まほのガーデン 日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back



ろっくす超大特選盤



SF特撮映画音楽全集・2
オリジナル・サウンドトラック
1983


先日、SF特撮TV主題歌全集1966〜1974と申すウルトラ中古レコードを入手し、
感謝させていただいたら思わぬところから怪獣が襲来し危機を招いたと思った舌の根も乾かぬうちに、
次の怪獣を呼んでしまいそうなのが我が家にやって来てしまいました。

ほっとけるわきゃねえのでそっと感謝させて下さい。

それはこないだの盤と同じく驚愕の特撮モノ会社だったキングレコードからの刺客。

SF特撮映画音楽全集・2

とな。
1983年発売です。
TV版の発売年が87年。
てことはその以前からガンガン出しておったのかー!
これまた壮絶です。
あまりに壮絶なんで何を書いていいか途方にくれる。
それが問題なんだちゅうののジャケット&ブックレットをご覧になってくれるだけで好きな方々はご満足かと。
何でまたいきなし「2」からかっつうと、それはもちろん中古レコだから。
いくら買おうと思っても天のサダメで眼前に出現しないと実現出来ません。
いくらお金を出すからってわめいても無駄。

だもんで、最近、ますます神の存在を信じるようになりました。

レコード神。神棚作ろうかな。あ、あるわ。

収録されてるのは世界が誇る東宝の特撮映画から。
ここでは3本。
突っ込みどころ満載です。
まず帯。

「ゴジラ勝つか、コング勝つか?」

ここまでは納得。

「史上空前、凄絶のサントラLP!」

突然自分のLP自慢してます。

「火口より生まれ、地球を蹂躙する紅蓮の怪鳥キングレコードの襲来!」

がく。ぎゃはは。キングレコードが襲来してどーするんだ。事実だけど。
で、帯裏にはシリーズLPの全貌が!!



10集まで出とるで。そのラインナップの映画の名前文字見ただけで悶えます。

欲しーーーーーーーーー。

”血を吸う薔薇”だとよー。

中身を見る前に我忘れてます。



キングコング対ゴジラ



キングコング対ゴジラ KINGKONGvsGODZILLA Music&Trailer
http://www.youtube.com/watch?v=U9qci0nnczs


1962年公開のゴジラ3作目。初のカラー作品。
どーだーとばかりに大枚をはたいてキングコングをアメリカからレンタルし空前の大作を、
コメディ映画にしちまったつう恐るべき映画です。
高島忠夫さん、藤木悠さん、有島一郎さんのトリオが面白くてもー、大好き。
音楽はもちろん神、伊福部昭さん。
こりゃもう南海プログレシブ・ロックでして、



あーーー平家だ、あー平家だ



平家に何の恨みがござろうかっつうメインテーマはキング・クリムゾン太陽と戦慄パート0となってます。
その変拍子の嵐に身をゆだねますとロバフリ卿とウェットン氏とビルブル氏の顔が見えてくるってば。
来ませんか。そうですか。

映画はコメディすが、音楽はセメントなのがこれまたいいところ。

”ふみ子救出作戦”

全国のふみ子さん、大喜び。浜美枝さんがキングコングにお約束で捕まってそれを助ける場面ね。
ライナーにおけるこれの説明が凄し。

「・・・・コングを眠らせるシーンに流れた曲のNG版M26。
実際に使われたPS(プレスコ)−71とは演奏と歌唱が異なる。」


完全に素人を相手にしてません。
何故NG版をわざわざ収録するのかー?!
おそらく倉庫で見つけてしまって我を忘れてしまったのでしょう。

ライナーの写真で「あーーしんどい。」と休んでいるキングコングとゴジラさん。
それに熱血指導の円谷さん。言葉にならぬ感動に身が震えます。

A面全部を占めますキンゴジで満腹になったところで、別腹が裏B面に。



モスラ



Mosura trailer
http://www.youtube.com/watch?v=524OaWqVNtE


1961年の・・・そりゃもうモスラ。
この映画は、フランキー堺さん対モスラってのが別題。それほど最高ですフランキーさん。
音楽は趣向を変えようと思われたか、マーチの王者、甲子園の帝王、古関裕而さん。
伊福部氏何するものぞと渾身の名曲の数々を提供す。
でね、
最大の謎は、
あの有名なザ・ピーナッツの「モスラの歌」を収録してません。
それより

「モスラと渋谷」の方が大切と思うそのクソ根性が狂ってて最高です。
東急東横店が壊される〜〜〜〜。



ライナーには天井丸見えの飛翔シーン写真、あのジェリー伊東氏の勇姿、
そして何と絵コンテまで。



わーーーーーーー。


空の大怪獣ラドン



空の大怪獣ラドン・・・予告編
http://www.youtube.com/watch?v=dv23KGaWV9E


時代順番まったく無視で1956年の東宝初のカラー怪獣映画ラドン登場。
予算なんか知るかいとばかりに熱情を叩き込んだセットだけだけでも圧倒される大名作です。
主人公はメガヌロン。
じゃないけど夢に出ます、アイツが茶の間に乱入してくるとこ。
ライナー写真でその着ぐるみに入ってる人の写真が。
余計怖くなったわ。

音楽は、神、伊福部昭さん。
ここではアッパーなプログレを展開。それに海を越えた神、フランク・ザッパ氏はやられ、
子供の名前にローダン(ラドン)って名前をつけてしまいました。
そうですザッパ氏のあの旋律が戦慄をもってここには聴こえる。

「繁とキヨ」

これだけ見るとなんのこっちゃわからん曲名すが、繁はマンジョウメ佐原健二さん。
キヨは白川由美さん。
愛のテーマです。
そしてラドンのあの愛のテーマが当然最後に。

私は泣きました。あのエンディングで。
最後の最後、突然妻ラドンが阿蘇山火口に急落下します。
あれてば撮り直しの効かない一発勝負の撮影で、あまりの火の熱さでワイヤーが切れて落ちた偶然だったそう。

私は神を信じます。

映画神。

して
このシリーズの企画者、悪の張本人か判明致しました。
おそらくこの盤のライナーを書いてる方。

中島伸介さん。

あなたは凄い。

(山)2009.11.30

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-1.jpg

ゴジラ大全集(3)キングコング対ゴジラ

モスラ ― オリジナル・サウンドトラック

空の大怪獣ラドン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

English Version
.

−−−−−−−−−


ここでCM、失礼いたします。

ネットショップやっております

logo-mahog-s.jpg

現在、楽天オークションにて

冬の20%offバーゲン実施中!!

♪ミニミニソファ
(微粒子ビーズ使用キルト/フェイクファー仕上げ、女の子座り、正座用・TV枕、花見腰掛けにも)
出品中!


まずはご一見、よろしくお願い申し上げます。

*一部品切れの場合もあります。


.





: