まほのガーデン 日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤

スパイラル・スクラッチ
バズコックス
1977/1/19


知っとるケ?バズコックス。
英国パンクの1.5期生。
マンチェスターのど田舎でセックス・ピストルズに速攻反応したヤツら。
一発拝見ドーンと雷に打たれてやり出したのだ。
テメエらでもパンクを。
どんなもんかわからねえが怒ってることだけは起こってることだけは確かで
自分らも怒ってるのでその資格充分。
怒りこそが原動力と北斗のケンシロウも言っとるではないか。
楽器なんぞ弾くのはどうにでもなるもんだ。
やればやれるぜ。それっきゃ出来んだけだけど。
で、
この怒り、世間にぶちまけたいと思ったが
誰がこんな糞野郎どもスカウトしてデビューさせてくれよう。
ムリ。
だから様々な手段で金をかき集めてテメエらでレコードを出すことにしたのだ。
いわゆる自主制作盤つ。
その名も



スパイラル・スクラッチ
Spiral Scratch


螺旋溝。
録音日1976年12月28日。
地元インディゴ・サウンド・スタジオにて。
プロデューサーはのちのマーティン・ハネットことマーティン・ゼロ。
録音所要時間3時間。
ミックスにそれから2時間。
7インチ盤には4曲は詰め込める。
それでEP。
テメエらのレーベル、New Hormones(新ホルモン類)より翌年1月29日リリース。
何と速攻。
最初の1000枚はあっとゆうまに完売。
英国史上最初のパンク・インディーものだげんね。
結局1万6千枚も売り切ったのだと。
最初は通信販売で。
次いで調子に乗ってヴァージンのレコ屋チェーンで。
何故そんなに売れたかって?

そりゃ聴いて貰わなやまずは。

↓通しでノンストップ
http://youtu.be/AFJ71w_ez6Y


All songs written by Howard Devoto and Pete Shelley

Side one



1. Breakdown – 1:58

http://youtu.be/ufAbfYGCEGo




ちょっとでもイライラしてたら
俺は自分を抑えられない
俺はステキにバラバラ野郎
我慢できるもんか
ぶっ壊れてやる
ぶっ壊れるぞ、そうだ

俺はぶっ壊れてやる
ぶっ壊れるぞ、そうだ

今、俺は貧乏には耐えられる
だがちょっとばっかひどすぎやしねえか
お前らは絶対触れることないないこうゆう超ムカつくことばっかある日にゃあ

俺はぶっ壊れてやる
ぶっ壊れるぞ、そうだ

俺はぶっ壊れてやる
ぶっ壊れるぞ、そうだ

耳から汁がだらだら垂れてきそうな気分
俺は夢見る野郎だった
俺は気が狂った
俺は世間外れ
俺の足は縛られてる
俺はひざまずいて生きているんだ

俺はぶっ壊れてやる、そうだ

俺はぶっ壊れてやる、そうだ

俺はぶっ壊れてやる、そうだ

おうわ

俺にちょっかいだすもんは何だって
俺の気を散らせる
俺の手をぶるぶる震わせる
欲求不満にさせやがる

俺はぶっ壊れてやる
ぶっ壊れるぞ、そうだ

俺はぶっ壊れてやる
ぶっ壊れるぞ、そうだ

そう俺は聞いてる
俺のための会社は二つだと
そりゃもうじゅうぶんトラブル
だってさ、俺が実際今、二重に見てることよりも俺の頭の二心はもっと明らか

ぶっ壊れてやる
ぶっ壊れるぞ、そうだ

俺はぶっ壊れてやる
ぶっ壊れるぞ、そうだ

おおオッカサン
俺にはデカ過ぎることを俺は何とか出来るんかいな?
俺はそいつが俺を見放す前に俺の方でその幻を見放してやる
俺はそのへんの連中に混じってブラブラ
行く場所のない傷だらけの狼
将来も何もない
どうでもいいことだけ残りやがる

