前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 
720708.jpg

洋楽70's全曲探検
1972/7/8号
ダンカンの歌&ポップコーン登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。

司会は、七夕だとゆうのにクリミナル・マインド・レッド・セルを見てついぞ夜空を見上げることなかった、山口眞と申します。

いやー完全にTVドラマは米国製の時代に戻りの。
スーパーチャンネルとAXNだけで一週間一本づつ、
申し訳ないくらい面白いの見させていただいてます。
特にブレイキング・バッド。
こないに風変わりでヤバくて、特に凄いプロットがあるわけでもないのに
画面から目を離せない、これが映画制作のツボだって
爆発的人気があるのも当然。
しかしモンティ・パイソン級、プリズナー級、
今もってこうゆうのを生み出すアメリカは実にしぶといぜ。
未来があります、悔しいけど。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1972年7月8日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は今に通ずる素敵度判断。
先に英日チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。
+印のは勝手につけさせていただいた邦題です。

1-397
☆☆☆☆57. I'M STILL IN LOVE WITH YOU - Al Green (Hi)-1
愛のさけび アル・グリーン

720708-uss-57.jpg

720708-uss-57-1.jpg

http://youtu.be/M8AtyaxgtOU

今や飛ぶ鳥を落とす勢い、ハイの緑さん新曲は
10月23日発売5作目アルバムよりタイトル曲を先行カット。
作は引き続き奇跡を呼ぶAl Green, Al Jackson, Jr, Willie Mitchellトリオ。
「Let's Stay Together」モノ3弾目なれどポップ度はさらに後退して奥地についていくみんな、
共に深入りしておるのだまだ愛していると90点。

まさしくステイ・ツゲザーいっしょに魔法。

7月8日57位初登場、最高位3位。R&Bチャート1位。

♪Spending my day Thinking 'bout you girl being here with you


2-398
☆☆☆☆74. DUNCAN - Paul Simon (Columbia)-1
ダンカンの歌 ポール・サイモン

720708-uss-74.jpg

720708-uss-74-1.jpg

720708-uss-74-2.jpg

http://youtu.be/an_QJ7rCmEw

フリオと校庭で遊んだあとの1月24日発売ソロ2作目アルバム「Paul Simon」より
コンドルが来たりて笛を吹くお待ちかねフォルクローレ道の新曲です。
すげー地味だろがその笛が実に効いてて忘れないよダンカンの歌92点。

姓はダンカン、名はLincoln、漁師の息子魔法。


7月8日74位初登場、最高位52位。

日本洋楽チャート3回目のヒットで、9月11日TOP20内19位初登場、10月9日最高位4位。

♪Couple in the next room bound to win a prize


3-399
☆☆☆☆79. LOOK WHAT THEY'VE DONE TO MY SONG, MA - Ray Charles (ABC/TRC)-1
傷ついた小鳥 レイ・チャールズ

720708-uss-79.jpg

http://youtu.be/pRCsaXS2vhI

師匠レイ様の新曲はアルバム「A Message From The People」から
「奴らが俺の歌にしやがったことを見てくれや、お袋」。
どっかで聞いたことがあるとおもたら
ニュー・シーカーズがカバーした

http://rocksblog.seesaa.net/article/297765206.html
http://youtu.be/JthgsbcUY2Q

メラニーさんの70年4月発売アルバム”Candles in the Rain”収録曲のカバー。
元のタイトルは「Have They Done To My Song, Ma」。
71年の1月16日に英国チャートで39位一週だけの記録ヒット。

http://youtu.be/O0-bbSSaNFE

のをフランス語も活き活きとニュー・オリンズ・ソウルと化けさせる妖怪親父のナチュラルな魔力91点。

モンスターパパ・マジック魔法。

7月8日79位初登場、最高位65位。R&Bチャート25位。

♪Hello mama, hello mama its me How you feeling mama?


4-400
☆☆☆☆☆83. STARTING ALL OVER AGAIN - Mel and Tim (Stax)-1
スターティング・オール・オーヴァー・アゲイン メル&キム

720708-uss-83.jpg

720708-uss-83-1.jpg

http://youtu.be/ZBvdhODRNHI


ミシシッピからシカゴにたどり着いたいとこ同士の流れ者、メルとティム君、
Melvin McArthur Hardin と Hubert Timothy McPherson君、
同名アルバムからフィル・ミッチェル氏作、プロデュースはバリー・ベケット&ロジャー・ホーキンス両師匠、
スタックス=マッスル・ショールズ合軍の世紀のソウル得る、
そうですあのホール&オーツがまんまカバーした

http://youtu.be/XMOzaWp4Hu4

メロメロに来た98点。

唄うには人を選ぶ魔法。

7月8日83位初登場、最高位19位。R&Bチャート4位。

♪Starting all over again is gonna be rough, so rough But we gonna make it, oh yeah


5-401
☆☆☆☆☆89. POPCORN - Hot Butter (Musicor)-1
ポップコーン ホット・バター

720708-uss-89.jpg

720708-uss-89-1.jpg

720708-uss-89-3.jpg

720708-uss-89-2.jpg

http://youtu.be/2DAiZWzahDI


ニュー・ヨークのムーグシンセ軍団、
棟梁はスタン・フリー氏、
以下
Dave Mullaney, John Abbott, Bill Jerome, Steve Jerome, Danny Jordanだろ。
がカマしたウエスタン調元祖テクノ一大ド一発ヒットはこれがカバーで
オリジナルは
ドイツ生まれのアメリカ人電子音楽作曲家ガーション・キングスレイ〜Gershon Kingsley氏が
1969年の「Music To Moog By」に収録した曲

http://youtu.be/Q_wy_Pr1bqM

おおおっとこれは掟破りの手柄そのまま横取り100点。

再び選んで、ドラムさんの必死の奮闘がこのブレークに結びついたと魔法。

7月8日89位初登場、最高位9位。

英、唯一のヒットで、7月22日41位初登場、最高位5位、1973年1月6日50位まで通算19週。

日本洋楽チャート唯一のヒットで、10月23日TOP20内18位初登場、11月6日最高位5位。

♪♪


6-402
☆☆☆☆90. A SIMPLE MAN - Lobo (Big Tree)-1
ア・シンプル・マン ロボ

http://youtu.be/nbnSZMBZyv4

720708-uss-90.jpg

720708-uss-90-1.jpg

720708-uss-90-2.jpg

僕と君とブーと一緒だったロボたん最新ヒットは2作目アルバム「Of a Simple Man」から
タイトルの「単純野郎」。ちょいと爆発力ございませんで次の人生2度目の夢に向けて太刀持ちです84点。

ぎーがちゃん魔法。

7月8日90位初登場、最高位56位。

♪Where do butterflies go when it rains?


7-403
☆☆☆☆92. ZING WENT THE STRINGS OF MY HEART - The Trammps (Buddah)-1
君の微笑は愛のメロディー トランプス

720708-uss-92.jpg

720708-uss-92-1.jpg

720708-uss-92-3.jpg

720708-uss-92-2.jpg

http://youtu.be/vx0pnqoenbQ

「灼熱のディスコ〜ディスコ・インフェルノ」でお馴染みな
フィラデルフィアのトランプス初お目見えは、誰が誰やら知らんでも
モヤモヤさまぁ〜ず2のオープニングでショーくんがしゃべるとこでチロッとかかります
元は1934年のJames F. Hanleyさん作の米歌謡。
1938年の映画「Listen, Darling」でジュディ・ガーランドさんが唄って有名となり

http://youtu.be/uuxyNym5zpk

1958年にはコースターズが

http://youtu.be/EW62xr7cDb0

こっちかモヤモヤは。
にならってのドゥーワップ版どなたさまにも郷愁を魔法で90点。

7月8日92位初登場、最高位64位。R&Bチャート17位。

英、1回目のヒットで、1974年11月23日48位初登場、最高位29位、1975年1月25日49位まで通算10週。

♪Look here, mm, Strings of my heart baby, Sing for


8-404
☆☆☆☆94. POWER OF LOVE - Joe Simon (Spring)-1
パワー・オブ・ラヴ ジョー・サイモン

720708-uss-94.jpg

720708-uss-94-1.jpg

http://youtu.be/7MbgapWCJTk

64年のデビュー以来、連続出走してほとんど掲示板を外したことがない
1943/9/2 (今年69歳)、ルイジアナ州シムズポート生まれ、
真理の探究・内面の探求の乙女座のソウル歌謡歌手ジョーおじちゃんの新曲は
前曲に続いてフィリー勢と組んでの
作が自身とケニー・ギャンブル&リオン・ハフ両氏、アレンジが今回はボビー・マーティン師匠。
フィリー色薄くどっちかつとスタックス・イン東海岸で迷うしかしいささかも怯まず魔法な91点。

7月8日94位初登場、最高位11位。R&Bチャート1位。

♪Whoa-yeah, baby, sugar Honey, sweet darlin', I'm yours


9-405
☆☆☆☆☆99. WHEN YOU SAY LOVE - Sonny and Cher (Kapp)-1
愛の告白 ソニーとシェール

720708-uss-99.jpg

720708-uss-99-1.jpg

720708-uss-99-2.jpg

http://youtu.be/osKJwQO5-iE

金の切れ目が縁の切れ目、まだ切れて無えや、そろそろヤバくなってる仲良しお二人新曲は
シングル・オンリーで出しました相変わらずシェールさんが怖い米歌謡74点。

イタリアンかな魔法。

7月8日99位初登場、最高位32位。

♪When you say love You're telling every one your moment's come


10-406
☆☆☆☆100. COUNTRY WOMAN - Magic Lanterns (Charisma)-1
カントリー・ウーマン マジック・ランタン

720708-uss-100.jpg

720708-uss-100-1.jpg

http://youtu.be/s8hTDp9Zuzc

「孤独の夜明け〜ONE NIGHT STAND」の
イギリスはマンチェスター、ワリングトンで1962年にセイバーズとして結成、
数年後になんともナイスな名前、マジック・ランタンに改名して66年にデビューの
ノンタンといっしょランタン新曲はアメリカにて3回目のヒットで最後となります
ナイスなハード・ロンクンロールでございBの魔法がたっぷりな90点。

7月8日100位初登場、最高位88位。

♪Roller-coaster



***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←4 LEAN ON ME - Bill Withers (Sussex)-12 (1 week at #1)
2.☆←3 OUTA-SPACE/ I WROTE A SIMPLE SONG - Billy Preston (A&M)-17
3.←1 SONG SUNG BLUE - Neil Diamond (Uni)-10

ビルおじちゃんの優しい声に全米ノックアウト!。

−−−−−−

1972年7月8日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-48
☆☆☆☆16.☆←26 Amazing Grace - Aretha Franklin
アメイジング・グレイス アレサ・フランクリン

720708-usa-16.jpg

Side A

1. Mary Don't You Weep 7:29
2. Medley: Precious Lord, Take My Hand / You've Got A Friend 5:34
http://youtu.be/Cf2q7yCME2U

3. Old Landmark 3:40
4. Give Yourself To Jesus 5:16

Side B

1. How I Got Over 4:22
2. What A Friend We Have In Jesus 6:03
3. Amazing Grace 10:45

Side C

1. Precious Memories 7:20
2. Climbing Higher Mountains 2:32
3. Remarks By Reverend C.L. Franklin 1:56
4. God Will Take Care Of You 8:48

Side D

1. Wholy Holy 5:30
2. You'll Never Walk Alone 6:31
3. Never Grow Old 9:57

Personnel

Aretha Franklin – vocals, piano
Rev. James Cleveland – piano, vocals
Cornell Dupree – guitar
Kenneth Lupper – organ
Chuck Rainey – bass
Bernard "Pretty" Purdie – drums
Pancho Morales – percussion, conga
Southern California Community Choir – background vocals
Robert Honablue – engineering
Rev. C.L. Franklin

Producer Jerry Wexler, Arif Mardin, Aretha Franklin

6月1日発売、「Aretha Live at Fillmore West」に続いてキングピンズによる強力バックに煽られた3作目のライブ盤登場。
1972年1月にLAのNew Temple Missionary Baptist Churchにて録音。
全体で神臭いのは主旨から当たり前だけんどもそれだけ除けばやっぱすげえや90点。

それを除いたらいけません魔法。

最高位7位。R&Bチャート2位。


2-49
☆☆☆☆☆18.☆←22 Live - Donny Hathaway
ライヴ ダニー・ハサウェイ

720708-usa-18.jpg

http://www24.big.or.jp/~great/soul/donny/live.html

Side A

1. "What's Goin' On" (Renaldo "Obie" Benson, Al Cleveland, Marvin Gaye) – 5:18
2. "The Ghetto" (Donny Hathaway, Leroy Hutson) – 12:08
3. "Hey Girl" (Earl DeRouen) – 4:03
4. "You've Got a Friend" (Carole King) – 4:34

Side B

1. "Little Ghetto Boy" (Derouen, Eddy Howard) – 4:29
http://youtu.be/YLUh70zp0LE


2. "We're Still Friends" (Hathaway, Watts) – 5:12
3. "Jealous Guy" (John Lennon) – 3:08
4. "Voices Inside (Everything Is Everything)" (Richard Evans, Philip Upchurch, Ric Powell) – 13:47

Personnel

Donny Hathaway – vocals, electric piano, piano, organ, arrangements
Phil Upchurch – lead guitar on side one
Cornell Dupree – lead guitar on side two
Mike Howard – guitar
Willie Weeks – bass
Fred White – drums
Earl DeRouen – conga drums
Ray Thompson – recording engineer on side one
Tom Fly – recording engineer on side two

August 24-30 1971 at The Troubadour in Hollywood
October 1971 The Bitter End in New York

ニュー・ソウルにこの一枚有りっ。
目もくらむ演奏、グルーヴ、歌唱にこれでこれがこんなに好きにならないわきゃない
時代と音楽の一期一会の奇跡です100点。

人がやることの最高魔法。

最高位18位。R&Bチャート4位。


TOP3は

1.☆←1 EXILE ON MAIN STREET - ROLLING STONES(4 week at #1)
2.☆←2 Thick As A Brick - Jethro Tull(2 week at #1)
3.☆←7 Honky Chateau - Elton John

−−−−−−

1972年7月8日付TOP40英国アルバム・チャートより

1-82
☆☆☆☆23. TRILOGY - EMERSON, LAKE AND PALMER
トリロジー エマーソン・レイク&パーマー

720708-uka-23.jpg

Side One

1. 永遠の謎 パート1 - The Endless Enigma (Part One) (Emerson/Lake)
2. フーガ - Fugue (Emerson)
3. 永遠の謎 パート2 - The Endless Enigma (Part Two) (Emerson/Lake)
4. フロム・ザ・ビギニング - From the Beginning (Lake)
5. シェリフ - The Sheriff (Emerson/Lake)
6. ホウダウン - Hoedown (Aaron Copland arr. Emerson Lake & Palmer)

Side Two

1. トリロジー - Trilogy (Emerson/Lake)
http://youtu.be/Qt-sfNULEzE

2. リヴィング・シン - Living Sin (Emerson/Lake/Palmer)
3. 奈落のボレロ - Abaddon's Bolero (Emerson)

Personnel

Greg Lake: vocals, electric & acoustic guitars, bass guitar
Keith Emerson: Hammond organ C3, Steinway piano, Moog synthesizer III-C, Mini-Moog model D, Zurna (listed as "Zoukra")
Carl Palmer: drums, percussion
Eddie Offord: engineer
Barry Diament: mastering

Producer Greg Lake

7月6日発売3作目スタジオ・アルバム。
ジャケは当初ダリ師匠にお願いするつもりだったのがギャラで折り合わずヒプシノスが担当したんだって。
絶頂期を代表するアルバムです。想像を絶する人気あり。
あまりアタシはそのへんを理解しておらん。90点。

現代ロック界の頂点にそびえ立つ今世紀最大のトリオ来日と同時に新作を発表!!魔法。

米、最高位5位。

日本、最高位4位。

英、4回目のヒットで、
7月8日23位初登場、最高位2位、1973年2月17日36位まで通算29週。

2-83
☆☆☆☆38. THE ROAD GOES EVER ON - MOUNTAIN
暗黒への挑戦 マウンテン・ライブ

720708-uka-38.jpg

720708-uka-38-1.jpg

Side One

1. Long Red 5:50
http://youtu.be/69Eq-YgthWU

2. Waiting To Take You Away 4:40
3. Crossroader 6:20

Side Two

1. Nantucket Sleighride 17:38

Personnel

Leslie West - guitar, vocals
Felix Pappalardi - bass, vocals
N.D. Smart - drums (tracks 1 and 2)
Corky Laing - drums (tracks 3 and 4)
Steve Knight - organ (tracks 3 and 4)

Producer Felix Pappalardi

4月発売4作目アルバムはライブ盤。
70’s初頭の豪腕アメリカン・ハード・ロックの興奮をあまつところなく伝える
後世の次世代には一番伝わりにくい「何が」とか言われてもおっさんたちは答えなくていいです。
このギャグは何が面白いのかとゆうとってくらいアホらしい92点。

遅弾き万歳魔法。

米、最高位63位。

2回目のヒットで、最後、
7月8日38位初登場、最高位21位、7月22日41位まで通算3週。

******

TOP3は

1.☆←1 TWENTY DYNAMIC HITS - VARIOUS ARTISTS
2.☆←10 SLADE ALIVE - SLADE
3.☆←4 BOLAN BOOGIE - T. REX

スレイド、はちきれん人気で進出。

−−−−−−

1972年7月8日付TOP50英国シングル・チャートより

1-129
☆☆☆30. BREAKING UP IS HARD TO DO - Partridge Family
悲しき慕情 パートリッジ・ファミリー

720708-uks-50.jpg

http://youtu.be/abPpFDUDNjE

家族、本国を上回る勢いで上陸。
米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/400752190.html



長い名前の家族の新曲はシングル限定であのニール・セダカ氏1962年夏の全米1位ヒットをほぼまんまカバー。
仲良くハッピー家族で張り合うこともなくデヴィッド君が唄ってよろしゅうございます84点。

オズモンズみたいに無理しないでアメリカ歌謡曲魔法。



米、7月1日95位初登場、最高位28位。

英、
3回目のヒットで、
7月8日30位初登場、最高位3位、9月30日38位まで通算13週。

♪Doo, doo, doo Down, doobie doo down, down Come-a, come-a


******

TOP3は

1.☆←23 PUPPY LOVE - Donny Osmond -4wks /1wks No.1
2.☆←25 ROCK & ROLL - Gary Glitter -5wks
3.←21 TAKE ME BACK 'OME - Slade -5wks /1wks No.1

ダニーくん、完全ブレークです。

----------------------

1972年7月10日付のTOP20日本洋楽チャートより

1-64
☆☆☆☆16. ソング・サング・ブルー - ニール・ダイアモンド
SONG SUNG BLUE - Neil Diamond

720710-jps-16.jpg

http://youtu.be/zi2DjPeDdD8

ソングさん青、本国でまだ生暖かいうちに本邦上陸。
米ランクイン時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/396359534.html



愛想無しお姉さん方のスーパースター、ダイアモンドさん新曲は
7月15日発売8作目アルバム「Moods」より、
呑気にもほどがあるカントリー調北米歌謡。70’sはこんなにポンツクな歌が有ったんですよーとネタにさそれそうですも
元ネタはモーツァルトなんですって、おくさん。

ピアノ協奏曲第21番
http://youtu.be/df-eLzao63I

悪意があるポップス化のように聞こえるニールさん「クラッキン・ロージー」に続きます2枚目のNo.1ヒット誕生。
ナイスですダイアモンドの輝き92点。

庶民の歌謡魔法。



米、5月6日67位初登場、最高位1位。
英、4回目のヒットで、5月13日45位初登場、最高位14位、8月5日43位まで通算13週。

日本洋楽チャート、
4回目のヒットで、7月10日TOP20内16位初登場、8月14日に最高位9位。

♪Song sung blue, everybody knows one


************

TOP3は

1. 名前のない馬 - アメリカ
2. サムデイ・ネバー・カムズ - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
3. サン・オブ・マイ・ファーザー - ジョルジオ / チッコリー

馬、強すぎで変わらず!。

************

以上

少数精鋭、
何しろど真ん中にダニーさんのライブがおる週です。
やっぱりウケて売れたんだと認識。
そうでなきゃ。

次週もお楽しみに!

(山)2014.7.8

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

僕たちの洋楽ヒット Vol.4 1970~71

僕たちの洋楽ヒット Vol.5 1971~72

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸い、CM込みで見てクリックしてお聞きくださりませればお駄賃になりましてなお嬉しです。
よろしくお願い申しあげます。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 8th July, 1972

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 4 LEAN ON ME
Bill Withers (Sussex)-12 (1 week at #1)
2 3 OUTA-SPACE/
I WROTE A SIMPLE SONG
Billy Preston (A&M)-17
3 1 SONG SUNG BLUE
Neil Diamond (Uni)-10
4 5 TOO LATE TO TURN BACK NOW
Cornelius Brothers and Sister Rose (United Artists)-7
5 2 CANDY MAN
Sammy Davis Jr. with the Mike Curb Congregation (MGM)-18
6 6 TROGLODYTE (Cave Man)
The Jimmy Castor Bunch (RCA)-9
7 8 ROCKET MAN
Elton John (Uni)-10
8 10 DADDY DON'T YOU WALK SO FAST
Wayne Newton (Chelsea)-12
9 9 I NEED YOU
America (Warner Brothers)-8
10 14 (If Loving You Is Wrong) I DON'T WANT TO BE RIGHT
Luther Ingram (KoKo)-6
------
11 7 NICE TO BE WITH YOU
Gallery (Sussex)-20
12 27 BRANDY (You're a Fine Girl)
Looking Glass (Epic)-4
13 19 HOW DO YOU DO
Mouth and MacNeal (Philips)-11
14 18 TOO YOUNG
Donny Osmond (MGM)-5
15 16 LAYLA
Derek and the Dominoes (Atco)-19
16 23 SCHOOL'S OUT
Alice Cooper (Warner Borthers)-6
17 20 TAKE IT EASY
The Eagles (Asylum)-6
18 21 I WANNA BE WHERE YOU ARE
Michael Jackson (Motown)-7
19 26 WHERE IS THE LOVE
Roberta Flack and Donny Hathaway (Atlantic)-7
20 34 ALONE AGAIN (Naturally)
Gilbert O'Sullivan (MAM)-4
------
21 11 AMAZING GRACE
The Pipes and Drums and the Military Band of the
Royal Scot Dragoon Guards (RCA)-8
22 30 CONQUISTADOR
Procol Harum (A&M)-7
23 13 (Last Night) I DIDN'T GET TO SLEEP AT ALL
The 5th Dimension (Bell)-15
24 15 OH GIRL
The Chi-Lites (Brunswick)-14
25 12 I'LL TAKE YOU THERE
The Staple Singers (Stax)-14
26 29 ALL THE KING'S HORSES
Aretha Franklin (Atlantic)-6
27 28 I'VE BEEN LONELY FOR SO LONG
Frederick Knight (Stax)-12
28 32 DAY BY DAY
Godspell (Bell)-8
29 17 SYLVIA'S MOTHER
Dr. Hook and the Medicine Show (Columbia)-15
30 22 LIVING IN A HOUSE DIVIDED
Cher (Kapp)-8
------
31 39 PEOPLE MAKE THE WORLD GO ROUND
The Stylistics (Avco)-8
32 25 HOW CAN I BE SURE
David Cassidy (Bell)-8
33 50 LONG COOL WOMAN (In a Black Dress)
The Hollies (Epic)-3
34 44 COCONUT
Nilsson (RCA)-5
35 46 HAPPIEST GIRL IN THE WHOLE U.S.A.
Donna Fargo (Dot)-7
36 49 SEALED WITH A KISS
Bobby Vinton (Epic)-5
37 38 SUPERWOMAN (Where Were You When I Needed You)
Stevie Wonder (Tamla)-8
38 43 MARY HAD A LITTLE LAMB/
LITTLE WOMAN LOVE
Wings (Apple)-4
39 76 HOLD HER TIGHT
The Osmonds (MGM)-2
40 56 HOLD YOUR HEAD UP
Argent (Epic)-4
------
41 42 YOU SAID A BAD WORD
Joe Tex (Dial)-8
42 45 AFTER MIDNIGHT
J.J. Cale (Shelter)-8
43 48 WE'RE FREE
Beverly Bremers (Scepter)-11
44 47 WE'RE ON OUR WAY
Chris Hodge (Apple)-6
45 53 THE RUNWAY
The Grass Roots (Dunhill)-4
46 51 GONE
Joey Heatherton (MGM)-7
47 67 MOTORCYCLE MAMA
Sailcat (Elektra)-4
48 61 BROWN EYED GIRL
El Chicano (Kapp)-4
49 57 BABY LET ME TAKE YOU (In My Arms)
The Detroit Emeralds (Westbound)-6
50 60 YOU DON'T MESS AROUND WITH JIM
Jim Croce (ABC)-2
------
51 58 HONKY TONK (Part 1)
The James Brown Soul Train (Polydor)-3
52 55 LIFE AND BREATH
Climax Featuring Sonny Geraci (Rocky Road)-10
53 37 I SAW THE LIGHT
Todd Rundgren (Bearsville)-14
54 54 POWDER BLUE MERCEDES QUEEN
The Raiders (Columbia)-8
55 62 I'M COMING HOME
The Stories (Kama Sutra)-4
56 75 SWEET INSPIRATION/WHERE YOU LEAD (Medley)
Barbra Streisand (Columbia)-3
57 -- I'M STILL IN LOVE WITH YOU
Al Green (Hi)-1
58 59 FUNK FACTORY
Wilson Pickett (Atlantic)-7
59 71 WE'VE COME TOO FAR TO END IT NOW
Smokey Robinson and the Miracles (Tamla)-3
60 66 IN A BROKEN DREAM
Python Lee Jackson (GNP Crescendo)-7
------
61 73 IN THE GHETTO
Candi Staton (Fame)-3
62 68 BEAUTIFUL
Gordon Lightfoot (Reprise)-7
63 69 VICTIM OF A FOOLISH HEART
Bettye Swann (Atlantic)-7
64 79 SMALL BEGINNINGS
Flash (Capitol)-3
65 64 IT DOESN'T MATTER
Stephen Stills (Atlantic)-7
66 72 MEN OF LEARNING
Vigrass and Osborne (Uni)-4
67 83 BEAUITIFUL SUNDAY
Daniel Boone (Mercury)-6
68 63 PAPA WAS A ROLLIN' STONE
The Undisputed Truth (Gordy)-5
69 70 FRANCENE
ZZ Top (London)-8
70 74 BED AND BOARD
Barbara Mason (Buddah)-5
------
71 80 I MISS YOU (Part 1)
Harold Melvin and the Blue Notes (Phil. Intl.)-2
72 81 WAR SONG
Neil Young and Graham Nash (Reprise)-2
73 77 BABY DON'T GET HOOKED ON ME
Mac Davis (Columbia)-2
74 -- DUNCAN
Paul Simon (Columbia)-1
75 78 RIP OFF
Laura Lee (Hot Wax)-5
76 87 POP THAT THANG
The Isley Brothers (T-Neck)-2
77 84 EDDIE'S LOVE
Eddie Kendricks (Tamla)-4
78 82 BUTTERFLY
Danyel Gerrard (Verve)-5
79 -- LOOK WHAT THEY'VE DONE TO MY SONG, MA
Ray Charles (ABC/TRC)-1
80 85 VANILLA OLAY/
ONLY LOVE CAN BREAK YOUR HEART
Jackie DeShannon (Atlantic)-6
------
81 86 I DON'T NEED NO DOCTOR
New Riders Of the Purple Sage (Columbia)-5
82 95 BREAKING UP IS HARD TO DO
The Partridge Family (Starring Shirley Jones
and Featuring David Cassidy) (Bell)-2
83 -- STARTING ALL OVER AGAIN
Mel and Tim (Stax)-1
84 88 GO ALL THE WAY
The Raspberries (Capitol)-2
85 89 MY GUY
Petula Clark (MGM)-5
86 91 TELL ME THIS IS A DREAM
The Delfonics (Philly Groove)-3
87 94 IF I WERE A CARPENTER
Bob Seger (Palladium)-2
88 92 DELTA DAWN
Tanya Tucker (Columbia)-2
89 -- POPCORN
Hot Butter (Musicor)-1
90 -- A SIMPLE MAN
Lobo (Big Tree)-1
------
91 90 CAT'S EYE IN THE WINDOW
Tommy James (Roulette)-4
92 -- ZING WENT THE STRINGS OF MY HEART
The Trammps (Buddah)-1
93 93 MOTHER NATURE/
FUNKY MUSIC SHO NUFF TURNS ME ON
The Temptations (Gordy)-2
94 -- POWER OF LOVE
Joe Simon (Spring)-1
95 96 VAYA CON DIOS
Dawn Featuring Tony Orlando (Bell)-3
96 100 STARMAN
David Bowie (RCA)-2
97 98 I AM WOMAN
Helen Reddy (Capitol)-3
98 -- THAT'S THE WAY GOD PLANNED IT
Billy Preston (Apple)-7
99 -- WHEN YOU SAY LOVE
Sonny and Cher (Kapp)-1
100 -- COUNTRY WOMAN
Magic Lanterns (Charisma)-1
------

