日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back

161014-20.jpg161014-21.jpg
161014-22.jpg161014-24.jpg
161014-25.jpg



ろっくす超大特選盤






ハッピー・ピープル
テンプテーションズ
1974/11/21


最初から書いたら一週間はかかるでよ艱難辛苦の激闘を経てソウル界の最前線に君臨する
デトロイトの王族、テンプテーションズ。
ノーマン・ウィットフィールド師の元、サイケデリック・ソウルの地平を切り開きて
エース・メンバー去りして、さらに師去りして迎えたる70'sヘソ1975年、
この剛の強者共をこのまま没落させてなんとせうとモータウン総裁ベリー・ゴーディ社長以下総勢で決起、
送り込んだは黒の民が獲得した最強の武器ヘヴィ・ファンク世界、
大ぶりでナタを振り回すシンコペ地獄のルシファーと化したる

漆黒折りたたみアルバム



ア・ソング・フォー・ユー
A Song for You


1975年1月16日発売。
より第一弾カット


↑フランス盤

ハッピー・ピープル
HAPPY PEOPLE



↑イタリア盤

1974年11月21日発売。


↑ドイツ盤

作はインヴェクタスより出戻りDonald Baldwin, Jeffrey Bowen両師
そしてなんとLionel Richieマンドリルおいちゃん。


↑スペイン盤

プロデュースはJeffrey Bowen師、
ホーンのアレンジはJames Carmichael師。


↑オランダ盤

陣容は

Lead vocals by Dennis Edwards
Background vocals by Richard Street, Damon Harris, Melvin Franklin and Otis Williams

バックはしかるに飛ぶ鳥を落とす勢いたる新生ヘヴィ・ヘヴィ・モンスター・ファンク・バンド

Instrumentation by The Commodores

高らかに宣戦布告したるぜよ

米国チャート
1974年12月21日85位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/445070973.html
以後
74-63-53-43-41-(2/1)40-41-51-(2/22)71位。
最高位40位。10週。
R&Bチャート1位。




