日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back

130802-21.jpg130802-20.jpg
130802-22.jpg
130802-23.jpg130802-24.jpg

ろっくす超大特選盤



130802-00.jpg

ファンキン・フォー・ジャマイカ
トム・ブラウン
1980/7/19


♪ヘイメン!ワッツアップ?ファーンク!ファンクファンクファーンクの時間だメーン♪

「にゃ」

「きゅうう」

「わんわん」

「いつから金曜がファンクの時間になったのか?

だって。」

「ヘイ、ケダモノたち。よーく聞け。そうゆうことだ。それでいいのだ。」

「それじゃバカボンのパパだよ。」

「それを言うならファンカボンのパパと呼べ。」

「きゅう」

「嫌だ。
って。」

「嫌っつたって・・・

やる。



長らくお待たせいたしました。直径300mのアフロを持つ男のレコ屋でござーい。
今日持って参りましたファーンくのお宝はあああああ

130802-01.jpg
↑ドイツ盤

ファンキン・フォー・ジャマイカ
FUNKIN' FOR JAMAICA
トム・ブラウン
Tom Browne


130802-04.jpg
↑オランダ盤

セイ
パーーーーーーーテー!」



「ご説明しましょう。ご説明いたしましょう。」

「とにかく何でも絡んでくるご説明兄トロだ!」

「トム・ブラウン。
1954年10月30日ニューヨーク・クイーンズ生まれのジャズ・トランペッター。
デビューは1979年。
会社勤めしてるあいだはただのフュージョン野郎。
ところがどっこいいざひとたびお声がかかれば
出ました
脅威のPファンク・コーディネーター・メーンに変身です。
1980年度2作目アルバム


ラブ・アプローチ
Love Approach


の冒頭曲にて

130802-05.jpg
↑フランス盤

それはトムが生まれ育ったNYクイーンズの悪ガキ幼馴染の思い出。
お盆に実家に帰省中に墓参りの帰りに着想を得たのだとゆう。
そして
ここにこんなんおったんかおったんかよな
ウルトラ・ダイナマイト・ボカーン・セクスイ・ブラック・レディ歌手
トニ・スミス嬢の手助けを得てここに完成。
とにかくその参加メンバーを見よ!

130802-06.jpg
↑欧州盤

Trumpet, Handclaps, Arranged By, Prophet Synthesizer, Flugelhorn – Tom Browne
Vocals, Handclaps – Toni Smith
Rap, Handclaps – Alvin Flythe, Kevin Osborne, Mike Flythe
Producer, Arranged By, Liner Notes, Electric Piano, Oberheim Polyphonic Synthesizer, Piano, Moog Synthesizer – Dave Grusin
Electric Piano, Prophet Polyphonic Synthesizer, Piano – Bernard Wright
Guitar – Bobby Broom
Bass – Marcus Miller
Drums – Buddy Williams
Handclaps, Drums – Omar Hakim
Percussion – Crusher Bennett
Handclaps, Tenor Saxophone – Bob Franceshini
Handclaps – Martha Rojas
Engineer – Richard Feldman
Producer, Mixed By, Recorded By, Liner Notes, Percussion – Larry Rosen


