まほのガーデン 日刊ろっくす 前日のThAnk YoU rocks 前月へ 次の月へ  top   back





月刊レゲエ全曲探検
VOL.5
1974年1月号


どもどもヤマです。
こちらも勢いで改名してしまいました。
”月刊突然レゲエ・チャート”より”月刊レゲエ全曲探検”です。
”全曲探検”略して”全探”シリーズ。
思えば
これは吹いてる訳で全然全曲じゃなーい。
あくまで70’s英国レゲエ・チャートの中のみの全曲です。
しかも探検しようにも川口探検隊のように洞窟の奥には何も無かった終、
となる場合もあるわけで
すまんの。
所詮半端モンじゃけんのワシ。
気になると突進せねば気がすまぬ性分ゆえ。

つことで

1975年1月の英国レゲエ・チャートTOP30はいかがですか?
当時のイギリスのレゲエ・レコード専門店各店の売上を集計したチャートとなっております。
本場ジャマイカと直結且つ地元バンドを加えた島と島とのワールドワイド編。
全曲探検シリーズの中では一番ローカルなもんでチャートが荒れる荒れる。
今月大ヒット上位でも次の月ではどうなるかさっぱしわからんスリリングがたまらんで。
真冬のレゲエ、
コタツでアイスクリームだよ。

UK REGGAE SINGLES TOP30 1975/1

TOP30 Play-List
http://www.youtube.com/playlist?list=PL72B48D99D7221114


30.↑12 Help Me Make It Through The Night - John Holt (Trojan )



http://youtu.be/hMTlLeiijAA

・・・・・英ポップチャートを席巻したホルトおじさんの大ヒットもこれにて幕尻です。徳俵からのうっちゃりは・・・。
多分、無いと思われます。

29.↑11 Play De Music - Tinga Stewart (Trojan 7934)



わ、ユー・チューブで視聴不可になった。さすがメジャーのトロージャン。何せ銭ゲバで有名だからなあ。
あ、悪口じゃないです。どか、お頼み申します。ちょいとでいいから聴かせて〜。特にレゲエはきっかけが無い世界なんで。

28.↑23 Be Thankful - Rocking Horse (SYDNA 5026)



http://youtu.be/FQh1U7e8f9U

・・・現地仕様、ガチ歌謡ソウルレゲが今月も生き残り。セールスポイントは甘い歌声に絡む名人技ギターオブリガードや。

27.↑15 Saturday Night - Lorenzo (Harry J 6678)



http://youtu.be/2EHkyhRYcP8

・・・ロレンゾー!
南国ドゥーワップ・レゲ。ビートが各所咬み合って無いギクシャクした風情に関節がほぐれます。

26.☆Re Margaret - Dennis Walks (Count Shelly 055)



http://youtu.be/X9oelGgz1jc

・・・・・9月に1位の大ヒットが再び。並みいる大量新曲をかきわけて出戻りするんだからその愛され方がうかがわれようってなもんだ。
※再エントリーです。

25.☆NEW Sit Right Down And Cry - Errol Dunkley (Caribbean 03)



http://youtu.be/QVB40qdnKII

・・・・79年に”OK Fred”のポップ・チャートをも揺るがす大ヒットを出すお茶目兄さん、エロールちゃんの75年。
歌声、若い!で、同じ声だよ。当たり前だ。ジミー・クリフ氏と同じ種族の実に軽快な運動神経レゲなり。
代用ストリングス、ソリーナの音がそうとう低温度ございます。

24.↑18 Ire Festival - Turner McCormack (Harry J 6688)



http://youtu.be/aWxGW0jW7cM

・・・・・お気楽極楽”良か良か祭”は今月も開催中です。この脳みそトロリン耳からとろりん具合がたまりませんドアホ。

23.☆NEW Youth In Service - Prince Jazzbo (Cactus 42)



http://youtu.be/-6BO5OHhEqs

・・・誰や?ジャズボ王子。調べねば。あ、米wikiっペが現在抗議活動中で閲覧停止や。
困った。困ったときにはグーグルのキャッシュをご利用すれば・・・。
おお、あの気狂いリー・ペリーちゃんの憂鬱名作アルバム”Super Ape”の”Croaking Lizard”でベシャリかましてたDJさんとな。
知らん仲ではござらん。怖いんで滅多なことでは聞かんが。これも怖いです。何故、この世にこんなんがあるんだってくらい怖い。
特に続いてるヴァージョンとなると地獄で鬼に喉チンコつままれてる気分に。その地味ダブがかえって恐ろしかね。

22.↑10 Changing Partners - Barbara Jones (Attack 8077)



http://youtu.be/GXBJp-zXyzQ

いとしのクレメンタイン
http://youtu.be/efVt4B6W4UI

・・・・激似のウキウキ・チューン、今月も健在。ホッと一息つきましょう。

21.☆NEW Penny Reel - Prince Jazzbo (DIP 5036)



http://youtu.be/Z-lHtSyN6PQ

・・・ジャズボ王子がW当選で登場。こちらはアップセッターズがバックで頭おかしい野郎リー・ペリー氏作、当然制作もだな。
さっきのもそうかもしれんけど。
しかし録音激悪。死ぬほど多重録音したおせばこんなんなると私も大昔のカセット4トラックMTRで経験しました。
何しろキチガイのやることですから。後先考えずにやった挙句かも。それでもこうしてヒットするのだ。
聴く方も脳みそバキューンなり。たぶんガンジャなオクスリで。

-----------

20.☆NEW Solitary Man - Skin Flesh And Bones (Harry J 6690)



http://youtu.be/-hD8GVCAbrk


Solitary Man Version
http://youtu.be/E5Wf1zKuVt4

・・・・・ニール・ダイアモンド氏の1966年全米最高位55位の歌をカバーのロイド・キャンベルとゆう親分率いる皮筋肉そして骨。
どか原曲と御聴き比べください。

Neil Diamond - Solitary Man
http://youtu.be/9MyYJdN5MGE

知るも知らんも同時感動。原曲の暗闇モンキーズな味わいもクラクラ、カバーの勇壮さもクラクラ。
縁もゆかりも無いのにまるでレゲエにしてくれって曲が泣いて待っていたようだ。
続くダブ・ヴァージョンの鳥肌は、目の前で真っ黒な指がフェーダーを踊りまさぐってるさまが目に浮かぶが如し。

?19.☆NEW Mr. Shim - Micky (Tropical 032)

?ミスター死むで、演るはミッキーとはこれ如何に?チューブに存在せぬでこりゃお手上げ。そりゃ聴きたい、もう聴きたい。

18.☆NEW Kung Fu Fighting - The Maroons (Harry J 6694)



http://youtu.be/Mwpb8jpKmLQ


・・・・・わおおお。出た。ジャメイカ名物無理筋カバー。
元曲はもちろんあのブルース・リー師ブームに乗っかった英国の黒い下積み男、カール・ダグラス氏一世一大のヒット、

吼えろ!ドラゴン
Carl Douglas - Kung Fu fighting
http://youtu.be/_0b96DDJzo4

http://rocksblog.seesaa.net/article/31327727.html

1974年全米最高位1位!
それをば、何もそれ聴きゃいいのにわざわざカバってレゲエ化。中途半端に例の掛け声挿入して。
演るは、マルーンズ。妙にナウい名前の。
しかしてこれが良くて。インチキ自覚のバッタモン魅力満載。
どうしてもこのンチャンチャリズムが無けりゃ腰が落ち着かないレゲ人にはたまらぬわ。
こうゆうのを待って私はこの探検を進めてます。

17.↑8 Oh Carol - Freddie McKay (Attack 8079)



http://youtu.be/5Cir0pWTNZU

・・・・・はい

Neil Sedaka - Oh, Carol! (1959)
http://youtu.be/WvD-9SIrhnE

の無理筋カバーです。こうゆうのはジャマイカつう遠き異国と我ら世界をつないでくれる嬉しい並行世界からの贈り物なのだ。

16.☆NEW Where Were You - Al Campbell (Faith 003)



http://youtu.be/qEybxGB000Q

・・・・どのキャンベル?或るキャンベル。54年もちジャマイカ・キングストン生まれの歌手さん。
うっかり聴いてもダイジョブよのスイート・レゲ。演奏不気味だけど。ピアニカはオーガスタス・パブロさんかな。
何故かギターが参加しておりません。鍵盤まみれ。エレピでンチャンチャ。ドラムは乾燥注意報。

15.↑3 Everything I Own - Ken Boothe (Trojan 7920)



http://youtu.be/96zRauey60A

・・・・ブレッドの名曲カバーの最高位1位曲。ポップチャートを巻き込んでの2年またがりヒットでそりゃそうだ大納得のロック・ステディ宝物です。
ほんとこれもう良くて。もう何回聴いたかわからんが、まだ最初の鳥肌継続中だよ。この味で私、この世界抜けられません。

14.☆NEW When Will I See You Again - Marcia Griffiths (Horse)



http://youtu.be/4PsRbxOtYoI


・・・・・うわおう、出た。よりによって女王マーシャさんが唄うは、あの

天使のささやき
スリー・ディグリーズ
When will I see you again
Three Degrees
http://youtu.be/lqkTP9CX_gQ

ギャンブル=ハフ作、フィリー・ソウルの至宝。74年全米最高位2位。
日本でも大ヒット!
しかしまー、こうなると何でわざわざレゲエ化するかわからんくらいの無理矢理んちゃんちゃ。
ステーキ喰ってもケーキ喰っても味噌汁が無ければわたしゃ満足しませんてなもんで、もうオオウケです。
歌は原曲に超忠実に歌唱し、後半いっぱいいっぱいになってまあ、女王てば調子悪かったか。
録り直しさせてあげてー。
いいじゃんいいじゃん、それでいいじゃんてんばおおらかさも魅力の一つここ南国では。
何でアタシがいまさらバッタモンせにゃあかんのやと女王てば機嫌悪そうすが、こっちは喜んじゃってもう。

13.☆NEW Black Pepper - Heavy Jeff (Magnet 046)



http://youtu.be/1xJv4nLq_nQ

・・・・・また妙なもんが。売りはムーグ・シンセ。誰か一世一大の勝負賭けて買った模様。それ持ってレコード会社に売り込みかけて・・・
こりゃ珍しいわと即レコーディング。歌手は?そんなもん呼ぶかいな勿体無い、これだけで一発当てるんだよとばかりにインスト。
ならもうちょっと良い録音にすりゃいいのに。ねえ。
しゃあないじゃん木造平屋建トタン屋根スタジオなんだから。
で、ムーグ鳴らしたら周囲に黒山の人だかり。調子に乗ってやるわやるわビヨーンビヨーン。
ほぼそれだけです。
タイトルは黒胡椒。
何か黒胡椒って感じだったからだな。

12.↑4 Enter The Dragon - The Upsetters (DIP 5031)



http://youtu.be/C_T7UWSkhpg

・・・・・まずいな、マジなドラゴンがチャートインしてきやがったのフリーク父さん、リー・ペリーちゃんのダブ巨編、
ちょい落ち。まだまだキチガイのやること切りがなしだから、まあ好きにしてくれや。

?11.☆NEW Keep It In The Family - Veronica Adams (Tropical 033)



?あらら、ありません。チューブに。しかたねえ。蔵からシングル持って来て聞くか。ねえよ、そんなん。
ちぃっと見栄張っただけ。

-----------

10.☆NEW Summertime - Pat Kelly (Fight 02)



http://youtu.be/nTZEDDz_88c

・・・・・パッと蹴りね、パッとさいでりあな。49年キングストン生まれの男子。
こりゃバックは絶対スライ&ロビー。4年後のあのビートが既にここで全開。なのですげえモダンですな近未来レゲエ。
曲は、あのサマタアイ〜〜〜〜てジャニスさんが叫んだんじゃなくて。
それにしてもやっぱこのビートは屈強。この業界を席巻することになるも納得だ。

9.☆NEW This Monday Morning Feeling - Tito Simon (Hoss 57)



http://youtu.be/_StUYKGGAtc

・・・・・あら懐かしい。79年頃トロージャンの盤がドッと日本発売されまして、その中の一枚にこのティトさんのこの曲入った盤がありました。
日本盤割引が有ったもんで大学生協で注文してえらい迷惑そうな顔されてえらく入荷するまで時間がかかった思い出有り。
やっと手に入れて、やれ嬉しやの小粒でキラリなソウル・レゲエです。

8.☆NEW Don't Go - Gregory Isaacs (Attack 8081)



http://youtu.be/6qTp05EEGTs

・・・・出せば大ヒットの大王グレゴリーさん新曲。すげえ上手い歌手ってわけじゃないとは思うが。
声だな、やっぱ。何とも言えぬたおやかな気品あり。二枚目だし。

7.←7 So Jah Seh / Natty Dread - Bob Marley And The Wailers (Island WIP 6212)



So Jah Seh
http://youtu.be/uZwSJrk1YPo

Natty Dread
http://youtu.be/0Z1gZf6RniE

・・・・・そしてがっちり7位を守ったボブさん。ヘソで鎮座し目立つ目立つ。

?6.☆↓16 Together - Jimmy London (Harry J 6691)



