まほ 日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤







ハーフウェイ・ホテル
ヴォヤージャー
1979/5/26


♪ぽん・・・・ぽん・・・ぽんぽん♪

「あ、坊主、ちょっと待って。どうせ”おいちゃん、また何やってんの?って訊くんだろ。」

「ええまあ。何やってんの?」

「待ちなさいってば、今、深く思いをはせ&めぐらせてんだから。」

「何を?」

「長い長い長いポップス探求の道のりだ。」

「ふーん。で、さっきの音は?」

「太鼓判。しかも4つ。」

「????」

「そうです。私たちは今またこの世の奇跡としか思えません名曲と共に出会うのです。
時は1979年若葉が萌える季節のイギリス、
パンクとディスコとニューウェイブの狭間でそこで何が花開いたか?」

「たんぽぽ!」

「ちがうー。花じゃなくて。」

「花って言ったじゃん。」

「言ったけどー。そうじゃなくてえ。えとコイツめややこしいとこ突っ込みやがって。
あのね
開いたのは何と死んでしまったと思われていたあの伝統の正統ブリティッシュ・ポップの数々だったのです。
拍手っ!」

・・・・・・

「無いです。
それでは確実に仕留めるために最初から始めましょう。



はい
長らくお待たせいたしました。毎度お馴染み最果ての時空レコ屋でござーい。
本日持ってまいりました太鼓判4つのお宝はー



ハーフウェイ・ホテル
Halfway Hotel
ヴォヤージャー
Voyager




もしくは
ヴォイジャー。
かの元トントン・マクート(Tonton Macoute)の鍵盤師兼歌手ポール・フレンチさんが、
ポール・フレンチ・コネクションを経て、
元ミスター・ビッグ(恋するロミオの)ドラマー、ジョン・ロバート・マーター君らと結成したバンドだ。」

「ぎゃははトントンって。変なの。」

「そこは突っ込まなくてよろしい。某ハイチの秘密警察の名前をいただいた70’s初期の英ジャズロックバンドだけんども、
ヴォイジャーとはえらい違うからね。ややこしいから今はお忘れ。」

「火事だね。まだ大丈夫な。」

「それはボヤじゃ。ちなみにスタートレックとかNASAとかでもねえぞ。」

「ふん。」

「1979年に同名の1stアルバムをリリースいたしました。



プロデュースは何とあのエルトン・ジョンお抱えだったガス・ダッジョン氏。

ジャケ担当はヒノプシス、ヒプノシス。



これがまたもう、
歌声は鼻づまりの
あのスティーヴ・ハーレーちゃん思い出すし、
サビになるとあの胸がキュンキュンのパイロット思い出すし、
たまらねえよ。



http://youtu.be/KCSo3JALcW8




へい、ママ、そこへは長い長い道のりなんだよ
貴方の国境の地にある家へは
そこはチョウチョが一日中遊んでるとこ

いえい、そこへは長い長い道のり

で、僕はひどくお腹が空いてるんだ
わかってるのかな
言ったことはほとんど撤回するよ
僕は休暇を諦めると言いました
ちゃんと国中を君を案内するって
でも君のお母様も僕のことをクレージーだと思ってる
話そうか
僕が思ってることを
僕たちがすべきことは何であるか

何故僕らは途中にあるホテルに泊まらないの?
僕はベルを鳴らしてのサーヴィスを受けたいんだ
僕らは寝坊すること
(寝坊すること)
が出来た
ヘイ、君のママとパパだって待っていられるよ
(待ってられる)

もし僕らが途中のホテルに泊まるんなら
なぜそんなに用心するのかな
僕はほんとによくわかってるのに
君は二度と家には帰らない
(二度と)
そう家なんかじゃない
でも好きに居てもいいんだよ
(好きなだけ長く)
君は人々と出会ってそりゃもうびっくりする
君がとてもお洒落だと思ってたような人々と
モーゼンワインを後ろに投げ捨てちゃってさ



でまあ
人生てのはクレジットカードにおいてえらく厳しきもの
もうほとんどオシマイだ
途中のホテルでは
うーーいえい

ヘイ、ママ、君は熱気を感じないかい
僕のラジエターは完全に干上がってる
で、僕らは街通りに放置の完全なお馬鹿二人だ

でも
これだけは確か
僕は思ってる
君ってスイート!

