前日のThAnk YoU まほのガーデン 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


週刊ロック伝
あの時ニュー・ソング
1969/9/6号
マナマナ・ベイビー・セーフ



「皆様こんにちわ、週刊ロック伝あの時ニュー・ソング、
ロックの真の歴史を米英日、各国チャートから初登場曲を聴いてリアルに順を追って紐解くお時間です。
本日は28回目、
今を去ること42年前1969年の9月1週の各国チャートから覗いてみましょう。」

「おっす。」



どーん

「そんじゃ行くからね。」

「おう、あんじょう働けや、兄ちゃん。」

「おみやげ楽しみにな。」

「お人形買ってきてね。」

「悪魔人形が、お人形、可愛がるのですか?」

「悪いか。遊んで。首ひねり獲ったり、手足を逆にすると楽しいっチ。」

「うひ。やっぱり。悪魔。」

「ところでお前ら、ヤケにやつれてるじゃん。」

「実は先週からずっとここにおりますです。油断して帰っちゃうとメンバーチャンジさせられるんで。」

「私もよ。ナマズ坊やとナマズ妻を残して単身赴任、ここは水が無くて干からびちゃいそうです。」

「それはそれは。気の毒だっチ。じゃ、今日は少し優しくしてやろうかな。」

「ありがたいですねえ。それは。
はい、では。
司会はわたくし、
石にかじりついて歯がボロボロ、執念執事、ジャイがお勤めさせていただきます。
ゲストは
まずはエクソシストオーメン百物語、悪魔人形のミッ子さん。
そして水が無くて腐臭漂う、音楽評論家のなまず先生。
監修は



川の姉御。
あらためましてよろしく。
レエツゴー。」

「既にやつれてロレツが回ってないッチ。アタチが司会やろうか?」

「けっこうでし。」

−−−−−−

流せばお部屋が一挙に42年前!
今週の初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PL0681EB63E94391E7


ロック伝認定名曲一挙再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

ソウル・ファンク伝の歴代名曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?p=PL8714225C30D6D0B8

−−−−−−

「では最初は、
1969年の9月6日の米国チャートから、
初登場のピックアップ、
上位から順番に

○キャリ・ミーバック/ザ・ラスカルズ
70. CARRY ME BACK - The Rascals (Atlantic)-1




http://youtu.be/5ZsW2dsfQcI

「70位で初登場でございます。」

「あのグルーヴィンから早2年、ブルー・アイド・ソウルの巨星の新曲です。今回は・・」

「え?ソウルっチ。次行って。気付かなかった。」

「無理も無し。今回はハッピーなロックですもんね。それにしてもすげー画質の良いフィルム!
キャバリエさんの歯隙が美しいです。
皮付きタンバリンも。皮付きバスドラも。普段着の参考歌ですね。」


?アームストロング/ジョン・スチュワート
75. ARMSTRONG - John Stewart (Capitol)-1




http://www.kazaa.com/#!/John-Stewart/Cannons-In-The-Rain/Armstrong

「75位初登場でございます。」

「デイドリーム・ビリーバーとゴールドで高名なあのジョンおじさんです。今回は、はい、69年と言えばアポロ11号月面着陸・・・」

「人間は月に行ったことがあるのかっチ。」

「これがあるんですよ。この年の7月20日見事着陸成功。日本時間たぶん早朝で私もTVにかじりついて見てました。」

「呪われるッチ。」

「何で?」

「あそこにはモノリスと悪魔人形連盟の本部が有るッチ。」

「そうなんですか。大丈夫です。それほど歩きまわってませんから。
で、この唄、その月面着陸に成功したアポロ11号の船長のことを唄ったらしいんすが、何しろあそこにございません。
試聴出来るとこはございますが、それだけで判断しては早計かと。参考歌です。残念。」


?ウイ・ガッタ・オール・ゲット・トゥゲザー/ポール・リベラ&ザ・レイダーズ・フューチャリング・マーク・リンゼイ
80. WE GOTTA ALL GET TOGETHER -
Paul Revere and the Raiders
Featuring Mark Lindsey (Columbia)-1




「80位初登場でございます。何とこれもあそこにございません。スルーさせていただきます。」

「レイダーズはアイダホ出身のベテラン・ロック・バンド。この曲は通算28枚目のシングルで・・・」

「お黙り!スルーだっちゅうの。蒸し焼きにしてワインかけるぞ。」

「ひ。」

「ワタチにもおすそ分けしてね。」


◎マナ・マナ/ピエロ・ウミリアーニ
81. MAH-NA-MAH-NA - "Sweden Heaven and Hell" Soundtrack/Piero Umiliani(Ariel)-1






http://youtu.be/I48IXSbHsy8


「81位で初登場でございます。」

「出ましたマナマナ。マナカナじゃねえです。モンドの名作と言われる1968年度イタリア映画

フリーセックス地帯を行く〜天国か地獄か
Sweden: Heaven and Hell


の主題歌でして、あまりにキュートなもんで映画を離れて世界中で大ヒット、今でもTVジングルとかで・・・」

「呪われそうに可愛いっチ。実はここでスキャットしてるのはアタチっチ。」

「嘘つき。それにしても一瞬にして空間をフリーセックス地帯に誘う名曲ですね。参考歌です。」

「何でや?」

「ロックだけどロックじゃないから。」


◎サムシング・イン・ジ・エアー/サンダークラップ・ニューマン
82. SOMETHING IN THE AIR - Thunderclap Newman (Track)-1




http://youtu.be/EpiVuWFe7lo

「82位初登場でございます。」

「あのジミー・マックローチ君が在籍してました幻の英国名バンドのこれぞ60’s後半の空気を具現した名曲が・・」

「アメリカ上陸です。奇跡のマジカルさですね。既にロック名曲リスト入り済みです。」


#93 サウサリート/オハイオ・エクスプレス
86. SAUSALITO (Is the Place To Go) - The Ohio Express (Buddah)-1




http://youtu.be/i_MJ2lw60rw


「86位初登場でございます。」

「驚くなよ、これってば作者はあのグレアム・グールドマン氏で、やってるのは10CC前の10CCらしいのです・・」

「わ、びっくり。どうりでロック度高し。間違いで間違いなく93曲目のロック名盤入りです。」


◎ラニン・ブルー/ザ・ドアーズ
89. RUNNIN' BLUE - The Doors (Elektra)-1




http://youtu.be/xQ9X8q_JKEw

「89位初登場でございます。」

「あの”ソフト・パレード”からのカット。異色のカントリー風味、ブラス・ロック、めっぽう明るくて・・」

「戸惑われたか最高位64位で終わるそうですね。つことで参考歌です。」

「おまいら、何もわかって無いッチ。」

「すいませんね。凡人で。」


◎メイク・ビリーブ/ウインド
90. MAKE BELIEVE - Wind (Life)-1




http://youtu.be/oEtQxwrPtqw

「90位初登場でございます。」

「マジで謎のバンド、ウインドです。そんでもこの曲の注目すべきは挿入されてるスキャット部分。
何と

スパイダースのなんとなくなんとなく

に激似。
ほれ

http://youtu.be/bFrO97UbZvo

気味悪いっすよ。なんてたってスパイダースのは66年12月25日発売。かまやつさん作で・・」

「パクったんですか?アメリカ人が。」

「おそらく。」

「それにしても妙な箇所で使いましたね。不思議。曲自体はポップで素敵すが。参考歌です。」

「幽霊みたいッチ。」


◎月光/ヘンリー・マンシーニと彼のオーケストラ
91. MOONLIGHT SONATA - Henry Mancini and His Orchestra (RCA)-1




http://youtu.be/ZMeldPxiyDs

「91位初登場でございます。」

「月の紳士、マンシーニさんの月返し。あまりにも美しくてベートーベンもびっくり・・・」

「歯医者の待合室ッチ。これから歯茎めくってグサッと刺して歯石を掃除するッチに聞こえるッチ。」

「悪魔人形も歯石掃除するんすか?嘘ですねそりゃ。えー参考歌です。」


△マッカーサー・パーク/ウェイロン・ジェニングスとキンバリーズ
93. MACARTHUR PARK - Waylon Jennings and the Kimberlys (RCA)-1




http://youtu.be/hQz-SdcjcWY

「93位初登場でございます。」

「カントリーッチ。次行って。」

「カントリーも嫌いなの?あんた。」

「眠くなるッチ。」

「えー、あのアウトロー・カントリーのウェイロンさん、若かりし時の記録、ここにあり。そんでそんで・・」

「特に知らないんでしょ。しゃあないね。参考歌です。」


#94 ベイビー・イッツ・ユー/スミス
94. BABY IT'S YOU - Smith (Dunhill)-1




http://youtu.be/TW-NbmM7HpU


「94位初登場でございます。」

「あのスミスじゃねえよ、69年結成のロスの若手バンドスミスだよ。曲は1961年シュレルスのバート・バカラック氏も作に参加の名曲のカバー。
ビートルズのでも有名です。それをば大胆不敵にもニュー・ロックで・・・」

