まほのガーデン 日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back





ろっくす超大特選盤





ロック・ウィズ・ユー
マイケル・ジャクソン
1979/11/3


ろっくす開びゃく11年目にして初マイコー。
ジャクソンファイブ、ジャクソンズはやらせていただきましたが。
好きですんで。
マイコーは嫌いですんで。
嫌いてあーた。
そりゃ晩年のあれやこれやには抵抗がございますが、個人的に何も恨むことなく、
むしろあれだけの人気ですんであえてこの阿呆のわたくしが
馬鹿書いて顰蹙をいただきファンの方に不快な思いをさせることもあるまいがオーマイガ。
くわばらくわばら。
しかしソロ成りたての頃、マイコーはビッカビカに輝いてました。

時は70’sどん詰まり。
デスコ祭も一段落、ソウルはアダコン区別つかなくなり、
ファンクはケツに力入れても空気漏れしてしゃあないその時、
1958年8月29日生まれ、アメリカ合衆国インディアナ州ゲイリー出身、
正義と信念、乙女座獅子座寄りのこの少年は21歳となり青年となり
ソロへの第一歩を飾ろうとしておりました。

作戦A。
プロデューサーにクインシー・ジョーンズ師招聘。
ブラジョンで平民ファンク界に殴り込み、その洗練されながらどこか垢抜けない庶民派サウンドをそこで既に確立し
サビで手拍子パンなるほぼ一発芸で他に手は無し、ナウいとはとても言えない御仁をあえて起用でございます。
それはその芸風、世間でシックのように他人を巻き込んでの大爆発となったことは無かったから。
マイコーがその第一人者になるその場所が空席だったからなのであります。

作戦B。
ここが肝心。
自らの作曲の才を開花しようとしておった矢先も、
まだまだ全開とはいかず、そこには思う通りの助っ人が必要。
そこで起用は、何と、アメリカ本土のドブラック人じゃなく、
白人。
しかもイギリス人。
あの
外道ゲテモノキワモノソウル・英米混合欧州バンド、
ヒートウエイヴの鍵盤師、



ロッド・テンパートン師だったのでございます。
私、大ファン、すげえファン、とてつもなく大ファン。

両作戦でもってアルバム制作しの

祝発売!
1979年8月10日。



オフ・ザ・ウォール
Off The Wall




まずは昔の人と思ってるだろ世間にニュー・マイケルをアピールし倒すため
自ら作の

今夜はドント・ストップ
Don't Stop 'til You Get Enough


を先行発売、7月28日。
アメリカにて同日87位初登場、最高位1位にまで上り詰めさせたる。
ジャクソンズ時代も見捨てず愛してくれた英国では9月15日に51位初登場、19週エントリーで、最高位3位。
日本では何と翌1980年1月13日に35位初登場、次週32位で圏外に消える。
白状そのものだったで。

そしてその花火爆発大成功を受け
返す刀で第2弾、
密かに思うアルティメット・チューンたる



ロック・ウィズ・ユー
Rock With You


作はそうです、ロッド・テンパートン師。
米国にて
1979年11月3日文化の日76位初登場、
以後76 64-59-(11/24)35-29-21-12-11-*-3-2-(1980/1/19)1-1-1-1-5-5-8-14-27-30-38-54-(4/12)96位。
最高位1位4週。

イギリスにては
1980年2月9日、第3段シングルとして35位初登場、
以後12-12-(3/1)7-9-13-21-48-70--(2006/3/11)15-53--(2009/7/4)73-54-80位。
最高位7位。

日本では80年3月9日に35位初登場、またも次週36位で圏外に。
嫌ってるんかこら。



http://youtu.be/5X-Mrc2l1d0




ガール、目を閉じて
あのリズムに、身を任せるのさ

抗おうとしないで
君が出来ることはそこじゃ何も無いんだ

気分をリラックスして

体の力を抜いて、僕とグルーヴするんだ
熱を感じなきゃ
僕らはブギーにノレルんだ

愛のビートを分け合おうよ

君とロックしたい
 一晩中
一日中君を踊らせたいんだ
 陽の光
僕は君とロックしたい
 一晩中
僕らで夜をロックし倒さなけりゃ

ダンスフロアには
僕ら以外誰も居ない

ガール、君が踊ると
愛に間違いない魔法がそこにあるんだ

ちょっとゆっくり考えてごらん

まだまだ先は長いんだから

君がその熱を感じたら
僕らはブギーでノれる

愛のビートを分け合おう

君とロックしたい
 一晩中
一日中君を踊らせたいんだ
 陽の光
僕は君とロックしたい
 一晩中
僕らで夜をロックし倒さなけりゃ

そしてグールヴが消えて無くなったとしても
イエヤ、
わかるだろ、愛は残るんだ
だから僕らは永遠にロック出来るんだよ

!!!!!

