ


We should know better
 僕らはもっと知らねばならない

We should know why
 何故だか知らなきゃいけないんだ

Selling mother nature
 母なる自然を売ってしまうことを

for a price
 値を付けて


I search a sure life,
 確かな生活を探して

I found how to call mine
 自分自身とのつながり方を見つけたんだ

I found you and now I'm certain
 君のことを見つけて今は確信してる

We should know better
 僕らはもっと知らねばならない

We should know why
 何故だか知らなきゃいけないんだ


The lonely road to my horizon
 僕の地平線への孤独な道のりが

is stretching now in front of me
 僕の目の前で今、どこまでも続いている

So worn my heart is,
 そしてハートがくるまって

that's not so hard to take
 もうそんなに大変じゃ無いんだ

this exile away
 この迷いを拭い去ることは


Found you know I know that it's true
 君を見つけた、ホントのことだとわかってる

I was down and my love performed a lack of trying
 僕は落ち込んでて僕の恋は必死も水の泡だった

You lift me up to a fresh piece of air
 君は僕を新鮮な空気の中に持ち上げてくれる

And I've never been there now I'm flying
 そんなとこにはけしていられなかったんだけど
 今は僕は飛んでるんだ

flying
 飛んでるんだ

flying
 飛んでるんだ


We should know better
 僕らはもっと知らねばならない

We should know why
 何故だか知らなきゃいけないんだ

Selling mother nature
 母なる自然を売ってしまうことを

for a price
 値を付けて


We should know better
 僕らはもっと知らねばならない

Selling mother nature
 母なる自然を売ってしまうことを

We should know better
 僕らはもっと知らねばならない

We should know why
 何故だか知らなきゃいけないんだ

ギタア





支持してくれた君たち
ホントにありがとう
口だけじゃ無いよ

を証明する超大作。

そしてここでドッジーは
けしてドジなどふんでいなかったが

いつまでも続くと思うな
バンドとブリットポップ・・・

こんなに愛していたのに
世間の収めてしまう空気は想像以上に遥かに強力なのだ。

(山)2018.3.25
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすドッジーのページ。

資料

資料(英版)

−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.