日刊ろっくす   前日のWANTED rocks   top   back

141225-20.jpg141225-21.jpg
141225-22.jpg141225-23.jpg
141225-24.jpg141225-25.jpg


ろっくす超大特選盤

Side one

1. 週末に - "Out On The Weekend"
2. ハーヴェスト - "Harvest"
http://rocksblog.seesaa.net/article/389916548.html
3. 男は女が必要 - "A Man Needs A Maid"
4. 孤独の旅路 - "Heart Of Gold"
5. 国のために用意はいいか? - "Are You Ready For The Country"

Side two

1. オールド・マン - "Old Man"
2. 世界がある - "There's A World"
3. アラバマ - "Alabama"
4. ダメージ・ダン - "The Needle And The Damage Done"
http://youtu.be/fi2XCsPKlY8
5. 歌う言葉 - "Words (Between The Lines Of Age)

米、最高位1位。

英2回目のヒットで、
1972年3月4日2位初登場、最高位1位、2005年10月1日47位まで通算35週。

*ニール君72年のソロ4作目。最も成功したアルバムでありましてアルバムは全米1位年間でも1位、シングル「ハート・オブ・ゴールド」も1位、年間で17位とゆうとんでもないことに。当の彼と言えば離婚はするはヘルニアで寝込むはと全くのついてない君状態。そんな中から復活する開き直りの雰囲気が当時の米国人の心情にぴったし合致したのであろう。なんてわからん(^0^)。内容が最高だからだよ。がはは。明るいんだか暗いんだか呑気なんだか激しいのか地味なのか派手なのかさっぱし不明とゆうそうゆう意味でもリアル・ニール君盤だ。そんだけ色合いがあるってことは派手かやっぱ。私はいつ入手したんだろう。不思議とこれだけは覚えてない。高校入ってすぐかな。とにかく何回も何回も聴いて、歌詞は手書きのがさっぱし読めなかったので聴こえてくるワーズの行間を文字通り読んで想像して勝手な世界を作ってました。文化祭でハート・オブ・ゴールドを無謀にも弾き語りでやったりしてその意味でも思い出たんまり。ハーモニカはうまいって言われた。いや簡単だったですそれだけは。今でも弾けますイントロは。えーニール君、そんな訳で寝込んだ状態で生ギター1本で作曲、そして向かった先はテネシー州ナッシュビル。あまりに嬉しくてプレスリー氏宅に密かに潜入はイアン・ハンター氏ですが彼は現地のミュージシャンとニルス・ロフグレン、ジャック・ニッチェとストレイ・ゲイターズとゆう即席バンドを結成、見掛けはすっかりカントリー・モードだけどそうは行かないのが彼でござる。1曲目「週末に」はそりゃ生でカントリーだけど妙にタメ聴いてグルーヴィ、ファンキイです。呑気なのに〆るとこはしっかり〆る。暖かい中にもいつも冷たい風が吹いている。それが魅力です。2.のハーヴェストもそれは同様。さらに呑気でもろ西部劇リズムなんだけど撃たれて血を流しながら愛老ロバと街に向かっております。ロバ君お腹が空いてよれよれなんで自分が怪我をしてるのにも関わらず荷物持ってあげたりして。息も絶え絶えになったところでいきなしどわっとオーケストラ登場でびっくりする3.男は女が必要。いったいどこから声出してんだかわからん情け無い声。情け無いメロディ。それでも大編成オケに負けず全会場に歌声は轟き、それでも男に女は必要です。4.孤独の旅路。既にハーモニカ部分で歌を歌い始めてるのに気付きましたか。私には聴こえました。Emで始まるくせにちいともマイナーな印象は無し。全世界私のポジティブ曲選手権で殿堂入りです。仰るとおりあっしも歳を取りましたがいまだに探しております。でも既に誰でも持っているのかもしれん。気付かなかったり認めようとしないだけで。終盤、コーラスで力みなぎるリンダ姉さんがケツを蹴っ飛ばす。痛ー。5.国のために用意はいいか?全然出来てません。6.オールド・マン。今より30年後に聴くとやたら凍みそうです。怖い。その時が来るのが。7.世界がある。このオーケストラ、エルトン・ジョンの2ndアルバムをいつも思い出してしまいます。ポール・バックマスターがアレンジを担当したらどうなっていただろうって想像する。8.アラバマ。彼の地での黒人弾圧事件を聞きおよび絶望と抗議の曲と聞き及んでおります。直情的に反応してしまうのが人間だけど自分に対しての無力感、情けなさもちゃんと有ると思ってしまうのはファンの贔屓目かいな。たまらんとレーナード・スキナードが返歌返した気持もよくわかるし、結果として名曲を作らせたそのリレー、バトンタッチはスリリングです。9.ダメージ・ダン〜10.歌う言葉。最後のハイライト。俺は人間が好きだから歌を歌ってんだよ銃弾を心に撃たれながらと歌い拍手喝さいが途中でぶちぎられワーズに突入、この瞬間のスリルつうたら言語に絶する生涯ナンバーー1ではありませんか。歌を歌い行間に言葉を溢れんばかりに詰め込んでのあげくギタア・ソロ突入です。ワルツのリズムの中、感極まって全然弾けん。頭は目一杯振って弾こう弾こうとするのだがピアノが励ますように鳴るのだが、手が動かん。やっと音が出るけど制御不能、やっぱり弾けん、制御不能を繰り返して歌に戻り行間に言葉詰め込んでまたギタアソロ、やっぱり弾けん。もう良いでしょうとマントをかけにくる。一旦は下がるも思い直して復帰、挑戦するも壊れてびろびろびろばらぼろびろ。こんなギターを弾ける男が他におるか。フェイドアウトで終わりますがその後どうなったのだろう。やっぱり弾けなかったんだろうな。

