前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


洋楽70's全曲探検
1973/3/24号
レッツ・プリテンド&アージェント登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、
慢性疲労、
山口眞と申します。

今後はNETテレビが主流となるそうで。
NETと言っても「花のピュンピュン丸」とかやってたテレビ局では無くてインターネットTV。
となるといよいよ地上波局は壊滅の危機だとさ。
それだけじゃなくて衛星放送、ケーブルも危機だと思うが
出資してるのは他人にかっさわれるなら先に手を出そうてんで当のテレビ局なんだとさ聞くところによると。
となると
まさしく
自分で自分の首を絞める。

それでどうなるのか 捨てられた我身が みじめになるだけぇえええ
船の灯うつす 濁り水の中に 靴を投げ落す
そして ひとつが 終わり そして ひとつが 生まれ
夢の続き 見せてくれる 相手 捜すのよ

相手はいるのかな。
相手はいるが自分がいなくなる。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1973年3月24日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に英日チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

1-114
☆☆☆☆83. PLAYGROUND IN MY MIND - Clint Holmes (Epic)-1
希望のあした クリント・ホームズ



https://youtu.be/VFONCfjewgM

イングランド南部ドーセットの南海岸、ボーンマスにて1946年5月9日生まれ、マイペース牡牛座、
育ちはニューヨークはバッファローの南西の小さな村

シンガーソングライター&ラスベガス・エンタテイナー。
ベトナム戦争で従軍、と言ってもコーラス隊所属でワンシントンDCに1969年まで
おったあとクラブ歌手になり、
全日本歌謡選手権で10週勝ち抜き!
なわきゃございません。この歌の作者でもあるプロデューサーのポール・ヴィンス氏にスカウトされました。

この曲で突如出現1月21日発売。途中で出て来るガキはポール氏の息子さんフィリップくん。
一回、1972年7月に発売するも大コケ、
しかし
世は「幸せの黄色いリボン」な雰囲気でいっぱいのこの時期に出しましたら
そりゃもナイスタイミン、ドーンぽいこの呑気さがウケて大当たりだ90点。
んでも
B面は「There's No Future In My Future」。
https://youtu.be/8MuDKAfguYE
ピストルズがカバー・・・しません。

1973年3月24日83位初登場、最高位2位。

日本洋楽チャート
唯一のヒットで、1973年8月19日34位初登場、9月16日最高位16位。

♪When this old world gets me down. And there's no love to be found


#233
#169
2-115
☆☆☆☆☆86. LET'S PRETEND - The Raspberries (Capitol)-1
レッツ・プリテンド ラズベリーズ







https://youtu.be/c4mrfDh8Cis


最も最高な時期のラズベリーズ新曲です。第4弾。
1972年11月13日発売2作目アルバム「Fresh」より2回目最後カット。
作は紛れも無くエリック・カルメン師。
盛り上がってウンコもれそうな叫び部分がたまらないパワーポップの史上に刻まれる100点。

↓完璧なシングルを讃える会
http://rocksblog.seesaa.net/article/112072195.html

1973年3月24日86位初登場、最高位35位。

日本洋楽チャート
3回目のヒットで、1973年5月13日31位初登場、6月24日最高位12位。

♪I can't sleep nights Wishing you were here beside me

※ロック名曲リスト入りです。


3-116
☆☆☆☆☆88. ACROSS 110TH STREET - Bobby Womack and Peace (United Artists)-1
110番街交差点 ボビー・ウーマックとピース







https://youtu.be/243jymkJW08


ミスター"Lookin' For a Love"、ミスター"It's All Over Now"。
クリーブランドの神ソウラー、ザ・プリーチャー、ブラック・シネマ参入です。
主演何とアンソニー・クイン、公開1972年12月19日同名映画より、
作はボビー師とJJ・ジョンソン師。
思いッキしカーティス・メイフィールド師匠のスーパー・フライなマナーながら
なんてたってこれでいいのだな快唱とこの曲の良さで圧倒98点。

1973年3月24日88位初登場、最高位56位。R&Bチャート19位。

♪Wooh, ooh..... I was the third Brother of five


4-117
☆☆☆☆89. I CAN UNDERSTAND IT - The New Birth (RCA)-1
アイ・キャン・アンダースタンド・イット ニュー・バース


https://youtu.be/DROoDOAACiE

デトロイトのThe Nite-Litersから變化いたしたソウル・グループ、
このたび4回目のTOP100ヒット達成。
オリジナルは奇しくもボビー・ウーマック師匠あるよ。
1972年5月30日発売アルバム「Understanding」収録。
https://youtu.be/hOcmdyf2PNI
それをばまたもオオウケジャケの1972年発売4作目アルバム「Birth Day」よりカット、
よりコンパクトにチャラく街角ファンキー化させてよろしくね90点。

1973年3月24日89位初登場、最高位35位。R&Bチャート4位。

♪I know everybody realizes that a man works


5-118
☆☆☆☆90. MAMA WAS A ROCK AND ROLL SINGER, PAPA USED TO WRITE ALL HER SONGS - Sonny and Cher (MCA)-1
ママとパパのロックン・ロール ソニーとシェール





https://youtu.be/OUXdebus6QY

「The Sonny & Cher Comedy Hour」でTV活躍真っ最中、しぶとい怪物夫婦最後のシングルでヒットです。
1973年7月発売5作目最後アルバム「Mama Was a Rock and Roll Singer, Papa Used to Write All Her Songs」より唯一カット。
作はソニーさん。確実にロギンス&メッシーナのあれを意識してどぜう乗りしようとしてへぐりましたよニュー・オリンズR&B調90点。
さあ金の切れ目が縁の切れ目、離婚に向けて一直線だ。

1973年3月24日90位初登場、最高位77位。

♪Mama was a rock and roll singer yeah Papa used to write all her songs


6-119
☆☆☆☆98. PILLOW TALK - Sylvia (Vibration)-1
ピロー・トーク シルヴィア











https://youtu.be/NA2X1040_gY

Sylvia Vanderpool-Robinson、1936年3月6日NY生まれ、
情緒・優しさ・ナイーブ・芸術家気質の魚座。
デビューは1952年リトル・シルヴィアとしての大ベテランさん。
その後ミッキー&シルヴィアで高名となり、
こたびソロで世紀のエロ・ソウルで一発大爆発。37歳時。
作とプロデュースは自身とボルトンじゃねえよマイケル・バートン氏。
色っぽいだけじゃなく曲も名だからこその92点。

1973年3月24日98位初登場、最高位3位。R&Bチャート1位。

英、
唯一のヒットで、
1973年6月23日47位初登場、最高位14位、9月1日48位まで通算11週。

日本洋楽チャート
唯一のヒットで、1973年7月8日28位初登場、8月5日最高位15位。

♪I, I, I, I, I. Hey, baby, let me stay. I don't care what your friends are 'bout to say,


7-120
☆☆99. SAW A NEW MORNING - The Bee Gees (RSO)-1
希望の夜明け ビー・ジーズ







https://youtu.be/u8d-NHRl5hk

奇跡の大復活も突然奈落の底の大スランプ期に入りますギブズ。
1973年1月19日発売11作目アルバム「Life in a Tin Can」より唯一カット3月発売。
迷ってこれくらい惑ってるのは無いってくらい迷走を絵に描いたような71点。
見事だ。

1973年3月24日99位初登場、最高位94位。

日本洋楽チャート
18回目のヒットで、1973年7月1日39位初登場、7月8日最高位38位。3週。

♪All of a sudden I saw a new morning


8-121
☆☆☆100. DELTA QUEEN - Don Fardon (Chelsea)-1
デルタ・クイーン ドン・ファードン







https://youtu.be/7130EO6Pe6g

Donald Maughn、1943/8/19コヴェントリー生まれ
几帳面な正義・情熱・棟梁の獅子座乙女座寄り。
元ソロウズのお兄さん、
英国で先に「嘆きのインディアン〜Indian Reservation」をヒットさせたお方が
今度は日本でプラウド・フット版が
http://rocksblog.seesaa.net/article/412641813.html
http://youtu.be/V-DyFh_c-E8
ヒットののを本命盤としてアメリカではこちらがちょいヒットです。
ああ、そうゆうややこしい運命の人なのか84点。

1973年3月24日100位初登場、最高位86位。

♪Delta Queen, honey, honey


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←3 LOVE TRAIN - The O'Jays (Philadelphia International)-10 (1 week at #1)
2.←1 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG - Roberta Flack (Atlantic)-9 (4 week at #1)
3.☆←4 ALSO SPRACH ZARATHUSTRA (2001) - Deodato (CTI)-8

歌でやさしく殺してが歌でやさしく殺される。

−−−−−−

1973年3月24日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

#233
#169
1-20
☆☆☆☆☆18.☆←98 Billion Dollar Babies - Alice Cooper
ビリオン・ダラー・ベイビーズ アリス・クーパー



Side A
1. ハロー・フレイ "Hello Hooray" (Rolf Kempf)– 4:16
2. レイプト・アンド・フリージン "Raped and Freezin'" (Alice Cooper, Michael Bruce) - 3:19
3. アリスは大統領 "Elected" (A. Cooper, Glen Buxton, M. Bruce, Dennis Dunaway, Neal Smith) – 4:05
4. ビリオン・ダラー・ベイビーズ "Billion Dollar Babies" (A. Cooper, M. Bruce, N. Smith, Reggie Vinson) – 3:42
https://youtu.be/d6RohkLddIc
5. アンフィニッシュト・スウィート "Unfinished Sweet" (A. Cooper, M. Bruce, N. Smith) – 6:18

Side B
1. ノー・モア・ミスター・ナイス・ガイ "No More Mr. Nice Guy" (A. Cooper, M. Bruce) – 3:06
2. ジェネレイション・ランドスライド "Generation Landslide" (A. Cooper, G. Buxton, M. Bruce, D. Dunaway, N. Smith) – 4:31
3. シック・シングス "Sick Things" (A. Cooper, M. Bruce, Bob Ezrin) – 4:18
4. マリー・アン "Mary Ann" (A. Cooper, M. Bruce) – 2:20
5. アイ・ラヴ・ザ・デッド "I Love the Dead" (A. Cooper, B. Ezrin) – 5:09
https://youtu.be/UW9YPPye7yQ

Personnel
アリス・クーパー - ボーカル
グレン・バクストン - ギター
マイケル・ブルース - ギター、キーボード
デニス・ダナウェイ - ベース
ニール・スミス - ドラムス

アディショナル・ミュージシャン
ディック・ワグナー - ギター
スティーヴ・ハンター - ギター
ボブ・ドーリン - キーボード
ミック・マッシュビア - ギター
ドノヴァン - バッキング・ボーカル(#4)

Producer Bob Ezrin

1973年2月25日発売6作目アルバム。

ダウンロードの21世紀を嘲り笑う超豪華アナログ・ジャケで颯爽とアリス神の頂点アルバムが登場です。
その匂いは蛇の札束の香りがする97点。

米最高位1位。

英、
4回目のヒットで、
1973年3月24日1位初登場、最高位1位、9月8日34位まで通算23週。

※ロック名盤リスト入り。

#226
#163
2-21
☆☆☆☆☆19.☆←22 Moving Waves - Focus
ムーヴィング・ウエイヴス フォーカス



ついにアメリカも制圧!
英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/409114443.html



Side A
1. "Hocus Pocus" Thijs van Leer, Jan Akkerman 6:42
2. "Le Clochard" Akkerman 2:01
3. "Janis" Akkerman 3:09
4. "Moving Waves" van Leer, Inayat Khan 2:42
5. "Focus II" van Leer 4:00
https://youtu.be/Q6Y2pqg8JJc

Side B
1. "Eruption" 22:35
http://youtu.be/JvHWl7Bx9kw

"Orfeus" (van Leer)
"Answer" (van Leer)
"Orfeus" (van Leer)
"Answer" (van Leer)
"Pupilla" (van Leer)
"Tommy" (Tom Barlage)
"Pupilla" (van Leer)
"Answer" (van Leer)
"The Bridge" (Akkerman)
"Euridice" (van Leer, Eelko Nobel)
"Dayglow" (van Leer)
"Endless Road" (Pierre van der Linden)
"Answer" (van Leer)
"Orfeus" (van Leer)
"Euridice" (van Leer, Nobel)"

Personnel
Thijs van Leer – Hammond organ, piano, mellotron, harmonium, flutes, vocals
Jan Akkerman – guitars, bass guitar
Cyril Havermans – bass guitar, vocals on "Pupilla"
Pierre van der Linden – drums, percussion

オランダより驚愕のプログレッシブ・ロック・バンド見参。
あの「Hocus Pocus」収録の1972年10月発売2作目アルバムです。
本家国を吹き飛ばすが如くの圧倒的サウンドで世界を震撼した大名盤だ100点。



米8位。

英1回目のヒットで、
11月18日26位初登場、最高位2位、1973年8月25日43位まで通算34週。

ロック名盤リスト入り。


#234
#170
3-22
☆☆☆☆☆20.☆←21 Live In Concert - Derek & The Dominos
イン・コンサート デレク・アンド・ドミノス



Side A
1. "Why Does Love Got to Be So Sad" (Eric Clapton, Bobby Whitlock) – 9:33
https://youtu.be/0Aw7Jai7peM
2. "Got to Get Better in a Little While" (Clapton) – 13:50

Side B
1. "Let It Rain" (Bonnie Bramlett, Clapton) – 17:46
2. "Presence of the Lord" (Clapton) – 6:10

Side C
1. "Tell the Truth" (Clapton, Whitlock) – 11:21
2. "Bottle of Red Wine" (Bramlett, Clapton) – 5:37

Side D
1. "Roll It Over" (Clapton, Whitlock) – 6:44
2. "Blues Power" (Clapton, Leon Russell) – 10:29
3. "Have You Ever Loved a Woman?" (Billy Myles) – 8:15
https://youtu.be/6t_1blRfFIU

Personnel
Eric Clapton: lead vocals, electric guitar
Carl Radle: bass guitar
Bobby Whitlock: piano, Hammond organ, backing vocals
Jim Gordon: drums, percussion

1973年1月発売ライブ・アルバム。
1970年10月23日24日フィルモア・イーストでの公演より
満を持しての登場。
何故これほど遅れたのかワシは知らんが、その分偏見も消えて今こその気運だぜ97点。

米最高位20位。

英、
1回目のヒットで、
1973年3月24日36位初登場、1週。

※ロック名盤リスト入り。

TOP3は

1.☆←1 DELIVERANCE SOUNDTRACK
2.←2 Don't Shoot Me I'm Only The Piano Player - Elton John
3.☆←3 Lady Sings The Blues - Diana Ross

−−−−−−

1973年3月24日付TOP40英国アルバム・チャートより

1-24
☆☆☆☆☆1. BILLION DOLLAR BABIES - ALICE COOPER
ビリオン・ダラー・ベイビーズ アリス・クーパー



英米同時週エントリー達成。
特にこちらでは初登場1位!
詳細は先ほどのデータを御覧ください。


2-25
☆☆☆☆15. COSMIC WHEELS - DONOVAN
コズミック・ホイールズ ドノヴァン



Side A
1. "Cosmic Wheels" – 4:02
https://youtu.be/jbKldILIjfo
2. "Earth Sign Man" – 3:56
3. "Sleep" – 3:48
4. "Maria Magenta" – 2:12
5. "Wild Witch Lady" – 4:27

Side B
1. "The Music Makers" – 4:28
2. "The Intergalactic Laxative" – 2:49
3. "I Like You" – 5:18
4. "Only the Blues" – 3:13
5. "Appearances" – 3:44


Personnel
Donovan – Guitar, Harmonica, Vocals
Chris Spedding – Guitar
John "Rabbit" Bundrick – Keyboards
Jack Emblow – Accordion
Clive Chaman – Bass
Phil Chen – Bass
Dennis Ball (Misspelled as "Dennis Wall") – Bass
Alan White – Drums
Cozy Powell – Drums
Tony Carr – Percussion
Peter Halling – Violin
Jim Horn – Saxophone
Bobby Keys – Saxophone
John McCarthy – Vocals
Suzi Quatro – Vocals
Gaynor Stewart – Vocals
Jill Utting – Vocals
Leslye Ash – Vocals
Nick Curtis – Vocals
Lesley Duncan – Vocals
Julie Forsythe – Vocals
Leslie Fyson – Vocals
Valerie Carrington – Vocals
Cary Wilson – Vocals

復活の狼煙を上げる3年ぶりチャートイン、2年ぶり
1973年3月発売10作目アルバム。
超豪華バック陣を擁してグラム連に吸収されたドノヴァンを今度は討って返す番だ94点。

米最高位25位。

英、
8回目のヒットで、
1973年3月24日15位初登場、最高位15位、8月25日50位まで通算12週。


#234
#170
3-26
☆☆☆☆☆36. IN CONCERT - DEREK AND THE DOMINOES
イン・コンサート デレク・アンド・ドミノス



こちらも英米同時週ランクイン達成。

やはり英人はドミノスがそんなに好きではござらんか。
先ほどのレビューで詳細は御覧ください。

4-27
?37. MAKING TRACKS - FIVEPENNY PIECE
メイキング・トラックス ファイブペニー・ピース



Side A
1. Lou-Lay-Lye
https://youtu.be/6JiNIbPXHiU
2. Land Of The Musical Telephone
3. Winter Sun
4. Homemade Brew
5. Emerald Dew
6. The Old Tyrant
7. He Willy Nilly
8. The Journeys Of My Mind

Side B
1. The Time Is Now
2. A Gradely Prayer
3. The Passing Of Today
4. The Day Of The Rain
5. I'm Henpecked
6. Rembrandt
7. See-Saw Song

イングランド上方アシュトン・アンダー・ラインとステアリー・ブリッジ辺りで1969年発生の5人組フォーク・バンド初チャートイン。
とは申しても今日の今日までどなたさまか知らんかったので判定不能です。すまん。

1973年月日発売3作目アルバム。

1回目のヒットで、
1973年3月24日37位初登場、1週。

******

TOP3は

1.☆ New BILLION DOLLAR BABIES - ALICE COOPER (1 week at #1)
2.←1 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER - ELTON JOHN (6 week at #1)
3.←3 GREATEST HITS - SIMON AND GARFUNKEL

アリス様、驚異の人気を物語る激登場。

−−−−−−

1973年3月24日付TOP50英国シングル・チャートより

1-59
☆☆☆35. I'M A CLOWN / SOME KIND OF SUMMER - David Cassidy
アイム・ア・クラウン/サム・カインド・オブ・サマー デヴィッド・キャシディ



I'M A CLOWN
https://youtu.be/sG_DQsBIMMI

SOME KIND OF SUMMER
https://youtu.be/o5GL6KNwEY4

こちらもアイドル部門で人気絶頂デビキャシさま。
I'M A CLOWNは
1972年3月発売1作目アルバム「Cherish」よりカット、
SOME KIND OF SUMMERは
2作目アルバム「Rock Me Baby」よりカット。
欧州限定のシングルでアタシたちだけのものよと超ヒットです84点。

4回目のヒットで、
3月24日35位初登場、最高位3位、6月9日45位まで通算12週。

♪See the funny little clown See the puppet on a string


#235
#171
2-60
☆☆☆☆☆45. GOD GAVE ROCK AND ROLL TO YOU - Argent
ゴッド・ゲイヴ・ロック・アンド・ロール・トゥ・ユー アージェント





https://youtu.be/1Mc94LfQtOg


出ました。史上最高峰のロック・アンセム。
ゾンビーズより黄泉返りしアージェント1973年3月発売4作目アルバム「In Deep」より1回目カット、
ラス・バラード師匠最高傑作
その威力は1991年の映画「ビルとテッドの地獄旅行」におけるキッスのカバーによってあまねく世界に鳴り響くことになるのだ100点。

http://rocksblog.seesaa.net/article/313034125.html

誰だ音がしょぼいとか申すのは。天罰がくだるぜよ。

3回目のヒットで、最後、
3月24日45位初登場、最高位18位、5月12日43位まで通算8週。

♪God gave rock and roll to you gave rock and roll to you

※ロック名曲リスト入りです。


3-61
☆☆47. I DON'T KNOW WHY - Andy And David Williams
アイ・ドント・ノウ・ホワイ アンディ・アンド・デヴィッド・ウィリアムズ



https://youtu.be/zRp4srCeYeE

あのアンディ・ウイリアムズ父さんの甥子さんの双子の1959年2月22日生まれの14歳お二人さん。
14にしては貫禄満点はおじちゃんの後光か71点。
つけたがなぜだかわからない。

唯一のヒットで、
3月24日47位初登場、最高位37位、4月21日45位まで通算5週。

♪♪


4-62
☆☆☆☆49. YOU ARE EVERYTHING - Pearls
ユーアー・エブリシング パールズ



https://youtu.be/9fjSCNSBjCw

事情はこないだの
http://rocksblog.seesaa.net/article/405873899.html
でご覧下るとして微妙な英国北米ソウル愛好会のアイドルさん二人組です。
そうとう屈強な後ろ盾がいると見えて今度のシングルの選曲は
かのスタイリスティックスの1971年11月6日発売1作目アルバム「The Stylistics」より
トム・ベル師とリンダ・クリード嬢作の
全米9位ヒット、
後にマーヴィン・ゲイ&ダイアナ・ロス王家コンビでさらに花開く先見の明
1973年1月19日発売。
なんてこと無いそのまんまカバー、安いサウンドすが何しろブツがいいですから90点。

3回目のヒットで、
3月24日49位初登場、最高位41位、4月7日48位まで通算3週。

♪Today I saw somebody Who looked just like you


******

TOP3は

1.☆←1 CUM ON FEEL THE NOIZE - Slade -4wks /4wks No.1
2.☆←2 THE TWELFTH OF NEVER - Donny Osmond -3wks
3.☆←3 20TH CENTURY BOY - T. Rex -3wks

三すくみだ。

----------------------

1973年3月26日付のTOP40日本洋楽チャートより

1-48
☆☆☆☆☆32. 迷信 - スティービー・ワンダー
SUPERSTITION - Stevie Wonder



http://rocksblog.seesaa.net/article/409417136.html
http://rocksblog.seesaa.net/article/14124622.html
http://youtu.be/tXsxvdF481I

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/409114443.html



来ました迷信。
ワンダー師、大人ワンダー師で初ナンバー1獲得。
1972年10月28日発売15作目アルバム「Talking Book」より1回目カット10月発売。
作はジェフ・ベック師匠との共作。
これよりワンダーな新時代の口火を切る世界有数のファンキー名作100点。



米1972年11月18日82位初登場、最高位1位。

英、16回目のヒットで、1973年2月3日24位初登場、最高位11位、2012年9月15日84位まで通算23週。

日本洋楽チャート、
1回目のヒットで、1973年3月26日32位初登場、6月17日に最高位6位。

♪Very superstitious, writings on the wall


2-49
☆☆☆☆35. 恋のため息 - リンジー・ディ・ポール
Getting A Drag - Lynsey de Paul



http://rocks.studio-web.net/woman/lynsey/surprise.html
http://youtu.be/zQNnKbe5DFM

リンジーさん本邦でも人気がっつり獲得。
英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/409932701.html



女子ギルバート・オサリバンさんことリンジーさんの2曲目ヒットは
どうしてもお色気路線で推されちゃいますそれな曲。
タイトルがヤバしも多分そうゆうことじゃない。
もっといい曲がぎょうさん有りますにねえ、業界は残酷90点。



英2回目のヒットで、
12月2日48位初登場、最高位18位、1973年1月20日31位まで通算8週。

日本洋楽チャート
2回目のヒットで、1973年3月26日35位初登場、5月13日最高位18位。

♪Could it be? Is it true? Was it me? Was it you?


3-50
?38. 思い出のバラ - ブレンダ・リー
Omoide no Bara - Brenda Lee



リトル・ミス・ダイナマイトこと「I'm Sorry」ブレンダさん来日記念盤。
作詞:なかにし礼さん、作曲:川口真さん。
原題「五月のバラ」

「1960年代、日本で活躍したカヴァーポップス歌手フランツ・フリーデルが、
1969年に津川晃と改名し再デビュー。
歌謡曲のジャンルでレコードリリースするようになり、
そのシングル第2弾として1970年4月にリリースされた。」

ウィキペディアより。

で、どうなんだと問われると反応に困る?点。

唯一のヒットで、1973年3月26日38位初登場、5月6日最高位19位。

♪5月この僕が会えるまばゆい5月


************

TOP3は

1. うつろな愛 - カーリー・サイモン
2. カリフオルニアの青い空 - アルバート・ハモンド
3. イージー・アクション - T.レックス

うつろくっきりと首位奪取。

************

以上

早春に110番街交差点で咲きましたおっきな花ちっちゃな花ちゅっくらいの花
みんなキレイだね。耳で香りをおかぎ。

(山)2015.3.24

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 24th March, 1973

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 3 LOVE TRAIN
The O'Jays (Philadelphia International)-10 (1 week at #1)
2 1 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG
Roberta Flack (Atlantic)-9
3 4 ALSO SPRACH ZARATHUSTRA (2001)
Deodato (CTI)-8
4 8 NEITHER ONE OF US (Wants To Be the First To Say Goodbye)
Gladys Knight and the Pips (Soul)-9
5 5 LAST SONG
Edward Bear (Capitol)-15
6 6 THE COVER OF "ROLLING STONE"
Dr. Hook and the Medicine Show (Columbia)-17
7 2 DUELING BANJOS
Deliverance (Eric Weissberg and Steve Mandell)
Warner Brothers-11
8 10 DANNY'S SONG
Anne Murray (Capitol)-12
9 11 BREAK UP TO MAKE UP
The Stylistics (Avco)-7
10 14 AIN'T NO WOMAN (Like the One I Got)
The Four Tops (Dunhill)-8
11 18 SING
The Carpenters (A&M)-5
12 12 I'M JUST A SINGER (In a Rock and Roll Band)
The Moody Blues (Threshold)-8
13 16 CALL ME (Come Back Home)
Al Green (Hi)-6
14 7 COULD IT BE I'M FALLING IN LOVE
The Spinners (Atlantic)-13
15 17 AUBREY
Bread (Elektra)-8
16 30 THE NIGHT THE LIGHTS WENT OUT IN GEORGIA
Vicki Lawrence (Bell)-7
17 20 DEAD SKUNK
Loudon Wainwright III (Columbia)-9
18 9 DADDY'S HOME
Jermaine Jackson (Motown)-16
19 29 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE
Dawn Featuring Tony Orlando (Bell)-6
20 24 SPACE ODDITY
David Bowie (RCA)-9
21 22 HUMMINGBIRD
Seals and Crofts (Warner Brothers)-10
22 25 MASTERPIECE
The Temptations (Gordy)-5
23 23 BIG CITY MISS RUTH ANN
Gallery (Sussex)-13
24 27 STIR IT UP
Johnny Nash (Epic)-7
25 19 DO YOU WANT TO DANCE
Bette Midler (Atlantic)-14
26 45 THE CISCO KID
War (United Artists)-4
27 13 CROCODILE ROCK
Elton John (MCA)-16
28 15 ROCKY MOUNTAIN HIGH
John Denver (RCA)-18
29 55 THE TWELFTH OF NEVER
Donny Osmond (MGM/Kolob)-4
30 33 PEACEFUL
Helen Reddy (Capitol)-8
31 32 KISSING MY LOVE
Bill Withers (Sussex)-8
32 36 LITTLE WILLY
The Sweet (Bell)-10
33 31 GIVE ME YOUR LOVE
Barbara Mason (Buddah)-11
34 37 MASTER OF EYES (The Deepness Of Your Eyes)
Aretha Franklin (Atlantic)-7
35 35 HELLO HURRAY
Alice Cooper (Warner Brothers)-8
36 40 COOK WITH HONEY
Judy Collins (Elektra)-7
37 34 GOOD MORNING HEARTACHE
Diana Ross (Motown)-11
38 39 ONE LESS SET OF FOOTSTEPS
Jim Croce (ABC)-8
39 42 A LETTER TO MYSELF
The Chi-Lites (Brunswick)-7
40 47 DAISY A DAY
Jud Strunk (MGM)-6
41 46 WALK ON THE WILD SIDE
Lou Reed (RCA)-6
42 44 BITTER BAD
Melanie (Neighborhood)-6
43 49 SUPERMAN
Donna Fargo (Dot)-5
44 21 DANCING IN THE MOONLIGHT
King Harvest (Perception)-22
45 57 WILDFLOWER
Skylark (Capitol)-6
46 38 SOUL SONG
Joe Stampley (Dot)-12
47 52 STEP BY STEP
Joe Simom (Spring)-6
48 66 STUCK IN THE MIDDLE WITH YOU
Stealers Wheel (A&M)-4
49 26 YOU'RE SO VAIN
Carly Simon (Elektra)-17
50 59 DRIFT AWAY
Dobie Gray (Decca)-5
51 58 ONE MAN BAND (Plays All Alone)
Ronnie Dyson (Columbia)-6
52 65 OUT OF THE QUESTION
Gilbert O'Sullivan (MAM)-4
53 51 PARDON ME SIR
Joe Cocker (A&M)-6
54 62 PINBALL WIZARD/SEE ME, FEEL ME (Medley)
The New Seekers (Verve)-5
55 56 LOVE IS WHAT YOU MAKE IT
The Grass Roots (Dunhill)-9
56 76 YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE
Stevie Wonder (Tamla)-2
57 69 OH LA DE DA
The Staple Singers (Stax)-3
58 28 DON'T EXPECT ME TO BE YOUR FRIEND
Lobo (Big Tree)-13
59 68 REELING IN THE YEARS
Steely Dan (ABC)-3
60 77 DOWN AND OUT IN NEW YORK CITY
James Brown (Polydor)-3
61 48 THE MESSAGE
The Cymande (Janus)-10
62 85 HALLELUJAH DAY
Jackson 5 (Motown)-2
63 64 DO IT IN THE NAME OF LOVE
Candi Staton (Fame)-8
64 84 "CHERRY CHERRY" FROM HOT AUGUST NIGHT
Neil Diamond (MCA)-2
65 60 MAGIC WOMAN TOUCH
The Hollies (Epic)-7
66 70 FUNKY WORM
The Ohio Players (Westbound)-5
67 80 I'M DOIN' FINE NOW
New York City (Chelsea)-4
68 75 CINDY INCIDENTALLY
Faces (Warner Brothers)-3
69 72 IF YOU GOTTA BREAK ANOTHER HEART
Albert Hammond (Mums)-4
70 71 BOO, BOO, DON'T 'CHA BE BLUE
Tommy James (Roulette)-6
71 73 YESTERDAY I HAD THE BLUES
Harold Melvin and the Blue Notes (Phila. Intl.)-4
72 50 KEEP ON SINGING
Austin Roberts (Chelsea)-8
73 74 DREAM ME HOME
Mac Davis (Columbia)-6
74 82 LET YOUR YEAH BE YEAH
Brownsville Station (Big Tree)-4
75 90 BLUE SUEDE SHOES
Johnny Rivers (United Artists)-2
76 67 ONE MAN PARADE
James Taylor (Warner Brothers)-4
77 81 WISH THAT I COULD TALK TO YOU
The Sylvers (Pride)-8
78 87 WHO WAS IT
Hurricane Smith (Capitol)-2
79 83 HOCUS POCUS
Focus (Sire)-4
80 89 I KNEW JESUS (Before He Was a Star)
Glen Campbell (Capitol)-2
81 95 ARMED AND EXTREMELY DANGEROUS
First Choice (Philly Groove)-3
82 79 SAIL ON SAILOR
The Beach Boys (Brother)-5
83 -- PLAYGROUND IN MY MIND
Clint Holmes (Epic)-1
84 88 TEDDY BEAR SONG
Barbara Fairchild (Columbia)-5
85 86 GUDBUY T'JANE
Slade (Polydor)-3
86 -- LET'S PRETEND
The Raspberries (Capitol)-1
87 97 FRANKENSTEIN
The Edgar Winter Group (Epic)-3
88 -- ACROSS 110TH STREET
Bobby Womack and Peace (United Artists)-1
89 -- I CAN UNDERSTAND IT
The New Birth (RCA)-1
90 -- MAMA WAS A ROCK AND ROLL SINGER, PAPA USED TO WRITE ALL HER SONGS
Sonny and Cher (MCA)-1
91 92 THE LORD KNOWS I'M DRINKING
Cal Smith (Decca)-3
92 96 RIVER ROAD
Uncle Dog (MCA)-4
93 94 LAST TANGO IN PARIS
Herb Alpert and the TJB (A&M)-3
94 100 DANCING TO YOUR MUSIC
Archie Bell and the Drells (Glades)-2
95 98 ROSANNA
Dennis Yost and the Classics IV (MGM South)-3
96 93 NAMES, TAGS, NUMBERS & LABELS
The Association (Mums)-5
97 99 KUFANYA MAPENZI (Making Love)
Ramsey Lewis (Columbia)-2
98 -- PILLOW TALK
Sylvia (Vibration)-1
99 -- SAW A NEW MORNING
The Bee Gees (RSO)-1
100 -- DELTA QUEEN
Don Fardon (Chelsea)-1

------

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1973/3/24

TW LW Title/Artist
1 1 DELIVERANCE SOUNDTRACK
2 2 Don't Shoot Me I'm Only The Piano Player-Elton John
3 3 Lady Sings The Blues-Diana Ross
4 4 Rocky Mountain High-John Denver
5 6 Prelude-Eumir Deodato
6 5 No Secrets-Carly Simon
7 7 Shoot Out At The Fantasy Factory-Traffic
8 8 World Is A Ghetto-War
9 11 The Divine Miss M-Bette Midler
10 9 Talking Book-Stevie Wonder
11 10 Hot August Night-Neil Diamond
12 12 Seventh Sojourn-Moody Blues
13 20 Aloha From Hawaii via Satellite-Elvis Presley
14 14 I Am Woman-Helen Reddy
15 15 Who Do We Think We Are-Deep Purple
16 13 More Hot Rocks-Rolling Stones
17 18 Can't Buy A Thrill-Steely Dan
18 98 Billion Dollar Babies-Alice Cooper
19 22 Moving Waves-Focus
20 21 Live In Concert-Derek & The Dominos

------

UK Album Chart For Week Up To 1973/3/24

TW LW Title/Artist Label Peak-Pos WOC
1 New BILLION DOLLAR BABIES ALICE COOPER WARNER BROTHERS 1 1
2 1 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER ELTON JOHN DJM 1 7
3 3 GREATEST HITS SIMON AND GARFUNKEL CBS 2 36
4 6 CLOCKWORK ORANGE ORIGINAL SOUNDTRACK WARNER BROTHERS 4 12
5 2 MOVING WAVES FOCUS POLYDOR 2 14
6 4 BURSTING AT THE SEAMS STRAWBS A&M 2 5
7 8 SLAYED? SLADE POLYDOR 1 16
8 5 ROCK ME BABY DAVID CASSIDY BELL 2 5
9 17 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL CBS 1 162
10 9 FOCUS III FOCUS POLYDOR 6 11
11 7 BACK TO FRONT GILBERT O'SULLIVAN MAM 1 19
12 11 THE STRAUSS FAMILY CYRIL ORNADEL/LONDON SYMPHONY ORCHESTRA POLYDOR 2 14
13 19 THE SIX WIVES OF HENRY VIII RICK WAKEMAN A&M 7 5
14 16 WHO DO YOU THINK WE ARE DEEP PURPLE PURPLE 4 6
15 New COSMIC WHEELS DONOVAN EPIC 15 1
16 13 PILEDRIVER STATUS QUO VERTIGO 5 10
17 10 PORTRAIT OF DONNY DONNY OSMOND MGM 5 27
18 22 NO SECRETS CARLY SIMON ELEKTRA 3 10
19 26 NEVER A DULL MOMENT ROD STEWART PHILIPS 1 34
20 23 KILLER JOE LITTLE JIMMY OSMOND MGM 20 6
21 20 BLUE PRINT RORY GALLAGHER POLYDOR 12 5
22 29 JAMES LAST IN RUSSIA JAMES LAST POLYDOR 13 5
23 18 TALKING BOOK STEVIE WONDER TAMLA MOTOWN 16 8
24 15 TOO YOUNG DONNY OSMOND MGM 7 15
25 12 THE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS DAVID BOWIE RCA VICTOR 5 36
26 34 HOLLAND THE BEACH BOYS REPRISE 20 6
27 30 SLADE ALIVE SLADE POLYDOR 2 51
28 48 AMERICAN PIE DON MCLEAN UNITED ARTISTS 2 41
29 25 SEVENTH SOJOURN THE MOODY BLUES THRESHOLD 5 17
30 14 ALOHA FROM HAWAII VIA SATELLITE ELVIS PRESLEY RCA VICTOR 11 5
31 24 CRAZY HORSES THE OSMONDS MGM 9 15
32 21 OSMONDS LIVE THE OSMONDS MGM 13 18
33 27 CATCH BULL AT FOUR CAT STEVENS ISLAND 2 25
34 Re MOTOWN CHARTBUSTERS, VOL.7 VARIOUS ARTISTS TAMLA MOTOWN 9 16
35 39 IMAGINE JOHN LENNON APPLE 1 66
36 New IN CONCERT DEREK AND THE DOMINOES RSO 36 1
37 New MAKING TRACKS FIVEPENNY PIECE COLUMBIA 37 1
38 36 TEASER AND THE FIRECAT CAT STEVENS ISLAND 2 74
39 Re GREATEST HITS VOL.2 ANDY WILLIAMS CBS 23 9
40 50 HUNKY DORY DAVID BOWIE RCA VICTOR 21 10
41 43 EVERY PICTURE TELLS A STORY ROD STEWART MERCURY 1 77
42 38 HIMSELF GILBERT O'SULLIVAN MAM 5 64
43 31 GLITTER GARY GLITTER BELL 8 22
44 42 OVER AND OVER NANA MOUSKOURI FONTANA 10 92
45 28 HOT AUGUST NIGHT NEIL DIAMOND UNI 21 6
46 Re TAPESTRY CAROLE KING A&M 4 76
47 32 25 ROCKIN' AND ROLLIN' GREATS VARIOUS ARTISTS K-TEL 1 17
48 82 SINGALONGAMAX VOL.2 MAX BYGRAVES PYE 4 37
49 Re AND I LOVE YOU SO SHIRLEY BASSEY UNITED ARTISTS 24 9
50 Re HEARTBREAKER FREE ISLAND 9 7
------

