日刊ろっくす  前日のThAnk YoU rocks   top   back

130330-20.jpg130330-21.jpg
130330-26.jpg130330-27.jpg
130330-28.jpg130330-29.jpg
130330-22.jpg130330-23.jpg
130330-24.jpg130330-25.jpg

ろっくす超大特選盤


*メタリカの91年、通称「黒のアルバム」です。先日ヘビメタさんでやったからじゃないぞ・・・やったからです(ばく)。久しぶりに聴いたら燃えてしまった。曲は1.「エンター・サンドマン」。メタル界最強ランクの「完璧なシングル」だ。私もこれでバンドを知りました。どこでってそりゃ決まってまんがな、空耳アワーでです。名作「千代田生命に行こう」。このフレーズ一発でキャッチミー。思えば千代田生命も最早存在せず10年一昔とはこのことかの。にしかし曲は現在でもビンビンにおっ立っております。あまたのロックバンドが目指すは簡潔にして極めつけ、一たび演奏すれば人民の岩心を鷲掴みにいたすリフでござる。正にこのリフはそれ、これ聴きまして即座に頭バッキンしない方は病院で見てもらった方が良かろうかと。パブロフの犬が寝ています。リフに負けぬはおっさん、ジェイムス氏の歌。寿司喰いねぇ。語尾に必ず挿入うにゃ、や、の必殺水前寺唱法だ。たまらん。いくらメタルに敷居が高くともぶち破る力有り。のスーパーなシングルで始まって2.はいかに。「悲しくも真実」。これまた必殺リフ。テンポをぐっと落として腰だめの歩み。ゴジラが一歩一歩闊歩するが如く。「♪へい」で始まるその曲は後ろの正面だーれの日本子供歌メロで。いささかもひるまぬその哀愁に身も心もとろりんせな。3.「ホラ残像」はとろりんしてる緩んだお腹の脂肪に活投入の気合もの。スネアの一発一発で内臓脂肪も溶けます。この曲だけはうにゃ入れる余裕無し。心の中で入れてる。4.アンフォーギブンは・・・思い出しますクリキンのスターレス。これまたここまで来たらやっとけの思いっ切り哀愁ナムバー。こっちもそれに答えて哀愁ゆるりバッキンせねば。失礼にあたる。「寝坊し〜♪」の空耳入り。5.ウエネバー・アメ・ロームは再びウォーキン・メタル・リフ16トン曲。まー弾きたくなるわエア・ギター。バカボンまで登場。勇壮にして果敢な東映ヤクザ映画鑑賞後の気分曲です。続けて♪たたたたたたアメリカたたたたたたアメリカのメロ流れ6.「どどどれー」。アメーリカーの曲を転じてヌカヅケにしたこれまたどうだナンバー。こんなん曲作れたらお父さんは偉いんだぞって堂々と言えるわな。何をそんな脅かしてるのかわからんが納得してしまい。7.は個人的にアルバムのラスト・ナンバー「スルー・ザ・ネバー」。これまた空耳アワーの名作「寿司、トリ、風呂、寝ろ」入り。歯磨かなくていいのか。クソしなくていいのか。はい寝ます。なんでラスト曲になってしまう。翌日、残りを聴きます。ダークです。二日酔いながら体ぴんぴん。録音もまた驚異的かと。ジャケット通り暗闇の中のイメージ、各楽器はそれでも不思議にくっきり見え、すっきり力強大。そして何よりメロディ。メタルでも最強のメロあらば、その威力は岩をもぶち抜くとの証明であります。キャッチーで何が悪い。音楽は掴んで掴まれてなんぼだ。

(山)2005.9.15







0-080213-03.jpg


エンター・サンドマン
メタリカ
1991/7/29


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

METALLICA

Metallica


00000-3.jpg

Metallica- Enter Sandman
http://jp.youtube.com/watch?v=jRYDetbwegs


Enter Sandman - Metallica 1991 Live Moscow
http://jp.youtube.com/watch?v=1QP-SIW6iKY

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

CQCQ、絶体絶命です。締め切りは今日、しかし2/3しか仕事が終わってません。?????`?i???_???????j
眠っている時でも催促の電話が来ます。????????

異常事態だ。????????

そうだ
異常事態のときは異常なことをすればよい。?p???`

70’s80’sの音楽を讃えますのろっくすで90’sを讃えます。
しかも順序良くチャート追うので無く、まずは想起する曲の順から。切羽。
それに
昨日、メガデスですたし。
そうです、”狂乱のシンフォニー”は確か米チャートで最高位71位、英チャートで最高位15位。
そしてメガデスと言えば、かのデイブ・ムスティン氏がメンバー全員を解雇したとゆう元バンド、

メタリカ

あ、逆ですか?
メタリカと言えば・・・・・
今は無き”千代田生命に行こう”と歌う

エンター・サンドマン

0-080213-01.jpg

アルバム”黒アルバム”からのカット。

0-080213-02.jpg

1991年7月29日リリース。
米チャート最高位16位、英チャート最高位5位、
歌うは、うにゃ大王ことジェームズ・ヘットフィールド氏、
サンドマンとは悪夢を持って来る夢の精のことらしい。?h?R???|?C???g
”1988年から1996年まで全75編”のアメコミで有り、夢の国のえらいややこしいお話だと・・・???o?p

0-080213-07.jpg

知らんかった。
歌っていただきましょう。

0-080213-05.jpg



子羊よ、祈りたまえ
我の子を忘れる無かれ
それは万人に適用され な
我はそなたを暖かく包み込もう
罪から解放されよ
眠りの精が来たれり その時まで ざ

片目を開いて眠るのだ
しっかりと枕を抱いておれ

出口の明かり
夜入り
我の手を取れ
脱出じゃ ネバネバーランドから

0-080213-006.jpg

何か違っている 光を消せ
今夜は重苦しい夜
そしてヤツラはスノウホワイトでは無い
戦の夢
偽り者の夢
龍の業火の夢
そしてそいつらはしかも喰い付くのだ ぎえい

片目を開いて眠るのだ
しっかりと枕を抱いておれ

出口の明かり
夜入り
我の手を取れ
脱出じゃ ネバネバーランドから
へへー

0-080213-04.jpg

ギタア

はい僕は眠る為に横たわります/
はい僕は眠る為に横たわります
僕の魂を守る為に神に祈ってください/
僕の魂を守る為に神に祈ってください
僕が起きる前に僕が死んでしまうなら/
僕が起きる前に僕が死んでしまうなら
僕の魂を奪ってしまう神に祈ってください/
僕の魂を奪ってしまう神に祈ってください

しっ、子羊よ 何も言うな
お前の頭の雑音など気にするな
それは正にベッドの下の獣たち
お前の洋服ダンスにいる お前の頭にいる

出口の明かり
夜入り
夢魔の塊

出口の明かり
夜入り
我の手を取れ
脱出じゃ ネバネバーランドから

いえ あははは
おう
いえいいえい やうおう

俺たちはネヴァネヴァランドから脱出する
俺の手をとれ
俺たちは粘粘国から脱出する
俺の手をとれ
俺たちは粘粘国から脱出する

俺たちはネヴァネヴァランドから脱出する



さて問題の空耳部分”千代田生命に行こう”すが
”'til the sandman he comes”のとこ、
1番のキメ部分す。
かなり無理しないとそうは歌えないとこがミソ。
だって、はっきり歌詞が聞こえると怖くて眠れないんですもん。ど・チャイルド。

アルバム込みで1500万枚超ですとーーしかり、
リフ、歌メロ、ギターソロ、キメ、押し出し、悪さ、コブシ、全て兼ね備えた完璧なるロック。

そうだぞ。
俺も早々にこの粘粘国から脱出してやる。???e
ただし代わりに図面書いてくれる夢の精はおらんので、自力で。?l?e

今日、何としてもメドを付け、そしたら明日は何の曲がやって来るだろう????????????i?V?????j

(山)2008.2.13


130330-00.jpg

ジ・アンフォーギヴン
メタリカ
1991/10/28


最早それは修行では無いか。
己の目指す音と共に生きること
常に
彼らは選んでしまった彼らは身を以て示す
これほど身も蓋もなく
剥き出しに
到達した一つの境地。
その日は1991年8月12日。
5枚目アルバムその名も”メタリカ”

