前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


洋楽70's全曲探検
1973/6/16号
T・レックス&モット・ザ・フープル登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、とある事情で疲労がドットコム、
山口眞と申します。

あれだ、あくまでも一般論ですが(笑)、
老人は脳機能が退化して自己抑制が効かなくなりのミュンヒハウゼンが高じて、
あたしゃ具合が悪くてねえとどうみても元気いっぱいなお方がぎょうさん薬を貰って満足し、結局飲まなかったり、
中にゃ大病克服して五体満足に戻っても、それが何より不満で、
それを口実に自ら寝たきり状態を望んだりすることもあったりして
信じられんかもしれんがあるんですよ
人間てのあ元来怠け者で寝たきりってのはある意味王様女王様貴族状態天国なわけで
そうゆう訳のわからんことをやるで
一応は心配してるまわりはたまらんわけです。
あれだ、あくまでも一般論ですが(笑)。
介護業界はそれにつけこんで儲けるの図。
儲けるのは当然、現場じゃなくて、そこからハネて懐に入れてる連中。
誰も彼もそんなんでよろしいのかな地獄絵図にようこそ。

最近私もマニック・ストリート・プリーチャーズ。

あくまでも一般論ですが(笑)。
吐露したので
始めます。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1973年6月16日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に英日チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。
+印のは勝手につけさせていただいた邦題です。

1-228
☆☆☆☆71. GOIN' HOME - The Osmonds (MGM/Kolob)-1
ゴーイン・ホーム オズモンズ







https://youtu.be/HhYyRllom54

海の向こうじゃアラン兄さんの曲をフォーリーブスがシングル・ヒットさせてることを知ってか知らずか
兄弟新曲です。
1973年6月発売11作目アルバム「The Plan」より1回目カット5月発売。
作はアラン、メリル、ウエインの三オズモンド。プロデュースはアラン兄。
想いを込めたロックへの憧憬とヒット必須の折り合いつけるプロ仕事90点。
最後の妙チキが意地のエゴ出しさ。

1973年6月16日71位初登場、最高位36位。

英3回目のヒットで、
1973年7月14日18位初登場、最高位4位、9月15日45位まで通算10週。

♪I'm a track star, gotta run far And I'm ready to go It's a long, long road


2-229
☆☆☆☆☆75. WHERE PEACEFUL WATERS FLOW - Gladys Knight and the Pips (Buddah)-1
平和な泉が湧くところ グラディス・ナイト&ザ・ピップス





https://youtu.be/WElAS1MxwxE


ブッダのピップス、絶頂期を迎えます。
1973年10月発売11作目アルバム「Imagination」より1回目カット。
何がモータウン時代と違うって、ジム・ウェザリー師とゆう作家と一期一会の出会い有り。
「さよならは悲しい言葉〜Neither One of Us」に続いてそのコンビネーションは油乗り切ってジョージアの華麗なる序章だ97点。

1973年6月16日75位初登場、最高位28位。R&Bチャート6位。

♪Come and walk with me We can go where peaceful waters flow


3-230
☆☆☆☆☆86. BE WHAT YOU ARE - The Staple Singers (Stax)-1
ホワット・ユー・アー ステイプル・シンガーズ





https://youtu.be/zigwkEgKPAk


地上のステイプルズ父娘、まだまだまだへたれないぞ。
1973年発売3作目アルバム「Be What You Are」より表題曲第一弾カット。
作はHomer Banks, Raymond Jackson, Carl Hampton三氏。
プロデュースはアル・ベル社長。
今回はポップス父さんがそのほんわか声で存分に唄ってくれますいいぞいいぞ96点。
作風は柳の下どぜうだ文句あっか。

1973年6月16日86位初登場、最高位66位。R&Bチャート18位。

♪Oh man, you heard enough Trying to live a risking life


4-231
☆☆☆☆☆89. NOBODY WANTS YOU WHEN YOU'RE DOWN AND OUT - Bobby Womack (United Artists)-1
だれも知らない ボビー・ウーマック





https://youtu.be/_ICBh17uIIs


"人生Across 110th Street"の名作をものにした黒のギター機関銃、ボビー師匠の新曲は
1973年6月8日発売アルバム「Facts of Life」よりカット。
作はジミー・コックス氏。歌唱ベッシー・スミス嬢1929年9月13日発売の伝説ジャズ唄。
https://youtu.be/S7_UtATeCvg
数多のカバー存在し
デレク&ドミノスのヴァージョンが親しいかも。
https://youtu.be/VqedqCAn6VY
ボビー師匠のはあっと驚く大変身ファンク編。やることが違わあ96点。

1973年6月16日89位初登場、最高位29位。R&Bチャート2位。

♪Once I lived the life of a millionaire Spending my money honey, oh, I didn't care


5-232
☆☆☆95. YOU WERE ALWAYS THERE - Donna Fargo (Dot)-1
+あなたはいつもそこにいた ドナ・ファーゴ



https://youtu.be/d-EtzXViOmc

全米で一番ハッピーな娘っ子ドナちゃん4回目のポップ・ヒットは
1973年2月発売2作目アルバム「My Second Album」より2回目カット5月発売。
作はナメるなよ自身。持ち前のガラガラ声で唄うカントリー・バラードはちぃっと普通81点。

1973年6月16日95位初登場、最高位93位。カントリー1位。

♪Can't remember my first mem'ry of you you were always there


6-233
☆☆☆☆☆97. BLOCKBUSTER - The Sweet (Bell)-1
ブロックバスター ザ・スイート







http://rocksblog.seesaa.net/article/98789938.html
http://youtu.be/Y64211sjSko

アメリカ人、グラムなんぞ対岸のひな祭りもスイートだけは違います
リトル・ウィリー・ショックをうけたもんね。
英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/412259851.html



ついに完全グラム世界入り、
チャップマン=チン両師匠のカン冴え渡り、直近のボイちゃんの「ジーン・ジニー」リフを導入して
嫌がるベースのスティーヴ・プリーストくんを女装化、オカマ・ヴォイスで掛け合いの王者挑発ソング、
これでもう退路は断った、あとは行くところまで行くのだ緊急シングル発売100点。



英7回目のヒットで、1月13日16位初登場、最高位1位、4月21日49位まで通算15週。

米、
1973年6月16日97位初登場、最高位73位。

日本洋楽チャート1回目のヒットで、3月5日34位初登場、4月29日に最高位7位。

♪You better beware, you better take care
You better watch out if you've got long black hair


7-234
☆☆☆☆99. WATERGRATE - Dickie Goodman (Rainy Wednesday)-1
ウォーターゲート ディッキー・グッドマン





https://youtu.be/kJBLQCGRhOI

ヒット曲切り貼りで時事ネタ・ギャグの元祖師匠が贈る新曲は
このネタに喰い付かないわけはないニクソン大統領のウォーターゲート事件。
ちゃんと曲の歌詞も意味つながってるはずですから一回くらいは訳したいものです。
しかしすげえ新しいのもちゃんと使ってるその仕事の早さは驚異だ94点。

1973年6月16日99位初登場、最高位42位。

♪Now for the news. We take you to the White House.


8-235
☆☆☆☆100. KIDS SAY THE DARNDEST THINGS - Tammy Wynette (Epic)-1
キッズ・セイ・ザ・ダーンデスト・シングス タミー・ワイネット





https://youtu.be/uY7LF10llX4

あのブルース・ブラザースもやりおりました”Stand by Your Man”で有名な
カントリーの女王、タミーさんの2年ぶりポップ・ヒットは同名アルバムから。
ビブラフォンの響きがイカす1973年とは思えぬ天国カントリーや90点。
「ガキはゲームしてるときゃあクソくだらねえことをべらべらしゃべりやがる」って内容?

1973年6月16日100位初登場、最高位72位。カントリー1位。

♪Kids say the darndest things Have you ever listened close to the games they play


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←1 MY LOVE - Paul McCartney and Wings (Apple)-10 (3 week at #1)
2.☆←5 PLAYGROUND IN MY MIND - Clint Holmes (Epic)-13
3.←3 PILLOW TALK - Sylvia (Vibration)-13

クリント出し抜け。

−−−−−−

1973年6月16日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-46
☆☆☆☆☆7.☆←27 There Goes Rhymin' Simon - Paul Simon
ひとりごと ポール・サイモン



英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/419984237.html



All songs were written by Paul Simon.

Side A
1. "Kodachrome" – 3:32
2. "Tenderness" – 2:53
https://youtu.be/0sk5SLh48tg
3. "Take Me to the Mardi Gras" – 3:27
4. "Something So Right" – 4:33
5. "One Man's Ceiling Is Another Man's Floor" – 3:44

Side B
1. "American Tune" – 3:43
2. "Was a Sunny Day" – 3:41
3. "Learn How to Fall" – 2:44
4. "St. Judy's Comet" – 3:19
https://youtu.be/qiMIAoZNce8
5. "Loves Me Like a Rock" – 3:31

1973年5月5日発売3作目アルバム。

Personnel
Paul Simon – vocals; guitar on "Kodachrome", "Take Me to the Mardi Gras", "Something So Right", "American Tune", "Was a Sunny Day", "Learn How to Fall", "St Judy's Comet" & "Loves Me Like a Rock"
Pete Carr – guitar on "Kodachrome" & "One Man's Ceiling is Another Man's Floor", electric guitar on "Take Me to the Mardi Gras" & "St Judy's Comet"
Jimmy Johnson – electric guitar on "Kodachrome" & "Take Me to the Mardi Gras"
Cornell Dupree – guitar on "Tenderness"
Alexander Gafa, David Spinozza – guitars on "Something So Right",
Jerry Puckett – guitar on "Learn How to Fall"
David Hood – bass guitar on "Kodachrome", "Take Me to the Mardi Gras", "One Man's Ceiling is Another Man's Floor", "St Judy's Comet" & "Loves Me Like a Rock"
Gordon Edwards – bass guitar on "Tenderness"
Bob Cranshaw – bass guitar on "Something So Right", "American Tune" & "Was a Sunny Day"
Vernie Robbins – bass guitar on "Learn How to Fall"
Richard Davis – double bass on "Something So Right"
Barry Beckett – keyboard on "Kodachrome", "Take Me to the Mardi Gras" & "St Judy's Comet", piano on "One Man's Ceiling is Another Man's Floor", vibraphone on "St Judy's Comet"
Paul Griffin – piano on "Tenderness"
Bobby James – keyboard on "Something So Right" & "American Tune"
Bobby Scott- piano on "Something So Right"
Carson Witsett – organ on "Learn How to Fall"
Don Elliott – vibraphone on "Something So Right"
Roger Hawkins – drums on "Kodachrome", "Take Me to the Mardi Gras", "One Man's Ceiling is Another Man's Floor" & "Loves Me Like a Rock", percussion on "St Judy's Comet"
Rick Marotta – drums on "Tenderness"
Grady Tate – drums on "Something So Right" & "American Tune"
James Straud – drums on "Learn How to Fall"
Airto Moreira – percussion on "Was a Sunny Day"
The Onward Brass Band – horns on "Take Me to the Mardi Gras"
The Dixie Hummingbirds – group vocals on "Tenderness" & "Loves Me Like a Rock"
Rev. Claude Jeter – falsetto vocals on "Take Me to the Mardi Gras"
Maggie and Terre Roche – backing vocals on "Was a Sunny Day"
Allen Toussaint – horn arrangements on "Tenderness"
Quincy Jones – string arrangements on "Something So Right"
Del Newman – string arrangements on "American Tune"