UK Singles Chart For Week Up To 1973/3/24
TW LW Wks TITLE/Artist
1 1 4 CUM ON FEEL THE NOIZE Slade
2 2 3 THE TWELFTH OF NEVER Donny Osmond
3 3 3 20TH CENTURY BOY T. Rex
4 13 2 POWER TO ALL OUR FRIENDS Cliff Richard
5 4 7 FEEL THE NEED IN ME Detroit Emeralds
6 7 6 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG Roberta Flack
7 30 2 GET DOWN Gilbert O'Sullivan
8 6 7 HELLO HURRAY Alice Cooper
9 5 6 CINDY INCIDENTALLY Faces
10 8 5 GONNA MAKE YOU AN OFFER YOU CAN'T REFUSE Jimmy Helms
11 20 4 NEVER NEVER NEVER Shirley Bassey
12 19 4 HEART OF STONE Kenny
13 23 5 WHY CAN'T WE LIVE TOGETHER Timmy Thomas
14 18 5 NICE ONE CYRIL Cockerel Chorus
15 11 6 DOCTOR MY EYES Jackson Five
16 32 3 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE Dawn
17 17 5 PINBALL WIZARD – SEE ME FEEL ME New Seekers
18 24 5 THAT'S WHEN THE MUSIC TAKES ME Neil Sedaka
19 28 4 LOVE TRAIN O'Jays
20 12 9 PART OF THE UNION Strawbs
21 14 11 BLOCKBUSTER Sweet
22 10 10 BABY I LOVE YOU Dave Edmunds
23 31 3 PYJAMARAMA Roxy Music
24 15 10 WHISKY IN THE JAR Thin Lizzy
25 9 9 SYLVIA Focus
26 27 4 LOOK OF LOVE Gladys Knight And The Pips
27 16 7 LOOKING THRU' THE EYES OF LOVE Partridge Family
28 29 18 LONG HAIRED LOVER FROM LIVERPOOL Little Jimmy Osmond
29 21 6 STEP INTO A DREAM White Plains
30 22 10 DO YOU WANNA TOUCH ME Gary Glitter
31 26 11 TAKE ME HOME COUNTRY ROADS Olivia Newton-John
32 33 4 BY THE DEVIL Blue Mink
33 39 3 CRAZY Mud
34 25 8 SUPERSTITION Stevie Wonder
35 - 1 I'M A CLOWN / SOME KIND OF SUMMER David Cassidy
36 37 3 HEAVEN IS MY WOMAN'S LOVE Val Doonican
37 42 4 CALIFORNIA SAGA Beach Boys
38 49 2 ALL BECAUSE OF YOU Geordie
39 41 10 DANIEL Elton John
40 34 9 TAKE ME GIRL I'M READY Junior Walker And The All-Stars
41 43 15 YOU'RE SO VAIN Carly Simon
42 40 16 BIG SEVEN Judge Dread
43 47 2 BREAK UP TO MAKE UP Stylistics
44 36 10 HOCUS POCUS Focus
45 - 1 GOD GAVE ROCK AND ROLL TO YOU Argent
46 38 21 WHY Donny Osmond
47 - 1 I DON'T KNOW WHY Andy And David Williams
48 50 11 PAPER PLANE Status Quo
49 - 1 YOU ARE EVERYTHING Pearls
50 35 9 ROLL OVER BEETHOVEN Electric Light Orchestra

----------------

日本洋楽シングルチャート
1973年3月26日

1. うつろな愛 - カーリー・サイモン
2. カリフオルニアの青い空 - アルバート・ハモンド
3. イージー・アクション - T.レックス
4. ハイ・ハイ・ハイ - ウイングス
5. 忘れじのグローリア - ミッシェル・ポルナレフ
6. クレイジー・ホース - オズモンズ
7. 冬の散歩道 - サイモンとガーファンクル
8. ジーン・ジニー - デビッド・ボウイー
9. 片想いと僕 - ロボ
10. ダニエル - エルトン・ジョン
11. ダイアログ - シカゴ
12. クロコダイル・ロック - エルトン・ジョン
13. グッバイ・ジェーン - スレイド
14. ロックス・オフ - ローリング・ストーンズ
15. トップ・オブ・ザ・ワールド - カーペンターズ
16. 青空の使者 - クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
17. 明日を生きよう - ラズベリーズ
18. シング - カーペンターズ
19. マイ・クルー - リタ・クーリッジ
20. ブロックバスター - ザ・スイート
21. 涙の片想い - デビッド・キャシディーとパートリッジ・ファミリー
22. ロックン・ロール・シンガー - ムーディー・ブルース
23. ママはダンスを踊らない - ロギンス&メッシーナ
24. パート・オブ・ユニオン - ストローブス
25. クレア - ギルバート・オサリヴァン
26. バーニング・ラブ - エルヴィス・プレスリー
27. 恋のフィーリング - カプリコーン
28. ピース・オブ・エイプリル - スリー・ドッグ・ナイト
29. オウ・ベイブ - ハリケーン・スミス
30. ベンのテーマ - マイケル・ジャクソン
31. ソング・フォー・ユー - レオン・ラッセル
32. 迷信 - スティービー・ワンダー
33. 奴らに伝えろ! - ザ・フー
34. スイート・サレンダー - ブレッド
35. 恋のため息 - リンジー・ディ・ポール
36. アドロ - フランク・プウルセル・グランド・オーケストラ
37. 愛の休日 - ミッシェル・ポルナレフ
38. 思い出のバラ - ブレンダ・リー
39. フォロー・ミー - サウンド・トラック
40. 恋に乾杯! - グラス・ルーツ


----------------
.