僕は君とロックしたい

僕は君とグルーヴしたい

ロック
 オールナイト

ガール
 サンライト

君とロック、君とロック
 オールナイト
イエイ

一晩中ダンス
 ロックロック

君とロックしたい
 一晩中
一日中君を踊らせたいんだ
 陽の光
僕は君とロックしたい
 一晩中
僕らで夜をロックし倒さなけりゃ

熱気を感じて、ビートを感じて

ほう

一日中君とロック
 おひさま

僕はロックしたい
 一晩中

一晩中ロック・・・



ヒートウエイヴ自然下降を受け脱退のテンパートン師の心よりの音楽の願いが張り裂けんばかり詰まってます。
キーワードはブギー
そしてグルーヴ。
グルーヴのライン。

お届けしましょう。
ヒートウェイヴ、20世紀最高の怒髪天ファンクソング

The Groove Line

http://rocks.studio-web.net/funks/heatwave/heat.html

http://youtu.be/xPlEuIpxp4o


そして第3弾です。
アメリカにて。
1980年2月2日節句ごろ、
ついに出しますアルバム・タイトル曲



オフ・ザ・ウォール
Off the Wall




作詞・作曲はロッド・テンパートン師。
アルバムの顔。
2月16日に53位初登場、
以後(2/23)37-33-29-20-17-14-12-(4/12)10-10-16-30-59-70-100-98-(6/7)100位。
最高位10位。
10位かよ。17週エントリー。



イギリスでは特別扱いです2段目に発売です。1979年11月23日発売。
24日には73位初登場、
以後25-22-(12/15)7-12-12-11-25-29-57--(2009/7/4)85-73位。
最高位7位。
7位かよ。



日本では初めて認められました。
4月20日に洋楽チャート31位初登場、
以後19-16-13-11-(5/25)10-12-6-5-5-(6/29)4-7-9-13位。
最高位4位!!

そうですこのイントロのリフです。マイケル味を確立したジャクソン・ビートたる



http://youtu.be/YcZeoEztSog




うひひ うひひひひひゃあ

世界が君の肩にかかってるとしても
なっなっなっ
ビシッとキメて、ブギし倒すのだ


もしその気持ちにノレないなら
んあ
そんときゃこの街に君の居場所は無い


だって僕らは昼も夜もパーティ族

キチガイになって生きてる
それだけが生きる道なのさ

そう今夜は

9時から5時はほっとかなければいかんて
ただもう楽しむんだ

グルーヴ
君に取り付く音楽で狂っちまおう
人生はそれほど悪いもんじゃないよ

もし君が殻を破って生きてやるならば

〜人生はそれほど悪いもんじゃない
  殻を破って生きるんだ
型破りで生きてみなよ
 型破りに

君はしたいだけ叫ぶことが出来る
人は目一杯騒いだって、そりゃ罪なんかじゃないんだ

チャンスがありゃ、するんだ

君を凹まそうとスるやつなんかそこにゃ誰もいない

だって僕らは昼も夜もパーティ族

キチガイになって生きてる
それだけが生きる道なのさ

そう今夜は

9時から5時はほっとかなければいかんて
ただもう楽しむんだ

グルーヴ
君に取り付く音楽で狂っちまおう
人生はそれほど悪いもんじゃないよ

もし君が殻を破って生きてやるならば

〜人生はそれほど悪いもんじゃない
  殻を破って生きるんだ
型破りで生きてみなよ
 型破りに

したいようにするんだ
ルールなんて無い、君次第
 ルールなんて無い、君次第

それこそ
生き返る時
一晩中バッチリ、パーティさね
 よっしゃあ

自分で押さえ込んでるものを取っ払わなきゃ
君のソウルの奥深くに存在する阿呆魂を開放するのだ

そのさまを見たいんなら


今したほうがいい、歳をとるその前に

だって僕らは昼も夜もパーティ族

キチガイになって生きてる
それだけが生きる道なのさ

そう今夜は

9時から5時はほっとかなければいかんて
ただもう楽しむんだ

グルーヴ
君に取り付く音楽で狂っちまおう
人生はそれほど悪いもんじゃないよ

もし君が殻を破って生きてやるならば

〜人生はそれほど悪いもんじゃない
  殻を破って生きるんだ
型破りで生きてみなよ

そう今夜は

9時から5時はほっとかなければいかんて

ただもう楽しむんだ

グルーヴ

君に取り付く音楽で狂っちまおう
人生はそれほど悪いもんじゃないよ

もし君が殻を破って生きてやるならば

そう今夜は

9時から5時はほっとかなければいかんて

ただもう楽しむんだ

グルーヴ

君に取り付く音楽で狂っちまおう
人生はそれほど悪いもんじゃないよ

そう今夜は

9時から5時はほっとかなければいかんて

ただもう楽しむんだ

グルーヴ

君に取り付く音楽で狂っちまおう
人生はそれほど悪いもんじゃないよ・・



そうですこのイントロのリフです。
お届けしましょう

型破りにも程がある、カラ破りすぎのグルーヴライン
ヒートウエイヴ
衝撃の初ヒット、元祖オフ・ザ・ウォール

Boogie Nights

http://youtu.be/iKH7BHzq_VM


http://www24.big.or.jp/~great/funks/heatwave/toohot.html

そしてこのビートイットな流れは
そのまま
テンパートン師作の

スリラー
Thriller

http://youtu.be/4V90AmXnguw

に引き継がれるのだ。
熱の波を

You gotta feel the heat!!

(山)2012.08.23

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

オフ・ザ・ウォール(紙ジャケット仕様)

Off the Wall

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料

資料(英版)

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪


..

Off The Wall

When the world is on your shoulder.
Gotta straighten up your act and boogie down.
If you can't hang with the feelin'.
Then there ain't no room for you this part of town.
'Cause we're the party people night and day.
Livin' crazy that's the only way.

[Chorus].
So tonight gotta leave that nine to five upon the shelf.
And just enjoy yourself.
Groove.
let the madness in the music get to you.
Life ain't so bad at all.
If you live it off the wall.
Life ain't so bad at all.
(live life off the wall).
Live your life off the wall.
(live it off the wall).

You can shout out all you want to.
'Cause there ain't no sin in folks all getting loud.
If you take the chance and do it.
There there ain't no one who's gonna put you down.
'Cause we're the party people night and day.
Livin' crazy that's the only way.

[Chorus].

Do what you want to do.
There ain't no rules it's up to you.
(ain't no rules it's all up to you).
It's time to come alive.
And party on right through the night.
(all right).

Gotta hide your inhibitions.
Gotta let that fool loose deep inside your soul.
Want to see an exhibition.
Better do it now before you get too old.
'Cause we're the party people night and day.
Livin' crazy that's the only way.

[Chorus].

So tonight gotta leave that nine to five upon the shelf.
And just enjoy yourself.
C'mon and groove.
(yeah).
and let the madness in the music get to you.
Life ain't so bad at all.
If you live it off the wall.

*****************

Rock With You

Girl, close your eyes.
Let that rhythm, get into to you.
Don't try to fight it.
There ain't nothin' that you can do.
Relax your mind.
Lay back and groove with mine.
You gotta feel the heat.
And we can ride the boogie.
Share that beat of love.

(chorus).
I wanna rock with you.
(all night).
Dance you in the day.
(sunlight).
I wanna rock with you.
(all night).
We're gonna rock the night away.

Out on the floor.
There ain't nobody there but us.
Girl, when you dance.
There's a magic that must be love.
Just take it slow.
'Cause we got so far to go.
When you feel that heat.
And we gunna ride the boogie.
Share that beat of love.

(chorus).

And when the grove is dead and gone.
yeah, u no that love survives.
so we can rock forever.

I wanna rock with you.
I wanna groove with you.

Rock (all night).
Girl, (sunlight).
Rock with you, rock with you,(all night)yeah.
Dance the night away (rock rock).

(chorus).

Feel that heat, feel the beat woo.
Rock you in the day (sunlight).
I wanna rock (all night).
Rock the night away.

.


.






: