前日のThAnk YoU まほのガーデン 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


週刊ロック伝
あの時ニュー・ソング
1969/8/16号
うわさの豚



「皆様こんにちわ、週刊ロック伝あの時ニュー・ソング、
ロックの真の歴史を米英日、各国チャートから初登場曲を聴いてリアルに順を追って紐解くお時間です。
本日は25回目、
今を去ること42年前1969年の8月3週の各国チャートから覗いてみましょう。」

「おっす。」



どーん

「んじゃ行って来るね。」

「仕事始めっチ。キバって行って来いや」

「おいよ。まかしとき。」

「ミッ子の兄さんはいったい何をなさってるんですか?」

「バンドに決まってるんじゃんチ。」

「あ、それもそうだ。」

「何がハントだって?ナンパでもしにいったか。」

「お、ファンキーさん。違いますよ、あなたじゃないんですから。」

「失礼なこと言うな。俺のベイビーはそんなことしないぜよイエー。」

「ねえ、そうよねえ、あんたあ。」

「ち。また黒いのが二人で、この糞暑いのにベチャベチャしやがってチ。」

「どーもどもどもども。遅れてすんません。いやー、電車に乗ろうとしたらナマズは生臭いからダメとか言われまして。」

「実際、生臭いッチ。」

「これは別にナマズだからじゃなくて、親父だからですよ。加齢臭。」

「カレー煮もうまそうじゃんベイビイ。」

「じゃ今夜のメニューはナマズのカレーね、あんたあ。」

「ひ。」

「晩ご飯も決まったことですし、今日のメンバーもこれで決定!



川の姉御も納得。
よろしいそうです。
では
司会はわたくし、
ご主人様は誰?そりゃあのお嬢様、朝はクロワッサンがよろしゅうございます執事、ジャイがお勤めさせていただきます。
ゲストはとにかく口汚い無いビニール、ソウル大嫌い毒舌悪魔人形、ミッ子さんと
今夜はカレーだ音楽博識学者の、なまず先生
そして特別ゲストに、今日もでっかいアフロ、ファンキーさんとその彼氏ニガーさん。
皆さんには候補曲の中から、ロックの歴史に真に加えるべきかどうか認定のお役目を担っていただきます。」

「ソウル以外はロックなんかじゃねえな。」

「ファンク以外もロックじゃないわよ。ねえ、あんたあ。」

「ふん。へらず口も今のうちっチ。」

−−−−−−

流せばお部屋が一挙に42年前!
今週の初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PL0681EB63E94391E7


ロック伝認定名曲一挙再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

ソウル・ファンク伝の歴代名曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?p=PL8714225C30D6D0B8

−−−−−−

「では最初は、
1969年の8月16日の米国チャートから、
初登場のピックアップ、
上位から順番に

●オー、ホワット・ア・ナイト/デルズ
65. OH, WHAT A NIGHT - The Dells (Cadet)-1




http://youtu.be/Kf1op9hgJ9g

「65位で初登場でございます。」

「デルズが出るず。」

「それ笑える。あんたあ。」

「何が可笑しいっチ。次行って。」

「北のソウルの大ベテランおっさんグループの1956年のデビュー曲の再録音版だ。
元のヴァージョンはこれ。

http://youtu.be/Z1ozQT8yQXA

ニューなソウル時代を迎えるに当たって原点を見つめ直した名品と言えよう。」

「完璧な解説だわ、あんたあ。」

「ナマズまっツァオですね。ソウル名曲リスト入りです。」

「何か言いましたか?」

「”ナマズ料理”って今、ググってる最中だってチ。」

「ほんとまじやめてくださいよそれ。」


◎ジーン/オリヴァー
72. JEAN - Oliver (Crewe)-1




http://youtu.be/jsTo5zaTyus

「72位初登場でございます。」

「お猿じゃないよオリヴァーだよの本名William Swoffordさんの”グッド・モーニング・サンシャイン”に続くスーパー・ヒット、
オリジナルはロッド・マッキャンさん、映画”The Prime of Miss Jean Brodie”の主題歌で、ご本人もシングル出したんですがこれがちいとも当たらず、
このお猿じゃないよオリヴァーだよのヴァージョンがヒットすることとなりました。
オリジナルはこちら

http://youtu.be/ZggkU9Ke2Nc

すごくいいよー・・・・」

「ほんとに。何故、猿のほうがヒットしたんでしょうねえ。ま、いづれにしよロックじゃないんで参考歌です。」

「お猿じゃ無いって。」


●アイ・ドゥ/モーメンツ
?76. I DO - The Moments (Stang)-1




「76位初登場でございます。あそこにありませんでしたのでスルーです。」

「ソウルだから当然っチ。次行って。」

「ソウルだってよくわかるな。ほんとは好きだったりして。」

「侮蔑っチ。呪う。」

「呪うんだってあんたあ。何か素敵。」

「あはは。ベイビー。こいつ悪魔のベイビー。」

「ラリってるっチ。」


#85 ムーヴ・オーヴァー/ステッペンウルフ
77. MOVE OVER - Steppenwolf (Dunhill)-1




http://youtu.be/xe5fYlXF9-E


「77位初登場でございます。」

「でましたワイルドで行きまくりステッペンウルフのニュー・シングル。これはあのジャニスさんで有名なあの唄では無し、
ウルフのオリジナルです。聴いてびっくり、これぞワイルドなウルフの真骨頂、もーノリノ・・・」

「内容が無いような物言いっチ。」

「実にまったく。それにも関わらず85曲目のロック名曲リスト入りです。おめでとうございます。」

「悪かったね。」


◎ニルソン/うわさの男
79. EVERYBODY'S TALKIN' - Nilsson (RCA)-1






http://youtu.be/lqESSn-Xmz4


「79位初登場でございます。」

「これぞあのジョン・ヴォイト&ダスティン・ホフマン主演の映画”真夜中のカーボーイ”主題歌。
オリジナルはフレッド・ニールのこれ。

http://youtu.be/M-Ql1284QLw

こちらも素晴らしいです。66年リリースです。それでもヒットしたのはやはりあの映画のおかげ。
泣きますわたし、あのラストのバスのシーンを思い出すと・・・」

「ナマズも泣くのかっチ。」

「見てみたいですね。水中で。それでも名曲であることには完全同意です。参考歌です。」

「何でや。」

「哀しいかなロックではありません。」


●アイ・キャント・ゲット・ネクスト・トゥ・ユー/テンプテーションズ
84. I CAN'T GET NEXT TO YOU - The Temptations (Gordy)-1




http://youtu.be/3rP3Hi1f7Og

「84位初登場でございます。」

「あのテンプス、ノーマン・ウイットフィールド関与のサイケデリック・ソウルの夜明けだイエイ。
もーノリノリ。横山ノリ。」

「誰なのそれ、横山って?あんたあ。」

「こないだ俺の馬券を紙くずにしやがった騎手のおっさん。当たったらお前に指輪買えたぜベイビー。」

「許せないわ。ミッ子、呪いなさい。」

「黒の依頼は受けないっチ。」

「まるで歌に関係ない会話はよしこさん。黒の名曲入りです。」


▲レット・ミー・ビー・ザ・ワン/ピーチズ&ハーブ
85. LET ME BE THE ONE - Peaches and Herb (Date)-1




http://youtu.be/Dih8SGNNAvI

「85位初登場でございます。」

「あの”恋の仲直り”1978年の大ヒットで馴染みな男女コンビのさかのぼること・・・えーと何年だ?」

「20年ぐらいじゃない。あんたあ。」

「だから黒はそうとうアホっチ。次行くべし。」

「馬鹿にされたわよ、なんかあ。」

グギっ

「わ、クビを元に戻せ。末代まで祟るっチ。」

グギっ

「あんたあ、面白いもっとやって。」

グギグギグギ、ぐぎぐぎぐぎぐぎ

「何か悪魔の悪夢の光景ですね。こんなにロマンチックなのに。ソウル名曲入りです。」


○ザ・カラー・オブ・マイ・ライフ/ジェファーソン
86. THE COLOUR OF MY LOVE - Jefferson (Decca)-1




http://youtu.be/Yt8ZOws4OyA

「86位初登場でございます。4月に英国チャートで登場、最高位8位になった佳曲が米国に上陸です。」


◎俺のことどんな類のアホだと思う?/ビル・ディール&ザ・ロンデルズ
87. WHAT KIND OF FOOL DO YOU THINK I AM - Bill Deal and the Rhondells (Heritage)-1




http://youtu.be/jGO47AbDojQ

「87位初登場でございます。」

「東海岸のビーチ・ミュージック王者といやあこいつら。1965年ヴァージニアの浜辺で結成されたアホどもでこのアホな歌はもうアホで最高・・」

「アホはお前っチ。アホがアホをアホって言うと呪われるっチ。」

「取れかかったクビでそんなこと言わないでくださいよ。そうとう怖いです。」

「褒められたっチ。」

「はい、アホも阿呆らしいんで参考歌です。」


?メイビー・・ザ・レイン・フォール/カスケーズ
?89. MAYBE THE RAIN WILL FALL - The Cascades (Uni)-1




「89位初登場でございます。あそこにございませんでしたのでこれもスルー。雨が多分降るでしょう。」


○マディ・ミシシッピ・ライン/ボビー・ゴールズボロ
91. MUDDY MISSISSIPPI LINE - Bobby Goldsboro (United Artists)-1




http://youtu.be/jgBRVY6RHTo

「91位初登場でございます。」

「フロリダのカントリー・ポップ兄ちゃん、もうボロボロゴールズボロのグルーヴィ・チューン・・・」

「何か凄い髪型っチ。にわかに信じられないっチ。」

「唇も気持ち悪いですね。参考歌です。」


●ゴーイング・イン・サークルズ/ザ・フレンズ・オブ・ディスティンクション
92. GOING IN CIRCLES - The Friends Of Distinction (RCA)-1




http://youtu.be/vBkYN7wYQFk

「92位初登場でございます。」

「これはディープだぜ、ベイビー。踊ろうぜイエイ。」

「踊りましょ、あんたあ。」

「名曲と聞き及びます。ソウル名曲入りです。」

「わ、ソウル。次行って。って、出遅れたっチ。」

「取れかけたクビのせいですよ。」


●ユー・ゴット・ユアーズ・アンド・アイル・ゲット・マイン/ザ・デルフォニックス
97. YOU GOT YOURS AND I'LL GET MINE - The Delfonics (Philly Groove)-1




http://youtu.be/AYb4RdFhaFo

「97位初登場でございます。」

「んにゃ、こりゃええや。フィリー・ソウルの王様。もっと踊れるぜベイビー。ほほよせて。」

「あんたあ。ほほとほほピッタシぶちゅ。」

「何で今日はソウルばっかしなんだっチ。こいつらイチャつきまくりでムカつく。」

「本場の黒のイチャイチャが見れていいじゃないですか。ソウル名曲入りです。」


●オー・ハウ・ハッピー/ブリンキー&エドウィン・スター
99. OH HOW HAPPY - Blinky and Edwin Starr (Gordy)-1




http://youtu.be/qt3toviVsg8

「99位初登場でございます。」

「あー、何て幸せなんだ、ベイビー。」

「あたいもよー、あんたあ。」

「わ、いちゃつくのはかまいませんが、ここで始めてはいけません。」

「何を始めたんだっチ?」

「一応子供な悪魔人形は見ちゃいけません。ソウル名曲入りです。名曲なのか?これ。」


○エニイ・ウェイ・ザット・ユー・ウォント・ミー/エヴィ・サンズ
100. ANY WAY THAT YOU WANT ME - Evie Sands (A&M)-1




http://youtu.be/bFW0wO3fAFw

「100位初登場でございます。」

「ブルックリン出身の女性シンガーソングライター、どう見てもお名前がエビサンドです。喰われる・・」

「なまずサンドじゃないからいいじゃんっチ。」

「そんなものはありません。生臭いし。」

「自分で認めちゃいけません。えと、これって実はウルトラ・ロックなんですが隠しておきます。
参考歌です。」

−−−−−−

「それでは次は
8月16日付けTOP40英国アルバム・チャートから。」

#86 アヘッド・リングス・アウト/ブロドウィン・ピッグ
9. Blodwyn Pig - Ahead Rings Out




http://youtu.be/4-iNTRJEELc


「9位初登場でございます。」

「ジェスロ・タルのギタリスト、ミック・エイブラハムがイアン父ちゃんとの目立ちたがり合戦に破れて結成したは豚軍団。
その1stがこれです。
これより
18-19-31位。
喰うならナマズじゃ無くてこれ・・・」

「何かタル人気の物凄さも物語ってますね。今週のロックなランクインはこれだけですし、
オマケで86枚目のロック名盤入りです。ジャケ込み。暗黒配慮。」

「ロックの闇は私の棲家っチ。」

「なんかカッコイイですねそれ。」


○グレン・ミラー物語/グレン・ミラー
28. Glenn Miller - The Glenn Miller Story




http://youtu.be/5asWZtNW7Kw

「28位初登場でございます。」

「あのスイング・ジャズの皇帝のあの有名な映画のサントラだと思われます。1954年公開なのに。
ちなみにこの回はこの週だけで圏外に。そして
1970年1月10日に12位再エントリー。
1月24日に27位再エントリー。次週47位
2月14日に55位再エントリー。
3月7日に24位再エントリー。以降55-23位。
5月30日に51位再エントリー。
となっております。」

「誰も見てないっチ。」

「誰も見ないでしょうねえその資料。」

「死霊なら毎日見てるっチ。」

「あそう。」

−−−−−−

「それでは今度は
同じく8月16日付Best50英国シングル・チャートから。」

○想い出を胸に/ビー・ジーズ
43. The Bee Gees - Don't Forget To Remember




http://youtu.be/_9VAyKD02_U

「43位初登場でございます。」

「二人ビー・ジーズのはずなのに何故か三人で写ってますね、
しかも独立したロビンさんのヒット”Saved By The Bell”を追いかけるように
このあと
18-9-5-3-2-3-5-7-16-16-19-28-33-43位。この兄弟にいったい何が?・・」

