前日のThAnk YoU まほのガーデン 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


週刊ロック伝
あの時ニュー・ソング
1969/8/2号
ダイナマイト・ルームしきたりのブルース



「皆様こんにちわ、週刊ロック伝あの時ニュー・ソング、
ロックの真の歴史を米英日、各国チャートから初登場曲を聴いてリアルに順を追って紐解くお時間です。
本日は23回目、
今を去ること42年前1969年の8月1週の各国チャートから覗いてみましょう。」

「おっす。」



どーん

「そんじゃ行くからね。」

「行かないでっチ。何か今日は嫌な予感がするの。」

「それじゃ予備の5寸釘10本渡しとくから。それでぞんぶんに呪いなさい。」

「はああい。」

「よ!」

「わ、ファンキーが来たっチ。5寸釘5寸釘。」

「何だそりゃ。ウマそうだな。」

バリバリバリ

「喰われたっチ。あと5本しか無いっチ。」

「今日はカレシ、連れてきたんだ。ニガーってんだ、よろしくな。」

「ヘーイ、ブラザ。マイ・ネーム・イズ・ニガー。コングラチュレイション。」

「外人さんかよっチ。」

「違うぜよ。生まれはブロンクス埼玉。ブラザーっ!」

「あのー、御取り込みのところよろしいでしょうか?今週も来たんですけど・・」

「なまずっチ。おい、ニガー、喰い物だ。」

「うまそうじゃーん。誰か醤油持って来てエ。」

「ひー。」

「いーですか?ご歓談は。そのへんで。
えーと、今週はこんな感じのメンツですか・・・聞いてみましょう。



まあ、よろしいそうです。」

「ヘーイ、プリティな姉ちゃん。ミーと茶せーへんけ?」

「この浮気野郎、ブチ殺すぞ。」

「コワイコワイ。じょーだん、じょーだんね。」

「仲がおよろしいことで。
では
司会はわたくし、
そろそろ有名人になってTVコメンテーターになれないかな、一言余計な執事、ジャイがお勤めさせていただきます。
ゲストは呪い過ぎて口が曲がってる、ソウル大嫌い毒舌悪魔人形、ミッ子さんと
食用野郎音楽博識学者の、なまず先生
そして特別ゲストに、ファンキーさんとその彼氏ニガーさん。
皆さんには候補曲の中から、ロックの歴史に真に加えるべきかどうか認定のお役目を担っていただきます。」

「カモーン、レッツ・ファンク!げちゃ。」

「ロックだってば。」

−−−−−−

流せばお部屋が一挙に42年前!
今週の初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=0681EB63E94391E7


ロック伝認定名曲一挙再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=A9848671995DB3A7

ソウル・ファンク伝の歴代名曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?p=PL8714225C30D6D0B8

−−−−−−

「では最初は、
1969年の8月2日の米国チャートから、
初登場のピックアップ、
上位から順番に

◎シェア・ユア・ラブ・ウイズ・ミー/アレサ・フランクリン
55. SHARE YOUR LOVE WITH ME - Aretha Franklin (Atlantic)-1




http://youtu.be/XO63CobiDwA

「55位で初登場でございます。」

「あ、アリサ姐さんだ。うめえなあ相変わらず。」

「Bobby "Blue" Bland親分1963年の名曲じゃん。

http://youtu.be/ojuerHkrBGY

アリーサ姐さんのアルバムは”This Girl's in Love with You”イエイ。」

「あのザ・バンドも素晴らしいカバーしてますですが・・・」

「ソウルっチ。次行って。」

「何だお前、ソウル嫌いなんか?」

「大嫌いっチ。」

ダンっ!

「チ。」

「惜しかったな。もう少しで踏み潰せたのに。」

「今日は凶暴なヤツが来たっチ。」

「まあまあ何とか最後まで我慢して下さいな、ニガーさん。ソウル名曲入り認定いたしますから。」


◎グリーン・リバー/クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
70. GREEN RIVER - Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-1




http://youtu.be/1XcxFNONz64

「70位初登場でございます。」

「同名アルバムから6枚目のシングルがランクイン!こりゃもう絶頂期ファンキーな・・・」

「何!ファンキー?あんたどう思う?」

「黒いじゃん。いいと思うよブラザー。」

「黒なら次行って。」

「最高です。しかし来るべき日に備えて参考歌とゆうことで。」

「何ですかそれは?」


◎コモーション/クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
71. COMMOTION - Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-1




http://youtu.be/uijpFKPvhMI

「71位初登場でございます。」

「これがまたびっくりで、これは先ほどの”グリーン・リバー”のB面裏側。両A面扱いで別々にチャートインさせております。これは・・・」

「人気の程が伺えますね。一蓮托生で参考歌です。」

「何でやー?」


●ノーバディ・バット・ユー・ベイブ/クラレンス・リード
77. NOBODY BUT YOU BABE - Clarence Reid (Alston)-1




http://youtu.be/A4ugpvFTOpU

「77位初登場でございます。」

「アンタ、出番だよ。」

「おいよ。ジョージアのファンキー爆弾野郎リードのキラー・チューンだ。耳かっぽじって踊れや。」

「きゃあ、ステキ!あんたあ。」

「こいつ男なのか?いづれしろソウルっチ。次行って。」

ダンっ!

「チ。」

「お前の踏み潰しはもう見切ったッチ。」

「今のは惜しかったですね。もちろんファンク名曲リスト入りです。」


◎自由のシンプル・ソング/ティム・ハーディン
81. SIMPLE SONG OF FREEDOM - Tim Hardin (Columbia)-1




http://youtu.be/ta4RAogyOoQ

「81位初登場でございます。」

「孤高のフォーク・シンガー、ハーディン氏の稀有なシングルヒットです。アルバムには入ってなくて、ボビー・ダーリンの・・」

「いい歌ですね。参考歌です。フォークですから。」


◎心変わり/デニス・ヨーストとクラシックス4
82. CHANGE OF HEART - Dennis Yost and the Classics IV (Imperial)-1




http://youtu.be/koE4blG0COk

「82位初登場でございます。」

「あの”スプーキー”で高名なる、アトランタ・リズム・セクションに直結のフロリダの大人ポップ、クラシックス4の・・」

「はい、いい歌です。もちろん参考歌。ポップスですから。」


●神の掟/ビリー・プレストン
84. THAT'S THE WAY GOD PLANNED IT - Billy Preston (Apple)-1




http://youtu.be/kFTgrFSKbkk

「84位初登場でございます。」

「出番よ!あんたあ。」

「これぞ地球よりでかいアフロの男、ビリー。ロック世界へ出張して真っ黒に染めたのだイエイ。」

「きゃあ、アンタ、かっこいー。」

「け。ソウルなくせに。次行って。」

シュッ

「今度はナイフっチ。甘い甘い。そんな攻撃。」

「もう少しでした。はい、あ、これ、こないだ英国でソウル名曲認定しました。」


●バラバジャガ(恋はホットね)/ドノヴァンとジェフ・ベック・グループ
86. BARABAJAGAL (Love Is Hot) - Donovan (with the Jeff Beck Group) (Epic)-1




http://youtu.be/TB8s4wlNUp4

「86位初登場でございます。こないだ英国で名曲リスト入り済み。」

「はい、当然の如く、これだけのものですから、アメリカ上陸もうなずけ・・・」

「アンタ、ソウルでは口出ししないんだね。」

「はい、触らぬ神に祟りなし。」


#78 ダイナマイト・ウーマン/サー・ダグラス・クインテット
87. DYNAMITE WOMAN - Sir Douglas Quintet (Smash)-1




http://youtu.be/kt1p7cBSaj4


「87位初登場でございます。」

「テキサスの快男児、ダグ・ザーム率いるサー・ダグラス・クインテットついに登場!この妙なるポポポポのヴォックス・オルガンの調べを聴・・」

「ナイスです。78曲目のロック名曲認定です。おめでとうございます。」


●ザ・ヤング・フォークス/ダイアナ・ロスとシュープリームス
88. THE YOUNG FOLKS - Diana Ross and the Supremes (Motown)-1




http://youtu.be/igoy0Yj7rPE

「88位初登場でございます。」

「おおお、ロス姉貴。こないだはごちそうさん。」

「あんたあ。何それ。ロス姉さんと一緒に食事したんか?」

「いやちょっと・・・ダチ公と一緒に。」

「きー、許せない。引っ掻いてやる。」

「ソウルっチ。次行って。わ、こっちじゃなくて引っ掻くならあっチ。」

「あらあら。たいへん。ソウル名曲入りですね。」


#79 イン・マイ・ルーム/サジタリアス
89. IN MY ROOM - Saggitarius (Together)-1




http://youtu.be/9iNcV-2PvuQ


「89位初登場でございます。」

「ゲイリー・アッシャーとカート・ベッチャー率いる射手座のアルバム”The Blue Marble”から、
これがチャートインしてたんだよなあ。あのビーチ・ボーイズ、ブライアンさんの名曲がここに蘇る。
これはまさに江戸の敵は長崎で討・・・・」