だけど僕は君も知ってるとおりヒーローなんかじゃない
君はぬかるみにハマってる野郎どもと一緒に僕をもて遊んでる
心はコミック雑誌みたいなことでいっぱい
でもそれは君の妄想なんだよ
君のことをちょっとだけ惑わしてる
でも少なくとも僕は、思うに、
僕は何をすべきかわかってるんだ

何故僕らは途中にあるホテルに泊まらないの?
僕はベルを鳴らしてのサーヴィスを受けたいんだ
僕らは寝坊すること
(寝坊すること)
が出来た
ヘイ、君のママとパパだって待っていられるよ
(待ってられる)

もし僕らが途中のホテルに泊まるんなら
なぜそんなに用心するのかな
僕はほんとによくわかってるのに
君は二度と家には帰らない
(二度と)
そう家なんかじゃない
でも好きに居てもいいんだよ
(好きなだけ長く)
君は人々と出会ってそりゃもうびっくりする
君がとてもお洒落だと思ってたような人々と
モーゼンワインを後ろに投げ捨てちゃってさ
でまあ
人生てのはクレジットカードにおいてえらく厳しきもの
もうほとんどオシマイだ
途中のホテルでは
うーーうううう

何故僕らは途中にあるホテルに泊まらないの?
僕はベルを鳴らしてのサーヴィスを受けたいんだ
僕らは寝坊すること
(寝坊すること)
が出来た
ヘイ、君のママとパパだって待っていられるよ
(待ってられる)

もし僕らが途中のホテルに泊まるんなら
なぜそんなに用心するのかな
僕はほんとによくわかってるのに
君は二度と家には帰らない
(二度と)
そう家なんかじゃない
でも好きに居てもいいんだよ
(好きなだけ長く)
君は人々と出会って・・・





Voyager - Halfway Hotel full
http://youtu.be/aloDlwbpU1Q


「な。たまらねえだろ?」

「ねえ、これってどうゆうこと唄ってるの?」

「え?そこを訊くの。年端も行かない少年が。」

「訊く。」

「つまりだな・・・お前は耳を押さえておれ。皆さんに説明するから。
つまりですね、まあ、おわかりのとおり、
送り魔ですね。
想いを寄せてる女人をば家に送りましょうと言っておきながら
途中の道中の道端のラブなホテル群のネオンに誘われまして、
そんでもまあラブなホテルですとあまりにも見え見えなんで、
やや格式高いのが前の方に見えてきましたので
お腹も空いてきたことだし、そこで休憩いたしましょうとか誘って
何が魂胆だか見え透いてるわな。」

「何が魂胆?」

「これ。お前は耳をふさいでおれと言うたのに。
チョメチョメだよ。
しかしまあクレジットカードの残金は心もとなし。ああ情けなやの巻。」

「そりゃ情けないね。」

「そんな哀愁を切なく鳴き唄いしたのがこの世紀の名曲です。」

「情け無いのが名曲なんだね。」

「おめ、知らないのか。この世界では情けないのをより情けなく活写成し得たのが真の名曲なんだぞ。

言い切ってしまおう。
1979年5月26日英国チャート62位初登場、
以後47-41-43-33-39-49-66位。
最高位33位。
チャート上では見事すぎる一発屋さん。
さあ
ここより
真のナンバー1大ヒットにするのは皆さん方なのだなのだなのだなのだ

フェイドアウト。
で、
オマケにシングル裏ジャケ&各国B面レーベル大連発」









「嬉しいかどうだかわかりません。」


(山)2011.4.29
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

ハーフウェイ・ホテル

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料(英版)

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。
いただいたおこころざしは、歓びこの上なく、遠慮無く使わさせていただき、
勇気百倍、毒千倍、
また一日暴れさせていただきます。
よろしくお願い申し上げ奉ります。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ネットショップやっております

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本発売中。

♪取り扱い品目はコチラで♪


..

Voyager - "Halfway Hotel" lyrics

Hey mama, it's a long long way.
To your borderland home where the butterflies play all day.
Yeah.
it's a long long way.

And I'm awful hungry you know.
I could almost eat my words.
I said I'd give up my vacation.
To take you right across the nation.
And your Mother thinks I'm crazy too.
I'll tell you what I think we should do.

Chorus.
Why Don't we pull in at the half way hotel.
I long for service at the ring of a bell.
And we could sleep in late.
Hey your Mummy and your Daddy can wait.
And if we pull in at the halfway hotel.

Why they're so discreet and I know only too well.
You won't get home again.
No it aint home but you'll be welcome to stay.
You'll be amazed to see the people who you thought so swell.
Tipping back the moselle.
And life is so hard on a credit card.
It almost over, at the halfway hotel.

Hey mama, can you feel the heat.
My radiator's all dry.
And we're the only fools left in the street.
But sure I think you're sweet.
But I aint no hero you know.
You been mixing me up with those men in that slush.
You fill your mind with all that comic book stuff.
And it's your imagination, playing little tricks on you.
But at least i think I know what to do.

repeat chorus.


.
.
.



: