前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 
740629.jpg

洋楽70's全曲探検
1974/6/29号
トゥ・ビッグ&ハドソン=フォード登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、歌謡ソウル大好き、山口眞と申します。

えーwell、
降って湧いたような英国のEU離脱で世界中大騒ぎで。
離脱支持は中高年の方々が多数だそうで、
つまりこの時代のチャートを経験した人たちで、
そりゃまうなずける英国最強だと思っていても。
それにチャート傾向を見ても他の国の言うことを素直に聞くようなタマじゃございあせん。
なにしろ

さかしま

だよ。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲試聴再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1974年6月29日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

1-236
☆☆☆☆79. HANG ON IN THERE BABY - Johnny Bristol (MGM)-1
ハング・オン・イン・ゼア・ベイビー ジョニー・ブリストル

740629-uss-79.jpg

740629-uss-79-1.jpg

https://youtu.be/dGpQpRM8aZc

John William Bristol、1939年2月3日ノースキャロライナ州モーガントン生まれ、
独創性が豊かで型にはまらないのびのびした性格の水瓶座。
モータウンの重鎮プロデューサー、長き裏方の歴史から男35歳ついに自ら立つ。
1974年発売1作目同名アルバムより1回目カット、
もち作プロデュースは自身、アレンジは顔なじみH.B. Barnum師。
バリー・ホワイト翁のラブ・アンリミテッド楽団「愛のテーマ」に酷似のバックに
唄付けました、名が有る方が何故?初戦から必勝を画したのか成功です90位。

1974年6月29日79位初登場、最高位8位。17週。
R&Bチャート2位。


1回目のヒットで、
1974年8月24日36位初登場、最高位3位2週、11月2日40位まで通算11週。

♪(Give me love tonight) Don't be afraid, baby, ooooh.


2-237
☆☆☆☆84. RUB IT IN - Billy "Crash" Craddock (ABC)-1
ラブ・イット・イン ビリー・クラッシュ・クラドック

740629-uss-84.jpg

740629-uss-84-1.jpg

https://youtu.be/GzIkeO8jt7k

奇しくも同郷、同い年のベテランが揃ってチャート登場。
キャリアも白黒正反対すが
Billy Wayne Craddock、1939年6月16日ノースキャロライナ州グリーンズボロ生まれ、
神経質で器用な双子座蟹座寄りのロカビリー・カントリー歌手さん。
何と15歳1957年デビュー。キャリア17年目にして最大ポップ・ヒット達成は
1974年発売同名アルバムよりカット、
作はこの曲で一躍有名のLayng Martine Jr.さん、
プロデュースはRon Chanceyさん。
カントリーと申しましても体はニュー・オリンズR&Bですホンキーでトンクな90点。
ヒットの秘密は歌詞だろな。

1974年6月29日84位初登場、最高位16位。15週。
カントリー1位。

♪Lie beside me on the sand Put some lotion in your hand


3-238
☆☆☆☆☆88. SURE AS I'M SITTIN' HERE - Three Dog Night (Dunhill)-1
人生なんてそんなもの スリー・ドッグ・ナイト

740629-uss-88.jpg

740629-uss-88-1.jpg

740629-uss-88-2.jpg

https://youtu.be/j_psJtrq0-A

ショウ・マスト・ゴー・オンで見事に復活の犬、次のは出にくいがの
ドン引きジャケ1974年3月6日発売11作目アルバム「Hard Labor」より2回目カット6月発売、
作は何とデビュー仕立てのあのジョン・ハイアット兄さん。
自らの1974年発売1作目アルバム「Hangin' Around the Observatory」よりカットしたのはしたんだg
https://youtu.be/bTBWawHtWXA
嗚呼最初からこの声、
粋過ぎて世間に相手にされず
拾ったは犬、さすがは犬、よくぞ・・・
リード歌唱はコリー・ウェルズ師。抜かりはあるものか超ヒットの後の味攻め95点。

1974年6月29日88位初登場、最高位16位。13週。

♪Ya git up ya git down Ya git lost And then ya get found Sure as I'm sittin' here Sure


4-239
☆☆☆☆89. I'VE BEEN BORN AGAIN - Johnnie Taylor (Stax)-1
アイヴ・ビーン・ボーン・アゲイン ジョニー・テイラー

