日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back





ろっくす超大特選盤

すっかり秋めいてまいりました今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
デスでメタルな毎日を送ってららられるクラウザー2世さんに贈る秋のSSW特集爽やかさん。
今日は

愛への旅立ち/ブレーカウエイ
アート・ガーファンクルさんです。



ところがどっこい爽やかに浸るつもりがあまりの素晴らしさに熱くなってヘッドバッキンしてしまうちゅう大名盤なんだよう。
今日は歌うのは、今度完璧シングルの時にするとして、各曲でのけぞります。

アートさん、ご存知サイモン&ガーファンクルのチンコロじゃ無いほうの方。あなたはお父さんお母さんつうより、神様に感謝せねばいけません。こんな
声いただいて。で、歌わなくてなんとしょう。素敵な曲を素敵なアレンジで最高の演奏で。それを見事に為したのがこのソロ2ndアルバムなりや。

70’sの宝、20世紀の宝です。
0-0-0-0-06090810.jpg
製作は鬼の星一徹プロデューサー、あのお口カーリー・サイモンさんを地獄の歌い直しで泣かせた伝説をお持ちの方、リチャード・ペリー氏。お口友達ミック・ジャガーちゃんが励ましたつうんだから鬼は怖い。


1.永遠の想い
・・・あのスティーヴィー・ワンダー氏、迷信入りの「トーキング・ブック」の最後を飾った曲で愛への旅立ち旅立ちです。
0-0-0-0-06090811.jpg
あまりにガーファンケルしてるんで、こないな曲有ったっけなどと不遜なこと想ってしまう。あるよそりゃ。各種楽器でこの頃ノリに乗ってましたアンドリュー・ゴールド坊ちゃま参加。ストリングスのアレンジはエルトン・ジョン「黄昏のレンガ道」のデル・ニューマン氏なり。
いきなし不意を打たれて言葉失うこと必定。

2.悲しきラグ・ドール
・・・ポール・リベラ&ザ・レイダーズのギタリスト、スティーブ・イートン氏の曲です。フォー・シーズンスの有名曲ではありやせん。
シェヴィ・ヴァンの完璧シングル・ヒットを持ちますサミー・ジョン氏が直近で演ってまして、それを聴いてアートちゃん
「たまらん何て名曲だ、俺が歌う、がおー。」となったと思われ。
それほどの曲です。そのサミさんとここでしか多分聴けません。ナウ・ゲット・ザ・チャンス。
ベースに名セッション・ベーシストのジョー・オズボーン氏、そしてドラムスはウイングスのデニニー・シーウェルさん。

3.ブレークアウエイ
・・・英国SSWコンビの人間宝、ギャラガー&ライルの極め付け曲。顔は濃いが曲も爽やか濃い。直近で演ってまして、それを聴いてガーちゃん
「たまらん何て名曲だ、俺が歌う、がおー。」となったと思われ。
それほどの曲です。
こんな2曲続けられたら、焼き鳥屋でガーちゃんと飲んで
「今日は俺が奢る。アンタの方が百万倍金持ちだけど、どうかこの柔らかツクネ(多分好物)だけは奢らせてくれ。」
となってしまいそうです。
まんまサウンドはオリジナルを踏襲。歌声だけで違いを勝負するつう。
演奏メンツがのけぞります。
この優しいエレピを誰が弾いてるかと言えば・・・。いかん「完璧シングル」で書くこと無くなる(^_^;)。我慢せねば・・。
このコーラス隊誰がやってるかと言えば・・・。うお、誰か止めてくれ。

4.ディスニー・ガールズ
・・・何を隠そうにも隠せません「ビーチ・ボーイズ」のブルース・ジョンストン優しいお父さん顔さんのあの曲です。こんなんやられたら焼き鳥屋で
「今日は俺が奢る。アンタの方が百万倍金持ちだけど、どうかこのスナギモ(嫌いそうだけど体に良い)だけは奢らせてくれ。」
となってしまいます。確実に。
ピアノと笛でブルースさんご本人登場。ドラムスはラス・カンケル氏。毎日缶蹴り。バック・ボーカルは元気な主婦トニー・テニール夏の虫さん。