「きっと骨肉の争いっチ。楽しい。」

「TVスペシャルに使われたこともあってそりゃもう欧州中で大ヒットしたそうですね。
わたくし、彼等の大ファンなんですが、それほどいいとは思えんのですが。
ハワイアンみたいでそれほど悪いとも思わんのですが。とにかくまあ参考歌です。」


◎イッツ・ゲティング・ベター/ママ・キャス
46. Mama Cass - It's Getting Better




http://youtu.be/xqOMuR5Z530

「46位初登場でございます。」

「キャス・エリオットことママス・アンド・パパスのママのソロ・シングルがアメリカ最高位30位をうけて
英国にも上陸です。
これより
47-34-26-26-16-11-8-9-13-14-15-27-25-47位。最高位8位。
こっちのほうでウケた・・・」

「サンドイッチおばさんっチ。」

「わ、それ以上言ってはいけません。参考歌です。」


◎マラケッシュ急行/クロスビー・スティルス&ナッシュ
48. Crosby, Stills and Nash - Marrakesh Express




http://youtu.be/sPRLDPfOQwQ

「48位初登場でございます。」

「何か出戻りみたいなハメになったナッシュさんのニュー・グループ、CSNが嫌われもせず英国上陸です。
これより
45-30-30-17-25-17-37-41位。最高位17位。」

「すんなり受け入れられましたね。不思議といえば不思議です。既に名曲認定済み。」


◎バッド・ムーン・ライジング/クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
49. Creedence Clearwater Revival - Bad Moon Rising




http://youtu.be/5BmEGm-mraE

「49位初登場でございます。」

「こちらでは”プラウド・メアリー”に続いて2回目のランクインとなります。
これより
20-8-2-2-1-1-1-3-12-18-16-22-26-42位。
何とこっちのほうがウケて最高位1位3週。」

「今週はアメリカだらけです。おそらくこの1969年って、英国はもうド暗黒。
アメリカの方がナウかったのかもしれません。どうですか?先生。」

「え?わたし?迂闊なことは言えませんてば。」

「やっぱナマズはナマズだな。」

「ついに焼いて喰うのかっチ?」

「ひ。」

「火の用意っチ。」

「そうじゃなくてえ。”ひ”ってうめいたの。」

----------------------

「それでは最後です。
1969年8月17日付のTOP20日本洋楽チャートから。」

15. 西暦2525年 - ゼーガーとエバンズ
Zager And Evans - In The Year 2525




http://youtu.be/nsLZAzSKdkk

「15位初登場でございます。」

「もうとっくに入っていたとか思っちゃいますね。」

「たしかに。永遠の懐かしい超未来歌です。」


20. ホンキー・トンク・ウィメン - ローリング・ストーンズ
The Rolling Stones - Honky Tonk Women




http://youtu.be/mtKc_fKCPJs

「20位初登場でございます。」

「ほんと、もうとっくに入っていたとか思っちゃいますね。」

「わはは。たしかに。もはや何時の時代だかわかんないほどのブツですこりゃ。
はともかく
そういえば先程からファンキーさんとニガーさんが見えませんね。
まさか・・・・」

すっきり

スッキリ

すっきり

「何かスッキリしてる。ましてやミっ子まで。」

「あんたあ、あんたってサイコーよう。」

「ベイビー。お前だってサイコーさ。」

「いえい。アタチはサイコっチ。けけけけ。」

「何を三段オチかましてるんですか。そんな場合じゃなくー
あーあ、また何かエロだって苦情が殺到してしまいますよ。」

「終わっちゃったもんはしょうがないわよねえ。ねえ、あんたあ。」

「そうだよな、ベイビイ。」

「何が終わったんですか?」

「聞くな、ナマズ。」

「XXXXよ。」

「XXXXさ。」

「ちぇっくすっチ。」

「言うな悪魔人形。



ほら、革の姉御も真っ赤になって照れてんじゃん。
もおおおおおおお
終わりましょう。
お疲れさまでした!!

みなさま
来週、またお会いしましょう。
来週はエロに頼らないロック大進撃を期待しましょう。ね。」

(山)2011.8.17

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

Ahead Rings Out

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすロック伝のページ

資料

英語資料

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。
いただいたおこころざしは、歓びこの上なく、遠慮無く使わさせていただき、
勇気百倍、毒千倍、
また一日暴れさせていただきます。
よろしくお願い申し上げ奉ります。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪


.
US Top 100 Singles Week Ending 16th August, 1969

TW LW TITLE-Artist (Label)-Weeks on Chart (Peak Position)

1 1 IN THE YEAR 2525 (Exordium and Terminus)
Zager and Evans (RCA)-9 (6 weeks at #1) (1)
2 3 HONKY TONK WOMAN
The Rolling Stones (London)-5 (2)
3 2 CRYSTAL BLUE PERSUASION
Tommy James and the Shondells (Roulette)-11 (2)
4 5 SWEET CAROLINE (Good Times Never Seemed So Good)
Neil Diamond (Uni)-8 (4)
5 7 A BOY NAMED SUE
Johnny Cash (Columbia)-4 (5)
6 9 PUT A LITTLE LOVE IN YOUR HEART
Jackie DeShannon (Imperial)-8 (6)
7 6 RUBY, DON'T TAKE YOUR LOVE TO TOWN
Kenny Rogers and the First Edition (Reprise)-11 (6)
8 8 MY CHERIE AMOUR
Stevie Wonder (Tamla)-12 (4)
9 4 WHAT DOES IT TAKE (To Win Your Love)
Jr. Walker and the All Stars (Soul)-14 (4)
10 10 BABY, I LOVE YOU
Andy Kim (Steed)-13 (9)
------
11 11 SPINNING WHEEL
Blood, Sweat and Tears (Columbia)-12 (2)
12 20 LAUGHING
The Guess Who (RCA)-6 (12)
13 14 POLK SALAD ANNIE
Tony Joe White (Monument)-7 (13)
14 21 GET TOGETHER
The Youngbloods (RCA)-16 (14)
15 48 GREEN RIVER
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-3 (15)
16 19 LAY LADY LAY
Bob Dylan (Columbia)-6 (16)
17 12 MOTHER POPCORN (You Got To Have a Mother For Me) (Part 1)
James Brown (King)-10 (11)
18 13 QUENTIN'S THEME
The Charles Randolph Grean Sounde (Ranwood)-10 (13)
19 16 MY PLEDGE OF LOVE
The Joe Jeffrey Group (Wand)-11 (14)
20 23 GIVE PEACE A CHANCE
The Plastic Ono Band (Apple)-4 (20)
------
21 24 CHOICE OF COLORS
The Impressions (Curtom)-8 (21)
22 32 WORKIN' ON A GROOVY THING
The Fifth Dimension (Soul City)-5 (22)
23 17 GOOD MORNING STARSHINE
Oliver (Jubilee)-13 (3)
24 41 SUGAR, SUGAR
The Archies (Calendar)-4 (24)
25 31 I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
Tom Jones (Parrot)-4 (25)
26 25 YESTERDAY, WHEN I WAS YOUNG
Roy Clark (Dot)-10 (19)
27 30 I'D WAIT A MILLION YEARS
The Grass Roots (Dunhill)-7 (27)
28 15 COLOR HIM FATHER
The Winstons (Metromedia)-13 (7)
29 18 ONE
Three Dog Night (Dunhill)-16 (5)
30 36 IT'S GETTING BETTER
Mama Cass (Dunhill)-11 (30)
------
31 37 MARRAKESH EXPRESS
Crosby, Stills and Nash (Atlantic)-5 (31)
32 40 SHARE YOUR LOVE WITH ME
Aretha Franklin (Atlantic)-3 (32)
33 27 ALONG CAME JONES
Ray Stevens (Monument)-8 (27)
34 34 COMMOTION
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-3 (34)
35 35 CLEAN UP YOUR OWN BACK YARD
Elvis Presley (RCA)-7 (35)
36 26 GOOD OLD ROCK 'N ROLL (Medley)
Cat Mother and the All Night News Boys (Polydor)-8 (21)
37 44 HURTS SO BAD
The Lettermen (Capitol)-12 (37)
38 28 RECONSIDER ME
Johnny Adams (SSS International)-8 (28)
39 39 THE NITTY GRITTY
Gladys Knight and the Pips (Soul)-5 (39)
40 77 EASY TO BE HARD
Three Dog Night (Dunhill)-2 (40)
------
41 43 SOUL DEEP
The Box Tops (Mala)-7 (41)
42 42 TRUE GRIT
Glen Campbell (Capitol)-4 (42)
43 53 BIRTHDAY
Underground Sunshine (Intrepid)-5 (43)
44 51 YOUR GOOD THING (Is About To End)
Lou Rawls (Capitol)-5 (44)
45 45 MUDDY RIVER
Johnny Rivers (Imperial)-8 (45)
46 46 DID YOU SEE HER EYES
The Illusion (Steed)-7 (46)
47 50 ABERGAVENNY
Shannon (Heritage)-6 (47)
48 52 I'M FREE
The Who (Decca)-5 (48)
49 61 BARABAJAGAL (Love Is Hot)
Donovan (with the Jeff Beck Group) (Epic)-3 (49)
50 54 YOUR HUSBAND - MY WIFE
The Brooklyn Bridge (Buddah)-5 (50)
------
51 78 KEEM-O-SABE
The Electric Indian (United Artists)-3 (51)
52 63 EVERYBODY KNOWS MATILDA
Duke Baxter (VMC)-4 (52)
53 38 MOONFLIGHT
Vik Venus (Alias: Your Main Moon Man) (Buddah)-10 (38)
54 79 HOT FUN IN THE SUMMERTIME
Sly and the Family Stone (Epic)-2 (54)
55 49 ON CAMPUS
Dickie Goodman (Cotique)-8 (45)
56 60 JACK AND JILL
Tommy Roe (ABC)-5 (56)
57 68 CHANGE OF HEART
Dennis Yost and the Classics IV (Imperial)-3 (57)
58 64 NOBODY BUT YOU BABE
Clarence Reid (Alston)-3 (58)
59 71 ODDS AND ENDS
Dionne Warwick (Scepter)-4 (59)
60 58 I'VE LOST EVERYTHING I'VE EVER LOVED
David Ruffin (Motown)-5 (58)
------
61 70 SIMPLE SONG OF FREEDOM
Tim Hardin (Columbia)-3 (61)
62 62 WHILE YOU'RE OUT LOOKING FOR SUGAR
The Honey Cone (Hot Wax)-8 (62)
63 72 LET YOURSELF GO
The Friends Of Distinction (RCA)-4 (63)
64 80 WHEN I DIE
Motherlode (Buddah)-2 (64)
65 -- OH, WHAT A NIGHT
The Dells (Cadet)-1 (65)
66 85 I COULD NEVER BE PRESIDENT
Johnnie Taylor (Stax)-2 (66)
67 59 HEY JOE
Wilson Pickett (Atlantic)-6 (59)
68 69 OUT OF SIGHT, OUT OF MIND
Little Anthony and the Imperials (United Artists)-4 (68)
69 75 EASE BACK
The Meters (Josie)-4 (69)
70 66 WHERE DO I GO/BE-IN/HARE KRISHNA (Medley)
The Happenings (Jubilee)-6 (66)
------
71 76 THAT'S THE WAY GOD PLANNED IT
Billy Preston (Apple)-3 (71)
72 -- JEAN
Oliver (Crewe)-1 (72)
73 82 THE YOUNG FOLKS
Diana Ross and the Supremes (Motown)-3 (73)
74 67 TILL YOU GET ENOUGH
The Watts 103rd Street Rhythm Band
(Warner Brothers/Seven Arts)-5 (67)
75 74 NOTHING CAN TAKE THE PLACE OF YOU
Brook Benton (Cotillion)-6 (74)
76 -- I DO
The Moments (Stang)-1 (76)
77 -- MOVE OVER
Steppenwolf (Dunhill)-1 (77)
78 99 QUESTIONS 67 AND 68
Chicago (Columbia)-2 (78)
79 -- EVERYBODY'S TALKIN'
Nilsson (RCA)-1 (79)
80 89 IN A MOMENT
The Intrigues (Yew)-3 (80)
------
81 81 FIRST HYMN FROM GRAND TERRACE
Mark Lindsay (Columbia)-4 (81)
82 87 ONE NIGHT AFFAIR
The O'Jays (Neptune)-2 (82)
83 91 CHELSEA MORNING
Judy Collins (Elektra)-2 (83)
84 -- I CAN'T GET NEXT TO YOU
The Temptations (Gordy)-1 (84)
85 -- LET ME BE THE ONE
Peaches and Herb (Date)-1 (85)
86 -- THE COLOUR OF MY LOVE
Jefferson (Decca)-1 (86)
87 -- WHAT KIND OF FOOL DO YOU THINK I AM
Bill Deal and the Rhondells (Heritage)-1 (87)
88 88 I TAKE A LOT OF PRIDE IN WHAT I AM
Dean Martin (Reprise)-2 (88)
89 -- MAYBE THE RAIN WILL FALL
The Cascades (Uni)-1 (89)
90 90 LOOK AT MINE
Petula Clark (Warner Brothers/Seven Arts)-2 (90)
------
91 -- MUDDY MISSISSIPPI LINE
Bobby Goldsboro (United Artists)-1 (91)
92 -- GOING IN CIRCLES
The Friends Of Distinction (RCA)-1 (92)
93 94 HOOK AND SLING (Part 1)
Eddie Bo (Scram)-3 (93)
94 95 LET ME BE THE MAN MY DADDY WAS
The Chi-Lites (Brunswick)-3 (94)
95 100 WHO DO YOU LOVE
Quicksilver Messenger Service (Capitol)-2 (95)
96 98 FAREWELL LOVE SCENE
Romeo and Juliet Soundtrack (Juliet: Olivia Hussey:
Romeo: Leonard Whiting: Nurse: Pat Haywood) (Capitol)-2 (96)
97 -- YOU GOT YOURS AND I'LL GET MINE
The Delfonics (Philly Groove)-1 (97)
98 -- GOODBYE COLUMBUS
The Association (Warner Brothers/Seven Arts)-5 (80)
99 -- OH HOW HAPPY
Blinky and Edwin Starr (Gordy)-1 (99)
100 -- ANY WAY THAT YOU WANT ME
Evie Sands (A&M)-1 (100)
------
BUBBLING UNDER THE HOT 100

101 -- DADDY'S LITTLE MAN
O.C. Smith (Columbia)
102 106 THE TRAIN
1910 Fruitgum Co. (Buddah)
103 104 SHE'S A WOMAN
Jose Feliciano (RCA)
104 101 AIN'T IT LIKE HIM
The Edwin Hawkins Singers (Pavillion)
105 109 TOYS ARE MADE FOR CHILDREN
The Uniques (Paula)
106 117 MOONLIGHT SONATA
Henry Mancini and His Orchestra (RCA)
107 107 THE REAL THING (Part 1)
Russell Morris (Diamond)
108 108 HALLELUJAH (I Am the Preacher)
Deep Purple (Tetragrammaton)
109 110 FREE ME
Otis Redding (Atco)
110 112 STRAIGHT AHEAD
Young-Holt Unlimited (Brunswick)
111 113 SOUTH CAROLINA
The Flirtations (Deram)
112 -- THIS GIRL IS A WOMAN NOW
Gary Puckett and the Union Gap (Columbia)
113 -- I'M GONNA MAKE YOU MINE
Lou Christie (Buddah)
114 121 MEMPHIS TRAIN
Buddy Miles Express (Mercury)
115 -- (Your Love Has Lifted Me) HIGHER AND HIGHER
Otis Redding (Atco)
116 118 KIND WOMAN
Percy Sledge (Atlantic)
117 126 YOU, I
The Rugbys (Amazon)
118 119 RAIN
Jose Feliciano (RCA)
119 120 LIVE AND LEARN
Andy Williams (Columbia)
120 -- OB-LA-DI, OB-LA-DA
Herb Alpert and the Tijuana Brass (A&M)
121 -- POOR MOON
Canned Heat (Liberty)
122 123 NO ONE IS GOING TO HURT YOU
The Neon Philharmonic Featuring
Don Grant and Tupper Saussy (Warner Brothers/Seven Arts)
123 124 TIME TO MAKE A TURN
Crow (Amaret)
124 125 SMILE A LITTLE SMILE FOR ME
The Flying Machine (Congress)
125 132 ALL THE WAITING IS NOT IN VAIN
Tyrone Davis (Dakar)
126 -- NO ONE FOR ME TO TURN TO
The Spiral Staircase (Columbia)
127 128 I WANT YOU SO BAD
B.B. King (BluesWay)
128 131 LA JEANNE
King Curtis and His Kingpins (Atco)
129 -- SPACE ODDITY
David Bowie (Mercury)
130 -- ALL I HAVE TO OFFER YOU (Is Me)
Charley Pride (RCA)
131 -- IT'S TRUE I'M GONNA MISS YOU
Carolyn Franklin (RCA)
132 133 LOVE AND PEACE
Johnny Nash (JAD)
133 -- LODI
Al Wilson (Soul City)
134 -- AQUARIUS
Dick Hyman (Command)
135 -- SHADOWS OF THE NIGHT (Quentin's Theme)
The Robert Cobert Orchestra
Featuring Jonathan Frid and David Selby (Philips)
------


UK Album Chart For Week Up To 16/08/1969

01. Jethro Tull - Stand Up
02. Jim Reeves - According To My Heart
03. Elvis Presley - Flaming Star
04. Ray Conniff - His Orchestra His Chorus His Singers His Sound
05. Val Doonican - The World Of Val Doonican
06. Original Soundtrack - 2001 - A Space Odyssey
07. Massed Welsh Choirs - Cymansa Gann
08. Tom Jones - This Is Tom Jones
09. Blodwyn Pig - Ahead Rings Out
10. Original Soundtrack - Oliver
11. Mantovani - The World Of Mantovani
12. Fairport Convention - Unhalfbricking
13. Seekers - Best Of The Seekers
14. Led Zeppelin - Led Zeppelin
15. Original Soundtrack - The Sound Of Music
16. The Bachelors - World Of The Bachelors
17. Original London Cast - Hair
18. Glenn Miller - The Best Of Glenn Miller
19. The Moody Blues - On The Threshold Of A Dream
20. Cliff Richard - Best Of Cliff
21. Various Artists - This is Soul
22. Bob Dylan - Nashville Skyline
23. Frank Sinatra - My Way
24. The Beach Boys - Best Of The Beach Boys
25. Various Artists - The World Of Brass Bands
26. Various Artists - Impact
27. Diana Ross And The Supremes With The Temptations - TCB
28. Glenn Miller - The Glenn Miller Story
29. Charlie Kunz - The World Of Charlie Kunz
30. Andy Williams - Happy Heart
31. Herb Alpert And The Tijuana Brass - Warm
32. Simon And Garfunkel - The Graduate
33. Various Artists - You Can All Join In
34. Joan Baez - Joan Baez
35. Simon And Garfunkel - Sounds Of Silence
36. Cream - Disraeli Gears
37. Kenneth McKellar - The World Of Kenneth Mckellar
38. Cilla Black - Best Of Cilla Black
39. Elvis Presley - Elvis - NBC TV Special
40. The Who - Tommy


------

UK Singles Chart For Week Up To 16/08/1969

01. The Rolling Stones - Honky Tonk Women
02. Robin Gibb - Saved By The Bell
03. Joe Dolan - Make Me An Island
04. Plastic Ono Band - Give Peace A Chance
05. Stevie Wonder - My Cherie Amour
06. Clodagh Rodgers - Goodnight Midnight
07. Cilla Black - Conversations
08. Vanity Fare - Early In The Morning
09. Love Affair - Bring On Back The Good Times
10. Max Romeo - Wet Dream
11. Elvis Presley - In The Ghetto
12. Marvin Gaye - Too Busy Thinking 'Bout My Baby
13. Zager And Evans - In The Year 2525
14. Donovan And Jeff Beck - Goo Goo Barabajagal (Love Is Hot)
15. The Dells - I Can Sing A Rainbow - Love Is Blue
16. Billy Preston - That's The Way God Planned It
17. Jim Reeves - When Two Worlds Collide
18. Marmalade - Baby Make It Soon
19. The Move - Curly
20. Equals - Viva Bobby Joe
21. Thunderclap Newman - Something In The Air
22. Desmond Dekker And The Aces - It Miek
23. Amen Corner - Hello Suzie
24. Family Dogg - Way Of Life
25. Georgie Fame - Peaceful
26. Ken Dodd - Tears Won't Wash Away These Heartaches
27. The Beach Boys - Breakaway
28. Engelbert Humperdinck - I'm A Better Man
29. Fairport Convention - Si Tu Dois Partir
30. Tommy Roe - Heather Honey
31. Oliver - Good Morning Starshine
32. Jane Birkin And Serge Gainsbourg - Je T'Aime... Moi Non Plus
33. Philharmonia Orchestra, Conductor Lorin Maazel - Thus Spake Zarathustra
34. Creedence Clearwater Revival - Proud Mary
35. Fleetwood Mac - Need Your Love So Bad {1969}
36. Booker T & the MG's - Time Is Tight
37. The Beatles - The Ballad Of John And Yoko
38. Tommy Roe - Dizzy
39. Crazy Elephant - Gimme Gimme Good Lovin'
40. Diana Ross And The Supremes - No Matter What Sign You Are
41. Frank Sinatra - My Way
42. Jethro Tull - Living In The Past
43. The Bee Gees - Don't Forget To Remember
44. Scott Walker - Lights Of Cincinatti
45. Beatles With Billy Preston - Get Back
46. Mama Cass - It's Getting Better
47. Jimmy Ruffin - I've Passed This Way Before {1969}
48. Crosby, Stills and Nash - Marrakesh Express
49. Creedence Clearwater Revival - Bad Moon Rising
50. Steppenwolf - Born To Be Wild


----------------

日本洋楽シングル・チャート 1969/8/17

1. ジョンとヨーコのバラード - ビートルズ
2. ボクサー - サイモンとガーファンクル
3. ヘア - ザ・カウシルズ
4. バッド・ムーン・ライジング - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
5. ごめんね,スザンヌ - ホリーズ
6. 輝く星座 - ザ・フィフス・ディメンション
7. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ - レッド・ツェッペリン
8. 愛の聖書 - クリス・モンテス
9. ジーズ・アイズ - ゲス・フー
10. 若葉のころ - ザ・ビー・ジーズ
11. ラブ - マーシー
12. アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー - ニーナ・シモン
13. ヒーザー・ハニー - トミー・ロウ
14. ワン - スリー・ドッグ・ナイト
15. 西暦2525年 - ゼーガーとエバンズ
16. 青春の光と影 - ジュディー・コリンズ
17. イスラエルちゃん - デスモンド・デッカー
18. マーシー - オハイオ・エクスプレス
19. 恋のブン・バガ・バン - ルル/ペギー・マーチ
20. ホンキー・トンク・ウィメン - ローリング・ストーンズ


.