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1971/7/8

TW LW Title/Artist
1 1 EXILE ON MAIN STREET-ROLLING STONES
2 2 Thick As A Brick-Jethro Tull
3 7 Honky Chateau-Elton John
4 5 Roberta Flack & Donny Hathaway-Roberta Flack & Donny Hathaway
5 4 Janis Joplin In Concert-Janis Joplin
6 6 History Of Eric Clapton-Eric Clapton
7 8 Portrait Of Donny-Donny Osmond
8 9 Live In Concert With The Edmonton Symphony Orchestra-Procol Harum
9 3 First Take-Roberta Flack
10 10 A Lonely Man-Chi-Lites
11 13 Looking Through The Windows-Jackson Five
12 11 Manassas-Stephen Stills
13 15 Now-Sammy Davis,Jr.
14 18 Still Bill-Bill Withers
15 12 Harvest-Neil Young
16 26 Amazing Grace-Aretha Franklin
17 14 Tapestry-Carole King
18 22 Live-Donny Hathaway
19 19 Jeff Beck Group-Jeff Beck Group
20 20 Eat A Peach-Allman Brothers

------

UK Album Chart For Week Up To 1972/7/8

TW LW Title/Artist
1 1 TWENTY DYNAMIC HITS VARIOUS ARTISTS
2 10 SLADE ALIVE SLADE
3 4 BOLAN BOOGIE T. REX
4 8 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL
5 3 HONKY CHATEAU ELTON JOHN
6 5 EXILE ON MAIN STREET ROLLING STONES
7 6 OBSCURED BY CLOUDS PINK FLOYD
8 7 FOG ON THE TYNE LINDISFARNE
9 15 THE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST DAVID BOWIE
10 2 AMERICAN PIE DON MCLEAN
11 14 NICELY OUT OF TUNE LINDISFARNE
12 9 BREAD WINNERS JACK JONES
13 13 MACHINE HEAD DEEP PURPLE
14 11 FREE AT LAST FREE
15 26 LIVE CREAM VOL.2 CREAM
16 21 HARVEST NEIL YOUNG
17 17 CLOSE UP TOM JONES
18 16 ARGUS WISHBONE ASH
19 20 PAUL SIMON PAUL SIMON
20 19 GILBERT O'SULLIVAN HIMSELF GILBERT O'SULLIVAN
21 34 STONES NEIL DIAMOND
22 18 LIVE IN EUROPE RORY GALLAGHER
23 NEW TRILOGY EMERSON, LAKE AND PALMER
24 23 A THING CALLED LOVE JOHNNY CASH
25 24 ELECTRIC WARRIOR T. REX
26 22 DEMONS AND WIZARDS URIAH HEEP
27 25 WE'D LIKE TO TEACH THE WORLD TO SING NEW SEEKERS
28 RE TAP ROOT MANUSCRIPT NEIL DIAMOND
29 36 GOLDEN HITS DRIFTERS
30 31 PROPHETS, SEERS AND SAGES/MY PEOPLE WERE FAIR… TYRANNOSAURUS REX
31 35 THE SOUND OF MUSIC ORIGINAL SOUNDTRACK
32 40 NILSSON SCHMILSSON NILSSON
33 39 TEASER AND THE FIRECAT CAT STEVENS
34 29 TAPESTRY DON MCLEAN
35 RE JOHNNY CASH AT SAN QUENTIN JOHNNY CASH
36 12 CHERISH DAVID CASSIDY
37 28 ELVIS NOW ELVIS PRESLEY
38 NEW THE ROAD GOES EVER ON MOUNTAIN
39 RE LET IT BE BEATLES
40 RE SERGEANT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND BEATLES