130330-19.jpg

世にその体から”ブラック・アルバム”と呼ばれる。
民共はその神々しき黒に身を捧げ最高位1位を捧げ帰依す。
そしていまだ知らざりし者どもに焼け火箸の鉄槌を下すべく放ったは第一弾シングル

エンター・サンドマン
Enter Sandman


7月29日米最高位16位、英最高位5位の驚愕
わしら皆すべからく砂男入り。
その上で
来るべき第2弾シングルにリカちゃんは何を選択するのか?

心を無と化し待つことしばし

10月28日発売。
ついに決す。

130330-02.jpg

ジ・アンフォーギヴン
The Unforgiven


130330-01.jpg

許さらざれし者

通算3回目、TOP40内通算3回目のヒットとして

時は
1991年12月7日、
奇しくもニルヴァーナの”SMELLS LIKE TEEN SPIRIT”が40位初登場と同日、
全米チャート65位初登場、
以後
56-53-46-(1992/1/11)35-43-50-50-47-59-59-67-70-79-82-(3/28)91位。
最高位35位。16週エントリー。

130330-06.jpg

何でもいち早い英国では
通算4回目、TOP40内通算4回目のヒットとして
11月9日に35位初登場、
以後
(11/16)15-30-(11/30)70位。
最高位15位。4週エントリー。

無理からぬこの世間あまねく内での反応。

この詩こそメタリカの主題であり、
許す許さないも許さないことを自ら選んだ行者の
全身全霊バラッドなのである。

130330-04.jpg

http://youtu.be/Ckom3gf57Yw




New blood joins this earth
 新しき鮮血がこの大地と血続し
And quickly he's subdued
 そして瞬く間にそは鎮圧されリ
Through constant pain disgrace
 打ち続く恥辱の痛みの中
The young boy learns their rules
 若き少年は己らの戒律を学ぶ

With time the child draws in
 時に従い幼さは消えて行き
This whipping boy done wrong
 この鞭打つ少年は過ちを犯した
Deprived of all his thoughts
 彼の思いは何もかも剥ぎ取られ
The young man struggles on and on he's known
 若き男は葛藤に葛藤を重ね
 知ったのだ

A vow unto his own
 自分自身自らへの誓い
That never from this day
 それはこの日からけして
His will they'll take away
 彼奴らが奪い取るであろう彼の意思

What I've felt
 我が感じ取りし事
What I've known
 我が知りし事
Never shined through in what I've shown
 我の表ではけして輝くことは無い

Never be
 けしてそうでは無い
Never see
 けして見せぬ
Won't see what might have been
 そうであったかもしれぬ事、見える事は無い

What I've felt
 我が感じ取りし事
What I've known
 我が知りし事
Never shined through in what I've shown
 我の表ではけして輝くことは無い

Never free
 けして自由ならず
Never me
 けして我で無し
So I dub thee unforgiven
 故に我は汝を許されざる者と呼ぶのだ


They dedicate their lives
 彼奴らは己の命を捧げた
To running all of his
 彼の全てをもって走狗させる為に
He tries to please them all
 彼は彼奴ら全てを喜ばそうとする
This bitter man he is
 この悲痛なる男、それは彼

Throughout his life the same
 彼の生涯は通じて同じ事
He's battled constantly
 常に戦っていた
This fight he cannot win
 勝利無きこの闘い
A tired man they see no longer cares
 彼奴らが最早気にもかけぬ疲れ果てた男

The old man then prepares
 老いた男はそして備えるのだ
To die regretfully
 後悔に溢れて死す為に
That old man here is me
 その老いた男とはここにいる我なり
 いえい

What I've felt
 我が感じ取りし事
What I've known
 我が知りし事
Never shined through in what I've shown
 我の表ではけして輝くことは無い

Never be
 けしてそうでは無い
Never see
 けして見せぬ
Won't see what might have been
 そうであったかもしれぬ事、見える事は無い

What I've felt
 我が感じ取りし事
What I've known
 我が知りし事
Never shined through in what I've shown
 我の表ではけして輝くことは無い

Never free
 けして自由ならず
Never me
 けして我で無し
So I dub thee unforgiven
 故に我は汝を許されざる者と呼ぶのだ

ギタア

hat I've felt
 我が感じ取りし事
What I've known
 我が知りし事
Never shined through in what I've shown
 我の表ではけして輝くことは無い

Never be
 けしてそうでは無い
Never see
 けして見せぬ
Won't see what might have been
 そうであったかもしれぬ事、見える事は無い

What I've felt
 我が感じ取りし事
What I've known
 我が知りし事
Never shined through in what I've shown
 我の表ではけして輝くことは無い

Never free
 けして自由ならず
Never me
 けして我で無し
So I dub thee unforgiven
 故に我は汝を許されざる者と呼ぶのだ
 おうおー

Never free
 けして自由ならず
Never me
 けして我で無し
So I dub thee unforgiven
 故に我は汝を許されざる者と呼ぶのだ

You labeled me
 汝は我に荷札を付けた
I'll label you
 我はお前に荷札を付けよう
So I dub thee unforgiven
 故に我は汝を許されざる者と呼ぶのだ

Never free
 けして自由ならず
Never me
 けして我で無し
So I dub thee unforgiven
 故に我は汝を許されざる者と呼ぶのだ

You labeled me
 汝は我に荷札を付けた
I'll label you
 我はお前に荷札を付けよう
So I dub thee unforgiven
 故に我は汝を許されざる者と呼ぶのだ

Never free
 けして自由ならず
Never me
 けして我で無し
So I dub thee unforgiven
 故に我は汝を許されざる者と呼ぶのだ



厳格を以って旨とする。
きゃつらは生涯、菓子砂糖類を喰らうこと無し。

B面は

130330-05.jpg

Killing Time

http://youtu.be/yjAh1R1hZE8


針千本飲んだ。

(山)2013.3.30

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



130727-02.jpg

ホェアエヴァー・アイ・メイ・ロウム
メタリカ
1992/10/19


断言する。

何処に出しても何処に出ても何処で磔になってもこのこれは完璧な一発であり。

絶対不可侵、誰も口を挟めず文句言えず異論を許さず。
両手を腰に手を当てて仁王立ちなのだ。

裸に腰にタオル一丁巻いて湯船後コーヒー牛乳一気飲みが如く。

男女を問わず男人間になるであろう。
共にこのこれを交われし時には。

いや。

かの高名なる漆黒の盤、
1991年8月12日勃発5回目騒乱

130330-19.jpg

メタリカ

より
世間に単独でぐっさり突きつけし4度目のこれあれ。

130727-00.jpg

WHEREVER I MAY ROAM
ホェアエヴァー・アイ・メイ・ロウム


130727-01.jpg

銅鑼の音鳴り響き、シタールのアラビアーンなリフが獣の舞となり静かに渦を巻き、
ドラム連打を合図に風速40m、
油断を許さぬ気狂い踊りをさせようもんなら

ぼそぼそ

何を言ってんだかわからん言葉で始まるのだぞ

こんな曲が他にあるか?否。

へっとするほどめっきりハッキリなジェイムズ・ヘットフィールド師の歌声においてだ。
以後
全てが断言で進捗し
極めて極まっておる場所で宣言を二度と言わず放ち

あるべき場所でギターは泣き

さらなる断言と極めと二度とは言わぬ三度四度と一回だけの

いや

にゃ

ぎえ

の回避出来ぬ合いの手を随所に織り交ぜながら

終盤までいささかも脚衰えること無く二の脚三の脚を繰り出して
果て無きゴール板を横切るまで

130727-20.jpg

バニシング・ポイントのラスト・シーンを目にする。




どかん

130727-04.jpg


http://youtu.be/cwPg8gJq_Kw




ぞわーん・・・

...and the road becomes my bride
 交わりし俺の横たわりし場所・・
 そしてその路は俺の花嫁となり

I have stripped of all but pride
 誇り以外全て丸裸に剥かれたのだ

so in her I do confide
 なればかの女の中に入り、俺は心の内を吐き、吐露す

and she keeps me satisfied
 そして女は俺を満たし続け

gives me all I need
 要りし何もかも与える

...and with dust in throat I crave
 喉に詰まりし塵と共に俺は切望す

only knowledge will I save
 身に保つべき知識のみを

to the game you stay a slave
 お前を奴隷の身に置く遊戯の為に

rover, wanderer
 流離い人、放浪者
nomad, vagabond
 漂泊の者、フーテン
call me what you will
 好きなように俺を呼ぶが良い
 や

おーう
but I'll take my time anywhere
 どこででも時はかかるが

free to speak my mind anywhere
 どこででも俺の心の内を吐き出しても結構

and I'll redefine anywhere
 どこでだって俺は変わるだろう

anywhere I may roam
 何処を流離おうとも

where I lay my head is home
 頭を横たわれし場所が我が故郷なのだ
 であ


...and the earth becomes my throne
 俺の魂が交わりし場所
 大地は俺の玉座となるのだ

I adapt to the unknown
 俺は未知に適応する

under wandering stars I've grown
 流離いの星の下、俺は育った

by myself but not alone
 俺一人で、だが孤独では無かった

I ask no one
 俺は誰にも訊かぬわ

...and my ties are severed clean
 そして俺の縁はすっぱりと断ち切られる

the less I have the more I gain
 持つほどに失うのだ
 
off the beaten path I reign
 踏みしめた路を外れて俺は君臨す

rover, wanderer
 流離い人、放浪者
nomad, vagabond
 漂泊の者、フーテン
call me what you will
 好きなように俺を呼ぶが良い
 
 げ、好きなようにな

but I'll take my time anywhere
 どこででも時はかかるが

I'm free to speak my mind anywhere
 どこででも俺の心の内を吐き出しても結構

and I'll never mind anywhere
 どこでだって気にやしない

anywhere I may roam
 何処を流離おうとも

where I lay my head is home
 頭を横たわれし場所が我が故郷なのだ
 断言

ギタア

but I'll take my time anywhere
 どこででも時はかかるが

free to speak my mind anywhere
 どこででも俺の心の内を吐き出しても結構

and I'll take my find anywhere
 何処でも俺は見つけるべきものを見つけてやる

anywhere I may roam
 何処を流離おうとも

where I lay my head is home
 頭を横たわれし場所が我が故郷なのだ

carved upon my stone
 俺の岩に刻み込まれ

my body lie, but still I roam
 俺の体は横たわる
 だがいまだ俺は彷徨うのだ
 いえいいえー

wherever I may roam
 何処を流離おうとも

wherever I may roam
 何処を流離おうとも

 彷徨おうとも

wherever I may roam
 何処を流離おうとも

 ま

wherever I may roam
 何処を流離おうとも

ういや

wherever I may wander
 何処を放浪せしとも

wander
 放浪せしとも

wander
 放浪せしとも

wherever I may roam
 何処を流離おうとも

 ま

 え”いえ”い

wherever I may roam
 何処を流離おうとも

 わ

 いえいいえい

wherever I may roam
 何処を流離おうとも

 うわ

wherever I may roam
 何処を流離おうとも

 んが



何処にいようが俺は俺。

130727-06.jpg
↑豪州盤

なお
間違おうがどうしようが俺の耳で聞こえた何を言ってるかわからんボソボソ部分も入れた悪しからず。


7月18日95位初登場、
以後
91-86-(8/8)82-86-95-(8/29)95位。
最高位82位。7週。

英7回目のヒットで、7回目のTOP40入り、
10月31日36位初登場、
以後
(11/7)25-35-(11/21)64位。
最高位25位、4週エントリー。

B面は

1984年7月30日勃発
2回目騒動

ライド・ザ・ライトニング
Ride the Lightning

より
1991年9月28日ロシアはモスクワのTushino Airfieldにおける

130727-05.jpg

フェイド・トゥ・ブラック
Fade To Black (Live)