俺はぶっ壊れてやる、そうだ
俺はぶっ壊れてやる、そうだ
俺はぶっ壊れてやる、そうだ
あはあ、あはあ、あはあ、あはあ
あふ



2. Time's Up – 3:07
http://youtu.be/wH40Ya5EWK8



スーパーマーケットで待つことなんかやめてやる
豆と一緒に列に並ぶことなんか
(金、払えよ)
郵便局で待つことなんかやめてやる
女王の絵の切手のためになんか
(貼付)
今、俺はお前を待っている
お前の機嫌が良くなるように
(準備万端)
俺が思ってることはこれだ
いわゆる
ちゃんとやれてるか俺?
(ダメ)
俺は待合室で待つことなんかやめてやる

俺は控え室で座ってることなんかやめるのだ

で、俺は今、食堂でグチを言ってる
お前を待つことは月面にいる男を待つようなもんだ


俺はマジでムカツイてる
40キングサイズタバコの裏面を見ながら
(ぶっ立って)
この我慢状態は殺人行為
だがもしたった今お前が来るのなら俺は何にも言わん
(諦めろや)
で、俺はお前に電話をする
そしたらお前の母ちゃんが言った
お前はまだベッドの中にいると
(起きろや)
お前が電話に出ると
お前の声はボソボソしててセクシーだった
俺の脳天に直撃
(黙れ)

俺は立ってる部屋で立ってることなんかやめるのだ
俺は喫煙室でタバコを吸うことをやめる
で、今、俺はリヴィングで死んでる
俺は忘れてやる
何のためにここにやって来たか今すぐに

言うぞ
お前は時間切れだ、俺も時間切れ
俺はお前のために出てきたのだ

お前は時間切れだ、俺も時間切れ
俺はお前のために出てきたのだ

お前は時間切れだ、俺も時間切れ
俺はお前のために出てきたのだ

お前は時間切れだ、俺も時間切れ
俺はお前のために出てきたのだ

俺はマジでブチ切れ、怒り心頭
80キングサイズのタバコの表と裏を見ながら
(ぶっ立って)
この我慢状態は俺を即死させる
もしお前がたった今そっとやって来るんなら俺は何にも言わん
(諦めろや)
で、俺はお前の婆さんに電話する
婆さんは言う
お前はまだベッドの中だと
(起きろや)
お前が電話に出て来ると
お前の声はボソボソしててセクシーだった
俺の脳天に直撃だぜ
(黙れ)

俺は立ってる部屋で立ってることなんかやめるのだ
俺は喫煙室でタバコを吸うことをやめる
で、今、俺はリヴィングで死んでる
俺は忘れてやる
何のためにここにやって来たか今すぐに

言うぞ
お前は時間切れだ、俺も時間切れ
俺はお前のために出てきたのだ

お前は時間切れだ、俺も時間切れ
俺はお前のために出てきたのだ

お前は時間切れだ、俺も時間切れ
俺はお前のために出てきたのだ

お前は時間切れだ、俺も時間切れ
俺はお前のために出てきたのだ

お前は時間切れだ
お前は時間切れだ
俺もだ

がほ




Side two



1. Boredom – 2:51

http://youtu.be/1N8RAQYqCKI



いえい、おりゃ、俺が何を言ってるか言ってやる
俺は頭に浮かんだ事を言うのだ

俺は物事にけしてこだわらない
俺はまっすぐに生きてるのだ一直線にだ

お前は俺を知ってる
俺はオシのふりをしている
お前はそんな時を知ってる
すげえ退屈な

つまらねえ、つまらねえ

つまらん


俺はこの映画の中で生きてる
だがそいつは俺を動かさない
俺は電話が鳴るのを待っている男なのだ
そいつを聞く、リンリンくそったれジャン

お前は俺を知ってる
俺はオシのふりをしている
お前はそんな時を知ってる
すげえ退屈な

つまらねえ、つまらねえ

つまらん

お前は俺の背後に何もないのを見てる
俺は既に過去の男だ
俺の未来は過去と同じなんかじゃありえねえ
ああ、俺は思うに
俺は意味のある言葉を知ってると思うよ

お前は俺を知ってる
俺はオシのふりをしている
お前はそんな時を知ってる
すげえ退屈な

つまらねえ、つまらねえ

つまらんつまらん

ギタアぽぺーぽぺー

俺はこの無駄に豪勢な旅をしてきた
そう俺には思える
俺はただ今どこからともなくやって来た
そして俺はそこの後ろへまっすぐ行くのだ

お前は俺を知ってる
俺はオシのふりをしている
お前はそんな時を知ってる
すげえ退屈な

つまらねえ、つまらねえ

俺はこの映画の中で生きてる
だがそいつは俺を動かさない
で、俺に言ってくれ
俺をムカツカせるお前さんは一体誰なんだ?
俺のズボンのポケットから手を抜いてくれ

お前は俺を知ってる
俺はオシのふりをしている
お前はそんな時を知ってる
すげえ退屈な

つまらねえ、つまらねえ

あっ!

ギタアぽぺーぽぺー




2. Friends of Mine – 2:15
http://youtu.be/KhJd7SuQX-8



リタは自分の月桂樹の葉を吐き出す
そして俺のパイのワンピースをつかむ
彼女は俺を山道の上に案内してくれるつもり
カラスが飛ぶように
クローデットはやることがかなり早い
点火中のポラリスミサイルみたいに
彼女は時速100マイルで笑う
で、お前さんを急かすのだ

こいつらみんな、俺のダチ公
ヤツらは俺を悩ませる
ヤツらのすることは無茶苦茶
ヤツらのせいで俺はアドレナリン、噴出しっぱなし

ラッティはまったくもってユニーク
ラファエロ前派の棘キチガイみたいに
危ない宝石を着てる
個性的鋼鉄鋲
サンディはひどい絹のをぎょうさん着てる
言うには
彼女はアッカー・ビルク氏の友人なんだとよ
彼女のことは頭から無くなってる
ミルクを飲んで生きたがってるぜ

こいつらみんな、俺のダチ公
ヤツらは俺を悩ませる
ヤツらのすることは無茶苦茶
ヤツらのせいで俺はアドレナリン、噴出しっぱなし

ギタア

俺は外界の出来事について考えていた
海外情勢とそれに付帯すること
ベティは俺の爪を爪切りで切った
アボカドを喰いながら
ノーマンは化粧がうまくできなくて泣いている
その現実から目を背けようとしてる
ヤツは早死の道へ一直線
奴の健康状態を思うと死ぬほど恐ろしい

こいつらみんな、俺のダチ公
ヤツらは俺を悩ませる
ヤツらのすることは無茶苦茶
ヤツらのせいで俺はアドレナリン、噴出しっぱなし
ヤツらのせいで俺はアドレナリン、噴出しっぱなし

ヤツらは俺を悩ませる
ヤツらは俺を悩ませる
ヤツらは俺を悩ませる
悩ませる
悩ませる
俺を



てな具合。
生生にも程がある、むきむき出しだしの音。
何故こんなんになったかとゆうと、そりゃ若い。
そりゃ元気。
そりゃ金がない。
スタジオ借りるカネがない。
時間までに終わらせにゃそりゃてーへんだ。
ええいコンチクショーとやった
これが音楽奇跡つもん。
ビートルズの1stみたいに。
スティーリー・ダンのペグのギター・ソロみたいに。
余計なこと考える前に

やれ。

そして最初は常にお終いとなる。
これを端として始まったバズコックス祭の仕舞いとして
8枚目のチャートヒット、
1979年8月25日英国チャート43位初登場、
以後36-37-31-46-(9/29)74位。

まだツルハゲタコ野郎キューピーちゃん、
後に袂を分かち後にグラムプログレパンク・バンド、マガジンをものする
ハワード・デヴォート君在りし頃の
最初バズコックス。
うんぬんかんぬん以前に

まるで
生いぞ。

(山)2011.10.6

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

Spiral Scratch

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすバズコックスのページ

資料

資料(英版)

English Version

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪

..

Breakdown


If I seem a little jittery.
I can't restrain myself.
I'm falling into fancy fragments.
can't contain myself.
I'm gonna breakdown.
breakdown yes.

Now.
I can stand austerity.
but it gets a little much.
when there's all these livid things that you never get to touch.
I'm gonna breakdown ...

I feel me brain like porridge coming out of me ears.
and I was anticipating reverie.
I've taken leave of me senses.
and I'm in arrears.
my legs buckle over.
I'm living on my knees.
I'm gonna breakdown ...

Whatever makes me tick.
it takes away my concentration.
sets my hands a-trembling.
gives me frustration.
I'm gonna breakdown ...

So I hear that two is company for me.
it's plenty trouble.
though my double thoughts are clearer now that I am seeing double.
I'm gonna breakdown ...

Oh mum.
can I grow out of what's too big for me?.
I'll give up that ghost before it gives up me.
I wander loaded as a crowd.
a nowhere wolf of pain.
Living next to nothing.
my nevermind remains.
I'm gonna breakdown .

**************************

Time's Up

I bin waiting in the supermarket.
standing in line with the beans.
(cash up).
I bin waiting at the post office.
for sticky pictures of the queen.
(stick up).
now I'm waiting for you.
to get yourself good 'n ready.
(make up).
thinking to myself is this what they mean.
by going steady?.
(break up).
I bin waiting in the waiting room.
and I've bin sitting in the sitting room.
and now I'm whining in the dining room.
waiting for you's like waiting for the man in the moon.

I was really smouldering.
seen the back of forty king size cigarettes .
(stood up).
this hanging on is murder.
But if you'd just come along I'd have no regrets.
(give up).
and so I'd phone your number.
and your mother tells me you're still in bed.
(get up).
when you come to the phone.
your voice is thick and sexy.
goes straight to my head.
(shut up).
and I bin standing in the standing room.
and I bin smoking in the smoking room.
and now I'm dying in the living room.
I'm gonna forget what 1 came for here real soon.

Your time's up and me too.
I'm out on account of you.

I was really burned out and smouldering.
seen the front and back of eighty king size cigarettes.
(stood up).
this hanging on is killing me.
if you'd just creep along I'd have no regrets.
(give up).
and so I phone your grandmother.
she says you're still in bed.
(get up).
when you get to the phone your voice is thick and sexy.
shoots through the top of my head.
(shut up).
I bin standing in the standing room.
I bin smoking in the smoking room.
Now I'm dying in the living room.
I'm gonna forget what I came for here real soon.

Your time's up .

***********************

Boredom

Yeah - well - I say what I mean.
I say what comes to my mind.
I never get around to things.
I live a straight - straight line.

You know me - I'm acting dumb.
you know the scene - very humdrum.
boredom - boredom.

boredom.

I'm living in this movie.
but it doesn't move me.
I'm the man that's waiting for the phone to ring.
Hear it ring-a-ding-a-fucking-ding.

You know me - I'm acting dumb.
you know the scene - very humdrum.
boredom - boredom.

BOREDOM.

You see there's nothing behind me.
I'm already a has-been.
my future ain't what it was.
well I think I know the words that I mean.

You know me - I'm acting dumb.
you know the scene - very humdrum.
boredom - boredom.

B'dum - b'dum.

I've taken this extravagant journey.
so it seems to me.
I just came from nowhere.
and I'm going straight back there.

You know me - I'm acting dumb.
you know the scene - very humdrum.
boredom - boredom.

So I'm living in this movie.
but it doesn't move me.
so tell me who are you trying to arouse?.
get your hands out of my trousers.

You know me - I'm acting dumb.
you know the scene - very humdrum.
boredom - boredom.

*********************

Friends Of Mine

Rita spits out her laurel leaf.
and grabs a piece of my pie.
she's gonna lead me up the mountain path.
as the crows fly.

Claudette's pretty quick off the mark.
like a polaris missile in heat.
she smiles at a hundred miles an hour.
and rushes you off your feet.

There's all these friends of mine.
they've got me suffering.
they don't take a line.
they keep me pissing adrenalin.

Ratty is nearly unique.
looks like a Pre-Raphaelite barb freak.
wears dangerous jewellery.
got a cast iron personality.

Sandie wears an awful lot of silk.
says she's a friend of Mr Acker Bilk.
she's going out of my mind.
wants to live on milk.

There's all these friends of mine ...

I was musing on the pool outdoors.
about foreign matters and fancy affairs.
Betty trimmed my nails with pliers.
while eating avocado pears.

Norman's sobbing cos his make-up's.
running away with itself.
he's heading for an early grave.
scared to death about the state of his health.

There's all these friends of mine .


..