「これカッコいいッチ。」

「ほんとに。ボトムが効いててグルーヴィンです。初登場94位で94番目のロック名曲入り。ビンゴ!」


◎ルナ・トリップ/ディッキー・グッドマン
95. LUNA TRIP - Dickie Goodman (Cotique)-1




http://youtu.be/oK7pTLMLmo0

「95位初登場でございます。」

「お馴染みミスター・ジョーズ、ディッキーさんの月面着陸記念、当時のヒット曲数珠つなぎギャグ・レコードだ。
あのポップコーンの箇所で大笑い・・・」

「英語わからんのにですか?」

「そうです。音楽の力です。」


●スラム・ベイビー/ブッカーT・アンド・ザ・MG’S
?98. SLUM BABY - Booker T and the MG's (Stax)-1




http://www.amazon.com/Slum-Baby/dp/B000UBMY6C

「98位初登場でございます。何とあそこにございません。ナイスなのにーースルーです。」

「えーーブッカーTとMG’Sの・・・」

「お黙り!」


●ライフ・アンド・デス・イン・G&A/アバコ・ドリーム
99. LIFE AND DEATH IN G & A - Abaco Dream (A&M)-1




http://youtu.be/ixJ8yDrJcaI

「99位初登場でございます。」

「ファンクでチ。次行って。やっと言えた。今週はどうしたっチ?ソウルが少ないッチ。」

「あんた、待ってるんか?意外と好きだったりして。」

「侮辱っチ。呪う。」

「えー、聴いて驚け。このナイスなジャケのウルトラ・ファンク、正体はあのスライアンド・ファミリー・ストーン。
変名にての傍若無人ですわまったく・・・」

「なるほど。だからこの強烈。ファンク名曲入りです。」

−−−−−−

「それでは次は
9月6日付けTOP40英国アルバム・チャートから。」

◎ヒットの世界第2巻/オムニバス
16. Various Artists - The World Of Hits Vol.2




「16位で初登場でございます。」

「オムニバス大好きイギリス人の面目躍如盤です。収録曲は

A1 Move –I Can Hear The Grass Grow
A2 Small Faces – All Or Nothing
A3 Lulu And The Luvvers – Shout
A4 Tornados – Telstar
A5 Honeybus – I Can't Let Maggie Go
A6 Hedgehoppers Anonymous – It's Good News Week
A7 Alan Price Set – I Put A Spell On You

B1 Amen Corner – Bend Me, Shape Me
B2 Crispian St. Peters – The Pied Piper
B3 Nashville Teens – Tobacco Road
B4 Whistling Jack Smith – I Was Kaiser Bill's Batman
B5 Attack – Hi-Ho Silver Lining


http://youtu.be/DD7KkJopku8

B6 Them – Here Comes The Night
B7 Cat Stevens – I Love My Dog


いやー豪華!私も欲しい。
これより
9-12-7-21位。」

「私も欲しいです。」

「ワタチも。」


○オリジナル・ブロードウェイ・キャストのヘアー
29. Original Broadway Cast - Hair




http://youtu.be/GxonNvuCFRY

「29位初登場でございます。」

「ご説明無用!あの名作ミュージカル、まるだしヘアーのお楽しみ盤。
ここはこの週で圏外も、翌年2月12日に58位で再エントリー、
7月18日にまたまた再エントリー66位。
各一週でそれぞれ何故か圏外に・・・」

「まるだしとか妙な頭、つけないでください。いやらしい。」

「ほんといやらしいッチ。」

「いやらしかったですか?」


◎グレン・ミラー/ニアネス・オブ・ユー
30. Glenn Miller - Nearness Of You




http://youtu.be/JqIFnJ0UipU

「30位初登場でございます。」

「何故かしら?ときならぬブームとなってますグレンさんの盤がまたしてもランクイン。
次週34位で圏外も・・・」

「スイートで素敵ッチ。」

「悪魔人形はスイング・ジャズが好きですか?」

「呪うのに塩梅いいッチ。」

「そうなの??」


#95 アズ・セイフ・アズ・イエスタデイ・イズ/ハンブル・パイ
32. Humble Pie - As Safe As Yesterday Is




Bang!
http://youtu.be/iy99O3j3iUQ


「32位初登場でございます。」

「あのスティーヴ・マリオット再び立つ。あのピーター・フランプトンちゃんと夢のスーパーグループの1stアルバムだ。
それが何故かこの週のみのエントリーで・・・」

「変ですね。」

「きっとみんなスモール・フェイセズが好きだったっチ。」

「なんるほど。戸惑いもあるんですね。95枚目のロック名盤です。当然です。」

−−−−−−

「それでは今度は
同じく9月6日付Best50英国シングル・チャートから。」

◎クリーン・アップ・ユア・オウン・バック・ヤード/エルヴィス・プレスリー
35. Elvis Presley - Clean Up Your Own Back Yard




http://youtu.be/uW4JS_1-5QU

「35位初登場でございます。」

「そしてここもエルヴィス王国。当然のランクインだ。
これより
36-22-21-29-49-41位。」

「これソウルフルでファンキーでアタチ、好きっチ。」

「どうかしちゃったんですか?ミッ子ちゃん。」

「ソウルが少ないんで多少狂ってるっチ。」


△ティアーズ・イン・ザ・ウインド/チッキン・シャック
36. Chicken Shack - Tears In The Wind




http://youtu.be/iNSLHLda8z0

「36位初登場でございます。」

「三大英国ホワイト・ブルース・バンドの一角、シャックの新曲がランクイン。
これより
68-29-36-45-47位。わたしゃ・・・」

「大したもんじゃねえっチ。素人の下手くそブルースっチ。」

「言うね。さすが悪魔っ娘。」

「お褒めにあづかり光栄。」


△ノーバディズ・チャイルド/カレン・ヤング
39. Karen Young - Nobody's Child




http://youtu.be/gczR_Q18YPA

「39位初登場でございます。」

「妙に21世紀なうなお化粧のヨークシャーの歌謡歌姫カレンさんのスマッシュヒットなのだ。
これより
35-31-20-14-10-6-7-7-6-9-8-11-15-14-24-20-20-28-35-49位。」

「カントリー味の英国歌謡ですね。」

「呪われた挙句に地獄に堕ちればいいのよ。」

「いいんですか、いくら悪魔人形でもそんな事言ってはけっしていけない内容みたいですよ。」

「怯まないっチ。」

「褒めたほうがいいんだろうか。」


◎恋は一目惚れ(ジュ・テーム)/サウンズ・ナイス
45. Sounds Nice ft Tim Mycroft - Love At First Sight (Je T'Aime... Moi Non Plus)




http://youtu.be/ozUjnmzZ91E

「45位初登場でございます。」

「出ました。あのセルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキンさまのドスケベ唄のカバー。
あれはもういくらなんでもエロなかにし礼過ぎるだろうってんで、それじゃいっそのことアヘアヘ抜きでって発想で、
いち早くカバーしました、こいつらはあのキース・エマーソンのナイスじゃないっすよ、
サウンズ・ナイス。
これより
50-24-27-19-22-18-19-21-37-44位。」

「はい、実にナイスっすね。」

「ナイスじゃ無いす。あのエロが良かったっチ。不謹慎で。」

「じゃ、頭の中で想像しな。」

「そんなことするくらいならあっちを聴けばいいじゃん。」


◎スーという名のガキ/ジョニー・キャッシュ
47. Johnny Cash - A Boy Named Sue




http://youtu.be/X-hYLL7Gpos

「47位初登場でございます。」

「アルバム”サン・クオンティン・タランティーノ刑務所ライブ”が”狂気”以上の受け方のキャッシュおじさんのキラーがランクインっしゅ。
これより
41-15-10-4-4-4-10-10-12-18-21-32-41-33-41-36-36-47位。
ニック・・・」

「ロウあにさんも大喜び!ですね。」

すーーっ

「この人形、屁をしやがった。くせー。」

「すまんな。」


#96 スペース・オディティ/デヴィッド・ボウイ
48. David Bowie - Space Oddity




http://youtu.be/rKE3FSPJu-4


「48位で初登場でございます。」

「記念すべき週です。あのボイちゃんが表舞台に初登場なり。
曲はもちろんあの名曲。
何とこの週はこれで圏外に去ったとな。
で、
さすがに9月20日に39位で再エントリー、
以後39 25-20-13-8-6-5-7-16-18-34-36-49位。
何か危ないところで着陸成功です。」