5.春の予感
・・・おされです。アントニオ・カルロス・ジョビン氏のボッサノヴァ曲。セルメンでも有名かと。その時の邦題は「秋の流れ」、原題はウォーターズ・オブ・マーチだから春の勝ち。時期的にはセルメンの勝ち。ここでもピアノはリトル・フィートの大口おじさん、ビル・ペイン氏。あんたにこない優しいピアノが弾けたとわー。よほどペリーさんが怖かったとみえ中尾。ベースはマックス・ベネット氏。フランク・ザッパ大明神の「ホット・ラッツ」でのホットな人。これまた巾広過ぎて水平線が見えます。

ここからB面75
6.マイ・リトル・タウン
・・・チンコロな方って言っちゃってごめんねのポール・サイモン氏の曲です。再結成だS&Gだ、うわーと当時盛り上がりました完璧さんです。
この曲だけサイモンさん人脈で。製作はフィル”ニューヨーク”ラモーン氏。バックは・・・この演奏で・・・。我慢せねば。改めまして。

7.アイ・オンリー・ハブ・アイズ・フォー・ユー
・・・これまた完璧シングルでございます。演奏メンツにあの人が・・。イギリスで突如の大ヒット。何故だかバラカンさんに訊きたいっす。
「忘れた」と言われそう。もう日本人だもんなあ。

8.めぐり会い
・・・上手い!原題は「ルッキング・フォー・ザ・ライト・ワン」ですから。一言でめぐり会いとはお見事の邦題です。ドツキ合いでも殴り合いでも無くメグリアイ。この盤にて2曲を取り上げ、アートさんが無理やり世に引っ張り出したスティーブン”軟弱王”ビショップさんの曲。本人もギターで参加です。アンドリュー・ゴールド氏も。LA2大お坊ちゃまくんの夢の共演也。

9.LAより99マイル
・・・まいるじゃないか。この曲と来たかーの99マイル。はアルバート・ハモンド氏の曲です。この前感謝させて貰ったばっか。同名アルバムからの曲だ。
歌詞はそちらで歌わせて貰いました。この主人公、彼女なんて本当はいないんじゃ無いかと疑っている昨今。妄想みたいな。
生ギターでリー・リトナー氏登場。ドラムスはデニー・シーウェル氏。弦は再び出る・ニューマンさん。

10.ある愛の終わりに・・・・・・
・・・スティーブン・ビショップ氏の儚すぎる曲で終焉です。ある愛の終わりに「・・・・・・」の点の数が6個なのは何故か?で一晩中悩みました。
嘘です。ドラムスはあのジム・ゴードン氏。サンダーバードの末っ子。嘘です。

ほんとなのは・・・・・・あらゆる境界線突破してます。
天使なんで。
悪魔のメタラーもスケベ・ファンカーも非安全ピンパンクスも油断して無くても、うつとりしてしまう。

危険盤だ。

一人で、もしくは油断顔見せられる方とどうかご一緒に。

0-0-0-0-06090809.jpg

(山)2006.9.8



↑オランダ盤

愛への旅立ち
アート・ガーファンクル
1975/12/27


年の暮れのおりもおり
今年は毎年お約束の赤白歌合戦もせずの
大晦日
全世界天使の歌声同盟の方々及びキャス以下天使の皆様こんにちわ。
また煉獄に堕ちていた一人の天使が再び現世に戻ってまいりました。

彼の名はアート・ガーファンクル、
本名Arther Ira Garfunkel、
1941年11月5日ニューヨークはクイーンズ生まれ、
慎重とプライドの蠍座。ユダヤ人。

ポールつ小太りの男と組んで大成功したあとソロで順調に成功の第一歩
してはや2年、
その間、72年に結婚した最初の奥さんリンダ・マリー・グロスマンさんと75年に離婚、
新恋人、女優で写真家のローリー・バードさんと74年10月から付き合いだして
満を持して
2作目アルバム



愛への旅立ち
Breakaway


如才無く
ポールつ小太りの男と再び組んだりしたの入ってたりする
1975年10月14日発売です。
英米7位、
日本21位
と続けて成功をいたすに
第1弾シングルはそのポール師との話題新曲
師の1975年10月25日発売4作目アルバム



時の流れに
Still Crazy After All These Years


にも収録、
2回目カットとなる
アート師は1回目カット10月発売、



マイ・リトル・タウン
My Little Town




作はポール・サイモン師、
プロデュースはPaul Simon, Art Garfunkel, Phil Ramone三師、



陣容は
Paul Simon - vocals, acoustic guitar
Art Garfunkel - vocals
Barry Beckett - piano
Pete Carr - electric guitar
David Hood - bass
Roger Hawkins - drums
Ralph MacDonald - shaker, bongos, cowbell, temple blocks, triangle
Dave Matthews - horn arrangement

マッスル・ショールズ隊!


↑スペイン盤

サイモン師がアーティーの為にどうもアイツはソロになって甘い歌ばっか歌っとるようで
たまにはこうゆうガシャガシャしたのやったらどうだと作った曲で
弾いて聞かせてみてどうだい?と提案したら一緒になることになってそれぞれのアルバムに収録してシングルにもすることになった次第の
上げ上げカウベル歌謡


↑ポルトガル盤

そりゃ思いもかけぬひとときの再結成に皆大喜びで

米国チャート
1975年10月18日81位初登場、
以後
47-(11/1)30-30-24-19-15-12-10-(12/13)9-13-(12/27)29-45-72-(1/17)77位。
最高位9位。14週。
アダコン1位。