↑米盤

https://youtu.be/gpUcf_evtkQ




Get up.
 目覚めよ

Everybody.
 皆の衆

Happy people
 幸福なる民とは

(I'm feeling good.)
  俺は気分がええ

are we.
 我らなのだ

(Yeah.)
  いええ

Happy people are we.
 幸福なる民とは我らなのだ


Throw away your lifelong pain and follow.
 汝の生涯抱え続けてきた苦痛を捨てて続くのだ

Yeah, ah.
 いええ、はぁ

I'll take you to a land of peace and a new tomorrow.
 我が汝を平穏なる王国と新しき明日にいざなうであろう

Hey, hey.
 へーいへい

Brothers
 兄弟たちよ

(Well),
  おう

sisters, come and take my hand.
 姉妹たちよ、我の手を取りに来たれ

(Take my hand.)
  我の手を取るのだ

I will take you to a better land.
 我が汝をより良き王国に誘ってしんぜよう

Sunshine, people, love is all you bring.
 陽光、民、愛、全てが汝にもたらされる

Start off a new day
 新しき日を迎えるのだ

and here's the song we'll sing.
 そしてここに我らが唄う歌がある


Happy
 幸福なる

(Happy)
   幸福なる

people are we.
 民は我らなのだ

Well, well, well, well, mmmm.
 おうおうおう、むううううう

Happy
 幸福なる

(Happy)
  幸福なる

people
 民は

(Happy people)
  幸福なる民は

are we.
 我らなのだ

Hey, hey.
 へーいへい

Listen, children now.
 聞くのだ、赤子どもよ今こそ


Don't believe in this troubled world.
 この荒れ果てた世界を信ずるなかれ

We can get higher.
 我らならより高みにいざなえるのだ

Higher.
 より高みに

(Higher)
   より高みに

Come along and I'll take you there.
 来たれ、我がそこにいざなう

Hey, dum, dum, dum, now.
 へーい、どぅどぅどぅ、今こそ

People, my people, let's party and get down.
 民代、我が民よ、さあパーティだ踊るのだ

Life is for living,
 人生とは生くる為のもの

now let's don't mess around.
 今こそ迷うことなかれ

Dance to the music.
 音楽に合わせてダンスするのだ

(Uh huh.)
  う、ふう

Throw your cares away.
 杞憂など捨て去るのだ

(Yeah, yeah, yeah.)
  いえいいえいいえい

Pizza, soda, hold them in your hand.
 ピザ、ソーダ、汝らの手に抱くのだ

(Hey, hey, hey, hey.)
  おーうへーいへーーい

Happy
 幸福なる

(Happy)
  幸福なる

people are we.
 民は我らなのだ

Everybody. Happy, happy.
 皆の衆、ハッピー、ハッピー

Happy people are we.
 幸福なる民とは我らのことなのだ

おうおう

Happy.
 ハピー

Happy.
 ハピー

You can make the whole party
 汝らは全ての民をそうさせうるのだ

happy.
 ハッピーに

Everybody's got to be
 皆がなるべきものそれは

happy.
 ハッピー

Everybody wants to be
 皆が求めるものそれは

happy.
 ハッピー

Brothers, sisters want to be
 兄弟たちよ、姉妹たちよ、求めるべきものそれは

happy.
 ハッピー

Mothers, fathers want to be happy.
 母よ、父よ、求めるべきものそれは

Happy.
 ハッピー

Everybody's got to be.
 皆がなるべきもの


Happy
 幸福なる

(Happy)
  幸福なる

people are we.
 民とは我らのことなのだ

Get on up. Get on up.
 踊れ、踊るのだ

Let me hear you.
 共に歌えよ

Happy
 幸福なる

(Happy)
  幸福なる

people
 民とは

(Yeah)
  いえい

are we.
 民とは我らのことなのだ

(Eeeeeeee)
  いいいいいいい

Happy, happy.
 ハピハピー

ううううううう

Get up.
 目覚めよ

Get up.
 目覚めよ


I'm in the mood,
 我は気分満点



Everybody.
 皆の衆


Happy.
 ハピー

Happy.
 ハピー

Well, well, well, well.
 おうおうおうおう

Happy.
 ハピー

Doo, doo, doo, doo. Doo, doo, doo, doo, doo, doo, doo, doo.
 どぅどぅどぅー
 どぅどぅーどぅ
 どぅどぅーうどぅう

Happy.
ハピー

Hey, everybody's got to be.
 へーい、皆がなるべき所存

Happy.
 ハピー

Get on up. Get on up. Let's sing it.
 踊れや、踊れ、歌おうさ

Happy.
 ハピー

Get on up. Get on up. Let's sing it.
 踊れや、踊れ、歌おうさ

Happy. Well, well, well, well.
 ハピー、おうおうおうおうお・・・






↑米盤

Happy People(instrumental)-The Temptations
https://youtu.be/pJXsCbuaXCs


幸福、幸福書くと、打ち込むと変換で幸福のなんちゃらとか出てきよるも
念を押して誤解せぬように

これはファンクとゆう最強の名刀を掌中に納めた民のハピーをこの春に謳歌すべきグルーヴィンなのだ。

念を押して誤解せぬように。

パリピの歌でもない。

頼むよハピー。

してからに面食らって遠慮気味なヒットだってか
ワシラの覚悟は天上天下唯我独尊にあり、
許さぬからよおおく聞けと
第2弾カット



シェイキー・グラウンド
SHAKEY GROUND




1975年2月17日発売。


↑イタリア盤

作はJeffrey Bowen, Alphonso Boyd, Eddie Hazel御一行、
プロデュースはJeffrey Bowen師、


↑ドイツ盤

すんごいは最強自前コモドアーズと再び相まみえること無く
眼前の敵となるべく跋扈してたPファンクの重要人物、
ファンカデリックの黒いジミ・ヘンドリックスことエディー・ヘイゼル兄貴招聘とは!


↑オランダ盤

メンツは

Lead vocals by Dennis Edwards
Background vocals by Damon Harris, Richard Street, Melvin Franklin and Otis Williams
Guitar by Eddie Hazel
Bass by Billy Bass Nelson
Soprano saxophone by Donald Charles Baldwin
Instrumentation by various Los Angeles studio musicians

ビリー・ネルソン師はエディー師の1才後輩でマブダチ、初代ファンカデリックのベーシスト。
1972年に金払いの悪いジョージ・クリントン親分と揉めて軍団から脱退のお方。

しかるに
コモどもとのハピーよりさらに豪腕重量級、
ヤバいイキフン大盛りたる


↑米盤

米国チャート
1975年3月15日圏外104位初登場、
1975年3月22日TOP100内81位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/448188665.html
以後
69-58-48-(4/19)40-37-39-34-34-31-29-(6/7)26-(6/14)26-(6/21)50位。
最高位26位。14週。
R&Bチャート1位。

https://youtu.be/W_UxlayuJpk




Lady luck and four leaf clovers
 運と四つ葉のクローバー

Won't be as hurt as I feel all over
 俺がそこいら中で感ずるほど傷つけられちゃいない

My life was one special occasion
 俺の人生は言わば特別なもんだった

'Til you leave in depth with the situation
 状況にハマってお前がいなくなっちまうまでは

Well well well
 うおううおううおう

I'm standing on shakey ground,
 俺は揺れ動く大地に立っている

yay
 いえい

Ever since you put me down,
 お前が俺をコケおろしてからずっと

oh ho ho
 おーうほーほー

Standing on shakey ground,
 俺の足元はグラグラなのだ

yay
 だえい

Ever since you put me down,
 お前が俺をコケおろしてからずっと

ah
 やーーーう


My car got repossessed this morning,
 俺は今朝、車を取り戻した

yay
 やい

Harder times I haven't seen in years
 俺が何年もくらってたひでえ年月

Girl, you better throw me a life preserver
 ガール、俺に救命胴衣を投げるほうがよかねえか

 だい

'Cause I'm about to drown in my own tears
 俺はテメエの涙の海で溺れようとしてんだからよ


Well well well
 あはあああ

standing on shakey ground,
 俺の足元はグラグラなのだ

yay
 やい

Ever since you put me down,
 お前が俺をコケおろしてからずっと

oh ho ho
 おーうほーほー

Standing on shakey ground,
 俺の足元はグラグラなのだ

Ever since you put me down
 お前が俺をコケおろしてからずっと

 うーううーううーぐ


Well well well
 うおううおううおう

I'm standing on shakey ground,
 俺は揺れ動く大地に立っている

 あう

Ever since you put me down
 お前が俺をコケおろしてからずっと

Well well well
 ああはあはあ

Standing on shakey ground,
 俺の足元はグラグラなのだ

 いやあ

Ever since you put me down
 お前が俺をコケおろしてからずっと

 はあおーはーおーはーおーはー

Standing on shakey ground
 俺の足元はグラグラなのだ

(standing, standing)
 立っとる立っとる

Ever since you put me down
 お前が俺をコケおろしてからずっと

 いやあ

Standing,
 立っとる

standing,
 立っとる

standing
 立っとる

on shakey ground
 グラグラの大地に

 い”やーよ



Got to stand, got to stand, standing on,
 立たねばならんつか立たねなならんつか立たねば


standing on shakey ground, woo
 グラグラの大地にぶっ立ってる、うー

Ever since you put me down
 お前が俺をコケおろしてからずっと

 あーはーーはーー

Standing on shakey ground
 俺の足元はグラグラなのだ

Ever since you put me down
 お前が俺をコケおろしてからずっと




↑米盤

こないだはハピーといっとたじゃないか
直後に実際のウルトラ凹みんに陥ったるで

よりヒット達成

やっぱ米国の民はズンドコ唄が大好きや



まったくもってお子様向きじゃない

ファンク史上燦然と輝く二大である。

(山)2016.3.23

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料

資料(英版)

−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.