前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


洋楽70's全曲探検
1973/3/10号
スティーリー・ダン&フランケンシュタイン登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、
時節柄、
山口眞と申します。

時節柄やらねばならぬ浮世の義理事がござりやたらと焦りまくっております。
とは申しても天下の1973年の春だぜ。
こっちものっぴきならねえからの、切羽詰まった火事場のクソ力だ行くぜ。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1973年3月10日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に英日チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

1-97
☆☆☆☆80. OH LA DE DA - The Staple Singers (Stax)-1
オー・ラ・デ・ダ ザ・ステイプル・シンガーズ







http://youtu.be/mt28octQjjk

ステイプルズの新曲は1972年8月20日にLAメモリアム・コロシアムで行われた
黒いウッドストックこと大スタックス祭
ワッツタックス〜Wattstax
サントラから活きの良いとこを一発。これでもほんまかいま見るだけでアルバムはカリントウより濃い濃い92点。

1973年3月10日80位初登場、最高位33位。R&Bチャート4位。

♪If you feel like clapping your hands


2-98
☆☆☆☆☆82. REELING IN THE YEARS - Steely Dan (ABC)-1
輝く季節 スティーリー・ダン







http://youtu.be/BGWVHyKRV2I


ダン、冷や冷やの大成功デビュー後、第2弾シングルです。
1972年11月発売1作目アルバム「Can't Buy a Thrill」より2回目最後カット3月発売。
歌唱はドナルド・フェイゲン師。シャッフル・ビートのブルース臭無しなるジャジー狂えるサウンド。
何より見事は気性に問題のあるエリオット・ランドール師の一生に一度なギターソロだぜ95点。

1973年3月10日82位初登場、最高位11位。

♪Your everlasting summer You can see it fading fast


3-99
☆☆☆☆83. CINDY INCIDENTALLY - Faces (Warner Brothers)-1
いとしのシンディ フェイセズ





http://youtu.be/QzcYaSAVXp4

シンディ来米。
英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/414191007.html



時が経つのは早いもの。
もう1973年4月発売最後作目アルバム「Ooh La La」より1回目カット、
作はレインさん除く三人。穏やかなノリが寂しさをつのりますウー・ラ・ラの香り95点。



訳は↓
http://rocksblog.seesaa.net/article/414300709.html

英2回目のヒットで、1973年2月17日17位初登場、最高位2位、4月14日49位まで通算9週。


1973年3月10日83位初登場、最高位48位。

♪Oh Cindy ain't you noticed That several of your friends have moved on


4-100
☆☆☆☆85. DOWN AND OUT IN NEW YORK CITY - James Brown (Polydor)-1
ダウンとアウト・イン・ニュー・ヨーク・シティ ジェイムズ・ブラウン





http://youtu.be/K2J0VQ8bHtI

親分新曲は
1973年2月7日公開映画「Black Caesar」サントラ2月発売より唯一カット、
作はBodie ChandlerとBarry De Vorzon両氏。プロデュースはもち親分。アレンジ助っ人はフレッド・ウエズリー師。
親分ブラック・シネマに敢然と挑んだ記録を耳に焼き付けろやー90点。

1973年3月10日85位初登場、最高位50位。R&Bチャート13位。

♪Say brother, can I borrow a thin brother


5-101
☆☆☆☆☆88. GUDBUY T'JANE - Slade (Polydor)-1
グッバイ・ジェーン スレイド





http://youtu.be/zPHtNNboEXM

来米です。
英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/409526426.html



来ました。
向かうところ敵無し。「Mama Weer All Crazee Now」に続く絶頂期三部作第2弾。
作はノディ・ホルダー師&ジム・リー師。
1972年11月1日発売2作目アルバム「Slayed?」より2回目カット11月17日発売。
完全無比だ100点。



訳は↓
http://rocksblog.seesaa.net/article/410224693.html

英6回目のヒットで、11月25日8位初登場、最高位2位、1973年2月17日44位まで通算13週。
チャック・ベリー師匠に阻まれてどうしても2位。

米、
1973年3月10日88位初登場、最高位68位。

♪Goodbye to Jane, goodbye to Jane She's a dark horse see if she can


6-102
☆☆94. THE LORD KNOWS I'M DRINKING - Cal Smith (Decca)-1
ザ・ロード・ノウズ・アイム・ドリンキング カル・スミス



http://youtu.be/6voAw66Bxko

ぎゃはは「神は俺が飲んでるのを見てる」
1932年4月7日オクラホマ州ガンズ生まれ、負けず嫌い牡羊座。
デビューは1966年のおっさんカントリー歌手さん。
このたび1972年9作目アルバム「I've Found Someone of My Own」よりカットシングルで全米ヒット誕生。
作はビル・アンダーソン師。
こうゆうのがガチガチのカントリーつんだ受けて立つに手応えあり74点。

1973年3月10日94位初登場、最高位64位。カントリー1位。

♪Hello Mrs Johnson, you self righteous woman


#231
#167
7-103
☆☆☆☆☆98. FRANKENSTEIN - The Edgar Winter Group (Epic)-1
フランケンシュタイン エドガー・ウィンター・グループ







http://youtu.be/yj27e7SfL90


これでウィンター兄弟のエドガーは世界のエドガーとなりました
1972年11月発売3作目アルバム「They Only Come Out at Night」
http://rocksblog.seesaa.net/article/116232104.html
よりカット2月21日発売。
メンバーは

Edgar Winter – synthesizer, ARP 2600, saxophone, drums
Ronnie Montrose – guitar
Dan Hartman – bass
Chuck Ruff – drums

完全無欠のハード・ロック・インストゥルメンタルの名作として後世に響き渡る100点。
なお
シングル・ヴァージョンの簡潔な完結が完璧にパーフェクトです。

1973年3月10日98位初登場、最高位1位。

英唯一のヒットで、1973年5月26日50位初登場、最高位18位、7月21日48位まで通算9週。

♪♪

※ロック名曲リスト入り!


8-104
☆☆☆☆99. LAST TANGO IN PARIS - Herb Alpert and the TJB (A&M)-1
ラスト・タンゴ・イン・パリ ハーブ・アルパートとティファナ・ブラス









http://youtu.be/y-Vuu5JLeR4

ありゃらや1969年に解散したはずのティファナ・ブラスが突如復活。
ボカシ満載ど助平イタリア映画米公開1973年1月27日、日公開1973年6月23日
監督ベルナルド・ベルトルッチ、主演マーロン・ブランド&マリア・シュナイダー。
音楽ガトー・バルビエリ師作のテーマがあまりにも素敵だったんでハープ社長流でやったぜ、
ペットの一吹き音色だけでわかる相変わらず社長です94点。

1973年3月10日99位初登場、最高位77位。

♪♪


9-105
☆☆☆☆100. ROSANNA - Dennis Yost and the Classics IV (MGM South)-1
ロザンナ デニス・ヨーストとクラシックスIV



http://youtu.be/NaNAn90lIUs

アトランタ・リズム・セクションももう2月に2作目「Back Up Against the Wall」出しましたが
律儀にコブさんとバディさんはヨーストさんに付き合います。
1973年最後アルバム「What Am I Crying For」よりカット。
ヴォーカル・スタイルが60年代式なんでこうなるとどうしょもないす81点。

1973年3月10日100位初登場、最高位95位。

♪Sun came up this morning And found me fast asleep


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←1 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG - Roberta Flack (Atlantic)-7 (3 week at #1)
2.☆←2 DUELING BANJOS - Deliverance (Eric Weissberg and Steve Mandell) Warner Brothers-9
3.☆←3 LAST SONG - Edward Bear (Capitol)-13

変わらず。

−−−−−−

1973年3月10日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-18
☆☆☆☆☆19.☆←22 Can't Buy A Thrill - Steely Dan
キャント・バイ・ア・スリル スティーリー・ダン



http://rocks.studio-web.net/sd/1.html

All songs written by Walter Becker and Donald Fagen.

Side A
1. "Do It Again" – 5:56
Electric sitar solo by Denny Dias
Plastic organ solo and vocals by Donald Fagen
2. "Dirty Work" – 3:08
Saxophone solo by Jerome Richardson
Vocal by David Palmer
3. "Kings" – 3:45
Guitar solo by Elliot Randall
Vocal by Donald Fagen
4. "Midnite Cruiser" – 4:08
Guitar solo by Jeff Baxter
Vocal by Jim Hodder
http://youtu.be/GD_DyoB4Cjs

5. "Only a Fool Would Say That" – 2:57
Guitar solo by Jeff Baxter
Vocals by Donald Fagen and David Palmer

Side B
1. "Reelin' in the Years" – 4:37
Guitar solos by Elliott Randall
Vocal by Donald Fagen
2. "Fire in the Hole" – 3:28
Piano solo and vocal by Donald Fagen
Pedal steel guitar solo by Jeff Baxter
3. "Brooklyn (Owes the Charmer Under Me)" – 4:21
Steel guitar solo by Jeff Baxter
Vocal by David Palmer
4. "Change of the Guard" – 3:39
Guitar solo by Jeff Baxter
Vocals by Donald Fagen and David Palmer
5. "Turn That Heartbeat Over Again" – 4:58
Vocals by Donald Fagen, Walter Becker and David Palmer

Personnel

Steely Dan
Donald Fagen - acoustic and electric pianos, plastic (YC-30) organ, lead vocals (except on "Dirty Work", "Midnite Cruiser", and "Brooklyn"), backing vocals
Walter Becker - electric bass, backing vocals, dual lead vocal on "Turn That Heartbeat Over Again"
Jeff "Skunk" Baxter - guitar, pedal steel guitar, spoken word on "Only a Fool Would Say That"
Denny Dias - guitar, electric sitar
Jim Hodder - drums, percussion, lead vocal on "Midnite Cruiser", backing vocals
David Palmer - lead vocals on "Dirty Work" and "Brooklyn", backing vocals

Session musicians
Elliott Randall - guitar
Jerome Richardson - tenor saxophone
Snooky Young - flugelhorn
Victor Feldman - percussion
Venetta Fields - backing vocals on "Brooklyn" and "Kings"
Clydie King - backing vocals on "Brooklyn" and "Kings"
Sherlie Matthews - backing vocals on "Brooklyn" and "Kings"

Producer: Gary Katz
Engineer: Roger Nichols

二押し新曲に合わせてデビュー・アルバムがベスト20入り。
それまでベッカー&フェイゲン若き両師が作り貯めた名曲揃い踏み。
まだ自信がなくパーマー、ホッダー氏に委ねた歌もここだけの稀有なダン。
かけがえがありません出発です100点。

1972年11月発売1作目。

米最高位17位。


TOP3は

1.←1 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER - ELTON JOHN
2.☆←4 Deliverance Soundtrack
3.←2 No Secrets - Carly Simon

−−−−−−

1973年3月10日付TOP40英国アルバム・チャートより

今週はニューエントリーがありません。

******

TOP3は

1.☆←1 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER - ELTON JOHN (5 week at #1)
2.☆←2 BURSTING AT THE SEAMS - STRAWBS
3.☆←3 MOVING WAVES - FOCUS

こちらも変わらず。

−−−−−−

1973年3月10日付TOP50英国シングル・チャートより

#232
#168
1-49
☆☆☆☆☆3. 20TH CENTURY BOY - T. Rex
20センチュリー・ボーイ T・レックス





http://rocksblog.seesaa.net/article/51014516.html
http://youtu.be/_RPqY3CurSQ


抑えきれぬ衝動来ました。ボラン・ブギが到達した前人未到の20世紀の眺め100点。
これが何故だ?1位を獲得出来なかったのだ。ボラン師はかなりショックだったかと。

9回目のヒットで、
3月10日3位初登場、最高位3位、5月5日39位まで通算9週。

日本洋楽チャート1973年4月20発売、8回目のヒットで、4月2日23位初登場、5月日27に最高位2位。
歌謡チャート39位。4.4万枚。

♪Oow Friends say it's fine, friends say it's good Ev'rybody says it's just like rock n' roll

※ロック名曲リスト入りです。

2-50
☆☆☆14. THE TWELFTH OF NEVER - Donny Osmond
恋する年ごろ ダニー・オズモンド





http://youtu.be/ZGfDSi6ab2E

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/414957425.html



こちらもこちらも現在人気絶頂ダニーくん
1973年発売5作目アルバム「Alone Together」よりカット、
原曲は作Jerry Livingston, Paul Francis Webster両氏、
1957年ジョニー・マティス氏によって米最高位9位。
http://youtu.be/nNNRGa3pKyw

1964年クリフ・リチャードお願いします王子によって英最高位8位曲。
http://youtu.be/a_ddYz0dp0w

何よりもダニーくんがいい曲を唄ってるわあに尽きる81点。



米1973年3月3日82位初登場、最高位8位。


4回目のヒットで、
3月10日14位初登場、最高位1位、6月9日47位まで通算14週。

日本洋楽チャート3回目のヒットで、1973年5月6日38位初登場、7月15日最高位4位。

♪You ask me how much I need you Must I explain


3-51
☆☆☆☆☆38. TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE - Dawn
幸せの黄色いリボン ドーン





http://youtu.be/7NCZ4l8FCFc

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/414191007.html



お化け出ました。
映画「幸せの黄色いハンカチ」のネタ元唄。
1973年4作目アルバム「Tuneweaving」よりカット、
作はお抱え作家組、Irwin Levine, L. Russell Brownのお二人。
問答無用の神様の賜物、歌詞はほぼ映画のまんまだったかと96点。
ただハンカチじゃなくてリボン。許すのなら木に巻いてくれって。その奇妙なのにええ話が秘訣。
ただ耳タコなもんで完全に訳すのはいたしません。



米1973年2月17日80位初登場、最高位1位。

英4回目のヒットで、
1973年3月10日38位初登場、最高位1位、1974年1月5日41位まで通算40週。

日本
1973年4月21日発売
洋楽チャート4回目のヒットで、
1973年4月22日29位初登場、6月10日最高位1位。
歌謡チャート21位。9.6万枚。

♪ I'm coming home. I've done my time.


4-52
☆☆☆☆☆45. PYJAMARAMA - Roxy Music
パジャマラマ ロキシー・ミュージック



http://youtu.be/uXuiwR-g6iU

ロキシーのシングル第2弾、ほぼ8ヶ月貯めに貯めたのは3月23日に2作目アルバム「For Your Pleasure」が出ますのに
宣伝先行カットを拒否し、シングル限定のおポンチ歌。
その作りのしょーもなさがもー愛おしくてしょうがありません何だこりゃ95点。
他の連中がこんなことをやったら48点だよ。

2回目のヒットで、
3月10日45位初登場、最高位10位、5月26日39位まで通算12週。

♪Couldn't sleep a wink last night Oh how I'd love to hold you tight


5-53
☆☆☆☆48. CRAZY - Mud
クレイジー マッド



http://youtu.be/ZM_wHLCefy8

さーT・レックスが絶頂に到達した週に本格グラム・ポップの時代に突入。
Bグラムの貴公子マッド登場です。
本部はRAKレコード。操るはニッキー・チン&マイク・チャップマン両親父。
スイート同様うだつの上がらなったバンドをスカウトして衣装を着せ再デビュー曲は
何故か妙に説教臭いていの落ち着いてるんだか狂ってるんだかわけわかんねえまさにクレージー歌。
そのスカし方がグラムだってことはチャップマン=チンの類稀なるセンスも
完全に外れるのを覚悟でこれってのは冷徹つか凄いわ92点。

1回目のヒットで、
3月10日48位初登場、最高位12位、5月26日44位まで通算12週。

♪You just got out of school last year


6-54
☆☆50. HEAVEN IS MY WOMAN’S LOVE - Val Doonican
ヘブン・イズ・マイ・ウーマンズ・ラブ ヴァル・ドーニカン



http://youtu.be/qq8UflkRTIo

のグラム時代にアイルランドの大ベテラン歌手さんのど呑気な曲が最後のヒットで登場。
地獄のような居心地悪さを振りまきます71点。

14回目のヒットで、最後、
3月10日50位初登場、最高位34位、4月28日47位まで通算7週。

♪Heaven is my woman's love Gently rising with the sun


******

TOP3は

1.☆←1 CUM ON FEEL THE NOIZE - Slade -2wks /2wks No.1
2.☆←5 CINDY INCIDENTALLY - Faces -4wks
3.☆ - 20TH CENTURY BOY - T. Rex -1wks

この時、スレイドはボラン師を凌駕していたのだ。

----------------------

1973年3月12日付のTOP40日本洋楽チャートより

1-41
☆☆35. 涙の片想い - デビッド・キャシディーとパートリッジ・ファミリー
Friend And A Lover - David Cassidy & The Partridge Family



http://youtu.be/yQnuZsBNgHQ

アメリカでヒットした
愛のまなざし〜LOOKING THROUGH THE EYES OF LOVE
http://rocksblog.seesaa.net/article/410727307.html
を差し置いてそれはB面とし
そのB面「Storybook Love」を入れ替えてA面にするわけでもなく
1972年11月発売アルバム「The Partridge Family Notebook」より独自カットする日本洋楽界の強い意志表明の一発ここにあり。
理由はわからーん。が当たって大ヒット。
追っかけるように本場でも出たがずっこけるてオマケ付き74点。

4回目のヒットで、
3月12日35位初登場、4月22日に最高位5位。

米、1973年4月14日100位初登場、次週最高位99位。2週。

♪ ... To you I'm your friend


2-42
☆☆☆☆36. ロックン・ロール・シンガー - ムーディー・ブルース
I'M JUST A SINGER (In a Rock and Roll Band) - The Moody Blues



http://youtu.be/dnU8w1jWKks

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/413421436.html



バカウケ中ムーディーズ、今度は最前線ので勝負。
米1972年11月10日発売8作目アルバム「Seventh Sojourn」より2回目最後カット1973年1月19日発売、
ジョン・ロッジ氏作の見事なるアップテンポなプログレ歌謡。
マジで歌謡曲。筒美さんが思わずネタにするは必定だ94点。



米1973年2月3日75位初登場、最高位12位。

英、10回目のヒットで、1973年2月10日43位初登場、最高位36位、3月3日41位まで通算4週。

日本洋楽チャート
3回目のヒットで、
3月12日36位初登場、5月13日に最高位10位。

♪I'm just a wandering on the face of this earth Meeting so many people


3-43
☆☆☆37. 奴らに伝えろ! - ザ・フー
THE RELAY - The Who



http://youtu.be/DFvY04byQ5M

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/410336720.html



そりゃもう邦題がむちゃむちゃカッコいいフーの新曲
米6月16日発売、英12月23日発売、
シングルオンリーで。
作はピート・タウンゼント師。
曲だって体はカッコイイのだが何と申したら↓の英国チャート通りです84点。
何かこうすっきりせん。

B面はキース・ムーン人の
Waspman
http://youtu.be/Bdjv55zwMv4
こっちがええ94点。



米1972年12月9日82位初登場、最高位39位。

英国チャート、20回目のヒットで、1973年1月13日33位初登場、最高位21位、2月10日26位まで通算5週。

日本洋楽チャート、
5回目のヒットで、
1973年3月12日37位初登場、4月22日最高位26位。

♪You can hear it in the street, see it in the dragging feet


************

TOP3は

1. カリフオルニアの青い空 - アルバート・ハモンド
2. イージー・アクション - T.レックス
3. うつろな愛 - カーリー・サイモン

うつろな愛来ました。

************

以上

フランケンシュタインとスティーリー・ダンと20世紀少年とロキシーとマッドの週。
うむ
どう考えてもこりゃ無敵だ。

(山)2015.3.10

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



.
.


US Top 100 Singles Week Ending 10th March, 1973

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 1 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG
Roberta Flack (Atlantic)-7 (3 weeks at #1)
2 2 DUELING BANJOS
Deliverance (Eric Weissberg and Steve Mandell)
Warner Brothers-9
3 3 LAST SONG
Edward Bear (Capitol)-13
4 4 COULD IT BE I'M FALLING IN LOVE
The Spinners (Atlantic)-11
5 7 LOVE TRAIN
The O'Jays (Philadelphia International)-8
6 8 ALSO SPRACH ZARATHUSTRA (2001)
Deodato (CTI)-6
7 5 CROCODILE ROCK
Elton John (MCA)-14
8 11 THE COVER OF "ROLLING STONE"
Dr. Hook and the Medicine Show (Columbia)-15
9 9 ROCKY MOUNTAIN HIGH
John Denver (RCA)-16
10 12 DADDY'S HOME
Jermaine Jackson (Motown)-14
11 6 YOU'RE SO VAIN
Carly Simon (Elektra)-15
12 10 DON'T EXPECT ME TO BE YOUR FRIEND
Lobo (Big Tree)-11
13 17 I'M JUST A SINGER (In a Rock and Roll Band)
The Moody Blues (Threshold)-6
14 13 DANCING IN THE MOONLIGHT
King Harvest (Perception)-20
15 19 DANNY'S SONG
Anne Murray (Capitol)-10
16 20 NEITHER ONE OF US (Wants To Be the First To Say Goodbye)
Gladys Knight and the Pips (Soul)-7
17 18 DO YOU WANT TO DANCE
Bette Midler (Atlantic)-12
18 22 BREAK UP TO MAKE UP
The Stylistics (Avco)-5
19 16 JAMBALAYA (On the Bayou)
The Blue Ridge Rangers (Fantasy)-15
20 33 AIN'T NO WOMAN (Like the One I Got)
The Four Tops (Dunhill)-6
21 24 AUBREY
Bread (Elektra)-6
22 23 PEACEFUL EASY FEELING
The Eagles (Asylum)-11
23 28 CALL ME (Come Back Home)
Al Green (Hi)-4
24 14 DO IT AGAIN
Steely Dan (ABC)-17
25 26 BIG CITY MISS RUTH ANN
Gallery (Sussex)-11
26 30 HUMMINGBIRD
Seals and Crofts (Warner Brothers)-8
27 34 DEAD SKUNK
Loudon Wainwright III (Columbia)-7
28 31 SPACE ODDITY
David Bowie (RCA)-7
29 21 DREIDEL
Don McLean (United Artists)-12
30 36 STIR IT UP
Johnny Nash (Epic)-5
31 49 SING
The Carpenters (A&M)-3
32 32 GIVE ME YOUR LOVE
Barbara Mason (Buddah)-9
33 15 OH, BABE, WHAT WOULD YOU SAY
Hurricane Smith (Capitol)-15
34 46 MASTERPIECE
The Temptations (Gordy)-3
35 38 KISSING MY LOVE
Bill Withers (Sussex)-6
36 39 GOOD MORNING HEARTACHE
Diana Ross (Motown)-9
37 40 SOUL SONG
Joe Stampley (Dot)-10
38 41 MASTER OF EYES (The Deepness Of Your Eyes)
Aretha Franklin (Atlantic)-5
39 42 HELLO HURRAY
Alice Cooper (Warner Brothers)-6
40 45 PEACEFUL
Helen Reddy (Capitol)-6
41 27 I GOT ANTS IN MY PANTS (And I Want To Dance) (Part 1)
James Brown (Polydor)-8
42 50 ONE LESS SET OF FOOTSTEPS
Jim Croce (ABC)-6
43 44 ROSALIE
Sam Neely (Capitol)-7
44 48 A LETTER TO MYSELF
The Chi-Lites (Brunswick)-5
45 52 COOK WITH HONEY
Judy Collins (Elektra)-5
46 47 TODAY I STARTED LOVING YOU AGAIN
Bettye Swann (Atlantic)-7
47 59 THE NIGHT THE LIGHTS WENT OUT IN GEORGIA
Vicki Lawrence (Bell)-5
48 56 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE
Dawn Featuring Tony Orlando (Bell)-4
49 60 LITTLE WILLY
The Sweet (Bell)-8
50 57 BITTER BAD
Melanie (Neighborhood)-4
51 55 KEEP ON SINGING
Austin Roberts (Chelsea)-6
52 54 THE MESSAGE
The Cymande (Janus)-8
53 35 DON'T CROSS THE RIVER
America (Warner Brothers)-7
54 72 WALK ON THE WILD SIDE
Lou Reed (RCA)-4
55 51 CONTROL OF ME
Les Emmerson (Lion)-9
56 61 PARDON ME SIR
Joe Cocker (A&M)-4
57 65 SUPERMAN
Donna Fargo (Dot)-3
58 58 LOVE IS WHAT YOU MAKE IT
The Grass Roots (Dunhill)-7
59 63 DAISY A DAY
Jud Strunk (MGM)-4
60 69 STEP BY STEP
Joe Simom (Spring)-4
61 64 FOLLOW YOUR DAUGHTER HOME
The Guess Who (RCA)-6
62 71 ONE MAN BAND (Plays All Alone)
Ronnie Dyson (Columbia)-4
63 66 LOST HORIZON
Shawn Phillips (A&M)-5
64 67 MAGIC WOMAN TOUCH
The Hollies (Epic)-5
65 77 WILDFLOWER
Skylark (Capitol)-4
66 73 DRIFT AWAY
Dobie Gray (Decca)-3
67 75 ONE MAN PARADE
James Taylor (Warner Brothers)-2
68 70 DO IT IN THE NAME OF LOVE
Candi Staton (Fame)-6
69 79 THE CISCO KID
War (United Artists)-2
70 78 PINBALL WIZARD/SEE ME, FEEL ME (Medley)
The New Seekers (Verve)-3
71 74 BOO, BOO, DON'T 'CHA BE BLUE
Tommy James (Roulette)-4
72 82 THE TWELFTH OF NEVER
Donny Osmond (MGM/Kolob)-2
73 81 OUT OF THE QUESTION
Gilbert O'Sullivan (MAM)-2
74 86 STUCK IN THE MIDDLE WITH YOU
Stealers Wheel (A&M)-2
75 80 DREAM ME HOME
Mac Davis (Columbia)-4
76 88 YESTERDAY I HAD THE BLUES
Harold Melvin and the Blue Notes (Phila. Intl.)-2
77 84 IF YOU GOTTA BREAK ANOTHER HEART
Albert Hammond (Mums)-2
78 83 BELL BOTTOM BLUES
Eric Clapton (Derek and the Dominos) (Polydor)-6
79 92 FUNKY WORM
The Ohio Players (Westbound)-3
80 -- OH LA DE DA
The Staple Singers (Stax)-1
81 87 SAIL ON SAILOR
The Beach Boys (Brother)-3
82 -- REELING IN THE YEARS
Steely Dan (ABC)-1
83 -- CINDY INCIDENTALLY
Faces (Warner Brothers)-1
84 89 WISH THAT I COULD TALK TO YOU
The Sylvers (Pride)-6
85 -- DOWN AND OUT IN NEW YORK CITY
James Brown (Polydor)-1
86 96 I'M DOIN' FINE NOW
New York City (Chelsea)-2
87 90 GIRL YOU NEED A CHANGE OF MIND (Part 1)
Eddie Kendricks (Tamla)-3
88 -- GUDBUY T'JANE
Slade (Polydor)-1
89 94 LET YOUR YEAH BE YEAH
Brownsville Station (Big Tree)-2
90 95 TEDDY BEAR SONG
Barbara Fairchild (Columbia)-3
91 91 NAMES, TAGS, NUMBERS & LABELS
The Association (Mums)-3
92 93 STOP, WAIT & LISTEN
Circus (Metromedia)-3
93 98 HOCUS POCUS
Focus (Sire)-2
94 -- THE LORD KNOWS I'M DRINKING
Cal Smith (Decca)-1
95 100 WE DID IT
Syl Johnson (Hi)-3
96 99 RIVER ROAD
Uncle Dog (MCA)-2
97 -- ARMED AND EXTREMELY DANGEROUS
First Choice (Philly Groove)-1
98 -- FRANKENSTEIN
The Edgar Winter Group (Epic)-1
99 -- LAST TANGO IN PARIS
Herb Alpert and the TJB (A&M)-1
100 -- ROSANNA
Dennis Yost and the Classics IV (MGM South)-1

