前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤







One Man Dog
James Taylor
1972/11


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

ワン・マン・ドッグ(紙ジャケット仕様)

One Man Dog

LP中古は、800円くらいでしょうか。美品だと倍かな。


00000-3.jpg

James Taylor In Concert - Don't Let Me Be Lonely Tonight
http://jp.youtube.com/watch?v=KU-T4bV5fnE



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

日曜の午後から、どーんととてつもなく疲れてしまいました。
お馬さんでエキサイトし過ぎて結果はどーんとやられちゃったのが原因か、それと同時に仕事をきつきつやっちゃったのが原因か、
気温がいきなし下がって、夏の疲れが一挙に出たか、それとも単にバイオリズムが底になったのか・・
全部いっぺんかもしれませぬが、とにかく息をするのもしんどいくらいで。
そんな時に、ヒーリング・ミュージックなどと言うものを間違って聞かされようなら、間違いなく瀕死だな。
”治れ、治れ、これで治らなければお前は人として外道だ”って脅迫されてるような気がする。あつかましいわ。
こちらとしてはオジーちゃんや、移民の歌の方が比較不能なほど元気が出るわい。

とは申しても息するのがしんどいほどくたびれてますので、通常の状態をハイに持っていくよりとにかく普通に戻りたいよ。

おじさんを呼びます。

ジェイムス・テイラーおじさん
そしたら小船に乗って犬と一緒にやって来てくれた。
おいおいそんな端っこに乗ったら船ひっくり返っちゃうよー。
犬もビビってるよ。

0-071002-05.jpg

あー、ほーら。いわんこっちゃない。

ずぶ濡れになって登場、ニコニコ照れ笑いしながら生ギターを取って、唄ってくれました。
そう言えばおじさん、この前のアルバム「マッド・スライム・スリム」で、大スターになったんじゃないの?
こんなところで歌っててもいいんですか?忙しいんじゃ。
そしたら手を振って、いいんだ、いいんだ。そうゆう君と僕と犬のために音楽やってるんだからって。

0-071002-04.jpg

申してくれて色んな歌をいっぱい唄ってくれたよ。
いつのまにかここはJTおじさんの山のお家に。

0-071002-03.jpg

回りにはちょっと顔が怖いけど優しそうな兄さんたちも。
そのインストルメンタルって題のインストルメンタルいいなあ。
僕らも歌を作ります。「こころの世界」って。どうですか?似てしまってますけど、これは偶然です。
まほさんが夢の中で聞いたメロディなんです。
夢の中まで来てくださいましたか。

それじゃこれはどうって歌ってくれたのが

ドント・レット・ミー・ビー・ロンリー・トゥナイト〜寂しい夜

0-071002-00.jpg



謝ったことをしてくだい 正しいことをしてください 私に
私に嘘をついてください けどしっかり抱きしめて
さよならの言葉は、朝の光の時までとっておいて
でも僕を今夜一人ぼっちにしないでね

さよならといってください そしてこんにちわと言って
あなたと会えて本当に良かった でも行かれる時が来てしまいました
はいなんて言わないでください でも、いいえなんても言わないで
僕は一人ぼっちの夜を過ごしたくないんです

それから行っちゃってください こんちくしょう
続けてください そしてあなたのお好きなようにして どうか
あなたは私が膝間づいてる姿なんか見ることにはなりません
私には決められません そしてあなたのハートはそれで真っ二つ
あなたは私の世界をめちゃくちゃにしてしまいました

謝ったことをしてくだい 正しいことをしてください 私に(今すぐ、べいび)
続けて下さい そして私に嘘をついて でも強く抱きしめて
さよならの言葉は、朝の光の時までとっておいて(朝の光まで)
でも僕を今夜一人ぼっちにしないでね
僕は一人ぼっちの夜を過ごしたくないんです
そう そう 僕は一人ぼっちの夜を過ごしたくないんです



そんな全米最高位14位の歌をうちらに。恐れ多いです。え、知らなかったんすか?そんなにヒットしたって。
おじさん1567万人の一人一人の家に行って歌って来たじゃないですか。
そりゃまあ、たまには弱音だって吐きたいだろ、吐きにくいなら、代わりに思いっきり弱音して上げるよ
って。

おかげさまでだいぶ楽になりました。
疲れは正直、まんまなんすけど、気持がすーっと楽に。

え、疲れは無理に取っちゃいけないですか。ゆんけるとか飲んで。
あとで反動が来るんすか。

「俺だって、いくらヒットしたからって、ほれ、今度はこんなそのままの歌、唄ってるだろ。」

ほんとだ。ウルトラ地味といやあ地味。

でも滋味です。甘えさせていただいていつでもそばに置かせて貰います。
治っても、またいつか必要とする時がきっとくるから。

お願いします。

0-071002-01.jpg


(山)2007.10.2


資料


The English translation page : here.



.

みなさんオピニオン
:




こちらのアルバムへの貴方の感謝はこちらから。YOUR OPINION HERE