いまだチューブで発見できずのロンドンさん急上昇。さてそうなるとCDかレコ。探すとなると大変です。これが。

5.↑3 In My Heart There's A Place - Ginger Williams (Paradise 08)



http://youtu.be/4ob720q9vow

・・・・KOOLで生姜な王女、ジンジャーさん、ヒット継続中。アイドルなのかも。

4.↑1 Hurts So Good - Susan Cadogan (DIP 5030)



http://youtu.be/9iULJsJhxhE

全英チャートで最高位4位、
元曲は1973年全米最高位175位、R&Bチャート最高位13位のミリー・ジャクソン姉御のソウルヒットのカバー。

MILLIE JACKSON - HURTS SO GOOD
http://youtu.be/mhKgwy7HO2Q

プロデューサーはリー・ペリー師。
先月1位獲得のこれがサザン・ソウル・レゲエだ。

3.☆NEW I'm In Love - Hortense Ellis (Bimbo 01)



http://youtu.be/bO7q1TtZUmA

・・・・アイム・ナット・イン・ラブじゃないですアイム・イン・ラブです41年生まれのベテラン女性歌手ホーテンスさん、
いきなしバカうけ。にゃはほん、にゃはほんビートモノ。
掴みどころは、おうおうおうおうおう、おうおうおうおうおうおうのリフレイン部分。
洋の東西を問わずヒットの秘密はキャッチーなサビリフレインです。

2.☆↓5 Ire Feeling - Rupie Edwards (Cactus 38)



http://youtu.be/sZZlQqG7hEg

・・・・・全英チャートで最高位9位となるバカうけ歌、
別名”Skanga”。
急上昇!
お気楽極まりまするけど、歌詞の内容は、

好かんが、好かんが、好かんが、好かんが、
毎日悩みに悩んでる
お前は何が出来るのか
毎日・・・
俺は何が出来るのだろう?

とゆうデカルト哲学レゲエ。
その落差がウケて
つか
好かんが好かんが
が頭にこびりつくだな。

1.☆↓6 Curley Locks - Junior Byles (DIP 5035)





http://youtu.be/B48NsEfiOdA

・・・・・リー・ペリー師作の名曲、

Lee Perry - Curly Locks
http://youtu.be/evmb3XR5280

http://rocks.studio-web.net/rege/lee/fish.html

ジュニア君版があっとゆうまに首位獲得。
まさかこんなにヒットしたとは夢にも思わんかった。
しかし
改めて聞かば大納得。
夢中になるプラスワンどころが5300くらいはたんまり魅力入りだよ。


*********

以上30曲、いかがでしたか?
冬でもレゲエは続いてる。
これが冬向け?
なのかどうかは別にして。
ジャマイカも冬は少しは寒いのかな。でも暑いよなやっぱ。
いっぽう
イギリスはもう寒いよな。ものすんごく。
となると暖流と寒流がぶつかってるようなもんで、
そこは誰もがご存知、

大漁地点です。

まだまだおサカナぎょうさん獲れるや

来月、2月号で

またお会いしましょう。

(山)2012.1.19

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

00000-1.jpg

Trojan Records Story

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ネットショップやっております

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本発売中。

♪取り扱い品目はコチラで♪


..

UK REGGAE ALBUMS TOP20 1975/1
1. Sweet Bitter Love - Marcia Griffiths (Trojan TRLS 94).
2. In The Dark - Toots And The Maytals (Dragon DRLS 5004).
3. Rock The Boat - The Inner Circle (Trojan TRLS 93).
4. Many Moods Of I. Roy - I. Roy (Trojan TRLS 91).
5. 1000 Volts Of Holt - John Holt (Trojan TRLS 75).
6. Let`s Get It On - Ken Boothe (Trojan TRLS 83).
7. Dusty Roads - John Holt (Trojan TRLS 85).
8. Twenty Tighten Ups - Various Artists (Trojan TRLS 90).
9. Just Between - Various Artists (Count Shelly 07).
10. Reggae - Herbie Mann (Atlantic K50053).
11. Burnin` - The Wailers (Island 9256).
12. All Stars - Various Artists (Count Shelly CSLP 08).
13. Miracle Worker - Sydney Rogers (Ethnic 2214S).
14. Reggae Strings - Various Artists (Trojan TRLS 92).
15. Here I Am Baby - Al Brown (Trojan TRLS 99).
16. Rasta Revolution - Bob Marley And The Wailers (Trojan TRLS 89).
17. Officially - Lloyd Parks (Attack 1009).
18. Picture On The Wall - Freddie McKay (Attack 1013).
19. Club Reggae - Various Artists (Trojan TRLS 97).
20. I`m Gonna Knock On Your Door - The Pioneers (Trojan TRLS 98).

.