(マスター)04.11.13



0-070826-03.jpg

孤独の旅路〜オールド・マン
ニール・ヤング
1972


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

ハーヴェスト

Harvest


00000-3.jpg

Neil Young - Heart of Gold 1971
http://jp.youtube.com/watch?v=c7M1Se-p7uk


Neil Young - Old Man - Live at Massey Hall 1971
http://jp.youtube.com/watch?v=7DZYPgfjsmQ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0-070826-02.jpg

2043年の今ではレコードを聴こうなんてヤツはこの世におらず。
いやもしかしたらいるのかもしれないが持ってるだけで捕まるんだから裏の世界には違いない。
何故捕まるのかって?12年前にいきなり石油が出なくなってありとあらゆる石油製品が再生に利用されたのだ。
ダイオキシンが出ようと塩化ビニールの塊のものが見過ごされる訳は無い。しかもジャケットってのには紙なんて使われている。
木も草も刈られるものは刈られちゃったんだ。代用エタノール・ガソリンの為に。
急いで開発した水素エンジンが流通した今になってあちらこちらで生やそうとしてるって訳で。
とにかく持ってるの見つかったら逮捕、懲役何年喰らうかわかりゃしない。

でも俺は聴きたい。

0-070826-06.jpg

爺さんがレコードを仰山持ってる。当年73歳。本だって半端で無く持っている。本も無くなったんだよ。
紙だから。デジタル化してしまえば何の用があるかってなもんだ。
だから爺さんは隠れた。どこかの都会の地下にいるらしい。婆さんと一緒に。
ガキの頃には無理やり爺さんの家でレコードを聴かされた。20世紀にロックって言われてる音楽を。
手で作ってるもので演奏されてるんだぜ。写真でしか見たこと無いけど。楽器って言うらしい。ギターとか言うヤツだ。
最初は嫌で仕方が無かった。でも、結局は夢中になってしまった。それで禁止って言われたらたまんねえよ。
騒いだら親が役所に届けやがって、俺は政府運営の学校に放り込まれてしまった。24時間監視付きの義務教育、大切な子供をしっかり育てますってさ。

爺さん達が隠れる時、そのレコードと本は一緒に地下に潜った。蛇の道は蛇。同じようなキチガイがいて、それもたいそうな権力持ってるのもいるらしい。
そいつらが作った隠遁所にいる。喰うには困らんと聞いた。もっとも食物だけは酵母で食品合成の発明が出来て以来、世界中で困ってるやつはいないが。
味はともかくとして、魚や肉に似たようなものは喰える。
で、そうそう、
爺さんが隠れる時、俺にメールをくれたんだ。もちろん死ぬほど暗号化されたもので。
何かして欲しいことはあるかって。
俺は返信した。もちろん死ぬほど暗号化されたもので。

爺さん

0-070826-04.jpg



爺さんが俺の生活を見ている
俺はあんたがそうだったようにそうなんだよ
爺さんが俺の生活を見ている
俺はあんたがそうだったようにそうなんだよ

爺さんが俺の人生を見ている
24年
そしてそれよりもっと
天国に孤独で住んで
それは俺に二つのことを考えさせる
愛は失われた それなりの代償でもって
失われていないものを俺にくれ
金貨のような まだ飛ばされていない
あるべきあんたのとこへ転がっていく

爺さんが俺の生活を見てるんだ
俺はほんとにあんたみたいだ
誰か俺を愛してくれる人が欲しい
一日中
あー、目に見えるもの一つ
そしてあんたはそれが真だって話す事が出来る

0-070826-01.jpg

子守唄 あんたの目の中に見える
同じように古ぼけた街にあふれてる
俺に似合うとは思わない
あんたに相当似合うと思うよ
俺は最初で最後でいた
時間が過去になっていくのを見て
でも最後には、俺は完全に一人になってしまったんだ
いるべきあんたのとこへ転がって行くぞ

爺さんが俺の生活を見てるんだ
俺はほんとにあんたみたいだ
誰か俺を愛してくれる人が欲しい
一日中
あー、目に見えるもの一つ
そしてあんたはそれが真だって話す事が出来る

爺さんが俺の人生を見てる
俺はあんたがそうだったようにそうなんだよ

爺さんが俺の人生を見てる
俺はあんたがそうだったようにそうなんだよ



しばらくして爺さんからまたメールが送られてきた。今度はまた違う種類の暗号化でいっぱいのやつで。
もしチャンスがあるのならブツを送ってくれると。
俺はチャンスを待った。ひたすら。
翌年、爺さんの年代でゆうところの修学旅行ってやつがあったのだ。京都と奈良へ行く。
出先なら警戒も緩む。
爺さんにメールで連絡した。
すぐ返信があり、とある京都の陶器の店でブツを受け取れと言う。
お前が送ってくれたメールの歌を主人に唄えと。
自由行動の時、俺は陶器屋に向かい、よぼよぼの主人の前で思い切って口づさんで見た。
主人は奥から、一台のノートパソコンを持って来た。
耳打ちして、このディスプレイを剥がせばお前の欲しいものがあるとゆう。
それが俺の爺さんのお前に出来る最後のことだとも。

ホテルに帰り、便所で剥がしてみた。
一枚のシングル盤が入っていた。
俺はその溝を必死に眺めた。


孤独の旅路

0-070826-08.jpg



わしは生きたい
わしは与えたい
わしは黄金の心を掘る炭坑夫だった
それがこんなやり方
わしはけっして与えない
それがわしを求め続けさせる
黄金の心のために
そしてわしは老いて行った
求め続けさせる
黄金の心の為に
そしてわしは老いて行った

0-070826-10.jpg

わしはハリウッドにいた
わしはレッドウッドにいた
海を渡った
黄金の心の為に
わしは自分の心の中にいた
それはとても素晴らしいメロディ
それがわしを求め続けさせる
黄金の心のために
そしてわしは老いて行った
求め続けさせる
黄金の心の為に
そしてわしは老いて行った

求め続けさせる
黄金の心の為に
お前はわしに求め続けさせる
黄金の心の為に
そしてわしは老いて育っていくのだ
わしは黄金の心を掘る炭坑夫だった



旅行が終わり、そのノートパソコンと共に俺は学校に戻った。
門の前で、探知機を持った係員がいる。
そいつは俺の体中を探知した。もちろん持ち物も。

「お前は黄金の心を持っているだろう。そのまま持たせる訳にはいかない。」

俺はそいつの顔面に蹴りをくらわし、走った。

0-070826-11.jpg

But I'm all alone at last.
Rolling home to you.



(山)2007.8.26



141225-19.jpg

週末に
ニール・ヤング
1972/2/14


北米大陸1972年の人はニールくんに決定いたしました。
馬は名前のない馬だが人はニールくんです。

栄えある受賞作は

1972年2月14日公開
4作目アルバム

ハーヴェスト
Harvest


ぶっちぎり全米ナンバー1。
http://rocksblog.seesaa.net/article/390445637.html

今になってもありありと目の前のそれが針を落としますと鳴り出すは

週末に
Out On The Weekend


終末に週末に。
あはは。

出だし一発で完全にやられる。
クイーンの「ウィ・ウィル・ロック・ユー」も然りな
ドンドンパに乗って

がいんく、がいんく、ぐわんこ、ぐみがん

と響き渡るアコ・ギターの返し鳴り。
あへたまらん。

そこへ

失礼致しますが音を透かしっ屁させていただきますとばかりに楚々と鳴り出す
ハモニカホルダーから出ますヘモニカなってもう。

これは無上の歌声でして

兄貴が訳を話し出します。
こうなってしまった
訳を。



http://youtu.be/wyruylD0BWQ




ぷーー
ぷーぱぷー

ぺーぺーぺー

ぱぱぱーぷー

ぷぺぺーーー

ペ、ぷぷー

ぷぺっ
ぺーぺーぷっ

ぷーぺぷう

Think I'll pack it in
 考えてるんよ
 俺は荷造りして

and buy a pick-up
 ピックアップ・トラックを買って

Take it down to L.A.
 LAまで乗っかって行こうと


Find a place to call my own
 自分のもんだと思えるとこを見つけて

and try to fix up.
 腰を落ち着けるつもりで

Start a brand new day.
 新生活を始めるべ


The woman I'm thinking of,
 俺が想ってるその女は

she loved me all up
 まるごと俺を愛してくれた

But I'm so down today
 だが俺は今日、まるっきし凹んでる


She's so fine, she's in my mind.
 アイツは最高だよ、愛しいヤツ

I hear her callin'.
 俺にはアイツが呼んでる声が聞こえる


See the lonely boy,
 淋しい男子を見てなよ

out on the weekend
 週末に外ではぐれもん

Trying to make it pay.
 償おうとしてる


Can't relate to joy,
 嬉しいことと縁があるはずもなく

he tries to speak and
 奴は話そうとしてるんだが

Can't begin to say.
 話し始められない

ぺーぽぽ
ぺーぱぷうぺーぽぽぽーうおー

ぽぺーぺー
ペ、ぽうぽぽおー

ぽぺぺえ
ぺーぽおぽおぽぽお

ぽぺえぺーぽーぽーぽー
ぽおぽぽぽお
ぽぺえぺぽお

She got pictures on the wall,
 アイツは壁に写真を飾ってる

they make me look up
 俺の目に入る

From her big brass bed.
 アイツのでっかい真鍮のベッドから眺めると


Now I'm running down the road
 今、俺は先に向かって走っている

trying to stay up
 留まろうとはしてるんだが

Somewhere in her head.
 アイツの頭の中の片隅に


The woman I'm thinking of,
 俺が想ってるその女は

she loved me all up
 まるごと俺を愛してくれた

But I'm so down today
 だが俺は今日、まるっきし凹んでる


She's so fine, she's in my mind.
 アイツは最高だよ、愛しいヤツ

I hear her callin'.
 俺にはアイツが呼んでる声が聞こえる


See the lonely boy,
 淋しい男子を見てなよ

out on the weekend
 週末に外ではぐれもん

Trying to make it pay.
 償おうとしてる


Can't relate to joy,
 嬉しいことと縁があるはずもなく

he tries to speak and
 奴は話そうとしてるんだが

Can't begin to say.
 話し始められない

おおう

ぺーぽぽ
ぽーぺぽおぽおぺぽおぽお

ぽぺえぽーぽー