------

UK Singles Chart For Week Up To 1972/7/8

TW LW Wks TITLE/Artist
1 3 4 PUPPY LOVE Donny Osmond
2 5 5 ROCK & ROLL Gary Glitter
3 1 5 TAKE ME BACK 'OME Slade
4 4 5 LITTLE WILLY Sweet
5 2 9 VINCENT Don McLean
6 11 5 CIRCLES New Seekers
7 6 8 ROCKIN' ROBIN Michael Jackson
8 12 4 OOH-WAKKA-DOO-WAKKA-DAY Gilbert O'Sullivan
9 8 4 AMERICAN TRILOGY Elvis Presley
10 7 9 CALIFORNIA MAN Move
11 9 7 MARY HAD A LITTLE LAMB Wings
12 25 3 I CAN SEE CLEARLY NOW Johnny Nash
13 28 3 SYLVIA'S MOTHER Dr Hook And The Medicine Show
14 16 7 THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE Roberta Flack
15 13 7 LITTLE BIT OF LOVE Free
16 22 3 JOIN TOGETHER Who
17 14 9 SONG SUNG BLUE Neil Diamond
18 18 7 OH GIRL Chi-Lites
19 21 4 WALKIN' IN THE RAIN WITH THE ONE I LOVE Love Unlimited
20 24 21 NUT ROCKER B. Bumble And The Stingers
21 19 6 SUPERSONIC ROCKET SHIP The Kinks
22 15 9 METAL GURU T. Rex
23 10 15 AT THE CLUB / SATURDAY NIGHT AT THE MOVIES Drifters
24 17 9 SISTER JANE New World
25 32 3 BETCHA BY GOLLY WOW Stylistics
26 27 5 I'VE BEEN LONELY FOR SO LONG Frederick Knight
27 20 11 OH BABE WHAT WOULD YOU SAY Hurricane Smith
28 26 15 AMAZING GRACE Royal Scots Dragoon Guards Band
29 41 3 STARMAN David Bowie
30 - 1 BREAKING UP IS HARD TO DO Partridge Family
31 29 55 AMAZING GRACE Judy Collins
32 30 5 I'LL TAKE YOU THERE Staple Singers
33 23 9 LADY ELEANOR Lindisfarne
34 40 5 TRAGEDY Argent
35 43 3 MAD ABOUT YOU Bruce Ruffin
36 44 3 GIVE ME ONE MORE CHANCE Donald Peers
37 33 14 COME WHAT MAY (APRES TOI) Vicky Leandros
38 35 14 COULD IT BE FOREVER David Cassidy
39 47 4 JUST WALK IN MY SHOES Gladys Knight And The Pips
40 49 2 SILVER MACHINE Hawkwind
41 34 9 DOOBEDOOD'NDOOBE DOOBEDOOD'NDOOBE Diana Ross
42 31 8 WHAT'S YOUR NAME Chicory Tip
43 39 27 A WHITER SHADE OF PALE / HOMBURG / A SALTY DOG Procol Harum
44 36 13 A THING CALLED LOVE Johnny Cash
45 45 7 JUNGLE FEVER Chakachas
46 RE 13 MACARTHUR PARK Richard Harris
47 37 10 ISN'T LIFE STRANGE Moody Blues
48 RE 15 MY GUY Mary Wells
49 50 2 AN AMERICAN TRILOGY Mickey Newbury
50 38 12 ROCKET MAN Elton John

----------------

日本洋楽シングルチャート
1972年7月10日

1. 名前のない馬 - アメリカ
2. サムデイ・ネバー・カムズ - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
3. サン・オブ・マイ・ファーザー - ジョルジオ / チッコリー
4. ぼくとフリオと校庭で - ポール・サイモン
5. アイルランドに平和を - ポール・マッカートニーとウイングス
6. 愛のコレクション - ミッシェル・ポルナレフ
7. 哀しみのシンフォニー - シルヴィ・バルタン
8. ぼくらに微笑みを - シカゴ
9. ママに捧げる詩 - ニール・リード
10. ダイスをころがせ - ローリング・ストーンズ
11. ゴッドファーザー愛のテーマ - ニノ・ロータ / アンディ・ウィリアムス
12. ファミリー・オブ・マン - スリー・ドッグ・ナイト
13. 小さな愛の願い - カーペンターズ
14. ロックン・ロール - レッド・ツェッペリン
15. 母と子の絆 - ポール・サイモン
16. ソング・サング・ブルー - ニール・ダイアモンド
17. 女は世界の奴隷か! - JOHN LENNON/PLASTIC ONO BAND with Elephant’s Memory and Invisible Strings
18. 灰色の朝 - ブレッド
19. ライオンは寝ている - ロバート・ジョン
20. 恋よまわれ - ジリオラ・チンクェッティ


----------------



. .