「思えばこの方らしく、イベント野郎、月面着陸にヴィヴィッドなタイミングですね。」

「アタチは今、打ち震えてるっチ。」

「おお、さすがに感動したか。」

「我慢できずに・・・したっチ。」

「何をなんだー?」

----------------------

「それでは最後です。
1969年9月7日付のTOP20日本洋楽チャートから。」

17. テル・オール・ザ・ピープル - ザ・ドアーズ
The Doors – Tell All The People




http://youtu.be/NECEeWW1NIE

「17位初登場でございます。」

「6月14日にアメリカにてランクインの唄が我が国にも上陸です。」

「こっちが思ってるよりこっちでも人気があったのかもしれません。」

「そりゃそうだ。当たり前っチ。」


20. スピニング・ホイール - ブラッド,スエット・アンド・ティアーズ
Spinning Wheel - Blood, Sweat & Tears




http://youtu.be/u4iNw1Hvcu8

「20位初登場でございます。」

「5月31日にアメリカ本国でランクイン&大ヒットのあのキラーが衝撃の日本登場だ。」

「和田アキ子も尾崎紀世彦も大喜びっチ。」

「よく知ってるね。」

「当たり前だ、こんなこと。世間の常識っチ。」

「そうなんだ。へえ。」

「何かバカにされてるような・・・」

「何か企んでるですか?」

すーーーーー

「ぎゃ



革の姉貴も悶絶。」

「私は平気なんですよ。マスクつけてますから。」


(山)2011.9.7

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすロック伝のページ

資料

英語資料

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪


.
.


US Top 100 Singles Week Ending 6th September, 1969

TW LW TITLE-Artist (Label)-Weeks on Chart (Peak Position)

1 1 HONKY TONK WOMAN
The Rolling Stones (London)-8 (3 weeks at #1) (1)
2 2 A BOY NAMED SUE
Johnny Cash (Columbia)-7 (2)
3 3 SUGAR, SUGAR
The Archies (Calendar)-7 (3)
4 7 GREEN RIVER
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-6 (4)
5 6 GET TOGETHER
The Youngbloods (RCA)-19 (5)
6 4 PUT A LITTLE LOVE IN YOUR HEART
Jackie DeShannon (Imperial)-11 (4)
7 9 LAY LADY LAY
Bob Dylan (Columbia)-9 (7)
8 13 EASY TO BE HARD
Three Dog Night (Dunhill)-5 (8)
9 5 SWEET CAROLINE (Good Times Never Seemed So Good)
Neil Diamond (Uni)-11 (4)
10 14 I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
Tom Jones (Parrot)-7 (10)
------
11 30 I CAN'T GET NEXT TO YOU
The Temptations (Gordy)-4 (11)
12 12 LAUGHING
The Guess Who (RCA)-9 (10)
13 11 POLK SALAD ANNIE
Tony Joe White (Monument)-10 (8)
14 15 GIVE PEACE A CHANCE
The Plastic Ono Band (Apple)-7 (14)
15 19 HURTS SO BAD
The Lettermen (Capitol)-15 (15)
16 17 I'D WAIT A MILLION YEARS
The Grass Roots (Dunhill)-10 (16)
17 10 CRYSTAL BLUE PERSUASION
Tommy James and the Shondells (Roulette)-14 (2)
18 18 SOUL DEEP
The Box Tops (Mala)-10 (18)
19 8 IN THE YEAR 2525 (Exordium and Terminus)
Zager and Evans (RCA)-12 (1)
20 23 SHARE YOUR LOVE WITH ME
Aretha Franklin (Atlantic)-6 (20)
------
21 33 JEAN
Oliver (Crewe)-4 (21)
22 28 KEEM-O-SABE
The Electric Indian (United Artists)-6 (22)
23 24 THE NITTY GRITTY
Gladys Knight and the Pips (Soul)-8 (23)
24 20 WORKIN' ON A GROOVY THING
The Fifth Dimension (Soul City)-8 (20)
25 16 BABY, I LOVE YOU
Andy Kim (Steed)-16 (9)
26 27 BIRTHDAY
Underground Sunshine (Intrepid)-8 (26)
27 29 OH, WHAT A NIGHT
The Dells (Cadet)-4 (27)
28 44 EVERYBODY'S TALKIN'
Nilsson (RCA)-4 (28)
29 36 HOT FUN IN THE SUMMERTIME
Sly and the Family Stone (Epic)-5 (29)
30 31 YOUR GOOD THING (Is About To End)
Lou Rawls (Capitol)-8 (30)
------
31 25 CHOICE OF COLORS
The Impressions (Curtom)-11 (21)
32 34 DID YOU SEE HER EYES
The Illusion (Steed)-10 (32)
33 32 MARRAKESH EXPRESS
Crosby, Stills and Nash (Atlantic)-8 (28)
34 66 LITTLE WOMAN
Bobby Sherman (Metromedia)-3 (34)
35 35 COMMOTION
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-6 (32)
36 39 BARABAJAGAL (Love Is Hot)
Donovan (with the Jeff Beck Group) (Epic)-6 (36)
37 42 MOVE OVER
Steppenwolf (Dunhill)-4 (37)
38 43 THIS GIRL IS A WOMAN NOW
Gary Puckett and the Union Gap (Columbia)-3 (38)
39 64 WHAT'S THE USE OF BREAKING UP
Jerry Butler (Mercury)-2 (39)
40 40 IT'S GETTING BETTER
Mama Cass (Dunhill)-14 (30)
------
41 49 THAT'S THE WAY LOVE IS
Marvin Gaye (Tamla)-3 (41)
42 47 WHEN I DIE
Motherlode (Buddah)-5 (42)
43 48 ODDS AND ENDS
Dionne Warwick (Scepter)-7 (43)
44 55 WHAT KIND OF FOOL DO YOU THINK I AM
Bill Deal and the Rhondells (Heritage)-4 (44)
45 45 NOBODY BUT YOU BABE
Clarence Reid (Alston)-6 (45)
46 78 SUGAR ON SUNDAY
The Clique (White Whale)-2 (46)
47 59 I'M GONNA MAKE YOU MINE
Lou Christie (Buddah)-3 (47)
48 56 I COULD NEVER BE PRESIDENT
Johnnie Taylor (Stax)-5 (48)
49 51 CHANGE OF HEART
Dennis Yost and the Classics IV (Imperial)-6 (49)
50 50 SIMPLE SONG OF FREEDOM
Tim Hardin (Columbia)-6 (50)
------
51 38 TRUE GRIT
Glen Campbell (Capitol)-7 (35)
52 37 I'M FREE
The Who (Decca)-8 (37)
53 53 OUT OF SIGHT, OUT OF MIND
Little Anthony and the Imperials (United Artists)-7 (53)
54 83 DADDY'S LITTLE MAN
O.C. Smith (Columbia)-2 (54)
55 58 I'M A BETTER MAN
Engelbert Humperdinck (Parrot)-3 (55)
56 57 IN A MOMENT
The Intrigues (Yew)-6 (56)
57 60 LOWDOWN POPCORN
James Brown (King)-3 (57)
58 46 YOUR HUSBAND - MY WIFE
The Brooklyn Bridge (Buddah)-8 (46)
59 52 MUDDY RIVER
Johnny Rivers (Imperial)-11 (41)
60 80 YOU, I
The Rugbys (Amazon)-3 (60)
------
61 76 YOU GOT YOURS AND I'LL GET MINE
The Delfonics (Philly Groove)-4 (61)
62 67 I DO
The Moments (Stang)-4 (62)
63 63 MAYBE THE RAIN WILL FALL
The Cascades (Uni)-4 (63)
64 68 MUDDY MISSISSIPPI LINE
Bobby Goldsboro (United Artists)-4 (64)
65 65 THAT'S THE WAY GOD PLANNED IT
Billy Preston (Apple)-6 (62)
66 73 GOING IN CIRCLES
The Friends Of Distinction (RCA)-4 (66)
67 71 HERE I GO AGAIN
Smokey Robinson and the Miracles (Tamla)-3 (67)
68 69 ONE NIGHT AFFAIR
The O'Jays (Neptune)-5 (68)
69 88 BY THE TIME I GET TO PHOENIX
Isaac Hayes (Enterprise)-2 (69)
70 -- CARRY ME BACK
The Rascals (Atlantic)-1 (70)
------
71 89 NO ONE FOR ME TO TURN TO
The Spiral Staircase (Columbia)-2 (71)
72 81 THE TRAIN
1910 Fruitgum Co. (Buddah)-3 (72)
73 91 SAD GIRL
The Intruders (Gamble)-2 (73)
74 79 LODI
Al Wilson (Soul City)-3 (74)
75 -- ARMSTRONG
John Stewart (Capitol)-1 (75)
76 77 RAIN
Jose Feliciano (RCA)-3 (76)
77 74 LET ME BE THE ONE
Peaches and Herb (Date)-4 (74)
78 85 HOOK AND SLING (Part 1)
Eddie Bo (Scram)-6 (78)
79 82 DON'T IT MAKE YOU WANT TO GO HOME
Joe South and the Believers (Capitol)-3 (79)
80 -- WE GOTTA ALL GET TOGETHER
Paul Revere and the Raiders
Featuring Mark Lindsey (Columbia)-1 (80)
------
81 -- MAH-NA-MAH-NA
"Sweden Heaven and Hell" Soundtrack/Piero Umiliani
(Ariel)-1 (81)
82 -- SOMETHING IN THE AIR
Thunderclap Newman (Track)-1 (82)
83 90 I WANT YOU TO KNOW
The New Colony Six (Mercury)-2 (83)
84 92 ANY WAY THAT YOU WANT ME
Evie Sands (A&M)-4 (84)
85 93 CAN'T FIND THE TIME
Orpheus (MGM)-3 (85)
86 -- SAUSALITO (Is the Place To Go)
The Ohio Express (Buddah)-1 (86)
87 99 BLACK BERRIES (Part 1)
The Isley Brothers (T-Neck)-2 (87)
88 95 GOODBYE COLUMBUS
The Association (Warner Brothers/Seven Arts)-8 (80)
89 -- RUNNIN' BLUE
The Doors (Elektra)-1 (89)
90 -- MAKE BELIEVE
Wind (Life)-1 (90)
------
91 -- MOONLIGHT SONATA
Henry Mancini and His Orchestra (RCA)-1 (91)
92 98 GREEN FIELDS
The Vogues (Reprise)-3 (92)
93 -- MACARTHUR PARK
Waylon Jennings and the Kimberlys (RCA)-1 (93)
94 -- BABY IT'S YOU
Smith (Dunhill)-1 (94)
95 -- LUNA TRIP
Dickie Goodman (Cotique)-1 (95)
96 96 THE WAYS TO LOVE A MAN
Tammy Wynette (Epic)-2 (96)
97 97 ALL I HAVE TO OFFER YOU (Is Me)
Charley Pride (RCA)-3 (97)
98 -- SLUM BABY
Booker T and the MG's (Stax)-1 (98)
99 -- LIFE AND DEATH IN G & A
Abaco Dream (A&M)-1 (99)
100 100 GET OFF MY BACK WOMAN
B.B. King (BluesWay)-2 (100)
------
BUBBLING UNDER THE HOT 100