どや?」

「英語読めねー。」

「読めねー・・・おおドラムにオマー・ハキムでおま。ベースにマーカス・ミラーでみら。
すんげー。」

「わかっていただけたらホンモーです。」



「花買ってください。」

「何だよ、藪から棒に。」

「出た。花売りのウサだ。」

「あとでね。これから踊るから。」

130802-02.jpg
↑米盤

PV
http://youtu.be/uuUy2ShGLyo


http://youtu.be/tBWHTVMnut4




ぽぺーーー

Yo fight
 よ〜ファイト!
Yo
 よ〜
What's up man?
 何してんだよ、おう? 
Hey man, I was havin' this pretty sound
 ヘイ・メン、俺様はこのプリテーなサウンドしてんだよ
Yeah, what's you doin' man?
 イエイ、お前は何してんだよメン?
What's wrong with that?
 どうしたってんだイッテー?
Man, I was doin' the "Ooh"
 メン、俺様は「うー!」をやってんだよー
Hey, yo man, that's ah...
 メン、ヨー・メン、それはな
あー
あー
あー
あー
Ah, what's up?
 あー何だよ?
What's up old boys?
 どうした、おっさん?
Ah, what's up with that?
 あー、何かあったんか?
Stuck that man, ain't rabbit
 そりゃもう夢中だ、メーン
 女じゃねえぜ 
I got, I got the Cosmo
 俺はな、俺は大宇宙をゲットしたんど
Hey man, go ahead, take it to the Cosmo
 ヘイメン、イケイケ、大宇宙直行
I say, I said, I got the Cosmo
 ええか、ええか、俺様は大宇宙ゲットしたんどお
Ooh, Geoffrey, goin'' down to 165th Street, passin' that mall
 おー、ジェフリー
 165丁目ぶらついてみろや、モールは通りすぎてよー
Oh, oh man, our hips
 おー、オーメン、俺らのケツっペタ
Oh man, don't do it to me
 おーーメン、それだけは俺にすんな
Oh, dancin', walkin', dancin', walkin'
 おー、ダンシン、歩きん、ダンシン、歩きん
Oh man, she looked like Betty Boob
 オーメン、あの女、ベティ・ブーみてえだったな
Dancin', walkin'
 ダンシン、歩きん
Betty Boob
 ベティ・ブー
Betty Boob
 ベティ・ブー
Do the do
 やっちまえ
Boob, boob, be boob
 ぶぶっびぶー
Boob, boob, be boob
 ぶぶっびぶー
Betty Boob and a Alleyoop was jumping up and down
 ベティ・ブーとアリヨープは飛んだり跳ねたりしておった
Said Betty Boob to the Alleyoop, "Don't hit me in my..."
 えっか
 ベティ・ブーがアリヨープに「アタイの尻をはたかないでよったらまったくこの糞野郎。」
 とかなんとか
 おう
Oh man
 オーメン
 おおおおおおおおおっ!
Hey baby, come here
 ヘイ、ベイビ、こっちこいや
What's up with you?
 どうした?
(Where's the baby)
 女はどこにいるんだ
Baby, it's OK
 ベイビー、そりゃOK
What's up?
 どうした?
Hey, what's up Earl?
 ヘイ、どうしたアール?
Come on, come on, ?
 カモン、カモン?
Come over here baby
 こっちこいよベイビ
Let me guard over here
 ここで抱っこさせてくれや
What's that?
 どや?
What's up with that?
 そんでどや?
What's that hey?
 どや、ヘイ?


Jamaica funk, that's what it is
 ジャマイカ・ファンク
 そのとーり

Let it get into you
 アンタん中にぶっこんでやる

C'mon, I've got a groove
 カモン、アタイはグルーヴをゲット
You know where I'll be, funkin for jamaica
 そうよそこにいる
 ジャマイカにファンク

If ya feel it,
 感じるんなら、

let it get into you
アンタん中にぶっこんでやる

Jamaica funk, that's what it is
 ジャマイカ・ファンク
 そのとーり

Baby, let it get into you
 ベビイ、アンタん中にぶっこんでやるわ

Funk, funk, funk, funk, funk, funk, funk, funk, funk, funk, funk, funk
 ファンク、ファンク、ファンク
 お
 ファンク
 ファンク、ファンク、ファンク、ファンク、ファーンク、ファンク、ファンク、ファンク
Hey man, guitar Brown
 ヘイメン、
 ギター、ブラウン
Hey man, he is an ordinary guy
 ヘイメン、ヤツは大したことねえ野郎
 ハハハハハハ
Yeah, he is
 いえい、やつぁあよぼんくらぼんくらぼんくらぼんくら
What's up with that?
 それがどーした?
What's up with that?
 それがどーした?
He always says, "Wanna play, you wanna play, you wanna play?"
 ヤツはいつも言ってる
 「やりてーか、やりてーか、やりてーのかよ?」
Hey, what's up?
 へい、どーする?
(Play, we could do it)
 やれや、出来るだろが
Anybody at school ever played, I don't know?
 ガッコーの誰がやったてんだよ、わからねえよ?
Hey, what's up?
 ヘイ、どーする?
All he talks about is boozes
 ヤツが言ってることといやあ
 ブース
Boozes, booze
 ぶーす、酒
Booze, oh man
 ブース、おうメン
What, he goes, "Get the fuck out"
 何、行っちまった
 「ファックしにいくぜ。」
 ハハハハハハ
Stop
 待てや
You've got a thing
 やることあるんやねーか

 
I feel it inside my soul
 アタイはそれをソウルの中に感じるわ
(? over there) (Over there)
   そこでか?そこでかー?
Let it get into you
 アンたん中にぶっこんでやる
(Oh yeah, oh yeah)
   オウイエイ、オウイエイ
(Attack) (Somebody call the cops)
   アターック
   誰かサツを呼びやがった
'Cause there's enough to go all the way around
 そのへんケツまで行くのにはまだまだだからね
Let it get into you
 アンたん中にぶっこんでやる
Let it fill you up inside
 アンたん中で満タンにしてやるわ
This feelin's funk, that's what it is
 この感じはファンク、まさにそのとーり

Let it get into you
 アンタん中にぶっこんでやる
 
Jamaica funk, that's what it is
 ジャマイカ・ファンク
 そーよそれよ
Baby come funk with me
 ベビ、カム、アタイとファンク
We be funkin for jamaica
 アタシらジャメイカへファンク
If ya feel it, let it get into you
 感じるってんなら
 アンタん中にぶっこんでやる

Jamaica funk, that's what it is
 ジャマイカ・ファンク
 そーよそれよ
Let it get into you
 な
  アンタん中にぶっこんでやる

If ya feel it, let it get into you
 感じるってんなら
 アンタん中にぶっこんでやる

Jamaica funk, that's what it is
 ジャマイカ・ファンク
 そーよそれよ
Baby come funk with me
 ベビ、カム、アタイとファンク
We be funkin for jamaica
 アタシらジャメイカへファンク

I feel it nd I let it get into me
 感じるわ
 で
アタイ
 自分ん中にぶっこむの

Jamaica funk, that's what it was
 ジャマイカ・ファンク
 そーよそれよ
Let it get into you too
 アンタん中にもぶっこんでやる
Let you feel the funk
 ファンクを感じさせてやるわ
That feelin's funk, that's what it was
 その感じこそファンク
 そのとーし
And I let it get into me
 アタイ
 自分ん中にぶっこむの
 自分ん中にぶっこむの
That feelin's funk, that's what it was
 その感じこそファンク
 そのとーし
Baby come funk with me
 ベビ、カム、アタイとファンク・・



「長げーーー。」

「長くはないよ。せいぜい4分43秒だよ。カップ麺ならそのくらい柔いのが好き。」

「で、また途中、ベシャリのそこかしこで端折ってるんじゃない?」

「こんなもん、全部、聞き取れるかー!」

「ま、そうだな。」

「にゃ」

「きゅうん」

「わんわん」

「ギターソロは?
だって。」

「そんなもんあるかい。」

「えーーーーーーーー
これがこれがアメリカでR&Bチャート1位、何と4週。
ポップ・チャート入りはせず。
ところがあああああああ
海を渡った英国では
SOSバンドGAPバンドと並んで外様Pファンク御三家の一角として
どっかーん

初のヒットで、
1980年7月19日74位初登場、
以後
(7/26)33-24-16-(8/16)10-12-16-23-(9/13)31-51-(9/27)70位。
最高位10位。11週。

130802-07.jpg
↑英CD盤

なおも驚け

1991年にはリミックス版が

130802-08.jpg

5回目のヒットで
1992年1月11日52位初登場、
以後
(1/18)45-65-(2/1)75位。
最高位45位。4週エントリー。

http://youtu.be/yr1Cgoh0XQk


B面は本国では
オマー・ハキム氏作の

130802-03.jpg

Dreams Of Lovin' You
http://youtu.be/vN2iYsKgpd0

日本盤その他国では

彼女はサイレント・スマイル
Her Silent Smile

http://youtu.be/b5cDjFITSiw


いえい。」

「会社員の時はクソつまらねーフュージョン野郎なんだな。」



「お花買って下さい。」

「小トロ、呼んでるよ。」

「にゃ?」

(山)2013.8.2

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料(英版)

English Version

−−−−−−−−−−−−−−−−−

いつも閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



. . . . .