前日のThAnk YoU まほのガーデン 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


週刊ロック伝
あの時ニュー・ソング
1969/11/22号
胸いっぱいコロシアム



「皆様こんにちわ、週刊ロック伝あの時ニュー・ソング、
ロックの真の歴史を米英日、各国チャートから初登場曲を聴いてリアルに順を追って紐解くお時間です。
本日は39回目、
今を去ること42年前1969年の11月4週の各国チャートから覗いてみましょう。」

「おっす。」



どーん

「寒いね。どんどん火を炊くんだよ。じゃね。」

「了解。ぼわぼわぼわ。」

「何、あたりかまわず地獄の業火燃やしてるんですか。やめてください。」

きゃきゃきゃきゃ

「もっと燃やせって言ってるっチ。」

「暖かいのう。焚き火はいいのう。誰か芋はもっておらんか?」

「だからー。ここは室内なんだからやめてください。
早く消して。
とっとと始めますよ。
司会はわたくし、
4コマジャケット漫画のスター、こんな顔ですが可愛いでしょ執事、ジャイがお勤めさせていただきます。
ゲストは
先週のエロ変態が問題になった年寄り解説者、タル爺さん。
火付盗賊、毒舌悪魔人形のミッ子さん。
そして、
火付盗賊弟のエディ太ちゃん。
監修は



名前はなんてーの?管理人、川の姉御さんです。」

「今日はおっばいのお嬢さんはおらんのかのう。」

「ファンキーさんですか。アンタが先週暴走するから来ないってさ。」

「寂しいのう。若いエキスが恋しいのう。」

ぎゃぎゃぎゃ

「エディ太が腹すかしてるっチ。誰の乳を飲ませればいいんだっチ。」

「知らんよ。そんなん。」

−−−−−−

流せばお部屋が一挙に42年前!
今週の初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PL0681EB63E94391E7


ロック伝認定名曲一挙再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

ソウル・ファンク伝の歴代名曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?p=PL8714225C30D6D0B8

−−−−−−

「では最初は、
1969年の11月22日の米国チャートから、
初登場のピックアップ、
上位から順番に

●71. AIN'T IT FUNKY NOW (Part 1) - James Brown (King)-1



http://youtu.be/cRGj8Nq87b4

「ファンクだっチ。次行って。」

「数撃ちゃ当たりまくりJB親分じゃな。おっぱいさんがいたら喜ぶんだがのう。」

「ファンキーさんだってば。」

「それにしても地味だッチ。」

「そう言われても私にはどうしようもありません黒の超名曲です。」


◎77. EARLY IN THE MORNING - Vanity Fare (Page One)-1



http://youtu.be/jXDh8t7ncbI

「しあわせの朝じゃ。アメリカじゃこっちがヒットってことじゃな。」

「日本での劣勢を大国で逆転ですね。」

「長崎の敵を江戸で討つじゃ。」

「その表現、違うような気がするっチ。」


△78. SUNDAY MORNIN' - Oliver (Crewe)-1



http://youtu.be/CoolX-BvixY

「お馴染み、猿じゃないよオリバーだよじゃ。」

「今日は水曜の朝だッチ。用無しだわ。」

「そうゆうことじゃないんだよ、お人形さん。哀愁の洋楽歌謡曲です。」


○86. I'LL HOLD OUT MY HAND - The Clique (White Whale)-1



http://youtu.be/rRV9q9XgDMk

「テキサスのお日様サンシャイン・ポップ・バンドじゃ。暖かいのう。」

「この年だけの貴重なポカポカ米国歌謡曲ですね。」


△89. WALKIN' IN THE RAIN - Jay and the Americans (United Aritsts)-1



http://youtu.be/QWi-SjgExfU

「62年から活躍のニュー・ヨークの中堅歌謡バンドじゃ。」

「前から思ってたんだけどジェイって何だッチ。」

「ヴォーカルのジョン”ジェイ”トレイナーのことじゃよ。」

「知っても何の反応も出来ないっチ。」


#120 胸いっぱいの愛を/レッド・ツェッペリン
91. WHOLE LOTTA LOVE - Led Zeppelin (Atlantic)-1





http://youtu.be/09e_naTLVxo


「出たな怪物くん。ゼップのキラーがアメリカに殴りこみ。」

「91位って何かショボいッチ。何でだ?」

「そんなこと知らんのう。みんなビックリして腰引けたんじゃないかのう。」

「そうかもしれませんね。で、本国じゃシングルカットしてないんですよね。」

「そうじゃ。自分の国じゃオメエらもうわかってんだから、アルバムごと愛せつう傲慢かつ愛すべき甘えじゃろうて。
アメリカじゃそうはいかんからシングルで突破口を開いて儲けるきっかけにすると。」

「さすが銭の亡者ペイジさんです。」

「オメーら、そんなこと言ってたらロックファンの手によって地獄に堕とされるッチ。」

「あはははすまんです。不可侵なる超名曲なもんでつい下賎なツッコミを。
でもB面ともどもこりゃ超完璧なシングルですわ。」

「ママキンか?」

「そりゃエアロスミスだろが糞ジジイ。リヴィング・ラヴィング・メイドだよ。

http://youtu.be/OKI1k7LSAIE


ほれ。」

「何とも西城秀樹じゃのう。」

「そうなんか。付き合ってられません問答無用120曲目のロック名曲認定です。おめでとうございます。」


○94. FANCY - Bobby Gentry (Capitol)-1



http://youtu.be/ORfoK5Ap0FA

「こう聴くとあれじゃな。ジェントリー嬢は、女トニー・ジョー・ホワイトじゃな。実にスワンピーでファンキー。」

「自分で完全に曲作ってるからなおさら凄いですね。」

「け。アタシだってそれぐらい出来るッチ。」

「うそつけ。」


◎95. IT'S A FUNKY THING-RIGHT ON (Part 1) - Herbie Mann (Atlantic)-1



http://youtu.be/aqWZoiCdsnw

「スーパーマン、ハービー・マンじゃ。この頃は真っ黒も真っ青なウルトラジャズ・ファンクのフルート吹きじゃ。」

「ヴォーカルはあのリトル・ミントンなんですね。」

「どう考えてもソウルっチ。次行って。」

「ミッ子ちゃんにも認められました。」

「そうゆうことじゃなくて。」


●98. CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU - Nancy Wilson (Capitol)-1



http://youtu.be/6YEFKJJx48Q

「ババアだッチ。次行って。」

「ハートの風船女の妹じゃのう。うまいのう、ジャズな唄。」

「違うって。同姓同名。その筋じゃ超大物です。」

「ちょっとからかっただけじゃよ。しかしこうゆうのもちゃんとランクインするんじゃの。」

「大陸の懐のでかさです。」


○99. HAPPY - Paul Anka (RCA)-1



http://youtu.be/VLKk2VnInCE

「大穴当てるこの時期欠かせないお布団の友じゃな。」

「それって”ダイアナ”と”練炭アンカ”にかけてるんですか。」

「まあな。」

「お前のギャグはつまらんっチ。」

「すまんの。」

「この頃、冬の時代ですね。アンカさん。」

「アンカだけに冬だってか。」

「まだ言ってる。」


◎100. BLISTERED - Johnny Cash (Columbia)-1



http://youtu.be/q6clD-dT2Uw

「地獄の鬼のように大活躍のキャッシュじゃ。キャッシュが貯まってしょうがないだろうのう。」

「ふーん。」

「笑え。」

「地獄の鬼なら親戚だッチ。」

「あそう。」

「ミッ子ちゃんよ。お互い無視されるのは辛いのう。」

「アタチは慣れてるッち。」

−−−−−−

「それでは次は
11月22日付けTOP24英国アルバム・チャートから。」

◎14. Hank Marvin - Hank Marvin



「もうイギリスでは大スター中の大スター、シャドウズのギター弾きの初ソロアルバムじゃ。
曲目は

A1 Aquarius
A2 Born Free
A3 This Guy’s In Love With You

A4 Tokyo Guitar
A5 Chameleon
http://youtu.be/n5NC3dgaBPA

A6 Lara’s Theme (From "Dr. Zhivago")

B1 The Big Country
B2 Love And Occasional Rain
B3 Georgia On My Mind
B4 The Windmills Of Your Mind (Theme From "Thomas Crown Affair")
B5 Sacha
B6 High Sierra

この14位が最高位で次週は24位で消えおった。」

「大スターなんでしょ?」

「シャドウズでやれ、ってことじゃなかろうかの。」

「そんなもんですかねえ。」

「東京ギターが気になるっチ。」


#121 コロシアム/ヴァレンタイン組曲
16. Colosseum - Valentyne Suite



「これこそが1969年の音!まさしくプログレシヴ・ジャズ・ロックとはこのことじゃ権化のコロシアムの2ndが出た!
曲目は

The Kettle
Elegy
Butty's Blues
The Machine Demands A Sacrifice



http://youtu.be/SHvRnu5f1hw


Theme One - January's Search
Theme Two - February's Valentyne
Theme Three - The Grass Is Always Greener...

その勢いと熱情は不器用なる合体を超えておるぞ。一期一会の絶頂なのじゃ。
次週15位で圏外に。
12月13日再エントリー、16位
1970/1/24再エントリー、46位
2/7再エントリー、30-47-55位
4/25再エントリー、63位
6/6再エントリー、70位。」

「よくもまあこんなポップじゃないのがチャートインしたもんです。」

「ええ時代じゃのう。ロックが生きて、みんながみんな耳が肥えておった。」

「白い姉御がいるッち。」

「今度、新しく監修の人になるかもしれませんね。」

「しっ!聞こえるっチ。」

「あ、これは不用意な発言を。えー、121枚目のロック名盤認定です。おめでとうございます。」


−−−−−−

「それでは今度は
同じく11月22日付Best50英国シングル・チャートから。」

30. Malcolm Roberts - Love Is All



http://youtu.be/_BPtmVTbQZY

「糞面白くないクソポップスだッチ。」

「マンチェスターの二枚目歌手じゃな。
これより
20-21-12-15-15-15-26-24-36-41-50位。」

うぎゃあうぎゃあ

「エディ太が夜泣き始めたっチ。」

ぶびびびびびびび

「泡吹き出したっチ。」


?32. Rolf Harris - Two Little Boys



http://youtu.be/HmL3m2zcoOI

「オーストラリアのジジイ歌手じゃ。1902年に作られたアメリカ南北戦争の唄で、
これより
17-5-3-1-1-1-1-1-1-2-2-7-10-15-20-21-20-24-25-30-37-37-40位。
1970/6/20再エントリー、50位。」

「何でこんな軍歌がまたそんな大ヒット?」

「知らんよ。」

「モンティ・パイソンみたいだッチ。」

「それだきっと。」

「友だちから聞かされたハリス爺が何かこりゃいい歌だってんで録音してイギリスのTVプロデューサーにヴァラエティのテーマソングにどうだって送ったんだそうじゃ。
そいつも何故か気に入ってTVで放送したらこれがまた何故かオオウケって次第。
おそらくロックに飽き飽きしてた中高年が第2次世界大戦の思い出と重ねて好んだんじゃろうて。」

「知ってるじゃんか。」

「あのマーガレット・サッチャーの一番好きな唄なんだと。
それにこれは英国チャートの70’sの一番目のナンバー1になった唄じゃ。」

「まさに糞の役にも立たないトリビアだッチ。」


△50. Lulu - Oh Me Oh My (I'm A Fool For You Baby)



http://youtu.be/rb4W6Hkji_A

「くしゃみ3回ルル3錠。あなたに合ったルルは?熱?喉?日本のかぜにはルルが効く熱・かぜ・のどにルルが効く。」

「何が言いたいんだ、爺さん。」

「いや別に何も。次週47位で圏外に。」

「糞面白くも無い歌謡曲っチ。」

「凄い低予算のフィルムですね。」

「当時のロンドンの街並みが拝める貴重なるものじゃのう。」

「枯葉以外、ゴミひとつ落ちてないのが気持ち悪いッち。」

----------------------

「それでは最後です。
1969年11月23日付のTOP20日本洋楽チャートから。」

◎15. マナマナ - スエーデン・ヘブン・アンド・ヘル
Mah Na Mah Na - Sweden Heaven & Hell



http://youtu.be/I48IXSbHsy8

「映画”フリーセックス地帯を行く〜天国か地獄か”の主題歌が日本でもランクインじゃ。
作ったのはイタリア人のピエロ・ウミリアーニ。」

「中村モンドだッチ。」

「ほう。ミッ子ちゃんもそんなくだらないギャグを言うのか。」

「ほっといてくれッち。今、恥ずかしいんだから。」

「恥ずかしいといえば、そんな映画だとは知らずに日本のガキはみんなで当時マナマナって唸ってました。」

「ナマナマなのにのう。」

「アンタが一番恥ずかしいわ。」


○18. 愛と死と - フランシス・レイ楽団
LA VIE, L'AMOUR, LA MORT LIFE LOVE DEATH - Francis Lai



http://youtu.be/Urc64nLaIrY

「クロード・ルルーシュ監督のフランス映画主題曲じゃ。」

「これがまた何にも覚えてないのでコメント不能です。」

「この曲で合ってるのかッち?」

「多分。」


◎20. ダイナマイト・ウーマン - サー・ダグラス・クインテット
Dynamite Woman - Sir Douglas Quintet



http://youtu.be/kt1p7cBSaj4

「こりゃたまげた。テキサスの快男児ダグ・ザーム率いるバンドのこのアーシー唄が我が国でもヒットチャート入りとは。」

「こりゃマジでスワンプ熱が高まってたですね。その辺、どれくらいか知りたいもんですが。」

「今となっては風と共に去りぬ。」

「粋なこといいますね。さすがご隠居。」

「まあな。ところで来週はおっぱいの姉さんは来るのかのう。」

「何を好き好んでせっかくのイメージ台無しにする。



ほれ
革の姉貴がまたまた呆れてます。」

「ほう、こっちのオナゴもめんこいのう。」

「なんて事を。革の姉貴に妙なことしたら・・・」

「先週も同じ会話してたッち。お前ら。」

「成長してませんねアタシら。」

「するわきゃないじゃろ。もうジジイ通しじゃ。」

「それにしても今週はゼップ一発だったッち。」

「コロシアムもいましたよ。あんた、殺し好きだろが。」

「来週こそはそんなくだらんギャグ言わなくていいよう願ってるッち。」

「悪かったね。では、皆さん、4コマジャケット漫画をお楽しみください。」

(山)2011.11.23

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

僕たちの洋楽ヒット Vol.3 1968~70

レッド・ツェッペリンII(紙ジャケット)

Valentyne Suite

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすロック伝のページ

資料

英語資料

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪


..


US Top 100 Singles Week Ending 22nd November, 1969

TW LW TITLE-Artist (Label)-Weeks on Chart (Peak Position)

1 1 WEDDING BELL BLUES
The Fifth Dimension (Soul City)-9 (3 weeks at #1) (1)
2 10 TAKE A LETTER MARIA
R.B. Greaves (Atco)-6 (2)
3 3 SOMETHING
The Beatles (Apple)-6 (3)
4 4 AND WHEN I DIE
Blood, Sweat and Tears (Columbia)-6 (4)
5 8 SMILE A LITTLE SMILE FOR ME
The Flying Machine (Congress)-8 (5)
6 11 NA NA HEY HEY KISS HIM GOODBYE
Steam (Fontana)-6 (6)
7 2 COME TOGETHER
The Beatles (Apple)-6 (2)
8 22 YESTER-ME, YESTER-YOU, YESTERDAY
Stevie Wonder (Tamla)-6 (8)
9 7 SUSPICIOUS MINDS
Elvis Presley (RCA)-11 (1)
10 6 I CAN'T GET NEXT TO YOU
The Temptations (Gordy)-15 (1)
------
11 5 BABY IT'S YOU
Smith (Dunhill)-12 (5)
12 23 LEAVING ON A JET PLANE
Peter, Paul and Mary (Warner Brothers)-5 (12)
13 18 BACKFIELD IN MOTION
Mel and Tim (Bamboo)-6 (13)
14 16 FORTUNATE SON
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-4 (14)
15 17 BABY, I'M FOR REAL
The Originals (Soul)-9 (15)
16 9 SUGAR, SUGAR
The Archies (Calendar)-18 (1)
17 15 GOING IN CIRCLES
The Friends Of Distinction (RCA)-15 (15)
18 20 ELI'S COMING
Three Dog night (Dunhill)-5 (18)
19 24 CHERRY HILL PARK
Billy Joe Royal (Columbia)-8 (19)
20 34 SOMEDAY WE'LL BE TOGETHER
Diana Ross and the Supremes (Motown)-3 (20)
------
21 30 DOWN ON THE CORNER
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-5 (21)
22 13 TRACY
The Cuff Links (Decca)-11 (9)
23 14 IS THAT ALL THERE IS
Peggy Lee (Capitol)-9 (11)
24 25 TRY A LITTLE KINDNESS
Glen Campbell (Capitol)-7 (24)
25 12 HOT FUN IN THE SUMMERTIME
Sly and the Family Stone (Epic)-16 (2)
26 26 RUBEN JAMES
Kenny Rogers and the First Edition (Reprise)-9 (26)
27 27 SUITE: JUDY BLUE EYES
Crosby, Stills and Nash (Atlantic)-8 (27)
28 32 HOLLY HOLY
Neil Diamond (Uni)-4 (28)
29 29 UNDUN
The Guess Who (RCA)-6 (29)
30 28 YOU'VE LOST THAT LOVIN' FEELING
Dionne Warwick (Scepter)-10 (16)
------
31 19 BALL OF FIRE
Tommy James and the Shondells (Roulette)-8 (19)
32 21 LET A MAN COME IN AND DO THE POPCORN (Part 1)
James Brown (King)-7 (21)
33 40 ELEANOR RIGBY
Aretha Franklin (Atlantic)-3 (33)
34 37 FRIENDSHIP TRAIN
Gladys Knight and the Pips (Soul)-5 (34)
35 36 MIND, BODY AND SOUL
The Flaming Ember (Hot Wax)-9 (35)
36 42 THESE EYES
Jr. Walker and the All Stars (Soul)-5 (36)
37 62 RAINDROPS KEEP FALLIN' ON MY HEAD
B.J. Thomas (Scepter)-4 (37)
38 39 MAKE YOUR OWN KIND OF MUSIC
Mama Cass Elliot (Dunhill)-6 (38)
39 49 GROOVY GRUBWROM
Harlow Wilcox and the Oakies (Plantation)-7 (39)
40 47 HEAVEN KNOWS
The Grass Roots (Dunhill)-3 (40)
------
41 41 SO GOOD TOGETHER
Andy Kim (Steed)-9 (36)
42 43 WE LOVE YOU, CALL COLLECT
Art Linkletter (Capitol)-4 (42)
43 44 I GUESS THE LORD MUST BE IN NEW YORK CITY
Nilsson (RCA)-4 (43)
44 46 ROOSEVELT AND IRA LEE (Night Of the Mossacin)
Tony Joe White (Monument)-5 (44)
45 59 EVIL WOMAN DON'T PLAY YOUR GAMES WITH ME
Crow (Amaret)-5 (45)
46 52 MIDNIGHT COWBOY
Ferrante and Teicher (United Artists)-4 (46)
47 51 UP ON CRIPPLE CREEK
The Band (Capitol)-4 (47)
48 38 JESUS IS A SOUL MAN
Lawrence Reynolds (Warner Brothers/Seven Arts)-10 (28)
49 45 LET A WOMAN BE A WOMAN - LET A MAN BE A MAN
Dyke and the Blazers (Original Sound)-9 (36)
50 67 A BRAND NEW ME
Dusty Springfield (Atlantic)-3 (50)
------
51 61 LOVE WILL FIND A WAY
Jackie DeShannon (Imperial)-4 (51)
52 50 TIME MACHINE
Grand Funk Railroad (Capitol)-9 (48)
53 63 ON THE DOCK OF THE BAY
The Dells (Cadet)-4 (53)
54 55 TONIGHT I'LL BE STAYING HERE WITH YOU
Bob Dylan (Columbia)-4 (54)
55 53 ANY WAY THAT YOU WANT ME
Evie Sands (A&M)-15 (53)
56 75 YOU GOT TO PAY THE PRICE
Gloria Taylor (Silver Fox)-3 (56)
57 56 DOIN' OUR THING
Clarence Carter (Atlantic)-9 (46)
58 58 TURN ON A DREAM
The Box Tops (Mala)-6 (60)
59 48 ECHO PARK
Keith Barbour (Epic)-9 (40)
60 60 KOOL AND THE GANG
Kool and the Gang (De-Lite)-11 (59)
------
61 85 OKIE FROM MUSKOGEE
Merle Haggard and the Strangers (Capitol)-4 (61)
62 69 CRUMBS OFF THE TABLE
The Glass House (Invictus)-6 (62)
63 64 I CAN'T MAKE IT ALONE
Lou Rawls (Capitol)-4 (63)
64 65 SAY YOU LOVE ME
The Impressions (Curtom)-6 (64)
65 68 JINGO
Santana (Columbia)-5 (65)
66 54 THE SWEETER HE IS (Part 1)
The Soul Children (Stax)-7 (52)
67 90 I WANT YOU BACK
Jackson 5 (Motown)-2 (67)
68 78 GIRLS IT AIN'T EASY
The Honey Cone (Hot Wax)-3 (68)
69 88 JAM UP JELLY TIGHT
Tommy Roe (ABC)-2 (69)
70 73 MIDNIGHT
Dennis Yost and the Classics IV (Imperial)-2 (70)
------
71 -- AIN'T IT FUNKY NOW (Part 1)
James Brown (King)-1 (71)
72 82 GET IT FROM THE BOTTOM
The Steelers (Date)-2 (72)
73 81 CUPID
Johnny Nash (JAD)-3 (73)
74 86 COLD TURKEY
The Plastic Ono Band (Apple)-2 (74)
75 87 SEE RUBY FALL
Johnny Cash (Columbia)-3 (75)
76 80 JUST A LITTLE LOVE
B.B. King (BluesWay)-5 (76)
77 -- EARLY IN THE MORNING
Vanity Fare (Page One)-1 (77)
78 -- SUNDAY MORNIN'
Oliver (Crewe)-1 (78)
79 94 GET RHYTHM
Johnny Cash (Sun)-2 (79)
80 -- LA LA LA (If I Had You)
Bobby Sherman (Metromedia)-1 (80)
------
81 70 I STILL BELIEVE IN TOMORROW
John and Anne Ryder (Decca)-5 (70)
82 74 SILVER THREADS AND GOLDEN NEEDLES
The Cowsills (MGM)-7 (74)
83 91 KOZMIC BLUES
Janis Joplin (Columbia)-3 (83)
84 84 TEN COMMANDMENTS OF LOVE
Little Anthony and the Imperials (United Artists)-3 (84)
85 92 (I'm So) AFRAID OF LOSING YOU AGAIN
Charley Pride (RCA)-3 (85)
86 -- I'LL HOLD OUT MY HAND
The Clique (White Whale)-1 (86)
87 95 SWINGIN' TIGHT
Bill Deal and the Rhondells (Heritage)-2 (87)
88 96 SHE BELONGS TO ME
Rick Nelson and the Stone Canyon Band (Decca)-6 (88)
89 -- WALKIN' IN THE RAIN
Jay and the Americans (United Aritsts)-1 (89)
90 98 DON'T LET LOVE HANG YOU UP
Jerry Butler (Mercury)-2 (90)
------
91 -- WHOLE LOTTA LOVE
Led Zeppelin (Atlantic)-1 (91)
92 77 BALLAD OF EASY RIDER
The Byrds (Columbia)-4 (77)
93 93 VOLUNTEERS
Jefferson Airplane (RCA)-3 (93)
94 -- FANCY
Bobby Gentry (Capitol)-1 (94)
95 -- IT'S A FUNKY THING-RIGHT ON (Part 1)
Herbie Mann (Atlantic)-1 (95)
96 99 ONE TIN SOLDIER
The Original Caste (T-A)-2 (96)
97 97 CURLY
Jimmy Clanton (Laurie)-2 (97)
98 -- CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
Nancy Wilson (Capitol)-1 (98)
99 -- HAPPY
Paul Anka (RCA)-1 (99)
100 -- BLISTERED
Johnny Cash (Columbia)-1 (100)
------
BUBBLING UNDER THE HOT 100

101 -- WE MUST BE IN LOVE
The Five Stairsteps and Cubie (Curtom)
102 102 DON'T YOU EVER GET TIRED (Of Hurting Me)
Bettye Swann (Capitol)
103 -- MUST BE YOUR THING
Charles Wright and the Watts 103rd Street Rhythm Band
(Warner Brothers/Seven Arts)
104 115 FORGOT TO REMEMBER
Frank Sinatra (Reprise)
105 107 (When Johnny Comes Marching Home Again) I CAN'T SEE YOU NO MORE
Joe Tex (Dial)
106 -- ME AND YOU
O.C. Smith (Columbia)
107 110 I STARTED LOVING YOU AGAIN
Al Martino (Capitol)
108 -- GOIN' OUT OF MY HEAD
Frank Sinatra (Reprise)
109 116 BLOWIN' IN THE WIND
The Edwin Hawkins Singers (Buddah)
110 -- TONIGHT I'LL SAY A PRAYER
Eydie Gorme (RCA)
111 -- TOO MANY COOKS (Spoil the Soup)
100 Proof (Aged In Soul) (Hot Wax)
112 -- COWBOY CONVENTION
The Ohio Express (Buddah)
113 -- I'M TIRED
Savoy Brown (Parrot)
114 -- SHE LETS HER HAIR DOWN (Early In the Morning)
Gene Pitney (Musicor)
115 -- TURN TURN TURN/TO EVERYTHING THERE IS A SEASON
Judy Collins (Elektra)
116 -- I LOVE YOU
Otis Leavill (Dakar)
117 122 OH ME OH MY (I'm a Fool For You Baby)
Lulu (Atco)
118 -- WHEN WE GET MARRIED
1910 Fruitgum Co. (Buddah)
119 117 SOME OF SHELLY'S BLUES
The Nitty Gritty Dirt Band (Liberty)
120 111 (One Of These Days) SUNDAY'S GONNA' COME ON TUESDAY
The New Establishment (Colgems)
121 -- YOU ARE MY LIFE
Herb Alpert and the Tijuana Brass (A&M)
122 -- HEY GIRL
Panhandle (Happy Tiger)
123 -- WICHITA LINEMAN
Sergio Mendes and Brasil '66 (A&M)
124 125 CAMEL BACK
A.B. Skhy (MGM)
------


UK Album Chart For Week Up To 1969/11/22

01. The Beatles - Abbey Road
02. Various Artists - Motown Chartbusters Vol.3
03. Johnny Cash - Johnny Cash At San Quentin
04. Led Zeppelin - Led Zeppelin II
05. Tom Jones - Tom Jones Live In Las Vegas
06. Cream - Best Of Cream
07. The Bee Gees - Best Of The Bee Gees
08. The Rolling Stones - Through The Past Darkly (Big Hits Vol.2)
09. King Crimson - In The Court Of The Crimson King
10. Pink Floyd - Ummagumma
11. John Mayall - Turning Point
12. Original Soundtrack - The Sound Of Music
13. Seekers - Best Of The Seekers
14. Hank Marvin - Hank Marvin
15. Fleetwood Mac - Then Play On
16. Colosseum - Valentyne Suite
17. Bob Dylan - Nashville Skyline
18. Original Soundtrack - Oliver
19. Frank Sinatra - A Man Alone
20. Pentangle - Basket Of Light
21. Jethro Tull - Stand Up
22. Andy Williams - Happy Heart
23. The Moody Blues - On The Threshold Of A Dream
24. Johnny Cash - Greatest Hits Volume 1

------

UK Singles Chart For Week Up To 1969/11/22

01. Archies - Sugar Sugar
02. The Tremeloes - (Call Me) Number One
03. Fleetwood Mac - Oh Well
04. The Beatles - Something/Come Together
05. Upsetters - Return Of Django/Dollar In The Teeth
06. Jimmy Cliff - Wonderful World Beautiful People
07. Jethro Tull - Sweet Dream
08. Karen Young - Nobody's Child
09. Kenny Rogers And The First Edition - Ruby Don't Take Your Love To Town
10. Stevie Wonder - Yester-Me Yester-You Yesterday
11. The Hollies - He Ain't Heavy, He's My Brother
12. Frank Sinatra - Love's Been Good To Me
13. Junior Walker And The All Stars - What Does It Take (To Win Your Love)
14. Joe Cocker - Delta Lady
15. Plastic Ono Band - Cold Turkey
16. Lou Christie - I'm Gonna Make You Mine
17. Harry J All-Stars - The Liquidator
18. David Bowie - Space Oddity
19. Engelbert Humperdinck - Winter World Of Love
20. Joe Dolan - Teresa
21. Johnny Cash - A Boy Named Sue
22. Clodagh Rodgers - Biljo
23. Creedence Clearwater Revival - Green River
24. Pioneers - Long Shot Kick De Bucket
25. Bobbie Gentry - I'll Never Fall In Love Again
26. Marv Johnson - I Miss You Baby
27. Blue Mink - Melting Pot
28. Roger Whittaker - Durham Town (The Leavin')
29. The Four Tops - Do What You Gotta Do
30. Malcolm Roberts - Love Is All
31. Jane Birkin And Serge Gainsbourg - Je T'aime... Moi Non Plus {Official Release}
32. Rolf Harris - Two Little Boys
33. Marvin Gaye And Tammi Terrell - The Onion Song
34. Herman's Hermits - Here Comes The Star
35. The Family - No Mule's Fool
36. Nilsson - Everybody's Talkin'
37. Neville Dickie - Robin's Return
38. Bob Dylan - Lay Lady Lay
39. Pat Campbell - The Deal
40. Checkmates Ltd - Proud Mary
41. Roy Orbison - Penny Arcade
42. Creedence Clearwater Revival - Bad Moon Rising
43. The Bee Gees - Don't Forget To Remember
44. The Scaffold - Gin Gan Goolie
45. Oliver - Good Morning Starshine
46. Dorothy Squires - For Once In My Life
47. Mama Cass - It's Getting Better
48. Jose Feliciano - And The Sun Will Shine
49. Frank Sinatra - My Way
50. Lulu - Oh Me Oh My (I'm A Fool For You Baby)


----------------

日本洋楽シングルチャートTOP20
1969年10月第1週 1969年11月23日

1. 天使のらくがき - ダニエル・ビダル
2. しあわせの朝 - クリフ・リチャード/バニティー・フェア
3. ラブ・ミー・トゥナイト - トム・ジョーンズ
4. バラバジャガ - ドノバンとジェフ・ベック・グループ
5. カム・トゥゲザー - ビートルズ
6. 西暦2525年 - ゼーガーとエバンズ
7. 孤独の世界 - P.F.スローン
8. 想い出のシンシナティー - スコット・ウォーカー
9. シュガー・シュガー - アーチーズ
10. 救いの鐘 - ロビン・ギブ
11. 涙のくちづけ レターメン
12. リトル・ウーマン - ボビー・シャーマン
13. トレイン - 1910フルーツガム・カンパニー
14. スタート・ザ・ミュージック - ピンキーとフェラス
15. マナマナ - スエーデン・ヘブン・アンド・ヘル
16. うわさの男 - ニルソン
17. あいつ - ハンブル・パイ
18. 愛と死 - フランシス・レイ楽団
19. プラウド・メアリー - チェックメイツ・リミテッド
20. ダイナマイト・ウーマン - サーダグラス・クインテット

.