前日のThAnk YoU 日刊ろっくす TOPへ 前の週に戻る  次へ進む

 

 


洋楽70's全曲探検
1973/5/12号
シールズ&クロフツ&デビッド・ブルー登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、思い出した、
山口眞と申します。

昨日の歌謡チャートの新曲の一曲、南沙織さんの「傷つく世代」、
♪ダメね、ダメね♪の箇所がどっかで聞いたことがあると悶ておりましたら思い出しました。
同じく筒美京平さんが手がけた

心のとびらをノックして/平山 三紀 さん

1971年10月25日発売。「ノアの箱舟」のB面。

I love you, I love you, I love you
のとこを
ダメね、ダメね

入れ替えております。
あらま恐るべき自分サンプリング。
これをもって締め切りで追い詰められての使い回しと取りますは早計で
おそらくあそこは必殺フレーズの自信で作ったもので
どうしてももう一度陽の目を浴びさせたいとの思いから引っ張りだしたは
「傷つく世代」の気迫、違和感無しからも明白。

一応、凡人ながら曲を作っておった身でもその気持、よおくわかります。

とすっきりしたとこで英米チャートに突入。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1973年5月12日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に英日チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

1-184
☆☆☆☆81. DIAMOND GIRL - Seals and Crofts (Warner Brothers)-1
僕のダイアモンド・ガール シールズ&クロフツ







https://youtu.be/RC-oP84mRME

ワンノブ・シルクロ代表作登場。
1973年4月発売5作目アルバム「Diamond Girl」より1回目タイトル・カット。
地味を凌駕する4ビートで小粋で哀感あふるるジャズ歌謡とパリッと張った酸性の声の魅力よ94点。

1973年5月12日81位初登場、最高位6位。

♪Diamond girl, you sure do shine Glad I found you, glad you're mine


2-185
☆☆☆☆85. BOOGIE WOOGIE BUGLE BOY - Bette Midler (Atlantic)-1
ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ ベット・ミドラー







https://youtu.be/M6p5XKFl_IY

アメリカン笠置シズ子こと別途ミドラーおばちゃんのオールド・ファッションド世界到来。
オリジナルは
作、Don Raye, Hughie Prince。アンドリュー・シスターズが1941年録音の戦時歌。
https://youtu.be/OfWc52smNs8

1972年11月7日発売1作目アルバム「The Divine Miss M」より3回目最後カット。
ほぼ原版に忠実に、更にコーラス増して、テンポ上げてパンク・ブギウギおばさん。
それを今やってどーすんだてか。ベトナム戦争が集結するまであと2年、92点。

1973年5月12日85位初登場、最高位8位。

♪He was a famous trumpet man from out Chicago way


3-186
☆☆☆☆88. SWAMP WITCH - Jim Stafford (MGM)-1
スワンプ・ウィッチ ジム・スタフォード



https://youtu.be/QrEDZ31EEaA

その筋では「My Girl Bill」で高名な米異質SSWさん
James Wayne "Jim" Stafford、フロリダ州ウインターヘブン生まれ、
根気我慢無骨穴男、山羊座水瓶座寄り。
コメディアンでありミュージシャンであり作曲家であり
このたび1974年発売1作目アルバム「Jim Stafford」よりカットのこのデビュー曲がいきなしブレーク。
カントリー・チャートに入らなかった如くカントリーとも言えず、
サザン・ロックとも言えず、
フォークとも言えない、何とも形容しがたき、語りとストリングスの魔。
この弦の雰囲気こそ1973年の空気。93点。

1973年5月12日88位初登場、最高位39位。

♪Black water Hattie lived back in the swamp


4-187
☆☆☆☆☆91. CALIFORNIA SAGA (On My Way To Sunny Californ-i-a) - The Beach Boys (Brother)-1
太陽のカリフォルニア ビーチ・ボーイズ







http://youtu.be/No2YsRK3bw0

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/414957425.html



正式名称
CALIFORNIA SAGA (On My Way To Sunny Californ-i-a)
1973年1月8日発売19作目アルバム「オランダ〜Holland」より2回目カット。
アメリカで「セイル・オン・セイラー」で勝負するならこちらは
ブライアン師からマイク・ラブ師に唄が引き継がれるこれがビーチ・ボーイズだな唄で行く
なんてたってBど真ん中B、たまりません95点。



