日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤




ハロー!
ステイタス・クオー
1973/9


音楽てーもんは。当然聴いてナンボなわけで。
聴かなきゃなーんにもわからねえ。当たり前田のクラッカー。
けどよ、そいつを聴くためには、オゼゼがいるのよ、それも当然だ。
何故ってマジでやろうとしたら、一生それに捧げなきゃならん。
そこまでしてくれる奴らのもんをタダ聞きしたらバチが当たるてなもんだ。
だがこちとらも命金。星の数ほどあるバンドの全部を手当たり次第に買って聴く訳にはまいらん。
だもんでそいつがいいんだか悪いんだか、ヒントが欲しくて文を読む。レビューってヤツで。
あ、これがそうか。
だが音楽の中には。いかんせん説明がつかないもんも有る。
書いちゃったらそりゃオシメーよてなもんが。
そいつの一つがブギーってやつ。
書くのは簡単だよ。

これはブギーです。しかも最高の。手(グー)

で、それを見たら・・・もしかしたら・・・

何だ、ブギーか。犬

で終わり。
でね、
そんじゃあかんと好きでたまらぬ好きモノは叫ぶ訳です。

いえいえこれはただのブギーじゃ無くて、それはもうイギリスで国民的人気を誇るバンドで、ヒットも星の数ほど有って、
そのバンドの名前は、ステイタス・クオーって言うんですけど、その絶頂期、1973年9月発売、初めて全英ナンバー1に輝いたアルバム、
それがこの

ハロー!

0-090930-05.jpg

でして、超ブギーです。全部名曲です。たまらんです。くせになります。聴けば聴くほどハマって、一生聴けます。
太鼓判です。ぽん。

とシャウト・イット・ラウドしても

何だ、ブギーか。犬

で終わっても誰も責められませんし、

ずっと同じなんですよね。このずっずっじゃっじゃずっずじゃっじゃってので(ローリー氏談)

これ、褒め言葉で言ってるんだけど、そうは思えないこのもどかしさ。

それがどーした。何だ、ブギーじゃん。ただのロックンロールだろ?

でもさアイ・ライク・イットじゃん。それにオールディーズのロックンロールとは違うんだよーー。
既に涙目になってます。
でも
星飛雄馬のような滝の涙を流しても、コイツはそれにハマって狂ってるだけじゃんって思われるのがオチで、
全部裏目に出る可能性多々。
ダダをこねても、ダダ2号が出てくるだけ。0-090930-08.jpg
ですから本日は、歌詞から攻めてみます(←いつもじゃん。)。
いや
サウンドが駄目駄目だから歌詞って言ってるわけじゃあ無くて、その人気の一つがそこに有るって書きたいわけ・・
ああ、もうあかん・・・

何とかユーチューブのボタンまで全日本1億2千万の人々がたどり着いてくらはることうを切に・・

0-090930-01.jpg

A面3曲目、

生きてる理由
〜A Reason for Living


Status Quo - 03. Reason For Living
http://www.youtube.com/watch?v=ymLovUDpcXs




俺はちっとばっか優しい何かが要るんじゃないかと感じた
そんで壁に背もたれして座った
俺は生きてる理由を見つけようとした
でも全然まるで理由なんか見つからなかった
だから俺は俺の創造主に頼ることにした
祈りの言葉を吐き始めた
俺は答えを待った
でも誰もそこにはいなかった

がしがしがしがし

俺はそこには誰かがいなきゃいけねえんじゃないかと思った
でも誰がそこにいるんだかさっぱり俺には不確かで
俺は終わっちまった
そこには誰もいないってわかっちまったんで
それは俺のトラブルを何とかしてくれるはずだった
だもんで俺はベッドの脇でひざまずいた
んで、祈りの言葉を吐き始めたんだ
そいつは俺が無に対して尋ねた時
俺にはそこに誰かしらいるんじゃないかって感じられたんだ

ギタア

がしがしがしがし

俺はまだ見ているよ、だがそいつは簡単なことだ
何故って俺にはわかってる
どっちへ行くべきかを
それがどのくらいの時間がかかるかなんて問題じゃない
だってさそこには知る人ぞ知る俺を助けてくれる誰かがいるから
これがこの先どうなるかって全てのこと
俺が分け前を貰いたがってる全ての優しさ
そいつはえれえ難しいこった
だが俺は気にしない
だってほんとにそこには誰かがいるんだから
俺はちっとばっか優しい何かが要るんじゃないかと感じた
そんで壁に背もたれして座った
俺は生きてる理由を見つけようとした
でも全然まるで理由なんか見つからなかった
だから俺は俺の創造主に頼ることにした
祈りの言葉を吐き始めた
俺は答えを待った
でも誰もそこにはいなかった

