前日のThAnk YoU まほのガーデン 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


週刊ロック伝
あの時ニュー・ソング
1969/7/26号
シュガー・カレー・ソー・バッド・シ



「皆様こんにちわ、週刊ロック伝あの時ニュー・ソング、
ロックの真の歴史を米英日、各国チャートから初登場曲を聴いてリアルに順を追って紐解くお時間です。
本日は21回目、
今を去ること42年前1969年の7月4週の各国チャートから覗いてみましょう。」

「おっす。」



どーん

「今日は遅くなるから、このおいちゃんとおとなしく待ってるんだよ。」

「えー、嫌だっチ。早く迎えに来てね。」

「いやあ久しぶりぶり。元気か?え?」

「こいつと待たねばいかんのかっチ。」

「はいはいはいはい。遅くなりました?あ、だいじょぶそうですね。良かった良かった。」

「誰だ、コイツ。新入りか?まー飲め飲め一杯。お、ジャイ。お前も飲め飲め。うはははは。」

「薔薇の親分さん、たまに来たと思ったらベロンベロンですか?
ダメですよ。仕事するんだから、飲んじゃ。」

「何をー。俺の杯が受けられねえってのか。齧るぞ頭から。お、お前、酒の肴にぴったしな頭してんじゃんか。」

「ひ、喰わないで〜。」

「まったくもー。困ったな。こんな酔っぱらい混ぜて始めてもよろしいですか?



よろしいそうです。」

「お、川の姉ちゃん。ここ来てシャクでもしてくれねえか?しゃくおしゃく。」

「何を恐ろしいことを。
やめてくださいよ。
では
司会はわたくし、
執事喫茶に面接に行ったらガラが悪いからダメと断られました、何でかなあ執事、ジャイがお勤めさせていただきます。
ゲストは人間じゃねえよ妖怪だよ、ソウル大嫌い毒舌悪魔人形、ミッ子さんと
インチキ野郎音楽博識学者の、なまず先生
そして特別ゲストに、薔薇の親分酔っぱらい。
皆さんには候補曲の中から、ロックの歴史に真に加えるべきかどうか認定のお役目を担っていただきます。」

「うへえ。何か眠くなってきたな。ぶひー。」

「吐く息が臭いっチ。勘弁してッチよ。」

「や、やめてー。耳を食べないで〜。」

「また今週もこんなだよ。」

−−−−−−

流せばお部屋が一挙に42年前!
今週の初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=0681EB63E94391E7


ロック伝認定名曲一挙再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=A9848671995DB3A7

ソウル・ファンク伝の歴代名曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?p=PL8714225C30D6D0B8

−−−−−−

「では最初は、
1969年の7月26日の米国チャートから、
初登場のピックアップ、
上位から順番に

◎スーという名の少年/ジョニー・キャッシュ
42. A BOY NAMED SUE - Johnny Cash (Columbia)-1




http://youtu.be/_Gbtm-93oqE

「42位で初登場でございます。」

「スーってったらキャンディーズじゃねえか。」

「ここじゃ違いますよ。もー大ベテランのロッキン・カントリー・ニック・ロウ兄貴元義理の親父、ジョニーさんの新曲はサンクエンティン刑務所からの実況で大受け、
代表曲の一つと・・・」

「わ、懐かしいなあ。」

「歌に思い出があるんですか?」

「違う。ムショ。50年くらい入ってた。」

「何、やったんですか?」

「ナマズの密猟。」

「ひ。」

「参考歌です。
あ、なお今週より巻末に今週の各国ヒットチャートの全部を掲載しております。どうかご参照を。」

「誰かたどりつくのか?」


○勇気ある追跡/グレン・キャンベル
61. TRUE GRIT - Glen Campbell (Capitol)-1




http://youtu.be/nDhBW597Rx0

「61位で初登場でございます。」

「今年に入ってから何曲目だよのグレン兄貴の新曲は、あのジョン・ウェインが初アカデミー賞を獲得した映画
”勇気ある追跡”から主題歌、兄貴も出演してただよ。役は・・・」

「いかん。逮捕される。ジョン・ウェインの保安官に。」

「別に悪いことしてないじゃないですか?」

「やる。これから。ナマズ喰い。」

「ひ。」

「参考歌です。」


○平和を我等に/プラスティック・オノ・バンド
62. GIVE PEACE A CHANCE - The Plastic Ono Band (Apple)-1




http://youtu.be/tlKX-m17C7U

「62位初登場でございます。こないだ7月12日にイギリスで21位でランクイン済みです。」

「酒とナマズを我等に!」

「ひ。」

「呪いを我等にっチ。」


○フォール・イン・ラブ・アゲイン/トム・ジョーンズ
86. I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN - Tom Jones (Parrot)-1




http://youtu.be/FPHv3fwifrc

「86位で初登場でございます。」

「ミスター・チャンピオン・ベルトの新曲はアメリカのみのリリースの大バラードです。さぞかしイギリス人てば悔しがっ・・」

「トムの野郎、バラードだとかったしいな。」

「知り合いなんですか?」

「全然。」

「参考歌です。」


●オッズ・アンド・エンズ/ディオンヌ・ワーウィック
90. ODDS AND ENDS - Dionne Warwick (Scepter)-1




http://youtu.be/Qf6WDnTRtg0

「90位初登場でございます。」

「ソウルでしょっチ。次行って。」

「いやこれはソウルではありません。ウルトラ・バート・バカラック・ソングです。まったく何て素敵なんでしょう。やっぱバカラックはワーウィックさんだ・・・」

「こりゃいいや。パンパンと。お前らも手拍子しろや。がはは。」

「最高のポピュラー・ソング参考歌です。」

「口笛がステキっチ。人形には吹けないの。」


#74 シュガー・シュガー/アーチーズ
91. SUGAR, SUGAR - The Archies (Calendar)-1




http://youtu.be/aTfLreVPNVo


「91位で初登場でございます。」

「出ました!バブルガム・ポップの真骨頂アーチーズのシュガー!アニメの架空バンドが夢が現実になるこのカリプソ風味の名曲は・・・」

「甘いものは苦手だあ。」

「ヘタレっチ。」

「何、ほざいてるんですか。74曲目のロック名曲認定ですよ。おめでとうございます。」


○誰もがマチルダを知っている/デューク・バクスター
92. EVERYBODY KNOWS MATILDA - Duke Baxter (VMC)-1




http://youtu.be/_FV4aLD0Vuo

「92位初登場でございます。」

「河童かよ、こいつっチ。」

「えー、究極の一発ソングと言われるこの歌は・・・」

「何ですか?この歌は。」

「えーとえーと・・・」

「知らないんですね。」

「うん。」

「来週から呼びません。はい、参考歌です。」

「あのそれは・・・勘弁して〜。こんなん誰もしらないよ〜。」

「ダメ。クビっチ。ぎゃはは。」


△大テラスから最初の鼻唄/マーク・リンゼイ
93. FIRST HYMN FROM GRAND TERRACE - Mark Lindsay (Columbia)-1




http://youtu.be/Z28FCQmlDqM

「93位初登場でございます。」

「ポール・リビエラとレイダースのヴォーカルさんが独立してのヒット曲がこれだ!多分・・・」

「多分ですか?ダメだなあ。呼びません。」

「クビクビ。ぎゃはははは。」

「参考歌です。」


94. LET YOURSELF GO - The Friends Of Distinction (RCA)-1



「94位初登場でございます。素敵なグルーヴィ・ソウルらしいんですが、あそこにありませんでしたのでスルーです。」

「フレンズ・オブ・ディストラクションはレイ・チャールズのバック・バンドにいたハリー・エルストンと・・・」

「お黙り!」


△ロミオとジュリエット愛のテーマ/ジョニー・マティス
96. LOVE THEME FROM "ROMEO AND JULIET" (A Time For Us) - Johnny Mathis (Columbia)-1




http://youtu.be/AdUBgXE4wL4

「96位初登場でございます。」

「ぐへ、酒がまずくなる。やめてくれ。」

「おなじみあの愛の映画の主題歌を、ヴォーカル界の横綱マティスさんが朗々と・・・」

「おえーーーーっ。」

「げ、吐きやがったっチ。」

「汚いなあ。あ、歌じゃなくて薔薇さん。参考歌です。」


●イーズ・バック/ミーターズ
98. EASE BACK - The Meters (Josie)-1




http://youtu.be/z8kd7CwhqLc

「98位初登場でございます。」

「聞くからにソウルっチ。次行って。」

「出た!ニュー・オリンズ・ファンクの覇者ミーターズ。これはもうジョシー時代のガチンコ素っ裸骨の真髄の一つ。外すこ・・」

「するめー。」

「無いですよスルメなんか。もちろん黒の名曲リスト入りです。鳥肌です。」


▲アウト・オブ・サイト、アウト・オブ・マインド/リトル・アンソニーとインペリアルズ
99. OUT OF SIGHT, OUT OF MIND - Little Anthony and the Imperials (United Artists)-1




http://youtu.be/d08nB-3X7hc

「99位初登場でございます。」

「何これ?シャーリー・バッシ?黒みたいだから次行って。」

「50年代から続くニュー・ヨークの大ベテランR&Bグループです。この曲は通算・・・」

「通算何曲目なんですか?言ってみなさいよ。」

「えーっと・・・」

「わかんないなら言わないの。参考歌です。」

「はい。」


◎ビッグ・ブルース/スティーヴ・グリーンバーグ
100. BIG BRUCE - Steve Greenberg (Trip)-1




http://youtu.be/UH6GaZzNX8U

「100位初登場でございます。」

「何これっチ?ゲゲゲの鬼太郎にそっくりっチ。」

「ほんとにまあ。しかしゲゲゲは68年から始まってますからパクったとしたらこちら。」

「ほんとですか?」

「知りません。」

「素直でよろしい。メモメモの参考歌です。」

−−−−−−

「それでは次は
7月26日付けTOP40英国アルバム・チャートから。」

△ハッピー・ハート/アンディ・ウィリアムス
25. Andy Williams - Happy Heart




http://youtu.be/xSATFPuOLBE

「25位初登場でございます。今週はアルバムチャートからはこれだけ。」

「何これ?場違いっチ。」

「そりゃポピュラーだってチャートに入りますよ。えー、以降29-30-30位。
8月30日に再エントリー24位。11月22日に再エントリー22位。翌70年1月31日に47位で再エントリー。
2月28日に35位で再エントリー。5月23日に59位で再エントリー。翌々71年1月9日に52位で再エントリー。
何だこりゃゾンビかよまったく・・・」

「え?ゾンビ。我友っチ。」

「参考盤です。」

−−−−−−

「それでは今度は
同じく7月26日付Best50英国シングル・チャートから。」

○しあわせの朝/ヴァニティ・フェア
34. Vanity Fare - Early In The Morning




http://youtu.be/jXDh8t7ncbI

「34位初登場でございます。」

「どっかで聞いたことあるっチ。」

「それもそのはずこれってばあのクリフ・リチャードさんと競作になっております。どっちがオリジナルかとゆうと
日本盤ではこっちが”本命盤”だって書いてあるからこっちかなあ。
これより21-17-8-10-10-12-14-21-30-38-40位。最高位8位。
クリフさんのはイギリスでシングルカットされてないようですし・・・」

「不確かですね。反省しなさい。」

「はい。すんません。」

「謝って済むなら警察はいらねえんだよ。」

「げ、サツ!どこだどこだ?」

「いたんですか、アンタ。」

「ぎゃはは。ちょっと寝ちまってたわ。マジで。」

「悪かったですね。退屈で。参考歌です。」


#75 カリー/ムーヴ
38. The Move - Curly




http://youtu.be/-kzz0u642KU


「38位初登場でございます。」

「出ました、今日の目玉です。あのムーヴ、6枚目の英国ヒットシングル。最後のカール・ウェイン氏ヴォーカル盤で、
作はもちろん奇才ロイ・ウッド!
これ以降、34-19-19-12-14-13-13-20-32-46-48位。最高位12位&根強い。
これぞ郊外のビートルズたる面目躍如なポップ・チューンですね。でもねドラマーのベヴ・ベバン氏は嫌いなんだって。
ポップ過ぎるって。そんなこといわれても・・・」

「困りますよねえ。むろんのこと75枚目のロック名曲リスト入りです。おめでとうございます。」


●ハートがいっぱい/マーヴィン・ゲイ
40. Marvin Gaye - Too Busy Thinking 'Bout My Baby




http://youtu.be/z76RDhkB-6c

「40位初登場でございます。」

「ソウルっチ。次行って。」

「春にアメリカでヒット最高位4位の歌が英国上陸です。
これより28-32-12-8-7-6-5-6-8-15-21-54-27-33-45位。最高位5位。もうこれぞ最高に幸福な時代のモータウンヒット。
いつからなんだろうなあ、こうゆう歌が無くなってしまったのは。私は悲し・・・」

「ほんとですね。」


○ヒーザー・ハニー/トミー・ロー
44. Tommy Roe - Heather Honey




http://youtu.be/zb-O_fGW7hk

「44位初登場でございます。」

「世界を股にかけるグルーヴィン、英国にも上陸です。
これより31-33-30-35-27-24-29-37位。最高位24位。ぶるるんる・・・」


#76 ニード・ユア・ラヴ・ソー・バッド/フリートウッド・マック
45. Fleetwood Mac - Need Your Love So Bad (1969)




http://youtu.be/qCYoO0xrGvg

「45位初登場でございます。」

「ぎゃはは、俺んとこだ。いえい。酒だ酒だ祝杯だ。」

「兄ちゃんとワタチがいるっチ。」

「え?ジャケの女の子ってミッ子ちゃんなの?人間だったんか。」

「そうよ。当たり前っチ。呪いでこんなになったんチ。」

「そうだっけ?」

「何よ、おじさんてば覚えてないの?あの緑マナリシ事件。」

「げ、あれか。あれは・・・思い出すのにも恐ろしい。酒だ酒くれ。」

「会話が弾んでるとこ、申し訳ないんですがこれは再発になります。
これがびっくり最初のヒットは前年1968年。
7月20日に44位で初登場、以降50-42-45-39-32-40-33-33-31-38-41-44位。と最高位31位。
今回はこれ以降
35-37-35-32-46位。最高位32位。9月13日に再エントリーで42位。そして49-45位。
と人気の程がうかがわれます。ほんとにまあ素晴らしいホワイト・ブルースで・・・」

「いやあ褒められた褒められた。酒だ酒だ。」

「それより早く人間に戻してくれっチ。」

「寝た。」

「色々あったんですね。さかのぼっても何も76曲目のロック名曲リスト入りです。おめでとうございます。」


#77 二人のわかれ/フェアポート・コンヴェンション
47. Fairport Convention - Si Tu Dois Partir




http://youtu.be/qSO1kmN8N8g


「47位初登場でございます。」

「凄い週ですね。出ましたイギリスの宝フェアポートの唯一のヒット・シングル!
アルバム”Unhalfbricking”から、あのサンディ・デニー嬢歌唱。
原曲はこれです!!

Bob Dylan - If You gotta go, Go now
http://youtu.be/TdmRhTqGvHs

何故でしょう、フランス語でカバーいたした、それにしてもしばらくしないと同じ歌だとは気付かないつう。
ディランさんてば実は名メロディ・メイカーだなあ。
これ以降42-31-29-21-21-25-37位。最高位21位。9月27日に49位で再エントリー。
めしつらぱてぃ・・・」

「記念すべき曲は77曲目のロック名曲リスト入り決定です。おめでとうございます。」

----------------------

「それでは最後です。
1969年7月27日付のTOP27日本洋楽チャートから。」

◎16. 若葉のころ - ザ・ビー・ジーズ
FIRST OF MAY - The Bee Gees (Atco)




http://youtu.be/1gewTWM6fH0

「16位初登場でございます。英国で2月からヒット、最高位11位の名曲が日本上陸です。」

「時期外れは否めませんね。」

「ナマズにそんなこと言われたくはないわな。」

「言われたく無いっチ。」

「言われたくねえなあ。喰っちまおうか。」

「私は別にかまいませんよ。」

「わはは、喰って喰ってっチ。」

「あんたら、何を話してるんですか?どうか食べないでください。お願いします。」

「冗談冗談。なあ。」

「火の用意は出来たっチ。」

「鍋の用意も出来ました。」

「あんたらー。鹿島あんたらーず。ナンチャッテ。」

「あ、つまんねージョーク言ったからマジで喰っちゃいますか。」

「だな。」

「だな。」

「と、
今後のために、なまずが調子に乗らないよう今週もまたまた不安にさせたところで・・・
よろしいですね?




革の姉御さんご認可!
とゆうことで今日は終了!
お疲れさまでした!!

みなさま
来週、またお会いしましょう。」

「うわ。喰われないで済むんですね。まったくもー、身が縮む思い。」

「身が縮んだら、身がシマって美味いっチ。」

「まだ言ってるよー。」

(山)2011.7.27

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

Very Best of the Move

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすロック伝のページ

資料

英語資料

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。
いただいたおこころざしは、歓びこの上なく、遠慮無く使わさせていただき、
勇気百倍、毒千倍、
また一日暴れさせていただきます。
よろしくお願い申し上げ奉ります。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪


..


US Top 100 Singles Week Ending 26th July, 1969

TW LW TITLE-Artist (Label)-Weeks on Chart (Peak Position)

1 1 IN THE YEAR 2525 (Exordium and Terminus)
Zager and Evans (RCA)-6 (3 weeks at #1) (1)
2 4 CRYSTAL BLUE PERSUASION
Tommy James and the Shondells (Roulette)-8 (2)
3 2 SPINNING WHEEL
Blood, Sweat and Tears (Columbia)-9 (2)
4 9 MY CHERIE AMOUR
Stevie Wonder (Tamla)-9 (4)
5 5 WHAT DOES IT TAKE (To Win Your Love)
Jr. Walker and the All Stars (Soul)-11 (5)
6 3 GOOD MORNING STARSHINE
Oliver (Jubilee)-10 (3)
7 6 ONE
Three Dog Night (Dunhill)-13 (5)
8 8 THE BALLAD OF JOHN AND YOKO
The Beatles (Apple)-7 (8)
9 14 BABY, I LOVE YOU
Andy Kim (Steed)-10 (9)
10 10 LOVE THEME FROM "ROMEO AND JULIET"
Henry Mancini and His Orchestra (RCA)-12 (1)
------
11 12 MOTHER POPCORN (You Got To Have a Mother For Me) (Part 1)
James Brown (King)-7 (11)
12 7 COLOR HIM FATHER
The Winstons (Metromedia)-10 (7)
13 24 SWEET CAROLINE (Good Times Never Seemed So Good)
Neil Diamond (Uni)-5 (13)
14 26 MY PLEDGE OF LOVE
The Joe Jeffrey Group (Wand)-8 (14)
15 19 RUBY, DON'T TAKE YOUR LOVE TO TOWN
Kenny Rogers and the First Edition (Reprise)-8 (15)
16 11 BAD MOON RISING
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-13 (2)
17 15 TOO BUSY THINKING ABOUT MY BABY
Marvin Gaye (Tamla)-14 (4)
18 18 BLACK PEARL
Sonny Charles and the Checkmates, LTD. (A&M)-12 (13)
19 20 QUENTIN'S THEME
The Charles Randolph Grean Sounde (Ranwood)-7 (19)
20 13 LOVE ME TONIGHT
Tom Jones (Parrot)-10 (13)
------
21 31 YESTERDAY, WHEN I WAS YOUNG
Roy Clark (Dot)-7 (21)
22 43 POLK SALAD ANNIE
Tony Joe White (Monument)-4 (22)
23 21 LET ME
Paul Revere and the Raiders
Featuring Mark Lindsey (Columbia)-11 (20)
24 25 MOODY WOMAN
Jerry Butler (Mercury)-9 (24)
25 27 GOOD OLD ROCK 'N ROLL (Medley)
Cat Mother and the All Night News Boys (Polydor)-5 (25)
26 17 IN THE GHETTO
Elvis Presley (RCA)-13 (3)
27 16 GET BACK
The Beatles with Billy Preston (Apple)-12 (1)
28 79 HONKY TONK WOMAN
The Rolling Stones (London)-2 (28)
29 32 CHOICE OF COLORS
The Impressions (Curtom)-5 (29)
30 23 I TURNED YOU ON
The Isley Brothers (T-Neck)-9 (23)
------
31 62 LAUGHING
The Guess Who (RCA)-3 (31)
32 37 DOGGONE RIGHT
Smokey Robinson and the Miracles (Tamla)-6 (32)
33 33 ABRAHAM, MARTIN AND JOHN
Smokey Robinson and the Miracles (Tamla)-4 (33)
34 48 PUT A LITTLE LOVE IN YOUR HEART
Jackie DeShannon (Imperial)-5 (34)
35 35 ABRAHAM, MARTIN AND JOHN
Moms Mabley (Mercury)-5 (35)
36 22 I CAN SING A RAINBOW/LOVE IS BLUE (Medley)
The Dells (Cadet)-10 (22)
37 30 THE POPCORN
James Brown (King)-9 (30)
38 47 RECONSIDER ME
Johnny Adams (SSS International)-5 (38)
39 41 ALONG CAME JONES
Ray Stevens (Monument)-5 (39)
40 42 MOONFLIGHT
Vik Venus (Alias: Your Main Moon Man) (Buddah)-7 (40)
------
41 38 WITH PEN IN HAND
Vikki Carr (Liberty)-13 (35)
42 -- A BOY NAMED SUE
Johnny Cash (Columbia)-1 (42)
43 49 I'D WAIT A MILLION YEARS
The Grass Roots (Dunhill)-4 (43)
44 64 GET TOGETHER
The Youngbloods (RCA)-13 (44)
45 45 BUT IT'S ALRIGHT
J.J. Jackson (Warner Brothers/Seven Arts)-23 (22)
46 46 I'D RATHER BE AN OLD MAN'S SWEETHEART (Than a Young Man's Fool)
Candi Staton (Fame)-6 (46)
47 54 CLEAN UP YOUR OWN BACK YARD
Elvis Presley (RCA)-4 (47)
48 34 THE DAYS OF SAND AND SHOVELS
Bobby Vinton (Epic)-7 (34)
49 52 IT'S GETTING BETTER
Mama Cass (Dunhill)-8 (49)
50 70 WORKIN' ON A GROOVY THING
The Fifth Dimension (Soul City)-2 (50)
------
51 53 ON CAMPUS
Dickie Goodman (Cotique)-5 (51)
52 40 MRS. ROBINSON
Booker T. and the MG's (Stax)-8 (37)
53 39 SO I CAN LOVE YOU
The Emotions (Volt)-10 (39)
54 60 DON'T WAKE ME IN THE MORNING, MICHAEL
The Peppermint Rainbow (Decca)-7 (54)
55 56 MUDDY RIVER
Johnny Rivers (Imperial)-5 (55)
56 93 LAY LADY LAY
Bob Dylan (Columbia)-3 (56)
57 86 MARRAKESH EXPRESS
Crosby, Stills and Nash (Atlantic)-2 (57)
58 58 TELL ALL THE PEOPLE
The Doors (Elekra)-7 (58)
59 59 GIRL YOU'RE TOO YOUNG
Archie Bell and the Drells (Atlantic)-6 (59)
60 67 HURTS SO BAD
The Lettermen (Capitol)-9 (60)
------
61 -- TRUE GRIT
Glen Campbell (Capitol)-1 (61)
62 -- GIVE PEACE A CHANCE
The Plastic Ono Band (Apple)-1 (62)
63 76 DID YOU SEE HER EYES
The Illusion (Steed)-4 (63)
64 74 SOUL DEEP
The Box Tops (Mala)-4 (64)
65 65 THE FEELING IS RIGHT
Clarence Carter (Atlantic)-6 (65)
66 73 I'VE LOST EVERYTHING I'VE EVER LOVED
David Ruffin (Motown)-2 (66)
67 68 BREAK AWAY
The Beach Boys (Capitol)-4 (67)
68 71 HEY JOE
Wilson Pickett (Atlantic)-3 (68)
69 69 FEELING ALRIGHT
Joe Cocker (A&M)-6 (69)
70 44 MEMPHIS UNDERGROUND
Herbie Mann (Atlantic)-10 (44)
------
71 66 (Sittin' On) THE DOCK OF THE BAY
Sergio Mendes and Brasil '66 (A&M)-5 (66)
72 88 THE NITTY GRITTY
Gladys Knight and the Pips (Soul)-2 (72)
73 55 THE GIRL I'LL NEVER KNOW (Angels Never Fly This Low)
Frankie Valli (Philips)-7 (52)
74 75 WHILE YOU'RE OUT LOOKING FOR SUGAR
The Honey Cone (Hot Wax)-5 (74)
75 63 LISTEN TO THE BAND
The Monkees (Colgems)-8 (63)
76 100 BIRTHDAY
Underground Sunshine (Intrepid)-2 (76)
77 77 WHERE DO I GO/BE-IN/HARE KRISHNA (Medley)
The Happenings (Jubilee)-3 (77)
78 78 WILLIE AND LAURA MAE JONES
Dusty Springfield (Atlantic)-3 (78)
79 80 FOREVER
Mercy (Warner Brothers/Seven Arts)-5 (79)
80 97 YOUR HUSBAND - MY WIFE
The Brooklyn Bridge (Buddah)-2 (80)
------
81 89 ABERGAVENNY
Shannon (Heritage)-3 (81)
82 82 STAY AND LOVE ME ALL SUMMER
Brian Hyland (Dot)-3 (82)
83 83 THEME FROM "A SUMMER PLACE"
The Ventures (Liberty)-5 (83)
84 85 DON'T TELL YOUR MAMA (Where You've Been)
Eddie Floyd (Stax)-5 (84)
85 90 I'M FREE
The Who (Decca)-2 (85)
86 -- I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
Tom Jones (Parrot)-1 (86)
87 87 YOUR GOOD THING (Is About To End)
Lou Rawls (Capitol)-2 (87)
88 94 TILL YOU GET ENOUGH
The Watts 103rd Street Rhythm Band
(Warner Brothers/Seven Arts)-2 (88)
89 99 JACK AND JILL
Tommy Roe (ABC)-2 (89)
90 -- ODDS AND ENDS
Dionne Warwick (Scepter)-1 (90)
------
91 -- SUGAR, SUGAR
The Archies (Calendar)-1 (91)
92 -- EVERYBODY KNOWS MATILDA
Duke Baxter (VMC)-1 (92)
93 -- FIRST HYMN FROM GRAND TERRACE
Mark Lindsay (Columbia)-1 (93)
94 -- LET YOURSELF GO
The Friends Of Distinction (RCA)-1 (94)
95 95 THAT'S THE WAY
Joe Tex (Dial)-2 (95)
96 -- LOVE THEME FROM "ROMEO AND JULIET" (A Time For Us)
Johnny Mathis (Columbia)-1 (96)
97 98 PASS THE APPLE EVE
B.J. Thomas (Scepter)-3 (97)
98 -- EASE BACK
The Meters (Josie)-1 (98)
99 -- OUT OF SIGHT, OUT OF MIND
Little Anthony and the Imperials (United Artists)-1 (99)
100 -- BIG BRUCE
Steve Greenberg (Trip)-1 (100)
------
BUBBLING UNDER THE HOT 100

