前日のThAnk YoU まほのガーデン 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


週刊ロック伝
あの時ニュー・ソング
1969/11/29号
とても疲れた66



「皆様こんにちわ、週刊ロック伝あの時ニュー・ソング、
ロックの真の歴史を米英日、各国チャートから初登場曲を聴いてリアルに順を追って紐解くお時間です。
本日は40回目、
今を去ること42年前1969年の11月5週の各国チャートから覗いてみましょう。」

「おっす。」



どーん

「いつもこの子がお世話になります。今日は灯油を置いてくから。じゃね。」

「灯油ってここストーブも何にも無いですよ。」

「そんじゃそこの木を燃やそうっチ。灯油ぶっかけて。」

きゃきゃきゃきゃ

「早く燃やせって言ってるっチ。誰かマッチ。」

「無いよ、そんなん。」

「じゃライター。」

「えーと、ほいよ。」

「っチ。っチ。っチ。何だこれ、ガスが入ってないっチ。」

「灯油だけに、とゆうことなんてね。」

「うへ、それじゃ灯油臭いだけじゃないですか。
頭痛いわ。
と言っても外は寒いし・・・早く始めましょう。
司会はわたくし、
コロッケ丼はまじ美味い、年がら年中金欠料理開発に精出す執事、ジャイがお勤めさせていただきます。
ゲストは
ボケも身のウチ年寄り解説者、タル爺さん。
住所は地獄のどこですか、毒舌悪魔人形のミッ子さん。
そして、
また言葉を喋らなくなった弟、エディ太ちゃん。
監修は



白姉御には地位を渡さない、管理人、川の姉御さんです。」

「寒いのう。何とかしてくれんかのう。」

「こうなりゃ手は一つしか無いっチ。」

「何ですか?」

「アタチの怒りに火を点けるっチ。」

「そんなことしてもミッ子しか暖まらないじゃん。」

「テメエらも音楽で燃えればいいっチ。」

「何を何かいいこと言ってんですか。」

−−−−−−

流せばお部屋が一挙に42年前!
今週の初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PL0681EB63E94391E7


ロック伝認定名曲一挙再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

ソウル・ファンク伝の歴代名曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?p=PL8714225C30D6D0B8

70'Pops History
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

−−−−−−

「では最初は、
1969年の11月29日の米国チャートから、
初登場のピックアップ、
上位から順番に

◎73. DON'T CRY DADDY/ RUBBERNECKIN' - Elvis Presley (RCA)-1





Don't Cry Daddy
http://youtu.be/stTF5621RKo

Rubberneckin'
http://youtu.be/QJd7ix-7xsM

「キング・エルヴィスの新曲じゃ。して何か重大なことに気付かんか?」

「何が?」

「お知らせがあります、今週よりビルボード・チャートがこれまでシングルのA面B面を評判により無理やり別々にチャートインさせていたんですが、
この週より両面ヒットとして一緒扱いにしました。記念すべき週です。」

「そうゆうこと。これでややこしくなくなるのう。良かったか悪かったか。」

「スッキリするのがいいことだとは限りませんもんね。これだってB面Rubberneckin'の強烈ロッキンさは別にフューチャーさせたいもん。」


●77. WHAT YOU GAVE ME - Marvin Gaye and Tammi Terrell (Tamla)-1



http://youtu.be/i6qEOaaLi14

「ソウルっチ。次行って。」

「マーヴィンとタミーちゃんの新曲じゃ。ハッピーなるモータウンの最終ステージ、もうトロトロじゃのう。」

「ほんとに。作とプロデュースはアシュフォード=シンプソン。この頃から活躍してたんですね。」

「知らんがのう。」

「知らんのか。ともかくソウル名曲リスト入りです。」


◎81. I'M TIRED - Savoy Brown (Parrot)-1



http://youtu.be/MYCH3Ias__g


「寒いのう。いやサヴォイのう。ナンチャって。」

「面白く無いっチ。」

「英国ホワイト・ブルース第4のバンド、サヴォイ・ブラウンがこの頃からアメリカで火が点きました。
4枚目アルバム”A Step Further”からのカット。ビートルズ、ジョン・レノンちゃんの歌じゃないです。あしからず。
って、何で私が解説してるんでしょう。働け、爺さん。」

「嫌じゃ。寒いから。いやサヴォイから。」

「だから面白く無いっチ。」

「まったくもう。それでもこれは燃えます。ブルースから飛び出した独自の筋肉ファンクソウル。
ロック名曲リストに入れるにはちと憚られますけど、ワタクシは支持いたします。」


○84. TURN TURN TURN TO EVERYTHING THERE IS A SEASON - Judy Collins (Elektra)-1



http://youtu.be/9ReT36chcys

「バーズのヒットじゃのう。つよりピート・シガーの歌だとコリンズ嬢は言い張ってるのう。」

「バーズにムカツイてたんですかね。」

「きっとメンバーの連中にひどいことをされたんだっチ。男は皆悪魔っチ。」

「アンタだって悪魔人形じゃん。」

「あ、そうか。」


◎87. JE T'AIME...MOI NON PLUS - Jane Birkin and Serge Gainsbourgh (Fontana)-1



http://youtu.be/LctKineGSP0

「スケベは世界を制覇するのう。」

「あのゲンズブールとバーキンの問題カップルが放ったエロエロ作、ジュテームがついに米国でもランクインです。
フランス語の歌がアメリカでヒットしたのはいつ以来なんですかねえ?」

「知らんよ。」

「知らんのか。アンタ、生き字引じゃなくてタダの生きジジイ?」

「そうじゃよ。ほたて。何かムラムラしてきたのう。ファンキーの姉ちゃんは今日もおらんのか。」

「来ませんよ。あんたのせい。」

「つまらんのう。」

ギャギャギャ

「また乳が飲みたいってエディ太ちゃんは騒いでるの?」

「興奮してるみたいっチ。」


○90. JINGLE JANGLE - The Archies (Kirshner)-1



http://youtu.be/xOyycB5W-eY

「暑くは無いのにアーチーズ。ナンチャって。」

「つまらんのう。そのギャグ。」

「仕返しされたっチ。」

「シュガーシュガーが全米1位の栄冠獲得後、落下の様子を見て即座に投入の新曲です。」

「ちと急ぎ働きの感があるの。」

「そんなに調子よくあんな凄い曲ばっかは出来ません。今回はソウルフルでファンキーが売りです。
もしかしてジャクソン5の登場をいち早く吸収?」

「そうなんか。そんな話、聞いとらんぞ。」


△91. TONIGHT I'LL SAY A PRAYER - Eydie Gorme (RCA)-1



http://youtu.be/lK2fm-TdUSk

「ただのオバちゃん歌謡曲だッチ。」

「そんなこと言ったってポップ・チャートなんだから、こうゆうのが出て来たって当たり前ですよ。」

「ロックは出て来ないのかッち?」

「何か重大な点をグサっと突き付けられたような気がする。」


●92. I LOVE YOU - Otis Leavill (Dakar)-1



http://youtu.be/YG7wpvJCSTc

「ただのソウル歌謡曲だッチ。次行って。」

「スイートな北米ソウルです。その美しさにソウル名曲入り!」

「ロックは出て来ないのかのう。」

「だからポップ・チャートなんですから。」

「週刊ロック伝なのにのう。」

「ぐさ。」


◎93. NO ONE BETTER THAN YOU - Petula Clark (Warner Brothers)-1



http://youtu.be/lTZRcUOYZ9I

「英国のベテラン歌姫、クラーク嬢の新曲じゃの。何故か本国じゃなくてこっちだけでヒットじゃ。」

「何で?」

「知らんて。もうワシに聞くな。」

「もしかして知ってるのに言うのが面倒くさいじゃねえの?」

「ピンポーン。余計なことはどうでもよし。いい歌はそれだけでよろしわ。」

「まね。これって実にマジカル・ミステリーで素敵です。何で本国じゃヒットしなかったか不思議。」

「だからマジカルでミステリー。なんてね。」

「つまらないギャグだッチ。」


●94. YOU KEEP ME HANGING ON - Wilson Pickett (Atlantic)-1



http://youtu.be/69Wb9UQwFDs

「ソウルだッチ。次行って。」

「すっかり逆ロック・ソウル化計画に邁進する元気ハツラツリポビタン親父、ピケット氏の新曲はヴァニラ・ファッジのこれじゃ。」

「んでも元はシュープリームスの66年ヒットじゃないですか。」

「ならいいじゃん、ソウルに戻したって。行って来い。」

「そうゆうことかよ。ところでデュエイン・オールマン氏はこれにも参加してるんですか?あ、知らないですね。」

「そう、知らん。」

「誰か教えてくれよ。のまま、ソウル名曲入りです。」


○96. (One Of These Days) SUNDAY'S GONNA' COME ON TUESDAY - The New Establishment (Colgems)-1

http://youtu.be/cdDGJNDa1uo

「ジャケが無いッチ。誰だ?」

「さあ。流行歌じゃ。気にするな。アメリカ青い三角定規じゃ。」

「バッタモンのフィフス・ディメンションじゃないの。つか何かバンド名ともども妙な宗教臭さ感じますね。」

「知らぬが仏じゃ。」

「仏教じゃないだろうが。」


?97. FEELING ALRIGHT - Mongo Santamaria (Atlantic)-1



「キューバ出身のラテン・ジャズでブーガルーなコンガ奏者じゃな。」

「今回、チューブでは発見できませんでした。もしかしてトラフィックのあの曲をファンキー・ジャズ化?」

「知りたいか?」

「知りたい、知りたい。ねえ教せーて。」

「嫌じゃ。」


●99. WICHITA LINEMAN - Sergio Mendes and Brasil '66 (A&M)-1



http://youtu.be/wrfjfjjCqiE


「あのジミー・ウェッブ作、グレン・キャンベルの十八番、ウイチタを

Glen Campbell - Wichita Lineman
http://youtu.be/4qoymGCDYzU

見事にセルメンがセルメンしおったぜよ。」

「あまりのたおやかさに身が震える思いです。」

「これぞ60’sポップスの究極じゃのう。」


△100. GOIN' OUT OF MY HEAD/ FORGOT TO REMEMBER - Frank Sinatra (Reprise)-1



GOIN' OUT OF MY HEAD
http://youtu.be/sK7N4mJj9pc

FORGOT TO REMEMBER
http://youtu.be/b8Sl-iPNBTQ

「親玉シナトラ親分のリャン面ヒットじゃよ。」

「親分の力を持ってしても100位初登場ですか?」

「のう。子分どもにみんな買わせればベスト10くらいチョロいのにの。」

「あまりそうゆうことは気にしてないんですかね。親分だから。」

「糞面白くない唄だッチ。」

「あんた、消されるよ。」

「魔界の住人までは手は出せないッチ。」


−−−−−−

「それでは次は
11月29日付けTOP24英国アルバム・チャートから。」

13. Jim Reeves - On Stage



Mexican Joe - Jim Reeves
http://youtu.be/ZBG6plk2M-w

「とにかくイギリスで大人気、テキサスのカントリー男のライブ盤じゃ。多分。
次週20位で圏外に。
1970/1/31再エントリー、51位
3/7再エントリー、54位。
曲目知りたいか?」

「いりません。」


○23. Jose Feliciano - Jose Feliciano



「盲目の情熱師、ホセのクリスマス・アルバムじゃ。
曲目は

Feliz Navidad
http://youtu.be/wGuCvFdrWPg

Jingle Bells
The Christmas Song
The First Noel
The Cherry Tree Carol
The Little Drummer Boy
White Christmas
Mary's Little Boy Child
It Came Upon A Midnight Clear
Silent Night
Hark, The Herald Angels Sing

この週だけで一端圏外に。
1970/1/31再エントリー、37位。」

「年明けに何でまた売れたんですか。なんでまた。」

「イギリス人に聞いとくれ。」

「また鬱陶しい季節がやって来るッチ。」

「凄い漢字書けますね。悪魔人形なのに。」

−−−−−−

「それでは今度は
同じく11月29日付Best50英国シングル・チャートから。」

△37. Des O'Connor - Loneliness



http://youtu.be/KqdMOT83HLM

「ロンドンのコメディアン・シンガーの新曲じゃな。
これより
26-24-19-18-18-30-31-40-46-44位。」

「何がおかしいのかッチ。まるで面白くないッチ。」

「たしかに。」

ぐえーーー

「エディ太が吐いてるッチ。」


◎39. Elvis Presley - Suspicious Minds



http://youtu.be/OxlGioADs3I

「キングの全米1位の問答無用名曲が当然の如く英国にも上陸じゃ。
これより
10-8-6-4-4-7-2-6-6-12-17-30-43位。
2007/8/25再エントリー、11-26-46-72位。」

「1位にならなかったんですね。21世紀になって復活ってのも凄いけど。」

「ブエナビスタがなかなか勝てなかったのと同じじゃよ。世の中訳わからんの。」


◎40. Cufflinks - Tracy



http://youtu.be/ImStPErnCnY


「アーチーズの別働隊、ついこないだ全米9位になったトレーシーが当地にランクイン、
これより
23-15-10-9-9-4-5-5-11-14-21-23-24-36-42位。
ワシは宣言する。」

「何を?」

「遅ればせながらこの唄をもってかけがえの無い独自なる世界、70’sポップスの幕開けじゃ。
リストを至急作りなさい。」

「え?突然何を。」

「機を逃したら手遅れになるぞ。」

「あ、はい。わかりました。作ります作ります。記念すべき認定第一号です。」

「シュガー・シュガーは違うのかッチ?」

「ありゃ60’s。バブルガムじゃ。」


◎41. Nancy Sinatra - Highway Song



http://youtu.be/vEsZemeMQ5w

「おお親がアメリカで幕尻登場なら、娘はイギリスで幕尻登場じゃな。しかもこっちでだけのヒット。
これより
32-27-23-26-26-21-28-32-40位。」

「姉御にしては明るいカリプソってる唄ですね。」

「だからヒットしたんじゃねえのか。007ドクター・ノーみたいだって。」

「そりゃ1962年公開じゃん。」

「ほうそうかい。」

----------------------

「それでは最後です。
1969年11月30日付のTOP20日本洋楽チャートから。」

◎16. サムシング - ビートルズ
Something - The Beatles



http://youtu.be/a_XG_YlTPPQ

「A、B面統一のアメリカをよそに我が国ではサムシングが独自で乱入っすね。」

「カム・トゥゲザーは5位じゃよ。」

「実に正しい行いだと思います。この洋楽チャートはリクエストハガキの数で決まってるし。」

「ほうそうかい。わしゃ知らんかった。たしかか?」

「たぶん。」


◎18. サン・ホセへの道 - ボサ・リオ
Do You Know The Way To San Jose - Bossa Rio





http://youtu.be/BdcJf9rACHM


「これぞ日本だけの至福の瞬間じゃよ。セルメンことセルジオ・メンデス・プレゼンツ、若いボサ野郎どもボサ・リオ、
あの1968年全米10位のバカラック=デビッド作、ワーウィック嬢歌唱の

Dionne Warwick Do You Know the Way to San Jose
http://youtu.be/zsHwVRL06R8

名曲を、まさにドンピシャのセンルメン化じゃ。」

「懐かしくて悶えてる方、多数おるでしょう。」


◎20. マラケッシュ行急行 - クロスビー,スティルス&ナッシュ
Marrakesh Express - Crosby, Stills and Nash



http://youtu.be/u7XIL67QSME

「そしてまさに69年、そして70’sへノンストップ直交するCSNが到着じゃよ、20番ホームに。」

「何を爺さんのくせにイカしたこと言ってんですか。」

「悪いか。」

「所詮、マラケッシュ行急行って邦題には完敗ですよ。」

「ほうそうかい。」

「んで、これで終わりっチか?」

「そうだよ。」

「ロックはどこにあんのか?」

「有ったじゃん。サヴォイ・ブラウンとビートルズ。CSNだって。」

「それでいいんか?」

「しゃあないじゃん。出ないんだから。」

「何とかしろっチ。」

「まあまあ。そりゃ流行歌のチャートじゃきに、ポップスが強いのが当然じゃろて。
世間的にはロックはチャラけた若者専門音楽だて、
それでもそこに入らざるを得ないほど強烈なんが来たら、そのこと自体に時代の壁を突破したパワーを感じるが良し。
味わうが良し。」

「タル爺さん、いきなし年の功なこと言いますね。」

「力使い果たして半分冷たくなってるっチ。」

「こりゃいかん。早くお湯かけなさい。」

じょわ

「あちちちち。何をするこの年寄りに。生き返ったじゃないか。」

「それはよかったよかった。



革の姉貴もホッとしてます。」

「ほう、姉さんもワシを気にしてくれてたかのう。ほれ、こっち来いや。レッツ・メイク・ラヴ。」

「こりゃいかん、生き返ってスケベ倍増してしまったっチ。」

「対策を考えましょう。」

(山)2011.11.30

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

僕たちの洋楽ヒット Vol.3 1968~70

25 All Time Greatest Bubblegum Hits

Bossa Rio

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすロック伝のページ

資料

英語資料

English Version
.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当ブログ記事への、
楽天キャッシュ
https://point.rakuten.co.jp/Top/TopDisplayCash/
または
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
での、
おひねりをば頂ければこれ幸いです。
宛先メルアドは

rocksp@jcom.home.ne.jp

にて。
↓下記バナー内上左より



金額はお心次第、いかほどでも。

日刊ろっくす ヤマ & まほ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天オークションに出品してます。

logo-mahog-s.jpg

まほさん手作りエコトートバッグとお宝ロック本をどうぞ。

♪取り扱い品目はコチラで♪


..


US Top 100 Singles Week Ending 29th November, 1969

TW LW TITLE-Artist (Label)-Weeks on Chart (Peak Position)

1 7/3 COME TOGETHER/
SOMETHING
The Beatles (Apple)-7 (1 week at #1) (1)
2 4 AND WHEN I DIE
Blood, Sweat and Tears (Columbia)-7 (2)
3 1 WEDDING BELL BLUES
The Fifth Dimension (Soul City)-10 (1)
4 2 TAKE A LETTER MARIA
R.B. Greaves (Atco)-7 (2)
5 6 NA NA HEY HEY KISS HIM GOODBYE
Steam (Fontana)-7 (5)
6 5 SMILE A LITTLE SMILE FOR ME
The Flying Machine (Congress)-9 (5)
7 12 LEAVING ON A JET PLANE
Peter, Paul and Mary (Warner Brothers)-6 (7)
8 8 YESTER-ME, YESTER-YOU, YESTERDAY
Stevie Wonder (Tamla)-7 (8)
9 21/14 DOWN ON THE CORNER/
FORTUNATE SON
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-6 (9)
10 18 ELI'S COMING
Three Dog night (Dunhill)-6 (10)
------
11 20 SOMEDAY WE'LL BE TOGETHER
Diana Ross and the Supremes (Motown)-4 (11)
12 11 BABY IT'S YOU
Smith (Dunhill)-13 (5)
13 13 BACKFIELD IN MOTION
Mel and Tim (Bamboo)-7 (13)
14 15 BABY, I'M FOR REAL
The Originals (Soul)-10 (14)
15 19 CHERRY HILL PARK
Billy Joe Royal (Columbia)-9 (15)
16 9 SUSPICIOUS MINDS
Elvis Presley (RCA)-12 (1)
17 10 I CAN'T GET NEXT TO YOU
The Temptations (Gordy)-16 (1)
18 28 HOLLY HOLY
Neil Diamond (Uni)-5 (18)
19 16 SUGAR, SUGAR
The Archies (Calendar)-19 (1)
20 17 GOING IN CIRCLES
The Friends Of Distinction (RCA)-16 (15)
------
21 27 SUITE: JUDY BLUE EYES
Crosby, Stills and Nash (Atlantic)-9 (21)
22 29 UNDUN
The Guess Who (RCA)-7 (22)
23 24 TRY A LITTLE KINDNESS
Glen Campbell (Capitol)-8 (23)
24 33 ELEANOR RIGBY
Aretha Franklin (Atlantic)-4 (24)
25 37 RAINDROPS KEEP FALLIN' ON MY HEAD
B.J. Thomas (Scepter)-5 (25)
26 35 MIND, BODY AND SOUL
The Flaming Ember (Hot Wax)-10 (26)
27 22 TRACY
The Cuff Links (Decca)-12 (9)
28 23 IS THAT ALL THERE IS
Peggy Lee (Capitol)-10 (11)
29 34 FRIENDSHIP TRAIN
Gladys Knight and the Pips (Soul)-6 (29)
30 36 THESE EYES
Jr. Walker and the All Stars (Soul)-6 (30)
------
31 47 UP ON CRIPPLE CREEK
The Band (Capitol)-5 (31)
32 40 HEAVEN KNOWS
The Grass Roots (Dunhill)-4 (32)
33 26 RUBEN JAMES
Kenny Rogers and the First Edition (Reprise)-10 (26)
34 43 I GUESS THE LORD MUST BE IN NEW YORK CITY
Nilsson (RCA)-5 (34)
35 39 GROOVY GRUBWROM
Harlow Wilcox and the Oakies (Plantation)-8 (35)
36 38 MAKE YOUR OWN KIND OF MUSIC
Mama Cass Elliot (Dunhill)-7 (36)
37 46 MIDNIGHT COWBOY
Ferrante and Teicher (United Artists)-5 (37)
38 45 EVIL WOMAN DON'T PLAY YOUR GAMES WITH ME
Crow (Amaret)-6 (38)
39 32 LET A MAN COME IN AND DO THE POPCORN (Part 1)
James Brown (King)-8 (21)
40 50 A BRAND NEW ME
Dusty Springfield (Atlantic)-4 (40)
------
41 51 LOVE WILL FIND A WAY
Jackie DeShannon (Imperial)-5 (41)
42 53 ON THE DOCK OF THE BAY
The Dells (Cadet)-5 (42)
43 69 JAM UP JELLY TIGHT
Tommy Roe (ABC)-3 (43)
44 44 ROOSEVELT AND IRA LEE (Night Of the Mossacin)
Tony Joe White (Monument)-6 (44)
45 91 WHOLE LOTTA LOVE/
LIVING LOVING MAID (She's Just a Woman)
Led Zeppelin (Atlantic)-2 (45)
46 83 KOZMIC BLUES
Janis Joplin (Columbia)-4 (46)
47 74 COLD TURKEY
The Plastic Ono Band (Apple)-3 (47)
48 42 WE LOVE YOU, CALL COLLECT
Art Linkletter (Capitol)-5 (42)
49 71 AIN'T IT FUNKY NOW (Part 1)
James Brown (King)-2 (49)
50 54 TONIGHT I'LL BE STAYING HERE WITH YOU
Bob Dylan (Columbia)-5 (50)
------
51 67 I WANT YOU BACK
Jackson 5 (Motown)-3 (51)
52 52 TIME MACHINE
Grand Funk Railroad (Capitol)-10 (48)
53 56 YOU GOT TO PAY THE PRICE
Gloria Taylor (Silver Fox)-4 (53)
54 80 LA LA LA (If I Had You)
Bobby Sherman (Metromedia)-2 (54)
55 55 ANY WAY THAT YOU WANT ME
Evie Sands (A&M)-16 (53)
56 49 LET A WOMAN BE A WOMAN - LET A MAN BE A MAN
Dyke and the Blazers (Original Sound)-10 (36)
57 78 SUNDAY MORNIN'
Oliver (Crewe)-2 (57)
58 64 SAY YOU LOVE ME
The Impressions (Curtom)-7 (58)
59 62 CRUMBS OFF THE TABLE
The Glass House (Invictus)-7 (59)
60 65 JINGO
Santana (Columbia)-6 (60)
------
61 61 OKIE FROM MUSKOGEE
Merle Haggard and the Strangers (Capitol)-5 (61)
62 77 EARLY IN THE MORNING
Vanity Fare (Page One)-2 (62)
63 60 KOOL AND THE GANG
Kool and the Gang (De-Lite)-12 (59)
64 58 TURN ON A DREAM
The Box Tops (Mala)-7 (60)
65 73 CUPID
Johnny Nash (JAD)-4 (65)
66 92 BALLAD OF EASY RIDER
The Byrds (Columbia)-5 (66)
67 70 MIDNIGHT
Dennis Yost and the Classics IV (Imperial)-3 (67)
68 68 GIRLS IT AIN'T EASY
The Honey Cone (Hot Wax)-4 (68)
69 100/75 BLISTERED/
SEE RUBY FALL
Johnny Cash (Columbia)-4 (69)
70 72 GET IT FROM THE BOTTOM
The Steelers (Date)-3 (70)
------
71 79 GET RHYTHM
Johnny Cash (Sun)-3 (71)
72 86 I'LL HOLD OUT MY HAND
The Clique (White Whale)-2 (72)
73 -- DON'T CRY DADDY/
RUBBERNECKIN'
Elvis Presley (RCA)-1 (73)
74 98 CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
Nancy Wilson (Capitol)-2 (74)
75 94 FANCY
Bobby Gentry (Capitol)-2 (75)
76 90 DON'T LET LOVE HANG YOU UP
Jerry Butler (Mercury)-3 (76)
77 -- WHAT YOU GAVE ME
Marvin Gaye and Tammi Terrell (Tamla)-1 (77)
78 63 I CAN'T MAKE IT ALONE
Lou Rawls (Capitol)-5 (63)
79 88 SHE BELONGS TO ME
Rick Nelson and the Stone Canyon Band (Decca)-7 (79)
80 89 WALKIN' IN THE RAIN
Jay and the Americans (United Aritsts)-2 (80)
------
81 -- I'M TIRED
Savoy Brown (Parrot)-1 (81)
82 84 TEN COMMANDMENTS OF LOVE
Little Anthony and the Imperials (United Artists)-4 (82)
83 85 (I'm So) AFRAID OF LOSING YOU AGAIN
Charley Pride (RCA)-4 (83)
84 -- TURN TURN TURN/TO EVERYTHING THERE IS A SEASON
Judy Collins (Elektra)-1 (84)
85 93 VOLUNTEERS
Jefferson Airplane (RCA)-4 (85)
86 87 SWINGIN' TIGHT
Bill Deal and the Rhondells (Heritage)-3 (86)
87 -- JE T'AIME...MOI NON PLUS
Jane Birkin and Serge Gainsbourgh (Fontana)-1 (87)
88 96 ONE TIN SOLDIER
The Original Caste (T-A)-3 (88)
89 99 HAPPY
Paul Anka (RCA)-2 (89)
90 -- JINGLE JANGLE
The Archies (Kirshner)-1 (90)
------
91 -- TONIGHT I'LL SAY A PRAYER
Eydie Gorme (RCA)-1 (91)
92 -- I LOVE YOU
Otis Leavill (Dakar)-1 (92)
93 -- NO ONE BETTER THAN YOU
Petula Clark (Warner Brothers)-1 (93)
94 -- YOU KEEP ME HANGING ON
Wilson Pickett (Atlantic)-1 (94)
95 95 IT'S A FUNKY THING-RIGHT ON (Part 1)
Herbie Mann (Atlantic)-2 (95)
96 -- (One Of These Days) SUNDAY'S GONNA' COME ON TUESDAY
The New Establishment (Colgems)-1 (96)
97 -- FEELING ALRIGHT
Mongo Santamaria (Atlantic)-1 (97)
98 97 CURLY
Jimmy Clanton (Laurie)-3 (97)
99 -- WICHITA LINEMAN
Sergio Mendes and Brasil '66 (A&M)-1 (99)
100 -- GOIN' OUT OF MY HEAD/
FORGOT TO REMEMBER
Frank Sinatra (Reprise)-1 (100)
------
BUBBLING UNDER THE HOT 100

101 117 OH ME OH MY (I'm a Fool For You Baby)
Lulu (Atco)
102 -- SIX WHITE HORSES
Tommy Cash (Epic)
103 106 ME AND YOU
O.C. Smith (Columbia)
104 -- THE BALLAD OF PAUL
The Mystery Tour (MGM)
105 103 MUST BE YOUR THING/
COMMENT
Charles Wright and the Watts 103rd Street Rhythm Band
(Warner Brothers/Seven Arts)
106 105 (When Johnny Comes Marching Home Again) I CAN'T SEE YOU NO MORE
Joe Tex (Dial)
107 107 I STARTED LOVING YOU AGAIN
Al Martino (Capitol)
108 -- I'M GONNA LOVE YOU
The Intrigues (Yew)
109 -- LET'S WORK TOGETHER (Part 1)
Wilbert Harrison (Sue)
110 111 TOO MANY COOKS (Spoil the Soup)
100 Proof (Aged In Soul) (Hot Wax)
111 -- WHAT DOES IT TAKE (To Win Your Love)/
MEMORIES OF A BROKEN PROMISE
Motherlode (Buddah)
112 -- THE JET SONG (When the Weekend's Over)
The Groop (Bell)
113 -- VOODOO WOMAN
Simon Stokes and the Nighthawks (Elektra)
114 -- VENUS
The Shocking Blue (Colossus)
115 121 YOU ARE MY LIFE
Herb Alpert and the Tijuana Brass (A&M)
116 112 COWBOY CONVENTION
The Ohio Express (Buddah)
117 -- ARIZONA
Mark Lindsay (Columbia)
118 -- MOUNTAIN DEW (Walk Me Out In the)
Sound Foundation (Smobro)
119 118 WHEN WE GET MARRIED
1910 Fruitgum Co. (Buddah)
120 -- ARE YOU GETTING ANY SUNSHINE
Lou Christie (Buddah)
121 -- GROOVIN' (Out On Life)
The Newbeats (Hickory)
122 124 CAMEL BACK
A.B. Skhy (MGM)
123 -- COW PIE
The Masked Marauders (Deity)
124 -- LAND OF 1000 DANCES
The Electric Indian (United Artists)
125 -- RIGHT OR LEFT AT OAK STREET
Roy Clark (Dot)
------

UK Album Chart For Week Up To 1969/11/29

01. The Beatles - Abbey Road
02. Various Artists - Motown Chartbusters Vol.3
03. Johnny Cash - Johnny Cash At San Quentin
04. Led Zeppelin - Led Zeppelin II
05. Tom Jones - Tom Jones Live In Las Vegas
06. Cream - Best Of Cream
07. The Bee Gees - Best Of The Bee Gees
08. Seekers - Best Of The Seekers
09. The Rolling Stones - Through The Past Darkly (Big Hits Vol.2)
10. Original Soundtrack - The Sound Of Music
11. Pink Floyd - Ummagumma
12. King Crimson - In The Court Of The Crimson King
13. Jim Reeves - On Stage
14. Fleetwood Mac - Then Play On
15. Colosseum - Valentyne Suite
16. Jethro Tull - Stand Up
17. John Mayall - Turning Point
18. Bob Dylan - Greatest Hits - Bob Dylan
19. Bob Dylan - Nashville Skyline
20. Original Soundtrack - Oliver
21. Johnny Cash - At Folsom Prison
22. Original London Cast - Hair
23. Jose Feliciano - Jose Feliciano
24. Hank Marvin - Hank Marvin


------

UK Singles Chart For Week Up To 1969/11/29

01. Archies - Sugar Sugar
02. The Tremeloes - (Call Me) Number One
03. Stevie Wonder - Yester-Me Yester-You Yesterday
04. Fleetwood Mac - Oh Well
05. Kenny Rogers And The First Edition - Ruby Don't Take Your Love To Town
06. The Beatles - Something/Come Together
07. Jimmy Cliff - Wonderful World Beautiful People
08. Upsetters - Return Of Django/Dollar In The Teeth
09. Harry J All-Stars - The Liquidator
10. Jethro Tull - Sweet Dream
11. Karen Young - Nobody's Child
12. Frank Sinatra - Love's Been Good To Me
13. Junior Walker And The All Stars - What Does It Take (To Win Your Love)
14. Blue Mink - Melting Pot
15. Engelbert Humperdinck - Winter World Of Love
16. Plastic Ono Band - Cold Turkey
17. Rolf Harris - Two Little Boys
18. The Hollies - He Ain't Heavy, He's My Brother
19. Marvin Gaye And Tammi Terrell - The Onion Song
20. Malcolm Roberts - Love Is All
21. Creedence Clearwater Revival - Green River
22. Lou Christie - I'm Gonna Make You Mine
23. Joe Cocker - Delta Lady
24. Clodagh Rodgers - Biljo
25. Marv Johnson - I Miss You Baby
26. Roger Whittaker - Durham Town (The Leavin')
27. Pioneers - Long Shot Kick De Bucket
28. Joe Dolan - Teresa
29. The Family - No Mule's Fool
30. Checkmates Ltd - Proud Mary
31. Pat Campbell - The Deal
32. Johnny Cash - A Boy Named Sue
33. Bobbie Gentry - I'll Never Fall In Love Again
34. David Bowie - Space Oddity
35. Herman's Hermits - Here Comes The Star
36. Roy Orbison - Penny Arcade
37. Des O'Connor - Loneliness
38. Jane Birkin And Serge Gainsbourg - Je T'aime... Moi Non Plus {Official Release}
39. Elvis Presley - Suspicious Minds
40. Cufflinks - Tracy
41. Nancy Sinatra - Highway Song
42. Nilsson - Everybody's Talkin'
43. Bob Dylan - Lay Lady Lay
44. The Four Tops - Do What You Gotta Do
45. The Scaffold - Gin Gan Goolie
46. Neville Dickie - Robin's Return
47. Lulu - Oh Me Oh My (I'm A Fool For You Baby)
48. Jose Feliciano - And The Sun Will Shine
49. Frank Sinatra - My Way
50. Max Romeo - Wet Dream



----------------

日本洋楽シングルチャートTOP20
1969年10月第1週 1969年11月30日

1. 天使のらくがき - ダニエル・ビダル
2. しあわせの朝 - クリフ・リチャード/バニティー・フェア
3. バラバジャガ - ドノバンとジェフ・ベック・グループ
4. 孤独の世界 - P.F.スローン
5. カム・トゥゲザー - ビートルズ
6. ラブ・ミー・トゥナイト - トム・ジョーンズ
7. シュガー・シュガー - アーチーズ
8. 涙のくちづけ - レターメン
9. 西暦2525年 - ゼーガーとエバンズ
10. トレイン - 1910フルーツガム・カンパニー
11. 想い出のシンシナティー - スコット・ウォーカー
12. 救いの鐘 - ロビン・ギブ
13. マナマナ - スエーデン・ヘブン・アンド・ヘル
14. あいつ - ハンブル・パイ
15. うわさの男 - ニルソン
16. サムシング - ビートルズ
17. リトル・ウーマン - ボビー・シャーマン
18. サン・ホセへの道 - ボサ・リオ
19. ダイナマイト・ウーマン - サーダグラス・クインテット
20. マラケッシュ行急行 - クロスビー,スティルス&ナッシュ

.