まほのガーデン 日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤





涙のダンシング・シューズ
ナイジェル・オルソン
1978/12/16


ギタリストは、神様を除いて、たいてい不器用に歌を歌う人が多し。
それに対してドラマーは名歌手です。
ピーター・ガブリエルちゃん、フィル・コリンズちゃん、スティーヴン・タイラー君、
ウチのまほさんもドラマー。
つのだひろさんだって、ボンゾだって唄えばきっと相当上手いぞ。
何故なんだと問わるるに・・・
さて何故でしょう。
音楽界最大の謎とも言えよう。

ここにもう一人、
名ドラマーで名歌手がおります。

ナイジェル・オルソン。
Nigel Olsson


1949年2月10日生まれ。英国はマージーサイド、ワラゼイ出身。
あの70’s中盤までのエルトン・ジョン黄金期を支えたバンドメンバーです。
ドラム・スタイルは怪力タイプで、ダブル・バスで重いスネア、一旦聴いたらけして忘れられない個性の持ち主。
エルトンの音楽に欠かせない鉄壁コーラスの一翼を担った方だ。
例えばこんな風に

Elton John- Candle In The Wind
http://www.youtube.com/watch?v=80rHyABCb20


私がエルトン大好きになりファンクラブにまで入っちまった原因はこの方にもあり。
さらりロン毛にちょいと味の濃いアイドル顔、意外と毛深い、が声は清純か細いさん。
その点はロジャー・テイラー君タイプのドラム歌唄いでございます。
あさて
70’sも中盤を過ぎ、エルトン快進撃が燃え尽きた疲労と共に一段落した頃、
そのバンドの生命も一緒に消えました。
野に下ったナイジェル君、これがチャンスだと本格ソロ活動に入ります。
そこで頼りましたのが、エルトンはもう顔見たくないくらい顔を見てたので、
何とアメリカ南部のポップ聖人ことポール・デイヴィス氏。
あのTOP40史に残る超ロングランヒット”アイ・ゴー・クレージー”をものしたとんでもねー方。
謎の仙人、孤高の存在で滅多に人の世話をしたことないと聞いとるが、これが弟子をとった珍しく。
プロデュースの下、
1978年か79年あたりにアルバム

ナイジェル

を発表、そこからキラーなシングル・カットをしました。
素敵な歌を見つけてカバー出来たので。
それが



涙のダンシング・シューズ
Dancin' Shoes




カール・ストーリーとゆう方の作品。
いざヒット・チャートに凱旋だ!

その時事件は起こりました。
何とナイジェル氏版のチャート初登場とまったく同じ週に、
カール氏のバンド、

フェイス・バンド
Faith Band




のオリジナルが初登場してしまったのです。
そのバンドは、インディアナポリス出身1973年結成の言ってみれば無名も無名バンドでして、
例えばこんな曲

faith band - big city lights
http://www.youtube.com/watch?v=GrjNniJvZ1o


オーリアンズ・スタイルの何ともナイスな。何故これで売れん?
おそらく有名なナイジェルさんがカヴァーシングルとして出すとの報を聞いて、
レコード会社マーキュリーが1978年のアルバム



Rock'n Romance

に収録されていたこれを急遽発売したに違いなし。
豈図らんや競作の形となってしまった、何か有名人が無名バンドの歌を奪ってしまったような形になってしもた
ナイジェルさん、さぞかし当惑なさったかと。もしくは全然気付かず。
両者の勝負は、

フェイス・バンド版は



1979年12月16日に全米チャート90位で初登場、
以後80-69-59-57-56-54-99位。
最高位54位。

ナイジェル版が
同日79位で初登場、
以後64-53-48-42-38-33-25-22-20-18-18-20-27-82位。
最高位18位。
完全に勝利。
日英では両者ともノー・チャートで痛み分け。
滅多なことでは無いと思われますのでこの機会にどうか
お聴き比べしてくださいまし。