Producer
Paul Simon
Phil Ramone
Muscle Shoals Rhythm Section
Paul Samwell-Smith
Roy Halee

ノリにノッたるポールおじちゃん、スタッフ、マッスル・ショールズ隊の超豪華布陣で
アラン・トゥーサン父さんまで担ぎ出しのびのびとソロをご堪能。
みんなもソロでも最高じゃんと納得させるキラキラ名盤です。



英2回目のヒットで、1973年6月2日36位初登場、最高位4位、11月3日48位まで通算22週。

米2位。

日本10位。


2-47
☆☆☆☆☆11.☆ - Living In The Material World - George Harrison
リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド ジョージ・ハリスン



Side A
1. ギヴ・ミー・ラヴ - Give Me Love (Give Me Peace on Earth) (3:36)
2. スー・ミー、スー・ユー・ブルース - Sue Me, Sue You Blues (4:48)
3. ザ・ライト・ザット・ハッド・ライテッド・ザ・ワールド - The Light That Had Lighted The World (3:31)
4. ドント・レット・ミー・ウェイト・トゥー・ロング - Don't Let Me Wait Too Long (2:57)
5. フー・キャン・シー・イット - Who Can See It (3:52)
6. リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド - Living in the Material World (5:31)
https://youtu.be/p3fSUE60qRY


Side B
1. ザ・ロード・ラヴス・ザ・ワン - The Lord Loves the One (That Loves the Lord) (4:34)
2. ビー・ヒア・ナウ - Be Here Now (4:09)
3. トライ・サム・バイ・サム - Try Some, Buy Some (4:08)
4. ザ・デイ・ザ・ワールド・ゲッツ・ラウンド - The Day the World Gets 'Round (2:53)
5. ザット・イズ・オール - That is All (3:43)

米1973年5月30日発売
英1973年6月22日発売
日1973年7月22日発売
4作目アルバム。

Personnel
George Harrison – vocals, electric and acoustic guitars, dobro, sitar, backing vocals
Nicky Hopkins – piano, electric piano
Gary Wright – organ, harmonium, electric piano, harpsichord
Klaus Voormann – bass, standup bass, tenor saxophone
Jim Keltner – drums, percussion
Ringo Starr – drums, percussion
Jim Horn – saxophones, flute, horn arrangement
Zakir Hussain – tabla
John Barham – orchestral and choral arrangements

Leon Russell – piano (on "Try Some, Buy Some")
Jim Gordon – drums, tambourine (on "Try Some, Buy Some")
Pete Ham – acoustic guitar (on "Try Some, Buy Some")

大作名盤「All Things Must Pass」の次のスタジオ作。
固唾を呑んで世間が待ち受けるもジョージちゃんはジョージちゃん。
表題曲をはじめシングル・カットは一枚なれど切ろうと思えばいくらでも切れる歌曲揃いで
私はこの御方のアルバムでがっかりしたことは一度もありません97点。
量が出てますんで今でもアナログは300円クラスで買えると思います。

米1位。

英2回目のヒットで、1973年7月7日2位初登場、最高位2位、9月29日42位まで通算12週。

日9位。


3-48
?19.☆←23 Live At The Sahara Tahoe - Issac Hayes
ライヴ・アット・ザ・サハラ・タホー アイザック・ヘイズ



Side A
1. Theme From Shaft 4:45
2. The Come On 4:43
3. Light My Fire 3:19
4. Ike's Rap V 4:03
5. Never Can Say Goodbye 4:05
6. Windows Of The World 7:44

Side B
1. The Look Of Love 5:34
2. Ellie's Love Theme 4:56
3. Use Me 6:34
4. Do Your Thing 7:28
5. Theme From The Men 5:48

Side C
1. It's Too Late 6:49
2. Rock Me Baby 5:38
3. Stormy Monday Blues 4:03
4. Type Thang 4:08
5. The First Time Ever I Saw Your Face 6:17

Side D
1. Ike's Rap VI 6:41
2. Ain't No Sunshine 11:04
https://youtu.be/GRBunFOS_ns
3. Feelin' Alright 5:37

1973年発売ライヴ・アルバム。

Personnel
Vocals , Piano, Organ, Tambourine, Arranged By, Producer – Isaac Hayes
Lead Guitar – Charles "Skip" Pitts
Rhythm Guitar, Lead Guitar – Anthony Shinault
Keyboards – Lester Snell, Sidney Kirk
Bass – William Murphy
Drums – Willie Hall
Percussion, Congas – Gary Jones
Acoustic Guitar, Rhythm Guitar – Sammy Watts
Accompanied By – Al Trouti Orchestra (tracks: A1 to B5, C2 to C4, D1 to D3), Memphis Symphony Orchestra, The* (tracks: C1, C5)
Accompanied By [Rhythm, Woodwinds, Brass] – The Movement
Alto Saxophone, Flute – Emerson Able
Tenor Saxophone, Flute – William Easley, Calvin Bennett, Tommy Williams
Baritone Saxophone, Flute – Floyd Newman
Trumpet, Flugelhorn – Ben Cauley, Mickey Gregory, William Taylor
Backing Vocals – Hot Buttered Soul, Ltd.
Background Vocals Arranged By – Pat Lewis
Conductor, Orchestrated By – Onzie Horne
MC – Randy Stewart