http://youtu.be/WAYTcHqhxgU


生。

(山)2013.7.27

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

131101-00.jpg

サッド・バット・トゥルー
メタリカ
1992/10/31


♪ああ僕はどうしてこんなに僕なんだ僕なんだ僕なんだああああああ♪

「お、悩める青少年だな。」

「にゃ」

「きゅーん」

「わんわん」

「訂正。悩めるケダモノらだな。」

「ギャ」

「痛い痛い。カジルなカジルな。はいはい、悩める青少年さんらさん。」

「おいちゃん。悩んでるもんをそんなにからかうのは人としてどうかと。」

「ああそうだよ。ワシは人として最低の奴だよ。どうせそんなこともわからんでここまで年取ったジジイだよ。
悪かったね。」

「別にそんなこと誰も気にしてないけど。」

「へ?
誰も気にしてないの?
ああ孤独だ孤独だ首くくってやるぐえ苦しい。って誰も見てない。やはり誰もワシの事なんぞ気にしておらんのかうーむ。」

「なるほど。」

「納得するなー。

しゃあない
始めるか



えー長らくお待たせいたしました。毎度お馴染みどうでもいいレコ屋でござーい。
そんなオメーらに喰らわせる今日のお宝は〜〜〜

131101-04.jpg

SAD BUT TRUE
サッド・バット・トゥルー
Metallica
メタリカ


131101-05.jpg

悲しいかな事実。」



「ご・せ・つ・め・い・いたしましょう!」

「意気揚々と説明兄トロ登場!」

「20世紀メタル界、産前産後に燦然と輝く真っ暗闇の闇夜のカラス名盤
1991年8月12日発売5作目

メタリカ

通称
ブラック・アルバムより
5枚目にしてついに最後のシングルカットです。
これぞ〆にふさわしきいっぽんどっこで水前寺清子なうんにゃヘヴィイヘヴィイ・ファッキンウ・チューン。
ギターのチューニングを全部一音下げてのオドロの世界、
ベースのジェイソンさんもAスタンダードに下げてグワシの世界、
もう一人の自分が自分に語りかける恐ろの世界、
元ネタはアンソニー・ホプキンス氏主演の1978年作サスペンス映画「マジック」だそうです。

Magic (1978)
http://youtu.be/Hzrduy5h3G0


腹話術ね。」

「怖いって。」

「はい、怖すぎたもんで
米ポップ・チャート
1992年10月31日98位初登場、その週のみ。

英国では
8回目のヒットで、1993年2月20日21位初登場、2月27日最高位20位、3月6日45位まで3週エントリー

悲しいかなそれが事実。」

131101-02.jpg

http://youtu.be/A8MO7fkZc5o






Hey
 ヘイ、へい
I'm your life
 俺はお前の命だ
I'm the one who takes you there
 俺はお前をそこへいざなうもの

Hey
 ヘイ、ヘイ
I'm your life
 俺はお前の命だ
I'm the one who cares
 俺はお前さんを気にかけてやってるもんさ

They
 人は、人は
They betray
 人は裏切る
I'm your only true friend now
 俺は今お前の唯一の友だ

They
 人は、人は
They'll betray
 人は裏切るんだ
I'm forever there
 俺はそこに永遠にいる

I'm your dream, make you real
 俺はお前の夢、リアルな存在にしてやる
I'm your eyes when you must steal
 俺はお前の目
 盗みをせねばならん時の
I'm your pain when you can't feel
 俺はお前の痛み
 お前が感じられん時の

Sad but true
 悲しいかな事実なのだ

I'm your dream, mind astray
 俺はお前の夢、惑う心
I'm your eyes while you're away
 俺はお前の目
 お前がハケている間の
I'm your pain while you repay
 俺はお前の痛み
 お前が借りを返してる間の

You know it's sad but true
 わかるだろ
 それは悲しいかな事実なのだ

Sad but true
 悲しいかな事実



You
 お前は、お前は
You're my mask
 お前は俺の仮面
You're my cover, my shelter
 お前は俺のカバー、俺の逃げ場所

You
 お前は、お前は、
You're my mask
 お前は俺の仮面
You're the one who's blamed
 お前は罵倒されるヤツ

Do
 するのだ、するのだ
Do my work
 俺の仕事をするのだ
Do my dirty work, scapegoat
 俺の汚ねぇ仕事をするのだ、いけにえだ