101 -- SHARE YOUR LOVE WITH ME
Aretha Franklin (Atlantic)
102 -- CHANGE OF HEART
Dennis Yost and the Classics IV (Imperial)
103 -- THAT'S THE WAY GOD PLANNED IT
Billy Preston (Apple)
104 -- NOTHING CAN TAKE THE PLACE OF YOU
Brook Benton (Cotillion)
105 105 DYNAMITE WOMAN
Sir Douglas Quintet (Smash)
106 111 THE COLOUR OF MY LOVE
Jefferson (Decca)
107 107 I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
Burt Bacharach (A&M)
108 -- IN THE TIME OF OUR LIVES
Iron Butterfly (Atco)
109 114 CHELSEA MORNING
Judy Collins (Elektra)
110 124 IN MY ROOM
Saggitarius (Together)
111 -- THEME FROM "A SUMMER PLACE"
Percy Faith, His Orchestra and Chorus (Columbia)
112 112 THE HUNTER
Ike and Tina Turner (Blue Thumb)
113 -- THESE ARE NOT MY PEOPLE
Freddy Weller (Columbia)
114 -- QUESTIONS 67 AND 68
Chicago (Columbia)
115 -- SOUTH CAROLINA
The Flirtations (Deram)
116 130 SIMPLE SONG OF FREEDOM
Tim Hardin (Columbia)
117 118 THE RIB
Jeannie C. Riley (Plantation)
118 -- A GIFT OF SONG
Mason Williams (Warner Brothers/Seven Arts)
119 -- AGE (Where I Started Again)
Horatio (Event)
120 123 HANDS OF THE CLOCK
Life (Polydor)
121 121 YES, I WILL
The Association (Warner Brothers/Seven Arts)
122 131 EVERYBODY'S GOT A HANG UP
Bobby Freeman (Double Shot)
123 133 RING OF BRIGHT WATER
Dee Dee Warwick (Mercury)
124 125 NEVER, NEVER LET YOU GO
Eddie Floyd, Mavis Staples (Stax)
125 127 I NEED YOU WOMAN
William Bell, Carla Thomas (Stax)
126 128 I'M GONNA MAKE YOU MINE
Lou Christie (Buddah)
127 -- I DON'T WANT TO WALK WITHOUT YOU
Julius Wechter and the Baja Marimba Band (A&M)
128 -- LODI
Al Wilson (Soul City)
129 132 HOOK AND SLING (Part 1)
Eddie Bo (Scram)
------

UK Album Chart For Week Up To 26/07/1969

01. Jim Reeves - According To My Heart
02. Elvis Presley - Flaming Star
03. Ray Conniff - His Orchestra His Chorus His Singers His Sound
04. Tom Jones - This Is Tom Jones
05. Val Doonican - The World Of Val Doonican
06. Glenn Miller - The Best Of Glenn Miller
07. Cliff Richard - Best Of Cliff
08. The Moody Blues - On The Threshold Of A Dream
09. The Bachelors - World Of The Bachelors
10. Original Soundtrack - Oliver
11. Seekers - Best Of The Seekers
12. Frank Sinatra - My Way
13. Diana Ross And The Supremes With The Temptations - TCB
14. Original Soundtrack - The Sound Of Music
15. Various Artists - Rock Machine I Love You
16. Various Artists - The World Of Brass Bands
17. Mantovani - The World Of Mantovani
18. Bob Dylan - Nashville Skyline
19. Original Soundtrack - 2001 - A Space Odyssey
20. Various Artists - You Can All Join In
21. Various Artists - This is Soul
22. Led Zeppelin - Led Zeppelin
23. Nana Mouskouri - Over And Over
24. Various Artists - The World Of Blues Power
25. Andy Williams - Happy Heart
26. Various Artists - The Rock Machine Turns You On
27. Procol Harum - A Salty Dog
28. Simon And Garfunkel - The Graduate
29. The Beach Boys - Best Of The Beach Boys
30. Cream - Goodbye
31. The Rolling Stones - Beggars Banquet
32. Desmond Dekker - This Is Desmond Dekker
33. Original London Cast - Hair
34. Various Artists - Impact
35. Simon And Garfunkel - Bookends
36. Joan Baez - Joan Baez
37. Elvis Presley - Elvis - NBC TV Special
38. Esther & Abi Ofarim - Ofarim Concert - Live '69
39. Cream - Disraeli Gears
40. Jethro Tull - This Was

------

UK Singles Chart For Week Up To 26/07/1969

01. The Rolling Stones - Honky Tonk Women
02. Plastic Ono Band - Give Peace A Chance
03. Thunderclap Newman - Something In The Air
04. Elvis Presley - In The Ghetto
05. Robin Gibb - Saved By The Bell
06. Amen Corner - Hello Suzie
07. Desmond Dekker And The Aces - It Miek
08. Clodagh Rodgers - Goodnight Midnight
09. Marmalade - Baby Make It Soon
10. Family Dogg - Way Of Life
11. The Beach Boys - Breakaway
12. Billy Preston - That's The Way God Planned It
13. Creedence Clearwater Revival - Proud Mary
14. Scott Walker - Lights Of Cincinatti
15. The Beatles - The Ballad Of John And Yoko
16. Joe Dolan - Make Me An Island
17. Crazy Elephant - Gimme Gimme Good Lovin'
18. Donovan And Jeff Beck - Goo Goo Barabajagal (Love Is Hot)
19. Booker T & the MG's - Time Is Tight
20. Cilla Black - Conversations
21. The Four Tops - What Is A Man
22. Stevie Wonder - My Cherie Amour
23. Jethro Tull - Living In The Past
24. The Edwin Hawkins Singers - Oh Happy Day
25. Love Affair - Bring On Back The Good Times
26. Tommy Roe - Dizzy
27. Jim Reeves - When Two Worlds Collide
28. Peter Sarstedt - Frozen Orange Juice
29. Georgie Fame - Peaceful
30. The Dells - I Can Sing A Rainbow - Love Is Blue
31. Frank Sinatra - My Way
32. Cliff Richard - Big Ship
33. Beatles With Billy Preston - Get Back
34. Vanity Fare - Early In The Morning
35. Steppenwolf - Born To Be Wild
36. Max Romeo - Wet Dream
37. Diana Ross And The Supremes - No Matter What Sign You Are
38. The Move - Curly
39. The Isley Brothers - It's Your Thing
40. Marvin Gaye - Too Busy Thinking 'Bout My Baby
41. Chicken Shack - I'd Rather Go Blind
42. The Bee Gees - Tomorrow Tomorrow
43. Otis Redding - Love Man
44. Tommy Roe - Heather Honey
45. Fleetwood Mac - Need Your Love So Bad {1969}
46. Smokey Robinson And The Miracles - The Tracks Of My Tears
47. Fairport Convention - Si Tu Dois Partir
48. Tom Jones - Love Me Tonight
49. Simon And Garfunkel - The Boxer
50. Jackie Wilson - (Your Love Keeps Lifting Me) Higher And Higher

----------------

日本洋楽シングル・チャート 1969/7/27

1. 輝く星座 - ザ・フィフス・ディメンション
2. 愛の聖書 - クリス・モンテス
3. ボクサー - サイモンとガーファンクル
4. ヘア - ザ・カウシルズ
5. ゲット・バック - ビートルズ
6. 恋のブン・バガ・バン - ルル/ペギー・マーチ
7. ごめんね,スザンヌ - ホリーズ
8. ハワイ・ファイヴ・オー - ベンチャーズ
9. ソウル・サンフランシスコ - トニー・ジョー・ホワイト
10. ジョンとヨーコのバラード - ビートルズ
11. ラブ - マーシー
12. ふたりのシーズン - ザ・ゾンビーズ
13. バッド・ムーン・ライジング - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
14. すてきなミュージック - モンキーズ
15. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ - レッド・ツェッペリン
16. 若葉のころ - ザ・ビー・ジーズ
17. ヒーザー・ハニー - トミー・ロウ
18. ジーズ・アイズ - ゲス・フー
19. アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー - ニーナ・シモン
20. イスラエルちゃん - デスモンド・デッカー


.