Faith Band - Dancin' Shoes



http://www.youtube.com/watch?v=OGFDc7vlS3k


Dancin' Shoes Nigel Olsson



http://www.youtube.com/watch?v=Y6cb4FJSmn0




あまりにたくさんな長い会話
そして誰も言葉を聞いていない
ただ欲求不満から逃れようとして
夜の歌が聞こえてくるまで

貴方のダンシング・シューズを履いてください
そんな一夜の哀しみを捨てて
ここに恋のチャンスがひとつあります
ロマンスの輪を廻すための

貴方の問題を解決するにはもう遅すぎます
誰かが気にかけるにはそれはあまりにも寂しすぎます
長く孤独な沈黙が次々と現れ
夜の歌が貴方をそこで見つけるまで

貴方のダンシング・シューズを履いてください
そんな一夜の哀しみを捨てて
ここに恋のチャンスがひとつあります
輪を廻すため
輪を廻すため
ロマンスの輪を廻すための

ギタア

ううううー

ああうああああう

天使のような顔
彼女は待っています
彼女は微笑んで貴方を覗き込みます
君はこんな場面を憧れている
今こそついに貴方の夢はかなったのです

うーうーうう
貴方のダンシング・シューズを履いてください
君と一緒に彼女をさらって行ってしまいなさい
なぜなら
ここに共に生きる愛がひとつあります
その輪に捕まった
その輪に捕まった
そのロマンスの輪に捕まった

↑転調
貴方のダンシング・シューズを履いてください
貴方のダンシング・シューズを履いてください
君と一緒に彼女をさらって行ってしまいなさい
貴方のダンシング・シューズを履いてください
君と一緒に彼女をさらって行ってしまいなさい
さいさいさいおーさい
貴方のダンシング・シューズを履いてください
貴方のダンシング・シューズを履いてしまいなさい



ふ、やけに感傷的だな。

それだ。

このウルトラ・ロマンチック・バラード、
男っぽく男歌いするはオリジナルのフェイス・バンド版。
よりナヨナヨで消え入りそうに頼りなく唄うはナイジェル版。
しかもナイーヴにかけては内部に相当な力量持つポール・デイヴィス氏のバックアップで。
男歌いも哀愁たなびくも
こりゃその時点で勝負有った。

あゝ無情。

作者のカールさん。今もアメリカのどこかの街のバーで、これはほんとは俺の歌なんだよって言いながら
歌っているに違いない。
聴いてみたいにもほどがある年月のダンシンシューズです。


このヒットで一躍、ソロとして成功の足がかりを掴んだナイジェル君、
返す刀で2ndヒット!
日本じゃ1枚のシングルの裏側でお得されてますが
これがまた一筋縄では行かないもんで・・・・・

次回に続く。


(山)2011.3.27

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

涙のダンシング・シューズ

Golden Classics Edition

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ナイジェル・オルソン英語資料

フェイス・バンド英語資料

.


DANCING SHOES
Nigel Olsson


Too many long conversations.
And no one is hearin' a word.
Just tryin' to escape the frustrations.
Till a song in the night can be heard.

Put on your dancin' shoes.
Throw out those one night blues.
Here's one to love and to chance.
For a spin on that wheel of romance.

Too slow to unriddle your problems.
Too lonely for someone to care.
Long lonely silence keeps haunting.
Till the song in the night finds you there.

Put on your dancin' shoes.
Throw out those one night blues.
And here's one to love and to chance.
For a spin on that wheel.
Spin on that wheel.
Spin on that wheel of romance.

Ah oh ah ah ah oh.

The face like an angel.
She's waiting.
She smiles and looks over at you.
You yearn for this situation.
Now finally, your dreams have come true.

Ooh ooh ooh.

Put on your dancin' shoes.
Sweep her away with you.
Cause here's one to love and to share.
Caught on that wheel.
Caught on that wheel.
Caught on that wheel of romance.

(Put on your dancin' shoes).
Put on your dancin' shoes.
Sweep her away with you.
Put on your dancin' shoes.
Sweep her away with you, you, oh you.
(Put on your dancin' shoes).
Put on your dancin' shoes.
Oh ew oh oh.
Dancing shoes.....

------------------

..




悲しきソープ
ナイジェル・オルソン
1979/4/14


「冥府魔道の刺客でも、たった一つだけ頼りにし、守らねばならぬことがある。それは約束なのだよ。」
ヨロキン子連れ狼拝一刀氏が申されたお言葉です。

約義によりお命頂戴いたす。

ではなかった

お約束通り、続編です。
元エルトン・ジョン・バンド、孤高の唄うドラマー、
ナイジェル・オルソン物語。
思わぬ競作となってしまった1stソロシングル”涙のダンシング・シューズ”に続く第2弾は、
こんどこそしがらみ無しの・・・・
とんでもありません。
大河ドラマのごとく、数十年の時のしがらみを抱えたとんでもねえ歌を唄ってシングルとして送り出すこととなりました。
その唄は