101 -- ONE WOMAN
Steve Alaimo (Atco)
102 -- TRACY
The Cuff Links (Decca)
103 115 NOAH
The Bob Seger System (Capitol)
104 -- THE COLOUR OF MY LOVE
Jefferson (Decca)
105 106 DON'T FORGET TO REMEMBER
The Bee Gees (Atco)
106 -- WALK ON BY
Isaac Hayes (Enterprise)
107 107 MY BALLOON'S GOING UP
Archie Bell and the Drells (Atlantic)
108 108 LOVE THEME FROM "ROMEO AND JULIET" (A Time For Us)
Johnny Mathis (Columbia)
109 109 BY THE TIME I GET TO PHOENIX
The Mad Lads (Volt)
110 110 THINGS GOT TO GET BETTER (Get Together)
Marva Whitney (King)
111 -- JIVE
Bob Darin (Direction)
112 -- KOOL AND THE GANG
Kool and the Gang (De-Lite)
113 -- MY WOMAN'S GOOD TO ME
George Benson (A&M)
114 -- HEIGHTY HI
Lee Michaels (A&M)
115 -- WORLD (Part 1)
James Brown (King)
116 -- GREEN ONIONS
Dick Hyman (Command)
117 120 BILLY, I'VE GOT TO GO TO TOWN
Geraldine Stevens (World Pacific)
118 123 IT'S TOO LATE
Ted Taylor (Ronn)
119 119 POOR MOON
Canned Heat (Liberty)
120 124 IT'S TRUE I'M GONNA MISS YOU
Carolyn Franklin (RCA)
------
------


UK Album Chart For Week Up To 1969/09/06

01. Jethro Tull - Stand Up
02. Elvis Presley - From Elvis In Memphis
03. Jim Reeves - According To My Heart
04. Ray Conniff - His Orchestra His Chorus His Singers His Sound
05. Johnny Cash - Johnny Cash At San Quentin
06. Mantovani - The World Of Mantovani
07. Val Doonican - The World Of Val Doonican
08. Original Soundtrack - Oliver
09. Elvis Presley - Flaming Star
10. Seekers - Best Of The Seekers
11. The Bachelors - World Of The Bachelors Vol.2
12. Original Soundtrack - The Sound Of Music
13. Fairport Convention - Unhalfbricking
14. The Bachelors - World Of The Bachelors
15. Bob Dylan - Nashville Skyline
16. Various Artists - The World Of Hits Vol.2
17. Tom Jones - This Is Tom Jones
18. Original London Cast - Hair
19. Original Soundtrack - 2001 - A Space Odyssey
20. John Mayall - Looking Back
21. Fleetwood Mac - Pious Bird Of Good Omen
22. Massed Welsh Choirs - Cymansa Gann
23. Led Zeppelin - Led Zeppelin
24. The Moody Blues - On The Threshold Of A Dream
25. Jim Reeves - Jim Reeves And Some Friends
26. Glenn Miller - The Best Of Glenn Miller
27. Crosby, Stills and Nash - Crosby Stills And Nash
28. Various Artists - Impact
29. Original Broadway Cast - Hair
30. Glenn Miller - Nearness Of You
31. Blodwyn Pig - Ahead Rings Out
32. Humble Pie - As Safe As Yesterday Is
33. Cream - Goodbye
34. Frank Sinatra - My Way
35. The Beach Boys - Best Of The Beach Boys
36. Various Artists - The World Of Blues Power
37. The Beatles - The White Album
38. Cliff Richard - Best Of Cliff
39. Simon And Garfunkel - The Graduate
40. Various Artists - This is Soul


------

UK Singles Chart For Week Up To 1969/09/06

01. Zager And Evans - In The Year 2525
02. Creedence Clearwater Revival - Bad Moon Rising
03. The Rolling Stones - Honky Tonk Women
04. Stevie Wonder - My Cherie Amour
05. The Bee Gees - Don't Forget To Remember
06. Marvin Gaye - Too Busy Thinking 'Bout My Baby
07. Equals - Viva Bobby Joe
08. Jane Birkin And Serge Gainsbourg - Je T'Aime... Moi Non Plus
09. Robin Gibb - Saved By The Bell
10. Humble Pie - Natural Born Bugie
11. Joe Dolan - Make Me An Island
12. Vanity Fare - Early In The Morning
13. The Move - Curly
14. Oliver - Good Morning Starshine
15. Cilla Black - Conversations
16. Plastic Ono Band - Give Peace A Chance
17. Engelbert Humperdinck - I'm A Better Man
18. Love Affair - Bring On Back The Good Times
19. Clodagh Rodgers - Goodnight Midnight
20. Max Romeo - Wet Dream
21. Elvis Presley - In The Ghetto
22. Ken Dodd - Tears Won't Wash Away These Heartaches
23. The Dells - I Can Sing A Rainbow - Love Is Blue
24. Tommy Roe - Heather Honey
25. Fairport Convention - Si Tu Dois Partir
26. Mama Cass - It's Getting Better
27. Peddlers - Birth
28. The Temptations - Cloud Nine
29. Jim Reeves - When Two Worlds Collide
30. Crosby, Stills and Nash - Marrakesh Express
31. The Box Tops - Soul Deep
32. Bobbie Gentry - I'll Never Fall In Love Again
33. Jimmy Ruffin - I've Passed This Way Before {1969}
34. The Isley Brothers - Put Yourself In My Place
35. Elvis Presley - Clean Up Your Own Back Yard
36. Chicken Shack - Tears In The Wind
37. Desmond Dekker And The Aces - It Miek
38. Booker T & the MG's - Soul Clap '69
39. Karen Young - Nobody's Child
40. Frank Sinatra - My Way
41. Marmalade - Baby Make It Soon
42. Philharmonia Orchestra, Conductor Lorin Maazel - Thus Spake Zarathustra
43. Georgie Fame - Peaceful
44. Billy Preston - That's The Way God Planned It
45. Sounds Nice - Love At First Sight (Je T'Aime... Moi Non Plus) ft Tim Mycroft
46. Donovan And Jeff Beck - Goo Goo Barabajagal (Love Is Hot)
47. Johnny Cash - A Boy Named Sue
48. David Bowie - Space Oddity
48. Booker T & the MG's - Time Is Tight
50. The Beatles - The Ballad Of John And Yoko


----------------

日本洋楽シングルチャートTOP20
1969年9月第1週 1969年9月7日
1. ジョンとヨーコのバラード - ビートルズ
2. バッド・ムーン・ライジング - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
3. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ - レッド・ツェッペリン
4. 西暦2525年 - ゼーガーとエバンズ
5. ジーズ・アイズ - ゲス・フー
6. 青春の光と影 - ジュディー・コリンズ
7. アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー - ニーナ・シモン
8. ヘア - ザ・カウシルズ
9. ホンキー・トンク・ウィメン - ローリング・ストーンズ
10. ごめんね,スザンヌ - ホリーズ
11. 想い出のシンシナティー - スコット・ウォーカー
12. ラブ・ミー・トゥナイト - トム・ジョーンズ
13. マーシー - オハイオ・エクスプレス
14. イン・ザ・ゲットー - エルヴィス・プレスリー
15. ボクサー - サイモンとガーファンクル
16. ビッグ・シップ - クリフ・リチャード
17. テル・オール・ザ・ピープル - ザ・ドアーズ
18. 平和を我等に - プラスティック・オノ・バンド
19. ドン・ファン - デイブ・ディー・グループ
20. スピニング・ホイール - ブラッド,スエット・アンド・ティアーズ

.