Do
 するんだ、するんだ
Do my deeds
 俺のやることをするのだ
For you're the one who's shamed
 ハズカシメられるのはお前なんだよ
 な

I'm your dream, make you real
 俺はお前の夢、リアルな存在にしてやる
I'm your eyes when you must steal
 俺はお前の目
 盗みをせねばならん時の
I'm your pain when you can't feel
 俺はお前の痛み
 お前が感じられん時の

Sad but true
 悲しいかな事実なのだ

I'm your dream, mind astray
 俺はお前の夢、惑う心
I'm your eyes while you're away
 俺はお前の目
 お前がハケている間の
I'm your pain while you repay
 俺はお前の痛み
 お前が借りを返してる間の

You know it's sad but true
 わかるだろ
 それは悲しいかな事実なのだ

Sad but true
 悲しいかな事実



ギタア



I'm your dream
 俺はお前の夢
I'm your eyes
 俺はお前の目
I'm your pain
 俺はお前の痛み

I'm your dream
 俺はお前の夢
    俺はお前の夢
I'm your eyes
 俺はお前の目
    俺はお前の目
I'm your pain
 俺はお前の痛み
    俺はお前の痛み

You know it's sad but true
 わかるだろ
 それは悲しいかな事実なのだ



ギタア



Hate
 憎悪、憎悪、
I'm your hate
 俺はお前の憎悪
I'm your hate when you want love
 俺はお前の憎悪なのだ
 お前が愛を欲する時の

Pay
 支払え、支払え、
Pay the price
 代償を支払うのだ
Pay for nothing's fair
 何も公平では無きものを支払え

Hey
 ヘイ、ヘイ、
I'm your life
 俺はお前の命
I'm the one who took you there
 俺はお前をそこへいざなったもの

Hey
 ヘイ、ヘイ、
I'm your life
 俺はお前の命
And I no longer care
 そして俺はもうかまってやらねえよ

I'm your dream, make you real
 俺はお前の夢、リアルな存在にしてやる
I'm your eyes when you must steal
 俺はお前の目
 盗みをせねばならん時の
I'm your pain when you can't feel
 俺はお前の痛み
 お前が感じられん時の

Sad but true
 悲しいかな事実なのだ

I'm your truth, telling lies
 俺は真実、嘘をつく真実
I'm your reason alibis
 俺はお前の屁理屈、アリバイ
I'm inside, open your eyes
 俺は腹ん中にいる、お前の目を開かせてやる

I'm you
 俺はお前だあああ
 あ

Sad but true
 悲しいかな事実
 うわつ



「ぎゃ」

「きゅわん」

「わんわん」

「みんな目一杯凹んでるよ。」

「しょうがねえわなあ。悲しいかな事実だし。
甘んじて受け入れろや。
ワシは違うけど。」

「そこで裏切るんかい。あんただってそうや。」

「そっかなー。ナイスな変なおじさんなんだけどなあ。」

「だからアンタのことなんか誰も気にしてないっつの。」

「え?ほんと?」

「ホントです。
B面は

131101-01.jpg

英盤は

131101-03.jpg

必殺ナッシング・エルス・マターズ

米盤その他は

英国はロイヤルタンブリッジウェルズの糞パンク・バンド、

131101-07.jpg

アンチ・ノーホエア・リーグ
Anti-Nowhere League


131101-08.jpg

の1981年シングル

131101-09.jpg

Streets Of London

http://youtu.be/oBKMsXMs8mc

のB面

131101-10.jpg

So What

http://youtu.be/c6MlrPESdDI


のカバーです。
あんまりにもお下劣なんで最近のライブではやっておりません。」

「それがどうした?」

131101-06.jpg

so what- Metallica
http://youtu.be/0XoyDqFy5pU




So fucking what!
 だから何だってんだクソ野郎!

Well I've been to Hastings.
 おう、俺はヘイスティングスに行ったことがある
And I've been to Brighton.
 俺はブライトンに行ったことがある
I've been to Eastbourne too.
 俺はイーストボーンにも行ったことがある

So what!
 それがどうした!
So what!
 それがどうした!

And I've been here.
 俺はここにいた
And I've been there.
 俺はそこにいた
And I've been every fucking where.
 俺はどこでもクソッタレなとこにいた

So what!
 それがどうした!
So what!
 それがどうした!
So what, so what you boring little cunt!
 それがどうした、
 それがどうした
 お前はつまらねえケツの穴が小さい野郎!

who cares, who cares what you do!
 誰が気にするってんだ
 誰が気にするってんだ
 お前がすることを!
 
And who cares, who cares about you!
 誰が気にするってんだ
 誰が気にするってんだ
 お前のことなんぞ!
You, you, you, you!
 お前なんか、お前なんか、お前なんか、お前なんか

Well, I've fucked the queen, I've fucked Bach
 おう、俺は女王とヤった
 バッハとヤった
I've even sucked an old man's cock
 俺はジジイのチンポコさえしゃぶった
So what,
 それがどうした!
so what
 それがどうした!

And I've fucked a sheep, I've fucked a goat
 俺は羊とヤった
 ヤギとヤった
I rammed my cock right down its throat
 俺はチンポコをそいつの喉にぶっこんだ
So what,
 それがどうした!
so what
 それがどうした!
So what, so what, you boring little fuck
 それがどうした
 それがどうした
 お前はつまらねえ小者のクソ野郎

Well, who cares, who cares what you do
 誰が気にするってんだ
 誰が気にするってんだ
 お前がすることを!

And, who cares, who cares about you, you, you, you, you
 誰が気にするってんだ
 誰が気にするってんだ
 お前のことなんぞ!
 お前なんか、お前なんか、お前なんか、お前なんか

And I've drunk that, I've drunk this
 俺はあれを飲んだ、俺はこれを飲んだ
I've spewed up on a pint of piss
 俺は半リットルのションベンを飲んで吐いた
So what, so what
 それがどうした!
 それがどうした!

I've had skag, I've had speed
 俺はヘロインをヤった
 俺はスピードをヤった
I've jacked up until I bleed
 俺は血ヘドが出るまでハイになった
So what, so what
 それがどうした!
 それがどうした!
So what, so what, you boring little cunt
 それがどうした
 それがどうした
 お前はつまらねえ小者のクソ野郎

who cares, who cares what you do!
 誰が気にするってんだ
 誰が気にするってんだ
 お前がすることを!
 
And who cares, who cares about you!
 誰が気にするってんだ
 誰が気にするってんだ
 お前のことなんぞ!
You, you, you, you!
 お前なんか、お前なんか、お前なんか、お前なんか

ギタア

A-hahaha!
 アーハハハハ!

Yeah!
 イエイな!

I've had crabs, I've had lice
 俺はカニを喰った
 俺はシラミを喰った
I've had the clap and that ain't nice
 俺は平手打ちを喰らった、良かなかったぜ
So what, so what
 それがどうした!
 それがどうした!

I've fucked this, I've fucked that
 俺はこれとヤった
 俺はあれとヤった
I've even fucked a school girl's twat
 俺は女学生のアソコとさえヤった
So what, so what
 それがどうした!
 それがどうした!
So what, so what, you boring little fuck
 それがどうした!
 それがどうした
 お前はつまらねえ小者のクソ野郎

And who cares, who cares about you!
 誰が気にするってんだ
 誰が気にするってんだ
 お前のことなんぞ!
You, you, you, you
 お前なんか、お前なんか、お前なんか、お前なんか

You, you, you, you
 お前なんか、お前なんか、お前なんか、お前なんか
 わ

So fucking what!
 だから何だってんだクソ野郎!

Yeah
 いやあ



「わわわわ、坊主、耳ふさげ。こんなもんガキに聞かせられるか。」

「もう聞いちゃったよ。」



「そんなん聞いちゃった人は、花買ってください。」

「あ、何か出そこねた花売りのうさだ。」

「花とはまるっきり縁の無い音楽だがに。」



「そこはそれ。忘れるために花買ってください。」

「花買ったらどうにかこの始末つきますか?」

「無理です。」

(山)2013.11.1

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすメタリカのページ

資料

資料(英版)


English Here

−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



.