英、21回目のヒットで、3月3日44位初登場、最高位37位、3月31日45位まで通算5週。


1973年5月12日91位初登場、最高位84位。

♪On my way to sunny California On my way to spend another sunny day


5-188
☆☆☆☆☆93. LETTER TO LUCILLE - Tom Jones (Parrot)-1
いとしのルシール トム・ジョーンズ







http://rocksblog.seesaa.net/article/417534927.html
↑訳詞付き礼賛
https://youtu.be/Jc7XKGzfTVo

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/417268550.html



ミスター・チャンピオン・ベルト、1年ぶりの新曲は
6月発売「The Body and Soul of Tom Jones」アルバムより、
巨匠トニー・マコーレイ師作のド強力代表作です。
この曲にしてこのメロ、英国産ソウルの宝玉にこの問答無用の歌いっぷり。
文句無し100点。



英、24回目のヒットで、4月14日48位初登場、最高位31位、6月2日48位まで通算8週。


1973年5月12日93位初登場、最高位60位。

日本洋楽チャート12回目のヒットで最後、1973年6月17日33位初登場、7月29日最高位14位。

♪Somebody, please, if somebody will Let them take a letter to my girl


6-189
☆☆☆95. SATIN SHEETS - Jeanne Pruett (MCA)-1
サテン・シーツ ジーン・プルエット



https://youtu.be/Ra0R-N0T2j4

1937年1月30日アラバマ州ペル・シティ生まれ、論理に裏付けされた説得力のある自己中心の水瓶座山羊座寄り、
1963年デビューの大ベテラン・カントリー女性歌手さん。
このたび歌手生活10年目にして初ポップ・チャートヒット達成、カントリー・チャート1位達成。
1973年6月発売2作目同名アルバムよりカット。
作はジョン・ヴォリンケイティさん。
迫力のある大阪おばちゃん声で迫るカントリーど真ん中だ。
何より

三振、辛いよぉ

の空耳で始まります。茶店の椅子のカバーに文句言ってるのではありません81点。

1973年5月12日95位初登場、最高位28位。カントリー1位。

♪Satin sheets to lie on, satin pillows to cry on Still, I'm not happy don't you see


7-190
☆☆☆☆96. SHAMBALA - B.W. Stevenson (RCA)-1
シャンバラ B.W.スティーブンソン




https://youtu.be/hv9DwzU3KP0

お初なりLouis Charles StevensonさんことBWさん。
BWはアダ名で由来はBuckwheat。
1949年10月5日テキサス州ダラス生まれ、こだわりを持つ分野ではパイオニア、天秤座。
このたび1973年発売4作目アルバム「My Maria」よりカットで初ポップ・チャート・ヒット達成。
作は朋友ダニエル・ムーア氏。
https://youtu.be/tC88ayYrfx8

甲乙つけがたいBW氏ヴァージョンはラリー・カールトン師匠がアレンジ94点。

直後、5月に音楽界の武豊ことスリー・ドッグ・ナイトがカバー発売して見事にあちいは3位ともってかれます。
https://youtu.be/UmTx9y7ePTg

1973年5月12日96位初登場、最高位66位。

♪Wash away my troubles Wash away my pain


8-191
☆☆☆☆97. TOGETHER WE CAN MAKE SUCH SWEET MUSIC - The Spinners (Motown)-1
トゥゲザー・ウィ・キャン・メイク・サッチ・スイート・ミュージック スピナーズ



https://youtu.be/bxsh2x1uLGc

こりゃやられた。逃した魚でっかいぞ編。
地元デトロイトの宝が今やフィラデルフィア初の超スタアになっちまったで
まだウチに残ってる音源からもヒットお願いしますと
1970年10月日発売2作目アルバム「2nd Time Around」よりカット。
作はRichard Drapkin, Marty Coleman両氏。
初代リードのGCキャメロン氏版とボビー・スミス氏版がございまして
今回はもちろんボビーさん版。そりゃモータウン時代もイカしてたんだから94点。

それ以上のマジックがフィリーにはあったもんで。

1973年5月12日97位初登場、最高位91位。

♪Ho, why should you go to the left? Why should I go to the right?


9-192
☆☆☆☆99. OUTLAW MAN - David Blue (Asylum)-1
アウトロー・マン デヴィッド・ブルー





https://youtu.be/yI8lfbx2FKc


ここでアサイラム・レコード、初代三羽烏の一人、ブルー師登場。
1941年2月18日ロードアイランド州プロビデンス生まれ、
好きなようにやりたがるが困難にぶつかると凹む、水瓶座魚座寄り。
通算4作目、アサイラムでの2作目アルバム1973年「Nice Baby And The Angel」よりカット。
こちらも8月6日発売で同僚イーグルスがカバー・シングル・カットしまして



最高位59位とややもってかれます。その出来栄えの軍配は?
95点。

1973年5月12日99位初登場、最高位94位。

♪I am an outlaw I was born an outlaw's son My legacy is the highway


10-193
☆☆☆☆☆100. DON'T LET IT GET YOU DOWN - The Crusaders (Blue Thumb)-1
ドント・レット・イット・ゲット・ユー・ダウン クルーセイダーズ



https://youtu.be/4g6DN1zcn9Y


いえいテキサス・ファンクでこの世に名を轟かす十字軍、4回目のヒット達成。
1973年発売クルーセイダーズとして4作目アルバム「The 2nd Crusade」よりカット。
ジョー・サンプル師作。

アルバム陣容は
Guitar – Arthur Adams, David T. Walker, Larry Carlton
Keyboards – Joe Sample
Percussion, Effects – Nesbert "Stix" Hooper
Saxophone, Bass, Marimba – Wilton Felder
Trombone – Wayne Henderson

さーこの曲ではどなたがギターを弾いてるでしょう?
問題より
ベースとサックスで大活躍のウィルトン・フェルダー師の百面六臂だな97点。

1973年5月12日100位初登場、最高位86位。R&Bチャート31位。

♪♪


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←1 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE - Dawn Featuring Tony Orlando (Bell)-13 (4 week at #1)
2.☆←4 YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE - Stevie Wonder (Tamla)-9
3.☆←3 LITTLE WILLY - The Sweet (Bell)-17

黄色いの激強。

−−−−−−

1973年5月12日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-35
☆☆☆☆☆20.☆←21 Byrds - Byrds
バーズ バーズ



英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/417268550.html



Side A
1. "Full Circle" (Gene Clark) – 2:43
https://youtu.be/ybSzNl_5W6w
2. "Sweet Mary" (Roger McGuinn, Jacques Levy) – 2:55
3. "Changing Heart" (Gene Clark) – 2:42
4. "For Free" (Joni Mitchell) – 3:50
5. "Born to Rock 'n' Roll" (Roger McGuinn) – 3:12

Side B
1. "Things Will Be Better" (Chris Hillman, Dallas Taylor) – 2:13
https://youtu.be/PJmvfUIMol0
2. "Cowgirl in the Sand" (Neil Young) – 3:24
3. "Long Live the King" (David Crosby) – 2:17
4. "Borrowing Time" (Chris Hillman, Joe Lala) – 2:00
5. "Laughing" (David Crosby) – 5:38
6. "(See the Sky) About to Rain" (Neil Young) – 3:49

1973年3月7日発売12作目アルバム。

Personnel
The Byrds
Roger McGuinn – guitar, banjo, Moog synthesizer, vocals
Gene Clark - guitar, harmonica, tambourine, vocals
David Crosby - guitar, vocals
Chris Hillman – electric bass, guitar, mandolin, vocals
Michael Clarke – drums, congas, percussion

Additional Personnel
Wilton Felder - electric bass on "Cowgirl in the Sand"
Johnny Barbata - drums on "Cowgirl in the Sand"
Dallas Taylor - congas, tambourine

有終の美は出発点から。奇跡のオリジナル・メンバー再集結リユニオン。
見事な落とし前をつけてくれた大粒の涙で迎えましょう95点。



英、9回目のヒットで、最後、4月14日31位初登場。1週。

米20位。

TOP3は

1.☆←2 Houses Of The Holy - Led Zeppelin
2.☆←3 The Best Of Bread - Bread
3.←1 Aloha From Hawaii via Satellite - Elvis Presley

−−−−−−

1973年5月12日付TOP40英国アルバム・チャートより

何と今週は新盤ございません。

******

TOP3は

1.☆←1 ALADDIN SANE - DAVID BOWIE RCA VICTOR -1 (2 week at #1)
2.☆←5 THE BEATLES - 1967 TO 1970 - THE BEATLES
3.☆←6 THE BEATLES - 1962 TO 1966 - THE BEATLES

アラジン、耐え切る。

−−−−−−

1973年5月12日付TOP50英国シングル・チャートより

#228
#165
1-96
☆☆☆☆☆32. WALK ON THE WILD SIDE - Lou Reed
ワイルド・サイドを歩け ルー・リード





http://rocksblog.seesaa.net/article/414409414.html
http://youtu.be/0KaWSOlASWc

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/414191007.html



Lewis Allan "Lou" Reed、1942年3月2日NYブルックリン生まれ
情緒・優しさ・ナイーブ・芸術家気質の魚座。
かのヴェルヴェット・アンダーグラウンドの雄、
ここに立つ。
1972年11月8日発売2作目アルバム「Transformer」より1回目カット11月8日発売、
作は自身、プロデュースはデヴィッド・ボウイ&ミック・ロンソン両氏。
一世一代の世間と瞬間シンクロした名曲です100点。。



米1973年2月17日92位初登場、最高位16位。


1回目のヒットで、
1973年5月12日32位初登場、最高位10位、7月7日42位まで通算9週。

♪Holly came from Miami, F.L.A. Hitch-hiked her way across the U.S.A.

ロック名曲リスト入り。


2-96
☆☆☆48. HELP IT ALONG / TOMORROW RISING - Cliff Richard
ヘルプ・イット・アロング/トゥモロー・ライジング クリフ・リチャード



HELP IT ALONG
https://youtu.be/RvqTNtNKcgM

TOMORROW RISING
https://youtu.be/Sl2rBS7FxnU

王子、短い間隔で新曲です。
とゆうのも全作「Power To All Our Friends」に続いてこの2曲も1973年のユーロビジョン・コンテスト英国候補曲。
この年は何と候補曲は6曲全部、クリフさんの歌だってえらいことに。
自分で戦って自分が勝つ。ちなみにHELP IT ALONGは3位、TOMORROW RISINGは4位。
それで結局4月7日本戦では選ばれた「Power To All Our Friends」15位と全17国中下から3番目と惨敗て。
悔しさのあまりこっちが良かったではないかいとばかりのリリースでしょうか。
そうだったかどうかは皆様もご判定を。81点。71点。

47回目のヒットで、
1973年5月12日48位初登場、最高29位位、6月16日46位まで通算6週。

♪Some fine day we'll live Together, give together. One fine day,


3-97
☆☆☆50. ROOF TOP SINGING - New World
ルーフ・トップ・シンギング ニュー・ワールド





https://youtu.be/qEwjKdp3hc4

オーストラリアからやって来てニッキー・チン&マイケル・チャップマン両氏の毒牙にかかり
グラム直前にわけのわからねー下らないニュー・フォークをやらされた朴訥な方々は
まだチャップマン=チンに捨てられておらずプロデュース、ミッキー・モスト社長の下、
最後のヒットを。
それがどうもやはりグラムに気が行ってやる気が感じられぬ出来の曲で、
団の面々は懸命でも思いっきり空振りの悲劇81点。

5回目のヒットで、
1973年5月12日50位初登場、1週。

♪♪


******

TOP3は

1.☆←1 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE - Dawn -10wks /4wks No.1
2.☆←4 HELL RAISER - Sweet -2wks
3.←2 HELLO HELLO I'M BACK AGAIN - Gary Glitter -6wks

黄色いにボイちゃん挑んであっとゆうまにヤられる。

************

以上

量が多くなりそうだからと日本洋楽チャートの掲載をやめたら量ががくんと減る。
とゆうマーヒーの法則。
復活させたら量がどわっと増えそうなマーヒーの法則になりそうなので
やたらと野暮用ございます本日でありますのでありがたく少ないのお受けいたします。

(山)2015.5.12

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 12th May, 1973

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 1 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE
Dawn Featuring Tony Orlando (Bell)-13 (4 weeks at #1)
2 4 YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE
Stevie Wonder (Tamla)-9
3 3 LITTLE WILLY
The Sweet (Bell)-17
4 2 THE CISCO KID
War (United Artists)-11
5 6 DRIFT AWAY
Dobie Gray (Decca)-12
6 7 STUCK IN THE MIDDLE WITH YOU
Stealers Wheel (A&M)-11
7 10 FRANKENSTEIN
The Edgar Winter Group (Epic)-10
8 5 THE NIGHT THE LIGHTS WENT OUT IN GEORGIA
Vicki Lawrence (Bell)-14
9 14 DANIEL
Elton John (MCA)-6
10 8 THE TWELFTH OF NEVER
Donny Osmond (MGM/Kolob)-11
11 15 REELING IN THE YEARS
Steely Dan (ABC)-10
12 13 WILDFLOWER
Skylark (Capitol)-13
13 26 MY LOVE
Paul McCartney and Wings (Apple)-5
14 20 PILLOW TALK
Sylvia (Vibration)-8
15 18 DAISY A DAY
Jud Strunk (MGM)-13
16 9 SING
The Carpenters (A&M)-12
17 23 HOCUS POCUS
Focus (Sire)-11
18 19 OUT OF THE QUESTION
Gilbert O'Sullivan (MAM)-11
19 21 FUNKY WORM
The Ohio Players (Westbound)-12
20 16 WALK ON THE WILD SIDE
Lou Reed (RCA)-13
21 25 THE RIGHT THING TO DO
Carly Simon (Elektra)-7
22 27 THINKING OF YOU
Loggins and Messina (Columbia)-7
23 12 PEACEFUL
Helen Reddy (Capitol)-15
24 37 I'M GONNA LOVE YOU JUST A LITTLE MORE BABY
Barry White (20th Century)-5
25 11 MASTERPIECE
The Temptations (Gordy)-12
26 30 STEAMROLLER BLUES/
FOOL
Elvis Presley (RCA)-5
27 32 PLAYGROUND IN MY MIND
Clint Holmes (Epic)-8
28 33 I'M DOIN' FINE NOW
New York City (Chelsea)-11
29 36 IT SURE TOOK A LONG, LONG TIME
Lobo (Big Tree)-6
30 35 LEAVING ME
The Independents (Wand)-6
31 31 "CHERRY CHERRY" FROM HOT AUGUST NIGHT
Neil Diamond (MCA)-9
32 34 ARMED AND EXTREMELY DANGEROUS
First Choice (Philly Groove)-10
33 17 AIN'T NO WOMAN (Like the One I Got)
The Four Tops (Dunhill)-15
34 47 RIGHT PLACE WRONG TIME
Dr. John (Atco)-5
35 43 SUPER FLY MEETS SHAFT
John and Ernest (Rainy Wednesday)-5
36 38 I CAN UNDERSTAND IT
The New Birth (RCA)-8
37 45 TEDDY BEAR SONG
Barbara Fairchild (Columbia)-12
38 40 BLUE SUEDE SHOES
Johnny Rivers (United Artists)-9
39 41 NO MORE MR. NICE GUY
Alice Cooper (Warner Brothers)-5
40 42 LET'S PRETEND
The Raspberries (Capitol)-8
41 55 WILL IT GO ROUND IN CIRCLES
Billy Preston (A&M)-7
42 46 HEARTS OF STONE
The Blue Ridge Rangers (Fantasy)-7
43 22 NEITHER ONE OF US (Wants To Be the First To Say Goodbye)
Gladys Knight and the Pips (Soul)-16
44 48 DRINKING WINE SPO-DEE O'DEE
Jerry Lee Lewis (Mercury)-6
45 29 PINBALL WIZARD/SEE ME, FEEL ME (Medley)
The New Seekers (Verve)-12
46 52 AND I LOVE YOU SO
Perry Como (RCA)-5
47 49 I KNEW JESUS (Before He Was a Star)
Glen Campbell (Capitol)-9
48 54 CLOSE YOUR EYES
Edward Bear (Capitol)-5
49 24 STIR IT UP
Johnny Nash (Epic)-14
50 60 ONE OF A KIND (Love Affair)
The Spinners (Atlantic)-3
------
51 56 BACK WHEN MY HAIR WAS SHORT
Gunhill Road (Kama Stura)-7
52 59 GIVE IT TO ME
The J. Geils Band (Atlantic)-7
53 28 HALLELUJAH DAY
Jackson 5 (Motown)-9
54 61 LONG TRAIN RUNNIN'
The Doobie Brothers (Warner Brothers)-4
55 63 BAD, BAD LEROY BROWN
Jim Croce (ABC)-4
56 51 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG
Roberta Flack (Atlantic)-16
57 67 YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT
The Rolling Stones (London)-3
58 44 ONE MAN BAND (Plays All Alone)
Ronnie Dyson (Columbia)-13
59 71 DADDY COULD SWEAR, I DECLARE
Gladys Knight and the Pips (Soul)-3
60 50 WHO WAS IT
Hurricane Smith (Capitol)-9
61 65 DANCING TO YOUR MUSIC
Archie Bell and the Drells (Glades)-9
62 68 NATURAL HIGH
Bloodstone (London)-4
63 58 IF WE TRY
Don McLean (United Aritsts)-7
64 69 FENCEWALK
Mandrill (Polydor)-5
65 74 ONLY IN YOUR HEART
America (Warner Brothers)-3
66 78 GIVE YOUR BABY A STANDING OVATION
The Dells (Cadet)-4
67 72 I' BEEN WATCHIN' YOU
The South Side Movement (Wand)-5
68 76 ISN'T IT ABOUT TIME
Stephen Stills and Manassas (Atlantic)-3
69 73 WHY ME
Kris Kristofferson (Monument)-6
70 77 BEHIND CLOSED DOORS
Charlie Rich (Epic)-3
71 84 WITH A CHILD'S HEART
Michael Jackson (Motown)-2
72 81 WITHOUT YOU IN MY LIFE
Tyrone Davis (Dakar)-4
73 53 BREAK UP TO MAKE UP
The Stylistics (Avco)-14
74 80 FIRST CUT IS THE DEEPEST
Keith Hampshire (A&M)-4
75 89 THE FREE ELECTRIC BAND
Albert Hammond (Mums)-3
76 87 IT'S HARD TO STOP (Doing Something When It's Good To You)
Betty Wright (Alston)-4
77 82 I LIKE YOU
Donovan (Epic)-3
78 85 ROLL OVER BEETHOVEN
The Electric Light Orchestra (United Artists)-3
79 83 I'M A STRANGER HERE
The Five Man Electrical Band (Lion)-4
80 88 HEY YOU GET OFF MY MOUNTAIN
The Dramatics (Volt)-2
81 -- DIAMOND GIRL
Seals and Crofts (Warner Brothers)-1
82 97 SO VERY HARD TO GO
The Tower Of Power (Warner Brothers)-2
83 92 MUSIC EVERYWHERE
Tufano & Giammarese (Ode)-3
84 90 COSMIC SEA
The Mystic Moods (Warner Brothers)-4
85 -- BOOGIE WOOGIE BUGLE BOY
Bette Midler (Atlantic)-1
86 91 AVENGING ANNIE
Andy Pratt (Columbia)-3
87 93 WHAT A SHAME
Foghat (Bearsville)-3
88 -- SWAMP WITCH
Jim Stafford (MGM)-1
89 94 MONSTER MASH
Bobby "Boris" Pickett and the Crypt-Kickers (Parrot)-19
90 95 YOUR SIDE OF THE BED
Mac Davis (Columbia)-2
91 -- CALIFORNIA SAGA (On My Way To Sunny Californ-i-a)
The Beach Boys (Brother)-1
92 99 DUELING TUBAS (Theme From "Belligerence")
Martin Mull and Orchestra (Capricorn)-2
93 -- LETTER TO LUCILLE
Tom Jones (Parrot)-1
94 98 A LITTLE BIT LIKE MAGIC
King Harvest (Perception)-2
95 -- SATIN SHEETS
Jeanne Pruett (MCA)-1
96 -- SHAMBALA
B.W. Stevenson (RCA)-1
97 -- TOGETHER WE CAN MAKE SUCH SWEET MUSIC
The Spinners (Motown)-1
98 100 WORKING CLASS HERO
Tommy Roe (MGM South)-2
99 -- OUTLAW MAN
David Blue (Asylum)-1
100 -- DON'T LET IT GET YOU DOWN
The Crusaders (Blue Thumb)-1

------

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1973/5/12

TW LW Title/Artist
1 2 HOUSES OF THE HOLY-LED ZEPPELIN
2 3 The Best Of Bread-Bread
3 1 Aloha From Hawaii via Satellite-Elvis Presley
4 6 Beatles 62-66-Beatles
5 7 Beatles 67-70-Beatles
6 4 Dark Side Of The Moon-Pink Floyd
7 9 They Only Come Out At Night-Edgar Winter Group
8 5 Billion Dollar Babies-Alice Cooper
9 8 Masterpiece-Temptations
10 10 Neither One Of Us-Gladys Knight & Pips
11 11 World Is A Ghetto-War
12 14 Moving Waves-Focus
13 13 Eat It-Humble Pie
14 12 Lady Sings The Blues-Diana Ross
15 15 Talking Book-Stevie Wonder
16 16 Don't Shoot Me I'm Only The Piano Player-Elton John
17 18 No Secrets-Carly Simon
18 19 Recorded Live In Concert:Around The World-Three Dog Night
19 23 Can't Buy A Thrill-Steely Dan
20 21 Byrds-Byrds

------

UK Album Chart For Week Up To 1973/5/12

TW LW Title/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 ALADDIN SANE DAVID BOWIE RCA VICTOR 1 2
2 5 THE BEATLES - 1967 TO 1970 THE BEATLES APPLE 2 2
3 6 THE BEATLES - 1962 TO 1966 THE BEATLES APPLE 3 2
4 2 BELIEVE IN MUSIC VARIOUS ARTISTS K-TEL 2 4
5 4 OOH-LA-LA THE FACES WARNER BROTHERS 1 4
6 8 BILLION DOLLAR BABIES ALICE COOPER WARNER BROTHERS 1 8
7 10 HOUSES OF THE HOLY LED ZEPPELIN ATLANTIC 1 5
8 12 FOR YOUR PLEASURE ROXY MUSIC ISLAND 4 6
9 3 40 FANTASTIC HITS FROM THE 50'S AND 60'S VARIOUS ARTISTS ARCADE 2 6
10 9 BACK TO FRONT GILBERT O'SULLIVAN MAM 1 26
11 15 GREATEST HITS SIMON AND GARFUNKEL CBS 2 43
12 11 THE DARK SIDE OF THE MOON PINK FLOYD HARVEST 2 7
13 13 ROCK ME BABY DAVID CASSIDY BELL 2 12
14 17 SINGALONGA MAX VOL.3 MAX BYGRAVES PYE 14 2
15 19 TANX T. REX EMI 4 7
16 18 NO SECRETS CARLY SIMON ELEKTRA 3 17
17 16 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER ELTON JOHN DJM 1 14
18 24 TOGETHER JACK JONES RCA VICTOR 8 6
19 20 CLOCKWORK ORANGE ORIGINAL SOUNDTRACK WARNER BROTHERS 4 19
20 22 PORTRAIT OF DONNY DONNY OSMOND MGM 5 34
21 7 20 FLASH BACK GREATS OF THE SIXTIES VARIOUS ARTISTS K-TEL 1 7
22 34 THE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS DAVID BOWIE RCA VICTOR 5 43
23 Re PILEDRIVER STATUS QUO VERTIGO 5 16
24 32 CHERISH DAVID CASSIDY BELL 2 43
25 35 SING ALONG WITH MAX MAX BYGRAVES PYE 4 40
26 26 PARCEL OF ROGUES STEELEYE SPAN CHRYSALIS 26 3
27 28 TOO YOUNG DONNY OSMOND MGM 7 22
28 27 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL CBS 1 169
29 25 SLAYED? SLADE POLYDOR 1 23
30 Re CABARET ORIGINAL SOUNDTRACK PROBE 21 4
31 45 GLITTER GARY GLITTER BELL 8 25
32 23 HIMSELF GILBERT O'SULLIVAN MAM 5 71
33 Re TRANSFORMER LOU REED RCA VICTOR 33 3
34 43 OSMONDS LIVE THE OSMONDS MGM 13 22
35 30 THE SIX WIVES OF HENRY VIII RICK WAKEMAN A&M 7 12
36 40 COSMIC WHEELS DONOVAN EPIC 15 8
37 44 MOVING WAVES FOCUS POLYDOR 2 21
38 Re IMAGINE JOHN LENNON APPLE 1 70
39 31 JEFF BECK TIM BOGERT AND CARMINE APPICE JEFF BECK TIM BOGERT AND CARMINE APPICE EPIC 28 3
40 38 KILLER JOE LITTLE JIMMY OSMOND MGM 20 12
41 Re SPACE ODDITY DAVID BOWIE RCA VICTOR 20 17
42 29 LIZA WITH A Z LIZA MINELLI CBS 15 6
43 Re TAPESTRY CAROLE KING A&M 4 79
44 Re HUNKY DORY DAVID BOWIE RCA VICTOR 21 12
45 37 TEASER AND THE FIRECAT CAT STEVENS ISLAND 2 79
46 Re TALKING BOOK STEVIE WONDER TAMLA MOTOWN 16 12
47 Re AMERICAN PIE DON MCLEAN UNITED ARTISTS 2 47
48 Re FOCUS III FOCUS POLYDOR 6 16
49 Re MEDDLE PINK FLOYD HARVEST 3 28
50 50 BURSTING AT THE SEAMS STRAWBS A&M 2 12

------

UK Singles Chart For Week Up To 1973/5/12
TW LW Wks TITLE/Artist
1 1 10 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE Dawn
2 4 2 HELL RAISER Sweet
3 2 6 HELLO HELLO I'M BACK AGAIN Gary Glitter
4 6 4 SEE MY BABY JIVE Wizzard
5 11 5 GIVING IT ALL AWAY Roger Daltrey
6 20 4 AND I LOVE YOU SO Perry Como
7 9 5 BROTHER LOUIE Hot Chocolate
8 3 5 DRIVE-IN SATURDAY David Bowie
9 12 6 MY LOVE Paul McCartney And Wings
10 13 4 NO MORE MR NICE GUY Alice Cooper
11 7 9 ALL BECAUSE OF YOU Geordie
12 8 9 GET DOWN Gilbert O'Sullivan
13 25 3 WONDERFUL DREAM Anne-Marie David
14 16 4 BIG EIGHT Judge Dread
15 10 8 I'M A CLOWN / SOME KIND OF SUMMER David Cassidy
16 5 7 TWEEDLE DEE Little Jimmy Osmond
17 29 7 THE RIGHT THING TO DO Carly Simon
18 21 11 NEVER NEVER NEVER Shirley Bassey
19 - 1 ALSO SPRACH ZARATHUSTRA Deodato
20 30 4 COULD IT BE I'M FALLING IN LOVE Spinners
21 19 7 GOOD GRIEF CHRISTINA Chicory Tip
22 27 5 MEAN GIRL Status Quo
23 15 10 CRAZY Mud
24 34 2 ONE AND ONE IS ONE Medicine Head
25 14 10 PYJAMARAMA Roxy Music
26 18 10 THE TWELFTH OF NEVER Donny Osmond
27 45 2 BROKEN DOWN ANGEL Nazareth
28 24 11 LOVE TRAIN O'Jays
29 26 9 POWER TO ALL OUR FRIENDS Cliff Richard
30 17 7 AMANDA Stuart Gillies
31 31 5 LETTER TO LUCILLE Tom Jones
32 - 1 WALK ON THE WILD SIDE Lou Reed
33 49 2 YOU WANT IT YOU GOT IT Detroit Emeralds
34 50 3 24 SYCAMORE Gene Pitney
35 23 7 DUELLING BANJOS Eric Weissberg & Steve Mandell
36 35 6 WAM BAM Handley Family
37 33 3 HEY MAMA Joe Brown
38 47 5 EVERYDAY Don McLean
39 38 14 FEEL THE NEED IN ME Detroit Emeralds
40 48 2 I'VE BEEN DRINKING Jeff Beck And Rod Stewart
41 32 11 CUM ON FEEL THE NOIZE Slade
42 36 13 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG Roberta Flack
43 22 8 GOD GAVE ROCK AND ROLL TO YOU Argent
44 37 4 BAD WEATHER Supremes
45 40 4 WHATEVER HAPPENED TO YOU Highly Likely
46 - 21 ALBATROSS Fleetwood Mac
47 28 11 HEART OF STONE Kenny
48 - 1 HELP IT ALONG / TOMORROW RISING Cliff Richard
49 43 12 NICE ONE CYRIL Cockerel Chorus
50 - 1 ROOF TOP SINGING New World


----------------


.