740629-uss-89.jpg

https://youtu.be/oEWNIMW-se8

一目見たら忘れられない目の間隔が近いスタックスの女殺し五木ひろし、
テイラーおじちゃんの新曲は1974年発売10作目アルバム「Super Taylor」よりカット、
作は違うよジェイムズ・ディーン師、プロデュースはドン・デイヴィス師。
こってこて歌謡ソウルかと思わばこれがびつくりストーンズもまっつぁおのブギー・ロック仕立て
で瞬間生まれ変わっちゃる92点。

1974年6月29日89位初登場、最高位78位。4週。
R&Bチャート13位。

♪I've been born again I'm a brand new man (kind of brand new)


5-240
☆☆☆☆90. OLD HOME FILLER-UP AND KEEP-ON-A-TRUCKIN' CAFE - C.W. McCall (MGM)-1
オールド・ホーム・フィラー・アップ・アンド・キープ・オン・ア・トラッキン・カフェ C.W.マッコール

740629-uss-90.jpg

https://youtu.be/f3ZdQJ4BeXI

William Dale Fries, Jr.、1928年11月15日アイオワ州ど田舎オードボン生まれ、
自分の判断があくまで基準の蠍座射手寄り。
たれぞ「コンヴォイ」以外の曲を知るのマッコールさんはコンヴォイ前に同じ手口してたのだ
これがデビュー曲、
1975年1月日発売1作目アルバム「Wolf Creek Pass」より1回目カット、
作は架空のトラック運ちゃんキャラ「C.W. McCall」を創作したるWilliam Fries師、
そして共同経営者Louis F. Davisさん。
プロデュースは名を明かさぬはSound Recorders。
この時点でデイルさん、46歳。MGMは色々あるが商売の嗅覚はそうとうなもん。
そしてベテランでもまだのし上がれる時代のアメリカ90点。

1974年6月29日90位初登場、最高位54位。7週。
カントリー19位。

♪Well, Interstate 80, we was cuttin' the fog


6-241
☆☆☆91. YOU CAN'T BE A BEACON (If Your Light Don't Shine) - Donna Fargo (Dot)-1
ユー・キャント・ビー・ア・ビーコン ドナ・ファーゴ

740629-uss-91.jpg

740629-uss-91-1.jpg

https://youtu.be/9RJT5VQvPbU

元祖オリビア・ニュートン・ジョンたる
全米で一番ハッピーな娘っ子ドナちゃん28歳ヒットは1974年発売4作目アルバム「Miss Donna Fargo」より1回目カット5月発売、
作はコロラドのMarty Cooper師、プロデュースは旦那さんのスタン・シルバーさん。
刑事コロンボの白鳥の歌でバック・シンガーの娘がピンで唄うにはぴったしなカントリー・ゴスペルさん82点。
さてその娘の名前は?
メアリー・アンを辞めさせて新しい娘を入れるとキャッシュさんが言ってたその新しい娘の名は?

1974年6月29日91位初登場、最高位57位。13週。
カントリー1位。

♪You can't be a beacon if your light don't shine


7-242
☆☆☆☆☆94. WORSE COMES TO WORST - Billy Joel (Columbia)-1
陽気な放浪者 ビリー・ジョエル

740629-uss-94.jpg

https://youtu.be/FlFmE4enqaI

ピアノ・マンで世に出たビリー兄貴、次が問題ですよ
放心ジャケ1973年11月9日発売2作目アルバム「Piano Man」より2回目カット発売、
アレンジはマイケル・オマーティアン師のカリプソ調で見事スカして
歌詞は本領の毒吐き出しで自ら退路を断った95点。

1974年6月29日94位初登場、最高位80位。4週。

♪Today I'm livin' like a rich man's son Tomorrow mornin'


8-243
☆☆☆95. TELL ME THAT I'M WRONG - Blood, Sweat and Tears (Columbia)-1
テル・ミ・ザト・アイム・ロング ブラッド・スウェット・アンド・ティアーズ



https://youtu.be/zp5r-pGcLu0

後が無い雰囲気濃厚のBST、
1974年7月発売7作目アルバム「Mirror Image」よりカット5月発売、
またもメンバーチェンジ入り乱れ、まとめるはベテランのモータウンのプロデューサー、ヘンリー・コスビーさん、
の奮闘努力もかなりいっぱいいっぱいのニューなソウル挑んで飛ばされた81点。