ギタア

がっしがっしがっしがっし

どんだー



どんですかー?ねえ。こんな風に思うことってありますよねえ。
続けて

0-090930-02.jpg

B面2曲目、

楽な感じ
〜Softer Ride


Status Quo - 06. Softer Ride
http://www.youtube.com/watch?v=kjCAHhs-sfc




俺はぜってー働かないぞ
俺はこれ以上働いてなんかやるものか

ベッドにいてやる
飽きるまで
で、俺の頭を
楽にさせてやるんだ
俺はぜってー働かないぞ
俺はこれ以上働いてなんかやるものか

どっかーん

俺はぜってー働かないぞ
俺はこれ以上働いてなんかやるものか

俺に部屋を見つけてくれ
そりゃもう中はクールなとこ
俺の背中を縁切りさせてくれ
外の寒いとこから
俺はぜってー働かないぞ
俺はこれ以上働いてなんかやるものか

俺は戻ることが出来た
やっていた仕事に
けど結局は相も変らぬくだらねーもん
俺をイライラさせるだけだ、
そう
俺はぜってー働かないぞ
俺はこれ以上働いてなんかやるものか
もうぜってー二度と
俺はきっと・・・・
ぶっ倒れる

ギタア

俺はぜってー働かないぞ
俺はこれ以上働いてなんかやるものか

ベッドにいてやる
飽きるまで
で、俺の頭を
楽にさせてやるんだ
俺はぜってー働かないぞ
俺はこれ以上働いてなんかやるものか

ギタアぎギタア



どですかー?当世、これほど身にしみる歌、ありゃせんじゃないすか。
あっしなんかモロです。
毎日歌ってます。
けどね、辞めちゃっても全然ノンビリなんか出来ないんすよ。
何かヤっちゃうんです。

”俺は戻ることが出来た
やっていた仕事に
けど結局は相も変らぬくだらねーもん
俺をイライラさせるだけだ、”


いやーこのクダリたまりません。
だいたいいくら働いても、
この21世紀に入ってからとゆうもの、雇う方は金なんか払いたくない払いたくないと思ってるんです。
とんでもねーことなんすが。
出来ればタダ働きしてほしーぜ、ってマジで思ってる。
そりゃわかりますよ、だってモノが売れないんすから。出すものも出せません。

「オメーらはいいよ。時間だけ働いてりゃ金貰えるんだから。」

思う気持ちもわかりますわ。だって今、俺、一からモノ作って売ってますから。
どんなものでも、いいものでも悪いものでも、実際売れるまではビタ一文入って来ません。
同じ無価値です資本主義では。
だけどさー、
働いてるんだから。
働いてくれてありがとう。おかげさまで商売出来ます。ありがとう。
で働けるのがマトモな社会で、だってよ、社長さんよ、アンタはイの一番に金を貰ってるんじゃないのかー?
売れない時は、自分の給料無給にして財産全部処分して社員に廻すってな話、トンと聞いたことなし。
潰れそうになったら残ってる金、懐に入れて夜逃げしたってのはよく聞くが。
だもんで

”俺はぜってー働かないぞ
俺はこれ以上働いてなんかやるものか”


そんな奴らのために」ってのがアタマに入ってます。ひどいことさんざされた後のリハビリの歌。

ですから

こうゆう実に切に染み入る歌を実にプリティな歌声で断固としたブギイ・ビートに乗せて演ってるのが

ステイタス・クオー!!

ハロー!はそのキラー・アルバム!!


出来れば全曲歌詞解釈したい!!!

↓のML誌のレビューは、やっちまいました。
まともに聴く態度無いままに書いて、栄光の三ツ星ぽん。
みんな、あの頃ミュージックライフ読んで、レコ買ってたとこもあったんよ。
サイコーなもんを潰しまして、その後世へ残した悪業たるや計り知れなし。
出て来いやーーー!

ブったりしないから安心して下さい。
ウチは今、それどころではありません。

0-090930-03.jpg

(山)2009.9.30

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

Hello!

00000-3.jpg

Status Quo - 02. Claudie
http://www.youtube.com/watch?v=KoUUF8h_ljU


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0-090930-04.jpg
↑当時ML誌レビュー

ろっくすステイタス・クオーのページ

資料

資料(英版)


English Version

.

−−−−−−−−−


150911-00.jpg
↑フランス盤

キャロライン
ステイタス・クオー
1973/8/31


♪ガシ、ガシ、ガシ、ガシ、ガシ、ガシ、ガシ、ガシ♪

「おお、ものすんごいヘッドバッキンだ。」



「にゃあああああ」

「ブギー!!
だって。」



「きゅううううううん」

「ブギィーーー!!
だって。」

「わんわん」

「ぶぎ
だって。」

「エア・ブギだな。何が楽しい?」

「にゃ」

「楽しくない。
だって。」

「きゅ」

「楽しくないよ。
だって。」

「わんわん」

「楽しいと思うか?
だって。」

「だよな。エアよりは本物でバッキンバッキンするほがよっぽど楽しいわな。」

「にゃおお」

「なら早くかけろ。
だって。」

「はいはい。もうよろしいですか?



長いことお待たせいたしました。毎度おなじみブギ商人レコ屋でござーい。
今日持ってまいりました金のブギはあああ

150911-02.jpg
↑ドイツ盤

キャロライン
CAROLINE
ステイタス・クオー
STATUS QUO


洋子では無し。」



「ご説明しましょう。」

「キャロライン洋子についてか?」

「いよいよもってクオーの時代到来です。
怒涛の重要曲目白押しです、
こたびは極めつけ
1973年9月28日発売6作目アルバム



ハロー!
Hello!


より唯一先行カット8月31日発売。

150911-01.jpg
↑スペイン盤

キャロライン
CAROLINE


作はお馴染みFBIこと太いブギで行くフランシス・ロッシ捜査官&影武者ボブ・ヤング殿のコンビ。
1970年に既にイングランド南西端コーンウォールのパーランポースのホテルのラウンジで両者協議の上
テーブルナプキンに書きつけられ作られておりました。
当初はもっとスローテンポで、マーガレットって女性のことを歌っていたそうで。」

「それじゃゴロが悪いわな。」

「んでハロー!に至り華々しく復活!!
キャロラインにしたのは歌詞に出て来るようにニール・ダイアモンド師のスイート・キャロラインを意識したかしなかったか
てことはジョン・F・ケネディの長女、現駐日アメリカ大使キャロライン・ケネディさんを意識したものか?」

「そこまでは意識してねえよ。」

「ゴロが良かったんだね。」

「はいおそらく。
クオー史上最大の大ネタ・ブギ・リフ、
その魅力の最大値を示す、ブギーで有って古ブギで無い
ロックンロールで有って古ロックンロールで無い
へにゃちょこヴォーカルのくせに
どマッチョな演奏つ、巻き込まれたらもう体が忘れられない。 

英国チャート
8回目のヒットで、、
1973年9月8日位44初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/425534074.html
以後
(9/15)28-23-17-11-9-8-(10/27)5-5-7-20-(11/24)28-(12/1)43位。
最高位5位2週。通算13週。」



「体に忘れられないのに花買ってください。」

「なんかその言い方、エロ。」

150911-03.jpg
↑英盤

https://youtu.be/RVWBJDs3lk4






If you want to turn me onto
 もし君が僕をその気にさせたいんなら

Anything you really want to
 君がマジで望むことすべてについてさせたいんなら

Turn me onto your love
 君のラブにさせとくれ、

your love
 君のラブに



If the night-time is the right time
 もし夜がチャンスの時なら

Anytime of yours is my time
 君の時間はいつだって僕の時間

We can find time for love
 僕らは愛のため時を作れるんだよ、

sweet love
 甘いラブのために


Come on sweet Caroline
 カモン、スイート・キャロライン

You're my sweet Caroline
 君は僕のスイート・キャロライン

You know I want to take you
 わかってるだろ
 君のことを誘いたいって僕が思ってること

I've really got to make you
 僕はマジで君をその気にさせなくちゃ

Come on sweet Caroline
 カモン、スイート・キャロライン

Take my hand together we can rock-n-roll
 さあ手をとって
 一緒に僕らはロックロール出来るじゃないか


When I'm thinking of you sleeping
 寝ながら君のことを想っていると

I'm at home alone and weeping
 僕は家でたった一人泣いているんだ

Are you keeping your love
 君は想い続けてくれてるかな?

sweet love
 スイートなラブを



Do you still care when I'm not there
 まだ気にかけてくれるのかな
 僕がそこにいない時も

Do you really wish I was there
 ホントに僕がそこにいたらいいなと思ってる?

Can I come there for love
 恋する心で僕はそこに行ってもいいかい?

sweet love
 スイート・ラブ


Come on sweet Caroline
 カモン、スイート・キャロライン

You're my sweet Caroline
 君は僕のスイート・キャロライン

You know I want to take you
 わかってるだろ
 君のことを誘いたいって僕が思ってること

I've really got to make you
 僕はマジで君をその気にさせなくちゃ

Come on sweet Caroline
 カモン、スイート・キャロライン

Take my hand together we can rock-n-roll
 さあ手をとって
 一緒に僕らはロックロール出来るじゃないか




ギタア!!


