前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤



ダイアモンドダストが消えぬまに
松任谷由実
1987/12/5


新譜「そしてもう一度夢見るだろう」の評判売上げはいかがだったんでしょう?
オリコン最高位今のところ4位ですか・・・

1位になられなくなってどれくらい経ったのかな。
今の状況ではブツはとても買えず、TVでのプロモ演奏しか見てませんけど、何時の日か聴くことを楽しみにしてます。
今、どんな音でやられてるか、凄い重要だと思いますので。

それまでそこに至るまでの過程をじっくりと味わいさせて貰い・・・
ここまで来ました。

ダイアモンドダストが消えぬまに
〜before the DIAMONDDUST fades...


0-090511-06.jpg

1987年例によってのクリスマスに向けてのリリース。
えー、公に世間様に堂々とこりゃあかんわって非難出来る初のアルバムだと思ってましたがー、
そしたらさ、アマゾンの皆さんのレビューみたら、うわ、評判いいいのか!
そりゃそうだよな売上げ全盛期の頃のだから。

何故堂々非難可能の盤だと思ったかと申しますと・・・・

0-090511-05.jpg

ついに導入、あの稀代の怪物機械シンクラヴィア。当時1億円とか言ってたっけ。

0-090511-12.jpg

この機械が有れば出せない音は無い、音楽で出来ないことは無いと言われてたサンプラー、シンセ、シーケンサーもろもろ合体楽器。
頭の中にある音をそのまま出せると、あのフランク・ザッパ大明神でさえハマったブツで。
その誘惑・・・ミュージシャンに意志を伝えるのに苦労した方ほど待ちに待っちゃった禁断の麻薬だ。
しかし
何でも出来るってこたぁ何にも出来ないに通ず。
何かこれでやらかした先例が無ければ・・・途方にくれかねないところ・・・
画期的にやらかしたのが西洋から出てた。

キューピッド&サイケ85
スクリッティ・ポリッティ


0-090511-13.jpg

デジタルでソウルをやるにこれっきゃ無いつ、ハマり過ぎてた名作です。
あまりにハマりすぎ、凄いもん作っちゃったんで、本人たちもあとが続かなかったくらいの唯一無比盤。
そりゃもう私も夢中になったで。聴きに聴き。何とかポイのを作りたいと思ったけど・・・
影響も何も少しでもやろうとすると、まんまスクポリになっちゃう。それくらい個性強かったのだ。

これまた禁断の麻薬。

旦那さんもまたハマわれたのでしょうか?
最新の音に敏感でなけりゃいかん立場でもあったし。
それでもすぐにそうせず、一回貯めに貯めての直線一気。さてイザとゆうとき不利を受けてヘグってしまったか?

当初の印象は最悪です。
ついにやったかサンプリング・ゲート・ドラムの情緒も何もない音。まんまスクポリで聴いたカリカリの音色シンセ。
これは容赦無く機械の音だ。
そして悪いことにユーミンさんの声の大きさのバランスが小さい。さらにイコライジングされて何を唄ってるんだかよく聞こえん。
これこの方の歌にこれ以上無いハンデだよ。
しかし
しかし
これほどわかりやすいドン引きの状況をご本人たちが自覚してなかった筈は無し。
敢えてこうなさったと。4回目聴けばやっぱひきづりこまれる。

またしても屈服させられてしもた。
これでやられちゃもう抵抗しても無駄だな。

とゆうのも
表面の様相で簡単に判断するようでは、馬券は獲れません。
それだけのものにはそれだけの奥の深さ必ず存在し、一度廻りを見て全体を感じ、細部に踏み込み、そこからまた全体を受けなければ。


この盤の背景は、バブル期のバブラーの”幻想の摩天楼”です。

いくらバック音がデジタル塊になろうとも、ユーミンさんの曲は不動。恐ろしいくらい変わらず。
そして実は旦那さんの音も不動なのだ。
基本は、それでも暗黒ホール&オーツ、アース・ウィンド&ファイアとスティーリー・ダン。
いくら街がマジでガチな高層ビル群になろうとも、テカテカのオフィスで働くことになろうとも
そんな数年で人は変わるもんじゃねえ。
相変わらず腹は鳴るぷう頭は痛い辛いこと言われた電話しようかしまいか、小さいことが最重要で生きてるだね。
でも
そんなこたあテカテカはいてくな街並みには全く似合わず、霞んで見えにくくなって、さらにひどいことになってるかもしれない。