悲しきソープ
LITTLE BIT OF SOAP


作者バート・バーンズ(またの名をバート・ラッセル氏)。
1929年11月8日生まれニューヨークはブロンクス出身。ロシア系ユダヤ人の移民。
街に溢れかえるラテンの息吹の中で育ち、マンボナイトクラブで夜な夜な踊る若者でございました。
熱が高じて革命前のキューバに渡りその空気を吸い、ニュー・ヨークに戻った折には、
いわゆるブリルビルディング、職業ソングライターの道入り。
あの高名なる”ツイスト・アンド・シャウト”をフィル・メドレー氏と共に書き上げ、
次の年に単独名義での初ヒット曲をものにしました。
それが



LITTLE BIT OF SOAP

ヴァージニア州リッチモンド出身のドゥーワップ・グループ

ジャーメルス
The Jarmels


が唄って



1961年7月31日に全米チャート89位で初登場、
以後101-67-48-35-24-19-12-27-40-61位。
一旦落ちて奇跡の復活、最高位12位のナイスヒット!
レーベルはLaurie。



http://www.youtube.com/watch?v=R6JOgslsHDc


Golden Classics

完全に時代の音、ドゥーワップそのものながら、メロがどこかはみ出してますモダン。
バーンズ氏、このヒットにより見事に完全に認められ、UA、キャピトル、ルーイ、MGM、ルーレット、
そしてアトランティックなど並み居る名門会社で歌を書きプロデュースで活躍なり。
1963年にはアトランティックのスタッフ・プロデューサーに。
ソロモン・バーグ氏、ドリフターズ、エスター・フィリップス、ウィルソン・ピケット氏、
これまた錚々たる面々と仕事してます。
またロンドンに渡ってデッカ所属のゼムのプロデュースも。
あの”ヒア・カムズ・ザ・ナイト”と”ベイビー・プリーズ・ドント・ゴー”。
ルルともお仕事。
1965年には自身のレーベルを立ち上げます。
それが”BANG”。アトランティックのパートナー・レーベルとして。
Bert Berns, Ahmet Ertegün, Nesuhi Ertegün and Gerald (Jerry) Wexlerの頭文字をとってBANG。
それで縁が有って、ソロになったヴァン・モリソン氏と契約したって訳で。
で、その1965年に記念すべきヒットとなったのが

LITTLE BIT OF SOAP

そうしようと思ったのが、それが実は先を越されたのだ。
越したのはUAレーベルのソウル歌手、

ガーネット・ミムズ氏



ジャニス・ジョップリン嬢でお馴染みの”クライ・ベイビー”で高名な方。
その”クライ・ベイビー”も実はバート・バーンズ氏の書いた歌で、バーンズ氏が契約してこの世界に誘ったのだミムズ氏は。
その彼が先に再シングル化した”ソープ”、まあ先を越したつうか了承の上かもしれませぬが・・
1965年1月2日に全米チャート95位で初登場、
以後125-102-113-108-128位。
あちゃあ最高位結局95位。



http://www.youtube.com/watch?v=RTw_Lgs6jOM


Warm & Soulful

男っぽいでごわす。
で、この不振ぶりに焦ったか、先越されて焦ったかバーンズ氏、満を持してBangよりシングル発売。
その重責を担った任務を遂行したのは

ザ・エキサイターズ
The Exciters




駅埼玉ず。
1962年にバーンズ氏の書いた”テル・ヒム”で全米4位の大ヒットを飛ばした男女混成グループ。
一斉一代の恩返しで
1965年1月29日に全米チャート85位で初登場、
以後70-67-66-58-61位。
あちゃあちょっと失敗最高位58位。

こんなんです。



http://www.youtube.com/watch?v=z3nDx3C00cA


Soul Motion: Complete Bang Shout & Rca Recordings

スタンド・バイ・ミー・リズムだ!

無念。
無念の慚愧を残したまま、何とバーンズさん、1967年に急逝してしまいます。
残されたBangを引き継いだのは何と奥さん。
イレーヌ・バーンズさん。
1943年5月1日生まれ。結婚する前はNYのゴーゴーダンサーだったとゆう。
その彼女が本拠地をジョージア州アトランタに移した新生Bangで発見したのが、
あの
ポール・デイヴィス氏です。
”クール・ナイト”で”アイ・ゴー・クレージー”の。

