前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


洋楽70's全曲探検
1973/3/17号
サンシャイン&ゲット・ダウン登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、
毎度何かすんなりいかない、
山口眞と申します。

すんなりいかない確定申告E-TAXを悪戦苦闘無事送信も
今週より激用事連発で既に疲労困憊でして、
しょーもないミスをやらかしてるかもしれんけど勘弁ね。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1973年3月17日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に英日チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

1-106
☆☆☆☆☆76. YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE - Stevie Wonder (Tamla)-1
サンシャイン スティービー・ワンダー







https://youtu.be/5YefKgWdmFk


弾けたワンダーさん、連続1位曲登場。
1972年10月28日発売15作目アルバム「Talking Book」より2回目カット3月発売。
演奏→スティーヴィー師、スコット・エドワーズ(ベース)師、ダニエル・ベン・ゼブロン師(コンガ)。
ゲスト・ヴォーカル→最初唄いジム・ギルストラップ氏、二度目登場唄いラニ・グローヴス氏、バックでグロリア・バーリー氏、。
3分に満たないとはとても思えぬ芳醇なる香り、再現不可能なこの時のメロー・ワンダー最高峰100点。

1973年3月17日76位初登場、最高位1位。R&Bチャート3位。

英17回目のヒットで、5月19日35位初登場、最高位7位、7月28日50位まで通算11週。

日本洋楽チャート2回目のヒットで、1973年6月24日34位初登場、7月29日最高位17位。

♪You are the sunshine of my life That's why I'll always be around


2-107
☆☆☆☆84. "CHERRY CHERRY" FROM HOT AUGUST NIGHT - Neil Diamond (MCA)-1
チェリー・チェリー(ライブ) ニール・ダイアモンド





https://youtu.be/lIeY4S1h79Q

髪の量が半端ない時代のニールおじさん、
おおこんなになっちまったわい1972年度発売ライブ・アルバム「Hot August Night」より
1966年7月発売米6位の大ヒット曲
https://youtu.be/hlcuAsgc5-c
を新生カットしてきました。
25歳から31歳になったおおこんなになっちまったアッシを聞いておくんなまし貫禄3倍増し92点。

1973年3月17日84位初登場、最高位31位。

♪Baby loves me, yes, yes she does Ah, the girl's outta sight


3-108
☆☆☆☆85. HALLELUJAH DAY - Jackson 5 (Motown)-1
ハレルヤ・デイ ジャクソン・ファイブ







https://youtu.be/oUVPXBd8tZs

この順位で初登場自体ちょいと人気がヤバいことになってる若ジャクソンズ。
1973年3月29日発売8作目アルバム「Skywriter」より2回目カット1973年2月26日発売。
作はFreddie Perren, Christine Yarian両氏。
で質が落ちてダメってわけじゃないとこが人気商売の切なさよ90点。

1973年3月17日85位初登場、最高位28位。R&Bチャート10位。

英10回目のヒットで、6月9日41位初登場、最高位20位、8月4日43位まで通算9週。

日本洋楽チャート5回目のヒットで、1973年5月20日39位初登場、6月3日最高位32位。

♪Hallelujah day, sing Hallelujah Love is on its' way


4-109
☆☆☆☆☆87. WHO WAS IT - Hurricane Smith (Capitol)-1
フー・ワズ・イット? ハリケーン・スミス





http://rocksblog.seesaa.net/article/11017809.html
http://youtu.be/DaUZmMyflrA

オサリバンさん人気が尻に火をちょいとつけました。
英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/404737147.html



なりゆきでおっさんポップ・スターになってしまった「ウー、ベイブ」スミスおいちゃんの三部作ヒットこれにて完結。
最後は古き英国の芳香を共に伝えた若いしギルバート・オサリバン君作
2作目アルバム「バック・トゥ・フロント」収録の
http://rocks.studio-web.net/ukssw/gilbert/front.html
http://youtu.be/0adozvrkPOQ
のこの思い切りオサリバン節な歌。
おっさんが唄ったらかわゆくねえじゃんと思えどもこれがバッチリ、ええ味なんだよ98点。

ああたまらん魔法。



1973年3月17日85位初登場、最高位49位。

英3回目のヒットで、最後、1972年9月2日位初登場、最高位23位、10月14日41位まで通算7週。

♪Who was it that caught you falling.


5-110
☆☆☆☆89. I KNEW JESUS (Before He Was a Star) - Glen Campbell (Capitol)-1
アイ・ニュー・ジーザス グレン・キャンベル



https://youtu.be/DJvG2zFhMT8

紅蓮の炎に包まれてアメリカおっさん歌謡を歌う男の新曲は
1973年5月発売24作目アルバム「I Knew Jesus (Before He Was a Star)」よりタイトル・カット。
作はNeal Hefti, Seymore Styne両氏。
演奏は
Glen Campbell - vocals, acoustic and electric guitars, bagpipes
James Burton - electric guitar
Carol Kaye - bass guitar
Robert Ross - acoustic guitar
Hal Blaine - drums
Larry Muhoberac - keyboards

相変わらずえらいメンツで、どうしてイエスを有名になる前から知っていたかの謎が知りたい方は聞けな
侮るといい曲だよ92点。

1973年3月17日89位初登場、最高位45位。カントリー48位。

♪Well funny it seems as how everyone knows him now


6-111
☆☆☆☆90. BLUE SUEDE SHOES - Johnny Rivers (United Artists)-1
ブルー・スウェード・シューズ ジョニー・リバース


https://youtu.be/4NwWBEzIoP8

ミスター・ゴー・ゴー、ちょいとJTとかレゲエとかに惑いましたが
ここは原点回帰、同名新アルバムより
かの
カール・パーキンス師作・歌唱1956年
https://youtu.be/-wgc07esXlY
そして
プレスリー王と伝説とした
https://youtu.be/SuqF_LC_U7Y
ロックン・ロール・クラシックを何のためらいもなくまっつぐカバー。
ためらいがないってとこがインポータントや。90点。

1973年3月17日99位初登場、最高位38位。

♪Well, it's one for the money, Two for the show


7-112
☆☆☆☆99. KUFANYA MAPENZI (Making Love) - Ramsey Lewis (Columbia)-1
クファンニャ・マペンジ(メイキング・ラヴ) ラムゼイ・ルイス



https://youtu.be/aXmU0BeZhZo

歌謡ジャズの大家、鍵盤師ラムゼイさんが
1973年アルバム「Funky Serenity」よりえらいレア・グルーヴィー・インスト・ヒット誕生させました。
作はバンドのパーカッショニストのEddie Green氏。
タイトルはスワヒリ語。さすがEW&Fのお師匠さんですかひかひでファンキーや94点。

1973年3月17日99位初登場、最高位93位。

♪♪


8-113
☆☆☆☆100. DANCING TO YOUR MUSIC - Archie Bell and the Drells (Glades)-1
ダンシング・トゥ・ユア・ミュージック アーチー・ベルとザ・ドレルズ



https://youtu.be/V3kj5SlLdYk

団しん也といやあミュージックとゆう邦題ではなくて
テキサス州ヒューストンのタイトン・アップな現ノーザン・ソウラー団。団しん也。
アーチーさんが頭領。長男の世界空手道選手権大会王者ジェリー・ベル氏とNFLのフットボール選手リッキー・ベル氏と
組んだある意味とんでもねえグループだよ。
フィリー入りしてたんですがこたびは南部に一時帰国、マッスル・ショールズで作はPhillip Mitchell師でシングル限定で3月3日発売。
だけんども味わいはノーザンとゆうややこしいのなんか考えずともじゅうぶん素敵なソウル92点。

1973年3月17日100位初登場、最高位61位。R&Bチャート11位。

♪(Dancing to your music) I remember when I was The captain in command


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←1 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG - Roberta Flack (Atlantic)-8 (4 week at #1)
2.☆←2 DUELING BANJOS - Deliverance (Eric Weissberg and Steve Mandell) Warner Brothers-10
3.☆←5 LOVE TRAIN - The O'Jays (Philadelphia International)-9

二強にラブ列車連結。

−−−−−−

1973年3月17日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-19
?20.☆←31 Aloha From Hawaii via Satellite - Elvis Presley
エルヴィス・イン・ハワイ エルヴィス・プレスリー



英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/414570053.html



Side A
1. "Also Sprach Zarathustra" 1:11
2. "See See Rider" 2:27
3. "Burning Love" 3:09
https://youtu.be/1Jf8uxTQ5To
4. "Something" 3:28
5. "You Gave Me a Mountain" 3:15
6. "Steamroller Blues" 3:04

Side B
1. "My Way" 3:58
2. "Love Me" 1:53
3. "Johnny B. Goode" 1:42
4. "It's Over" 2:08
5. "Blue Suede Shoes" 1:15
6. "I'm So Lonesome I Could Cry" 2:15
7. "I Can't Stop Loving You" 2:25
8. "Hound Dog" 0:55

Side C
1. "What Now My Love" 3:15
2. "Fever" 2:47
3. "Welcome to My World" 1:53
4. "Suspicious Minds" 4:26
5. "Introductions by Elvis" 1:41

Side D
1. "I'll Remember You" 2:33
2. "Long Tall Sally" / "Whole Lotta Shakin' Goin' On" 2:08
3. "An American Trilogy" 2:31
http://youtu.be/n4cNSbixJwI
4. "A Big Hunk O' Love" 1:56
5. "Can't Help Falling in Love" 2:54

1973年2月4日発売。
同年1月14日の公演のライブ盤。
これが世に聞し召す伝説の

衛星生中継、全世界40ヶ国、15億人以上視聴!。
日本のゴールデンタイム午後7時に合わせてハワイ現地時間午前0時に始まったとな。
アメリカでは何でか4月4日に放送。視聴世帯数は人類初の月面着陸を見た数より多し。
私も覚えてます。主に汗タオルで奥様軍団大喜びの図。
だとゆう実に罰当たりで世代ギャップでエルヴィス王の印象はそれで刷り込まれたのだ
な身で評価しては怒られます。

今は当時ヒット曲を認識してますから違う耳で聞こえるに違いなしですが。



米最高位1位。

英51回目のヒットで、1973年2月24日18位初登場、最高位11位、1978年4月1日59位まで通算10週。


TOP3は

1.☆←2 DELIVERANCE SOUNDTRACK
2.←1 Don't Shoot Me I'm Only The Piano Player - Elton John
3.☆←5 Lady Sings The Blues - Diana Ross

−−−−−−

1973年3月17日付TOP40英国アルバム・チャートより

1-23
?44. ROCKY MOUNTAIN HIGH - JOHN DENVER
ロッキー・マウンテン・ハイ ジョン・デンバー



米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/410336720.html



Side A
1. "Rocky Mountain High" (Denver, Mike Taylor) − 4:37
2. "Mother Nature's Son" (John Lennon/Paul McCartney) − 2:28
http://youtu.be/kbZSOLhIsVQ

3. "Paradise" (John Prine) − 2:13
4. "For Baby (For Bobbie)" (Denver) − 2:57
5. "Darcy Farrow" (Steve Gillette, Tom Campbell) − 4:22
6. "Prisoners" (Denver) − 3:36
https://youtu.be/TcHT3YBpvUs

Side B
1. "Goodbye Again" (Denver) − 3:36
2. "Season Suite: Summer" (Denver, Mike Taylor, Dick Kniss) − 2:51
3. "Season Suite: Fall" (Denver, Mike Taylor, Dick Kniss) − 1:38
4. "Season Suite: Winter" (Denver, Mike Taylor, Dick Kniss) − 1:36
5. "Season Suite: Late Winter, Early Spring (When Everybody Goes To Mexico)" (Denver, Mike Taylor, Dick Kniss) − 4:00
6. "Season Suite: Spring" (Denver, Mike Taylor, Dick Kniss) − 2:27

Personnel
John Denver − guitar, vocals, arrangements
Gary Chester − drums
Eric Weissberg − banjo, steel guitar
Bill Danoff, Martin Habib, Bruce Innes, Mike Kebluk, Taffy Nivert − vocals
Richard Kniss − bass, arranger
Frank Owens − piano
Paul Prestopino − guitar, autoharp
Mike Taylor − guitar

1972年9月15日発売6作目アルバム。
はい持ってません。
も聞いたみたMother Nature's Sonがえらくハマってたです。



米最高位4位。

英、
1回目のヒットで、
1973年3月17日44位初登場、最高位11位、9月15日40位まで通算15週。

******

TOP3は

1.☆←1 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER - ELTON JOHN (6 week at #1)
2.☆←3 MOVING WAVES - FOCUS
3.☆←4 GREATEST HITS - SIMON AND GARFUNKEL

こちらも二強です。

−−−−−−

1973年3月17日付TOP50英国シングル・チャートより

1-55
☆☆☆☆13. POWER TO ALL OUR FRIENDS - Cliff Richard
力を我等に クリフ・リチャード





https://youtu.be/07SEBF5eVyk

王子、久しぶりのベスト10ヒットです。
作はGuy Fletcher,Doug Flett両氏。
なぜ売れたかとゆうと一因はユーロビジョン・ソング・コンテスト1973参加曲だってことで
結果は惜しくも3位。ジョン・レノン師な導入で続けてづんどづんどな行進英歌謡に。
さすが王子でユーロビジョンだからて妙に媚び売っておらず90点。

46回目のヒットで、
3月17日13位初登場、最高位4位、6月2日49位まで通算12週。

米109位。

♪Power to all our friends To the music that never ends


2-56
☆☆☆☆☆30. GET DOWN - Gilbert O'Sullivan
ゲット・ダウン ギルバート・オサリヴァン





https://youtu.be/nXl5P2xO9-o


出ました、今のところ最後の英1位ヒット、ゲッダン。
1973年3作目アルバム「I'm a Writer, Not a Fighter」よりカット、
オサリヴァンさんがファンキーになったぞと世間じゃ大騒ぎだったん一発。
真ん中はいささかも変わらん英国小粋な小唄です100点。
「キン肉マン Go Fight 」の「私は ドジで 強い つもり」部分に似てるのさ。

8回目のヒットで、
3月17日30位初登場、最高位1位、6月9日46位まで通算13週。

米1973年6月23日76位初登場、最高位7位。

日本4月25日発売
洋楽チャート3回目のヒットで、1973年4月29日37位初登場、6月24日最高位2位。
歌謡チャート50位。
4.0万枚。

♪Told you once before. And I won't tell you no more. Get down, get down, get down


3-57
☆☆☆☆☆47. BREAK UP TO MAKE UP - Stylistics
涙の試練 スタイリスティックス





http://rocksblog.seesaa.net/article/413972393.html
http://youtu.be/j6ez8MeAhpw

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/413807969.html



あんたらがブレークだ、フィリー先鋒スタイリスティックス、
1972年10月発売作2目アルバム「Round 2」より1回目カット、
作はトム・ベル&リンダ・クリード&ケネス・ギャンブル三師クロスオーバー最強で
もう逆らいようにないスウィートなワルツタイムの名曲です100点。



米1973年2月10日88位初登場、最高位5位。R&Bチャート5位。

英3回目のヒットで、3月17日47位初登場、最高位34位、4月14日36位まで通5算週。

♪Tell me what's wrong with you now


4-58
☆☆☆☆☆49. ALL BECAUSE OF YOU - Geordie
君にすべてを ジョーディー





http://rocksblog.seesaa.net/article/13793293.html
https://youtu.be/AvfJhTjzitU


スレイドのパチもんみたいに登場したブライアン・ジョンソン師のジョーディーが
二発目にしてついに最もスレイドの牙城に接近の名曲です。
1973年発売1作目アルバム「ロック魂〜Hope You Like It」よりカット。
作はギターのヴィック・マルコム氏。
ヘイヘイヘイ!のヘイの法則しっかりと懐っこいメロとブライアン師のAC/DCな激唄い万歳97点。

2回目のヒットで、
3月17日49位初登場、最高位6位、6月9日50位まで通算13週。

♪I can remember the day when I had nothing to say


******

TOP3は

1.☆←1 CUM ON FEEL THE NOIZE - Slade -3wks /3wks No.1
2.☆←14 THE TWELFTH OF NEVER - Donny Osmond -2wks
3.☆←5 20TH CENTURY BOY - T. Rex -2wks

ボラン師、ダニーくんに抜かれる何と。

----------------------

1973年3月19日付のTOP40日本洋楽チャートより

1-44
☆☆☆☆31. パート・オブ・ユニオン - ストローブス
PART OF THE UNION - Strawbs



http://rocksblog.seesaa.net/article/413313424.html
http://youtu.be/ABy_06p4bFI

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/413027295.html



一瞬ビカビカに輝いたデイブ・カズンス親分率いるおっさんバンド、ブスじゃないよストローブスの
名盤1973年5枚目スタジオ・アルバム「Bursting at the Seams」より
メンバーの英国屈指のライター・コンビ、リチャード・ハドソン&ジョン・フォード両氏作、
代表曲です。
ビール飲みながらイギリスの親父はこれをかければ大満足100点。



英2回目のヒットで、1月27日19位初登場、最高位2位、4月7日47位まで通算11週。

日本洋楽チャート
唯一のヒットで、1973年3月19日31位初登場、5月6日最高位7位2週。

♪Now I'm a union man Amazed at what I am

2-45
☆☆☆☆39. 踊ろよベイビー - ベット・ミドラー
DO YOU WANT TO DANCE - Bette Midler



http://youtu.be/QGpwgSo3THE

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/411117578.html



今年の新アメリカのおばさんがケツっペタになって登場です。
The Divine Miss M ことミス・ローズことミドラー姐さん
1945年12月1日ハワイはホノルル生まれ、自由・楽観・陽気の射手座。
ワイハ生まれなんかい。
とっくの昔にデビューしとると思うかの如くの貫禄でこの曲がデビュー・シングル。
1972年11月7日発売1作目アルバム「The Divine Miss M」より1回目カット。
曲はボビー・フリーマン氏1958年米最高位5位の永遠のオールディーズ・ロックン・ロール。
http://youtu.be/4T6XIBIjKck

荒技、どスローにしてキャロ金さんことキャロル・キングさん調でやってしまいました、
バック・ヴォーカルはシシー・ヒューストンさん。
いかがでしょう90点。



米1972年12月23日81位初登場、最高位17位。

日本洋楽チャート
唯一のヒットで、
1973年3月19日39位初登場、4月15日に最高位32位。

♪Do you wanna dance, and hold my hand?


3-46
☆☆40. シング - カーペンターズ
SING - The Carpenters



http://youtu.be/iYjcNR7W-Ow

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/414570053.html

**

シングや。
寝具じゃねえぞ。
元は



http://rocksblog.seesaa.net/article/406257921.html

1-532
☆☆99. SING A SONG/MAKE YOUR OWN KIND OF MUSIC (Medley) - Barbra Streisand (Columbia)-1
シング〜メイク・ユア・オウン・カインド・オブ・ミュージック バーブラ・ストライザンド

http://youtu.be/BEbJduR6640

お嬢王様バーブラがバーブラの10月発売2枚目ライブ・アルバム「Live Concert at the Forum」からカットは
聞いて驚くんじゃねえこれがあのカーペンターズの「シング」の元祖の次。
作詞・作曲:ジョー・ラポソさん。元はといえばセサミストリートの曲でございます。
鼻女王が歌いますとかわゆく無さが際立つ90点。

まーびっくり、TVで共演してこれ聞いてカーペンさんたちがやったんだって。

1972年9月30日99位初登場、最高位94位。

♪Sing, sing a song



テレビ特番Robert Young with the Youngに出演時に初めて聞いて気に入ったとの説もございます。
ついに出る1973年5月16日発売5作目アルバム「ナウ・アンド・ゼン〜Now & Then」より1回目カット1月13日発売、
実は洋楽聞き初めの頃からこの歌は大嫌いなもんで74点。

**

米1973年2月24日61位初登場、最高位3位。

日本洋楽チャート
1973年3月25日発売
11回目のヒットで、1973年3月19日40位初登場、5月6日最高位1位5週。
歌謡チャート18位。13.8万枚。

♪Sing, sing a song Sing out loud Sing out strong Sing of good things not bad

************

TOP3は

1. カリフオルニアの青い空 - アルバート・ハモンド
2. うつろな愛 - カーリー・サイモン
3. イージー・アクション - T.レックス

うつろな愛前進です。

************

以上

ご覧のとおり「サンシャン」と「ゲット・ダウン」が目玉週。

それがあま〜いと口が辛くなってる方には甘辛なジョーディーでどーでぃー。

(山)2015.3.17

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 17th March, 1973

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 1 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG
Roberta Flack (Atlantic)-8 (4 weeks at #1)
2 2 DUELING BANJOS
Deliverance (Eric Weissberg and Steve Mandell)
Warner Brothers-10
3 5 LOVE TRAIN
The O'Jays (Philadelphia International)-9
4 6 ALSO SPRACH ZARATHUSTRA (2001)
Deodato (CTI)-7
5 3 LAST SONG
Edward Bear (Capitol)-14
6 8 THE COVER OF "ROLLING STONE"
Dr. Hook and the Medicine Show (Columbia)-16
7 4 COULD IT BE I'M FALLING IN LOVE
The Spinners (Atlantic)-12
8 16 NEITHER ONE OF US (Wants To Be the First To Say Goodbye)
Gladys Knight and the Pips (Soul)-8
9 10 DADDY'S HOME
Jermaine Jackson (Motown)-15
10 15 DANNY'S SONG
Anne Murray (Capitol)-11
11 18 BREAK UP TO MAKE UP
The Stylistics (Avco)-6
12 13 I'M JUST A SINGER (In a Rock and Roll Band)
The Moody Blues (Threshold)-7
13 7 CROCODILE ROCK
Elton John (MCA)-15
14 20 AIN'T NO WOMAN (Like the One I Got)
The Four Tops (Dunhill)-7
15 9 ROCKY MOUNTAIN HIGH
John Denver (RCA)-17
16 23 CALL ME (Come Back Home)
Al Green (Hi)-5
17 21 AUBREY
Bread (Elektra)-7
18 31 SING
The Carpenters (A&M)-4
19 17 DO YOU WANT TO DANCE
Bette Midler (Atlantic)-13
20 27 DEAD SKUNK
Loudon Wainwright III (Columbia)-8
21 14 DANCING IN THE MOONLIGHT
King Harvest (Perception)-21
22 26 HUMMINGBIRD
Seals and Crofts (Warner Brothers)-9
23 25 BIG CITY MISS RUTH ANN
Gallery (Sussex)-12
24 28 SPACE ODDITY
David Bowie (RCA)-8
25 34 MASTERPIECE
The Temptations (Gordy)-4
26 11 YOU'RE SO VAIN
Carly Simon (Elektra)-16
27 30 STIR IT UP
Johnny Nash (Epic)-6
28 12 DON'T EXPECT ME TO BE YOUR FRIEND
Lobo (Big Tree)-12
29 48 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE
Dawn Featuring Tony Orlando (Bell)-5
30 47 THE NIGHT THE LIGHTS WENT OUT IN GEORGIA
Vicki Lawrence (Bell)-6
31 32 GIVE ME YOUR LOVE
Barbara Mason (Buddah)-10
32 35 KISSING MY LOVE
Bill Withers (Sussex)-7
33 40 PEACEFUL
Helen Reddy (Capitol)-7
34 36 GOOD MORNING HEARTACHE
Diana Ross (Motown)-10
35 39 HELLO HURRAY
Alice Cooper (Warner Brothers)-7
36 49 LITTLE WILLY
The Sweet (Bell)-9
37 38 MASTER OF EYES (The Deepness Of Your Eyes)
Aretha Franklin (Atlantic)-6
38 37 SOUL SONG
Joe Stampley (Dot)-11
39 42 ONE LESS SET OF FOOTSTEPS
Jim Croce (ABC)-7
40 45 COOK WITH HONEY
Judy Collins (Elektra)-6
41 19 JAMBALAYA (On the Bayou)
The Blue Ridge Rangers (Fantasy)-16
42 44 A LETTER TO MYSELF
The Chi-Lites (Brunswick)-6
43 43 ROSALIE
Sam Neely (Capitol)-8
44 50 BITTER BAD
Melanie (Neighborhood)-5
45 69 THE CISCO KID
War (United Artists)-3
46 54 WALK ON THE WILD SIDE
Lou Reed (RCA)-5
47 59 DAISY A DAY
Jud Strunk (MGM)-5
48 52 THE MESSAGE
The Cymande (Janus)-9
49 57 SUPERMAN
Donna Fargo (Dot)-4
50 51 KEEP ON SINGING
Austin Roberts (Chelsea)-7
51 56 PARDON ME SIR
Joe Cocker (A&M)-5
52 60 STEP BY STEP
Joe Simom (Spring)-5
53 53 DON'T CROSS THE RIVER
America (Warner Brothers)-8
54 22 PEACEFUL EASY FEELING
The Eagles (Asylum)-12
55 72 THE TWELFTH OF NEVER
Donny Osmond (MGM/Kolob)-3
56 58 LOVE IS WHAT YOU MAKE IT
The Grass Roots (Dunhill)-8
57 65 WILDFLOWER
Skylark (Capitol)-5
58 62 ONE MAN BAND (Plays All Alone)
Ronnie Dyson (Columbia)-5
59 66 DRIFT AWAY
Dobie Gray (Decca)-4
60 64 MAGIC WOMAN TOUCH
The Hollies (Epic)-6
61 61 FOLLOW YOUR DAUGHTER HOME
The Guess Who (RCA)-7
62 70 PINBALL WIZARD/SEE ME, FEEL ME (Medley)
The New Seekers (Verve)-4
63 63 LOST HORIZON
Shawn Phillips (A&M)-6
64 68 DO IT IN THE NAME OF LOVE
Candi Staton (Fame)-7
65 73 OUT OF THE QUESTION
Gilbert O'Sullivan (MAM)-3
66 74 STUCK IN THE MIDDLE WITH YOU
Stealers Wheel (A&M)-3
67 67 ONE MAN PARADE
James Taylor (Warner Brothers)-3
68 82 REELING IN THE YEARS
Steely Dan (ABC)-2
69 80 OH LA DE DA
The Staple Singers (Stax)-2
70 79 FUNKY WORM
The Ohio Players (Westbound)-4
71 71 BOO, BOO, DON'T 'CHA BE BLUE
Tommy James (Roulette)-5
72 77 IF YOU GOTTA BREAK ANOTHER HEART
Albert Hammond (Mums)-3
73 76 YESTERDAY I HAD THE BLUES
Harold Melvin and the Blue Notes (Phila. Intl.)-3
74 75 DREAM ME HOME
Mac Davis (Columbia)-5
75 83 CINDY INCIDENTALLY
Faces (Warner Brothers)-2
76 -- YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE
Stevie Wonder (Tamla)-1
77 85 DOWN AND OUT IN NEW YORK CITY
James Brown (Polydor)-2
78 78 BELL BOTTOM BLUES
Eric Clapton (Derek and the Dominos) (Polydor)-7
79 81 SAIL ON SAILOR
The Beach Boys (Brother)-4
80 86 I'M DOIN' FINE NOW
New York City (Chelsea)-3
81 84 WISH THAT I COULD TALK TO YOU
The Sylvers (Pride)-7
82 89 LET YOUR YEAH BE YEAH
Brownsville Station (Big Tree)-3
83 93 HOCUS POCUS
Focus (Sire)-3
84 -- "CHERRY CHERRY" FROM HOT AUGUST NIGHT
Neil Diamond (MCA)-1
85 -- HALLELUJAH DAY
Jackson 5 (Motown)-1
86 88 GUDBUY T'JANE
Slade (Polydor)-2
87 -- WHO WAS IT
Hurricane Smith (Capitol)-1
88 90 TEDDY BEAR SONG
Barbara Fairchild (Columbia)-4
89 -- I KNEW JESUS (Before He Was a Star)
Glen Campbell (Capitol)-1
90 -- BLUE SUEDE SHOES
Johnny Rivers (United Artists)-1
91 92 STOP, WAIT & LISTEN
Circus (Metromedia)-4
92 94 THE LORD KNOWS I'M DRINKING
Cal Smith (Decca)-2
93 91 NAMES, TAGS, NUMBERS & LABELS
The Association (Mums)-4
94 99 LAST TANGO IN PARIS
Herb Alpert and the TJB (A&M)-2
95 97 ARMED AND EXTREMELY DANGEROUS
First Choice (Philly Groove)-2
96 96 RIVER ROAD
Uncle Dog (MCA)-3
97 98 FRANKENSTEIN
The Edgar Winter Group (Epic)-2
98 100 ROSANNA
Dennis Yost and the Classics IV (MGM South)-2
99 -- KUFANYA MAPENZI (Making Love)
Ramsey Lewis (Columbia)-1
100 -- DANCING TO YOUR MUSIC
Archie Bell and the Drells (Glades)-1

------

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1973/3/17

TW LW Title/Artist
1 2 DELIVERANCE SOUNDTRACK
2 1 Don't Shoot Me I'm Only The Piano Player-Elton John
3 5 Lady Sings The Blues-Diana Ross
4 4 Rocky Mountain High-John Denver
5 3 No Secrets-Carly Simon
6 12 Prelude-Eumir Deodato
7 8 Shoot Out At The Fantasy Factory-Traffic
8 6 World Is A Ghetto-War
9 9 Talking Book-Stevie Wonder
10 7 Hot August Night-Neil Diamond
11 11 The Divine Miss M-Bette Midler
12 13 Seventh Sojourn-Moody Blues
13 10 More Hot Rocks-Rolling Stones
14 15 I Am Woman-Helen Reddy
15 16 Who Do We Think We Are-Deep Purple
16 14 Trouble Man Soundtrack-Marvin Gaye
17 17 Creedence Gold-Creedence Clearwater Revival
18 19 Can't Buy A Thrill-Steely Dan
19 20 Green Is Blues-Al Green
20 31 Aloha From Hawaii via Satellite-Elvis Presley

------

UK Album Chart For Week Up To 1973/3/17

TW LW Title/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER ELTON JOHN DJM 1 6
2 3 MOVING WAVES FOCUS POLYDOR 2 13
3 4 GREATEST HITS SIMON AND GARFUNKEL CBS 2 35
4 2 BURSTING AT THE SEAMS STRAWBS A&M 2 4
5 5 ROCK ME BABY DAVID CASSIDY BELL 2 4
6 7 CLOCKWORK ORANGE ORIGINAL SOUNDTRACK WARNER BROTHERS 6 11
7 15 BACK TO FRONT GILBERT O'SULLIVAN MAM 1 18
8 8 SLAYED? SLADE POLYDOR 1 15
9 6 FOCUS III FOCUS POLYDOR 6 10
10 14 PORTRAIT OF DONNY DONNY OSMOND MGM 5 26
11 9 THE STRAUSS FAMILY CYRIL ORNADEL/LONDON SYMPHONY ORCHESTRA POLYDOR 2 13
12 12 THE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS DAVID BOWIE RCA VICTOR 5 35
13 20 PILEDRIVER STATUS QUO VERTIGO 5 9
14 11 ALOHA FROM HAWAII VIA SATELLITE ELVIS PRESLEY RCA VICTOR 11 4
15 18 TOO YOUNG DONNY OSMOND MGM 7 14
16 13 WHO DO YOU THINK WE ARE DEEP PURPLE PURPLE 4 5
17 19 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL CBS 1 161
18 21 TALKING BOOK STEVIE WONDER TAMLA MOTOWN 16 7
19 10 THE SIX WIVES OF HENRY VIII RICK WAKEMAN A&M 7 4
20 16 BLUE PRINT RORY GALLAGHER POLYDOR 12 4
21 48 OSMONDS LIVE THE OSMONDS MGM 13 17
22 22 NO SECRETS CARLY SIMON ELEKTRA 3 9
23 28 KILLER JOE LITTLE JIMMY OSMOND MGM 23 5
24 24 CRAZY HORSES THE OSMONDS MGM 9 14
25 29 SEVENTH SOJOURN THE MOODY BLUES THRESHOLD 5 16
26 30 NEVER A DULL MOMENT ROD STEWART PHILIPS 1 33
27 25 CATCH BULL AT FOUR CAT STEVENS ISLAND 2 24
28 31 HOT AUGUST NIGHT NEIL DIAMOND UNI 21 5
29 26 JAMES LAST IN RUSSIA JAMES LAST POLYDOR 13 4
30 39 SLADE ALIVE SLADE POLYDOR 2 50
31 37 GLITTER GARY GLITTER BELL 8 21
32 27 25 ROCKIN' AND ROLLIN' GREATS VARIOUS ARTISTS K-TEL 1 16
33 36 SING ALONG WITH MAX MAX BYGRAVES PYE 4 36
34 38 HOLLAND THE BEACH BOYS REPRISE 20 5
35 23 THE MUSIC OF JAMES LAST JAMES LAST POLYDOR 19 7
36 47 TEASER AND THE FIRECAT CAT STEVENS ISLAND 2 73
37 35 BREAD WINNERS JACK JONES RCA VICTOR 7 36
38 Re HIMSELF GILBERT O'SULLIVAN MAM 5 63
39 45 IMAGINE JOHN LENNON APPLE 1 65
40 Re 20 ALL TIME GREATS OF THE 50'S VARIOUS ARTISTS K-TEL 1 22
41 34 BEST OF BREAD BREAD ELEKTRA 7 18
42 49 OVER AND OVER NANA MOUSKOURI FONTANA 10 91
43 50 EVERY PICTURE TELLS A STORY ROD STEWART MERCURY 1 76
44 New ROCKY MOUNTAIN HIGH JOHN DENVER RCA VICTOR 44 1
45 33 BRITISH CONCERT NANA MOUSKOURI FONTANA 29 8
46 44 MADE IN JAPAN DEEP PURPLE PURPLE 16 10
47 Re VERY BEST OF JAMES LAST JAMES LAST POLYDOR 47 2
48 Re AMERICAN PIE DON MCLEAN UNITED ARTISTS 2 40
49 36 SINGALONGAMAX VOL.2 MAX BYGRAVES PYE 4 36
50 32 HUNKY DORY DAVID BOWIE RCA VICTOR 21 9

------

UK Singles Chart For Week Up To 1973/3/17
TW LW Wks TITLE/Artist
1 1 3 CUM ON FEEL THE NOIZE Slade
2 14 2 THE TWELFTH OF NEVER Donny Osmond
3 3 2 20TH CENTURY BOY T. Rex
4 6 6 FEEL THE NEED IN ME Detroit Emeralds
5 2 6 CINDY INCIDENTALLY Faces
6 7 6 HELLO HURRAY Alice Cooper
7 8 5 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG Roberta Flack
8 17 4 GONNA MAKE YOU AN OFFER YOU CAN'T REFUSE Jimmy Helms
9 12 8 SYLVIA Focus
10 11 9 BABY I LOVE YOU Dave Edmunds
11 9 5 DOCTOR MY EYES Jackson Five
12 4 8 PART OF THE UNION Strawbs
13 - 1 POWER TO ALL OUR FRIENDS Cliff Richard
14 5 10 BLOCKBUSTER Sweet
15 10 9 WHISKY IN THE JAR Thin Lizzy
16 15 6 LOOKING THRU' THE EYES OF LOVE Partridge Family
17 16 4 PINBALL WIZARD - SEE ME FEEL ME New Seekers
18 19 4 NICE ONE CYRIL Cockerel Chorus
19 25 3 HEART OF STONE Kenny
20 31 3 NEVER NEVER NEVER Shirley Bassey
21 27 5 STEP INTO A DREAM White Plains
22 13 9 DO YOU WANNA TOUCH ME Gary Glitter
23 28 4 WHY CAN'T WE LIVE TOGETHER Timmy Thomas
24 24 4 THAT'S WHEN THE MUSIC TAKES ME Neil Sedaka
25 18 7 SUPERSTITION Stevie Wonder
26 22 10 TAKE ME HOME COUNTRY ROADS Olivia Newton-John
27 39 3 LOOK OF LOVE Gladys Knight And The Pips
28 40 3 LOVE TRAIN O'Jays
29 20 17 LONG HAIRED LOVER FROM LIVERPOOL Little Jimmy Osmond
30 - 1 GET DOWN Gilbert O'Sullivan
31 45 2 PYJAMARAMA Roxy Music
32 38 2 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE Dawn
33 32 3 BY THE DEVIL Blue Mink
34 29 8 TAKE ME GIRL I'M READY Junior Walker And The All-Stars
35 21 8 ROLL OVER BEETHOVEN Electric Light Orchestra
36 26 9 HOCUS POCUS Focus
37 50 2 HEAVEN IS MY WOMAN'S LOVE Val Doonican
38 41 20 WHY Donny Osmond
39 48 2 CRAZY Mud
40 35 15 BIG SEVEN Judge Dread
41 30 9 DANIEL Elton John
42 37 3 CALIFORNIA SAGA Beach Boys
43 33 14 YOU'RE SO VAIN Carly Simon
44 36 7 IF IT WASN'T FOR THE REASON THAT I LOVE YOU Miki Anthony
45 23 7 REELIN' AND ROCKIN' Chuck Berry
46 44 17 HELP ME MAKE IT THROUGH THE NIGHT Gladys Knight And The Pips
47 - 1 BREAK UP TO MAKE UP Stylistics
48 42 10 WISHING WELL Free
49 - 1 ALL BECAUSE OF YOU Geordie
50 34 10 PAPER PLANE Status Quo

----------------

日本洋楽シングルチャート
1973年3月19日
1. カリフオルニアの青い空 - アルバート・ハモンド
2. うつろな愛 - カーリー・サイモン
3. イージー・アクション - T.レックス
4. ハイ・ハイ・ハイ - ウイングス
5. 冬の散歩道 - サイモンとガーファンクル
6. クレイジー・ホース - オズモンズ
7. 片想いと僕 - ロボ
8. クロコダイル・ロック - エルトン・ジョン
9. ジーン・ジニー - デビッド・ボウイー
10. 忘れじのグローリア - ミッシェル・ポルナレフ
11. ダイアログ - シカゴ
12. ロックス・オフ - ローリング・ストーンズ
13. ダニエル - エルトン・ジョン
14. トップ・オブ・ザ・ワールド - カーペンターズ
15. 明日を生きよう - ラズベリーズ
16. グッバイ・ジェーン - スレイド
17. クレア - ギルバート・オサリヴァン
18. 青空の使者 - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
19. 恋のフィーリング - カプリコーン
20. マイ・クルー - リタ・クーリッジ
21. ママはダンスを踊らない - ロギンス&メッシーナ
22. バーニング・ラブ - エルヴィス・プレスリー
23. ソング・フォー・ユー - レオン・ラッセル
24. ブロックバスター - ザ・スイート
25. オウ・ベイブ - ハリケーン・スミス
26. ロックン・ロール・シンガー - ムーディー・ブルース
27. フォロー・ミー - サウンド・トラック
28. 涙の片想い - デビッド・キャシディーとパートリッジ・ファミリー
29. 奴らに伝えろ! - ザ・フー
30. ベンのテーマ - マイケル・ジャクソン
31. パート・オブ・ユニオン - ストローブス
32. 愛の休日 - ミッシェル・ポルナレフ
33. スイート・サレンダー - ブレッド
34. シュガー・ミー - リンジー・ディ・ポール
35. 別離の歌 - エルヴィス・プレスリー
36. ピース・オブ・エイプリル - スリー・ドッグ・ナイト
37. デルタ・クイーン - プラウド・フット
38. スーパー・フライ - カーティス・メイフィールド
39. 踊ろよベイビー - ベット・ミドラー
40. シング - カーペンターズ

----------------