------

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1973/3/10

TW LW Title/Artist
1 1 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER-ELTON JOHN
2 4 Deliverance Soundtrack
3 2 No Secrets-Carly Simon
4 6 Rocky Mountain High-John Denver
5 7 Lady Sings The Blues-Diana Ross
6 3 World Is A Ghetto-War
7 5 Hot August Night-Neil Diamond
8 11 Shoot Out At The Fantasy Factory-Traffic
9 8 Talking Book-Stevie Wonder
10 9 More Hot Rocks-Rolling Stones
11 13 The Divine Miss M-Bette Midler
12 16 Prelude-Eumir Deodato
13 12 Seventh Sojourn-Moody Blues
14 14 Trouble Man Soundtrack-Marvin Gaye
15 15 I Am Woman-Helen Reddy
16 18 Who Do We Think We Are-Deep Purple
17 17 Creedence Gold-Creedence Clearwater Revival
18 10 Rhymes & Reasons-Carole King
19 22 Can't Buy A Thrill-Steely Dan
20 20 Green Is Blues-Al Green

------

UK Album Chart For Week Up To 1973/3/10

TW LW Title/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER ELTON JOHN DJM 1 5
2 2 BURSTING AT THE SEAMS STRAWBS A&M 2 3
3 3 MOVING WAVES FOCUS POLYDOR 3 12
4 6 GREATEST HITS SIMON AND GARFUNKEL CBS 2 34
5 4 ROCK ME BABY DAVID CASSIDY BELL 2 3
6 10 FOCUS III FOCUS POLYDOR 6 9
7 17 CLOCKWORK ORANGE ORIGINAL SOUNDTRACK WARNER BROTHERS 7 10
8 14 SLAYED? SLADE POLYDOR 1 14
9 5 THE STRAUSS FAMILY CYRIL ORNADEL/LONDON SYMPHONY ORCHESTRA POLYDOR 2 12
10 7 THE SIX WIVES OF HENRY VIII RICK WAKEMAN A&M 7 3
11 19 ALOHA FROM HAWAII VIA SATELLITE ELVIS PRESLEY RCA VICTOR 11 3
12 15 THE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS DAVID BOWIE RCA VICTOR 5 34
13 9 WHO DO YOU THINK WE ARE DEEP PURPLE PURPLE 4 4
14 18 PORTRAIT OF DONNY DONNY OSMOND MGM 5 25
15 11 BACK TO FRONT GILBERT O'SULLIVAN MAM 1 17
16 12 BLUE PRINT RORY GALLAGHER POLYDOR 12 3
17 25 HEARTBREAKER FREE ISLAND 9 6
18 20 TOO YOUNG DONNY OSMOND MGM 7 13
19 24 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL CBS 1 160
20 8 PILEDRIVER STATUS QUO VERTIGO 5 8
21 26 TALKING BOOK STEVIE WONDER TAMLA MOTOWN 16 6
22 13 NO SECRETS CARLY SIMON ELEKTRA 3 8
23 Re THE MUSIC OF JAMES LAST JAMES LAST POLYDOR 19 6
24 34 CRAZY HORSES THE OSMONDS MGM 9 13
25 23 CATCH BULL AT FOUR CAT STEVENS ISLAND 2 23
26 16 JAMES LAST IN RUSSIA JAMES LAST POLYDOR 13 3
27 29 25 ROCKIN' AND ROLLIN' GREATS VARIOUS ARTISTS K-TEL 1 15
28 31 KILLER JOE LITTLE JIMMY OSMOND MGM 25 4
29 32 SEVENTH SOJOURN THE MOODY BLUES THRESHOLD 5 15
30 22 NEVER A DULL MOMENT ROD STEWART PHILIPS 1 32
31 21 HOT AUGUST NIGHT NEIL DIAMOND UNI 21 4
32 Re HUNKY DORY DAVID BOWIE RCA VICTOR 21 8
33 Re BRITISH CONCERT NANA MOUSKOURI FONTANA 29 7
34 44 BEST OF BREAD BREAD ELEKTRA 7 17
35 Re BREAD WINNERS JACK JONES RCA VICTOR 7 35
36 71 SINGALONGAMAX VOL.2 MAX BYGRAVES PYE 4 34
37 35 GLITTER GARY GLITTER BELL 8 20
38 28 HOLLAND THE BEACH BOYS REPRISE 20 4
39 40 SLADE ALIVE SLADE POLYDOR 2 49
40 Re SPACE ODDITY DAVID BOWIE RCA VICTOR 20 14
41 Re BEN MICHAEL JACKSON TAMLA MOTOWN 17 7
42 48 TAPESTRY CAROLE KING A&M 4 75
43 Re MOTOWN CHARTBUSTERS, VOL.7 VARIOUS ARTISTS TAMLA MOTOWN 9 15
44 37 MADE IN JAPAN DEEP PURPLE PURPLE 16 9
45 45 IMAGINE JOHN LENNON APPLE 1 64
46 27 NON STOP DANCING 14 JAMES LAST POLYDOR 27 5
47 33 TEASER AND THE FIRECAT CAT STEVENS ISLAND 2 72
48 36 OSMONDS LIVE THE OSMONDS MGM 13 16
49 Re OVER AND OVER NANA MOUSKOURI FONTANA 10 90
50 38 EVERY PICTURE TELLS A STORY ROD STEWART MERCURY 1 75


------

UK Singles Chart For Week Up To 1973/3/10
TW LW Wks TITLE/Artist
1 1 2 CUM ON FEEL THE NOIZE Slade
2 5 4 CINDY INCIDENTALLY Faces
3 - 1 20TH CENTURY BOY T. Rex
4 2 7 PART OF THE UNION Strawbs
5 5 9 BLOCKBUSTER Sweet
6 10 5 FEEL THE NEED IN ME Detroit Emeralds
7 13 5 HELLO HURRAY Alice Cooper
8 19 4 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG Roberta Flack
9 12 4 DOCTOR MY EYES Jackson Five
10 7 8 WHISKY IN THE JAR Thin Lizzy
11 8 8 BABY I LOVE YOU Dave Edmunds
12 4 7 SYLVIA Focus
13 6 8 DO YOU WANNA TOUCH ME Gary Glitter
14 - 1 THE TWELFTH OF NEVER Donny Osmond
15 9 5 LOOKING THRU’ THE EYES OF LOVE Partridge Family
16 22 3 PINBALL WIZARD - SEE ME FEEL ME New Seekers
17 16 3 GONNA MAKE YOU AN OFFER YOU CAN’T REFUSE Jimmy Helms
18 14 6 SUPERSTITION Stevie Wonder
19 29 3 NICE ONE CYRIL Cockerel Chorus
20 18 16 LONG HAIRED LOVER FROM LIVERPOOL Little Jimmy Osmond
21 15 7 ROLL OVER BEETHOVEN Electric Light Orchestra
22 17 9 TAKE ME HOME COUNTRY ROADS Olivia Newton-John
23 20 6 REELIN’ AND ROCKIN’ Chuck Berry
24 28 3 THAT’S WHEN THE MUSIC TAKES ME Neil Sedaka
25 36 2 HEART OF STONE Kenny
26 21 8 HOCUS POCUS Focus
27 24 4 STEP INTO A DREAM White Plains
28 32 3 WHY CAN’T WE LIVE TOGETHER Timmy Thomas
29 23 7 TAKE ME GIRL I’M READY Junior Walker And The All-Stars
30 11 8 DANIEL Elton John
31 42 2 NEVER NEVER NEVER Shirley Bassey
32 35 2 BY THE DEVIL Blue Mink
33 25 13 YOU’RE SO VAIN Carly Simon
34 26 9 PAPER PLANE Status Quo
35 31 14 BIG SEVEN Judge Dread
36 27 6 IF IT WASN’T FOR THE REASON THAT I LOVE YOU Miki Anthony
37 44 2 CALIFORNIA SAGA Beach Boys
38 - 1 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE Dawn
39 49 2 LOOK OF LOVE Gladys Knight And The Pips
40 45 2 LOVE TRAIN O’Jays
41 45 19 WHY Donny Osmond
42 30 9 WISHING WELL Free
43 43 18 CRAZY HORSES Osmonds
44 37 16 HELP ME MAKE IT THROUGH THE NIGHT Gladys Knight And The Pips
45 - 1 PYJAMARAMA Roxy Music
46 33 9 ME AND MRS JONES Billy Paul
47 34 9 IF YOU DON’T KNOW ME BY NOW Harold Melvin and The Bluenotes
48 - 1 CRAZY Mud
49 40 13 ALWAYS ON MY MIND Elvis Presley
50 - 1 HEAVEN IS MY WOMAN’S LOVE Val Doonican

----------------

日本洋楽シングルチャート
1973年3月12日
1. カリフオルニアの青い空 - アルバート・ハモンド
2. イージー・アクション - T.レックス
3. うつろな愛 - カーリー・サイモン
4. ハイ・ハイ・ハイ - ウイングス
5. 冬の散歩道 - サイモンとガーファンクル
6. 片想いと僕 - ロボ
7. クレイジー・ホース - オズモンズ
8. ジーン・ジニー - デビッド・ボウイー
9. クロコダイル・ロック - エルトン・ジョン
10. トップ・オブ・ザ・ワールド - カーペンターズ
11. 明日を生きよう - ラズベリーズ
12. ダイアログ - シカゴ
13. クレア - ギルバート・オサリヴァン
14. 恋のフィーリング - カプリコーン
15. ロックス・オフ - ローリング・ストーンズ
16. ピース・オブ・エイプリル - スリー・ドッグ・ナイト
17. ベンのテーマ - マイケル・ジャクソン
17. 青空の使者 - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
19. グッバイ・ジェーン - スレイド
20. 忘れじのグローリア - ミッシェル・ポルナレフ
21. ダニエル - エルトン・ジョン
22. マイ・クルー - リタ・クーリッジ
23. バーニング・ラブ - エルヴィス・プレスリー
24. ママはダンスを踊らない - ロギンス&メッシーナ
25. フォロー・ミー - サウンド・トラック
26. スイート・サレンダー - ブレッド
27. ソング・フォー・ユー - レオン・ラッセル
28. 愛の休日 - ミッシェル・ポルナレフ
29. シュガー・ミー - リンジー・ディ・ポール
30. オウ・ベイブ - ハリケーン・スミス
31. ブロックバスター - ザ・スイート
32. デルタ・クイーン - プラウド・フット
33. スーパー・フライ - カーティス・メイフィールド
34. リメンバー - ニルソン
35. 涙の片想い - デビッド・キャシディーとパートリッジ・ファミリー
36. ロックン・ロール・シンガー - ムーディー・ブルース
37. 奴らに伝えろ! - ザ・フー
38. 別離の歌 - エルヴィス・プレスリー
39. 恋に乾杯! - グラス・ルーツ
40. 992の冒険 - オージェイズ


----------------


.