前日のThank You  日刊ろっくす  rocks   top   back

150501-20.jpg150501-21.jpg
150501-22.jpg150501-23.jpg

ろっくす超大特選盤




↑イタリア盤

リッスン・トゥ・ザ・ブッダ
オゾ
1976/1/16


♪ふわあああ♪

「でっかいあくびだなあ。」

「にゃ」

「退屈なんだって。」

「きゅ」

「つまんないんだって。」

「わんわん」

「だらだらしてるんだって。」

「まったく・・・宿題でもしなさい。」



「にゃああああああ」

「どっか連れてけ
だって。」



「きゅうううううううん」

「海に連れてけ
だって。」



「みょん」

「プール、プール
だって。」

「わんわん」

「夏休みにどこにも行ってないよー
だって。」

「人は人、ウチはウチ。」


「にゃくわわ〜〜〜ん」

「大人はすぐそうゆうこと言ってごまかすう
だって。」

「なんでワシがおまいらをレジャーに連れかねばならんのだ。
ワシだってどこにも行ってないよ。
では
そんな煩悩を吹き飛ばすありがた〜いのを一発



長らくお待たせいたしました。
毎度おなじみ悟りのレコ屋でござーい。
今日持ってまいりました慈悲のお宝はああああ


↑英盤

リッスン・トゥ・ザ・ブッダ
Listen to the Buddha
オゾ
Ozo



↑ポルトガル盤

おぞましくありません。」



「ご説明いたしましょう。」

「ご説明出来るのか?」

「英国から突如出現謎の仏教ポップス楽団です。
メンバーは
1972年1枚のアルバムを出した
アフロ・ウエスト・インディアン・ファンクを標榜するダンタってバンドでプレイしてた



Danta - freeway
https://youtu.be/SkRrdmItB50


Hugh Ashton
Keni St. George
Val McDonald
Vernon Cummings

さんら。」

「ジャケットにはもっといっぱい写ってるよ。」

「わかってますのはこの4人です。

1976年に出したデビュー・アルバムが



Listen to the Buddha

そこからタイトルカット1月16日発売。
作はケニー・ジョージさん。
プロデュースは俳優でも有るKaplan Kayeさん。


↑ポルトガル盤裏

Ozoとは臭いって意味があるらしく
微かに臭って

米国チャート
1976年8月14日98位初登場、
以後
99-(8/28)96位。
最高位96位。3週。」



「珍なる臭いに花束贈ります。」


↑英盤


↑米盤

https://youtu.be/fqKb93xBpmA


https://youtu.be/Pd5xXIJ54ig





One, two, three
 一、ニ、三



Our world
 我らの世界

Like a star,
 星の如く

A faulty vision,
 欠陥だらけの様相

A hazy lamp,
 霞んだランプ


A mock show,
 ものまねショー

A lightning flash,
 稲妻

A flickering light,
 チカチカする光

It's not real.
 それは本当ではありません



Why do we kill?
 なぜ我らは殺すのですか?

Why do we cheat?
 なぜ我らはあざむくのですか?

Why do we sell
 なぜ我らは売るのですか?

Our very souls?
 我らの大切な魂を?


How do you sleep?
 貴方はよく眠れますか?

How do you sleep
 貴方はよく眠れますか

When the world
 世界が

Is not right?
 正しくないのに?




Listen to the Buddha.
 仏陀の声を聞きなさい

Change your ways.
 生き方を変えるのです

Change your style.
 生き様を変えるのです

You will soon die.
 貴方はすぐに死にゆく身なのです



Listen to the Buddha.
 仏陀の声を聞きなさい

Change your ways.
 生き方を変えるのです

Change your style.
 生き様を変えるのです

You will soon die.
 貴方はすぐに死にゆく身なのです




You spend time
 貴方は時を費やします

Fighting good
 懸命に戦うことに

And building
 そして建設します

The dark night dearth.
 闇の夜の払底


Our word
 我らの世界は

Is like a dream
 うたかたの夢の如し

You wake up
 貴方は目覚めて

And it's gone.
 消えゆく身



Listen to the Buddha.
 仏陀の声を聞きなさい

Change your ways.
 生き方を変えるのです

Change your style.
 生き様を変えるのです

You will soon die.
 貴方はすぐに死にゆく身なのです




Listen to the Buddha.
 仏陀の声を聞きなさい

Change your ways.
 生き方を変えるのです

Change your style.
 生き様を変えるのです

You will soon die.
 貴方はすぐに死にゆく身なのです


サックスぼえ〜




Listen to the Buddha.
 仏陀の声を聞きなさい

Change your ways.
 生き方を変えるのです

Change your style.
 生き様を変えるのです

You will soon die.
 貴方はすぐに死にゆく身なのです



Listen to the Buddha.
 仏陀の声を聞きなさい



Change your ways.
 生き方を変えるのです



Change your style.
 生き様を変えるのです・・・





https://youtu.be/ihmB5uVAL4Q



「にゃくわわ〜〜〜ん」

「すぐ死ぬ言われてビビってるよ。」

「そうだボケーッとしてるとチカちゃんに怒られるかすぐ死んじまうぞ。」


「にゃくわわ〜〜〜ん」

「さらにおどかしてどーする。」

「まあバチがあたるとかそうゆうのはナマハゲと宗教の常じゃけん。」

「しても・・・

なんじゃこりゃ?
なぜ仏陀?
なぜレゲエ?」

「真剣に仏教徒なのか、あまりに売れないんでニッチに攻めたか、ついに解脱したか
どれかだな。」

「TV出演の様子を見るとますますわからなくなるよ。」

「歌ってる方はどなた?」

「わかりません。
ともかくB面は
アルバムA3の


↑英盤

Kites


↑米盤

https://youtu.be/b5E3qbMHE30


ほぼ同じです。」


↑1979年英盤

「このジャケを見ると明らかにバチ当たりだな。」

「世の中にはまるでわからないことがままあるものです。」

(山)2018.8.17
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg




−−−−−−−−−−−−−−−

いつも閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



.