前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤







0-070212-03.jpg

JULIEII
沢田研二
1971


じゅり〜〜
0-070212-19.jpg
沢田研二氏のレコードを買ってしまったー。

JulieU

です。
1971年作。わたしゃ11歳。
文字通り2枚目のソロ・アルバムであろう。
引きは「ロンドン録音」って文字がでかでかと書いて有ったので。誰が弾いているんだろうって不謹慎な関心からですまんです。
さー、ジャケット。真っ白だ。えー、うちのスーパー・エクストリーム・スキャナーではスキャニン出来ません。現在出ていますCDのジャケでは確認できます。ジュリーのお顔が浮き彫りで立体してるのです。
0-070212-18.jpg
して中身を開けば、折込で歌詞&写真オンパレード。別に曲目とポスターのインナーと超豪華!さすが既にスタアさんだにゃ。
0-070212-16.jpg
しかし、わあかっこいいって思うようなファンで無くてすんません。お詫びに全部デジカメで撮りました。
スキャンすると半日かかりそうなんですきゃんで。
それで、そうだよロンドン録音。何と4日間の強行で。しかもミキシングまで一部やっちょるじゃき。場所はオリンピック・スタジオだ。
ミュージシャンは・・・・「オリンピック・サウンド・スタジオ・オーケストラ」。個々人の名前が無いぞう。からべりとキラメクおーけすとらみたいじゃないかー。
多分、名前を出して引きがある人が弾いて無いからだと思われ。
エリック・クラプトン参加!
ジョン・ボーナム、ドラムス!
ロリー・ギャラグハー炎のギターを弾く!!

とかだったらでかでかと書くだろうな。
クリス・スペディング氏(ギター)
とかだったら書くかな?かかねえか。でもやってるかもよう。

コンセプト・アルバムとなってます。
御題は「」。作詞家の山上路夫氏が全曲作詞。ちなみにこんな曲を書いてる方で・・・
赤い鳥「翼を下さい」
アグネス・チャン「ひなげしの花」
梓みちよ「二人でお酒を」
天地真理「恋する夏の日」「若葉のささやき」
石川ひとみ「夢番地一丁目」
江利チエミ「酒場にて」
GARO「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」「一枚の楽譜」
キャンディーズ「あなたに夢中」
倉田まり子「グラジュエイション」「いつかあなたの歌が」「HOW!ワンダフル」
小柳ルミ子「雪あかりの町」「瀬戸の花嫁」「漁火恋唄」
里見浩太郎・横内正「ああ人生に涙あり」(水戸黄門主題歌)
鈴木宏子 「バラは美しく散る」(ベルサイユのバラ主題歌)
TALIZMAN 「ウルトラマン80」
野口五郎「私鉄沿線」「甘い生活」
由紀さおり「夜明けのスキャット」「天使のスキャット」


すげー。水戸黄門だ。夜明けのスキャットだ。

曲はばらばらの方たちが。かまやつさん、クニ河内さん、井上さん、大野克夫さん、筒美京平さん、加瀬邦彦さん、すぎやまこういちさん、東海林修さん。
超豪華!

それにしても御題は”港”。「海は男の浪漫だ」「港港におんなあり」。むー、気まぐれ本格派のいっかんさんもあの頃既にレトロ扱いされていたこのテーマでコンセプトするとは。海の浪漫を呼び戻そうとしたのかー。
聞くところによりますと今一ソロでやることに乗り気で無かったそうでジュリーさん、これを聞いて
「港ですかあ。」とますますもってもしかして。でもロンドンだよ愉快なロンドンだよって聞いて、ももしかしてミックさんと会えるかもー。

試聴はどこで出来るのかな。見つからなかった。
俗に想像する歌謡曲ではこりゃありません。フォークでもない。ロック?・・かなあ。演歌ではもちろんねえ。
いやもしかして全部かも。
待ち構えていたオリンピック・スタジオの外人さんたちにはどんな風に弾いてくれって言ったのでしょう。
もちろん4日間しか時間は無い訳ですから、ばっちし楽譜にして持っていったのだとは思いますが、
人が弾くんだからはみ出しっぱなし。
71年の音を出すのだ。
それで
聞いていて、この音は・・・ほれほれ・・あれだ、お、71年のロンドン、オリンピックって言えば・・・もしかして・・・
あの方のあのアルバムと同じメンツでは無いかーーーと気付く。
セルジュ・ゲンズブール氏のメロディ・ネルソン。あの超絶傑作。
思いきしクールな演奏、たかとんとけてんなドラム、きゃりおかなギター、。そうだよ。
0-070212-01.jpg
もし違ってもそう思った方が面白いんで、そうです。
いっそのこと全アレンジもかのアルバムをやったジャン・クロード・ヴァニエ氏にやってもらったら、今ではえりゃあことになっていたかも。
きっといたよ、隣の部屋に。

そんな風に全員のちょっとした不理解とお仕事と熱情と港の狭間で、不思議な音楽時間が流れるのだ。
かまやつさんの曲はやっぱフックが効いてるなあ。とか
筒実さんの曲は、ワルツのおフランス風味ワルツです。わわわ、前記の事情でばちはまり。

そして来た。その時が。完璧なシングルの登場です。

許されない愛
0-070212-00.jpg

覚えてます、あなたも。聴けば。ちょっと歌います。


わすれられないけど わすれようあなたを
めぐりあうときがあ すこしおそすぎたあ
あいのほのおはけし くらい絶望だけ
むねにだきしめて ぼくはいきてゆくう
だけど もしも ここに あなたがああ
いた奈良 かけよりい すぐにだくだろう
あなたをつれさりい にげてっ ゆきたひいいいいいいいいい


思い出されましたか。どこが港やねんって突っ込みは・・置いといて。
ジュリーさんの初ソロヒットだそうです。これで紅白初登場。これでやる気満々。
何がどうあろうと、この曲はかっこええどーーーお。
かっこええ曲では俄然バックも生き生きしてるから音楽って最高。
ブラスは高らかに鳴るわ、ドラムは扇情するわ、ギターはぐいんぐいんするわ、特にオルガンさん!あなたはMVPです。
ジャズ・ファンク!
で、曲としては歌謡曲だげ。それが七曲署の隣の喫茶店の新発売カプチーノコフィみたいなワクワクする味なのさあ。

こんな
時と空気と臭いを閉じ込めた音楽は
忘れられないけど忘れられないあなたを
巡りあう時は少しも遅すぎないい
だけど もしも ミュージシャン・クレジットが合ったならー

0-070212-09.jpg

この写真の絵から誰だかわかった方がいたら凄いです。
わ、ポール・カントナー氏だ。
いねえよ。


(山)2007.2.12




入手先参考、アマゾン

じゅり=動画

Julie rocks!
http://www.youtube.com/watch?v=ZOf6XY4B2Eo

Julie rocks!2

Julie rocks!3
http://www.youtube.com/watch?v=0BfL8Xq55rs

Ballade de Melody Nelson - Serge Gainsbourg
http://www.youtube.com/watch?v=ozmBA88Q0EA

Melody - Serge Gainsbourg
http://www.youtube.com/watch?v=FVm-Fw-DtJU

じゅりい〜
http://www.youtube.com/watch?v=9NC9bXidsYw




The English translation page : here.




みなさんオピニオン
:




こちらのアルバムへの貴方の感謝はこちらから。YOUR OPINION HERE