前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 
720520.jpg

洋楽70's全曲探検
1972/5/20号
百眼の巨人アーガス&メタル・グウルー登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、そうめんつゆに白ワインをちょっと入れるとバカうまです、山口眞と申します。

ここんとこ、ちょい凪だった72年チャートすが・・今週は突然

どっかーーんっ

盆と正月が一緒に来たよな1年分が一週間なえらいことになりました。

どかお覚悟を。


なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1972年5月20日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は今に通ずる素敵度判断。
先に英日チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。
+印のは勝手につけさせていただいた邦題です。

1-225
☆☆☆☆59. AMAZING GRACE -
The Pipes and Drums and the Military Band of the Royal Scots Dragoon Guards (RCA)-1

スコットランドの夕やけ(至上の愛) ロイヤル・スコッツ・ドラゴン・ガーズ・バンド

720520-uss-59.jpg

720520-uss-59-1.jpg


http://youtu.be/Zg1QMQKuDaE

おっとびっくり、キットカットの近衛兵さんたちのポペーが米上陸で、
しかも今週の出世頭。果たしてどれくらい上がるのか?
英、ランクイン時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/395262355.html



突然ぱぷ〜、バグパイプの音色が春風にのってやって来ましたよ。
300年の歴史を持つロイヤル・スコットランド竜騎兵軍楽隊が1971年7月に解散いたして
のちに楽団員がプリンス・オブ・ウェールズ近衛竜騎連隊第3騎銃隊に編入して
この新編成の楽団がパイプス・アンド・ドラムス・アンド・ザ・ミリタリー・バンド・ロイヤル・スコッツ・ドラゴン・ガーズ・バンド(長いよ)
になりました。一番目立ってるバグパイプ頭のトニー・クリーズ陸軍大佐が団長だそうです。
その方々がかの「アメイジング・グレイス」、
ジュディ・コリンズ嬢が米1970年12月12日76位初登場最高位15位、
英、1969年12月5日49位初登場、最高位5位。67週エントリー。
のウルトラヒットとさせた
ジョン・ニュートン氏1772年作の賛美歌を演奏なすってまたしてもとんでもねえ超ヒットとしました。
ああモンティ・パイソンな92点。

ぱぷー魔法。



5月20日59位初登場、最高位11位。
英、1回目のヒットで、4月1日31位初登場、最高位1位5週、1973年1月6日42位まで通算27週。

♪Amazing Grace, how sweet the sound


2-226
☆☆☆☆62. I NEED YOU - America (Warner Brothers)-1
アイ・ニード・ユー アメリカ

720520-uss-62.jpg

720520-uss-62-1.jpg

720520-uss-62-2.jpg

http://youtu.be/ThTplavLL7w

「名前の無い馬」が超ヒット、今週も14位に君臨するアメリカの
1971年12月29日発売1stアルバム「America」より待ちきれない第2弾シングルは
そんな貴方の燃え燃えを静かに萌え萌えさせるジェリー・ベックリー氏作の
地味ーーーーな曲。しかしてその良さの奥の深さを伝えるにこれ以上の選曲無し。
未来はまだ始まったばかりなのだ94点。

米魔法。

5月20日62位初登場、最高位9位。
日本洋楽チャート2回目のヒットで、7月31日TOP20内18位初登場、8月28日最高位10位。

♪We used to laugh, we used to cry


3-227
☆☆☆☆63. HOW CAN I BE SURE - David Cassidy (Bell)-1
高鳴る心 デビッド・キャシディー

720520-uss-63.jpg

720520-uss-63-1.jpg

720520-uss-63-2.jpg

720520-uss-63-3.jpg

http://youtu.be/y8XYDxahzeU

パートリッジ家族の屋台骨を背負う、もしくはとっとと出て行って静かに暮らしたいデビッド君、
早くも2作目アルバム「Rock Me Baby」発売。そこよりカットは
ヤング・ラスカルズ1967年8月28日発売、米最高位4位の

http://youtu.be/TuKeSUUK-A4

カバー。
選曲センスがイカしてるね、大人へ踏み出す92点。

デビッドくん魔法。

5月20日63位初登場、最高位25位。
英、2回目のヒットで、9月16日10位初登場、最高位1位。11月25日50位まで通算11週。

♪How can I be sure in a world that's constantly changing?


4-228
☆☆☆☆64. YOU'RE THE MAN (Part 1) - Marvin Gaye (Tamla)-1
ユアー・ザ・マン マーヴィン・ゲイ

720520-uss-64.jpg

http://youtu.be/U2Iu54disa0

チャート上ではどうにも不運なセカンド・コレクター、マーヴィン氏の新曲は
緊急発売、ケネス・ストーヴァー氏との共作で
この年のニクソンvsジョージ・マクガヴァン氏対戦の大統領選挙に向けての超政治歌。
結果はニクソン氏あの圧倒的勝利。
の逆風まみれで94点。
次のアルバムに収録予定もおじゃん。シングルのみの発売。

アメリカでは政治歌は嫌われます魔法。

5月20日64位初登場、最高位50位。R&Bチャート7位。

♪You've been talkin', talkin' to the people


5-229
☆☆☆☆75. LIVING IN A HOUSE DIVIDED - Cher (Kapp)-1
愛の別離 シェール

720520-uss-75.jpg

720520-uss-75-1.jpg

720520-uss-75-2.jpg

http://youtu.be/VhDkLHmW6-Q

「愛の別離」と書いて「あいのわかれ」と読む、その心は・・・
人間サイボーグ人間、シェールの新曲だぜ。
こたび発売の7月10日発売の8作目アルバム「Foxy Lady」よりの先行第一弾シングル。
作はTom Bahlerくやしかったら読んでみろ氏。
家庭内別居の歌でしょうか?ご本人になんぞリアルすぎるマジないい曲91点。

さすが芸能人魔法。

5月20日75位初登場、最高位22位。

♪Look at us, the picture of happiness


6-230
☆☆☆☆76. WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD - John Lennon/Plastic Ono Band with Elephants Memory
女は世界の奴隷か! John Lennon / Plastic Ono Band with Elephant's Memory and Invisible Strings

720520-uss-76.jpg

720520-uss-76-1.jpg

720520-uss-76-2.jpg

http://youtu.be/Asf4InKVo8k

来ました、ジョンちゃんとヨーコさんの「イマジン」なんかと違っていわゆるめんどくさい類の歌。
4月29日発売。
米6月12日、英9月15日発売2枚組アルバム「サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ〜Sometime in New York City」より
日米のみシングル・カット。
長い長い長い名前のバンドのメンバーは

John Lennon – vocals, guitar
Stan Bronstein – saxophone
Adam Ippolito – piano, organ
Wayne "Tex" Gabriel - guitar
Gary Van Scyoc – bass
Richard Frank Jr. - drums, percussion
Jim Keltner - drums

大抵の人はどーかと言われるとうーんと言う90点。

だからアメリカでは政治的なのはダメなん、をわかっててやってる魔法。

5月20日76位初登場、最高位57位。
日本洋楽チャート、6月25日発売、ひっくるめて4回目のヒットで、7月3日TOP20内20位初登場、8月21日最高位8位。

♪Yes she is...think about it Woman is the nigger of the world


7-231
☆☆☆☆78. YOU SAID A BAD WORD - Joe Tex (Dial)-1
悪いことば ジョー・テックス

720520-uss-78-1.jpg

720520-uss-78.jpg

http://youtu.be/11DmXUu0kwU

ついに「I Gotcha」で全米2位と人生最大ブレークを果たしたふんふんソウルの巨人、テックスおじさん、
勢いを駆って連発ヒット狙うぜと「あ、その発言、人生最大踏んだ」ふんがーファンクで
乗り込むもまた呆気無く元に戻るってどうなのさ92点。
まあコマーシャルでは今回は無いけれど。

冷たい世間魔法。

5月20日78位初登場、最高位41位。R&Bチャート12位。

♪Ahh, you said a bad word I'm gonna tell your mama on you


8-232
☆☆☆☆81. POWDER BLUE MERCEDES QUEEN - The Raiders (Columbia)-1
メルセデス・クィーン レイダーズ

720520-uss-81.jpg

720520-uss-81-1.jpg

720520-uss-81-2.jpg

http://youtu.be/Uvk9FPhQDLE

アメリカで最も成功したガレージ・バンドの汚名を着る、じゃねえ、
名誉有るインディアンうそつかないレイダーズ。
アルバム「Country Wine」より
マーク・リンゼイさん作でこりゃどう聞いてもマウンテンの「ミシシッピ・クイーン」だろ
てなBなことを平気でやるとこが好き90点。

アンサー・ソング?魔法。

5月20日81位初登場、最高位54位。

♪Smokin' down the boulevard Flashin' at the red lights


9-233
☆☆☆☆84. SUPERWOMAN (Where Were You When I Needed You) - Stevie Wonder (Tamla)-1
スーパーウーマン スティーヴィー・ワンダー

720520-uss-84-1.jpg

720520-uss-84.jpg

http://youtu.be/A2lNf2WHxeI

ワンダー時代に本格突入です、3月3日発売21歳の14枚目ワンダー・アルバム「Music of My Mind」より
1stカット4月25日発売、それは奥さんのシリータの尻に敷かれーた、時代を超えたメロウ・メロメロ・チューン94点。

ビつくしき魔法。

5月20日84位初登場、最高位33位。R&Bチャート13位。

♪Mary wants to be a superwoman But is that really in her head


10-234
☆☆☆☆☆89. FRANCENE - ZZ Top (London)-1
フランシーヌ ジー・ジー・トップ

720520-uss-89.jpg

720520-uss-89-1.jpg

720520-uss-89-2.jpg

720520-uss-89-3.jpg

http://youtu.be/v--dFfte8rs

どかん!通算3枚目のシングルにてついに全米にその姿を現したZZ。
4月4日発売2作目アルバム「Rio Grande Mud」より1stカット、現在に至るまで何も不変なるトップ街道の
これが日本橋だぜ95点。

フランシーヌの場合は魔法。

5月20日89位初登場、最高位69位。

♪Got a girl, her name's Francine, finest thing you ever seen


11-235
☆☆☆☆90. DAY BY DAY - Godspell (Bell)-1
デイ・バイ・デイ ゴッドスペル

720520-uss-90.jpg

http://youtu.be/dWQEUzOACm4

1971年ブロードウェイ・ロック・ミュージカルの「Godspell」の挿入歌です。
イギリスでは先にホリー・シャーウッド嬢のヴァージョンが
唯一のヒットで、1972年2月5日48位初登場、最高位29位、3月18日39位まで通算7週。
http://rocksblog.seesaa.net/article/386944090.html
こちらでは本家が

5月20日90位初登場、最高位13位。

わ、すげえヒットするじゃん。

♪Day by day, oh, dear Lord, three things I pray

#202
#151
12-236
☆☆☆☆☆93. AFTER MIDNIGHT - J.J. Cale (Shelter)-1
アフター・ミッドナイト JJ・ケイル

720520-uss-93.jpg

720520-uss-93-1.jpg

http://youtu.be/j81Vx-0uM0k


タルサのお父ちゃん、神の神、父帰るじぇじぇケイルさんのこれが十八番、
神も嬉しく先にカバーした、伝説のデビュー・アルバム「Naturally」からのシングル。
闇夜に穴熊なたまりません100点。

5月20日93位初登場、最高位42位。

ロック名曲リスト入りです。

♪After midnight, we're gonna let it all hang ou


13-237
☆☆☆☆97. I ONLY HAVE EYES FOR YOU - Jerry Butler (Mercury)-1
瞳は君ゆえに ジェリー・バトラー

720520-uss-97.jpg

http://youtu.be/q2NrKBu3r6M

シカゴのゴッドファーザー、バトラー氏の新曲は、後にアート・ガーファンクル氏がヒットもさせました
1934年に映画「Dames」でフューチャーされたハリー・ウォーレン氏とアル・ダブリン氏作、

http://youtu.be/_tR3K1L9owI

1959年フラミンゴスによって米最高位11位のヒット

http://youtu.be/FvzNeh4Mq1o

アートさんのは

http://youtu.be/1-ikfwXOtqE

それはもう天使専用ビューティフル・ソングの横綱だ94点。

歌は超える魔法。

5月20日97位初登場、最高位位。

♪My love must be a kind of blind love


14-328
☆☆☆☆☆99. BRING IT HOME (And Give It To Me) - Hot Sauce (Volt)-1
ブリング・イット・ホーム ホット・ソース

720520-uss-99.jpg

http://youtu.be/V4dQqjFZ-VI

すんません、いまだどんな方々か知りません。間違いなくヴォルトの素晴らしき女性ヴォーカル&コーラス・グループ。
もしかしたら「夜汽車よジョージアに」の原型になったかと思しき名曲です。
何も知らんでも最高97点。

5月20日99位初登場、最高位96位。R&Bチャート36位。

♪I didn't make your man


15-329
☆☆☆☆100. GUNS, GUNS, GUNS - The Guess Who (RCA)-1
ガンズ・ガンズ・ガンズ ゲス・フー

720520-uss-100.jpg

720520-uss-100-1.jpg

http://youtu.be/nHjyYmH6pvQ

お馴染みメリケン女の下衆の新曲は2月発売アルバム「Rockin'」より
説明しがたき魅力の72年のこれが大陸北米ロックだ94点。

説明しがたきてのが困るんだろうが魔法。

5月20日100位初登場、最高位70位。

♪American hunter, bring 'em up the north side


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←1 THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE - Roberta Flack (Atlantic)-12 (6 weeks at #1)
2.☆←3 OH GIRL - The Chi-Lites (Brunswick)-7
3.☆←4 I'LL TAKE YOU THERE - The Staple Singers (Stax)-7

このブラック3曲なら問答無用。

−−−−−−

1972年5月20日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

#195
#144
1-34
☆☆☆☆☆13.☆ - Thick As A Brick - Jethro Tull
ジェラルドの汚れなき世界 ジェスロ・タル

720520-usa-13.jpg

わ、米でもすごい人気!つかこっちでのほうが人気あり。
英、ランクイン時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/391791253.html



http://rocksblog.seesaa.net/article/95163026.html

Side one

1. "Thick as a Brick, Part I" 22:40
http://youtu.be/u9bk2MrMGaA


Side two

2. "Thick as a Brick, Part II" 21:06

Ian Anderson – lead vocals, acoustic guitar, flute, violin, trumpet, saxophone
Martin Barre – electric guitar, lute
John Evan – organ, piano, harpsichord
Jeffrey Hammond (as "Jeffrey Hammond-Hammond") – bass guitar, spoken words
Barriemore Barlow – drums, percussion, timpani

David Palmer – Orchestral arrangements


英1972年3月3日発売、米1972年5月10日発売
出ました、5枚目スタジオ・アルバム
と申しますか巨大シングルです全く長さを感じないジェットコースターLP手法ここに確立
且つ最高傑作でござるつかワシが一番好きなタル盤もうたまらん100点。

永遠不滅魔法。



最高位1位。

英、5回目のヒットで、1972年3月18日8位初登場、最高位5位、7月1日50位まで通算14週。
ロック名曲リスト入り。

2-35
☆☆☆☆17.☆←76 Janis Joplin In Concert - Janis Joplin
イン・コンサート ジャニス・ジョップリン

720520-usa-17.jpg

Side 1
1. "Down On Me" – 3:06
Recorded March 2, 1968, at The Grande Ballroom, Detroit, MI
2. "Bye, Bye Baby" – 4:27
Recorded April 12, 1968, at Winterland, San Francisco, CA
3. "All Is Loneliness" – 5:45
Recorded April 4, 1970, Fillmore West, San Francisco, CA
http://youtu.be/eiy2ELgzLUM

4. "Piece of My Heart" – 4:06
Recorded March 2, 1968, at The Grande Ballroom, Detroit, MI

Side 2
1. "Road Block" – 3:02
2. "Flower in the Sun" – 3:04
3. "Summertime" – 4:45
1-3 recorded June 23, 1968, The Carousel Ballroom, San Francisco, CA
4. "Ego Rock" – 8:00
Recorded April 4, 1970, Fillmore West, San Francisco, CA

Side 3
1. "Half Moon" – 5:16
2. "Kozmic Blues" – 5:45
3. "Move Over" – 6:38

Side 4
1. "Try (Just a Little Bit Harder)" – 7:51
2. "Get It While You Can" – 7:04
3. "Ball and Chain" – 8:01

second LP were recorded during the Canadian Festival Express concert tour in mid-1970.
The first two songs on Side C are from Toronto, Ontario, on June 28, 1970.
The rest were recorded in Calgary, Alberta, on July 4, 1970.

Personnel
Janis Joplin - vocals

Big Brother & The Holding Company
James Gurley - Guitar
Sam Andrew - Guitar
Peter Albin - Bass
Dave Getz - Drums

Full Tilt Boogie Band
John Till - Guitar
Richard Bell - Piano
Ken Pearson - Organ
Brad Campbell - Bass
Clark Pierson - Drums

1970年10月4日に27歳で姉御天国入りしたジョップリン姐さんの蔵出しライヴ2枚組。
あたしゃこの方の魅力をわかってないと思いますんで94点。

☆4つでも気にしないでください魔法。

最高位4位。
英、2回目のヒットで、7月22日49位初登場、最高位30位、9月2日47位まで通算6週。


3-36
☆☆☆☆☆19.☆←28 A Lonely Man - Chi-Lites
オー・ガール シャイ・ライツ

720520-usa-19.jpg

Side 1
1. "Oh Girl" Eugene Record 3:48
http://rocksblog.seesaa.net/article/394527361.html
2. "Living in the Footsteps of Another Man" Samuel Garner, James Smith 2:57
3. "Love Is" Eugene Record 4:41
4. "Being in Love" Eugene Record, Barbara Acklin 3:56
5. "A Lonely Man" Eugene Record, J. Edward Haycraft 6:23

Side 2
1. "The Man & the Woman (The Boy & the Girl)" Eugene Record 4:02
2. "Ain't Too Much of Nothin'" Eugene Record 3:31
http://youtu.be/1O9KtPnop4Q

3. "Inner City Blues (Make Me Wanna Holler)" Marvin Gaye, James Nyx, Jr. 5:06
4. "The Coldest Days of My Life" Eugene Record, Carl Davis 8:30

Eugene Record, Marshall Thompson, Robert "Squirrel" Lester, Creadel "Red" Jones – vocals

Eugene Record – producer, arranger
Thomas (Tom Tom) Washington – arranger, conductor
Cliff Davis – arranger
Bruce Swedien – engineer

「オー・ガール」のウルトラ・ヒットを受けて4月発売4作目アルバムが初のTOP10入りです。
シカゴソウル絶頂期の絶頂てんこ盛り、シカゴの夜景がまたビューティフルな97点。

ちゃい魔法。

最高位5位。R&Bチャート1位。


4-37
☆☆☆☆☆20.☆←23 Be Altitude: Respect Yourself - Staple Singers
リスペクト・ユアセルフ ステイプル・シンガーズ

720520-usa-20.jpg

http://rocksblog.seesaa.net/article/5244327.html

Side 1
1. "This World" Gary William Friedman, Herb Shapiro 3:36
2. "Respect Yourself" Luther Ingram, Mack Rice 4:54
http://rocksblog.seesaa.net/article/379751635.html

3. "Name the Missing Word" Homer Banks, Bettye Crutcher, Raymond Jackson 4:00
4. "I'll Take You There" Alvertis Isbell 4:43
http://rocksblog.seesaa.net/article/101918099.html

5. "This Old Town (People in This Town)" Don Covay, Wilson Pickett, Stevenson 4:39

Side 2
1. "We the People" Booker T. Jones, A. Smith 3:50
7. "Are You Sure" Homer Banks, Raymond Jackson 4:27
http://youtu.be/3fy9EPKAfzQ

8. "Who Do You Think You Are (Jesus Christ the Superstar)?" Staple 4:10
9. "I'm Just Another Soldier" Homer Banks, Raymond Jackson 3:50
10. "Who" John Barry, Bobby Bloom 3:13

Personnel
Al Bell – Arranger, Producer
Terry Manning – Engineer
Jerry Masters – Engineer
Ralph Rhods – Engineer

Staple Sisters

Cleotha Staples
Mavis Staples
Roebuck "Pops" Staples
Yvonne Staples

the Muscle Shoals Rhythm Section and the Memphis Horns

地上に落ちてきてくれた天使親子ゴスペル歌謡グループの
A2、A3とソウル史に残る大名曲ヒットシングルを擁する超名盤です。
いつも傍らに置いてボロボロに擦り切れてる我が家の宝100点。

魂魔法。

最高位19位。


TOP3は

1.☆←1 FIRST TAKE - ROBERTA FLACK
2.☆←2 Harvest - Neil Young
3.←3 America - America

−−−−−−

1972年5月20日付TOP40英国アルバム・チャートより

1-61
☆☆☆☆1. BOLAN BOOGIE - T. REX
ボラン・ブギー T・レックス

720520-uka-01.jpg

Side 1
1. "Get It On" (Single A-side; from Electric Warrior) – 4:25
2. "Beltane Walk" (from T. Rex) – 2:20
3. "The King of the Mountain Cometh" (Single, B-side of "Hot Love") – 3:48
4. "Jewel" (from T. Rex) – 2:48
5. "She Was Born to Be My Unicorn" (from Unicorn) – 2:32
6. "Dove" (from A Beard Of Stars) – 2:02
7. "Woodland Rock" (Single, B-side of "Hot Love") – 2:25
http://youtu.be/JsHVj4JHf3M

8. "Ride a White Swan" (Single A-side) – 2:13

Side 2
1. "Raw Ramp" (Single, B-side of "Get It On") – 5:13
2. "Jeepster" (Single A-side; from Electric Warrior) – 4:08
3. "Fist Heart Mighty Dawn Dart" (from A Beard Of Stars) – 2:41
4. "By the Light of a Magical Moon" (Single A-side; from A Beard Of Stars) – 2:46
5. "Summertime Blues" (Single, B-side of "Ride a White Swan") – 2:40
6. "Hot Love" (Single A-side) – 4:55

グラム単騎独走、留まることを知らぬレックス人気、
早くもありったけのアルバム未収録音源を中心に集めたコンピ盤登場。
こりゃお買い得と4月発売即初登場1位なり!97点。

恐竜展魔法。

T化して
4回目のヒットで、
5月20日1位初登場、最高位1位。10月7日44位まで通算19週。


#203
#152
2-62
☆☆☆☆☆3. ARGUS - WISHBONE ASH
百眼の巨人アーガス ウィッシュボーン・アッシュ

720520-uka-03.jpg

http://rocksblog.seesaa.net/article/46796119.html

Side 1
1. "Time Was" – 9:42 (Lead vocals – Ted Turner, Martin Turner)
2. "Sometime World" – 6:55 (Lead vocals – Martin Turner, Andy Powell)
3. "Blowin' Free" – 5:18 (Lead vocals – Martin Turner, Andy Powell, Ted Turner)

Side 2
1. "The King Will Come" – 7:06 (Lead vocals – Martin Turner, Andy Powell)
http://youtu.be/Tna0Mmu1XlI


2. "Leaf and Stream" – 3:55 (Lead vocals – Martin Turner)
3. "Warrior" – 5:53 (Lead vocals – Martin Turner, Andy Powell)
4. "Throw Down the Sword" – 5:55 (Lead vocals – Martin Turner, Andy Powell)

Personnel
Martin Turner – bass, vocals
Andy Powell – guitar, vocals
Ted Turner – guitar, vocals
Steve Upton – drums

Additional personnel
John Tout – organ on "Throw Down The Sword"

ついに登場、その中世王家剣舞ロック&ブギーをそのジャケと共に極めた
4月28日発売3作目アルバム。永遠不滅ののほほんさと2本の剣ギターの美は
我が家の家宝です、王は偉大なり100点。

ウォリアー魔法。

米最高位169位。

3回目のヒットで、
5月20日3位初登場、、最高位3位。9月30日49位まで通算20週。

ロック名盤リスト入り!

3-63
?10. CHERISH - DAVID CASSIDY
チェリッシュ デビッド・キャシディ

720520-uka-10.jpg

米ランクイン時のレビューでどうぞ。



Side one
1. "Being Together" (Tony Romeo) – 2:53
http://youtu.be/kFCpbdtwQac
2. "I Just Wanna Make You Happy" (Wes Farrell, Bobby Hart) – 2:18
3. "Could It Be Forever" (Farrell, Danny Janssen) – 2:16
4. "Blind Hope" (Adam Miller) – 3:14
5. "I Lost My Chance" (Miller) – 2:38
6. "My First Night Alone Without You" (Kin Vassy) – 3:34

Side two
1. "We Could Never Be Friends ('Cause We've Been Lovers Too Long)" (Romeo) – 2:50
2. "Where Is the Morning" (Miller) – 2:53
3. "I Am a Clown" (Romeo) – 4:35
4. "Cherish" (Terry Kirkman) – 3:46
5. "Ricky's Tune" (David Cassidy) – 3:24

パートリッジ・ファミリーからもういいでしょうと独立、ソロ・デビュー盤が出ました。
プロデュースは60’sから数多のヒット作を手がけたウェズ・ファレル氏。
ピッカピカ、低音お兄ちゃんの魅力満載だあ・・て持ってないので多分満載だあ?点。
アイドル魔法。



米2月発売最高位15位。

英3月発売、
1回目のヒットで、
5月20日10位初登場、最高位2位、1973年12月1日50位まで通算44週。

#204
#153
4-64
☆☆☆☆☆18. LIVE IN EUROPE - RORY GALLAGHER
ライブ・イン・ヨーロッパ ロリー・ギャラガー

720520-uka-18.jpg

http://rocksblog.seesaa.net/article/106734537.html

Side 1
1. "Messin' With the Kid" (Junior Wells) – 6:25
http://youtu.be/yoM5YMkl_h0


2. "Laundromat" (Rory Gallagher) – 5:12
3. "I Could've Had Religion" (Trad. arr. Gallagher) – 8:35
4. "Pistol Slapper Blues" (Blind Boy Fuller) – 2:54

Side 2
1. "Going to My Hometown" (Trad. arr. Gallagher) – 5:46
2. "In Your Town" (Rory Gallagher) – 10:03
3. "Bullfrog Blues" (Trad. arr. Gallagher) – 6:47

Personnel
Rory Gallagher – guitars, harmonica, mandolin, vocals
Gerry McAvoy – bass guitar
Wilgar Campbell – drums

Mick Rock – liner notes, photography
Alan Perkins - recording engineer
Tony Arnold – remastering
Donal Gallagher – executive producer

Recorded
February 5, 1972: College, Luton, England
February 12, 1972: Teatra Lirico, Milan, Italy
February 14, 1972: Space Electronic Club, Florence, Italy
March 5, 1972: Scala Cinema, Ludwigsburg, Germany

ロックのロはロリー・ギャラガーのロ。
ここで来ました5月14日発売通算3枚目のアルバムは無双無敵のライブ盤。
冒頭の呼ぶ掛け声から

サンキュヴェリマッチっ

ケツまで全部口コピ再現出来るよ、家宝です100点。

3回目のヒットで、
5月20日18位初登場、最高位9位。9月9日50位まで通算15週。

ロック名盤リスト入り!!


5-65
☆☆☆☆20. PHANTASMAGORIA - CURVED AIR
ファンタスマゴリア−ある幻想的な風景− カーヴド・エア

720520-uka-20.jpg

720520-uka-20-1.jpg

Side 1
1. "Marie Antoinette" (Darryl Way, Sonja Kristina Linwood) – 6:20
2. "Melinda (More or Less)" (Linwood) – 3:25
3. "Not Quite the Same" (Way, Linwood) – 3:44
4. "Cheetah" (Way) – 3:33
5. "Ultra-Vivaldi" (Way, Francis Monkman) – 1:22

Side 2
1. "Phantasmagoria" (Monkman) – 3:15
http://youtu.be/gV7vgoI0eJk

2. "Whose Shoulder Are You Looking Over Anyway?"[4](Monkman) – 3:24
3. "Over and Above" (Monkman) – 8:36
4. "Once a Ghost, Always a Ghost" (Monkman, Linwood) – 4:25

Personnel
Sonja Kristina – lead vocals, acoustic guitar on "Melinda"
Francis Monkman – keyboards, electric guitar, percussion on "Over and Above" and "Once a Ghost, Always a Ghost"
Florian Pilkington-Miksa – drums, percussion on "Once a Ghost, Always a Ghost"
Darryl Way – violin, keyboards on "Marie Antionette" and "Not Quite the Same", tubular bells and melon on "Marie Antoinette"
Mike Wedgwood – bass, vocals, acoustic guitar on "Phantasmagoria", electric guitar and percussion on "Once a Ghost, Always a Ghost"

Guest musicians
Annie Stewart – flute on "Melinda (More or Less)"
Crispian Steele-Perkins – trumpet
Paul Cosh – trumpet
Jim Watson – trumpet
George Parnaby – trumpet
Chris Pyne – trombone
Alan Gout – trombone
David Purser – trombone
Steve Saunders – trombone
Frank Ricotti – xylophone, vibes
Mal Linwood-Ross – percussion
Colin Caldwell – percussion
Jean Akers – percussion
Doris the Cheetah − vocal on "Cheetah"

その人気たるやこちら東洋の島国では計り知れること無し、ソーニャさんにゃ唄いますにゃ
エアの3作目アルバム4月発売。その不思議幻想プログレ世界まごうこと無し魔道94点。

にゃ魔法。

3回目のヒットで、最後、
5月13日43位初登場、最高位20位。6月17日40位まで通算5週。


6-66
?24. A THING CALLED LOVE - JOHNNY CASH
愛というもの ジョニー・キャッシュ

720520-uka-21.jpg

Side 1
1. "Kate" (Marty Robbins) – 2:22
2. "Melva's Wine" (Vincent Matthews) – 2:55
3. "A Thing Called Love" (Jerry Reed Hubbard) – 2:36
http://rocksblog.seesaa.net/article/394690628.html
http://youtu.be/_YVYczqD2b8

4. "I Promise You" (Cash) – 2:58
5. "Papa Was a Good Man" (Hal Bynum) – 2:38

Side 2
1. "Tear Stained Letter" (Cash) – 2:45
2. "Mississippi Sand" (June Carter Cash) – 3:08
3. "Daddy" (Don Reid, Harold Reid) – 2:54
4. "Arkansas Lovin' Man" (Red Lane) – 2:51
5. "The Miracle Man" (Cash, Larry Lee) – 3:30

Personnel
Johnny Cash – Vocals, Guitar
The Evangel Temple Choir – Background Vocals
The Carter Family – Background vocals
Marshall Grant – bass
W.S. Holland- drums
Bob Wootton, Carl Perkins, Ray Edenton, Jerry Reed – guitar
Tommy Allsup – acoustic guitar
Charlie McCoy – harmonica
Bill Pursell – piano
Larry Butler – producer, piano, arranged "A Thing Called Love" and "Papa Was A Good Man"
Don Tweedy – arranged "Tear Stained Letter"
Charlie Bragg & Lou Bradley – engineers

A5、A3、A1と3曲のカントリーチャートヒットを擁する通算何と39作目アルバム4月発売。
ニック・ロウ兄貴はきっとだろう100枚くらい買い占めるのは貧乏だったみたいだから無理だから
人に薦めたに違いない。ウチまではさすがに薦めに来なかったので持ってません。

米最高位112位。カントリー2位。

12回目のヒットで、
5月20日24位初登場、最高位8位。7月29日34位まで通算11週。


#200
#149
7-67
☆☆☆☆☆31. MANASSAS - STEPHEN STILLS AND MANASSAS
マナサス スティヴン・スティルス

720520-uka-31.jpg

お先に米チャートで大ヒット中。
そのTOP20ランクイン時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/396359534.html



http://rocks.studio-web.net/stills/manassas.html

Side 1
The Raven
1. "Song of Love" – 3:28
http://youtu.be/rCgIpbk2hcc

2. Medley – 3:34
"Rock & Roll Crazies" (Stephen Stills, Dallas Taylor)
"Cuban Bluegrass" (Stephen Stills, Joe Lala)
3. "Jet Set (Sigh)" – 4:25
4. "Anyway" – 3:21
5. "Both of Us (Bound to Lose)" (Stephen Stills, Chris Hillman) – 3:00

Side 2
The Wilderness
1. "Fallen Eagle" – 2:03
2. "Jesus Gave Love Away for Free" – 2:59
3. "Colorado" – 2:50
4. "So Begins the Task" – 3:57
5. "Hide It So Deep" – 2:44
6."Don't Look at My Shadow" – 2:30

Side 3
Consider
1. "It Doesn't Matter" (Chris Hillman, Rick Roberts, Stephen Stills) – 2:30
2. "Johnny's Garden" – 2:45
3."Bound to Fall" (Mike Brewer, Tom Mastin) – 1:53
4. "How Far" – 2:49
5."Move Around" – 4:15
6. "The Love Gangster" (Stephen Stills, Bill Wyman) – 2:51

Side 4
Rock & Roll is Here to Stay
1. "What to Do" – 4:44
2."Right Now" – 2:58
3."The Treasure (Take One)" – 8:03
4."Blues Man" – 4:04
In tribute: Jimi Hendrix, Al Wilson, Duane Allman.

Personnel

Stephen Stills - vocals, guitar, bottleneck guitar, piano, organ, electric piano, clavinette
Chris Hillman - vocals, guitar, mandolin
Al Perkins - pedal steel guitar, guitar, vocals
Calvin "Fuzzy" Samuel - bass
Paul Harris - organ, tack piano, piano, electric piano, clavinette
Dallas Taylor - drums
Joe Lala - percussion, vocals

Additional personnel

Sydney George - harmonica
Jerry Aiello - piano, organ, electric piano, clavinette
Bill Wyman - bass
Roger Bush - acoustic bass
Byron Berline - fiddle
Jerry Garcia - pedal steel guitar

「スティルス、強力グループ”マナサス”を結成!!
・・・・”私が今まで関係した中で最も満足出来るアルバムである”・・・・スティヴン・スティルス」

これぞ意欲作の名に相応しき、西のポール・サイモン、スティルス親分が出来得る限り最高の配下を伴って為した
西部1972年アメリカのすべてを現したる2枚組絵巻。今もってその息吹は瑞瑞しき光を持って我が棚に存在します98点。

一期一会魔法。



米最高位4位。

英、
1回目のヒットで、
5月20日31位初登場、最高位30位、6月17日42位まで通算5週。

ロック名盤リスト入り。


8-68
☆☆☆☆33. THE MUSIC PEOPLE - VARIOUS ARTISTS
ザ・ミュージック・ピープル オムニバス

720520-uka-33.jpg

1. Jumpin' Jack Flash - Johnny Winter
2. Hallelujah! - Sweathog
3. Tramp - Home
4. Glory Be - Arrival
5. Situation - Jeff Beck Group
6. 157 Riverside Avenue - REO Speedwagon
http://youtu.be/8UGPp3yPe1s

7. Grand Coulee Dam - Bob Dylan
8. Too Many Mondays - Barry Mann
9. Silence - Jake Holmes
10. She Loves the Way They Love Her - Colin Blunstone
11. The Nest - Jimmie Spheeris
12. Love Song - Lesley Duncan
13. Go Down Gamblin' - Blood Sweat &Tears
14. Calico Baby - Dreams
15. So Many People - Chase
16. Sleepless Nights Wayne Cochran & The CC Riders
17. Monkey Time - Boz Scaggs Band
18. Magnificent Sanctuary Band - David Clayton Thomas
19. Cool Fool - Edgar Winter's White Trash
20. Hoedown - Poco
21. Hello Mary Lou - New Riders of the Purple Sage
22. Bugler - Byrds
23. To Make a Woman Feel Wanted - Loggins & Messina
24. Amsterdam - Al Stewart
25. Little Girl Lost - Kris Kristofferson
26. Stealin' - Taj Mahal
27. Dawn - Mahavishnu Orch
28. While the Sun Still Shines - Fields
29. Para los Rumberos - Santana
30. Chelsea - Girls Spirit
31. No Word for Glad - It's A Beautiful Day
32. Hold Your Head Up - Argent
33. Underbird - Titantic
34. Hint of A Freeze - Fishbaugh Fishbaugh & Zorn
35. Sun Never Shines on the Lonely - Redbone
36. White Lies - Grin
37. I Call That True Love - Dr Hook
38. What Kind of Man Are You - Genya Ravan
39. Strange Is This World - Nieman
40. Just A Thought - Jonathan Swift

てんこ盛り、すんごいオムニバス入ります。
CBSのレーベル・サンプラー盤。
こうゆうの大好きなアタシっすがこれには今まで遭遇しなかった。残念無念。
しかし曲目見りゃあそりゃ94点。私情100点。

えらい時代だ魔法。

唯一のヒットで、
5月20日33位初登場、最高位10位。7月29日36位まで通算9週。


******

TOP3は

1.☆ NEW BOLAN BOOGIE - T. REX /1wks No.1
2.☆←5 BRIDGE OVER TROUBLED WATER - SIMON AND GARFUNKEL
3.☆ NEW ARGUS - WISHBONE ASH

強力2枚初登場!。

−−−−−−

1972年5月20日付TOP50英国シングル・チャートより

1-96
☆☆☆☆☆9. METAL GURU - T. Rex
メタル・グウルー T・レックス

720520-uks-09-1.jpg

720520-uks-09.jpg

http://rocksblog.seesaa.net/article/27786362.html
↑完璧なシングルを讃える会
http://youtu.be/AHcI8KlmlLw

出た。Tの至宝のトップを争う究極アルティメット曲。
7月21日発売7作目アルバム「The Slider」より

Marc Bolan: vocals, guitar
Mickey Finn: percussion, vocals
Steve Currie: bass
Bill Legend: drums

Howard Kaylan, Mark Volman: backing vocals
Tony Visconti: string arrangements

Produced by Tony Visconti

"Telegram Sam"にっ続く強烈往復ビンタ100点。です。

めばる魔法。

T化して
6回目のヒットで、
5月20日9位初登場、最高位1位、8月12日46位まで通算14週。

日本洋楽チャート4回目のヒットで、7月17日TOP20内17位初登場、8月14日最高位2位。
「ゴッドファーザー愛のテーマ」にどうしても勝てず。

♪Metal guru, is it you? Metal guru, is it you?


2-97
☆☆☆☆☆29. LADY ELEANOR - Lindisfarne
レディ・エレノア リンディスファーン

720520-uks-29.jpg

http://youtu.be/8zny53R1cJE

英国庶民の心のパブ・ロック・バンドの新曲は
ひるがえって1970年の11月発売デビュー・アルバム「Nicely Out of Tune」から
どうしてもこの曲だけは無視できんかったとばかりにこぼれ出たヒット、
春のアラン・ハル氏作98点。

そなたよ魔法。

2回目のヒットで、
5月20日29位初登場、最高位3位、7月22日49位まで通算11週。

♪Had my share of nightmares, didn't think there could be much more then in walked


3-98
☆☆☆☆☆31. SISTER JANE - New World
シスター・ジェイン ニュー・ワールド

720520-uks-31.jpg

720520-uks-31-1.jpg

http://youtu.be/5F6W68HJuvg

故郷オーストラリアからつてを頼って英お上りしたら
マイク・チャップマン&ニッキー・チンの毒牙にかかって
超くだらねー歌を歌わされてそれでものきなみヒットしたからいいっか

超かっこ悪い方たちの新曲はこれがまたプリテーで腰砕けです97点。

このファッションはああ魔法。

4回目のヒットで、
5月20日31位初登場、最高位9位、8月5日45位まで通算13週。

♪Come in sit down pull up a chair.


4-99
☆☆☆☆36. VINCENT - Don McLean
ヴィンセント ドン・マクリーン

720520-uks-36.jpg

先に米でヒットです。(あっちではリャン面で)
そのランクイン時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/391791253.html



http://rocksblog.seesaa.net/article/132072012.html

VINCENT
http://youtu.be/oxHnRfhDmrk

CASTLES IN THE AIR
http://youtu.be/yNidllCtHZc

衝撃的登場「アメリカン・パイ」最高位1位軒並み世界に続きます1971年10月24日発売同名2作目アルバムからのカットは
タイプは違えどこれまた名曲中の名曲です。画家のゴッホを描いた静かな静かなスターリーナイト・ヴィンセント97点。

両A面の「空中桜閣」は実はこの前にデビュー・アルバム1970年10月発売「Tapestry」を是非お忘れなく
その景色が目に浮かぶ92点。

ドン魔法。



米、3月18日78位初登場、最高位12位。

英2回目のヒットで、
5月13日36位初登場、最高位1位、8月19日49位まで通算15週。

♪Starry, starry night Paint your palette blue and gray


5-100
☆☆☆☆42. DOOBEDOOD'NDOOBE DOOBEDOOD'NDOOBE - Diana Ross
ドゥープドゥードンドゥープ ダイアナ・ロス

720520-uks-42.jpg

http://youtu.be/ebcMZmMwMdM

ロス女王の新曲はその当地大人気にこたえて米未発売独自シングルです。
1970年11月3日発売2作目アルバム「エヴリシング・イズ・エヴリシング〜Everything Is Everything」から
Deke Richards氏作、素人が発音したらまず舌を噛むこと必須のえらいことなタイトルの
こんないい曲、ほっとくアメリカが悪いのだ94点。

しかし顔が・・魔法。

6回目のヒットで、
5月20日42位初登場、最高位12位、7月8日41位まで通算週9。

♪Go with what I've sent you...Someone to love


6-101
☆☆☆☆☆44. DON'T LET HIM TOUCH YOU - Angelettes
ドント・レット・ヒム・タッチ・ユー アンジレッツ

720520-uks-44.jpg

http://youtu.be/cZMadIrYxBU

社長の仕業です。
ジョナサン・キング社長。作・監督・プロデュース。
スカウトしてきたお嬢さんたちをデッカと契約させて気味悪いほどマトモな
これが名曲で
おそらくモータウンを意識したんだろうが、どう聞いてもキング社長臭くて笑える最高94点。

まったくこの方は・・魔法。

社長10回目の

唯一のヒットで、
5月20日44位初登場、最高位35位、6月10日41位まで通算5週。

♪Don't Let Him Touch You; Do You Love Me? You Only You


7-102
☆☆☆☆45. SONG SUNG BLUE - Neil Diamond
ソング・サング・ブルー ニール・ダイアモンド

720520-uks-45.jpg

先週、米ランクイン時のレビューでどうぞ。



http://youtu.be/ighSddnnaPE

愛想無しお姉さん方のスーパースター、ダイアモンドさん新曲は
7月15日発売8作目アルバム「Moods」より、
呑気にもほどがあるカントリー調北米歌謡。70’sはこんなにポンツクな歌が有ったんですよーとネタにさそれそうですも
元ネタはモーツァルトなんですって、おくさん。

ピアノ協奏曲第21番
http://youtu.be/df-eLzao63I

悪意があるポップス化のように聞こえるニールさん「クラッキン・ロージー」に続きます2枚目のNo.1ヒット誕生。
ナイスですダイアモンドの輝き92点。

庶民の歌謡魔法。



米、5月6日67位初登場、最高位1位。

英、
4回目のヒットで、
5月13日45位初登場、最高位14位、8月5日43位まで通算13週。

日本洋楽チャート、4回目のヒットで、7月10日TOP20内16位初登場、8月14日に最高位9位。

♪Song sung blue, everybody knows one


8-103
☆☆☆☆46. CALIFORNIA MAN - Move
カリフォルニア・マン ムーヴ

720520-uks-46.jpg

http://youtu.be/MXCUldUFyEk

ついにムーヴも最終シングルです。
ロイ・ウッド、ジェフ・リン、ベブ・ベヴァン三人体制で終局を
ウッド氏作、みんなで唄いの
少人数無視なウイザードな、かつまたELOなもうこんがらがってるお祭り騒ぎ94点。
最後にして初の米シングルヒットともなりますB面で。
最後にグラム入りとも言えよー。

チープ・トリック魔法。
http://youtu.be/wN4QKlDYTAw

10回目のヒットで、最後、
5月20日位46初登場、最高位7位、8月12日41位まで通算14週。

米、「DO YA」のB面で10月28日98位初登場、最高位93位。

♪Goin' to a party Meet me out after school


******

TOP3は

1.←1 AMAZING GRACE - Royal Scots Dragoon Guards Band -7wks
2.☆←3 COME WHAT MAY (APRES TOI) - Vicky Leandros -6wks
3.☆←4 COULD IT BE FOREVER - David Cassidy -6wks

ほんとに近衛兵さんたちたら強い。

----------------------

1972年5月22日付のTOP20日本洋楽チャートより

1-51
☆☆☆☆18. バック・オフ・ブーガルー - リンゴ・スター
BACK OFF BOOGALOO - Ringo Starr

720522-jps-20.jpg

720522-jps-20-1.jpg

http://youtu.be/BXg1AxBXN5g

先に米英で同時ランクインのときのレビューでどうぞ。



「明日への願い」に続いて気合のオリジナル、自身作自信作をシングルで発売ですリンゴおじちゃん。
英3月17日発売、米3月20日発売。
プロデュースはジョージ・ハリスンさん。「リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド」のレコーディング・セッション中に作られただに。
明らかにこん時絶頂を迎えるニュー・オリンズ・ファンクへの惚れ込み顕著なるセカンド・ライン・ビート、
そしてジョージちゃんのスライド。これまたリトル・フィート、ローウェルさんのツボをぴんぴん突いたことでしょう94点。

曲としてはむちゃくちゃ名曲ってわけじゃあとは別な魔法。



米、4月1日88位初登場、最高位9位。

英、2回目のヒットで、4月1日18位初登場、最高位2位、6月3日41位まで通算10週。

日本洋楽チャート2回目のヒットで、
5月22日TOP20内18位初登場、6月12日最高位7位。

♪Back off Boogaloo I said Back off Boogaloo Come on Back off Boogaloo Boo
What d'yer think you're gonna.

************

TOP3は

1. 母と子の絆 - ポール・サイモン
2. アイルランドに平和を - ポール・マッカートニーとウイングス
3. マイ・ワールド - ザ・ビー・ジーズ

歌謡チャートでもお馴染み3曲です。

************

以上

終わった。

終われた。

何とか無事に。

次週もお楽しみに!

(山)2014.5.20

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

僕たちの洋楽ヒット Vol.4 1970~71

僕たちの洋楽ヒット Vol.5 1971~72

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 20th May, 1972

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 1 THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE
Roberta Flack (Atlantic)-12 (6 weeks at #1)
2 3 OH GIRL
The Chi-Lites (Brunswick)-7
3 4 I'LL TAKE YOU THERE
The Staple Singers (Stax)-7
4 2 I GOTCHA/
A MOTHER'S PRAYER
Joe Tex (Dial)-18
5 7 LOOK WHAT YOU'VE DONE FOR ME
Al Green (Hi)-8
6 5 ROCKIN' ROBIN
Michael Jackson (Motown)-11
7 6 BETCHA BY GOLLY, WOW
The Stylistics Featuring Russell Thompkins Jr. (Avco)-13
8 11 TUMBLING DICE
The Rolling Stones (Rolling Stones)-4
9 9 BACK OFF BOOGALOO
Ringo Starr (Apple)-8
10 15 MORNING HAS BROKEN
Cat Stevens (A&M)-8
------
11 8 DAY DREAMING
Aretha Franklin (Atlantic)-10
12 13 HOT ROD LINCOLN
Commander Cody and His Lost Planet Airmen (Paramount)-9
13 21 THE CANDY MAN
Sammy Davis Jr. with the Mike Curb Congregation (MGM)-11
14 20 SYLVIA'S MOTHER
Dr. Hook and the Medicine Show (Columbia)-8
15 17 LITTLE BITTY PRETTY ONE
Jackson 5 (Motown)-5
16 12 VINCENT/
CASTLES IN THE AIR
Don McLean (United Artists)-10
17 18 SLIPPIN' INTO DARKNESS
War (United Artists)-18
18 14 DOCTOR MY EYES
Jackson Browne (Asylum)-10
19 25 (Last Night) I DIDN'T GET TO SLEEP AT ALL
The 5th Dimension (Bell)-8
20 10 A HORSE WITH NO NAME
America (Warner Brothers)-14
------
21 29 NICE TO BE WITH YOU
Gallery (Sussex)-13
22 26 I SAW THE LIGHT
Todd Rundgren (Bearsville)-7
23 16 THE FAMILY OF MAN
Three Dog Night (Dunhill)-9
24 24 ME AND JULIO DOWN BY THE SCHOOLYARD
Paul Simon (Columbia)-7
25 30 DIARY
Bread (Elektra)-5
26 28 TAXI
Harry Chapin (Elektra)-11
27 35 SONG SUNG BLUE
Neil Diamond (Uni)-3
28 31 WALKIN' IN THE RAIN WITH THE ONE I LOVE
Love Unlimited (Uni)-8
29 34 IT'S GOING TO TAKE SOME TIME
The Carpenters (A&M)-4
30 23 SUAVECITO
Malo (Warner Brothers)-12
------
31 22 BABY BLUE
Badfinger (Apple)-9
32 33 YOU COULD HAVE BEEN A LADY
April Wine (Big Tree)-9
33 27 RUN RUN RUN
Jo Jo Gunne (Asylum)-10
34 40 OUTA-SPACE/
I WROTE A SIMPLE SONG
Billy Preston (A&M)-10
35 36 ASK ME WHAT YOU WANT
Millie Jackson (Spring)-9
36 39 ISN'T LIFE STRANGE
The Moody Blues (Threshold)-5
37 19 A COWBOYS WORK IS NEVER DONE
Sonny and Cher (Kapp)-13
38 41 LOVE THEME FROM "THE GODFATHER" (Speak Softly Love)
Andy Williams (Columbia)-7
39 47 OLD MAN
Neil Young (Reprise)-4
40 43 SOMEDAY NEVER COMES
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-3
------
41 32 IN THE RAIN
The Dramatics (Volt)-13
42 61 LEAN ON ME
Bill Withers (Sussex)-5
43 46 I'VE BEEN LONELY FOR SO LONG
Frederick Knight (Stax)-5
44 44 HEARSAY
The Soul Children (Stax)-10
45 48 SMILIN'
Sly and the Family Stone (Epic)-5
46 71 TROGLODYTE (Cave Man)
The Jimmy Castor Bunch (RCA)-2
47 62 THERE IT IS (Part 1)
James Brown (Polydor)-3
48 52 TO GET TO YOU
Jerry Wallace (Decca)-10
49 49 WALK IN THE NIGHT
Jr. Walker and the All Stars (Soul)-8
50 64 ROCKET MAN
Elton John (Uni)-3
------
51 51 YOU ARE THE ONE
The Sugar Bears (Big Tree)-11
52 60 I'M MOVIN' ON
John Kay (Dunhill)-5
53 65 AUTOMATICALLY SUNSHINE
The Supremes (Motown)-3
54 56 EVERYTHING GOOD IS BAD, EVERYTHING BAD IS GOOD
100 Proof Aged In Soul (Hot Wax)-8
55 63 DADDY DON'T YOU WALK SO FAST
Wayne Newton (Chelsea)-5
56 59 LONG HAIRED LOVER FROM LIVERPOOL/
MOTHER OF MINE
Little Jimmy Osmond with the Mike Curb Congregation (MGM)-5
57 55 LAY-AWAY
The Isley Brothers (T-Neck)-8
58 73 IMMIGRATION MAN
Graham Nash and David Crosby (Atlantic)-3
59 -- AMAZING GRACE
The Pipes and Drums and the Military Band of the
Royal Scots Dragoon Guards (RCA)-1
60 57 MISTER CAN'T YOU SEE
Buffy Sainte-Marie (Vanguard)-8
------
61 58 LEGEND IN YOUR OWN TIME
Carly Simon (Elektra)-8
62 -- I NEED YOU
America (Warner Brothers)-1
63 -- HOW CAN I BE SURE
David Cassidy (Bell)-1
64 -- YOU'RE THE MAN (Part 1)
Marvin Gaye (Tamla)-1
65 78 HOW DO YOU DO
Mouth and MacNeal (Philips)-4
66 87 WOMAN'S GOTTA HAVE IT
Bobby Womack (United Artists)-3
67 72 HOT 'N' NASTY
Humble Pie (A&M)-3
68 68 I HAD IT ALL THE TIME
Tyrone Davis (Dakar)-9
69 69 LOVE THEME FROM "THE GODFATHER"
Nino Rota (Paramount)-5
70 67 TELEGRAM SAM
T. Rex (Reprise)-5
------
71 76 AN AMERICAN TRILOGY (Dixie/Battle Hymn Of the Republic/
All My Trials)
Elvis Presley (RCA)-3
72 66 CHANGES
David Bowie (RCA)-6
73 75 UPSETTER
Grand Funk Railroad (Capitol)-4
74 82 LIFE AND BREATH
Climax Featuring Sonny Geraci (Rocky Road)-3
75 -- LIVING IN A HOUSE DIVIDED
Cher (Kapp)-1
76 -- WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD
John Lennon/Plastic Ono Band with Elephants Memory
and the Invisible Strings (Apple)-1
77 92 LAYLA
Derek and the Dominos (Atco)-12
78 -- YOU SAID A BAD WORD
Joe Tex (Dial)-1
79 74 JUBILATION
Paul Anka (Buddah)-9
80 77 AIN'T WASTIN' TIME NO MORE
The Allman Brothers Band (Capricorn)-4
------
81 -- POWDER BLUE MERCEDES QUEEN
The Raiders (Columbia)-1
82 83 I CAN'T TURN YOU LOOSE
Edgar Winter's White Trash (Epic)-3
83 88 THE YOUNG NEW MEXICAN PUPPETEER
Tom Jones (Parrot)-4
84 -- SUPERWOMAN (Where Were You When I Needed You)
Stevie Wonder (Tamla)-1
85 80 SPEAK SOFTLY LOVE (Love Theme From "The Godfather")
Al Martino (Capitol)-4
86 93 DON'T WANT TO SAY GOODBYE
The Raspberries (Capitol)-2
87 90 GIVING UP
Donny Hathaway (Atco)-2
88 89 WE'RE FREE
Beverly Bremers (Scepter)-4
89 -- FRANCENE
ZZ Top (London)-1
90 -- DAY BY DAY
Godspell (Bell)-1
-----
91 100 AIN'T THAT LOVING YOU (For More Reasons Than One)
Isaac Hayes and David Porter (Enterprise)-2
92 98 QUESTIONS
Bang (Capitol)-5
93 -- AFTER MIDNIGHT
J.J. Cale (Shelter)-1
94 97 JUST AS LONG AS YOU NEED ME (Part 1)
The Independents (Wand)-2
95 95 KATE
Johnny Cash and the Tennessee Three (Columbia)-2
96 96 I GOT SOME HELP I DON'T NEED
B.B. King (ABC)-3
97 -- I ONLY HAVE EYES FOR YOU
Jerry Butler (Mercury)-1
98 99 ME AND JESUS
Tom T. Hall (Mercury)-2
99 -- BRING IT HOME (And Give It To Me)
Hot Sauce (Volt)-1
100 -- GUNS, GUNS, GUNS
The Guess Who (RCA)-1

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1971/5/20

TW LW Title/Artist
1 1 FIRST TAKE-ROBERTA FLACK
2 2 Harvest-Neil Young
3 3 America-America
4 5 Graham Nash/David Crosby-Graham Nash & David Crosby
5 8 Manassas-Stephen Stills
6 7 Eat A Peach-Allman Brothers
7 4 Fragile-Yes
8 9 Tapestry-Carole King
9 6 Smokin'-Humble Pie
10 12 Let's Stay Together-Al Green
11 11 Baby I'm A Want You-Bread
12 13 Mardi Gras-Creedence Clearwater Revival
13 - Thick As A Brick-Jethro Tull
14 15 History Of Eric Clapton-Eric Clapton
15 10 Paul Simon-Paul Simon
16 18 All I Ever Need Is You-Sonny & Cher
17 76 Janis Joplin In Concert-Janis Joplin
18 14 Malo-Malo
19 28 A Lonely Man-Chi-Lites
20 23 Bealtitude/Respect Yourself-Staple Singers

------

UK Album Chart For Week Up To 1972/5/20

TW LW Title/Artist
1 NEW BOLAN BOOGIE T. REX
2 5 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL
3 NEW ARGUS WISHBONE ASH
4 1 MACHINE HEAD DEEP PURPLE
5 3 FOG ON THE TYNE LINDISFARNE
6 6 PAUL SIMON PAUL SIMON
7 4 PROPHETS, SEERS AND SAGES/MY PEOPLE WERE FAIR… TYRANNOSAURUS REX
8 2 HARVEST NEIL YOUNG
9 7 WE'D LIKE TO TEACH THE WORLD TO SING NEW SEEKERS
10 NEW CHERISH DAVID CASSIDY
11 15 BABY I'M A-WANT YOU BREAD
12 13 ELECTRIC WARRIOR T. REX
13 33 GRAHAM NASH AND DAVID CROSBY GRAHAM NASH AND DAVID CROSBY
14 8 SLADE ALIVE SLADE
15 10 NILSSON SCHMILSSON NILSSON
16 26 NICELY OUT OF TUNE LINDISFARNE
17 14 AMERICAN PIE DON MCLEAN
18 NEW LIVE IN EUROPE RORY GALLAGHER
19 9 A SONG FOR YOU JACK JONES
20 NEW PHANTASMAGORIA CURVED AIR
21 21 TAPESTRY CAROLE KING
22 11 TEASER AND THE FIRECAT CAT STEVENS
23 23 THE PARTRIDGE FAMILY SOUND MAGAZINE PARTRIDGE FAMILY
24 NEW A THING CALLED LOVE JOHNNY CASH
25 12 GILBERT O'SULLIVAN HIMSELF GILBERT O'SULLIVAN
26 19 THICK AS A BRICK JETHRO TULL
27 18 IMAGINE JOHN LENNON AND THE PLASTIC ONO BAND
28 16 ALL TOGETHER NOW ARGENT
29 RE OVER AND OVER NANA MOUSKOURI
30 RE GODSPELL LONDON CAST
31 NEW MANASSAS STEPHEN STILLS AND MANASSAS
32 29 JOE COCKER/WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS JOE COCKER
33 NEW THE MUSIC PEOPLE VARIOUS ARTISTS
34 30 NEIL REID NEIL REID
35 36 A WHITER SHADE OF PALE/A SALTY DOG PROCOL HARUM
36 17 SIXTEEN GREAT SONGS STEVEN SMITH AND FATHER
37 37 GLEN CAMPBELL'S GREATEST HITS GLEN CAMPBELL
38 40 MOTOWN CHARTBUSTERS, VOL.6 VARIOUS ARTISTS
39 RE WHO WILL SAVE THE WORLD GROUNDHOGS
40 RE MEDDLE PINK FLOYD

------

UK Singles Chart For Week Up To 1972/5/20

TW LW Wks TITLE/Artist
1 1 7 AMAZING GRACE Royal Scots Dragoon Guards Band
2 3 6 COME WHAT MAY (APRES TOI) Vicky Leandros
3 4 6 COULD IT BE FOREVER David Cassidy
4 7 5 A THING CALLED LOVE Johnny Cash
5 14 3 TUMBLING DICE Rolling Stones
6 9 7 RADANCER Marmalade
7 12 4 ROCKET MAN Elton John
8 6 8 RUN RUN RUN Jo Jo Gunne
9 - 1 METAL GURU T. Rex
10 5 9 SWEET TALKING GUY Chiffons
11 2 7 BACK OFF BOOGALOO Ringo Starr
12 8 7 DEBORA / ONE INCH ROCK Tyrannosaurus Rex
13 11 7 YOUNG NEW MEXICAN PUPPETEER Tom Jones
14 15 7 STIR IT UP Johnny Nash
15 10 15 WITHOUT YOU Nilsson
16 13 7 UNTIL IT'S TIME FOR YOU TO GO Elvis Presley
17 16 5 TAKE A LOOK AROUND Temptations
18 27 3 OH BABE WHAT WOULD YOU SAY Hurricane Smith
19 20 7 AT THE CLUB / SATURDAY NIGHT AT THE MOVIES Drifters
20 42 3 LEEDS UNITED Leeds United FC
21 19 5 RUNNIN' AWAY Sly And The Family Stone
22 23 4 OPEN UP Mungo Jerry
23 24 47 AMAZING GRACE Judy Collins
24 28 3 ME AND JULIO DOWN BY THE SCHOOLYARD Paul Simon
25 21 6 BEAUTIFUL SUNDAY Daniel Boone
26 32 20 A WHITER SHADE OF PALE/ HOMBURG / A SALTY DOG Procol Harum
27 22 8 I AM WHAT I AM Greyhound
28 26 11 BEG STEAL OR BORROW New Seekers
29 - 1 LADY ELEANOR Lindisfarne
30 36 3 LITTLE PIECE OF LEATHER Donnie Elbert
31 - 1 SISTER JANE New World
32 31 5 WADE IN THE WATER Ramsey Lewis
33 44 2 CHANTILLY LACE Jerry Lee Lewis
34 43 4 THE LION SLEEPS TONIGHT Dave Newman
35 35 3 EVERYTHING I OWN Bread
36 - 1 VINCENT Don McLean
37 30 13 DESIDERATA Les Crane
38 25 10 HEART OF GOLD Neil Young
39 34 2 ISN'T LIFE STRANGE Moody Blues
40 29 11 ALONE AGAIN (NATURALLY) Gilbert O'Sullivan
41 17 11 HOLD YOUR HEAD UP Argent
42 - 1 DOOBEDOOD'NDOOBE DOOBEDOOD'NDOOBE Diana Ross
43 18 8 CRYING LAUGHING LOVING LYING Labi Siffre
44 - 1 DON'T LET HIM TOUCH YOU Angelettes
45 - 1 SONG SUNG BLUE Neil Diamond
46 - 1 CALIFORNIA MAN Move
47 45 5 THAT'S WHAT I WANT TO BE Neil Reid
48 40 12 BLUE IS THE COLOUR Chelsea Football Team
49 33 7 SACRAMENTO Middle Of The Road
50 48 20 MOTHER OF MINE Neil Reid

----------------

日本洋楽シングルチャート
1972年5月22日

1. 母と子の絆 - ポール・サイモン
2. アイルランドに平和を - ポール・マッカートニーとウイングス
3. マイ・ワールド - ザ・ビー・ジーズ
4. ママに捧げる詩 - ニール・リード
5. 名前のない馬 - アメリカ
6. 孤独の旅路 - ニール・ヤング
7. 愛するハーモニー - ザ・ニュー・シーカーズ
8. デイ・アフター・デイ - バッドフィンガー
9. ライオンは寝ている - ロバート・ジョン
10. 対自核 - ユーライア・ヒープ
11. オー・マイ・ラヴ - レターメン
12. ファミリー・オブ・マン - スリー・ドッグ・ナイト
13. ウィザウト・ユー - ニルソン
14. テレグラム・サム - T・レックス
15. ハーティング・イーチ・アザー - カーペンターズ
16. 恋するニコラ - ローラ
17. アメリカン・パイ - ドン・マクリーン
18. バック・オフ・ブーガルー - リンゴ・スター
19. 光ある世界へ - チェイス
20. 木枯しの少女 - ビョルン&ベニー

----------------



. .