日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back

131208-20.jpg
131208-21.jpg

ろっくす超大特選盤


 


131208-00.jpg

トム・トラバーツ・ブルース
ロッド・スチュワート
1992/12/5


齢47才、兄貴ももうおっさん。
いまだにスーパースターは金髪がお好き?かな。
すっかり落ち着いたかな。
でも兄貴しか出来ないことはまだまだ有ってそれをじゅうぶんご承知。
好きな歌を、ヒットしそうとかまるで無縁なのとかまったく気にせずに歌える立場になった。
で、
やったね。
アイツの唄を唄いました。
酔いどれ天使、アメリカン男浅川マキの世界ことトム・ウェイツ親父の歌を。
それでも世間じゃあの親父の代表作と言うことになってる。

トム・トラバーツ・ブルース
TOM TRAUBERT'S BLUES (Waltzing Matilda)


131208-30.jpg

1976年アルバム
スモール・チェンジ
Small Change

収録

http://youtu.be/JyAtDxZF0Ow


三日三晩飲んだくれてスタジオ入りして、こいつはあかんとか言われながら
何故か唄う段になると最後まで唄えるって
こりゃ実はシラフじゃねえか
演技してねえか
わざとらしいんじゃねえか
いいや
これがこの親父の業なんだよ
アルバム、聞いてみろや。
思う存分、ダウナーな気分になれるぜ。
どん底を絵に描いた

そいつを
兄貴が
1993年2月22日発売ソロだけじゃなくキャリアを網羅したベスト盤



リード・ヴォーカリスト
Lead Vocalist

で新曲で披露、

131208-03.jpg

シングルにして
英48回目のヒットで、34回目のTOP40ヒット、
1992年12月5日8位初登場、
以後
(12/12)6-9-9-8-(1/9)28-48-60-(1993/1/30)72位。
最高位6位、9週エントリー。

何とトレヴァー・ホーンがプロデューサー。

カバーを提案したのはワーナーの取締役ロブ・ディッキンス氏。

これを唄うには資格が要る。
「セイリング」なバカボンの兄貴ならではと。

トムの親父はあとで

「誰にもカヴァーできない曲を書いたつもりだったんだけどな」

言ったとさ。

131208-02.jpg

http://youtu.be/lOfcasjYnBw




Wasted and wounded,
 くたくたで傷だらけ
it ain't what the moon did,
 そいつは月がやったもんなんかじゃない
I've got what I paid for now
 俺は今、ツケってやつを払ってる

See you tomorrow,
 また明日、じゃあな
hey Frank, can I borrow a couple of bucks from you
 へいフランク、2ドルばっか貸してくんねぇか

To go waltzing Mathilda,
 行きてえんだ
 風呂敷ひとつで旅しにな
waltzing Mathilda,
 風呂敷一個で旅さ
You'll go waltzing Mathilda with me
 お前さんも俺と一緒に風呂敷一個で旅に出ないか

I'm an innocent victim of a blinded alley
 俺は袋小路にハマった罪の無い犠牲者
And I'm tired of all these soldiers here
 ここの兵隊たちにはみんなうんざりだよ

No one speaks English,
 誰も英語喋りゃしねえ
and everything's broken,
 何もかもぶっ壊れてる
and my Stacys are soaking wet
 俺のお気入りの靴はずぶぬれじゃねえか

To go waltzing Mathilda,
 行きてえなあ
 風呂敷一個で旅をしに
waltzing Mathilda,
 風呂敷ひとつで旅
You'll go waltzing Mathilda with me
 お前さんも俺と一緒に風呂敷一個で旅に出ないか


Now the dogs are barking
 おいおい
 犬が吠えてるぜ
and the taxi cab's parking
 タクシーが停まってる
A lot they can do for me
 奴らが俺に出来る事はそりゃたくさんある

I begged you to stab me,
 俺がお前に突き刺して殺してくれと冗談で頼んだら
you tore my shirt open,
 お前は俺のシャツを引き裂いた
And I'm down on my knees tonight
 今夜、俺は土下座して命乞いする羽目

Old Bushmill's I staggered,
 オールド・ブッシュミル・ウィスキーで俺は千鳥足
you'd bury the dagger
 お前はナイフを埋めやがった
In your silhouette window light go
 お前の影が窓の明かりで写ってるよ

To go waltzing Mathilda,
 行きてえなあ
 風呂敷一個で旅をしに
waltzing Mathilda,
 風呂敷ひとつで旅
You'll go waltzing Mathilda with me
 お前さんも俺と一緒に風呂敷一個で旅に出ないか


Now I lost my Saint Christopher
 ああ、俺には守り神、聖クリストファーのご加護も無くなっちまった
now that I've kissed her
 今の今までアイツにキスしてたんだが
And the one-armed bandit knows
 スロットマシーンならワケを知っているな

And the maverick Chinamen, and the cold-blooded signs,
 一匹狼の中国男、身も凍る看板
And the girls down by the strip-tease shows, go
 女達はストリップ・ショーで踊ってる
 さあ
Waltzing Mathilda,
風呂敷ひとつで旅だ
waltzing Mathilda,
風呂敷ひとつで旅
You'll go waltzing Mathilda with me
 お前さんも俺と一緒に風呂敷一個で旅に出ないか


No, I don't want your sympathy, the fugitives say
 やめとけ、お前の同情なんかいらねえよ
 脱獄野郎どもは言う
That the streets aren't for dreaming now
 街にはもう夢みたいなもんはねえって

And manslaughter dragnets and the ghosts that sell memories,
 殺人事件捜査網と思い出を売ってやがる幽霊ども
They want a piece of the action anyhow
 奴らは何とかして出番を一回でもほしがってる

Go
 さあ
Waltzing Mathilda,
風呂敷ひとつで旅だ
waltzing Mathilda,
風呂敷ひとつで旅
You'll go waltzing Mathilda with me
 お前さんも俺と一緒に風呂敷一個で旅に出ないか


And you can ask any sailor,
 お前さんは水兵になら誰にでも頼める
and the keys from the jailor,
 看守から鍵をかっぱらうことをな
And the old men in wheelchairs know
 車椅子のジジイらなら知ってるぜ

And Mathilda's the defendant,
 マチルダは被告
she killed about a hundred,
 アイツは百人ぶっ殺したんだ 
And she follows wherever you may go
 アイツはお前がどこに行こうと追っかけてくる


Waltzing Mathilda,
風呂敷ひとつで旅
waltzing Mathilda,
風呂敷ひとつで旅
You'll go waltzing Mathilda with me
 お前さんも俺と一緒に風呂敷一個で旅に出ないか


And it's a battered old suitcase to a hotel someplace,
 そいつはどっかのホテル行きのズタボロの古いスーツケース
And a wound that will never heal
 けして治ることのない傷

No prima donna, the perfume is on
 プリマドンナはいない
 香水が香ってる
an Old shirt that is stained with blood and whiskey
 血とウイスキーの色が付いた古いシャツ

And goodnight to the street sweepers,
 おやすみ、街の掃除夫
the night watchmen flame keepers
 夜の警備員、街灯整備
And goodnight to Mathilda, too
 そしてマチルダにも
 おやすみなさい



131208-01.jpg

Waltzing Matilda

引用されし歌はオーストラリアの国歌級名曲。

http://youtu.be/nuYfawy8xwI


訳と歌詞はご勝手ながらこちらで

隠居ペディアのご説明はこちら

人生は旅

人は誰でも風呂敷ひとつで旅して

最後は傷だらけの天使になっておやすみなさい。

(山)2013.12.8

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすロッド兄貴のページ

資料

英語資料

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



.