ぺぽおうぽぽぽー

ぽぽ
ぺぽっぷぺぽっぷぺぽっぷぷー
ぶぶうぼぼぼお
ぼべぼお
ぶべえぼおーー
べえべえぼべえぶぼおおぼおぼお
ぼべべべぶべえぶうう・・



またも故郷でやっちまって静かに消える
男車寅次郎

ぽーぺーぽー
って吹きながら去る背中のをかしさったら。

情けなくって侘びしくって悲しくって愛しいさ。

んで
この一曲目からもうしばらく離れられなくなるほどイカれまくってね。

ここ東洋のもっと情けないガキは何もかも真似したんさ。

したらオッサンになった2014の今年も押し詰まって気付いた





ケンとメリー〜愛と風のように - BUZZ

http://youtu.be/Eunqtuc7i-8


http://rocksblog.seesaa.net/article/411063720.html

そりゃもーまるでマンマで始まりで。



いつだって どこにだって

はてしない 空を風は歌ってゆくさ

今だけの歌を 心はあるかい

愛はあるのかい

ぱぷうううう

スプーンとカップをバッグにつめて

今が通りすぎてゆく前に

道のむこうへ 出かけよう

今が通りすぎてゆく前に


愛の風のように

愛と風のように

うーーー


いつだって どこにだって

知らない町を 風はうたってゆくさ

ふたりのうたを 心はあるかい

愛はあるのかい

ぷーぱぷっぷぱぷうぷう

見なれた時計を 部屋に残して

今が通りすぎてゆく前に

朝が来たら出かけよう

今が通りすぎてゆく前に


愛の風のように

んーー

愛と風のように

んーーーー

愛の風のように

んーーーー



しっかり比べてわかります。
歌詞も確実に同じ向こうへ今走ってるさまが。

ほんにもう何が嬉しいって
これだけ同じようにあの歌にぞっこんになってる方がおって
とっくの昔におって
気付かないうちにスカイラインだ。
日本のLA行きピックアップトラック。

http://youtu.be/EjJ-KxZ3zVY

気付いてたら早々に免許をとって乗ってたな。


そしたら今日気付いた

Lady Gaga Fooled Me Again, Honest Eyes

141225-26.jpg

http://youtu.be/hpmcgWG_zD8




See the lonely girl
Out on the weekend
Tryin to make it pay
She cant relate to joy, ohh
She tries to speak it
Cant begin to say

The boy fooled me again
Oh oh he loves me all up
But I'm so down today
See the lonely girl
In Hollywood on the weekend
Try to make it pay・・・

http://www.azlyrics.com/lyrics/ladygaga/fooledmeagainhonesteyes.html



ガガちゃんもなんだね。

(山)2014.12.25

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすニール君ページ

資料

英資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



.






みなさんオピニオン
マスター> 録音直前のやつですか?おー、それは素敵ですねえ。

name : おいでです
comment : このアルバム発売一年前のコンサートのブート音源を持ってますが良いです。
既にこのアルバムの何曲かは演奏されていて実に興味深いです。
全体がアンプラグドな雰囲気。
how : rocks

マスター> いきなしAMから流れると凍みるでしょうねぇ。高野豆腐になっちゃうわ。 [11/14 07:53]
fxhud402> 昨夜の深夜放送(ラジオ)で、そこらで呑んでいるサラリーマンに取材して家までついていくという企画をやってて...。今回網にかかった、足立区在住で金融関係に勤める48歳独身のおぢさんの部屋には錆び付いたギターが!オーディオから流れるスティーブン・スティルスをバックにおぢさんがリクエストしたのが、他ならぬ「ハート・オブ・ゴールド」。まさか今日日のAMで聴けるとは。沁みました...。 [11/13 12:45]
マスター> ハーベスト。不世出の名盤です。ワーズにギタアソロはたtだ単に調子悪かっただけだったりして。ま勝手に感動するのもリスナーの特権ですから。 [11/13 10:27]