前日のThAnk YoU まほのガーデン 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


週刊ロック伝
あの時ニュー・ソング
1969/9/27号
タイムマシンに大ジャックのシカゴ



「皆様こんにちわ、週刊ロック伝あの時ニュー・ソング、
ロックの真の歴史を米英日、各国チャートから初登場曲を聴いてリアルに順を追って紐解くお時間です。
本日は31回目、
今を去ること42年前1969年の9月4週の各国チャートから覗いてみましょう。」

「おっす。」



どーん

「おしめ変えるんだよ。」

「ばぶー。」

「また子守りかっチ。」

「お、汚ねぇガキだな。オメエの妹か?」

がぶ

「うへ、二の腕の肉、喰いちぎりやがった。」

「弟だって言ってるっチ。」

「あそう。悪かったな。その肉返せ。」

ペタ

「これでよしと。」

「器用なこと、するっチ。」

「冒頭から、何、血まみれホラーしてんですか。
とっとと始めましょう。
司会はわたくし、
殺人事件の犯人は私じゃありません、裏で糸引いてる黒幕執事、ジャイがお勤めさせていただきます。
ゲストは
パンパース抜き布オムツ子守、毒舌悪魔人形のミッ子さん。
そして根っからのすべた、耳かき綿丸アフロ、ファンキーさん。
監修は



目があったら石になる、川の姉御さんです。
なお、本日は音楽評論家のナマズ先生は風邪のためお休みです。その分、ミッ子ちゃんに奮闘してもらいましょう。」

「ギャラ、2倍増しッチ。」

「「そんながめつい。」

「ナマズに見舞いで贈ってやるっチ。」

「不気味にいい人ですね。」

「人形。」

−−−−−−

流せばお部屋が一挙に42年前!
今週の初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PL0681EB63E94391E7


ロック伝認定名曲一挙再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

ソウル・ファンク伝の歴代名曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?p=PL8714225C30D6D0B8

−−−−−−

「では最初は、
1969年の9月27日の米国チャートから、
初登場のピックアップ、
上位から順番に

●67. WEDDING BELL BLUES - The Fifth Dimension (Soul City)-1



http://youtu.be/HGIMm5-8nZo

「け。半端ソウルな野郎たちだな。」

「洋楽初心者のうちはアクエリアス、ちょっとモノを覚えると生意気にこれがいいって言うっチ。」

「はい、ローラ・ニーロさんの名曲ですね。あんたら、いい曲なんだから少しは素直に反応しなさい。」

ぶええええ

「鬼のような執事に怒られたから泣いちゃったっチ。」

「怒ってませんよ。説教です。」


◎76. IS THAT ALL THERE IS - Peggy Lee (Capitol)-1



http://youtu.be/5BjhJLhSbYg

「突然婆さんっチ。」

「そりゃ悪りいだろが。この時、まだ49だぜ。」

「ですよ。印象でモノを言ってはいけません。名歌手&名優のペギーさんのリーバー&ストーラー作の歌の大ヒットです。
何故ならこのノスタルジック感がワーナーブラザースのバーバンク・サウンドと呼応して時代にマッチしたからなのです。」

「偉そうに決めつけてるっチ。」


●77. DOIN' OUR THING - Clarence Carter (Atlantic)-1



side-B
I Smell a Rat
http://youtu.be/FNUBg2377pI

「B面のみチュウブで発見できました。」

「カーターのおっさんのマッスルショールズお宝だな。豪快だ。」

「あれ?ミッ子ちゃん、いつものセリフは?」

「おしめ変えてたら忘れたっチ。えーとソウルだっチ。次行って。」

ぶええええええ

「こいつ、おしめ変えたら泣き始めたっチ。」

「さすがお前の妹だな。」

ガブっ


○82. SO GOOD TOGETHER - Andy Kim (Steed)-1



http://youtu.be/mI0rnRFYyzY

「味の濃い顔のおっさんだ。」

「ロック・ミー・ジェントリーのキムさんの60’sヒットです。」

「そんなこと言っても世間では通じないっチ。」

「あそう。じゃアーチーズのシュガー・シュガーの共作者さん。」

「そうなの?。」


?84. SAN FRANCISCO IS A LONELY TOWN - Joe Simon (Sound Stage)-1



「チュウブで発見できませんでした。掟によりスルーです。」

「ジョーのおっさんも人気、無えんだな。気の毒に。」


○85. ECHO PARK - Keith Barbour (Epic)-1



http://youtu.be/AFcRRKqcaEI

「ニュー・クリスティ・ミンストレルズのメンバーだったキースのソロ第一弾だっチ。
NYの夕焼けが見えてくるようなクソ曲だ。」

「急に解説働いたのはいいんですが最後が余計です。」

「悪魔の褒め言葉だっチ。」

「つまんねえホラー映画のタイトルみたいだな。」

「悪かったね。」


●86. BABY, I'M FOR REAL - The Originals (Soul)-1



http://youtu.be/XT_1mBc_Gjw

「デトロイト・ノーザン・ソウルのおっさんらの、イントロの”うーうぃーうー”がとんでもねえ声だろ。」

「そんでも何とも言えず綺麗な曲だっチ。っていかんうっかり、ソウルだっチ。次行って。」

「ミッ子もうっかりのソウル名曲リスト入りです。」


#98 タイム・マシーン/グランド・ファンク・レイルロード
◎91. TIME MACHINE - Grand Funk Railroad (Capitol)-1




http://youtu.be/YCt4bTNIpTQ


「グランド・ファンク・レイルロード登場!」

「これが衝撃のデビュー・シングルだっチ。白人のブルース・ハードがハード・ロックに突破する一歩手前のスリリングがスリルっチ。」

「これ、どっかで聴いたことあるな。」

「ベストヒットUSAの”タイム・マシーン”のコーナーのテーマですよ。」

ぶえ

「気に入ったみたいっチ。」

「98曲目のロック名曲リスト入りです。」


●92. MIND, BODY AND SOUL - The Flaming Ember (Hot Wax)-1



http://youtu.be/j4QvWagmbEk

「ソウルだっチ。次行って。」

「デトロイトのホットワックスのノーザン・ソウル名曲だ。次になんか行けるかい。」

「行かないのならエディ太にまた噛み付かせるぞ。」

ぶえ

「ノッてるぞ、コイツ。気に入ったみたい。」

「エディ太ちゃんもノリノリなソウル名曲入りです。」


●93. WAS IT GOOD TO YOU - The Isley Brothers (T-Neck)-1



http://youtu.be/5VNkhlkvJxE

「ファンクだっチ。次行って。」

「いえい、Tネックで絶好調、ファンクの戦士アイズレイズの新曲だ。」

「向かうところ敵なしですね。ファンク名曲入りです。」

「ほぼ勢い一発だっチ。」

「何か言ったか?」

「別に。」


●96. WE'LL CRY TOGETHER - Maxine Brown (Commonwealth United)-1



http://youtu.be/a2tQsLBINfU

「まさにソウルだっチ。次行って。」

「61年からヒット飛ばしてるマキシンおばちゃんの泣きバラードだ。泣け。」

「誰が泣くか。」

ぶえーーー

「泣いてるぞ。コイツ、もしかしてソウル好き?」

「侮辱するなっチ。アチキの弟だっチ。そんな馬鹿な。」

「マジで好きそうですよ。ソウル名曲入りです。」


●97. JULIA - Ramsey Lewis (Cadet)-1



http://youtu.be/R2fnVfUYYvE

「ジャズだっチ。次行って。」

「ジャズもダメなのかよ。」

「むろん。」

ぶひ

「喜んでるって。」

「これは・・これはもう・・・たまらんじゃないですか。原曲はビートルズのジュリアですよ。」

「誰もわからないっチ。」

「そこがラムゼイ爺のすげえとこだな。本家喰いファンキー・ソウル王。」

「ソウル・ジャズ名曲入りです。」


○100. RUBEN JAMES - Kenny Rogers and the First Edition (Reprise)-1



http://youtu.be/ktd1vB2kvp0

「げ、ヒゲおやじ。」

「若かりし頃からちいとも変わってませんケニーさん。」

すやすや

「よく寝てるっチ。」

−−−−−−

「それでは次は
9月27日付けTOP40英国アルバム・チャートから。」

#99 スルー・ザ・パスト・ダークリー(ビッグ・ヒッツ VOL.2)/ザ・ローリング・ストーンズ
◎04. The Rolling Stones - Through The Past Darkly (Big Hits Vol.2)






「ストーンズの2枚目のベストアルバムだっチ。
収録曲は

1. Jumpin' Jack Flash
2. Mother's Little Helper
3. 2000 Light Years From Home
4. Let's Spend The Night Together
5. You Better Move On
6. We Love You

http://youtu.be/HmAIld5FHiU


1. Street Fighting Man
2. She's A Rainbow
3. Ruby Tuesday
4. Dandelion
5. Sittin' On The Fence
12. Honky Tonk Women

チャート推移は
これより
5-2-2-3-4-6-8-9-8-11-13-19-20-18-7-10-13-23-23-21-21-28-33-30位。
70年4月4日に再エントリー、31-43-27-30位。
5月9日に再エントリー、35位。
5月30日に再エントリー、50-52位。
6月6日に再エントリー、52-43位。
8月1日に再エントリー、63-70位。
8月29日に再エントリー、58位。
ゾンビみたいだっチ。」

「ご苦労様です。当然、99枚目のロック名盤入りです。」

「音質と曲順でどうも納得出来んっチ。」

「しっ!それ以上言うと消されますよ。」

「悪魔は悪魔に遠慮はいらないのだっチ。」


#100 ソングス・フォー・ア・テイラー/ジャック・ブルース
◎33. Jack Bruce - Songs For A Tailor




「クリーム解散後のジャック・ブルースのソロ第一弾アルバムだっチ。
収録曲は

A1 Never Tell Your Mother She's Out Of Tune 3:39
彼女は調子っぱずれ

http://youtu.be/hGoPzOVxjr4


A2 Theme For An Imaginary Western 3:27
イマジナリー・ウェスタン
http://youtu.be/L7m1zFEuCc0

A3 Tickets To Water Falls 2:59
滝へのチケット

A4 Weird Of Hermiston 2:20
ハーミストンの運命

A5 Rope Ladder To The Moon 2:51
月への縄ばしご

B1 The Ministry Of Bag 2:47
ミニストリー・オブ・バッグ

B2 He The Richmond 3:34
リッチモンド

B3 Boston Ball Game, 1967 1:44
ボストン・ボール・ゲーム

B4 To Isengard 5:28
アイゼンガード

B5 The Clearout
クリアーアウト

その才能があまつところなく発揮だっチ。
これより
14-9-14-6-12-17位。
70年2月12日に再エントリー、16-40位。」

「一曲目の感じってどっかで聴いたことあるな。」

「あ、それ、プリズナーNO.9のテーマでしょう。

http://youtu.be/HRPDO63rI1E

67年からの放送ですから意識してたのかもしれません。」

「あのヴィレッジはアタチの生まれ故郷っチ。」

「ほんとかよ。まともかく記念すべき100枚目の名盤入りです。」


○36. Cliff Richard - Sincerely



「クリフ王子の新アルバムがエントリーだっチ。
収録曲は

1. In The Past

http://youtu.be/Z6V60qBEO0g

2. Always
3. Will You Love Me Tomorrow
4. You'll Want Me
5. I'm Nog Getting Married
6. Time
7. For Emily Whenever I May Find Her
8. Baby I Could Be So Good At Loving You
9. Sam
10. London's Not Too Far
11. Take Action
12. Take Good Care Of Her
13. When I Find You
14. Punch & Judy

これより
39-24位。
何故にそれほど上がらん?」

「不思議ですね。ファンはお金が追いつかないんでしょうか?」


#101 シカゴI(シカゴの軌跡)/シカゴ
◎37. Chicago Transit Authority - Chicago Transit Authority




「これがシカゴの記念すべき1stアルバムだっチ。
収録曲は

A1 Introduction 6:35

http://youtu.be/sNcTJnQepNE


A2 Does Anybody Really Know What Time It Is? 4:33
A3 Beginnings 7:58
B1 Questions 67 And 68 5:04

B2 Listen 3:22
B3 Poem 58 8:37

C1 Free Form Guitar 6:53
C2 South California Purples 6:10
C3 I'm A Man 7:40

D1 Prologue, August 29, 1968 0:57
D2 Someday (August 29, 1968) 4:13
D3 Liberation 15:41

何故かいったんこの週だけで圏外に。
70年1月24日に再エントリー、16-14-9-9-11-13-12-18-16位。
4月18日に再エントリー、47-29-65位。
9月12日に再エントリー、64位。

疲れたからこの仕事やめさせてくれっチ。」

「そうはいきません。ギャラ2倍ですから。」

ぶい

「ほらエディ太ちゃんも応援してますよ。」

「気に入ったって言ってるだけだっチ。」

「まったくこれぞプログレなシカゴの名作です。アルバム・チャートはアメリカンのはやってませんので
ここで101枚目のロック名盤入りです。」

−−−−−−

「それでは今度は
同じく9月27日付Best50英国シングル・チャートから。」

●41. The Four Tops - Do What You Gotta Do



http://youtu.be/JPUx1vl1vxQ

「ソウルだっチ。次行って。」

「アンタが働く番だよ。」

「エ?俺?しかたねえなあ。
デトロイトにフォー・トップス有り!
イギリスでも大人気当然!!
これより
27-19-17-11-14-16-22-29-44-42位。
どーだ。このコクとメロウとエナジー!!」

「よろしいです。」


#102 デルタ・レイディ/ジョー・コッカー
48. Joe Cocker - Delta Lady




http://youtu.be/4LGeoLvNces


「あ、アタチの彼氏だっチ。3枚目の本国チャートヒット。米国白ひげ危機一髪リオン・ラッセル作。
これより
39-39-30-20-12-10-11-14-23-37位。
史上最初且つ最高のロック歌謡歌手の座をこれで確かにしたのだっチ。アタチの彼氏。」

「またヨダレ流しながら唄ってるなコイツ。」

「行け。」

ガブ

さっ!

「うはは。よけてやったぜ。」

がぶ

「今度は喰われた。」

「遊んでないで。えー、102枚目のロック名曲入りしますから。」


◎50. Nilsson - Everybody's Talkin'



http://youtu.be/K6nBh22gUdo

「最後が可哀想過ぎて悪魔が喜ぶ名画”真夜中のカーボーイ”の主題歌だっチ。
イギリスでも大人気。
とはいえ、ここではいったん圏外に。
10月11日に再エントリー、42-31-23-24-26-34-36-42-46位。
70年3月14日に再エントリー、48-39-45-43-49位。
その気持わかるっチ。」

「どんな気持ちだよ。」

「悲しくても辛くてもまた見たくなる気持ちっチ。」

「人の気持ちがわかる悪魔人形ですね。」

「まーな。」

----------------------

「それでは最後です。
1969年9月28日付のTOP20日本洋楽チャートから。」

◎18. 天使のらくがき - ダニエル・ビダル
Aime ceux qui t'aiment - Daniele Vidal




http://youtu.be/qCjwhoRfIkQ

「天使の丸顔、ビダルさんのデビュー・シングルです。何か歌謡チャートにも登場しそうですね。」

「それじゃそこに下駄を預ければいいっチ。」

「ほな、そうしまひょ。」

「疲れてきたから関西弁にゃ。」

「猫になってる。」


◎19. シュガー・シュガー - アーチーズ
Sugar Sugar - The Archies




http://youtu.be/h9nE2spOw_o

「まさに全米チャートで2週目のナンバー1になってるさなか、どがーんと日本登場です。」

はにはに

「ガキが喜んでるな。」

「機嫌が良くて助かるっチ。」


?20. からっぽの青春 - ウィルパー・ウォルトン・ジュニア
For The Love Of A Woman - Wilbur Walton Jr.




「わたしにはよくわかりませんが”富士〜サファリパークっ!”の
串田あきらさんの
デビュー曲

からっぽの青春
http://youtu.be/9MHs9fchnl8

のオリジナルだそうですよ。」

「それ聞かせろや。」

「発見出来なかったんです。」

「力不足だっチ。」

「悪かったね。
えー
それではこのクソ執事の力不足を世間様に遺憾なく露呈した所で、
今週はこれでおしまい。



革の姉貴も納得。」

「卑屈になってもアタチはけっして許さないっチ。」

ばぶー

「許してやれや、って言ってるよ。」

「エディ太ちゃんは慈悲深い赤ちゃんですね。」

「何か姉に第一次反抗期だっチ。ひっぱたいてやろうか。」

ぐえ

「本気で戦う用意が出来てるみたいです。」

「こりゃ将来が楽しみなガキだあ。」

全員爆笑

(山)2011.9.29

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

スルー・ザ・パスト・ダークリー(ビッグ・ヒッツ VOL.2)

ソングス・フォー・ア・テイラー+4(紙ジャケット仕様)

シカゴI(シカゴの軌跡)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすロック伝のページ

資料

英語資料

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪


.
.

US Top 100 Singles Week Ending 27th September, 1969

TW LW TITLE-Artist (Label)-Weeks on Chart (Peak Position)

1 1 SUGAR, SUGAR
The Archies (Calendar)-10 (2 weeks at #1) (1)
2 3 GREEN RIVER
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-9 (2)
3 2 HONKY TONK WOMAN
The Rolling Stones (London)-11 (1)
4 5 EASY TO BE HARD
Three Dog Night (Dunhill)-8 (4)
5 9 LITTLE WOMAN
Bobby Sherman (Metromedia)-6 (5)
6 10 I CAN'T GET NEXT TO YOU
The Temptations (Gordy)-7 (6)
7 8 JEAN
Oliver (Crewe)-7 (7)
8 6 I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
Tom Jones (Parrot)-10 (6)
9 21 HOT FUN IN THE SUMMERTIME
Sly and the Family Stone (Epic)-8 (9)
10 11 OH, WHAT A NIGHT
The Dells (Cadet)-7 (10)
------
11 4 A BOY NAMED SUE
Johnny Cash (Columbia)-10 (2)
12 14 THIS GIRL IS A WOMAN NOW
Gary Puckett and the Union Gap (Columbia)-6 (12)
13 7 GET TOGETHER
The Youngbloods (RCA)-22 (5)
14 12 HURTS SO BAD
The Lettermen (Capitol)-18 (12)
15 28 THAT'S THE WAY LOVE IS
Marvin Gaye (Tamla)-6 (15)
16 22 KEEM-O-SABE
The Electric Indian (United Artists)-9 (16)
17 18 EVERYBODY'S TALKIN'
Nilsson (RCA)-7 (17)
18 20 YOUR GOOD THING (Is About To End)
Lou Rawls (Capitol)-11 (18)
19 36 SUSPICIOUS MINDS
Elvis Presley (RCA)-3 (19)
20 16 LAY LADY LAY
Bob Dylan (Columbia)-12 (7)
------
21 24 WHEN I DIE
Motherlode (Buddah)-8 (21)
22 35 WHAT'S THE USE OF BREAKING UP
Jerry Butler (Mercury)-5 (22)
23 23 WHAT KIND OF FOOL DO YOU THINK I AM
Bill Deal and the Rhondells (Heritage)-7 (23)
24 19 PUT A LITTLE LOVE IN YOUR HEART
Jackie DeShannon (Imperial)-14 (4)
25 15 I'D WAIT A MILLION YEARS
The Grass Roots (Dunhill)-13 (15)
26 27 I'M GONNA MAKE YOU MINE
Lou Christie (Buddah)-6 (26)
27 17 SWEET CAROLINE (Good Times Never Seemed So Good)
Neil Diamond (Uni)-14 (4)
28 25 SOUL DEEP
The Box Tops (Mala)-13 (18)
29 13 SHARE YOUR LOVE WITH ME
Aretha Franklin (Atlantic)-8 (13)
30 46 YOU, I
The Rugbys (Amazon)-6 (30)
------
31 31 MOVE OVER
Steppenwolf (Dunhill)-7 (31)
32 32 CARRY ME BACK
The Rascals (Atlantic)-4 (32)
33 37 SUGAR ON SUNDAY
The Clique (White Whale)-5 (33)
34 34 DADDY'S LITTLE MAN
O.C. Smith (Columbia)-5 (34)
35 30 THE NITTY GRITTY
Gladys Knight and the Pips (Soul)-11 (19)
36 33 DID YOU SEE HER EYES
The Illusion (Steed)-13 (32)
37 58 WORLD (Part 1)
James Brown (King)-3 (37)
38 45 I'M A BETTER MAN
Engelbert Humperdinck (Parrot)-6 (38)
39 43 BY THE TIME I GET TO PHOENIX
Isaac Hayes (Enterprise)-5 (39)
40 42 IT'S GETTING BETTER
Mama Cass (Dunhill)-17 (30)
------
41 47 IN A MOMENT
The Intrigues (Yew)-9 (41)
42 48 GOING IN CIRCLES
The Friends Of Distinction (RCA)-7 (42)
43 50 HERE I GO AGAIN
Smokey Robinson and the Miracles (Tamla)-6 (43)
44 56 DON'T IT MAKE YOU WANT TO GO HOME
Joe South and the Believers (Capitol)-6 (44)
45 51 YOU GOT YOURS AND I'LL GET MINE
The Delfonics (Philly Groove)-7 (45)
46 40 NOBODY BUT YOU BABE
Clarence Reid (Alston)-9 (40)
47 41 LOWDOWN POPCORN
James Brown (King)-6 (41)
48 65 THE WEIGHT
Diana Ross and the Supremes and the Temptations
(Motown)-3 (48)
49 68 TRACY
The Cuff Links (Decca)-3 (49)
50 62 BABY IT'S YOU
Smith (Dunhill)-4 (50)
------
51 57 WE GOTTA ALL GET TOGETHER
Paul Revere and the Raiders
Featuring Mark Lindsey (Columbia)-4 (51)
52 52 NO ONE FOR ME TO TURN TO
The Spiral Staircase (Columbia)-5 (52)
53 53 MUDDY MISSISSIPPI LINE
Bobby Goldsboro (United Artists)-7 (53)
54 70 MAKE BELIEVE
Wind (Life)-4 (54)
55 60 AND THAT REMINDS ME (My Heart Reminds Me)
The Four Seasons (Crewe)-3 (55)
56 63 MAH-NA-MAH-NA
"Sweden Heaven and Hell" Soundtrack/Piero Umiliani
(Ariel)-4 (56)
57 90 YOU'VE LOST THAT LOVIN' FEELING
Dionne Warwick (Scepter)-2 (57)
58 55 I COULD NEVER BE PRESIDENT
Johnnie Taylor (Stax)-8 (48)
59 61 LOVE OF THE COMMON PEOPLE
The Winstons (Metromedia)-2 (59)
60 72 JEALOUS KIND OF FELLA
Garland Green (Uni)-3 (60)
------
61 59 SAD GIRL
The Intruders (Gamble)-5 (59)
62 75 SOMETHING IN THE AIR
Thunderclap Newman (Track)-4 (62)
63 83 WALK ON BY
Isaac Hayes (Enterprise)-5 (63)
64 71 JACK AND JILL
Tommy Roe (ABC)-9 (54)
65 73 I WANT YOU TO KNOW
The New Colony Six (Mercury)-5 (65)
66 89 LET A WOMAN BE A WOMAN - LET A MAN BE A MAN
Dyke and the Blazers (Original Sound)-2 (66)
67 -- WEDDING BELL BLUES
The Fifth Dimension (Soul City)-1 (67)
68 67 LODI
Al Wilson (Soul City)-6 (67)
69 64 THE TRAIN
1910 Fruitgum Co. (Buddah)-6 (64)
70 94 JESUS IS A SOUL MAN
Lawrence Reynolds (Warner Brothers/Seven Arts)-2 (70)
------
71 76 RUNNIN' BLUE
The Doors (Elektra)-4 (71)
72 80 ANY WAY THAT YOU WANT ME
Evie Sands (A&M)-7 (72)
73 92 DON'T FORGET TO REMEMBER
The Bee Gees (Atco)-2 (73)
74 87 LIFE AND DEATH IN G & A
Abaco Dream (A&M)-4 (74)
75 85 LOVE'S BEEN GOOD TO ME
Frank Sinatra (Reprise)-3 (75)
76 -- IS THAT ALL THERE IS
Peggy Lee (Capitol)-1 (76)
77 -- DOIN' OUR THING
Clarence Carter (Atlantic)-1 (77)
78 78 HOOK AND SLING (Part 1)
Eddie Bo (Scram)-9 (73)
79 82 GET OFF MY BACK WOMAN
B.B. King (BluesWay)-5 (79)
80 81 SON OF A LOVIN' MAN
The Buchanan Brothers (Event)-2 (80)
------
81 86 CHAINS OF LOVE
Bobby Bland (Duke)-3 (81)
82 -- SO GOOD TOGETHER
Andy Kim (Steed)-1 (82)
83 84 CAN'T FIND THE TIME
Orpheus (MGM)-6 (83)
84 -- SAN FRANCISCO IS A LONELY TOWN
Joe Simon (Sound Stage)-1 (84)
85 -- ECHO PARK
Keith Barbour (Epic)-1 (85)
86 -- BABY, I'M FOR REAL
The Originals (Soul)-1 (86)
87 88 MOONLIGHT SONATA
Henry Mancini and His Orchestra (RCA)-4 (87)
88 93 MY BALLOON'S GOING UP
Archie Bell and the Drells (Atlantic)-3 (88)
89 -- SLUM BABY
Booker T and the MG's (Stax)-3 (89)
90 97 SINCE I MET YOU, BABY
Sonny James (Capitol)-2 (90)
------
91 -- TIME MACHINE
Grand Funk Railroad (Capitol)-1 (91)
92 -- MIND, BODY AND SOUL
The Flaming Ember (Hot Wax)-1 (92)
93 -- WAS IT GOOD TO YOU
The Isley Brothers (T-Neck)-1 (93)
94 95 GOODBYE COLUMBUS
The Association (Warner Brothers/Seven Arts)-10 (80)
95 96 KOOL AND THE GANG
Kool and the Gang (De-Lite)-3 (95)
96 -- WE'LL CRY TOGETHER
Maxine Brown (Commonwealth United)-1 (96)
97 -- JULIA
Ramsey Lewis (Cadet)-1 (97)
98 98 DRUMMER MAN
Nancy Sinatra (Reprise)-2 (98)
99 100 GOOD CLEAN FUN
The Monkees (Colgems)-2 (99)
100 -- RUBEN JAMES
Kenny Rogers and the First Edition (Reprise)-1 (100)
------
BUBBLING UNDER THE HOT 100

101 122 THE BEST PART OF A LOVE AFFAIR
The Emotions (Volt)
102 102 SMILE A LITTLE SMILE FOR ME
The Flying Machine (Congress)
103 121 TAKING MY LOVE (And Leaving Me)
Martha Reeves and the Vandellas (Gordy)
104 130 GROOVY GRUBWROM
Harlow Wilcox and the Oakies (Plantation)
105 -- SUITE: JUDY BLUE EYES
Crosby, Stills and Nash (Atlantic)
106 108 DELTA LADY
Joe Cocker (A&M)
107 107 THE COLOUR OF MY LOVE
Jefferson (Decca)
108 -- CHERRY HILL PARK
Billy Joe Royal (Columbia)
109 110 MOMMY AND DADDY
The Monkees (Colgems)
110 104 EVIL WOMAN DON'T PLAY YOUR GAMES WITH ME
Crow (Amaret)
111 106 HARLAN COUNTY
Jim Ford (Sundown)
112 114 DON'T WASTE MY TIME
John Mayall (Polydor)
113 111 I'LL BET YOU
Funkadelic (Westbound)
114 112 WE CAN MAKE IT
Ray Charles (ABC/TRC)
115 118 HELPLESS
Jackie Wilson (Brunswick)
116 116 GIMME SOME MORE
Crazy Elephant (Bell)
117 -- ETERNITY
Vikki Carr (Liberty)
118 -- DARK EYED WOMAN
Spirit (Ode)
119 128 SEPTEMBER SONG
Roy Clark (Dot)
120 131 THESE ARE THE THINGS THAT MAKE ME KNOW YOU'RE GONE
Howard Tate (Turntable)
121 -- CAN YOU DANCE TO IT
Cat Mother and the All Night Newsboys (Polydor)
122 126 THE TWELFTH OF NEVER
The Chi-Lites (Brunswick)
123 132 I STILL BELIEVE IN TOMORROW
John and Anne Ryder (Decca)
124 124 NEVER IN PUBLIC
Candi Staton (Fame)
125 133 HEIGHTY HI
Lee Michaels (A&M)

------


UK Album Chart For Week Up To 1969/9/27

01. Blind Faith - Blind Faith
02. Johnny Cash - Johnny Cash At San Quentin
03. Jim Reeves - According To My Heart
04. The Rolling Stones - Through The Past Darkly (Big Hits Vol.2)
05. Ray Conniff - His Orchestra His Chorus His Singers His Sound
06. Val Doonican - The World Of Val Doonican
07. Various Artists - The World Of Hits Vol.2
08. Bob Dylan - Nashville Skyline
09. Jethro Tull - Stand Up
10. Seekers - Best Of The Seekers
11. Mantovani - The World Of Mantovani
12. Original London Cast - Hair
13. Original Soundtrack - The Sound Of Music
14. The Bachelors - World Of The Bachelors
15. Elvis Presley - From Elvis In Memphis
16. Gene Pitney - Best Of Gene Pitney
17. Bob Dylan - Greatest Hits - Bob Dylan
18. The Nice - Nice
19. Original Soundtrack - Oliver
20. Various Artists - The World Of Progressive Music (wowie zowie)
21. Massed Welsh Choirs - Cymansa Gann
22. Original Soundtrack - 2001 - A Space Odyssey
23. Elvis Presley - Flaming Star
24. The Moody Blues - On The Threshold Of A Dream
25. Various Artists - This is Soul
26. John Mayall - Looking Back
27. The Bachelors - World Of The Bachelors Vol.2
28. The Beach Boys - Best Of The Beach Boys
29. Various Artists - The World Of Phase 4 Stereo
30. Led Zeppelin - Led Zeppelin
31. Johnny Cash - At Folsom Prison
32. Simon And Garfunkel - The Graduate
33. Jack Bruce - Songs For A Tailor
34. Jose Feliciano - Feliciano
35. Various Artists - Impact
36. Cliff Richard - Sincerely
37. Chicago Transit Authority - Chicago Transit Authority
38. The Who - Tommy
39. Various Artists - The World Of Oliver
40. Glenn Miller - The Best Of Glenn Miller


------

UK Singles Chart For Week Up To 1969/9/27

01. Creedence Clearwater Revival - Bad Moon Rising
02. Jane Birkin And Serge Gainsbourg - Je T'Aime... Moi Non Plus
03. The Bee Gees - Don't Forget To Remember
04. Bobbie Gentry - I'll Never Fall In Love Again
05. Zager And Evans - In The Year 2525
06. Humble Pie - Natural Born Bugie
07. Oliver - Good Morning Starshine
08. Marvin Gaye - Too Busy Thinking 'Bout My Baby
09. Equals - Viva Bobby Joe
10. Johnny Cash - A Boy Named Sue
11. Mama Cass - It's Getting Better
12. Bob Dylan - Lay Lady Lay
13. The Isley Brothers - Put Yourself In My Place
14. Cliff Richard And Hank Marvin - Throw Down A Line
15. The Temptations - Cloud Nine
16. Stevie Wonder - My Cherie Amour
17. Crosby, Stills and Nash - Marrakesh Express
18. The Rolling Stones - Honky Tonk Women
19. Radha Krishna Temple - Hare Krishna Mantra
20. Karen Young - Nobody's Child
21. Elvis Presley - Clean Up Your Own Back Yard
22. The Box Tops - Soul Deep
23. Robin Gibb - Saved By The Bell
24. Joe Dolan - Make Me An Island
25. David Bowie - Space Oddity
26. Max Romeo - Wet Dream
27. Sounds Nice - Love At First Sight (Je T'Aime... Moi Non Plus) ft Tim Mycroft
28. Lou Christie - I'm Gonna Make You Mine
29. Engelbert Humperdinck - I'm A Better Man
30. Vanity Fare - Early In The Morning
31. Diana Ross And The Supremes And The Temptations - I Second That Emotion
32. The Move - Curly
33. Peddlers - Birth
34. Ken Dodd - Tears Won't Wash Away These Heartaches
35. Dorothy Squires - For Once In My Life
36. Chicken Shack - Tears In The Wind
37. Edwin Starr - 25 Miles
38. Cilla Black - Conversations
39. Frank Sinatra - My Way
40. Roy Orbison - Penny Arcade
41. The Four Tops - Do What You Gotta Do
42. Plastic Ono Band - Give Peace A Chance
43. Elvis Presley - In The Ghetto
44. Dusty Springfield - Am I The Same Girl
45. Fleetwood Mac - Need Your Love So Bad {1969}
46. Foundations - Born To Live, Born To Die
47. Jim Reeves - When Two Worlds Collide
48. Joe Cocker - Delta Lady
49. Fairport Convention - Si Tu Dois Partir
50. Nilsson - Everybody's Talkin'
----------------

日本洋楽シングルチャートTOP20
1969年9月第3週 1969年9月28日

1. 西暦2525年 - ゼーガーとエバンズ
2. 青春の光と影 - ジュディー・コリンズ
3. ジョンとヨーコのバラード - ビートルズ
4. ラブ・ミー・トゥナイト - トム・ジョーンズ
5. ホンキー・トンク・ウィメン - ローリング・ストーンズ
6. 想い出のシンシナティー - スコット・ウォーカー
7. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ - レッド・ツェッペリン
8. バッド・ムーン・ライジング - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
9. イン・ザ・ゲットー - エルヴィス・プレスリー
10. ビッグ・シップ - クリフ・リチャード
11. テル・オール・ザ・ピープル - ザ・ドアーズ
12. スペシャル・デリヴァリー - 1910フルーツガム・カンパニー
13. ズン・ズン・ズン - ジリオラ・チンクェッティ
14. しあわせの朝 - クリフ・リチャード/バニティー・フェア
15. スピニング・ホイール - ブラッド,スエット・アンド・ティアーズ
16. アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー - ニーナ・シモン
17. スタート・ザ・ミュージック - ピンキーとフェラス
18. 天使のらくがき - ダニエル・ビダル
19. シュガー・シュガー - アーチーズ
20. からっぽの青春 - ウィルパー・ウォルトン・ジュニア


.