まほのガーデン 日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤



ライブ・デイト
ウィッシュボーン・アッシュ
1973/12


時は西暦2010年9月末。
そうだよ9月ももう末。
こんな感じで終わられるとえれえ損したような気になり申す。
秋一ヶ月分のロストや。
困ったもんで。
しかもまた年月が経って、あのロック黄金期からもうすぐ40年。
40年でっせ。うんざりするほど遠い昔だなあ。
それじゃあロックが若者の音楽だとか、
ヴィヴィッドなもんだとか言っても遠い目をされてもしゃあないか。
が、
愛も変わらず近い目をして凝視しているのがこちとら。
バッカじゃなかろかと呆れられても
そしられてもまだ目の前でビンビンに生きているのだからしゃあねえじゃん。
おかげさまで風体は劣化したと言われても永遠の命をいただいてます。
むしろテメエらのもんより生きがいいんだぜよ参ったか。
誰に言っておるのだ。
の気持ちになるのは
定期的にこのようなアルバムを聴いた時なのだ。

ライブ・デイト
Live Dates
ウィッシュボーン・アッシュ
Wishbone Ash




かの天上天下唯我独尊水鴎流剣劇ロックの帝王がその絶頂期に残したライブ・アルバムでございます。
1973年12月発売。同年6月に行われたツアーより実況録音為された。
何しろ一代横綱なりアッシュ。後継者がおらん。
自ら孤高の道を歩み、真髄を極め、没落し、尚且つ追い求める存在なる。
故に
永遠なるは真の真実となり変化があるとすりゃCDやら何チャラやら納められてる形だけだな。
変わるならお前らが変わりやがれ。
てなもんだ三度笠。



Side 1



1. キング・ウィル・カム
The King Will Come

http://www.youtube.com/watch?v=QBiYnFa79DM


各自剣の刃こぼれが無いか徹底チェックしてタンポでポンポンポンしたあと
始まるは

ポリスだ

違うよ。パクられたんだよ冒頭だけ。
の王は来たれり。
あのダースベーダー名盤”百眼の巨人アーガス”から。
実際の戦闘ではこうなるつう有様を開陳でござる。
根底から引き釣り込まれ盛り上がるは必須。



2. 戦士
Warrior

http://www.youtube.com/watch?v=IPhA2uabm5k


続くも”アーガス”よりウォオオリアア。
丁々発止の鍔迫り合いを見事に活写した逸品は、トロットのリズム高らかに、
全員でスカート履いてフォークダンスしてる訳は無いだろが、
試合は礼に始まり霊に終わるものでございます。



3. 剣を棄てろ
Throw Down The Sword

続くも”アーガス”より、そりゃ生死の決着が付くまでやらまいか。
勝ったので警告です。

剣を棄てやがレこのヘタレがタコポンがあ

そこまでは言ってない。
尚且つのトロット・ビートで騎士道12ヶ条の15を叙述する。
試合は終わり喧嘩両成敗。
これからはみんな仲良く暮らしましたとさ。
いや新たな遺恨が勃発したに違いない。



Side 2



1. ロックン・ロール・ウィドウ
Rock N Roll Widow

4作目”ウィッシュボーン・フォー”よりあの名曲が見参。
もののあわれここに極まる哀愁の何を申すか気になるも
けっこう陳腐で参ります

ひるがえればこのテーマがマジに聞こえる力量だよ。
だから百恵さんのじゃ無いんだって。

2. ビーコンのバラッド
Ballad Of The Beacon

http://www.youtube.com/watch?v=E6fiZmEZ1eQ


同じく4作目”ウィッシュボーン・フォー”より。
そりゃじっくり焼かないとなかなかカリカリにはならないから。
気長に焦らずにね。そりゃベーコーンやんか。
しかしその唄だよと言われても信ずるに足る中世舞踏ビート高らかなる曲です。
剛と柔ならもちろん獣。



3. ベイビー・ホワット・ユー・ウォント・ミー・トゥ・ドゥ
Baby What You Want Me To Do

これだけ英国中世カマしながら平気の平左でこのようなモロブルースをやるのがこの連中のいいところだか悪いところだか。
ご本人たちはいささかもおかしいこととは思ってないのでおかしくなく聴こえるますか。
やっぱおかしいんだけど可笑しくは無いすよ。
ジミー・リードさん作です。



Side 3



1. 巡礼
The Pilgrim

2ndアルバム”巡礼の旅”より。
明暗軍団の虚無僧の仕事といえば、変装して悪さをすることでは無くて巡礼です。
しかし見た目では悪人虚無僧とマトモ虚無僧の区別がつかないのも確かで、
この曲は、そのさまをじっくりと見据え、尚且つ偽物を駆逐退治する様が、
これはたまらん、血沸き肉踊る変拍子だ指がよくもつれないなと感嘆する恐るべき
技の数々がたつぷりと堪能できます。
これ故に参ったかと見方につけたオッサンどもは言えるのだ。
とんでもないもんなのです。



2. ブローイン・フリー
Blowin Free

”アーガス”より自由闊達にぶっ飛ばせ。英国伝統トロット舞踏とシャッフル・ブギーを合体させたロボ。
中抜き三連こそは人類共通の最大の財産であり、逆らうものは地獄の三丁目行きなさい。
渦中で強烈にCSN&Yと趣をまみえ、イエスにまで到達する
そのとたん、阿波踊り化するんで椅子から転げ落ちますからしっかり捕まっておき。

3. ジェイル・ベイト
Jail Bait

2ndアルバム”巡礼の旅”より。
行きがかり上、阿波踊りが続く当バンドのブギーのオススメ品。
とんこつラーメンの店に行って天ぷら蕎麦をすすめられたような気になるやもしれませんが、
蕎麦もやってるんです。食べてください。

Side 4



1. レディ・ウィスキー
Lady Whiskey

1stアルバムより。
これで剣の修行を始めたんですと初心を忘れぬとんでもねーヤヤコシイ曲です。
その段取りたるやこちとらの想像を遥かに超えて、
もしライブでやってくれと頼まれたら連夜悪夢にうなされます必須。
几帳面&ワイルドこそが望骨灰流の極意だと言うことがよく納得出来り。
さらにはこれに乗って歌まで歌おうってんだから。
皆さんは手と口とまったく違うリズムで行動することが出来ますか?
当たり前のようにそれが出来るのが達したロック・ミュージシャンなのです。

2. フェニックス
Phoenix

続くも1stアルバムより不死鳥を。
3年のたゆまなき修行の成果を御覧ください。
何とまあ、人はここまで達することが出来ますものか。
夜も昼も朝も夕も剣のことのみ想い続け至れり心境は、
一巻の終わりとなり
これにてアッシュ第一期の終焉。
全てを失い放浪の旅へと旅立つことになります。

なんてーことを微塵も感じさせないのがアルバム・カバー。
ヒプノシスのお父さんたちが作ったって、何なんでしょうこの熱海な雰囲気はどしたんだい?
そうなのです
おそらくこの清濁合わせ持つ、洗練と無骨、黒水と白濁、テクニークとおポンチ、
なアッシュの本質をば、ラクダ騎乗の風景をも織り交ぜ、



豪華写真集と共に意地悪く描写したものなのであろう。
レコード会社が空気を読めぬジャケットで有名なMCAでありますし。
隙を見せてそこは一挙に勝負にたのだ。

(山)2010.9.23

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

ライブ・デイト(紙ジャケット仕様)

Live Dates



↑当時ML誌レヴュー

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすアッシュのページ

資料

資料(英版)

English Version
.
−−−−−−−−−
ネットショップやっております

logo-mahog-s.jpg

バーゲン実施中!!
エコトートバッグ発売中。


♪取り扱い品目はコチラで♪


.

.

: