日刊ろっくす  前日のThAnk YoU rocks   top   back



ろっくす超大特選盤

*どーうだーーーー
唇の女、ミス・ドーパミン=チャカ・カーン嬢0-0-0-aaa0rufusf-15touch4.jpg擁するルーファスの1975年、4枚目アルバム、
その名も
ルーファス・フィーチャリング・チャカ・カーン
もーう、あれさ、このジャケです。でか。歯です。
舌です。そしてまた裏ジャケ。
0-0-0-aaa0rufusf-1le.jpg
どーうだーーーー
一人専用ソファーかー。笑ってるよ。頭でか。目細。えー、ジャケ=音一致の法則によりますと、音を聴く以前に完勝です。無敗。
終わり。

なんちゃて。聴かいでかー。
そしたらさ3、3秒でKO。てことはメタル・アルバムか。3秒でKOの法則。パンクでもあるぞ。もちろんファンクだ。75年、70’sのオヘソの年、もっともファンクが幸福な時でありました。70年にシカゴから登場したルーファス。ファンクと共に生まれファンクと共に育ったようなもんだ申し子。デビュー当時は一晩に45分ステージを6回やるっつう、最後はチャカさんぶっ倒れて車まで担いで帰宅の呈だっとな。やらせる方も方だけんど、限度知らねえお姉ちゃんちゃんだもんな。手を抜くなんぞ思いもせんかった模様。なもんだからレコード・デビューも降って来る、惚れる人も多数。ワンダーのスティーヴィーさん筆頭で曲プレゼント、「テル・ミー・サムシング・グッド」。ヒーット。それからはもー。ドーパミン出しまくりで完璧シングル連発、アルバム連発。その頂点となるんが、この唇アルバムだっつうのはその唇からして一目瞭然じゃわ。へい。
当然、「完璧シングル」2曲も有り。
♪うおうおうおううーーーー♪
いきなし嬢の咆哮で始まります、1曲目の「大馬鹿野郎天国」。これでも抑えてる曲調。嬢は既に全開。
2.ハバ・グタイム。
♪うわおう、うおーーーーー♪
必ず咆哮から始まることになってるのかー。あの極楽「ユー・ガット・ラブ」でお馴染み、喰いまくりファンク・ビート。焦げ臭いサックス入り。これはもう斬り合いワールドです。ポップ・グループと共演して貰いたい。
3.ウー・アイ・ライク・ユア・ラヴィング。
あ、叫びからじゃない。不気味だ。この曲、なんつっても♪べこぶべこぶべこぶ、どん、すこんぺー♪つうベース。天翔ける。
4.エヴリバディ・ハズ・アン・オーラ
オーラはあんたやんけ。♪いえーあ、おういえ♪。やっぱし叫びから。ちょっと抑えております。食後だったに違いなし。お嬢満足。
5.サークルズ「さー、来るぞ」って、来たー。抑えて始まる。ぴしびしのドラム見事。弦が。キモはサビ。くきょかきょキュキョカキョのギターに乗って、ハマラマヘラヘーと上がって行きますメロの快感なこと。ソーラン節のようす。やーれん。

0-0-0-aaa0rufusf-20bandaid.jpg

さーB面だ。

CDでは6.となるのが完璧シングル「スイート・シング」
0-0-0-aaa0rufusf-6touch4.jpg
バラードです。スイート&メロウ&ワイルド。普通じゃ相容れぬよ。
♪おうおースイートシン、おうよ、おうよエブリーシング♪。ツッパリさんに脅かされてるようです。バラドと言っても後半に行くに従って凶暴になります。お嬢腹ペコだった模様。
7.ダンス・ウイズ・ミー。
オーリアンズじゃないよ。スペルが「Dance Wit Me」。h抜きだがんね。これがファンキーだ。
完璧シングル第2段す。決して許してくれません妥協無き、どファンク。この間の魔の美学がファンクです。どうぞ。とりつかれると一生棒に降りますよ幸せに。しかしまーどっから声出してんだか。かかとか。
8.リトル・ボーイ・ブルーは全力疾走後の歌。しかし2分と経たずに復活してくる、妖怪だよまたく。
9.オン・タイム。けこくんかっか、ぷんぽっぽ、とてて、ってリフでもうやられる。やられててたらお嬢出て来ない。インストだ。休むのか。不気味だ。
10.ジャイブ・トーキン
じゃいぶ・とーきんつうたらあれでんがな。ビー・ジーズの。です。
本家のTOP40登場は同年6月ですから。すげー早耳。礼儀として本家より地味仕上にするが礼儀。嬢も7割で〆て、ソファに座ります、どっかりと。
わたしゃアッサリ東京ラーメンしか食べません、こってりやトンコツはどうも、と申される方、もしくは生トマトは全く食えません、ピーマンは嫌いですって方も、ウメーウメーって喰いまくっちゃうトンコツ生トマトピーマン・アルバム。
抜けてます。これで入城すりゃ、他の味もどんどん、言われなくても喰う喰う喰う。0-0-0-aaa0rufusf-13wine1.jpg

(山)2006.5.31


0-0-0-aaa0rufusf-4riot.jpg




ダンス・ウィズ・ミー
ルーファス
1976/5/1


唇の姉御
ミス・ドーパミン
チャカのカーンさま
メガどっかーーーん!!
いっちゃんドッカーン!
1975年11月18日発売4作目アルバム
その名も



ルーファス・フィーチャリング・チャカ・カーン
Rufus featuring Chaka Khan



メンツは
庇を貸して母屋をとっかえたる最盛期2回目

Chaka Khan – vocals
Tony Maiden – guitar, vocals
Kevin Murphy – keyboards
Bobby Watson – bass, vocals
André Fischer – drums

そして
最強助っ人ラッパ隊
Tower of Power Horn Section – horns

米7位。
R&Bチャート1位。

そこより
1回目カット11月28日発売が


↑ドイツ盤

スイート・シング
Sweet Thing


作、チャカの姉御とトニー兄い

プロデュースは自分ラとラス・タイトルマン師匠。

引きの威力を思い知れ
のたうち回るバラードだ。

米国チャート
1976年1月3日82位初登場、
以後
76-72-62-52-42-(2/14)31-25-16-11-9-7-6-(4/3)5-
13-15-15-(5/1)27-48-59-(5/22)95位。
最高位5位。21週。
R&Bチャート1位。

自身、"Tell Me Something Good"米3位に続く2番目の大ヒット達成!