「この美しさにほだされて79曲目のロック名曲認定です。おめでとうございます。」


●俺がフェニックスについた時/マッド・ラッズ
90. BY THE TIME I GET TO PHOENIX - The Mad Lads (Volt)-1




http://youtu.be/fOjZS9K6J6w

「90位初登場でございます。」

「こりゃメンフィスの古式ゆかしいドゥーワップ・グループだな。このスイートさも黒の魅力だぜ。」

「ふん、ロス姉貴と食事したくせに。」

「ごめんよー。もうしないからよー。許せよ、お前が最高さ、ベーイビ。」

「あらそーう。なら許したげるわん。」

「今日のファンキー、気持ち悪いッチ。いづれしによソウルっチ。次行って。」

べたべた

「べたべたしてて攻撃してこないっチ。」

「良かったじゃないですか。平和で。ソウル名曲入りです。」


◎キモサベ/ジ・エレクトリック・インディアン
91. KEEM-O-SABE - The Electric Indian (United Artists)-1




http://youtu.be/Ri_SXIgxLcw

「91位初登場でございます。」

「これはまあ。リンリンランランではございません。
Bernie Binnickとゆう御仁がでっち上げたスタジオ・グループで、インチキ・インディアン・インストのヒットです。
何とも不謹慎で平和。戦争やってたのにねえ。同じ国でもカンケー無いところはあるもんで。
のちにメンバーの大半があのフィラデルフィアのMFSBに入ったそう・・・」

「何、そりゃほんとか?みんな貧乏だからなあ。俺たちゃメシを喰うため何でもせにゃならんのだ。」

「あんたあ、今晩何食べたい?」

「トンカツがいいぜハニー。」

「け。何かムカつくッチ。呪いの準備をせねば。」

「まあまあ。するなら早くして下さい。これは参考歌です。」


?92. LET'S CALL IT A DAY GIRL - Bobby Vee (Liberty)-1

「92位初登場でございます。あそこで発見されませんでしたのでスルーです。」

「ボビー・ヴィーはノース・ダゴタ出身のポップ・シンガー。1961年に全米1位となった・・」

「お黙り!」


●ザ・ハンター/アイクとティナ・ターナー
93. THE HUNTER - Ike and Tina Turner (Blue Thumb)-1




http://youtu.be/tvspktB-Z0s

「93位初登場でございます。」

「ターナーさんらもようけシングル出しおるなあ。ノリにノッてるがな。この歌はブッカーT&MG’S作。
最初は67年にアルバート・キング親父がやっただよ。」

「あんたあ。ティナさんらとうちら、どっちが仲良しだと思う〜?」

「そりゃわてらだがな。ワシはアイク兄さんと違って殴ったりせんだろ。」

「あんたあ。」

「ハンターです。あのフリーのヴァージョンでも超有名ですけど・・・」

「あんたあ、醤油と魚焼き網持って来て。今、ナマズ焼いて喰わせてあげる。」

「ひ。」

「煙が充満するからやめてください。ソウル名曲入りです。」


●フック・アンド・スリング(パート1)/エディ・ボー
95. HOOK AND SLING (Part 1) - Eddie Bo (Scram)-1




http://youtu.be/_xhC-XPkqqk

「95位初登場でございます。」

「出た!ニュー・オリンズの大ベテラン、ボー爺さんの必殺現地ファンク・チューン!!
踊ろぜベイビー。」

「はーい、あんたあ。」

「け、黒臭いわ。次行って。」

シュ!

「火を点けるのだけはやめろッチ。熱いから。」

「・・・・なんてことを。ソウル名曲入りしますからどうかご勘弁を。」


●ユー・メイド・ア・ビリーバー/ルビー・アンドリュース
96. YOU MADE A BELIEVER (Out Of Me) - Ruby Andrews (Zodiac)-1




http://youtu.be/2iUEnNEK76A

「96位初登場でございます。」

「シカゴの姐さん、ルビーのスマッシュ・ヒット。いかしてるぜ、ルビー。」

「あんた、何よ。その呼び捨ての仲。」

「いやこれは単なるノリで・・」

「許さない、キー。」


●レット・ミー・ビー・ザ・マン・ダディ・ワズ/チャイ・ライツ
97. LET ME BE THE MAN MY DADDY WAS - The Chi-Lites (Brunswick)-1


http://youtu.be/XE-2bHmg5oE

「97位初登場でございます。」

「許してくれよー。この甘いソングを君に贈ります。」

「まー、嬉しい。あんたってやっぱりサイコー。」

「け。勝手にやってろっチ。ジャイ、どんどん先に行って。」

「人形に呼び捨てにされるゆわれは無いわ。えー、さきほどと一緒にソウル名曲入りです。」


●イン・ア・モーメント/ザ・イントリガス
100. IN A MOMENT - The Intrigues (Yew)-1




http://youtu.be/6Or-ac5skrM

「あんたあ。うふ。」

「うへへ。」

「何、やってるっチ。こいつら。」

「いちゃチュイてるんですよ。これはトム・ベルさんが制作に絡んだフィラデルフィア・ソウル・ルーツですね。
ソウル名曲入りです。しかし今週は実に真っ黒な全米。」


−−−−−−

「それでは次は
8月2日付けTOP40英国アルバム・チャートから。」

#80 アンハーフブリッキングフェアポート・コンベンション
13. Fairport Convention - Unhalfbricking




Million Dollar Bash
http://youtu.be/cAWDj31AKIQ


「13位初登場でございます。」

「Si Tu Dois Partirのヒットを受けてアルバムもチャートインです。この出発の初々しさを共に味わいましょう。
これより
16-12-21-27-13-31-33位。最高位13位で・・・」