黒い前立腺、アイザック平次戦慄のライヴ盤です。
両開扉を開けるとヘイズ親分が仕掛けのジャケだけで買いたくなるんだけどなあ
遭遇したことが無いもんで持っておらず?点。
胃もたれしそうではあるが。

米14位。


TOP3は

1.☆←1 RED ROSE SPEEDWAY - PAUL McCARTNEY & WINGS (3 week at #1)
2.←2 Beatles 67-70 - Beatles (1 week at #1)
3.☆←4 Houses Of The Holy - Led Zeppelin

−−−−−−

1973年6月16日付TOP40英国アルバム・チャートより

1-74
☆☆☆☆2. TOUCH ME - GARY GLITTER
タッチ・ミー ゲイリー・グリッター



All tracks composed by Gary Glitter and Mike Leander, except where indicated.

Side A
1. "Hello! Hello! I'm Back Again" - 3:19
2. "Sidewalk Sinner" - 2:31
3. "Didn't I Do It Right" - 3:20
4. "Lonely Boy" (Paul Anka) - 3:27
5. "Hold On to What You Got" - 3:16
https://youtu.be/H0D6U2re0jg
6. "I.O.U." - 3:06

Side B
1. "Do You Wanna Touch Me (Oh Yeah)" - 3:19
2. "Come On Come In Get On" - 2:31
3. "Happy Birthday" - 2:56
4. "Hard on Me" - 2:15
5. "To Know You Is to Love You" (Phil Spector) - 2:49
6. "Money Honey" (Stone) - 2:52

1973年6月1日発売2作目アルバム。

Personnel
Engineer – John Hudson
Producer – Mike Leander

2曲のシングルヒット含むギンギラおっさんの最新作はもちろんドンドコ・グリッター・サウンドてんこ盛りや。
良かろうが悪かろうが全編それ漬けになれるとこがミソ。
今も昔も当然この時代は皆さん、それを望んでます90点。

2回目のヒットで、
1973年6月16日2位初登場、最高位2位、1974年3月2日43位まで通算33週。


2-75
?45. THE SINGER - LIZA MINELLI
ザ・シンガー ライザ・ミネリ



Side A
1. I Believe In Music 3:37
2. Use Me 3:39
3. I'd Love You To Want Me 3:36
4. Oh, Babe, What Would You Say? 3:31
5. You're So Vain 3:30
6. Where Is The Love 2:49

Side B
1. The Singer 2:31
2. Don't Let Me Be Lonely Tonight 3:51
3. Dancing In The Moonlight 3:19
4. You Are The Sunshine Of My Life 2:36
5. Baby Don't Get Hooked On Me 2:52

Recorded At – Larrabee Sound Studios

1973年3月発売7作目アルバム。

Credits
Arranged By – Al Capps
Vocals Arranged By – Marvin Hamlisch
Engineer – Lenny Roberts
Producer – Snuff Garrett

派手な顔では人後に落ちぬミネリ嬢の、意外なりサントラ盤意外では唯一のスタジオ録音盤。
お好きな唄を普段着ジャケの割にはきちんとブロードウェイ仕様で唄ってらっしゃるようです。
持ってるわきゃねえので?点。

2回目のヒットで、
1973年6月16日45位初登場。1週。

米35位。

******

TOP3は

1.☆←1 PURE GOLD - VARIOUS ARTISTS (2 week at #1)
2.☆ New TOUCH ME - GARY GLITTER
3.←2 ALADDIN SANE - DAVID BOWIE (5 week at #1)

おっさん、飛ぶ鳥を落とす勢いで乱入。

−−−−−−

1973年6月16日付TOP50英国シングル・チャートより

1-118
☆☆☆☆6. GROOVER - T. Rex
ザ・グルーバー T・レックス





https://youtu.be/pQMget9AC50

何と申しましてもボラン師匠はシングル限定盤が勝負です6月6日発売。
その必殺は衰えを知らぬビッグも気配がほんのちょとだけ元気無く
この順位で初登場で最高位4位って
無情な世間の風が勝手に温度低下しやがってそれがこれよりヤバさを呼ぶ悪循環の序章、
止められない哀しさよ94点。

15回目
10回目のヒットで、
1973年6月16日6位初登場、最高位4位、8月11日50位まで通算9週。

♪Some call me Arnie Some name me Slim It don't make no difference 'Cos I move right in


2-119
☆☆☆☆31. CAN YOU DO IT - Geordie
キャン・ユー・ドゥ・イット ジョーディー



https://youtu.be/-CPJ4VPrUgQ

グラムはシングル限定盤で勝負です。
どなた様も後にブライアン・ジョンソンおじちゃんがあとでAC/DCに入るの納得する突き押ししか考えぬ魅力は
若い衆がいくらてーした曲じゃねーだろがとほざいても知ったことか
永遠に不滅なり94点。

3回目のヒットで、
1973年6月16日31位初登場、最高13位、8月11日48位まで通算9週。

♪Can you do it? Do it like you did last night Can you do it? Can you do it?


3-120
☆☆☆☆36. TAKE ME TO THE MARDI GRAS - Paul Simon
夢のマルディグラ ポール・サイモン



https://youtu.be/FmS2RkT9UBc

おーっとここで「コダクローム」がBBCの都合で世間に流布出来なかった英国があまりの悔しさに独自に切りました。
1973年5月5日発売3作目アルバム「ひとりごと〜There Goes Rhymin' Simon」よりカット。
つんばつんばつんばと嬉しそうにニュー・オリンズ賛歌。
にしても最後の、ぽいブラス隊(何でせっかく”テンダネス”で呼んだアラン・トゥーサン父さんにアレンジ頼まなかったか不明)以外は
大して別にニュー・オリンズじゃなくサイモンでしかありゃせんのがこの兄さんらしいとこです。
無念逆襲で高位まで進出の微妙にシングル向けかアルバムで聴くが嬉しいか微妙な94点。

3回目のヒットで、
1973年6月16日36位初登場、最高位7位、8月25日49位まで通算11週。

♪C'mon take me to the Mardi Gras Where the people sing and play


4-121
☆☆☆☆☆38. HONALOOCHIE BOOGIE - Mott The Hoople
ホナルーチー・ブギー モット・ザ・フープル





http://rocksblog.seesaa.net/article/23187344.html
https://youtu.be/UekKwc9fqZU


来ました英国民待ちに待ったであろう「すべての若き野郎ども」に続くグラム・モットの現地第2弾シングル。
1973年7月20日発売6作目黄金三部作のニなるアルバム「革命〜Mott」より先行第一弾カット5月25日発売。
ゲストにぶわぶわテナーサックス、ロキシーのアンディ・マッケイ師匠、
ムーグ・シンセサイザーでビル・プライス師匠、
チェロで聞こえんがなミスター・ドラマチック弦、ポール・バックマスター師匠を迎え
イアン・ハンター神がまさにスイート・ブラウン・シュガーなモット節POPをぐわしともっと捉えた劇的瞬間超名曲なり。
私の永遠の耽溺唄100点。

2回目のヒットで、
1973年6月16日38位初登場、最高位12位、8月11日44位まで通算9週。

♪I was a city child with a dead end smile And a worm's-eye point of view


5-122
☆☆☆42. GOODBYE IS JUST ANOTHER WORD - New Seekers
グッドバイ・イズ・ジャスト・アナザー・ワード ニュー・シーカーズ



https://youtu.be/XScAXJSQfow

まだおったかと言われてもこれが職業ですからやめてたまるか英国歌謡バンド新シーカーズ。
歌唱はちゃんとアタシの名前を書いて貰わにゃ困るとフューチャリング表記のリン・ポール嬢。
曲はこの方の曲だからやる理由があるんですなロボたん。



https://youtu.be/sg3WMnhMfds

来年、ご本人のもフィリップスから英国限定で地味に出ますアルバム未収録曲。
どこでどう探したか毎度ニュー・シーカーズの探索能力は感嘆も
そんなこって誰もロボだと気付く様子が無く
しかも本人ヴァージョンの方が圧倒的にいい97点とゆう両者にとって
何よりも曲が不遇に終わってしまった悲しいてば84点。

6回目のヒットで、
1973年6月16日42位初登場、最高位36位、7月14日46位まで通算5週。

♪If the time should ever come That you feel our race is run


6-123
☆☆☆☆49. STEP BY STEP - Joe Simon
ステップ・バイ・ステップ ジョー・サイモン



http://youtu.be/_CWzg6hu2Gw

このところ鳴りを潜めてた英国北米ソウル愛好協会、我慢できず爆発。
北米じゃ無くたって北米だと吠えてひり出しました。

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/414191007.html



1943年9月2日ルイジアナのシムズポート生まれ乙女座それは
真理の探究・内面の探求・真理を求め、獲得する、
信念堅実、正々堂々、几帳面、計画の人。
それはジョーおじさん。常連黒演歌歌手だよ。
それも毎度期待を外さぬ力八部目のこういったいい曲を出してくださるからです94点。



米1973年2月17日86位初登場、最高位37位。R&Bチャート6位。

英唯一のヒットで、
1973年6月16日49位初登場、最高位14位、8月18日39位まで通算10週。

♪Oh yeah Step by step I've got to get close to you


******

TOP3は

1.☆←2 CAN THE CAN Suzi Quatro -5wks /1wks No.1
2.☆←5 RUBBER BULLETS - 10cc -5wks
3.←1 SEE MY BABY JIVE - Wizzard -9wks /4wks No.1

不敗ウィザードを倒したはついに女王となるクワトロさん。
10CC、実に似合う2位の姿ゲットが美しき哉。

************

以上

地味に思えてもやっぱソウル3曲が美しいアメリカと
グラムが一番いい時の英国がたまりません。
何と申しましても1973年。ハイセイコー重賞4連勝。

(山)2015.6.16

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

English Version

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 16th June, 1973

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 1 MY LOVE
Paul McCartney and Wings (Apple)-10 (3 weeks at #1)
2 5 PLAYGROUND IN MY MIND
Clint Holmes (Epic)-13
3 3 PILLOW TALK
Sylvia (Vibration)-13
4 6 I'M GONNA LOVE YOU JUST A LITTLE MORE BABY
Barry White (20th Century)-10
5 4 DANIEL
Elton John (MCA)-11
6 2 FRANKENSTEIN
The Edgar Winter Group (Epic)-15
7 14 WILL IT GO ROUND IN CIRCLES
Billy Preston (A&M)-12
8 13 GIVE ME LOVE (Give Me Peace On Earth)
George Harrison (Apple)-5
9 17 KODACHROME
Paul Simon (Columbia)-5
10 7 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE
Dawn Featuring Tony Orlando (Bell)-18
11 11 RIGHT PLACE WRONG TIME
Dr. John (Atco)-10
12 10 LONG TRAIN RUNNIN'
The Doobie Brothers (Warner Brothers)-9
13 15 ONE OF A KIND (Love Affair)
The Spinners (Atlantic)-8
14 19 SHAMBALA
Three Dog Night (Dunhill)-5
15 12 DRIFT AWAY
Dobie Gray (Decca)-17
16 9 HOCUS POCUS
Focus (Sire)-16
17 8 YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE
Stevie Wonder (Tamla)-14
18 20 I'M DOIN' FINE NOW
New York City (Chelsea)-16
19 16 WILDFLOWER
Skylark (Capitol)-18
20 26 BAD, BAD LEROY BROWN
Jim Croce (ABC)-9
21 18 STUCK IN THE MIDDLE WITH YOU
Stealers Wheel (A&M)-16
22 28 LEAVING ME
The Independents (Wand)-11
23 24 LITTLE WILLY
The Sweet (Bell)-22
24 30 NATURAL HIGH
Bloodstone (London)-9
25 22 REELING IN THE YEARS
Steely Dan (ABC)-15
26 23 THE NIGHT THE LIGHTS WENT OUT IN GEORGIA
Vicki Lawrence (Bell)-19
27 31 NO MORE MR. NICE GUY
Alice Cooper (Warner Brothers)-10
28 21 STEAMROLLER BLUES/
FOOL
Elvis Presley (RCA)-10
29 36 YOU'LL NEVER GET TO HEAVEN (If You Break My Heart)
The Stylistics (Avco)-5
30 39 BOOGIE WOOGIE BUGLE BOY
Bette Midler (Atlantic)-6
31 38 BEHIND CLOSED DOORS
Charlie Rich (Epic)-8
32 35 DADDY COULD SWEAR, I DECLARE
Gladys Knight and the Pips (Soul)-8
33 27 THINKING OF YOU
Loggins and Messina (Columbia)-12
34 34 GIVE IT TO ME
The J. Geils Band (Atlantic)-12
35 45 SMOKE ON THE WATER
Deep Purple (Warner Brothers)-4
36 33 AND I LOVE YOU SO
Perry Como (RCA)-10
37 25 THE RIGHT THING TO DO
Carly Simon (Elektra)-12
38 69 YESTERDAY ONCE MORE
The Carpenters (A&M)-3
39 61 SO VERY HARD TO GO
The Tower Of Power (Warner Brothers)-7
40 44 DIAMOND GIRL
Seals and Crofts (Warner Brothers)-6
41 40 LET'S PRETEND
The Raspberries (Capitol)-13
42 49 GIVE YOUR BABY A STANDING OVATION
The Dells (Cadet)-9
43 41 CLOSE YOUR EYES
Edward Bear (Capitol)-10
44 48 MONEY
Pink Floyd (Harvest)-5
45 60 DOING IT TO DEATH
Fred Wesley and the JB's (People)-3
46 43 BACK WHEN MY HAIR WAS SHORT
Gunhill Road (Kama Stura)-12
47 29 FUNKY WORM
The Ohio Players (Westbound)-17
48 37 TEDDY BEAR SONG
Barbara Fairchild (Columbia)-17
49 50 THE FREE ELECTRIC BAND
Albert Hammond (Mums)-8
50 64 TIME TO GET DOWN
The O'Jays (Philadelphia International)-5
51 57 MONSTER MASH
Bobby "Boris" Pickett and the Crypt-Kickers (Parrot)-24
52 51 SUPER FLY MEETS SHAFT
John and Ernest (Rainy Wednesday)-10
53 59 WHY ME
Kris Kristofferson (Monument)-11
54 46 SATIN SHEETS
Jeanne Pruett (MCA)-6
55 54 SWAMP WITCH
Jim Stafford (MGM)-6
56 55 WITH A CHILD'S HEART
Michael Jackson (Motown)-7
57 63 MISDEMEANOR
Foster Sylvers (Pride/MGM)-3
58 47 I CAN UNDERSTAND IT
The New Birth (RCA)-13
59 53 HEY YOU GET OFF MY MOUNTAIN
The Dramatics (Volt)-7
60 56 IT SURE TOOK A LONG, LONG TIME
Lobo (Big Tree)-11
61 42 YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT
The Rolling Stones (London)-8
62 65 TOUCH ME IN THE MORNING
Diana Ross (Motown)-3
63 73 THERE'S NO ME WITHOUT YOU
The Manhattans (Columbia)-2
64 79 I'LL ALWAYS LOVE MY MAMA (Part 1)
The Intruders (Gamble)-3
65 70 LOVE AND HAPPINESS
Ernest Jackson (Stone)-3
66 85 LETTER TO LUCILLE
Tom Jones (Parrot)-6
67 74 FINDER'S KEEPERS
The Chairmen Of the Boad (Invictus)-2
68 68 WHAT ABOUT ME
Anne Murray (Capitol)-4
69 75 NEVER, NEVER, NEVER (Grande, Grande, Grande)
Shirley Bassey (United Artists)-3
70 71 BROTHER'S GONNA WORK IT OUT
Willie Hutch (Motown)-5
71 -- GOIN' HOME
The Osmonds (MGM/Kolob)-1
72 67 I' BEEN WATCHIN' YOU
The South Side Movement (Wand)-10
73 76 WITHOUT YOU IN MY LIFE
Tyrone Davis (Dakar)-9
74 78 FENCEWALK
Mandrill (Polydor)-10
75 -- WHERE PEACEFUL WATERS FLOW
Gladys Knight and the Pips (Buddah)-1
76 83 FIRST CUT IS THE DEEPEST
Keith Hampshire (A&M)-9
77 80 THE PLASTIC MAN
The Temptations (Gordy)-2
78 66 SHAMBALA
B.W. Stevenson (RCA)-6
79 100 ROLL OVER BEETHOVEN
The Electric Light Orchestra (United Artists)-8
80 77 THINK (1973A Version)
James Brown (Polydor)-5
81 90 I CAN MAKE IT THRU THE DAYS (But Oh Those Lonely Nights)
Ray Charles (ABC/TRC)-2
82 82 I LIKE YOU
Donovan (Epic)-8
83 62 HEARTS OF STONE
The Blue Ridge Rangers (Fantasy)-12
84 96 SOUL MAKOSSA
Afrique (Mainstream)-2
85 98 AVENGING ANNIE
Andy Pratt (Columbia)-8
86 -- BE WHAT YOU ARE
The Staple Singers (Stax)-1
87 72 ISN'T IT ABOUT TIME
Stephen Stills and Manassas (Atlantic)-8
88 81 I'D RATHER BE A COWBOY
John Denver (RCA)-4
89 -- NOBODY WANTS YOU WHEN YOU'RE DOWN AND OUT
Bobby Womack (United Artists)-1
90 -- GIVING IT ALL AWAY
Roger Daltry (Track)-2
91 99 I DON'T WANT TO MAKE YOU WAIT
The Delfonics (Philly Groove)-2
92 84 A PASSION PLAY (Edit #8)
Jethro Tull (Chrysalis)-5
93 97 MOTHER-IN-LAW/
SIXTY MINUTE MAN
Clarence Carter (Fame)-2
94 94 MY HEART JUST KEEPS ON BREAKIN'
The Chi-Lites (Brunswick)-2
95 -- YOU WERE ALWAYS THERE
Donna Fargo (Dot)-1
96 86 WHAT'S YOUR MAMA'S NAME
Tanya Tucker (Columbia)-4
97 -- BLOCKBUSTER
The Sweet (Bell)-1
98 -- MUSIC EVERYWHERE
Tufano & Giammarese (Ode)-7
99 -- WATERGRATE
Dickie Goodman (Rainy Wednesday)-1
100 -- KIDS SAY THE DARNDEST THINGS
Tammy Wynette (Epic)-1

------

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1973/6/16

TW LW Title/Artist
1 1 RED ROSE SPEEDWAY-PAUL McCARTNEY & WINGS
2 2 Beatles 67-70-Beatles
3 4 Houses Of The Holy-Led Zeppelin
4 3 They Only Come Out At Night-Edgar Winter Group
5 5 Beatles 62-66-Beatles
6 7 Diamond Girl-Seals & Crofts
7 27 There Goes Rhymin' Simon-Paul Simon
8 9 Dark Side Of The Moon-Pink Floyd
9 10 Made In Japan-Deep Purple
10 11 Bloodshot-J.Giels Band
11 - Living In The Material World-George Harrison
12 15 Call Me-Al Green
13 16 Yessongs-Yes
14 13 The Captain & Me-Doobie Brothers
15 6 The Best Of Bread-Bread
16 20 I've Got So Much To Give-Barry White
17 19 Aladdin Sane-David Bowie
18 8 Moving Waves-Focus
19 23 Live At The Sahara Tahoe-Issac Hayes
20 14 Spinners-Spinners

------

UK Album Chart For Week Up To 1973/6/16

TW LW Title/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 PURE GOLD VARIOUS ARTISTS EMI 1 3
2 New TOUCH ME GARY GLITTER BELL 2 1
3 2 ALADDIN SANE DAVID BOWIE RCA VICTOR 1 7
4 5 THE BEATLES - 1967 TO 1970 THE BEATLES APPLE 2 7
5 4 THE BEATLES - 1962 TO 1966 THE BEATLES APPLE 3 7
6 3 20 FANTASTIC HITS VOL.3 VARIOUS ARTISTS ARCADE 3 4
7 7 RED ROSE SPEEDWAY WINGS APPLE 5 5
8 8 THERE GOES RHYMIN' SIMON PAUL SIMON CBS 8 3
9 6 ALONE TOGETHER DONNY OSMOND MGM 6 4
10 19 20 ORIGINAL CHART HITS VARIOUS ARTISTS PHILIPS 10 3
11 13 THE DARK SIDE OF THE MOON PINK FLOYD HARVEST 2 12
12 17 LIZA WITH A Z LIZA MINELLI CBS 9 11
13 11 NEVER, NEVER, NEVER SHIRLEY BASSEY UNITED ARTISTS 10 3
14 15 DALTREY ROGER DALTREY POLYDOR 6 4
15 14 BACK TO FRONT GILBERT O'SULLIVAN MAM 1 31
16 20 TALKING BOOK STEVIE WONDER TAMLA MOTOWN 16 17
17 27 TRANSFORMER LOU REED RCA VICTOR 17 8
18 22 CLOCKWORK ORANGE ORIGINAL SOUNDTRACK WARNER BROTHERS 4 24
19 10 GREATEST HITS SIMON AND GARFUNKEL CBS 2 48
20 18 WISHBONE FOUR WISHBONE ASH MCA 12 4
21 21 BILLION DOLLAR BABIES ALICE COOPER WARNER BROTHERS 1 13
22 25 ROCKY MOUNTAIN HIGH JOHN DENVER RCA VICTOR 17 7
23 16 CABARET ORIGINAL SOUNDTRACK PROBE 13 9
24 12 YESSONGS YES ATLANTIC 7 4
25 29 WIZZARD BREW WIZZARD HARVEST 25 5
26 30 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL CBS 1 174
27 9 SPACE RITUAL ALIVE HAWKWIND UNITED ARTISTS 9 3
28 32 NO SECRETS CARLY SIMON ELEKTRA 3 22
29 26 FOR YOUR PLEASURE ROXY MUSIC ISLAND 4 11
30 23 RAZAMANAZ NAZARETH MOONCREST 23 4
31 28 40 FANTASTIC HITS FROM THE 50'S AND 60'S VARIOUS ARTISTS ARCADE 2 11
32 Re TOGETHER JACK JONES RCA VICTOR 8 10
33 24 SINGALONGA MAX VOL.3 MAX BYGRAVES PYE 5 7
34 Re MOVING WAVES FOCUS POLYDOR 2 25
35 50 PORTRAIT OF DONNY DONNY OSMOND MGM 5 39
36 Re POEMS, PRAYERS AND PROMISES JOHN DENVER RCA VICTOR 36 2
37 31 LIVE URIAH HEEP ISLAND 23 5
38 38 DON'T SHOOT ME I'M ONLY THE PIANO PLAYER ELTON JOHN DJM 1 19
39 41 OOH-LA-LA THE FACES WARNER BROTHERS 1 9
40 36 THE BEST OF STATUS QUO STATUS QUO PYE 36 2
41 43 SONGS FROM HER TV SERIES NANA MOUSKOURI FONTANA 29 7
42 39 ROCK ME BABY DAVID CASSIDY BELL 2 17
43 33 PILEDRIVER STATUS QUO VERTIGO 5 20
44 42 HOUSES OF THE HOLY LED ZEPPELIN ATLANTIC 1 10
45 New THE SINGER LIZA MINELLI CBS 45 1
46 46 SINGALONGAMAX VOL.2 MAX BYGRAVES PYE 4 46
47 46 SING ALONG WITH MAX MAX BYGRAVES PYE 4 46
48 37 HUNKY DORY DAVID BOWIE RCA VICTOR 21 15
49 Re SLAYED? SLADE POLYDOR 1 26
50 34 THE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS DAVID BOWIE RCA VICTOR 5 48