If you want to turn me onto
 もし君が僕をその気にさせたいんなら

Anything you really want to
 君がマジで望むことすべてについてさせたいんなら

Turn me onto your love
 君のラブにさせとくれ、

your love
 君のラブに


Come on sweet Caroline
 カモン、スイート・キャロライン



You're my sweet Caroline
 君は僕のスイート・キャロライン



You know I want to take you
 わかってるだろ
 君のことを誘いたいって僕が思ってること

I've really got to make you
 僕はマジで君をその気にさせなくちゃ

Come on sweet Caroline
 カモン、スイート・キャロライン



Take my hand together we can rock-n-roll
 さあ手をとって
 一緒に僕らはロックロール出来るじゃないか



ギタア!!!





「こりゃたまらん。」

「こりゃたまらん。」

「普通はこうゆうストレートなラブ・ソングは英国ではヒットせんのだが。」

「普通じゃないもんね。」

「普通じゃ無いわ。」

「B面がまた見事です。
表が有るなら裏が有る。裏ならではの裏クオー。
ベースのアラン・ランカスター師作。
後にそういやお前も手伝ってくれたわなとギターのリック・パーフィット師もクレジットに追加の
アルバム未収録
柔クオーの

ジョアンヌ
Joanne


です。」

150911-04.jpg
↑英盤

https://youtu.be/FkS4KYjyeg0




Sitting here, and all alone
 そこに座ってひとりぼっち

Like a cold and broken stone
 冷たく砕けた石のように

I'm dreaming of
 僕は夢見てる

touching you
 君に触れることを



Silent now, an empty page
 静かだ、白紙のページ

Colder than the [?] age
 氷河期より冷たい

Above now is where we'll be
 それは今僕らが居るとこ

Oh Joanne,
 嗚呼、ジョアンヌ

you're not with me
 君は僕といないんだ



Through the turning of a wheel
 時は過ぎてゆく

Turning more and more until
 どんどんどんどん過ぎてゆく

You realise it's come too soon
 君にはわかってる
 それがあまりに早く来てしまったことを



Surely there is still a way
 きっと方法はまだあるんだ

If we believe in yesterday
 君が昨日を信じるなら

Oh Joanne,
 嗚呼、ジョアンヌ

if you would try
 もし君がしようとするなら


Oh Joanne,
 嗚呼、ジョアンヌ

don't pass me by
 僕を捨てないで





Think of all the friends we had
 僕らにいた友達みんなのことを考えてみなよ

No-one heard when they were sad
 奴らが悲しい時、誰も聞いちゃくれなかった

To lose us as I lost you
 僕が君を失うように僕らを失うこと



If you ever change your mind
 君が気持ちを変えてくれるなら

I'll be here, don't look behind
 僕はそこにいる、振り返ることせずに

Oh Joanne,
 嗚呼、ジョアンヌ

I love you still
 僕はまだ君のことを愛してる


Oh Joanne,
 嗚呼、ジョアンヌ

I love you still
 僕はまだ君のことを愛してる


ギタア!


Think of all the friends we had
 僕らにいた友達みんなのことを考えてみなよ

No-one heard when they were sad
 奴らが悲しい時、誰も聞いちゃくれなかった

To lose us as I lost you
 僕が君を失うように僕らを失うこと



If you ever change your mind
 君が気持ちを変えてくれるなら

I'll be here, don't look behind
 僕はそこにいる、振り返ることせずに

Oh Joanne,
 嗚呼、ジョアンヌ

I love you still
 僕はまだ君のことを愛してるんだ


Oh Joanne,
 嗚呼、ジョアンヌ

I love you still
 僕はまだ君のことを愛してるんだ


Sitting here, and all alone
 そこに座ってひとりぼっち

Like a cold and broken stone
 冷たく砕けた石のように

I'm dreaming of
 僕は夢見てる

touching you
 君に触れることを


Oh Joanne,
 嗚呼、ジョアンヌ

I love you still
 僕はまだ君のことを愛してるんだ・・・



「表の容赦無く完璧に比べて意識してのこのへにゃかな半端かな。」

「そうだな。期せずしてかもしれんが。」

「期せずしてと言えば恐ろしいことにこの曲は
まったく同じ週に日本で歌謡チャートのTOP40入り37位初登場した
http://rocksblog.seesaa.net/archives/20150907-1.html



わたしの青い鳥
桜田淳子


https://youtu.be/FhM-d0bFHSE


にそっくりです。」

「おお、神も仏もあるものね。」

(山)2015.9.11

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすステイタス・クオーのページ

資料

資料(英版)


English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



.