「一人で味わいます。80枚目のロック名盤認定です。おめでとうございます。」

−−−−−−

「それでは今度は
同じく8月2日付Best50英国シングル・チャートから。」

◎ヴィヴァ・ボビー・ジョー/イコールズ
37. Equals - Viva Bobby Joe




http://youtu.be/buqlGMnKZLw

「37位初登場でございます。」

「あの若き日のエディ・グラントが粉骨砕身ノリにノッてるイコールズのスマッシュ・ヒット。
これより25-20-14-6-7-7-7-9-13-23-25-24-44位。最高位7位。ヴぃヴぁあ!・・」

「ノッてますね。参考歌です。」


◎ツァラトゥストラはかく語りき/フィルハーモニック・オーケストラ、指揮ローリン・マーゼル
40. Philharmonia Orchestra, Conductor Lorin Maazel - Thus Spake Zarathustra




http://youtu.be/3XyS7uCtnq0

「40位初登場でございます。」

「はいもちろん。これはあの映画”2001年宇宙の旅”のヒットを受けてのものですね。
何とシングルチャート入りするんだから、その衝撃度がわかるってもんです。
これより36-33-41-42-42-43位。最高位33位。びっくり・・・」

「”デイジー、デイジー、生まれは工場”はシングルにしなかったんですか?」

「それは・・・」

「あ、答えなくていいです。参考歌です。」


?41. Ken Dodd - Tears Won't Wash Away These Heartaches



「41位初登場でございます。あそこで発見できませんでしたのでスルーだよ。」

「家族の友、コメディアンのケンさんの何だよヒット。
これより28-26-27-26-22-25-32-34-41-46位。最高位・・・。」

「お黙り!」


#81 ジュテーム/ジェーン・バーキンとセルジュ・ゲンズブール
50. Jane Birkin And Serge Gainsbourg - Je T'Aime... Moi Non Plus




http://youtu.be/voSkHmHgYIA


「50位初登場でございます。」

「あっはーん、うっふーーん。あんたあ。」

「うひうひうひ。」

「何やってんだ、こいつら。かなり気持ち悪いっチ。呪う。」

「ついに登場です。問題作。あまりの衝撃に海を渡って英国も制覇か!
これより45-32-17-17-8-6-4-2-16-33位。最高位2位。最後の最後で良心が働いた模様で・・」

「う。アンタたちもここで始めてはいけません。あまりのことにロック名曲認定。おめでとうございます。」

----------------------

「それでは最後です。
1969年8月3日付のTOP20日本洋楽チャートから。」

○18. ロミオとジュリエット - ヘンリー・マンシーニ楽団
Love Theme from Romeo and Juliet - Henry Mancini




http://youtu.be/hBpB2TBIiPY

「18位で初登場でございます。」

「あんたああんたあ、あんたはマジでロミオなの?」

「何言ってんだよジュリエット、俺はニガーじゃんか。」

「私だってファンキーだよ。」

「呪う呪う呪う呪う呪う。」

「はいはいわかりました。参考歌です。」


20. ホンコン・ブルース - スパンキーとギャング
HONG KONG BLUES - Spanky & Our Gang




http://youtu.be/uXBGNdeyVjY


「20位初登場でございます。」

「イリノイのサンシャイン・ポップの雄、スパンキーとギャングのこれはおそらく日本でのみのシングルがびっくりチャートインです。
曲はホーギー・カーマイケル氏の香港ブルース!粋の極地。我が国の趣味の良さは世界に誇れる・・・」

「ほんとですね。あ、香港ですね。参考歌ですけどあまりの良さにフューチャーしちゃいます。」

「今日は、ちょっとは危なかったけど、何とか喰われずにすんだなあ。良かった良かった。
あ、ところで黒のお兄さん、お姉さん方はどこに?」

「さあ。」

「ふう。」

「ふう。」

「ふう。」

「何を三人でさっぱりした顔、してるんだあ。」

「うふふ。別に。」

「別に。」

「別にっチ。」

「何でミッ子ちゃんまで。まさかノゾキに行ってたわけじゃ・・・」

「子供に見せちゃいけません。」

「呪い人形だっチ。今後の呪いの参考に。」

「なるんですかそれが。
まったく・・・
妙な雰囲気にもなったことですし
もー、早く終わっちゃお。



革の姉御さん今日も何とかご認可!
とゆうことで終了!
お疲れさまでした!!