------

UK Singles Chart For Week Up To 1973/6/16
TW LW Wks TITLE/Artist
1 2 5 CAN THE CAN Suzi Quatro
2 5 5 RUBBER BULLETS 10cc
3 1 9 SEE MY BABY JIVE Wizzard
4 3 7 ONE AND ONE IS ONE Medicine Head
5 6 26 ALBATROSS Fleetwood Mac
6 - 1 GROOVER T. Rex
7 4 9 AND I LOVE YOU SO Perry Como
8 11 4 STUCK IN THE MIDDLE WITH YOU Stealers Wheel
9 7 5 YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE Stevie Wonder
10 10 5 WALKING IN THE RAIN Partridge Family
11 17 3 GIVE ME LOVE (GIVE ME PEACE ON EARTH) George Harrison
12 25 3 SNOOPY VS THE RED BARON Hot Shots
13 13 6 WALK ON THE WILD SIDE Lou Reed
14 9 15 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE Dawn
15 37 2 LIVE AND LET DIE Paul McCartney And Wings
16 18 5 ARMED AND EXTREMELY DANGEROUS First Choice
17 12 7 BROKEN DOWN ANGEL Nazareth
18 19 4 WELCOME HOME Peters And Lee
19 15 7 YOU WANT IT YOU GOT IT Detroit Emeralds
20 21 3 SWEET ILLUSION Junior Campbell
21 8 7 HELL RAISER Sweet
22 16 9 COULD IT BE I'M FALLING IN LOVE Spinners
23 14 6 ALSO SPRACH ZARATHUSTRA Deodato
24 23 4 POLK SALAD ANNIE Elvis Presley
25 22 4 FRANKENSTEIN Edgar Winter Group
26 30 3 STANDING ON THE INSIDE Neil Sedaka
27 41 2 HALLELUJAH DAY Jackson Five
28 48 2 BORN TO BE WITH YOU Dave Edmunds
29 36 3 ROCK-A-DOODLE-DOO Linda Lewis
30 44 2 I'M GONNA LOVE YOU JUST A LITTLE BIT MORE BABY Barry White
31 - 1 CAN YOU DO IT Geordie
32 20 11 HELLO HELLO I'M BACK AGAIN Gary Glitter
33 32 4 NEITHER ONE OF US Gladys Knight And The Pips
34 34 16 NEVER NEVER NEVER Shirley Bassey
35 24 10 GIVING IT ALL AWAY Roger Daltrey
36 - 1 TAKE ME TO THE MARDI GRAS Paul Simon
37 26 8 WONDERFUL DREAM Anne-Marie David
38 - 1 HONALOOCHIE BOOGIE Mott The Hoople
39 43 5 OVER AND OVER James Boys
40 28 10 DRIVE-IN SATURDAY David Bowie
41 31 10 BROTHER LOUIE Hot Chocolate
42 - 1 GOODBYE IS JUST ANOTHER WORD New Seekers
43 29 10 MEAN GIRL Status Quo
44 42 12 TWEEDLE DEE Little Jimmy Osmond
45 27 9 NO MORE MR NICE GUY Alice Cooper
46 40 6 HELP IT ALONG / TOMORROW RISING Cliff Richard
47 39 9 BIG EIGHT Judge Dread
48 33 12 GOOD GRIEF CHRISTINA Chicory Tip
49 - 1 STEP BY STEP Joe Simon
50 35 11 MY LOVE Paul McCartney And Wings

----------------


. .