前日のThAnk YoU まほのガーデン 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


洋楽70's全曲探検
1970/9/26号
戦争の豚と犬


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、愛とは面倒くさいことを面倒くさいと思わぬことです、
山口眞と申します。
俗に、
苦労を苦労とも思わぬとも言います。
この記事なんぞまさにそれでして、愛などとはこっ恥ずかしいすが、
要は好きなんです、チャートでの音楽との出会いが。
それとは別に
苦労を苦労とも思わぬことに「欲」や「仕事」がございますがそれはお金になるからそう思える訳で別。
全然別。
金にならんことで面倒くさいことを面倒くさいと思わぬことが愛です。

なお
全然関係ないけど
南方で紛争勃発さば
その落とし所は
ヤンキーの軍団が我が地で在留米人保護の名目で作戦を展開することです。
さすればかの東方の国はヤンキーとは事を起こしたくないのでそれ以上手を出さず。
兵を退いて終結に。
しかしその時は今以上にヤンキーの影響力がこの地で増すことに。
結局、それで何をしたいのかはまだ見えて来ませんが。

言う夢を昨晩見ました。あな恐ろしや。
恐ろしくてたまらんので
ナイスな音楽に没入しよう。
逃げ。
逃げ万歳。
愛のカケラも感じぬそのような陰謀には関わらぬが最高の得策ぞえ。

なおそんな
全チャートの眺めは、一番下にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

−−−−−−

1970年の9月26日の米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は今に通ずる素敵度判断。

1-470
☆☆☆☆75. SEE ME, FEEL ME - The Who (Decca)-1
シー・ミー・フィール・ミー ザ・フー



http://youtu.be/Y4COsGR_VAo

来ました。フーと言ったらシーミーです。
史上に残る1969年5月23日発売4枚目のアルバム”トミー”の”Overture”よりとどめを刺す箇所のシングル化。
イギリスでもシングル発売されたんすけど、何と云う調子の良いうまいとこ取りやとチャート入りせず。
アメリカ人は良けりゃそれでいいじゃんと
最高位12位。
私にはそのどちらにもくみしません。心からのザ・フー派とは言えないんです。
だもんでロック名曲リスト入りには躊躇。

2-471
☆☆☆☆☆78. IT DON'T MATTER TO ME - Bread (Elektra)-1
関係ないね ブレッド



http://youtu.be/pl7U2jy1wMQ

鮮烈なる世にデビュー、「二人の架け橋」、全米1位に続く2枚目新曲は、ファースト・アルバム「Bread」の中の一曲、
「It Don't Matter To Me」を再録音で。9月26日発売。
時代到来。これが70’s型ソフト・ロックだ。既に完全に出来てます。
関係ないねどころかありありだ。
最高位10位に。

3-472
☆☆☆☆83. ENGINE NUMBER 9 - Wilson Pickett (Atantic)-1
エンジン・ナンバー9 ウイルソン・ピケット



http://youtu.be/UPoTl1f26U8

深夜のダンス天国野郎、ピケットおじさんの新曲は何とフィリーです。
作、プロデュースがギャンブル&ハフ。アレンジがボビー・マーティン氏。
そこかしこにのちのオージェイズでの戦闘モードが伺われるグルーヴィン・ダンサーなり。
そんでも異色。アトランティックvsフィリー。アルバムそのものずばり”Pickett in Philadelphia”より。
最高位14位。R&Bチャート3位。

4-473
☆☆☆☆86. LOVIN' YOU BABY - White Plains (Deram)-1
ラヴィン・ユー・ベイビー ホワイト・プレインズ



http://youtu.be/i7ukM8UROz8

そして春爛漫英国歌謡界よりクック=グリーナウェイ組、真っ白ズがアメリカ用に特別シングルで。
そしたらこれが最高位82位で撃沈。
2回目にして最後のヒットとなってしまいました。
あの魔法が早くも通じなくなってしまったのだ。

5-474
☆☆☆90. OUR WORLD - Blue Mink (Philips)-1
アワ・ワールド ブルー・ミンク



http://youtu.be/_XwmKUXnrmI

そして春爛漫英国歌謡界より奇しくも連続登場、
馬鹿にしやがったら沽券に関わるスーパー・グループの新曲です。
英国では9月19日に35位初登場、最高位19位。
アメリカではこれが初ヒット、
最高位64位。

6-475
☆☆☆95. GAS LAMPS AND CLAY - Blues Image (Atco)-1
ガス・ランプス・アンド・クレイ ブルース・イメージ



http://youtu.be/86l3TN_E7Ko

"Ride Captain Ride"で御馴染みフロリダはタンパのナイス野郎ども新曲。
何と頭だったマイク・ピネラさんが脱退してしまいまして、
2名補強しての三枚目アルバム”Red White & Blues Image”5月発売より。
素敵な曲なんだけど魔法が弱くなっちゃった。
最高位81位。

7-476
?96. JUST LET IT COME - Alive and Kicking (Roulette)-1
ジャスト・レット・イット・カム アライヴ・アンド・キッキング



68年結成のブルックリンのバンド、アライブンキッキン。

Tighter, Tighter
http://youtu.be/xlFtlSSMB2Q

6月6日73位初登場、最高位7位で御馴染み。ではないかもしれませんが、
2曲目のこのヒットはちゅうぶにはございません。CD発売も無い模様でこれはお手上げです。
説明しても虚空に舞うだけ野暮なこと。残念。
最高位69位。

8-477
☆☆☆☆97. FUNKY MAN - Kool and the Gang (De-Lite)-1
ファンキー・マン クール・アンド・ザ・ギャング



http://youtu.be/bkdoDEugOpU

10年後には化粧してニヤケ顔のナンパ師音楽をやろうとはこの時、誰が思っておったでしょうか。
まさにこの時はクールで極悪なギャング野郎ども、洗練の欠片もないファンク激情をいかんなく発露しやがってます。
最高!
最高位87位。R&Bチャート16位。

9-478
☆☆☆☆98. BABY, DON'T TAKE YOUR LOVE - Faith, Hope and Charity (Maxwell)-1
ベイビー・ドント・テイク・ユア・ラブ フェイス・ホープ・アンド・チャリティ



http://youtu.be/pnlE2hyTga0

必ず儲かりまっせっと投資勧誘される善良極まりない会社名みてえな名前のこん方々は
フロリダはタンパのグループ。あのハッスルしてるヴァン・マッコイ師に出会ってマックスウェル・レコードと契約、
師の手による曲でニュー・ソウルな第2弾だ。開放感、空に舞う、これまた洗練の欠片もない裸のソウル。
そのだっさいとこがイカしてるぜ。
最高位96位。R&Bチャート36位。

10-479
☆99. SWEETHEART - Engelbert Humperdinck (Parrot)-1
スウィートハート エンゲルベルト・フンパーディンク



http://youtu.be/Ql41xlMaLZ4

キング・オブ・ロマンス、甘いマスク、悩殺、フンパーさん新曲が全英の女史をまた悩殺するついでに
全米の女史をも悩殺すべくやって来た。
あっちじゃ9月12日に43位初登場、最高位22位。
こっちじゃ最高位47位。
微妙に悩殺に成功。

***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←2 AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH - Diana Ross (Motown)-8 (2 week at #1) (CB Position #1)
2.←2 WAR - Edwin Starr (Gordy)-12 (#6)
3.←3 LOOKIN' OUT MY BACK DOOR/ LONG AS I CAN SEE THE LIGHT
     - Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-8 (#2)

先週と全く変わらず。

−−−−−−

1970年9月26日付TOP71英国アルバム・チャートより

#85
#135
1-163
☆☆☆☆☆27. Black Sabbath - Paranoid
ブラック・サバス パラノイド



サイド1

1. ウォー・ピッグス "War Pigs" – 7:58
http://youtu.be/pZCyOWLrRTE


2. パラノイド "Paranoid" – 2:52
3. プラネット・キャラヴァン "Planet Caravan" – 4:34
4. アイアン・マン "Iron Man" – 5:58
http://youtu.be/9QQ0hH4MYsk

サイド2

1. エレクトリック・フューネラル "Electric Funeral" – 4:52
2. ハンド・オブ・ドゥーム "Hand of Doom" – 7:09
3. ラット・サラダ "Rat Salad" – 2:30
4. フェアリーズ・ウェア・ブーツ "Fairies Wear Boots" – 6:13

出ました、八つ墓村ジャケで御馴染みサバスのセカンド。9月18日発売。
元々は”ウォー・ピッグス”のタイトル予定も、さすがに戦争たけなわのアメリカを刺激してはヤバいだろて
このタイトルに落ち着きましたそうです。そしたらなおさら怖くなった。
何つってもその”パラノイド”、そしてロード・ウォリアーズ”アイアン・マン”を産み出したこの所業は
無論のことロック名盤リスト入りだ。
2回目のヒットで
これより
3-1-2-2-3-3-4-4-9-14-20-29-41-41-28-29-28-22--(1980/9/27)58-54--(2002/7/6)63--(2012/7/21)96位。
最高位1位、23週。

2-164
?51. Herbert Von Karajan / B.P.O. - Beethoven Triple Concerto
ヘルベルト・フォン・カラヤン / ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ベートーヴェン三重協奏曲



The "Triple" Concerto In C, Op. 56
A I. Allegro 17:46
B II. Largo / III. Rondo Alla Polacca - Allegro - Tempo I

http://youtu.be/TpO0xqCIzwE

ば。抜け毛にカロヤン、クラシックはカラヤン。
えーと私にこれをどのように何を言えと申せましょうか。
喫茶田園でかかっていても何の曲かイントロクイズに参加することさえ出来ません。
ただすげーベートベン臭いことだけはわかる。クラシックもつまるところ個性だな。
むろん一発ヒットで次週58位で圏外に。

3-165
☆☆☆☆52. Bread - On The Waters
ブレッド オン・ザ・ウォーターズ



A1 Why Do You Keep Me Waiting 2:29
A2 Make It With You 3:15
A3 Blue Satin Pillow 2:26
A4 Look What You've Done 3:10
http://youtu.be/MVLUQujHJ8A

A5 I Am That I Am 3:18
A6 Been Too Long On The Road 4:49

B1 I Want You With Me 2:48
B2 Coming Apart 3:25
B3 Easy Love 2:26
B4 In The Afterglow 2:34
B5 Call On Me 4:00
B6 The Other Side Of Life 2:02

開眼のブレッド、2枚目のアルバムです。米最高位12位。
こちらではこれが最初のチャートイン。
これより
38-34--(10/24)56-52位。
こんな素晴らしい音楽世界が今はまったく消えた。町田都南デパートのように。
そんなにでかい道を通すのが大切なのかよ。便利が不便だ。

4-166
☆☆☆☆60. Joe Cocker - Mad Dogs And Englishmen
ジョー・コッカー マッド・ドックス・アンド・イングリッシュメン



A1 Introduction
A2 Honky Tonk Women
A3 Introduction
A4 Sticks And Stones
A5 Cry Me A River
A6 Bird On The Wire
http://youtu.be/uDHmmoJ_lOc

B1 Feelin' Alright
B2 Superstar
B3 Introduction
B4 Let's Go Get Stoned
Blue Medley
C1-1 I'll Drown In My Own Tears
C1-2 When Something Is Wrong With My Baby
C1-3 I've Been Loving You Too Long
C2 Introduction
C3 Girl From The North Country
C4 Give Peace A Chance

D1 Introduction
D2 She Came In Thru The Bathroom Window
D3 Space Captain
D4 The Letter
D5 Delta Lady

ジョー・コッカー - ボーカル
レオン・ラッセル - リード・ボーカル(on "Hummingbird", "Dixie Lullaby", "The Ballad of Mad Dogs & Englishmen")、ギター、ピアノ、アレンジ
クリス・ステイントン - ピアノ、オルガン、アレンジ
ドン・プレストン - リード・ボーカル(on "Further on Up the Road")、リズムギター、コーラス
カール・レイドル - ベース
ジム・ゴードン - ドラムス
ジム・ケルトナー - ドラムス
チャック・ブラックウェル - パーカッション、ドラムス
サンディ・コニコフ - パーカッション
ボビー・トーレス - コンガ
ジム・プライス - トランペット
ボビー・キーズ - テナー・サックス
リタ・クーリッジ - リード・ボーカル(on "Superstar")、コーラス
多コーラス隊

意欲のマイペース・堅実・根性と頑固牡牛座双子座寄りのコッカーちゃん、初のライブ・アルバム。
8月発売。
1970年3月から5月にかけて行ったアメリカ・ツアーの中から
ニューヨークのフィルモア・イーストで行われた3月27日、28日の公演が収録されてます。
アメリカ最高位2位、オランダ最高位9位、ノルウェー最高位20位、日本最高位50位。
コッカーちゃんの最高に輝いていたその瞬間・・・
これが最初のヒットで
これより
26-16-48-40-36-44--(11/28)53位。

5-167
☆☆☆62. Ray Stevens - Everything Is Beautiful
レイ・スティーブンス みんなビューティフル



A1 Everything Is Beautiful 3:29
A2 Get Together 3:49
A3 Walk A Mile In My Shoes 3:42
A4 Raindrops Keep Fallin' On My Head 2:55
A5 Leaving On A Jet Plane 3:51

B1 Love Theme From "Romeo & Juliet" 3:51
B2 She Belongs To Me 2:58
B3 Early In The Morning 2:51
B4 A Brighter Day 3:12
B5 She Came In Through The Bathroom Window 3:01
http://youtu.be/9D0m0SIy0SE

B6 Something 3:10

目がいたづら小僧なレイおじさんの、8月発売表題曲米1位、英6位のヒットが入ってます
5月発売の6枚目のアルバムです。米最高位35位。
収録曲選定の軽薄さと神をも恐れぬポップス化の力技が聞きモノや。
こちらではアルバムのチャートインはこれだけ、当週のみ。

#86
#136
6-168
☆☆☆☆☆63. Tony Joe White - Tony Joe
トニー・ジョー・ホワイト トニー・ジョー



A1 Stud Spider
http://youtu.be/6rkXth6pTr0


A2 High Sheriff Of Calhoun Parrish
A3 Widow Wimberly
A4 Conjure Woman
A5 Save Your Sugar For Me

B1 Hard To Handle
http://youtu.be/Hb63SBLdYpU

B2 What Does It Take
B3 My Friend
B4 Stockholm Blues
B5 Boom Boom

凄いぞイギリス。
アメリカでノン・チャートだったルイジアナの快男児トニジョーの三枚目大傑作をアルバムチャート入りさす。
あの”Groupie Girl”6月6日30位初登場、最高位22位のヒットは本物だった。
孤高のグルーピン・サザン・ファンクの連続にもう知ったらしまいクラクラ卒倒だね。
当然勝手にロック名盤リスト入りです。
これ一回だけのチャートイン。当週のみ。

7-169
64. Andy Williams - Get Together
アンディ・ウイリアムス ゲット・トゥゲザー



Ballads
A1 My Cherie Amour
A2 You Are
A3 Yesterday When I Was Young
A4 Love Theme From "Romeo And Juliet" (A Time For Us)
A5 Quentin's Theme (Shadows Of The Night)
http://youtu.be/ghOtmT-_1rc

Not So Ballads
B1 Good Morning Starshine (From The Musical "Hair")
B2 Sweet Caroline
B3 Get Together
B4 More Today Than Yesterday
B5 Put A Little Love In Your Heart
B6 Aquarius / Let The Sunshine In (From The Musical "Hair")

そのイギリスもあらばこのイギリスもあり。トニジョーとはまったく聴取層が重なりませんアンディおじさんののほほんです。
今回の目玉は手下若い衆オズモンド兄弟との共演。若いエキスを吸い取る気。あはは。
10回目のチャートインで当週のみ。

#87
#137
8-170
☆☆☆☆☆69. The Doors - Absolutely Live
ドアーズ アブソルートリー・ライヴ



A1 Who Do You Love
A2 Medley: Alabama Song, Backdoor Man, Love Hides, Five To One

B1 Build Me A Woman
B2 When The Music's Over
http://youtu.be/wAfevVSdWBw


C1 Close To You
C2 Universal Mind
C3 Break On Thru, #2

D1 The Celebration Of The Lizard
D2 Soul Kitchen

そして出ました。その名の通り決定版ドアーズ・ライヴ!
ジミヘンさんと並んでロック射手座の巨星、モリソン師吠えるのたくる狂気の叫び。
うんぴゃらぽーオルガンに、天パなギター、すたたんとんたドラムスがそのまんま浴びれます。
たっぷりっと。音楽が終わるその時まで。
米チャート最高位8位。
こちらでは3回目のヒットで当週のみ。
もちろん、ジムもちろん、ロック名盤リスト入り。

******

とゆうことで
今週は8枚の初登場、
2枚が前週と同じ順位
29枚が上昇、
6枚が再エントリー、
残り26枚が下降となっております。
最長エントリーは、何かしらのサウンドトラック盤。
何かしら284週。

TOP3は
1. The Rolling Stones - Get Yer Ya-Ya's Out - The Rolling Stones In Concert
2. Simon And Garfunkel - Bridge Over Troubled Water
3. The Moody Blues - A Question Of Balance

ムーディーズ、盛り返して3位返り咲き。

−−−−−−

1970年9月26日付TOP50英国シングル・チャートより

1-173
☆☆☆41. Glen Campbell - Everything A Man Could Ever Need
グレン・キャンベル エブリシング・ア・マン・クッド・エバー・ニード



http://youtu.be/IFSR1I3EubA

アメリカでは7月4日80位初登場、最高位52位。
そんときの自分コメントを自分コピペで失礼。

”またかよ〜の声にも屈せず呑気なお声で唄います
1936/4/22アーカンサス・デライト生まれ、積極的おっとりマイペース頑固の牡牛座牡羊座寄り、
紅蓮のスープ缶、グレン・キャンベル父さんの新曲は今年早くも4枚目、
作はあのマック・デイヴィス氏のほっとけば勝手に起承転結して終わるアルペジオ・カントリーなんだよ。”

だよ。
18枚目のアルバム、6月発売”Norwood”よりの最初のシングルです。
こちらでは5回目のチャートヒットで
これより
36-32-34-42位。

2-174
?42. Des O'Connor - The Tip Of My Fingers
デス・オコーナー 指パッチン



そんなに怒るな、デス・オコーナーおじさん英国大人歌謡曲の星の新曲はまたも各所で確認できません。
そろそろおじさんも怒り始めちゃうよ。
7回目のヒットでこれより
35-33-15-19-17-20-21-30-29-34-37-37-37-38位。

3-175
☆☆☆☆44. Melanie - Ruby Tuesday
メラニー ルビー・チューズデイ



http://youtu.be/9alAuYr2g_8

シラケの70’sなどとはとんでもない。真剣極まる夢はまだ終わらぬ若い女性歌手の誉、メラニーさんの
3rdアルバム8月発売”Candles in the Rain”から、あのストーンズ名曲のカバーがランクインです。
アメリカでは何故か遅れて12月5日85位初登場、最高位52位。
こちらじゃ我らの歌だ!
これが最初のエントリーです
これより
37-29-21-18-13-9-9-9-14-20-35-40-40--(1971/1/9)43位。

4-176
☆☆☆☆☆45. Matthew's Southern Comfort - Woodstock
マシューズ・サザン・コンフォート ウッドストック



http://youtu.be/pyTUF5gP2KE

そしてこれも我らのウッドストックだ。彼の地ではジョニ・ミッチェル嬢のこの唄をCSNYが演ったなら
こちらでは英フォークの貴公子、イアン・マシューズ君とその友らがやってくれる。
三枚目アルバム”Later That Same Year”より。
アメリカでも1971年3月6日に蘇りヒット83位初登場、最高位23位、16週エントリー。
この母国ではバンド名義では一発のヒットで
これより
39-24-11-10-1-1-1-2-4-11-21-21-21-32-26-36-45位。
英ウッドストック建国です。

******

とゆうことで
今週は4曲の初登場、
4曲が前週と同じ順位
20曲が上昇、
2曲が再エントリー、
残り20曲が下降となっております。
最もロングランは
Frank Sinatra親分、
通算71週。71週!!

TOP3は

1. Freda Payne - Band Of Gold
2. Smokey Robinson And The Miracles - Tears Of A Clown
3. Chairmen Of The Board - Give Me Just A Little More Time

米が変わらぬならこちらもアナザー・アメリカの世界で先週とまったく変わらず。

----------------------

1970年9月28日付のTOP40日本洋楽チャートより

1-124
☆☆☆☆☆32. ルッキン・アウト・マイ・バック・ドア - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
Lookin' Out My Back Door Creedence Clearwater Revival



http://youtu.be/RqZhM75aGMg

独創する日本洋楽界バンザイ!
落語の桜鯛の如くリャン面A面シングルをペロッとひっくり返しても一回別に聞かせてねとのリクエストを
しかも頃合いを見計らっての連続ヒットに持ち込むこの洋楽ファンのしたたかさよ、バンザイ!
5枚目のアルバム、コスモズ・ファクトリー”より、
アメリカでは8月8日に56位初登場、最高位2位。
英国では9月5日に41位初登場、最高位20位。
我が国じゃこれで8回目のヒットを達成です。

2-125
☆☆☆☆36. 男の世界 - ジェリー・ウォレス
The Lovers of the World - Jerry Wallace



そして国木田独歩の日本洋楽界。勝手に自分らでヒットを作っちゃうよの代表曲が歌謡チャートと同時エントリーだ。
あっちじゃ初登場40位。

”ジェリー・ウォレスが歌う鮮烈なる男のフィーリング!!”

男性化粧品マンダムのTVCMソング、男チャールズ・ブロンソンのテーマ、男の世界。
1928年12月15日ミズーリ州ギルフォード生まれ、根性粘りで果敢に実行射手座山羊座寄り男。
デビューは1958年の”How the Time Flies”全米11位。
以来15曲連続チャートヒット。うち6曲はTOP40ヒット。そこからはカントリー・チャートに移動し、
この時点まで10曲連続チャートイン。まさしく中堅カントリー歌手筆頭。

B面は
彼女(あいつ)の誇り
Glory Of My Woman

http://youtu.be/ah00Mxd-zXw

ウルトラ一発屋さん。

11月23日には1位を獲得いたします。

************

TOP3は
1. 悲しみの兵士 - シルヴィ・バルタン
2. イエロー・リバー - クリスティー
3. イン・ザ・サマータイム - マンゴ・ジェリー

ふたりの天使が去って猿が来た。

************

マジかよ、
椅子から転げ落ちた突然英アルバム・チャートの8枚初登場
にも
いささかもひるまず
ちょっとだけひるんで
だいぶ怯んで
そんでもすんごいラインアップに元気百倍。
こんな苦労なら買ってでもしてやるぜ。
レコードはもう買ってるぜ。
いつでもかかってきない。
売られた検盤は買います。

(山)2012.09.26

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

僕たちの洋楽ヒット Vol.3 1968~70

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いつも閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 26th September, 1970

TW LW TITLE-Artist (Label)-Weeks on Chart (Cash Box Pos Top 40 Only)

1 1 AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH
Diana Ross (Motown)-8 (2 weeks at #1) (#1)
2 2 WAR
Edwin Starr (Gordy)-12 (#6)
3 3 LOOKIN' OUT MY BACK DOOR/
LONG AS I CAN SEE THE LIGHT
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-8 (#2)
4 4 PATCHES
Clarence Carter (Atlantic)-11 (#4)
5 5 JULIE, DO YA LOVE ME
Bobby Sherman (Metromedia)-9 (#3)
6 12 CRACKLIN' ROSIE
Neil Diamond (Uni)-6 (#7)
7 9 CANDIDA
Dawn (Bell)-10 (#5)
8 13 SNOWBIRD
Anne Murray (Capitol)-11 (#12)
9 14 (I Know) I'M LOSING YOU
Rare Earth (Rare Earth)-9 (#9)
10 6 25 OR 6 TO 4
Chicago (Columbia)-10 (#8)
------
11 11 DON'T PLAY THAT SONG
Aretha Franklin with the Dixie Flyers (Atlantic)-8 (#10)
12 17 GROOVY SITUATION
Gene Chandler (Mercury)-12 (#14)
13 20 ALL RIGHT NOW
Free (A&M)-7 (#16)
14 15 I (Who Have Nothing)
Tom Jones (Parrot)-6 (#11)
15 7 IN THE SUMMERTIME
Mungo Jerry (Janus)-12 (#19)
16 18 RUBBER DUCKIE
Ernie (Columbia)-7 (#13)
17 8 (They Long To Be) CLOSE TO YOU
The Carpenters (A&M)-15 (#54)
18 39 GREEN-EYED LADY
Sugarloaf (Liberty)-7 (#36)
19 40 I'LL BE THERE
Jackson 5 (Motown)-2 (#15)
20 10 MAKE IT WITH YOU
Bread (Elektra)-16 (#52)
------
21 16 SPILL THE WINE
Eric Burdon and War (MGM)-19 (#33)
22 27 NEANDERTHAL MAN
Hotlegs (Capitol)-6 (#22)
23 28 JOANNE
Michael Nesmith and the First National Band (RCA)-8 (#18)
24 25 IT'S A SHAME
The Spinners (V.I.P.)-10 (#17)
25 26 EXPRESS YOURSELF
Charles Wright and the Watts 103rd Street (#27)
Rhythm Band (Warner Brothers)-7
26 35 INDIANA WANTS ME
R. Dean Taylor (Rare Earth)-4 (#25)
27 30 LONG LONG TIME
Linda Ronstadt (Capitol)-7 (Not on chart)
28 23 SOLITARY MAN
Neil Diamond (Bang)-22 (#34)
29 36 LOLA
The Kinks (Reprise)-5 (#31)
30 33 OUT IN THE COUNTRY
Three Dog Night (Dunhill)-5 (#21)
------
31 31 CLOSER TO HOME
Grand Funk Railroad (Capitol)-7 (#30)
32 32 PEACE WILL COME (According To Plan)/
STOP I DON'T WANNA' HEAR IT ANYMORE
Melanie (Buddah)-6 (#20)
33 34 LOOK WHAT THEY'VE DONE TO MY SONG MA
The New Seekers (Elektra)-4 (#29)
34 19 SIGNED, SEALED, DELIVERED (I'm Yours)
Stevie Wonder (Tamla)-14 (Off)
35 37 THAT'S WHERE I WENT WRONG
The Poppy Family Featuring Susan Jacks (London)-8 (#26)
36 21 HAND ME DOWN WORLD
The Guess Who (RCA)-11 (#32)
37 42 IT'S ONLY MAKE BELEIVE
Glen Campbell (Capitol)-4 (#23)
38 45 EL CONDOR PASA
Simon and Garfunkel (Columbia)-3 (#24)
39 46 STILL WATER (Love)
The Four Tops (Motown)-5 (#28)
40 50 FIRE AND RAIN
James Taylor (Warner Brothers)-3 (#45)
------
41 29 EVERYBODY'S GOT THE RIGHT TO LOVE
The Supremes (Motown)-11
42 65 WE'VE ONLY JUST BEGUN
The Carpenters (A&M)-3
43 52 SOMEBODY'S BEEN SLEEPING
100 Proof Aged In Soul (Hot Wax)-4
44 64 STAND BY YOUR MAN
Candi Staton (Fame)-5
45 48 IF I DIDN'T CARE
The Moments (Stang)-6
46 49 I STAND ACCUSED
Isaac Hayes (Enterprise)-5
47 43 SOUL SHAKE/
FREE THE PEOPLE
Delaney and Bonnie and Friends (Atco)-11
48 38 EVERYTHING'S TUESDAY
The Chairmen Of the Board (Invictus)-9
49 53 SUNDAY MORNING COMING DOWN
Johnny Cash (Columbia)-5
50 63 DO WHAT YOU WANNA DO
Five Flights Up (TA)-6
------
51 57 AS THE YEARS GO BY
Mashmakhan (Epic)-6
52 47 I'VE LOST YOU/
THE NEXT STEP IS LOVE
Elvis Presley (RCA)-9
53 59 YELLOW RIVER
Christie (Epic)-11
54 55 MONGOOSE
Elephant's Memory (Metromedia)-8
55 60 RIKI TIKI TAVI
Donovan (Epic)-6
56 51 RAINBOW
Marmalade (London)-8
57 66 WE CAN MAKE MUSIC
Tommy Roe (ABC)-3
58 77 DEEPER AND DEEPER
Freda Payne (Invictus)-3
59 84 OUR HOUSE
Crosby, Stills, Nash, and Young (Atlantic)-2
60 68 FUNK #49
The James Gang (ABC)-5
------
61 72 BABY, I NEED YOUR LOVING
O.C. Smith (Columbia)-6
62 61 WHERE ARE YOU GOING TO MY LOVE
The Brotherhood Of Man (Deram)-6
63 56 ONLY YOU KNOW AND I KNOW
Dave Mason (Blue Thumb)-9
64 75 (Baby) TURN ON TO ME
The Impressions (Curtom)-4
65 67 I DO TAKE YOU
The Three Degrees (Roulette)-3
66 71 FOR THE GOOD TIMES
Ray Price (Columbia)-5
67 90 GOD, LOVE, AND ROCK AND ROLL
Teagarden and Van Winkle (Westbound)-2
68 73 GYPSY WOMAN
Brian Hyland (Uni)-4
69 58 WE'RE ALL PLAYING IN THE SAME BAND
Bert Sommer (Eleuthra)-8
70 54 ON THE BEACH (In the Summertime)
The 5th Dimension (Bell)-6
------
71 83 WHEN YOU GET RIGHT DOWN TO IT
The Delfonics (Philly Groove)-2
72 62 SCREAMING NIGHT HOG
Steppenwolf (Dunhill)-6
73 80 MONTEGO BAY
Bobby Bloom (MGM/L&R)-3
74 81 I JUST WANNA KEEP IT TOGETHER
Paul Davis (Bang)-3
75 -- SEE ME, FEEL ME
The Who (Decca)-1
76 94 SOMETHING
Shirley Brown (United Artists)-2
77 89 COME ON AND SAY IT
The Grass Roots (Dunhill)-2
78 -- IT DON'T MATTER TO ME
Bread (Elektra)-1
79 79 STAY AWAY FROM ME (I Love You Too Much)
Major Lance (Curtom)-6
80 74 WE CAN MAKE IT BABY
The Originals (Soul)-6
------
81 86 HOLY MAN
Diane Kolby (Columbia)-2
82 95 LOVE UPRISING
Otis Leaville (Dakar)-2
83 -- ENGINE NUMBER 9
Wilson Pickett (Atantic)-1
84 96 AND THE GRASS WON'T PAY YOU NO MIND
Mark Lindsay (Columbia)-2
85 85 GREENWOOD MISSISSIPPI
Little Richard (Reprise)-4
86 -- LOVIN' YOU BABY
White Plains (Deram)-1
87 98 LOVING YOU IS A NATURAL THING
Ronnie Milsap (Chips)-3
88 88 GEORGIA TOOK HER BACK
R.B. Greaves (Atco)-2
89 87 I HAVE LEARNED TO DO WITHOUT YOU
Mavis Staples (Volt)-4
90 -- OUR WORLD
Blue Mink (Philips)-1
------
91 91 IT'S SO NICE
Jackie DeShannon (Liberty)-5
92 92 SEEMS LIKE I GOTTA DO WRONG
The Whispers (Soul Clock)-2
93 93 BORDER SONG
Elton John (Uni)-5
94 99 STONED COWBOY
Fantasy (Liberty)-2
95 -- GAS LAMPS AND CLAY
Blues Image (Atco)-1
96 -- JUST LET IT COME
Alive and Kicking (Roulette)-1
97 -- FUNKY MAN
Kool and the Gang (De-Lite)-1
98 -- BABY, DON'T TAKE YOUR LOVE
Faith, Hope and Charity (Maxwell)-1
99 -- SWEETHEART
Engelbert Humperdinck (Parrot)-1
100 100 ALONE AGAIN OR
Love (Elektra)-3
------
BUBBLING UNDER THE TOP 100

101 -- DAY IS DONE
Brooklyn Bridge (Buddah)
102 -- LUCRETIA MAC EVIL
Blood, Sweat and Tears (Columbia)
103 -- WOODSTOCK
The Assembled Multitude (Atlantic)
104 107 MONEY MUSIC
The Boys In the Band Featuring Herman Griffin (Spring)
105 108 ANIMAL ZOO
Spirit (Epic)
106 106 I'LL NEVER GET ENOUGH
The Robbs (Dunhill)
107 113 FOR YASGUR'S FARM
Mountain (Windfall)
108 105 FATHER COME ON HOME
Pacific Gas and Electric (Columbia)
109 101 FOR WHAT IT'S WORTH
Sergio Mendes and Brasil '66 (A&M)
110 -- MELLOW DREAMING
Young-Holt Unlimited (Cotillion)
111 -- LET ME BACK IN
Tyrone Davis (Dakar)
112 -- 5-10-15-20 (25-30 Years Of Love)
The Presidents (Sussex)
113 -- PART TIME LOVE
Ann Peebles (Hi)
114 -- I THINK I LOVE YOU
The Partridge Family (Starring Shirley Jones and
Featuring David Cassidy) (Bell)
115 -- SO CLOSE
Jake Holmes (Polydor)
116 -- EVERY NIGHT
Billy Joe Royal (Columbia)
117 119 WHY DON'T THEY UNDERSTAND
Bobby Vinton (Epic)

------

UK Album Chart For Week Up To 1970/9/26

01. The Rolling Stones - Get Yer Ya-Ya's Out - The Rolling Stones In Concert
02. Simon And Garfunkel - Bridge Over Troubled Water
03. The Moody Blues - A Question Of Balance
04. Creedence Clearwater Revival - Cosmo'S Factory
05. The Beach Boys - Greatest Hits - Beach Boys
06. Original Soundtrack - Paint Your Wagon
07. Deep Purple - Deep Purple In Rock
08. Led Zeppelin - Led Zeppelin II
09. Shirley Bassey - Something
10. Andy Williams - Can't Help Falling In Love
11. The Everly Brothers - Original Greatest Hits
12. Original Soundtrack - Easy Rider
13. Paul McCartney - McCartney
14. Chicago - Chicago
15. Various Artists - Motown Chartbusters Vol.3
16. Johnny Cash - World Of Johnny Cash
17. Leonard Cohen - Songs Of Leonard Cohen
18. Andy Williams - Andy Williams - Greatest Hits
19. Free - Fire And Water
20. The Beatles - Let It Be
21. The Beatles - Abbey Road
22. Original Soundtrack - The Sound Of Music
23. Elvis Presley - On Stage February 1970
24. Melanie - Candles In The Rain
25. Nana Mouskouri - Over And Over
26. Black Sabbath - Black Sabbath
27. Black Sabbath - Paranoid
28. Bob Dylan - Self Portrait
29. Johnny Cash - Johnny Cash At San Quentin
30. Crosby, Stills, Nash and Young - Deja Vu
31. Simon And Garfunkel - Sounds Of Silence
32. Leonard Cohen - Songs From A Room
33. The Nice - Five Bridges
34. Ten Years After - Cricklewood Green
35. Traffic - John Barleycorn Must Die
36. Eric Clapton - Eric Clapton
37. Steppenwolf - Steppenwolf Live
38. Original Soundtrack - Woodstock
39. Blood Sweat & Tears - Blood Sweat And Tears 3
40. Original Soundtrack - Oliver
41. Various Artists - Edinburgh Military Tattoo 1970
42. Shirley Bassey - Golden Hits Of Shirley Bassey
43. Bob Dylan - Greatest Hits - Bob Dylan
44. Santana - Santana
45. Original Soundtrack - 2001 - A Space Odyssey
46. Seekers - Best Of The Seekers
47. Herb Alpert And The Tijuana Brass - Greatest Hits - Herb Alpert And the Tijuana Brass
48. Led Zeppelin - Led Zeppelin
49. Dionne Warwick - Greatest Hits Vol.1
50. Joni Mitchell - Ladies Of The Canyon
51. Herbert Von Karajan / B.P.O. - Beethoven Triple Concerto
52. Bread - On The Waters
53. The Moody Blues - On The Threshold Of A Dream
54. Ray Conniff - Bridge Over Troubled Water
55. Frank Zappa - Hot Rats
56. Fairport Convention - Full House
57. Engelbert Humperdinck - We Made It Happen
58. Donovan - Open Road
59. Blood Sweat & Tears - Blood Sweat And Tears
60. Joe Cocker - Mad Dogs And Englishmen
61. The Beatles - Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band
62. Ray Stevens - Everything Is Beautiful
63. Tony Joe White - Tony Joe
64. Andy Williams - Get Together
65. Peter, Paul And Mary - Ten Years Together
66. Simon And Garfunkel - Bookends
67. Original London Cast - Hair
68. Simon And Garfunkel - Parsley Sage Rosemary And Thyme
69. The Doors - Absolutely Live
70. Jimi Hendrix - Band Of Gypsies
71. Grateful Dead - Workingman'S Dead


------

UK Singles Chart For Week Up To 1970/9/26

01. Freda Payne - Band Of Gold
02. Smokey Robinson And The Miracles - Tears Of A Clown
03. Chairmen Of The Board - Give Me Just A Little More Time
04. Desmond Dekker - You Can Get It If You Really Want
05. Elvis Presley - The Wonder Of You
06. Three Dog Night - Mama Told Me (Not To Come)
07. Poppy Family - Which Way You Goin' Billy? ft Susan Jacks
08. Bobby Bloom - Montego Bay
09. Deep Purple - Black Night
10. Bread - Make It With You
11. Hot Chocolate - Love Is Life
12. Jimmy Cliff - Wild World
13. Aretha Franklin - Don't Play That Song
14. The Family - Strange Band
15. The Carpenters - (They Long To Be) Close To You
16. Diana Ross - Ain't No Mountain High Enough
17. Chicago - 25 Or 6 To 4
18. The Tremeloes - Me And My Life
19. Black Sabbath - Paranoid
20. Creedence Clearwater Revival - Long As I Can See The Light
21. Cliff Richard - I Ain't Got Time Any More
22. Johnny Johnson And The Bandwagon - Sweet Inspiration
23. Andy Williams - It's So Easy
24. Martha And The Vandellas - Jimmy Mack {1970}
25. Marmalade - Rainbow
26. Shirley Bassey - Something
27. Horace Faith - Black Pearl
28. Engelbert Humperdinck - Sweetheart
29. Blue Mink - Our World
30. The Temptations - Ball Of Confusion (That's What The World Is Today)
31. Tom Jones - I (Who Have Nothing)
32. Hotlegs - Neanderthal Man
33. Fair Weather - Natural Sinner
34. Dorothy Squires - My Way
35. The Kinks - Lola
36. Frank Sinatra - My Way
37. Dusty Springfield - How Can I Be Sure
38. Gerry Monroe - Cry
39. Ten Years After - Love Like A Man
40. Jim Reeves - Angels Don't Lie
41. Glen Campbell - Everything A Man Could Ever Need
42. Des O'Connor - The Tip Of My Fingers
43. Gerry Monroe - Sally
44. Melanie - Ruby Tuesday
45. Matthew's Southern Comfort - Woodstock
46. The Jackson 5 - The Love You Save
47. Christie - Yellow River
48. Mungo Jerry - In The Summertime
49. Stevie Wonder - Signed, Sealed, Delivered (I'm Yours)
50. Miguel Rios - Song Of Joy


----------------

日本洋楽シングルチャート
1970年9月28日

1. 悲しみの兵士 - シルヴィ・バルタン
2. イエロー・リバー - クリスティー
3. イン・ザ・サマータイム - マンゴ・ジェリー
4. ふたりの天使 - サン・プルー楽団/ダニエル・リカーリ
5. ケ・セラ・セラ - メリー・ホプキン
6. さらば夏の日のテーマ - フランシス・レイ
7. コンドルは飛んで行く - サイモンとガーファンクル
8. ミスター・サン - ボビー・シャーマン
9. 涙のフィーリング - ハイ・ヌーン
10. 燃ゆる乙女 - クリフ・リチャード
11. 遥かなる影 - カーペンターズ
12. ママ・トールド・ミー - スリー・ドッグ・ナイト
13. ラン・サリー・ラン - カフ・リンクス
14. 夜明けのヒッチ・ハイク - ヴァニティ・フェア
15. 悲しき鉄道員 - ザ・ショッキング・ブルー
16. ガラスの部屋 - ペピーノ・ガリアルディ
17. 恋は風 - レイモンド・ラヴロック
18. よろこびのシンフォニー - ミゲル・リオス
19. レイ・ダウン - メラニーとエドウィン・ホーキンズ・シンガーズ
20. サマー・タイム・ブルース - ザ・フー
21. つばめのように - ジリオラ・チンクェッティ
22. 光りある限り… - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
23. 愛する未来に歌おう - ザ・オリジナル・キャスト
24. 涙の天使 - ザ・サンドパイパース
25. 二人の架け橋 - ブレッド
26. 小さな経験 - ジャクソン・ファイブ
27. ミスター・マンディ - ザ・オリジナル・キャスト
28. 長い夜 - シカゴ
29. よくあることサ - トム・ジョーンズ
30. グッドバイ・サム - クリフ・リチャード
31. ウッドストック - クロスビー,スティルス,ナッシュ&ヤング
32. ルッキン・アウト・マイ・バック・ドア - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
33. ケルティック・ロック - ドノバン
34. チャオ・ベラ・チャオ - ダニエル・ビダル
35. ロング・タイム・ブルース - アンディ・ウィリアムス
36. 男の世界 - ジェリー・ウォレス
37. 愛のささやき - ホセ・フェリシアーノ
38. マリーへのメッセージ - ボブ・ディラン
39. 明日に向う道 - ザ・ショッキング・ブルー
40. 愛のフィナーレ - ミルバ

.