みなさま
来週、またお会いしましょう。」

(山)2011.8.3

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

アンハーフブリッキング+2

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすロック伝のページ

資料

英語資料

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。
いただいたおこころざしは、歓びこの上なく、遠慮無く使わさせていただき、
勇気百倍、毒千倍、
また一日暴れさせていただきます。
よろしくお願い申し上げ奉ります。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪


.US Top 100 Singles Week Ending 2nd August, 1969

TW LW TITLE-Artist (Label)-Weeks on Chart (Peak Position)

1 1 IN THE YEAR 2525 (Exordium and Terminus)
Zager and Evans (RCA)-7 (4 weeks at #1) (1)
2 2 CRYSTAL BLUE PERSUASION
Tommy James and the Shondells (Roulette)-9 (2)
3 3 SPINNING WHEEL
Blood, Sweat and Tears (Columbia)-10 (2)
4 4 MY CHERIE AMOUR
Stevie Wonder (Tamla)-10 (4)
5 5 WHAT DOES IT TAKE (To Win Your Love)
Jr. Walker and the All Stars (Soul)-12 (5)
6 15 RUBY, DON'T TAKE YOUR LOVE TO TOWN
Kenny Rogers and the First Edition (Reprise)-9 (6)
7 13 SWEET CAROLINE (Good Times Never Seemed So Good)
Neil Diamond (Uni)-6 (7)
8 28 HONKY TONK WOMAN
The Rolling Stones (London)-3 (8)
9 9 BABY, I LOVE YOU
Andy Kim (Steed)-11 (9)
10 8 THE BALLAD OF JOHN AND YOKO
The Beatles (Apple)-8 (8)
------
11 11 MOTHER POPCORN (You Got To Have a Mother For Me) (Part 1)
James Brown (King)-8 (11)
12 12 COLOR HIM FATHER
The Winstons (Metromedia)-11 (7)
13 19 QUENTIN'S THEME
The Charles Randolph Grean Sounde (Ranwood)-8 (13)
14 14 MY PLEDGE OF LOVE
The Joe Jeffrey Group (Wand)-9 (14)
15 6 GOOD MORNING STARSHINE
Oliver (Jubilee)-11 (3)
16 10 LOVE THEME FROM "ROMEO AND JULIET"
Henry Mancini and His Orchestra (RCA)-13 (1)
17 7 ONE
Three Dog Night (Dunhill)-14 (5)
18 22 POLK SALAD ANNIE
Tony Joe White (Monument)-5 (18)
19 21 YESTERDAY, WHEN I WAS YOUNG
Roy Clark (Dot)-8 (19)
20 42 A BOY NAMED SUE
Johnny Cash (Columbia)-2 (20)
------
21 25 GOOD OLD ROCK 'N ROLL (Medley)
Cat Mother and the All Night News Boys (Polydor)-6 (21)
22 16 BAD MOON RISING
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-14 (2)
23 20 LOVE ME TONIGHT
Tom Jones (Parrot)-11 (13)
24 29 CHOICE OF COLORS
The Impressions (Curtom)-6 (24)
25 34 PUT A LITTLE LOVE IN YOUR HEART
Jackie DeShannon (Imperial)-6 (25)
26 31 LAUGHING
The Guess Who (RCA)-4 (26)
27 39 ALONG CAME JONES
Ray Stevens (Monument)-6 (27)
28 38 RECONSIDER ME
Johnny Adams (SSS International)-6 (28)
29 44 GET TOGETHER
The Youngbloods (RCA)-14 (29)
30 30 I TURNED YOU ON
The Isley Brothers (T-Neck)-10 (23)
------
31 17 TOO BUSY THINKING ABOUT MY BABY
Marvin Gaye (Tamla)-15 (4)
32 32 DOGGONE RIGHT
Smokey Robinson and the Miracles (Tamla)-7 (32)
33 24 MOODY WOMAN
Jerry Butler (Mercury)-10 (24)
34 18 BLACK PEARL
Sonny Charles and the Checkmates, LTD. (A&M)-13 (13)
35 56 LAY LADY LAY
Bob Dylan (Columbia)-4 (35)
36 49 IT'S GETTING BETTER
Mama Cass (Dunhill)-9 (36)
37 47 CLEAN UP YOUR OWN BACK YARD
Elvis Presley (RCA)-5 (37)
38 57 MARRAKESH EXPRESS
Crosby, Stills and Nash (Atlantic)-3 (38)
39 40 MOONFLIGHT
Vik Venus (Alias: Your Main Moon Man) (Buddah)-8 (39)
40 23 LET ME
Paul Revere and the Raiders
Featuring Mark Lindsey (Columbia)-12 (20)
------
41 43 I'D WAIT A MILLION YEARS
The Grass Roots (Dunhill)-5 (41)
42 50 WORKIN' ON A GROOVY THING
The Fifth Dimension (Soul City)-3 (42)
43 62 GIVE PEACE A CHANCE
The Plastic Ono Band (Apple)-2 (43)
44 61 TRUE GRIT
Glen Campbell (Capitol)-2 (44)
45 51 ON CAMPUS
Dickie Goodman (Cotique)-6 (45)
46 33 ABRAHAM, MARTIN AND JOHN
Smokey Robinson and the Miracles (Tamla)-5 (33)
47 35 ABRAHAM, MARTIN AND JOHN
Moms Mabley (Mercury)-6 (35)
48 60 HURTS SO BAD
The Lettermen (Capitol)-10 (48)
49 48 THE DAYS OF SAND AND SHOVELS
Bobby Vinton (Epic)-8 (34)
50 64 SOUL DEEP
The Box Tops (Mala)-5 (50)
------
51 55 MUDDY RIVER
Johnny Rivers (Imperial)-6 (51)
52 86 I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
Tom Jones (Parrot)-2 (52)
53 46 I'D RATHER BE AN OLD MAN'S SWEETHEART (Than a Young Man's Fool)
Candi Staton (Fame)-7 (46)
54 54 DON'T WAKE ME IN THE MORNING, MICHAEL
The Peppermint Rainbow (Decca)-8 (54)
55 -- SHARE YOUR LOVE WITH ME
Aretha Franklin (Atlantic)-1 (55)
56 76 BIRTHDAY
Underground Sunshine (Intrepid)-3 (56)
57 58 TELL ALL THE PEOPLE
The Doors (Elekra)-8 (57)
58 63 DID YOU SEE HER EYES
The Illusion (Steed)-5 (58)
59 80 YOUR HUSBAND - MY WIFE
The Brooklyn Bridge (Buddah)-3 (59)
60 85 I'M FREE
The Who (Decca)-3 (60)
------
61 87 YOUR GOOD THING (Is About To End)
Lou Rawls (Capitol)-3 (61)
62 68 HEY JOE
Wilson Pickett (Atlantic)-4 (62)
63 67 BREAK AWAY
The Beach Boys (Capitol)-5 (63)
64 59 GIRL YOU'RE TOO YOUNG
Archie Bell and the Drells (Atlantic)-7 (59)
65 72 THE NITTY GRITTY
Gladys Knight and the Pips (Soul)-3 (65)
66 66 I'VE LOST EVERYTHING I'VE EVER LOVED
David Ruffin (Motown)-3 (66)
67 91 SUGAR, SUGAR
The Archies (Calendar)-2 (67)
68 74 WHILE YOU'RE OUT LOOKING FOR SUGAR
The Honey Cone (Hot Wax)-6 (68)
69 92 EVERYBODY KNOWS MATILDA
Duke Baxter (VMC)-2 (69)
70 -- GREEN RIVER
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-1 (70)
------
71 -- COMMOTION
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-1 (71)
72 81 ABERGAVENNY
Shannon (Heritage)-4 (72)
73 77 WHERE DO I GO/BE-IN/HARE KRISHNA (Medley)
The Happenings (Jubilee)-4 (73)
74 88 TILL YOU GET ENOUGH
The Watts 103rd Street Rhythm Band
(Warner Brothers/Seven Arts)-3 (74)
75 84 DON'T TELL YOUR MAMA (Where You've Been)
Eddie Floyd (Stax)-6 (75)
76 98 EASE BACK
The Meters (Josie)-2 (76)
77 -- NOBODY BUT YOU BABE
Clarence Reid (Alston)-1 (77)
78 89 JACK AND JILL
Tommy Roe (ABC)-3 (78)
79 90 ODDS AND ENDS
Dionne Warwick (Scepter)-2 (79)
80 -- NOTHING CAN TAKE THE PLACE OF YOU
Brook Benton (Cotillion)-4 (80)
------
81 -- SIMPLE SONG OF FREEDOM
Tim Hardin (Columbia)-1 (81)
82 -- CHANGE OF HEART
Dennis Yost and the Classics IV (Imperial)-1 (82)
83 93 FIRST HYMN FROM GRAND TERRACE
Mark Lindsay (Columbia)-2 (83)
84 -- THAT'S THE WAY GOD PLANNED IT
Billy Preston (Apple)-1 (84)
85 94 LET YOURSELF GO
The Friends Of Distinction (RCA)-2 (85)
86 -- BARABAJAGAL (Love Is Hot)
Donovan (with the Jeff Beck Group) (Epic)-1 (86)
87 -- DYNAMITE WOMAN
Sir Douglas Quintet (Smash)-1 (87)
88 -- THE YOUNG FOLKS
Diana Ross and the Supremes (Motown)-1 (88)
89 -- IN MY ROOM
Saggitarius (Together)-1 (89)
90 -- BY THE TIME I GET TO PHOENIX
The Mad Lads (Volt)-1 (90)
------
91 -- KEEM-O-SABE
The Electric Indian (United Artists)-1 (91)
92 -- LET'S CALL IT A DAY GIRL
Bobby Vee (Liberty)-1 (92)
93 -- THE HUNTER
Ike and Tina Turner (Blue Thumb)-1 (93)
94 95 THAT'S THE WAY
Joe Tex (Dial)-3 (94)
95 -- HOOK AND SLING (Part 1)
Eddie Bo (Scram)-1 (95)
96 -- YOU MADE A BELIEVER (Out Of Me)
Ruby Andrews (Zodiac)-1 (96)
97 -- LET ME BE THE MAN MY DADDY WAS
The Chi-Lites (Brunswick)-1 (97)
98 99 OUT OF SIGHT, OUT OF MIND
Little Anthony and the Imperials (United Artists)-2 (98)
99 100 BIG BRUCE
Steve Greenberg (Trip)-2 (99)
100 -- IN A MOMENT
The Intrigues (Yew)-1 (100)
------
BUBBLING UNDER THE HOT 100

101 114 QUESTIONS 67 AND 68
Chicago (Columbia)
102 106 THE COLOUR OF MY LOVE
Jefferson (Decca)
103 -- LOVE THEME FROM "ROMEO AND JULIET" (A Time For Us)
Johnny Mathis (Columbia)
104 -- HOT FUN IN THE SUMMERTIME
Sly and the Family Stone (Epic)
105 -- FOREVER
Mercy (Warner Brothers/Seven Arts)
106 125 I NEED YOU WOMAN
William Bell, Carla Thomas (Stax)
107 124 NEVER, NEVER LET YOU GO
Eddie Floyd, Mavis Staples (Stax)
108 -- LET ME BE THE ONE
Peaches and Herb (Date)
109 -- HALLELUJAH (I Am the Preacher)
Deep Purple (Tetragrammaton)
110 -- TOYS ARE MADE FOR CHILDREN
The Uniques (Paula)
111 117 THE RIB
Jeannie C. Riley (Plantation)
112 109 CHELSEA MORNING
Judy Collins (Elektra)
113 123 RING OF BRIGHT WATER
Dee Dee Warwick (Mercury)
114 -- GOT IT TOGETHER
Nancy Wilson (Capitol)
115 115 SOUTH CAROLINA
The Flirtations (Deram)
116 -- STRAIGHT AHEAD
Young-Holt Unlimited (Brunswick)
117 -- JUST KEEP ON LOVING ME
Johnnie Taylor, Carla Thomas (Stax)
118 -- SHE'S A WOMAN
Jose Feliciano (RCA)
119 -- GOING IN CIRCLES
The Friends Of Distinction (RCA)
120 121 YES, I WILL
The Association (Warner Brothers/Seven Arts)
121 127 I DON'T WANT TO WALK WITHOUT YOU
Julius Wechter and the Baja Marimba Band (A&M)
122 -- MEMPHIS TRAIN
Buddy Miles Express (Mercury)
123 -- FREE ME
Otis Redding (Atco)
124 118 A GIFT OF SONG
Mason Williams (Warner Brothers/Seven Arts)

------

UK Album Chart For Week Up To 02/08/1969

01. Jim Reeves - According To My Heart
02. Elvis Presley - Flaming Star
03. Ray Conniff - His Orchestra His Chorus His Singers His Sound
04. Val Doonican - The World Of Val Doonican
05. Glenn Miller - The Best Of Glenn Miller
06. Tom Jones - This Is Tom Jones
07. Mantovani - The World Of Mantovani
08. Frank Sinatra - My Way
09. Original Soundtrack - 2001 - A Space Odyssey
10. Seekers - Best Of The Seekers
11. The Moody Blues - On The Threshold Of A Dream
12. Led Zeppelin - Led Zeppelin
13. Fairport Convention - Unhalfbricking
14. Bob Dylan - Nashville Skyline
15. Joan Baez - Joan Baez
16. Cliff Richard - Best Of Cliff
17. Various Artists - The World Of Brass Bands
18. Diana Ross And The Supremes With The Temptations - TCB
19. Original London Cast - Hair
20. Original Soundtrack - The Sound Of Music
21. Original Soundtrack - Oliver
22. Leonard Cohen - Songs Of Leonard Cohen
23. The Bachelors - World Of The Bachelors
24. Charlie Kunz - The World Of Charlie Kunz
25. Various Artists - The Rock Machine Turns You On
26. Various Artists - Impact
27. Various Artists - Rock Machine I Love You
28. The Who - Tommy
29. Andy Williams - Happy Heart
30. Various Artists - This is Soul
31. The Beatles - The White Album
32. Nana Mouskouri - Over And Over
33. Cream - Goodbye
34. Kenneth McKellar - The World Of Kenneth Mckellar
35. Esther & Abi Ofarim - Ofarim Concert - Live '69
36. Various Artists - You Can All Join In
37. Pink Floyd - More
38. Desmond Dekker - This Is Desmond Dekker
39. Various Artists - The World Of Blues Power
40. Glenn Miller - Plays Selections From The Glenn Miller Story


------

UK Singles Chart For Week Up To 02/08/1969

01. The Rolling Stones - Honky Tonk Women
02. Plastic Ono Band - Give Peace A Chance
03. Robin Gibb - Saved By The Bell
04. Elvis Presley - In The Ghetto
05. Thunderclap Newman - Something In The Air
06. Clodagh Rodgers - Goodnight Midnight
07. Joe Dolan - Make Me An Island
08. Desmond Dekker And The Aces - It Miek
09. Marmalade - Baby Make It Soon
10. Amen Corner - Hello Suzie
11. Billy Preston - That's The Way God Planned It
12. Donovan And Jeff Beck - Goo Goo Barabajagal (Love Is Hot)
13. Cilla Black - Conversations
14. Family Dogg - Way Of Life
15. Max Romeo - Wet Dream
16. Stevie Wonder - My Cherie Amour
17. The Beach Boys - Breakaway
18. Jim Reeves - When Two Worlds Collide
19. Love Affair - Bring On Back The Good Times
20. Booker T & the MG's - Time Is Tight
21. Vanity Fare - Early In The Morning
22. The Beatles - The Ballad Of John And Yoko
23. Creedence Clearwater Revival - Proud Mary
24. Scott Walker - Lights Of Cincinatti
25. The Dells - I Can Sing A Rainbow - Love Is Blue
26. Crazy Elephant - Gimme Gimme Good Lovin'
27. The Edwin Hawkins Singers - Oh Happy Day
28. Marvin Gaye - Too Busy Thinking 'Bout My Baby
29. Georgie Fame - Peaceful
30. Peter Sarstedt - Frozen Orange Juice
31. Tommy Roe - Heather Honey
32. Tommy Roe - Dizzy
33. Jethro Tull - Living In The Past
34. The Move - Curly
35. Fleetwood Mac - Need Your Love So Bad {1969}
36. Beatles With Billy Preston - Get Back
37. Equals - Viva Bobby Joe
38. Diana Ross And The Supremes - No Matter What Sign You Are
39. Cliff Richard - Big Ship
40. Philharmonia Orchestra, Conductor Lorin Maazel - Thus Spake Zarathustra
41. Ken Dodd - Tears Won't Wash Away These Heartaches
42. Fairport Convention - Si Tu Dois Partir
43. Frank Sinatra - My Way
44. Tom Jones - Love Me Tonight
45. The Four Tops - What Is A Man
46. Smokey Robinson And The Miracles - The Tracks Of My Tears
47. Chicken Shack - I'd Rather Go Blind
48. Marvin Gaye And Tammi Terrell - Good Lovin' Ain't Easy To Come By
49. Simon And Garfunkel - The Boxer
50. Jane Birkin And Serge Gainsbourg - Je T'Aime... Moi Non Plus


----------------

日本洋楽シングル・チャート 1969/8/3

1. ボクサー - サイモンとガーファンクル
2. 輝く星座 - ザ・フィフス・ディメンション
3. 愛の聖書 - クリス・モンテス
4. ヘア - ザ・カウシルズ
5. ジョンとヨーコのバラード - ビートルズ
6. 恋のブン・バガ・バン - ルル/ペギー・マーチ
7. ゲット・バック ビートルズ
8. ハワイ・ファイヴ・オー - ベンチャーズ
9. ごめんね,スザンヌ - ホリーズ
10. ラブ - マーシー
11. バッド・ムーン・ライジング - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
12. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ - レッド・ツェッペリン
13. ソウル・サンフランシスコ - トニー・ジョー・ホワイト
14. 若葉のころ - ザ・ビー・ジーズ
15. ジーズ・アイズ - ゲス・フー
16. アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー - ニーナ・シモン
17. ヒーザー・ハニー - トミー・ロウ
18. ロミオとジュリエット - ヘンリー・マンシーニ楽団
19. イスラエルちゃん - デスモンド・デッカー
20. ホンコン・ブルース - スパンキーとギャング


.