前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤





ウェルカム・ホーム
オシビサ
1975


密林ー。
まー、何とゆうかわゆいジャケでしょう。
先日、正に青天の霹靂のように眼前に現れました盤

ウェルカム・ホーム
オシビサ



ブロンズ移籍第一弾1975年発。しかも日本盤。

0-080821-06.jpg

もー一にも二にも飛びつきましたわ。まさか出るとは思わなかった。しかも買える値段で。
家に帰ってわくわく針落とさば・・・

0-080821-04.jpg

これがまたとんでもないナイスな音楽連発。

正にジャケ=音一致。この理不尽不景気で超ビンボしとりますけど、何とか生きてればこうゆうええこともあるなあ。

オシビサ。


アフロ・ロックと世では言われてます。その当時、他に類を見ず、どんづまって付けられたジャンル名。
他に類が無いのだからオシビサ・ミュージックって呼びゃあいいのに。強いていやあ突撃アフロ。
出稼ぎアフロ?。うーむ。確かに故郷を離れて一万里、稼げるところで稼ぎますですけんども。
英語で唄って、ソウル歌唱でいささか唄う以外、何も意志を変えてません。わしらの音楽だぜそのまんま。
殴り込みアフロだ、やっぱ。
デビューは1971年。ベストなんか含めて10枚目。英国が主戦場。LPはデビュー以来バツグンに売れてました。
しかしてシングル・ヒットは??
出たーー。ついに。このアルバムから。

00000-3-73-.jpg

1曲目、

サンシャイン・デイ

0-080821-07.jpg

1976年1月4週24日24位初登場。以後17-22-18位。何とも不思議な動き。何故3週で忽然と姿を消したのでしょう。
あまりの魅力にどこかの筋から妨害が入ったか?うーむ。
しかるに一度でも聴いた人類は皆、生涯忘れることが出来ぬ、お日様族入りです。
サウンドは、あれだ。スティーリー・ダンの”ドゥ・イット・アゲイン”で御馴染み、ラテン・リズム。
意識したようなとこ有るで。だからダン・ファンなら即座にやられる。理屈抜きで。ダン・ファンで無くてもやられる。抜きで。

出だしがなんつたって

1、2、サンシャイン!

あはは、日本人にしか通じない駄洒落かまされて、まー、山田君、座布団一枚!

0-080821-05.jpg



みんな、したいことをしろよ
笑うかどにはお日様来るよ
みんな、したいことをしろよ
笑うかどにはお日様来るよ

お祝いだ 俺たちゃ皆一緒
合わせて一緒に手を結ぼう

みんな、したいことをしろよ
笑うかどにはお日様来るよ
みんな、したいことをしろよ
笑うかどにはお日様来るよ



歌詞はほぼこれだけ。なんもかんもひっくるめて抱え込んだ上で、ウルトラポジティヴに生きる唄。
笑うかどには福来る。
頭に来ることほんま多いけどねえ。
全部笑える境地に達すれば、これ幸せ。なかなかそうはいきまへん。修行不足です。
が、
怒るべき時には、目一杯怒るべきだとも思う。パンク。
そしてスッキリして笑ってやるのだ。

ブロンズ・レーベル移籍時に大メンバー・チェンジが有りました。
アフリカン、カリブ連合体だったバンドが、ほとんどアフリカ隊に。
チョコレートで有名、西アフリカのくびれたちょうど上に当たる場所の国、ガーナの人々。
ハイライフ発祥の地でも有ります。

70’s後半、日本でもアフリカ音楽のレコが出るようになって、私もハマリにはまりました。
その耳を経て、今、21世紀になって聴くと、おー、おー、おーの連続。
カメルーンのマヌ・ディバンゴ氏みたいな湿ったメロウさも有り、
ハイライフ後にナイジェリアでそれが発展したリンガラも出て来るし、
これぞアフリカン、毎回毎回オリンピックでいやっちゅうほど思い知らされますその底知れぬ運動神経、
躍動感ハチロクの嵐も。サンタナさん意識しちょって逆手に獲って大逆襲してる。
さらに80’sにサニ・アデちゃんで爆発したジュジュもまで登場。
西アフリカNOWのパノラマ絵巻なり。

000000-4-88-.jpg

何よりもサンシャイン・デイで獲得したPOPさが充満、楽しくってノリノリで、
こりゃ
大名盤です。

そんな大名盤が現在CDとなってるのか?

おおお、なっていた。ベストの形を取ってますが、丸ごと入っての激安盤で。

恐れられてます。確実に。西洋資本主義金持たちに。このパワー。
今回、北京でもなおさら。
出来れば骨抜きにし、政情無茶苦茶に画策し、ひどい状態にさせておいて安心したい。
余りある資源の権益だけ、丸ごと手中にしたい。
しかし
最早、止めることは出来ず。これからが本番。
ほら、ジェケでも怯んでます、ジョン・ウェインさん。

あらためてこのレコでその威力思い知らされ。

”みんな、したいことをしろよ
笑うかどにはお日様来るよ
みんな、したいことをしろよ
笑うかどにはお日様来るよ”

友達になったほうがええでー。


(山)2008.8.21

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

Sunshine Day

70’s ディスコ・ヒット



00000-3.jpg

OSIBISA: SUNSHINE DAY (1976)PV
http://jp.youtube.com/watch?v=lypvAcLru20


Sunshine Day - OSIBISA
http://jp.youtube.com/watch?v=MeH3OdgGHso

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ろっくすオシビサのページ

資料(英版)

English Version

.






みなさんオピニオン
:




こちらのアルバムのご感想を是非こちらから。