↑米盤

https://youtu.be/bFKXGVtXq8s




I will love you any way
 アタシ、そんでも惚れてるわよ

Even if you cannot stay
 アンタがいなくなるって言ったって

I think you are the one for me
 アンタはアタシの男だと思ってる

Here is where you ought to be
 ここがアンタの居場所なんだわ

I just want to satisfy ya
 アタシはアンタのことをただ満たしててやりたいだけ

Though you're not mine,
 アンタはアタシのじゃ無いけどさ

I can't deny it
 そうじゃないなんて言えないさ

Don't you hear me talking baby
 アタシがしゃべるの聞いてくんないてのベビ

Love me now
 今すぐアタシを愛してよ

or I'll go crazy
 じゃなきゃおかしくなっちゃう


Woah oh
 うおうぉう

sweet thing
 アンタさ

Oh you know you're my everything
 アタイのすべてだってわかんないの

Woah oh
 うおうぉう

sweet thing
 アンタさ

Oh you know you're my everything
 ああもうそうよアンタはアタイのすべてだなの

Yes, you are
 そう、そうなのさ


I wish you were my lover
 アンタがアタイの男だったら良かったのに

But you act so undercover
 でっもコソコソしやがってさ

To love you child my whole life long
 アンタのこと一生惚れ抜くって

Be it right
 いいことか

Or be it wrong
 悪いことか

I'm only what you make me baby
 アタシはアンタにヤラせるだけの女なのベビ

Don't walk away don't be so shady
 逃げないでさ隠れたりしないで

Don't want your mind
 真心なんかいらないんだから

Don't want your money
 お金だっていらない

These words I say they may sound funny
 こんなことアタシが言ったらヘンテコに聞こえっかもしれないけど

But
 けどさ


Woah oh
 うおうぉう

sweet thing
 アンタはさ

Oh you know you're my everything
 アタイのすべてだってわかんないの

Woah oh
 うおうぉう

sweet thing
 アンタさ

Oh you know you're my everything
 ああもうそうよアンタはアタイのすべてだなの

Yes, you are
 そう、そうなのさ


Yes, you are
 そう、そうなのさ

 あーーーーーおおああああああ

 ううううーー

You are my heat
 アンタはアタシのお熱

you are my fire
 アンタはアタシの炎

You make me weak with strong desire
 欲しくて欲しくてヨレヨレになっちゃう

To love you child my whole life long
 アンタのこと一生惚れ抜くって

Be it right
 いいことか

Or be it wrong
 悪いことか

I just want to satisfy you
 ただアンタのことを満たしてやりたいだけなのに

Though you're not mine,
 アンタはアタシのじゃ無い

I can't deny it
 そうじゃないなんて言えないさ

Don't you hear me talking baby
 アタシがしゃべるの聞いてくんないてのベイビ

Love me now
 今すぐアタシを愛してよ

or I'll go crazy
 じゃなきゃおかしくなっちゃう


You are my heat
  アンタはアタシのお熱

you are my fire
  アンタはアタシの炎

You're not mine
  アンタはアタシの男じゃない

I can't deny it
  そうじゃないなんて言えないさ

Don't you hear me talking baby
  アタシが言うこと聞いてくんないてのベイビ

Love me now
  今すぐアタシを愛してよ

or I'll go crazy
  じゃなきゃおかしくなっちゃう


You are my heat
  アンタはアタシのお熱

you are my fire
  アンタはアタシの炎

 うわああああああああああああああ

You're not mine
  アンタはアタシの男じゃない

I can't deny it
  そうじゃないなんて言えないさ

Don't you hear me talking baby
  アタシが言うこと聞いてくんないてのベイビ

Love me now
  今すぐアタシを愛してよ

or I'll go crazy
  じゃなきゃおかしくなっちゃう


You are my heat
  アンタはアタシのお熱

you are my fire
  アンタはアタシの炎

You're not mine
  アンタはアタシの男じゃない

I can't deny it
  そうじゃないなんて言えないさ

Don't you hear me talking baby
  アタシが言うこと聞いてくんないてのベイビ

Love me now
  今すぐアタシを愛してよ

or I'll go crazy
  じゃなきゃおかしくなっちゃう


You are my heat
  アンタはアタシのお熱

you are my fire
  アンタはアタシの炎

 わうわうわうぎゃああああ

You're not mine
  アンタはアタシの男じゃない

I can't deny it
  そうじゃないなんて言えないさ

Don't you hear me talking baby
  アタシが言うこと聞いてくんないてのベイビ

Love me now
  今すぐアタシを愛してよ

or I'll go crazy
  じゃなきゃおかしくなっちゃう・・・




↑米盤

貴方が怖いからビクビクしてんのですの男に
毎度おなじみ脅して惚れさせる脅迫ソウルでござい。

たっぷしと
年明けから5月まで恫喝され続けて喜悦後、

しかるに
2回目カット4月発売、


↑ドイツ盤

ダンス・ウィズ・ミー
DANCE WIT ME



↑デンマーク盤

作はシカゴの猛獣、
"Once You Get Started"書いた
ギャヴィン・クリストファー師匠。

プロデュースはバンド。
今度は容赦ない糞ドファンクだぞお覚悟!!

米国チャート
1976年5月1日90位初登場、
以後
75-63-53-43-41-(6/12)39-(6/19)93位。
最高位39位。8週。
R&Bチャート6位。


↑米盤

https://youtu.be/b5JF_KMeLDA




Dance wit me
  アタイと踊んなさい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

 ベビ、ぐるぐるごっげー

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

I don't feel good now
今は気分悪いけどさあ

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

 うえあ

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

 あ”ああああああうあう

If you feel like dancin'
 もしアンタが踊りたい気になってんなら

All night long
 一晩中

The band goona start it up
 バンドが始めてやっから

And play you a party song
 アンタにパーティ・ソングをやってやるわ

If what you feel is real
 アンタがリアルに感じてんなら

Then we gonna get down and groove
 そんときゃブチかましてグルーヴさせちゃる

I love the way you party
 アタイ、アンタのパーティぷりが好き

I love the way you move
 アタイ、アンタの踊りが好き

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

 いえい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

That's the way you doin'
 それがアンタのやり方ね


I know this joint is jumpin'
 そうよこのクラブはハネてる

Everybody dumpin' away
 みんな我忘れてさ

We got to groove, and you know
 アタシらグルーヴしなきゃ、ね

The hand is here to stay
 手口はバッチリよ

So if you feel like dancin'
 だからアンタが踊りたい気になってるなら

Put on your dancin' shoes
 ダンス靴を履いて

I love the way you party
 アタイ、アンタのパーティぷりが好き

I love the way you move
 アタイ、アンタの踊りが好き

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

 うううしぇいきん

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

 いえい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

That's the way you talkin' to
 それがアンタの言ってるやり方ね

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

 おおアンタ、イカしてる

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい


If you feel like dancin'
 もしアンタが踊りたい気になってんなら

All night long
 一晩中

The band goona start it up
 バンドが始めてやっから

And play you a party song
 アンタにパーティ・ソングをやってやるわ

If what you feel is real
 アンタがリアルに感じてんなら

Then we gonna get down and groove
 そんときゃブチかましてグルーヴさせちゃる

I love the way you party
 アタイ、アンタのパーティぷりが好き

I love the way you move
 アタイ、アンタの踊りが好き

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

 いえいいえいあ

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

Baby, baby, baby
 ベビ、ベビ、ベーベー

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

 おうおうおおお

Dance wit me
  アタイと踊んなさい

 なーあううえい

Baby, baby, dance with me
  ベビ、ベビ、アタイと踊んなさい

 うおううおうおううお”おおおどぅうぇいおわぶいえい




↑米盤

最後のもはや人とは言えぬ咆哮〆で
ベース、ポンピンしまくりチョパーしまくり狂いグルーヴで終わるさま

近々で大ヒットした同名曲ととんでもなく真逆

あまりに辛すぎて39位止まりや。

(山)2018.5.3
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすルーファスのページ。

資料

資料(英版)

−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.