それを現してます。

0-090511-07.jpg

よく聞こえん、聞き取りにくい歌詞・・・
豪華歌詞カードを見、聞き取れるようになれると、今までよりさらに悲惨な内容が唄われるのに気付く。

Side A

月曜日のロボット
・・・・カード押しておじぎをしてファクスをうけて・・・あなたもどこかで闘うマニファクチャア。
ぐ。苦しい。逃げ場所がありませぬ。

ダイアモンドダストが消えぬまに
・・・・「大根があ」って聞こえて仰天するのだ。空気が切れたダイバーシティほど苦しい。ちゃかちゃかちゃかちゃか。
からかわれてるようなデジタル野郎音。

思い出に間にあいたくて
・・・・大傑曲です。リフレインの”ほへほへ、ほへほへ”・・誤解受けるな”抱いてと 抱いてと 迫れば”の部分です。
この上下ジャンプの掴みを書ける人は、いません。天才です。サウンドははい、得意技ホール&オーツ。
歌詞の中身は、悲惨極まれり別れ歌。哀れ極まれる。

SWEET DREAMS

0-090511-11.jpg

・・・・通算22枚目のシングルだそうです。これまたもうホール&オーツ。好きですから、もう嬉しくて笑っちゃうくらい。
何の歌に似てるか・・・それは彼らの盤も聴いてね。楽しいですよ、ユーミンさんファンなら。
これまた、これまたばかりですけど、酷い捨てゼリフ歌で。怨念が充分におんねん。

TUXEDO RAIN
・・・・これはスティーリー・ダン団です。やり切れないやさぐれ歌でね。妙に静謐なのが怖し。

0-090511-08.jpg

Side B

SATURDAY NIGHT ZOMBIES

0-090511-09.jpg

・・・・とんでも無い歌でこれが。世間様放送禁止にすべきだったんじゃねえか。それどころか、ひょうきん族の最後テーマになったてか。
大丈夫なのかーー。オジーのオズボーンちゃん真っ青の地獄歌じゃん。

続 ガールフレンズ
・・・・はい、あの80’sの大ヒットで御馴染み。デンコデンコデンこシャッフルリズム。俺も使った歌作った恥ずかしい過去あり。
もちろんヘグったのは言うまでもありません。と謙遜してまっが、実はけっこうよく出来てたよなあとか思ってたりする。
・・なんてますます恥ずかしくなっちゃったよ。間違いなく一番違うのはやはり歌詞。
よくもまあこんな辻褄の合う辻褄の合わない気持ちのものを書けるよなあ。

ダイアモンドの街角
・・・・終幕に向かい、絶妙の間で入ります、折り合ってる瞬間の美しさが、それが一番綺麗だとゆう。
簡単に出来ると思うなよ曲。

LATE SUMMER LAKE
・・・・国道20号の大垂水峠、レイクは相模湖の事ですか。近年話題になった、峠に立ち向かう何とか族を襲う若者ども有りのニュースの場所だな。
この歌を聴きながらそうしてた若いヤツラがオヤジになり、まだ辞められなくて、ガキに襲われてるのかと思うと・・・
味わい格別です。この無慈悲なアッパー振りも。

霧雨で見えない

0-090511-10.jpg

・・・・終曲のこれ・・・意外にも戻って来た。恒例のウツ暗黒歌が。
そしてそのサウンドがまた哀しくて。
フィラデルフィア・ソウルへの鎮魂になってることが次第に判明し。
侘しいよ、このデジシンセによるシタール・ギターの模倣音。
それ聴くと遠くへあれほど賑わっていたスタイリスティックスの集団ターンでパの姿が思い浮かばれて。
これを人力でやる時代でも無し、やれる人々も最早無し。
侘しくってたまらず。

景気が悪い時はもちろんのこと、みんなが束の間のバブルで盛り上がっていようと、いつでも負けていると呼ばれる、
自分でそう思ってしまう人はおり。
やはり圧倒的にそれは多く、やはりそんな人々に歌ってくれてることは間違いが無いので

また名盤なのだ。

そして最後のアナログ装丁のアルバム。

激突が前提となる運命が最初に。


(山)2009.5.11

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

ダイアモンドダストが消えぬまに/松任谷由実

00000-3.jpg

松任谷由実 ダイアモンドダストが消えぬまに
http://www.youtube.com/watch?v=8IVd1R-lxJA


松任谷由実 霧雨で見えない(カラーVer.)
http://www.youtube.com/watch?v=spHA3N0RZyM


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす荒井さんのページ

資料

英資料

English Version

.




: