前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 
720603.jpg

洋楽70's全曲探検
1972/6/3号
イーグルス&エルトン・ジョン登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、昨日結果が出ました、山口眞と申します。

これぞ千載一遇のチャンス、
あわよくば賞金でダイソンの掃除機と焼き肉ミノとタン塩を喰おうとトラタヌ皮算用してた
JRAVANのPOG大会は
ダービーで4頭出しの愛馬が何と前頭ずっこけまして結果
107位に終わるつう。
クオカードも貰えねえぜ。
おいおい。わたしゃ結局そうゆう地味な人生かねえと嘆く間もなく
新馬戦です。
去年は早々にイスラボニータは出ておりました。

そうです早速も70’sの命運を握る新馬がやっぱり出たんだよ。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1972年6月3日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は今に通ずる素敵度判断。
先に英日チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。
+印のは勝手につけさせていただいた邦題です。

1-343
☆☆☆☆☆64. (If Loving You Is Wrong) I DON'T WANT TO BE RIGHT - Luther Ingram (KoKo)-1
愛のとりこ ルーサー・イングラム

720603-uss-64.jpg

720603-uss-64-1.jpg

http://youtu.be/FvJj7SN9EWI

テネシー出身ソウラー新曲はこれぞ一世一代の代表曲。
作はHomer Banks, Carl Hampton, Raymond Jackson三氏。
同名アルバムからのカットで
ロッド兄貴の名唱カバーでワシラにはおなじみです。
http://youtu.be/U2GTuwePCTk
98点。

超ソウル魔法。

6月3日64位初登場、最高位3位。R&Bチャート1位。

♪If loving you is wrong I don't wanna be right. If being right means being without you


2-344
☆☆☆☆74. PEOPLE MAKE THE WORLD GO ROUND - The Stylistics (Avco)-1
愛の世界(世界を動かす人達) スタイリスティックス

720603-uss-74.jpg

720603-uss-74-1.jpg

http://youtu.be/2owZXPyeilc

さあフィリーの真骨頂をどうぞ。
作:トム・ベル師、リンダ・クリード師、プロデュース&アレンジ:トム・ベル師。
1971年11月6日発売デビュー・アルバム「The Stylistics」より
地味も地味なれどジャズ+ソウル+∞=フィリー。繰り返して聴くには一番な94点。

100点でもOK魔法。

6月3日74位初登場、最高位25位。R&Bチャート6位。

♪Trashmen didn't get my trash today


3-345
☆☆☆☆75. ALL THE KING'S HORSES - Aretha Franklin (Atlantic)-1
オール・ザ・キングス・ホーシズ アレサ・フランクリン

720603-uss-75.jpg

720603-uss-75-1.jpg

http://youtu.be/UVZdJQaWMzA

相変わらず屈強ブラックのアメリカンチャートでです。
それも無理なし、次は女王来たれリ。
名盤も名盤1月24日発売19作目アルバム「ヤング・ギフティッド・アンド・ブラック〜Young, Gifted and Black」より
4回目のカット、アリサさん作。これまた地味も地味だよ、だからこそその底力の恐ろしさを噛み締め94点。

う、馬の歌魔法。

6月3日75位初登場、最高位26位。R&Bチャート7位。

♪All the king's horses. And all the king's men. Couldn't put our two hearts.


#142
#205
4-346
☆☆☆☆☆79. TAKE IT EASY - The Eagles (Asylum)-1
テイク・イット・イージー イーグルス

720603-uss-79.jpg

720603-uss-79-1.jpg

720603-uss-79-2.jpg

http://rocksblog.seesaa.net/article/21244550.html
http://youtu.be/AEzTdBJUHO8


「大躍進を続けるアサイラムの寵児イーグルスデビュー!」

リンダ・ロンシュタット嬢のバックとしてかき集められたる荒野の七人、いや4人。
いよいよ独立しての大闊歩の一歩は作ジャクソン・ブラウン氏&グレン・フライ氏、
6月1日発売デビュー・アルバム「Eagles」より先行5月1日発売。
これじゃなかったらどうなってたんだ?ありがとうブラウンさんな最初から代名詞です100点。

ウエスト・コーストの魔法。

6月3日79位初登場、最高位12位。

♪Well, I'm running down the road tryin' to loosen my load I've got seven women on my mind

ロック名曲リスト入りです。

#143
#206
5-347
☆☆☆☆☆88. SCHOOL'S OUT - Alice Cooper (Warner Brothers)-1
スクールズ・アウト アリス・クーパー

720603-uss-88.jpg

720603-uss-88-1.jpg

720603-uss-88-2.jpg

http://youtu.be/4-HkgPyV5ao


これでアリスのおいちゃんは名実ともに世界の子供の神となりました。
通算5回目の米チャート出走を叩いてついに大駆けの時、
パンテー被った机引き出し5作目アルバム6月発売タイトル曲です、先行カット。先公カットじゃないよ。
ガキの声聞くにはガキにもヤラせるのが一番と
何とリフはマイルス・デイヴィス師の曲からパクったとの説もあり
物議はロックの栄養だ100点。

6月3日88位初登場、最高位7位。

英、1回目のヒットで7月15日44位初登場、最高位1位、9月30日44位まで通算12週。
日、1回目のヒットで、9月25日TOP20内20位初登場、それから2週20位に張り付く。

♪Well we got no choice All the girls and boys

ロック名曲リスト入りです。


6-348
☆☆☆☆90. WE'RE ON OUR WAY - Chris Hodge (Apple)-1
星空の天使 クリス・ホッジ

720603-uss-90.jpg

720603-uss-90-1.jpg

http://youtu.be/eaHO_UtJDGg

アップルから珍なる者がやって来た。
英国シンガーソングライターであり英国の矢追さんと呼ばれておるかおらないか知らんがUFO好きが
カマした円盤ソングだぜ5月3日発売。作は宇宙人・・・に操られた自作。プロデュースはトニー・コックス氏。
いい曲なので世界中で大ヒットしてもおかしくなかったんだがとある組織に邪魔されたかも94点。

アダムスキー型インド風魔法。

6月3日90位初登場、最高位44位。

♪(Aaah, aah...) Ooh, ah, ooh, ah (Aaah, aah...) Saucers are a-flying Flying in the sky


7-349
☆☆☆☆97. GETTING IT ON/ RIDE, SALLY, RIDE - Dennis Coffey (Sussex)-1
ゲッティング・イット・オン/ライド・サリー・ライド デニス・コフィ

720603-uss-97.jpg

720603-uss-97-1.jpg

720603-uss-97-2.jpg

GETTING IT ON
http://youtu.be/1PNDk50W9Tg

RIDE, SALLY, RIDE
http://youtu.be/SjaeXAsjWgQ

チャキチャキのデトロイトっ子、1940年11月11日生まれ慎重とプライドの蠍座。
かのモータウン・ファンク・ブラザースのサイケ・ソウル担当炒れたてコーヒー・ギタリストの
こいつは怪しすぎますぜ色んな意味でファンキーまみれなリャン面ヒット94点。

本気でイカれてる魔法。

6月3日97位初登場、最高位93位。

♪♪


8-350
☆☆☆☆99. VANILLA OLAY/ ONLY LOVE CAN BREAK YOUR HEART - Jackie DeShannon (Atlantic)-1
ヴァニラ・オレイ/オンリー・ラヴ ジャッキー・デシャノン

720603-uss-99.jpg

720603-uss-99-1.jpg

720603-uss-99-2.jpg

元祖米女性SSW、ジャッキー姉御のニュー・シングルはアルバム「ジャッキー」より
リャン面ニュー・シングルです

VANILLA OLAY
http://youtu.be/zOx48TDJRYg

自作でなんといってもスティール・ドラム鳴り響く不可思議なサビが魅力、
どっかに連れて行かれる。

ONLY LOVE CAN BREAK YOUR HEART
http://youtu.be/kXbMYCAtntM

聞いて驚けあのニール兄貴のオンリー・ラヴのカバーだ。

http://rocksblog.seesaa.net/article/298782521.html
http://youtu.be/FOl01vKXv6I

途中からバカラック蝶に矯正變化してたまげる。
どっかに連れて行かれる。

姉御しか出来ん力技94点。

邪気を払う日魔法。

6月3日99位初登場、最高位76位。

♪You treated me like a schoolgirl lover


9-351
☆☆☆☆100. BEAUTIFUL SUNDAY - Daniel Boone (Mercury)-1
すてきなサンデー ダニエル・ブーン

720603-uss-100.jpg

720603-uss-100-1.jpg

http://youtu.be/IXu3_jK4QEM

おっとサンデー、米に進出です。
英ランクイン時のレビューでどうぞ。



ここで出ました
1942年7月31日バーミンガム生まれ、正義・情熱・棟梁の獅子座のシンガーソングライター。
本名Peter Charles Green、2回目のヒットがかの

♪さわやかな日曜降りそそぐ太陽♪

http://youtu.be/IXu3_jK4QEM

1976年3月発売田中星児さんカバーで高名なビューティフル・サンデー。
この時世界的ヒット。
日本じゃ無視されるも1976年にテレビ番組「おはよう720」(TBS)の「キャラバンII」のコーナーテーマとなって
世界に無関係に大ヒット、歌謡チャートで15週1位、洋楽チャート21週1位ってあーた。
そんなにいーかと問われると言葉に詰まる90点。

陽気にいきましょう魔法。



米6月3日100位初登場、最高位15位。

英、2回目のヒットで、4月1日48位初登場、最高位21位、6月10日40位まで通算10週。

♪Sunday morning, up with the lark


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←2 I'LL TAKE YOU THERE - The Staple Singers (Stax)-9 (1 week at #1)
2.←1 OH GIRL - The Chi-Lites (Brunswick)-9
3.←3 THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE - Roberta Flack (Atlantic)-14

ステイプルズ、大願成就の首位!。

−−−−−−

1972年6月3日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-39
☆☆☆☆20.☆←24 Live In Concert With The Edmonton Symphony Orchestra - Procol Harum
プロコル・ハルム・ライヴ プロコル・ハルム

720603-usa-20.jpg

Side A
1. "Conquistador" - 5:02
2. "Whaling Stories" - 7:41
3. "A Salty Dog" - 5:34
http://youtu.be/yRsjFf1Zb9A

4. "All This and More" - 4:22

Side B
1. "In Held 'Twas In I":[3] - 19:00

a) "Glimpses of Nirvana"
b) "'Twas Teatime at the Circus"
c) "In the Autumn of My Madness"
d) "Look to Your Soul"
e) "Grand Finale"

Personnel
Gary Brooker - piano and vocals
Chris Copping - organ
Alan Cartwright - bass guitar
B.J. Wilson - drums
Dave Ball - guitar
Keith Reid - lyrics

Also featured are:
The Edmonton Symphony Orchestra
The Da Camera Singers

Producer Chris Thomas
Recorded 18 November 1971

アメリカではこれまで全アルバムが1枚目を除いて全TOP40入のハルムズ、
その成果が集大成たるこのライブ盤で出ました。
先週5月27日ランクインのシングル「征服者〜CONQUISTADOR」に導かれるようにTOP20入り。
これより大ヒット街道爆進します94点。

最高位5位。

英、4回目のヒットで、5月6日48位初登場、その週のみ。


TOP3は

1.☆←2 THICK AS A BRICK - JETHRO TULL
2.←1 First Take - Roberta Flack
3.←3 Harvest - Neil Young

−−−−−−

1972年6月3日付TOP40英国アルバム・チャートより

1-69
☆☆☆☆☆2. HONKY CHATEAU - ELTON JOHN
ホンキー・シャトウ エルトン・ジョン

720603-uka-02.jpg

http://rocksblog.seesaa.net/article/147213996.html

Side A
1. ホンキー・キャット - Honky Cat
2. メロウ - Mellow
3. 自殺の予感 - I Think I'm Going to Kill Myself
4. スージィ - Susie(Dramas)
5. ロケット・マン - Rocket Man(I Think It's Going to Be a Long Long Time)

Side B
1. サルヴェイション - Salvation
2. スレイヴ - Slave
3. エイミー - Amy
4. モナ・リザ・アンド・マッド・ハッター - Mona Lisas and Mad Hatters
http://youtu.be/9tRgYfQ48A0

5. ハーキュリーズ - Hercules

Personnel
エルトン・ジョン - Piano,Vocal,Elctric Piano:1曲目,Organ:2曲目
デイヴィー・ジョンストン - Guitar:2〜10曲目,Banjo:1,7曲目,Mandolin:9曲目,Backing Vocal:3,5,6,8,10曲目
ナイジェル・オルソン - Drums:1〜8,10曲目,Tambourine:4曲目,Conga:7曲目,Backing Vocal:3,5,6,8,10曲目
ディー・マレイ - Bass:1〜10曲目,Backing Vocal:3,5,6,8,10曲目
レイ・クーパー - Conga:8曲目

デヴィッド・ヘンツェル(David Henschel) - A.R.P.Synthesizer:5,10曲目
ジャン=リュック・ポンティ - Electric Violin:2,8曲目
ガス・ダッジョン - Brass Arrangement:1曲目,Rhino Whistle:10曲目,Backing Vocal:10曲目

Brass
ガス・ダッジョン - Brass Arrangement:1曲目
Jacques Bolognesi - Trombone:1曲目
イヴァン・ジュリアン(Ivan Julien) - Trumpet:1曲目
Jean-Louis Chautemps - Saxophones:1曲目
Alain Hatot - Saxophones:1曲目

Backing Vocal
マデリーン・ベル、リザ・ストライク、ラリー・スティール:6曲目
トニー・ハザード:6,10曲目

レッグス・ラリー・スミス(Larry Smith) - Tap Dance:3曲目

ガス・ダッジョン - Producer
スティーヴ・ブラウン - Co-ordinater
エド・キャラフ(Ed Caraeff) - Cover Phot
マイケル・ロス(Micheal Ross) - Sleeve Design & Inner Sleeve Phot

英発売5月19日、米発売5月26日の5作目アルバムです。
いよいよロックンきんどうさんへ突入の記念すべき盤。
ドラマチックか警戒へ風通しを良くしたサウンド・プロダクションがポップ王猛進へこれからえらいことになるぞ。
あたしゃ特に「Mona Lisas and Mad Hatters」がそりゃもう大好きで100点。
真ん中は全然変わっとらん。

ジャケを含めてこれが贅沢魔法。

米最高位1位。

5回目のヒットで、
6月3日2位初登場、最高位2位、11月25日27位まで通算23週。


2-70
?14. BREAD WINNERS - JACK JONES
ブレッド・ウィナーズ ジャック・ジョーンズ

720603-uka-14.jpg

Side A
1. Make It With You
2. Baby I'm A-Want You
3. Coming Apart
4. If
5. Daughter

Side B
1. Games Of Magic
2. Everything I Own
3. Diary
4. It Doesn't Matter To Me
5. Come Again

Recorded At – RCA's Music Center Of The World

Credits
Guitar – Bob Thomas
Bass – Steve Swallow
Drums – Chuck Hughes
Congas – Chino Valdes

本名:John Allan Jones (ジョン・アラン・ジョーンズ)。
1938年1月14日ロスアンゼルス生まれ、根気我慢無骨穴男、山羊座水瓶座寄り。
「1930年代に人気を博したミュージカル俳優アラン・ジョーンズと女優アイリーン・ハーベイ(Irene Hervey)の長男。上品で華麗なエンターテイナーとして知られ、グラミー賞を2度受賞した。
代表作にはバート・バカラックのペンによる「素晴らしき恋人たち(Wives And Lovers)」、ミュージカル『ラ・マンチャの男』の主題歌「見果てぬ夢(The Impossible Dream)」、テレビドラマ『ラブ・ボート(The Love Boat)』の同名主題歌などがあり・・」
だそうです。ラスベガスの大スターさん。年配の女性に人気。
と前作と同じ論文撤回モノのコピペ御免。
今回はタイトル通り「ブレッド」に惚れまくりカバー大特集。
全編ホテル・ラウンジ歌謡にアレンジして持ち歌にしちゃったよ、これを聞いてどうかショーにお越しください?点。

朱里エイコさん商売敵魔法。

2回目のヒットで、
6月3日14位初登場、最高位7位、1973年3月17日37位まで通算36週。

******

TOP3は

1.☆←1 BOLAN BOOGIE - T. REX
2.☆ NEW HONKY CHATEAU - ELTON JOHN
3.☆←4 BRIDGE OVER TROUBLED WATER - SIMON AND GARFUNKEL

エルトンどかん。そりゃそうだろう。

−−−−−−

1972年6月3日付TOP50英国シングル・チャートより

1-107
☆☆☆☆☆25. TAKE ME BACK 'OME - Slade
恋のバックホーム スレイド

720603-uks-25.jpg

http://youtu.be/HgBcRFuAnLQ

さあ体が温まってきましたスレイド。これより脇目もふらず本格グラム・ハード・ロック突入です。
5月26日発売。作はちろんジム・リー氏&ノディ・ホルダー氏。
豪快極まる場外ホームランを見事捕殺して97点。初の全米チャート入りも達成。

スレイド魔法。

米9月30日97位初登場、次週97位。2週。

4回目のヒットで、
6月3日25位初登場、
最高位1位、8月26日49位まで通算13週。

♪They said I could call you Sidney Oh I couldn't make out why.


2-108
☆☆☆☆☆32. SUPERSONIC ROCKET SHIP - Kinks
スーパーソニック・ロケット・シップ キンクス

720603-uks-32.jpg

720603-uks-32-1.jpg

http://youtu.be/thXmHW4-WC4

http://rocksblog.seesaa.net/article/154603718.html
↑訳はこちらで(完璧なシングルを讃える会)

8月25日発売10作目2枚組愛聴アルバム「この世はすべてショー・ビジネス〜Everybody's in Show-Biz」の
スタジオ録音盤1枚目から先行第一弾カット。これよりボードビル・キンクス→アメリカン・キンクスになることもあって
イギリスでは70年代最後のヒットとなってしまうのだ嗚呼。
デイヴィス氏の体に染み付いた生涯煩悩のカリプソな曲でそこが好きなもんにとっては天国。
それさえやらなきゃと思うもんにはおいおいとなります、あたしゃ大好きなもんで100点だよ。

そこはかとなくセコくて小者なのも魔法。

米111位。

19回目のヒットで、
5月27日42位初登場、
最高位16位、7月15日39位まで通算8週。

♪Let me take you on a little trip My supersonic ships


3-109
☆☆☆☆48. COCONUT - Nilsson
ココナッツ ニルソン

720603-uks-48.jpg

http://youtu.be/Tbgv8PkO9eo

7作目アルバム「ニルソン・シュミルソン〜Nilsson Schmilsson」より
こちら英国ではあの「ウィザウト・ユー」に続いてヒットは自作のココナッツ。
マンゴ・ジェリーの大人気を思えば大ヒット確実だと踏んだんだろうが
何しろウィザウト・ユーと違いすぎるもんで唖然とした様子です、
そんな勝手なこと言われても困りますってニルソンさんは好き勝手にやって来た方です90点。

おポンチ魔法。

アメリカではそのショックから立ち直って
これはこれでオモロイじゃんと
6月10日80位初登場、最高位8位。14週。

3回目のヒットで、
6月3日48位初登場、
最高位42位、7月1日48位まで通算5週。

♪Bruder bought a coconut, he bought it for a dime


******

TOP3は

1.☆←1 METAL GURU - T. Rex -4wks /2wks No.1
2.☆←5 ROCKET MAN - Elton John -7wks
3.☆←8 AT THE CLUB / SATURDAY NIGHT AT THE MOVIES - Drifters -10wks

こうなったらもう独走さ。

----------------------

1972年6月5日付のTOP20日本洋楽チャートより

1-54
☆☆☆☆17. サムデイ・ネバー・カムズ - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
SOMEDAY NEVER COMES - Creedence Clearwater Revival

720605-jps-17.jpg

http://youtu.be/NwNuQulK6N0

憂愁の上陸です。
5月6日米ランクイン時のレビューでどうぞ。



CCRの72年始動はこの歌から。そしてバンド存命中最後のシングル。
4月11日発売7作目にしてファイナル・アルバム「Mardi Gras」より2枚目カットの、
ラストにしてこのタイトルの、そしてこの味わい、言い知れぬ思いが94点。
その日はわかっていても来て欲しくなくて94点。

CCR魔法。



米、5月6日72位初登場、最高位25位。
日本洋楽チャート、
11回目のヒットで、6月5日TOP20内17位初登場、7月17日に最高位1位。

♪First thing I remember was askin' Papa,


2-55
☆☆☆☆20. 恋よまわれ - ジリオラ・チンクェッティ
Gira L`amore - Gigliola Cinquetti

720605-jps-20.jpg

http://youtu.be/WBrJYwKXU3M

日本語版
http://youtu.be/3EfYSDJOgPM

雨の季節ですジリオラさん新曲です。ジーラ・ラモーレ。1972年度サンレモ音楽祭入賞曲
は、アッと驚くブギー・ロック。サビで一転、イタリアンに展開するとこでスパゲティとピザが眼前に登場の
愉快で楽しい唄です94点。

歌謡チャートにも登場してくれるかな?魔法。

9回目のヒットで、6月5日TOP20内20位初登場、6月19日に最高位16位。

♪Il grillo canta solo per amore


************

TOP3は

1. 母と子の絆 - ポール・サイモン
1. 名前のない馬 - アメリカ
3. アイルランドに平和を - ポール・マッカートニーとウイングス

馬、ついに同着1位!。

************

以上

イーグルス、鮮烈のデビュー!
クーパーさん、神に到達!!
スレイド、下衆の極みになる!!!

エルトンは髭まみれきんどんさんに!!!

見出しに事欠かぬ72年、
まだまだこんなもんじゃねえ

次週もお楽しみに!

(山)2014.6.3

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

僕たちの洋楽ヒット Vol.4 1970~71

僕たちの洋楽ヒット Vol.5 1971~72

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 3rd June, 1972

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 2 I'LL TAKE YOU THERE
The Staple Singers (Stax)-9 (1 week at #1)
2 1 OH GIRL
The Chi-Lites (Brunswick)-9
3 3 THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE
Roberta Flack (Atlantic)-14
4 5 THE CANDY MAN
Sammy Davis Jr. with the Mike Curb Congregation (MGM)-13
5 9 SYLVIA'S MOTHER
Dr. Hook and the Medicine Show (Columbia)-10
6 6 MORNING HAS BROKEN
Cat Stevens (A&M)-10
7 7 TUMBLING DICE
The Rolling Stones (Rolling Stones)-6
8 11 NICE TO BE WITH YOU
Gallery (Sussex)-15
9 10 HOT ROD LINCOLN
Commander Cody and His Lost Planet Airmen (Paramount)-11
10 4 LOOK WHAT YOU'VE DONE FOR ME
Al Green (Hi)-10
------
11 12 (Last Night) I DIDN'T GET TO SLEEP AT ALL
The 5th Dimension (Bell)-10
12 18 SONG SUNG BLUE
Neil Diamond (Uni)-5
13 13 LITTLE BITTY PRETTY ONE
Jackson 5 (Motown)-7
14 20 WALKIN' IN THE RAIN WITH THE ONE I LOVE
Love Unlimited (Uni)-10
15 17 IT'S GOING TO TAKE SOME TIME
The Carpenters (A&M)-6
16 19 DIARY
Bread (Elektra)-7
17 28 OUTA-SPACE/
I WROTE A SIMPLE SONG
Billy Preston (A&M)-12
18 21 I SAW THE LIGHT
Todd Rundgren (Bearsville)-9
19 29 TROGLODYTE (Cave Man)
The Jimmy Castor Bunch (RCA)-4
20 8 I GOTCHA/
A MOTHER'S PRAYER
Joe Tex (Dial)-20
------
21 14 BETCHA BY GOLLY, WOW
The Stylistics Featuring Russell Thompkins Jr. (Avco)-15
22 22 ME AND JULIO DOWN BY THE SCHOOLYARD
Paul Simon (Columbia)-9
23 31 AMAZING GRACE
The Pipes and Drums and the Military Band of the
Royal Scots Dragoon Guards (RCA)-3
24 25 TAXI
Harry Chapin (Elektra)-13
25 16 SLIPPIN' INTO DARKNESS
War (United Artists)-20
26 36 LEAN ON ME
Bill Withers (Sussex)-7
27 38 I NEED YOU
America (Warner Brothers)-3
28 34 SOMEDAY NEVER COMES
Creedence Clearwater Revival (Fantasy)-5
29 30 ASK ME WHAT YOU WANT
Millie Jackson (Spring)-11
30 32 ISN'T LIFE STRANGE
The Moody Blues (Threshold)-7
------
31 33 OLD MAN
Neil Young (Reprise)-6
32 40 ROCKET MAN
Elton John (Uni)-5
33 39 I'VE BEEN LONELY FOR SO LONG
Frederick Knight (Stax)-7
34 35 LOVE THEME FROM "THE GODFATHER" (Speak Softly Love)
Andy Williams (Columbia)-9
35 15 DAY DREAMING
Aretha Franklin (Atlantic)-12
36 24 DOCTOR MY EYES
Jackson Browne (Asylum)-12
37 54 LIVING IN A HOUSE DIVIDED
Cher (Kapp)-3
38 27 VINCENT/
CASTLES IN THE AIR
Don McLean (United Artists)-12
39 41 LONG HAIRED LOVER FROM LIVERPOOL/
MOTHER OF MINE
Little Jimmy Osmond with the Mike Curb Congregation (MGM)-7
40 43 AUTOMATICALLY SUNSHINE
The Supremes (Motown)-5
------
41 46 IMMIGRATION MAN
Graham Nash and David Crosby (Atlantic)-5
42 49 DADDY DON'T YOU WALK SO FAST
Wayne Newton (Chelsea)-7
43 50 HOW CAN I BE SURE
David Cassidy (Bell)-3
44 44 THERE IT IS (Part 1)
James Brown (Polydor)-5
45 45 EVERYTHING GOOD IS BAD, EVERYTHING BAD IS GOOD
100 Proof Aged In Soul (Hot Wax)-10
46 47 WALK IN THE NIGHT
Jr. Walker and the All Stars (Soul)-10
47 23 BACK OFF BOOGALOO
Ringo Starr (Apple)-10
48 26 ROCKIN' ROBIN
Michael Jackson (Motown)-13
49 59 I WANNA BE WHERE YOU ARE
Michael Jackson (Motown)-2
50 53 YOU'RE THE MAN (Part 1)
Marvin Gaye (Tamla)-3
------
51 37 YOU COULD HAVE BEEN A LADY
April Wine (Big Tree)-11
52 42 SMILIN'
Sly and the Family Stone (Epic)-7
53 73 TOO LATE TO TURN BACK NOW
Cornelius Brothers and Sister Rose (United Artists)-2
54 72 DAY BY DAY
Godspell (Bell)-3
55 58 HOW DO YOU DO
Mouth and MacNeal (Philips)-6
56 62 LAYLA
Derek and the Dominos (Atco)-14
57 60 HOT 'N' NASTY
Humble Pie (A&M)-5
58 63 YOU SAID A BAD WORD
Joe Tex (Dial)-3
59 64 SUPERWOMAN (Where Were You When I Needed You)
Stevie Wonder (Tamla)-3
60 61 WOMAN'S GOTTA HAVE IT
Bobby Womack (United Artists)-5
------
61 65 WOMAN IS THE NIGGER OF THE WORLD
John Lennon/Plastic Ono Band with Elephants Memory
and the Invisible Strings (Apple)-3
62 52 I'M MOVIN' ON
John Kay (Dunhill)-7
63 84 CONQUISTADOR
Procol Harum (A&M)-2
64 -- (If Loving You Is Wrong) I DON'T WANT TO BE RIGHT
Luther Ingram (KoKo)-1
65 68 WE'RE FREE
Beverly Bremers (Scepter)-6
66 67 LOVE THEME FROM "THE GODFATHER"
Nino Rota (Paramount)-7
67 76 IT DOESN'T MATTER
Stephen Stills (Atlantic)-2
68 70 LIFE AND BREATH
Climax Featuring Sonny Geraci (Rocky Road)-5
69 71 POWDER BLUE MERCEDES QUEEN
The Raiders (Columbia)-3
70 66 AN AMERICAN TRILOGY (Dixie/Battle Hymn Of the Republic/
All My Trials)
Elvis Presley (RCA)-5
------
71 48 TO GET TO YOU
Jerry Wallace (Decca)-12
72 83 AFTER MIDNIGHT
J.J. Cale (Shelter)-3
73 79 GUNS, GUNS, GUNS
The Guess Who (RCA)-3
74 -- PEOPLE MAKE THE WORLD GO ROUND
The Stylistics (Avco)-1
75 -- ALL THE KING'S HORSES
Aretha Franklin (Atlantic)-1
76 55 YOU ARE THE ONE
The Sugar Bears (Big Tree)-13
77 78 KATE
Johnny Cash and the Tennessee Three (Columbia)-4
78 82 THE HAPPIEST GIRL IN THE WHOLE U.S.A.
Donna Fargo (Dot)-2
79 -- TAKE IT EASY
The Eagles (Asylum)-1
80 80 THE YOUNG NEW MEXICAN PUPPETEER
Tom Jones (Parrot)-6
------
81 91 VICTIM OF A FOOLISH HEART
Bettye Swan (Atlantic)-2
82 96 BEAUTIFUL
Gordon Lightfoot (Reprise)-2
83 88 FRANCENE
ZZ Top (London)-3
84 85 JUST AS LONG AS YOU NEED ME (Part 1)
The Independents (Wand)-4
85 87 GIVING UP
Donny Hathaway (Atco)-4
86 86 AIN'T THAT LOVING YOU (For More Reasons Than One)
Isaac Hayes and David Porter (Enterprise)-4
87 89 I ONLY HAVE EYES FOR YOU
Jerry Butler (Mercury)-3
88 -- SCHOOL'S OUT
Alice Cooper (Warner Brothers)-1
89 93 FUNK FACTORY
Wilson Pickett (Atlantic)-2
90 -- WE'RE ON OUR WAY
Chris Hodge (Apple)-1
-----
91 92 BABY LET ME TAKE YOU (In My Arms)
The Detorit Emeralds (Westbound)-2
92 95 I GOT SOME HELP I DON'T NEED
B.B. King (ABC)-5
93 94 IN A BROKEN DREAM
Python Lee Jackson (GNP Crescendo)-2
94 97 GONE
Joey Heatherton (MGM)-2
95 99 PASS THE PEAS
The JB's (People)-2
96 98 BRING IT HOME (And Give It To Me)
Hot Sauce (Volt)-3
97 -- GETTING IT ON/
RIDE, SALLY, RIDE
Dennis Coffey (Sussex)-1
98 100 I THANK YOU
Donny Hathaway and June Conquest (Curtom)-2
99 -- VANILLA OLAY/
ONLY LOVE CAN BREAK YOUR HEART
Jackie DeShannon (Atlantic)-1
100 -- BEAUTIFUL SUNDAY
Daniel Boone (Mercury)-1

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1971/6/3

TW LW Title/Artist
1 2 THICK AS A BRICK-JETHRO TULL
2 1 First Take-Roberta Flack
3 3 Harvest-Neil Young
4 4 Graham Nash/David Crosby-Graham Nash & David Crosby
5 5 Manassas-Stephen Stills
6 13 Janis Joplin In Concert-Janis Joplin
7 11 A Lonely Man-Chi-Lites
8 6 Eat A Peach-Allman Brothers
9 8 America-America
10 14 History Of Eric Clapton-Eric Clapton
11 15 Roberta Flack & Donny Hathaway-Roberta Flack & Donny Hathaway
12 7 Fragile-Yes
13 9 Tapestry-Carole King
14 10 Baby I'm A Want You-Bread
15 12 Let's Stay Together-Al Green
16 19 All Day Music-War
17 16 All I Ever Need Is You-Sonny & Cher
18 22 Smokin'-Humble Pie
19 20 Bealtitude/Respect Yourself-Staple Singers
20 24 Live In Concert With The Edmonton Symphony Orchestra-Procol Harum

------

UK Album Chart For Week Up To 1972/6/3

TW LW Title/Artist
1 1 BOLAN BOOGIE T. REX
2 NEW HONKY CHATEAU ELTON JOHN
3 4 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL
4 2 CHERISH DAVID CASSIDY
5 7 FOG ON THE TYNE LINDISFARNE
6 16 AMERICAN PIE DON MCLEAN
7 6 ARGUS WISHBONE ASH
8 20 A THING CALLED LOVE JOHNNY CASH
9 17 NICELY OUT OF TUNE LINDISFARNE
10 3 MACHINE HEAD DEEP PURPLE
11 11 HARVEST NEIL YOUNG
12 9 LIVE IN EUROPE RORY GALLAGHER
13 8 PAUL SIMON PAUL SIMON
14 NEW BREAD WINNERS JACK JONES
15 10 THE MUSIC PEOPLE VARIOUS ARTISTS
16 5 PROPHETS, SEERS AND SAGES/MY PEOPLE WERE FAIR… TYRANNOSAURUS REX
17 12 BABY I'M A-WANT YOU BREAD
18 15 SLADE ALIVE SLADE
19 18 WE'D LIKE TO TEACH THE WORLD TO SING NEW SEEKERS
20 34 A SONG FOR YOU JACK JONES
21 22 ELECTRIC WARRIOR T. REX
22 24 TEASER AND THE FIRECAT CAT STEVENS
23 21 GRAHAM NASH AND DAVID CROSBY GRAHAM NASH AND DAVID CROSBY
24 26 GILBERT O'SULLIVAN HIMSELF GILBERT O'SULLIVAN
25 14 GLEN CAMPBELL'S GREATEST HITS GLEN CAMPBELL
26 19 ELVIS NOW ELVIS PRESLEY
27 13 NILSSON SCHMILSSON NILSSON
28 29 JAMES LAST IN CONCERT JAMES LAST
29 28 PHANTASMAGORIA CURVED AIR
30 30 MANASSAS STEPHEN STILLS AND MANASSAS
31 25 IMAGINE JOHN LENNON AND THE PLASTIC ONO BAND
32 39 GODSPELL LONDON CAST
33 RE THE PARTRIDGE FAMILY SOUND MAGAZINE PARTRIDGE FAMILY
34 RE MOTOWN CHARTBUSTERS, VOL.6 VARIOUS ARTISTS
35 23 TAPESTRY CAROLE KING
36 RE SERGEANT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND BEATLES
37 NEW ROCK AND ROLL ELVIS PRESLEY
38 38 OVER AND OVER NANA MOUSKOURI
39 RE JOE COCKER/WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS JOE COCKER
40 37 AFTER THE GOLD RUSH NEIL YOUNG

------

UK Singles Chart For Week Up To 1972/6/3

TW LW Wks TITLE/Artist
1 1 4 METAL GURU T. Rex
2 5 7 ROCKET MAN Elton John
3 8 10 AT THE CLUB / SATURDAY NIGHT AT THE MOVIES Drifters
4 6 6 OH BABE WHAT WOULD YOU SAY Hurricane Smith
5 11 4 VINCENT Don McLean
6 12 4 LADY ELEANOR Lindisfarne
7 2 9 COULD IT BE FOREVER David Cassidy
8 3 10 AMAZING GRACE Royal Scots Dragoon Guards Band
9 7 8 A THING CALLED LOVE Johnny Cash
10 4 9 COME WHAT MAY (APRES TOI) Vicky Leandros
11 20 4 CALIFORNIA MAN Move
12 10 6 LEEDS UNITED FC Leeds United
13 19 5 ISN'T LIFE STRANGE Moody Blues
14 9 6 TUMBLING DICE Rolling Stones
15 14 22 A WHITER SHADE OF PALE / HOMBURG / A SALTY DOG Procol Harum
16 16 4 SISTER JANE New World
17 18 8 TAKE A LOOK AROUND Temptations
18 22 3 DOOBEDOOD NDOOBE DOOBEDOOD NDOOBE Diana Ross
19 15 6 ME AND JULIO DOWN BY THE SCHOOLYARD Paul Simon
20 36 2 MARY HAD A LITTLE LAMB Wings
21 21 50 AMAZING GRACE Judy Collins
22 33 3 ROCKIN' ROBIN Michael Jackson
23 26 3 WHAT'S YOUR NAME Chicory Tip
24 23 8 RUNNIN' AWAY Sly And The Family Stone
25 - 1 TAKE ME BACK 'OME Slade
26 13 10 RADANCER Marmalade
27 27 6 A LITTLE PIECE OF LEATHER Donnie Elbert
28 24 12 SWEET TALKING GUY Chiffons
29 25 10 STIR IT UP Johnny Nash
30 29 7 OPEN UP Mungo Jerry
31 31 4 SONG SUNG BLUE Neiul Diamond
32 - 1 SUPERSONIC ROCKET SHIP Kinks
33 17 11 RUN RUN RUN Jo Jo Gunne
34 38 2 THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE Roberta Flack
35 47 2 LITTLE BIT OF LOVE Free
36 30 18 WITHOUT YOU Nilsson
37 43 2 OH GIRL Chi-Lites
38 35 4 DON'T LET HIM TOUCH YOU Angelettes
39 34 5 CHANTILLY LACE Jerry Lee Lewis
40 32 9 BEAUTIFUL SUNDAY Daniel Boone
41 28 10 BACK OFF BOOGALOO Ringo Starr
42 39 10 DEBORA / ONE INCH ROCK Tyrannosaurus Rex
43 37 10 YOUNG NEW MEXICAN PUPPETEER Tom Jones
44 49 2 THIRD FINGER LEFT HAND Pearls
45 45 2 JUNGLE FEVER Chakachas
46 44 3 LOOK WHAT YOU'VE DONE FOR ME Al Green
47 RE 16 NUT ROCKER B. Bumble And The Stingers
48 - 1 COCONUT Nilsson
49 40 6 EVERYTHING I OWN Bread
50 46 8 WADE IN THE WATER Ramsey Lewis

----------------

日本洋楽シングルチャート
1972年6月5日

1. 母と子の絆 - ポール・サイモン
1. 名前のない馬 - アメリカ
3. アイルランドに平和を - ポール・マッカートニーとウイングス
4. マイ・ワールド - ザ・ビー・ジーズ
5. ママに捧げる詩 - ニール・リード
6. ライオンは寝ている - ロバート・ジョン
7. 孤独の旅路 - ニール・ヤング
8. バック・オフ・ブーガルー - リンゴ・スター
9. 対自核 - ユーライア・ヒープ
10. ファミリー・オブ・マン - スリー・ドッグ・ナイト
11. 愛するハーモニー - ザ・ニュー・シーカーズ
12. 恋するニコラ - ローラ
13. オー・マイ・ラヴ - レターメン
14. 愛のコレクション - ミッシェル・ポルナレフ
15. テレグラム・サム - T・レックス
16. 哀しみのシンフォニー - シルヴィ・バルタン
17. サムデイ・ネバー・カムズ - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
18. デイ・アフター・デイ - バッドフィンガー
19. 光ある世界へ - チェイス
20. 恋よまわれ - ジリオラ・チンクェッティ

----------------



. .