そして当然、彼の初シングルは



LITTLE BIT OF SOAP



1970年4月18日に全米チャート94位で初登場、
以後92-92位。
あちあ最高位92位。
何と言っても南部のインディー・レーベルになってしまった身、プロモート力弱し。
ところが・・・その歌の魅力・・・思わぬ風を呼び、
同年5月30日、76位で再エントリー、
以後69-59-55-54-54-52-52-66位。
最高位52位と奮闘しました。



http://www.youtube.com/watch?v=XhsZgCRAwa8


A Little Bit Of Paul Davis

70年ですから、時代の空気で何か地味暗いよー。
ポール氏にバチぴったしな歌ですが。

そして苦節数年、
ポール氏はその音楽の魅力で全米スターとなり、名実ともにバングの筆頭横綱となりました。
その彼を頼って、弟子筋となろうと飛び込んで来たのが
ナイジェル・オルソン氏です。
デイヴィス氏の完全プロデュースの元、アルバムを出し、
第一弾シングル”Dancin' Shoes”が最高位18位の大ヒットとなった後、
これぞ年月の満を持し、リリースしたのが、

LITTLE BIT OF SOAP



1979年4月14日に全米チャート73位で初登場、
以後61-54-49-44-40-38-35-34-49-71-99位。
最高位34位。

http://www.youtube.com/watch?v=WLuUTdLjo-M




ほんのちょっとの石鹸で僕の顔についた君の口紅はとれるでしょう
でもほんのちょっとの石鹸なんかでは
けしてけっしてけして消えないのです
僕のハートと僕の目の痛みは
僕のこの孤独な年月の中
ほんのちょっとの石鹸は僕の涙をけして洗い流してくれません

うー
ほんのちょっとの石鹸で僕の顎についた君のパウダーはとれるでしょう
ほんのちょっとの石鹸ではけしてけっしてけして始まりません
僕が感じる苦痛を取ってくれるきっかけは
僕のこの孤独な年月の中
ほんのちょっとの石鹸は僕の涙をけして洗い流してくれません

さあ、愛が消え始めるときのことを君は聞いたことがあるかな?
それは一日中泣いてる誰かさんだけが残るもの?
鳥のように、君は自分のコマドリの巣を出たんだね
そして小鳥がただ当たり前にそこにすべてを置き去りにするように
君は飛び去った

シンセビョン

うー、ただほんのちょっとの石鹸は最後には君の香りを取り去るでしょう
でもほんのちょっとの石鹸では
けしてけっしてけして思い出は洗い流してくれません
君の名前
僕が孤独な年月で呼びつづけた夜
ほんのちょっとの石鹸は僕の涙をけして洗い流してくれません

うーう
ほんのちょっとの石鹸
けしてけっして
僕の涙をけして洗い流してくれません

ほんのちょっとの石鹸
けっして
僕の涙をけして洗い流してくれません

ほんのちょっと
ほんのちょっと
ほんのちょっとでは
僕の涙をけして洗い流してくれません

ほんのちょっと
ほんのちょっと
ほんのちょっとでは
僕の涙をけして洗い流してくれません



ポール・デイヴィス氏がついに獲得した独自ポップ・サウンドに乗って。
時の音楽、ディスコ・サウンドで。
新生ドゥービー・ブラザーズが開花させたリフに乗って。
これぞ誉れ高き70’sサウンドの決定版。
最高順位など関係なく

これはちょっとやそっとでは
けしてけっしてけして

洗い流せません。

(山)2011.3.31

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

涙のダンシング・シューズ

Golden Classics Edition

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ナイジェル・オルソン英語資料

English Version

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。
いただいたおこころざしは、歓びこの上なく、遠慮無く使わさせていただき、
勇気百倍、毒千倍、
また一日暴れさせていただきます。
よろしくお願い申し上げ奉ります。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ネットショップやっております

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグ発売中。

♪取り扱い品目はコチラで♪


..


A Little Bit of Soap
Words and Music by Bert Berns (a/k/a Bert Russell)

A little bit of soap will wash away your lipstick on my face.
But a little bit of soap will never never never ever erase.
The pain in my heart and my eyes as I go through the lonely years.
A little bit of soap will never wash away my tears.

Mmm, a little bit of soap will wash away your powder from my chin.
A little bit of soap will never never never ever begin.
To take away the hurt that I feel as I go through the lonely years.
A little bit of soap will never wash away my tears, mmm, mmm, mmm.

Have you heard when love begins to die.
It leaves someone to cry night and day?
Like a bird, you left your robin's nest.
and-a just like all the rest you flew away.

Mmm, a little bit of soap will take away your perfume eventually.
But a little bit of soap will never wash away the memory.
Of your name in the night that I call through the lonely years.
A little bit of soap will never wash away my tears.

I'll never lose the memory of your name in the night that I call through the lonely years.
A little bit of soap will never wash away my tears.
Mmm, a little bit of soap-a will never wash away my tears.
FADE.
Mmm, it's gonna never, never, never, uh-huh, wash away my tears.

.
.

: