前日のThank You  rocks   top   back

160331-20.jpg160331-21.jpg
160331-22.jpg160331-23.jpg
160331-24.jpg160331-25.jpg
160331-26.jpg160331-27.jpg

ろっくす超大特選盤


160331-00.jpg

ラ・グランジ
ZZトップ
1973/1


メキシコ国境におっ立てられる壁を蹴り倒す三匹の侍襲来。
そのデカい口にたんまりヒゲをつっこんでやらあ我らがZZトップだ覚悟せえよ。

時は70年代元禄。
1973年7月26日発売3作目アルバム開陳

その名も

160331-18.jpg

トレス・ホンブレス(3人の男たち)
〜トレス・オンブレス
Tres Hombres


160331-19.jpg

前々作全米最高位201位、前作104位から
一挙に8位と大ブレークした記念すべき盤より推しの極めつけ一枚だけカット・シングルさ

160331-07.jpg
↑イタリア盤

ラ・グランジ
LA GRANGE


160331-01.jpg

テキサス州南西部地名

160331-06.jpg
↑ベルギー盤

作全員、プロデュースはお馴染み美味いハム、ビル・ハム。

160331-08.jpg
↑ベルギー盤

「フランシーヌ」米69位に続く2枚目のチャートヒット目論み1974年1月某日発売

160331-09.jpg
↑スペイン盤

何と4ヶ月後に

160331-10.jpg
↑メキシコ盤

全米チャート
1974年3月30日97位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/435839652.html
以後
95-92-84-82-77-68-63-61-60-56-50-43-(6/29)41-46-54-61-84-(8/3)92位。
最高位41位。19週。

160331-02.jpg

実に日夜毎週街並ライブで獲得したお客様の着実な累積を物語る見事な推移、
これぞ足で稼いだ非TOP40ヒットだぜ。

160331-04.jpg
↑米盤

https://youtu.be/Vppbdf-qtGU




Rumour spreadin' 'round
 噂が広まってる

In that Texas town
 あのテキサスの街にだ

About that shack outside La Grange
 ラ・グランジ外れの掘っ立て小屋の

And you know what I'm talkin' about
 わかるか俺の話してることが

Just let me know
 言ってくれりゃあいい

If you wanna go
 もし行きたければ

To that home out on the range
 外れのあの家に

They got a lot of nice girls
 そりゃもぎょうさん、ナイスな娘っ子と会えるんだぜ


Have mercy
 うひょー

A haw, haw, haw, haw, a haw
 あ、ハウ、ハウ、ハウ、はう

A haw, haw, haw
 あ、ハウ、ハウ、はう

Well, I hear it's fine
 おう、ええって聞いとる

If you got the time
 お前に時間があんなら

And the ten to get yourself in
 10時に行ってみりゃええがな

A hmm, hmm
 あ、ふーんふーん

And I hear it's tight
 聞いとるわイケてるで

Most every night
 毎晩ほとんど

But now I might be mistaken
 だが今は・・違ってるかもしんねえな

Hmm, hmm, hmm
 ふーんふーんふーん


ギタア!


Ah have mercy
 うひょ



いったいこれでヒットさせようての無理じゃねえかてな

John Lee Hooker Boogie Chillen original 1948 version
https://youtu.be/G4pp02_GN9A




SLIM HARPO SHAKE YOUR HIPS
https://youtu.be/SGyAAWu3Gks




Booker T & the M G 's - Green Onions
https://youtu.be/_bpS-cOBK6Q



五木ひろし 待っている女
https://youtu.be/FHXxL15WJAE



The Hunter - Free
https://youtu.be/iXE_NbRu6Ag

なリフ持つとんでもねえうめき広しな発声の
売春宿ソングをどうか皆さんよろしくしてよろしくされた

160331-11.jpg
↑ドイツ盤

1955年テールピース仕様ストラトキャスターをマーシャル・スーパー・リード100アンプヘッドにぶち込んで
セレッションのグリーンバック・スピーカーで鳴らした
ギター・ソロ後半に初お目見え
ビリー師匠十八番
ピックと一緒にさわっと指で弦を弾いてニワトリ鳴き音出す
実は
私も得意技
チキン・ピッキング奏法出た。

160331-12.jpg
↑フランス盤

日本盤他B面は
同アルバムからA3

ZZ定番ガガガガ・ハードの

ビ−ル・ドリンカーとヘル・レイザー
Beer Drinkers & Hell Raisers


160331-03.jpg

https://youtu.be/wzZcBceUZJw




<ビリー>
If you see me walkin' down the line
 ある時、俺がほっつき歩いてんの見たらば
 
<ダスティ>
With my fav'right honky tonk in mind,
 お気に入りのホンキー・トンクを頭に浮かべてな

<ビリー>
Well, I'll be here around suppertime
 おう、俺は夕飯どきにはここらにいるからよ

<ダスティ>
With my can of dinner and a bunch of fine.
 飯用の缶とぎょうさんの反則キップとな

<ビリー>
Beer drinkers
 ビール呑んだくれ

<ダスティ>
and hell raisers, yeah.
 と化け物野郎ども、いやあ

<二人>
Uh-huh-huh, baby, don't you want to come with me?
 うわあ、ベイビー、俺と付き合わねえか?

<ビリー>
The crowd gets loud when the band gets right,
 人間どもが溢れかえるてなもんだバンドがバッチリだとな

<ダスティ>
Steel guitar cryin' through the night.
 スティール・ギターが夜通しむせび泣く

<ビリー>
Yeah, try'n to cover up the corner fight
 いえい、決闘騒ぎを覆い尽くすように

<ダスティ>
But everything cool 'cause they's just tight.
 だが万事クールさ、まさにばっちOKじゃけん


<ビリー>
Beer drinkers
 ビール呑んだくれ

<ダスティ>
and hell raisers, yeah.
 と化け物野郎ども、いやあ

<二人>
huh, baby, don't you want to come with me?
 うわあ、ベイビー、俺と付き合わねえか?

<ダスティ>
Ah, play it boy.
 うわあ、弾けや、おめえ


ギタア!


<ビリー>
The joint was jumpin' like a cat on hot tin.
 ヤクはホッカホカのブリキの上で猫みたいに跳ねておった

<ダスティ>
Lord, I thought the floor was gonna give in.
 うわう、床にぶっ倒れちまうかと思ったぜ

<ビリー>
Soundin' a lot like a House Congressional
 議会の連中みたいにやかましいたらありゃしねえ

<ダスティ>
'cause we're experimental and professional.
 俺らは実験的プロだからな

<ビリー>
Beer drinkers
 ビール呑んだくれ

<ダスティ>
and hell raisers, yeah.
 と化け物野郎ども、いやあ

<二人>
Well, baby, don't you want to come with me?
 おうよ、ベイビー、俺と付き合わねえか?


ギタア!



耳涅槃、カッコいいたらありゃしない。

アメリカ盤他B面は
前アルバム

リオ・グランデ・マッド
Rio Grande Mud


A2のこれまた十八番ほいそらリフ持つ

ジャスト・ガット・ペイド
Just Got Paid


160331-05.jpg
↑米盤

https://youtu.be/db94lyKYOcg




I just got paid today,
 今日は給料日

Got me a pocket full of change.
 ポケットにはじゃら銭でいっぱいだあ


Said, I just got paid today,
 だよ、今日は給料日

Got me a pocket full of change.
 ポッケはじゃら銭でパンパン


If you believe like workin' hard all day,
 お前さんが丸一日激務とやらを信じてんなら

Just step in my shoes and take my pay.
 俺の靴を履いて俺の給料を貰ってみりゃいい


I was born my papa's son,
 俺は俺のパパの息子として生まれた

When I hit the ground I was on the run.
 産まれついたとたん俺は逃げ出したんだよ


I had one glad hand and the other behind.
 片手でナデナデ、もう片手で平手打ち

You can have yours, just give me mine.
 お前はお前のぶんを持てるってのか
 俺に俺のぶんをくれ


When the hound dog barkin' in the black of the night,
 漆黒の夜に野良犬が吠える時

Stick my hand in my pocket, everything's all right.
 俺はポケットに手を入れて、万事OKてか


スライド・ギタア!

うおおおおん


I just got paid today,
 今日は給料日

Got me a pocket full of change.
 ポッケはじゃら銭でパンパン


Said, black sheep, black, do you got some wool?
 だよ、黒羊、一家の面汚し、黒い、アンタは羊毛とやらを持ってるか?

Yes, I do, man, my bag is full.
 そう、そうだよ、ダンナ、俺のカバンはパンパンさ


It's the root of evil and you know the rest
 そいつは悪の根源てやつ、残りはアンタが知ってる

But it's way ahead of what's second best.
 だがそれは二番目にいいコトより先に来るんだよ



これぞビリー特製タレっ放しスライド・ギターの代表曲として
未来永劫君臨する

最後の一節は盗っ人とかしやがった悪たれソング。

(山)2016.3.31

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすZZ TOPのページ

資料

資料(英版)

−−−−−−−−−−−−−−−

いつも閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−