https://youtu.be/__Ro3eGuznI




In my little town
 ちっぽけな僕の町で

I grew up believing
 僕は信じて育った

God keeps His eye on us all
 神は我らを皆、見守り続けてくださると


And He used to lean upon me
 神は僕を信じてくださってた

As I pledged allegiance to the wall
 僕が壁に向かって忠誠を誓うと

Lord I recall
 神様、思い出します

My little town
 僕のちんけな町を


Coming home after school
 下校すると

Flying my bike past the gates of the factories
 工場の門をくぐって自転車を飛ばす

My mom doing the laundry
 僕のママは洗濯してる

Hanging our shirts in the dirty breeze
 僕らのシャツを汚れた風の中、干している


And after it rains
 雨が降った後には

There's a rainbow
 虹が現れる

And all of the colors are black
 その色はすべて黒

It's not that the colors aren't there
 そこに色が無かったわけじゃないんだ

It's just imagination they lack
 ただ想像力が欠けてただけ

Everything's the same
 何かもが同じに見えた

Back in my little town
 思い出すのは僕の小さな町

My little town,
 ちっぽけな町

my little town
 ちんけな町



Nothing but the dead and dying
 死人と死にそうな人間だけ

Back in my little town
 思い返すは僕のちっぽけな町

Nothing but the dead and dying
 死人と死にそうな人間だけ

Back in my little town
 思い返すは僕のちっぽけな町


In my little town
 ちっぽけな僕の町で

I never meant nothing
 僕はしょぼくれた奴

I was Just my father's son
 僕はただの僕の親父の息子だった

 んーんーんー

Saving my money
 貯金して

Dreaming of glory
 出世を夢見て

Twitching like a finger on the trigger of a gun
 銃の引き金にかけた指みたいにぴくぴくひきつってさ


Leaving nothing but the dead and dying
 死人と死にそうな人間だけのとこから出ていくんだ

Back in my little town
 あのチンケな僕の町

Nothing but the dead and dying
 死人と死にそうな人間だけ

Back in my little town
 思い返すは僕のちっぽけな町

Nothing but the dead and dying
 死人と死にそうな人間だけ

Back in my little town
 思い返すは僕のちっぽけな町

Nothing but the dead and dying
 死人と死にそうな人間だけ

Back in my little town
 思い返すは僕のちっぽけな町

Nothing but the dead and dying
 死人と死にそうな人間だけ

Back in my little town
 思い返すは僕のちっぽけな町

 あああー



勇壮に故郷をディスってます。

サイモン師曰く

この歌は自伝みたいなもんじゃないんだ。
自分が育った町のことを憎んでる人間のことを唄ってる。
出ていって幸せな人のことを。

ガーファンクル師曰く

この歌は自分の幼少期のことを述べてる。
音楽のキャリアにとって望ましいものでもエキサイティングでも無かったとこでどんなふうに育ったのかを。

ブルース・スプリングスティーン兄貴の”明日なき暴走”と同テーマ
俺もそうだった俺もそうだったの共感を得てTOP10入り達成。

B面は
アート師側はアルバムA2のまあすんごくいい曲



悲しきラグ・ドール
Rag Doll


https://youtu.be/sKm6jSsieQ0


そして
2回目カットはそのマイ・リトル・タウン落ちたと見るや
年内もうひと押し
タイトルカット
12月発売


↑スペイン盤

愛への旅立ち
Breakaway


作は英国天使の歌声同盟代表補佐副理事
地味で以て滋味を極めること天下のその名を轟く
ベニー・ギャラガー師&グラハム・ライル師コンビ。

まんまタイトル同じ
1976年発売5作目アルバム



ブレーカウェイ
Breakaway


同年シングルカットもするだに


↑英盤

これがまた楚々として夢のような一世一代名曲

Breakaway - Gallagher & Lyle
https://youtu.be/WAtzdKMfrPk


英国チャート
3回目のヒットで、
1976年9月11日43位初登場、
以後
47-(9/25)35-(10/2)49位。
最高位35位、通算4週。

とちんまりヒットのその前に
恒例の天使の横取り、
後光がさしたその華声と
豪華メンツ

Acoustic Guitar – Lon Van Eaton
Bass – Klaus Voorman
Electric Piano, Synthesizer – Bill Payne
Drums – Jim Keltner, Rick Shlosser
Backing Vocals – Bruce Johnston, David Crosby, Graham Nash, Toni Tennille
Percussion – Joe Clayton

Producer Richard Perry

こんなたおやかなポップな弾き方ができんのかービル・ペインさん!
てのはこっちのことで

米国チャート
1975年12月27日81位初登場、
以後
71-61-52-43-(1976/1/31)39-(2/7)39-60-55-52-(3/6)51位。
最高位39位。11週。
アダコン1位。

英国ではまだ見ぬギャラガー&ライル盤に義理立てするかのようにノンヒット。


↑米盤


↑英盤

Art Garfunkel - Breakaway
https://youtu.be/7hssuv2KaaM




I watch the distant lights on the runway
 僕は滑走路の遠き光を見つめてる

Disappear into the evening sky
 夕暮れの空に消えてゆく

Oh you know I'm with you on your journey
 あゝ、君にはわかってるはず
 君の旅路には僕が共にいるんだと

Never could say goodbye
 さようならなんて言わないでくれ


It's not the sun you're trying to find
 君が見つけようとしてるのはその太陽じゃないんだ

Something else is on your mind
 君の心の内にある他の何か

You need a little space and time
 君にはちょっとだけ居場所と時間が必要なんだよ

To break away
 逃げ出すための

It's not the place you're going to
 そこは君が行こうとしてる場所じゃない

It's just a phase you're going through
 そこは君が通り過ぎてる束の間にすぎない

Though I won't stop you I don't
 君のことを止めたりしたくは無いんだけど僕は

want you to
 そうさせたくないんだ


Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Fly across your ocean
 君は海を越えて飛んでいく

Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Time has come for you
 君にその時が来たんだ

Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Fly across your ocean
 君は海を越えて飛んでいく

Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Time has come
 その時がきたんだね


For you to awaken in another country
 他の国で君が目を覚ますと

Greet the morning under foreign skies
 異国の空の下、朝が君を迎える

Leaving me to face another Monday
 僕と別れて次の月曜日を迎えるんだよ

It's not easy to get by
 なにげに過ごすのは簡単なことじゃない


It's not the sun you're trying to find
 君が見つけようとしてるのはその太陽じゃないんだ

Something else is on your mind
 君の心の内にある他の何か

You need a little space and time
 君にはちょっとだけ居場所と時間が必要なんだよ

To break away
 逃げ出すための

It's not the place you're going to
 そこは君が行こうとしてる場所じゃない

It's just a phase you're going through
 そこは君が通り過ぎてる束の間にすぎない

Though I won't stop you I don't
 君のことを止めたりしたくは無いんだけど僕は

want you to
 そうさせたくないんだ


Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Fly across your ocean
 君は海を越えて飛んでいく

Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Breakin Breakin Breakaway
   逃げて逃げて逃げてゆく

Time has come for you
 君にその時が来たんだ

Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Breakin Breakin Breakaway
   逃げて逃げて逃げてゆく

Fly across your ocean
 君は海を越えて飛んでいく

Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Breakin Breakin Breakaway
   逃げて逃げて逃げてゆく

Time has come for you
 君にその時が来たんだ

Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Breakin Breakin Breakaway
   逃げて逃げて逃げてゆく

Fly across your ocean
 君は海を越えて飛んでいく

Break awa-a-a-a-ay
 逃避行

Breakin Breakin Breakaway
   逃げて逃げて逃げてゆく

Time has come for you
 君にその時が来たんだ・・・



Break awa-a-a-a-ay

逃避行と訳してみたがそれでは

麻生よう子 / 逃避行
http://dai.ly/x8k4nm

を思い出してしまったりして
日本語で唄うには

お別れ〜〜〜〜ぇ

と唄うと語呂がええがそれじゃしょもない洋楽邦訳ソング化しちまうわな。
なんてことは別にして

テン良し中良し仕舞い良しのド完璧メロディを擁します
特に
リフレインコーラス部は
低音ハーモニー部と高音ハーモニー部だけわざと唄ってからに
それで真ん中メイン・メロディを聞くものの頭の中で想起させるつう
稀に見るテクニック駆使する
思わず唸る素晴らしさ。

それで最高位39位にとどまったてのは
ド派手話題のマイ・リトル・タウンの直後だったてこともあり
これ含めて同時に3曲同じ”どうして行っちまったんだよお前ぇえ”テーマの曲が
何の因果かチャートインしちまったから。

ビー・ジーズの「ファニー

スピナーズの「愛の迷い」。

抜けたのは一番強烈なビー・ジーズ。

B面は

幸せな時間
ディズニー・ガール
Disney Girls


はい人によっては生涯第一の曲と述べる方もおりましょうブルース・ジョンストン師作一世一代曲、
ビーチ・ボーイズ
1971年8月30日発売17作目アルバム

サーフズ・アップ
Surf's Up


よりオランダでカット。



Beach Boys - Disney Girls (1957)
https://youtu.be/FKxP9PeGUFM


陣容は

The Beach Boys
Bruce Johnston – lead, harmony and backing vocals; upright piano, synth bass, mandolin
Al Jardine – harmony and backing vocals
Mike Love – harmony and backing vocals
Brian Wilson – harmony and backing vocals
Carl Wilson – harmony and backing vocals
Dennis Wilson – harmony and backing vocals

Session musicians and production staff
Ed Carter – acoustic and electric guitar
Dennis Dragon – drums
Kathy Dragon – flute

アート師カバーの陣容は

Piano, Whistle, Backing Vocals – Bruce Johnston
Ukulele, Acoustic Guitar – Andrew Gold
Bass – Joe Osborn
Drums – Russ Kunkel
Strings Arranged By, Strings Conductor – Richard Hewson
Backing Vocals – Art Garfunkel, Jon Joyce, Toni Tennille


↑米盤

Art Garfunkel - Disney Girls
https://youtu.be/1QBRwj3kzno




Clearing skies and drying eyes
 澄み切った空と涙も乾いたまなこ

Now I see your smile
 今はもう君の笑顔が見える

Darkness goes and softness shows
 闇が去って穏やかな気持ちで

A changing style
 変わることができた


Just in time words that rhyme
 ちょうどその時、気持ちのいい歌の歌詞が

Well bless your soul
 そう、君の魂を清めてくれた

Now I'll fill your hands
 さあ僕が君の両手をいっぱいにするよ

With kisses and a Tootsie Roll
 キスとトッツィー・ロールで



reality, it's not for me
 現実、僕には不要のもの

And it makes me laugh
 笑っちゃうね

Oh,
 あゝ

fantasy world and Disney girls
 ファンタジーの世界とディズニー好き女子

I'm coming back
 僕は帰ってきた


Patti Page and summer days
 パティ・ペイジと夏の日々

On old Cape Cod
 懐かしきケープコッドですごした

Happy times making wine
 ワインを作った幸せな時間

In my garage
 僕のガレージで


Country shade and lemonade
 田舎の木陰とレモネード

Guess I'm slowing down
 ゆったりしてるみたい

It's a turned back world
 それは戻り来た世界

With a local girl
 土地の女子といっしょ

In a smaller town
 小さな小さな町で


Open cars and clearer stars
 オープンカー、澄んだ星空

That's what I've lacked
 それって僕には欠けてたもの

 あーあー

But fantasy world and Disney girls
 でもファンタジーの世界とディズニー好き女子

I'm coming back
 僕は帰ってきた


Love, hi Rick and Dave
 いたね、やあリックとデイブ

Hi Pop, well good morning mom
 どもパパ、やあおはようママ

Love, get up guess what
 ねえ君、起きてよ、ちょっと聞いてくれる?

I'm in love with a girl I found
 僕は出会ったコにぞっこんなんだ

She's really swell
 カノジョってマジでイカしてるんだよ

Cause she likes
 だってカノジョって好きなんだよ

Church, bingo chances and old time dances
 教会、ビンゴゲームと昔の古臭いダンスが


All my life I spent the night
 これまでの人生ずっと夜をすごしてきたんだ

With dreams of you
 君のことを夢見て

And the warmth I missed
 僕が逃してた暖かさ

And for the things I wished
 僕が求めてたこと

They're all coming true
 全部、実現したんだ


I've got my love to give
 捧げられる愛を見つけた

And a place to live
 居場所を見つけたんだ

Guess I'm gonna stay
 居続けられると思うと

It'd be a peaceful life
 きっとそれは穏やかな生活

With a forever wife
 永遠の奥さんと一緒

And a kid someday
 そしていつの日か子供と


It's earlier nights
 それはまだ早い夜

And pillow fights
 まくら投げ

And your soft laugh
 君の軽やかな笑い声

 おおおー

fantasy world and Disney girls
 ファンタジーの世界とディズニー好き女子

I'm coming back
 僕は帰ってきた


 どぅー

 どぅどぅどぅー

 どぅどぅどぅどぅどぅーどぅ

 どぅどぅどぅー

 口笛ぴよー

 どぅー

 どぅどぅどぅー

 どぅどぅどぅどぅどぅーどぅ

 どぅどぅどぅー

 あーあーあーあーあー

 どぅー

 どぅどぅどぅー

 どぅどぅどぅどぅどぅーどぅ

 どぅどぅどぅー・・



ケープコッド(英: Cape Cod, the Cape)

はアメリカ合衆国東北部のマサチューセッツ州東端を形成し
バーンスタブル郡のほぼ全域に相当する腕の形をした半島である。
ケープコッドの小さな町の海洋的性格や海浜が夏季の観光資源となっている。

の故郷強力上げ上げソング。
直前にマイ・リトル・タウンやってどの口でつうありさまでございますが
この

ディズニー女子会

つか

ディズニー女子

つか

ディズ女

そんなわけあるかいと里に帰ったばっかの人々を憤怒させちょり向けとゆうよりも
里も無く、もしくは里には帰れぬ目出度い正月を迎えるに過ごす相手もおらぬ
孤独なる都会人の空しき夢想のでは無いかと常々思ってたのであるが
これを年の瀬押しても間に合うように

”どうして行っちまったんだよお前ぇえ”

の表と共に出すてのはいぢわるじゃないよ
流行歌演者はいつだって寂しい者の側の味方です。

誰もがこの時期TVで毎年恒例、心温まる帰省の風景てわけじゃない。


英盤

(山)2017.12.31
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすアート・ガーファンクル天使のページ

資料

英語資料

−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.