1974年6月29日95位初登場、最高位83位。4週。

♪Come on and tell me that I'm wrong Now you know just how I feel


9-244
☆☆☆☆☆96. AIR DISASTER - Albert Hammond (Mums)-1
エア・ディザスター アルバート・ハモンド

740629-uss-96.jpg

740629-uss-96-1.jpg

https://youtu.be/nNjX8qX-pbY


ザ・カリフォルニアの青い空男アルバートさん、
1974年発売3作目アルバム「Albert Hammond」よりカットは
得意の公害ネタの名作で全然空は青くない95点痛快編です。

1974年6月29日96位初登場、最高位81位。4週。

♪The engines spit out fire I'm pushed back in my chair


10-245
☆☆☆☆97. HAPPINESS IS JUST AROUND THE BEND - The Main Ingredient (RCA)-1
ハピネス・イズ・ジャスト・アラウンド・ザ・ベンド ザ・メイン・イングリーディエント

740629-uss-97.jpg

740629-uss-97-1.jpg

https://youtu.be/bRAShcsjdbg

ニューヨークはハーレム出身、デビュー は65年。北のソウル老舗団の
「ジャスト・ドント ・ウォント・トゥ・ビー・ロンリー」超名作バラードヒットの次は
同じく1974年発売6作目アルバム「Euphrates River」よりカット、
作は驚け英グルーヴ発信旦那ブライアン・オーガー師匠、
1973年アルバム「Closer To It!」収録、シングルにもなった
https://youtu.be/tdoEQiZLDJo
メイン団は真っ向から受けてウォー化、モダンに攻めた94点。

1974年6月29日97位初登場、最高位35位。12週。
R&Bチャート7位。

♪Say girl, you look a little restless. Well you ought to come with me


11-246
☆☆☆98. BETWEEN HER GOODBYE AND MY HELLO - Gladys Knight and the Pips (Soul)-1
ビトウイーン・ハー・グッドバイ・アンド・マイ・ハロー グラディス・ナイト&ザ・ピップス

740629-uss-98.jpg

https://youtu.be/zoeU1TPI-0Y

ただいまブッダにて飛ぶ鳥を落とす勢いのピップスとナイト嬢さんを見て
未だに移籍されたのが悔しくってたまらないのはモータウン傘下のソウル・レーベル、
社に残ってたジム・ウエザリー師の曲を掘り起こして発売するも
ジムさんだってイマイチな曲くらいありますよなもんだったのでこれが精一杯です82点。

1974年6月29日98位初登場、最高位57位。9週。
R&Bチャート45位。

♪I wish I could have met you In a year or two


***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←3 SUNDOWN - Gordon Lightfoot (Reprise)-13 (1 week at #1)
2.←1 BILLY, DON'T BE A HERO - Bo Donaldson and the Heywoods (ABC)-11 (2 weeks at #1)
3.←2 YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW - The Sylistics (Avco)-15

幽玄な日が暮れてエロ1位。

−−−−−−

1974年6月29日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-28
?18.☆←23 Journey To The Center Of The Earth - Rick Wakeman
地底探検 リック・ウェイクマン

740629-usa-18.jpg

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/437961127.html



All tracks written by Wakeman. "The Forest" includes an excerpt of In the Hall of the Mountain King by Edvard Grieg, who is credited in the album's liner notes.

Side A – 21:20
1. 旅路 (THE JOURNEY)
https://youtu.be/3WvXPZNC0z8
2. 追憶 (RECOLLECTION)

Side B – 18:57
1. 戦い (THE BATTLE)
https://youtu.be/D6afHlAJRhk
2. 樹海 (THE FOREST)

Personnel
リック・ウェイクマン(グランドピアノ、ハモンドオルガンC3、ローズ・ピアノ、RMIエレクトラピアノ、ホーナー・クラビネット、メロトロン M400 および M300、ミニモーグ×3、ホンキートンクピアノ)
ゲイリー・ピッグフォード-ホプキンス Garry Pickford-Hopkins(ボーカル)
アシュレー・ホルト Ashley Holt(ボーカル)
マイク・イーガン Mike Egan(ギター)
ロジャー・ニューウェル Roger Newell(ベース)
バーニー・ジェイムズ Barney James(ドラムス)
ロンドン交響楽団
イングリッシュ・チェンバー・クワイア The English Chamber Choir
指揮 デヴィッド・ミーシャム David Measham
デヴィッド・ヘミングズ David Hemmings(ナレーション)

Producer Rick Wakeman

1974年5月日発売2作目。

「1974年1月18日ロンドン・ロイヤル・フェスティヴァル・ホールで行われたコンサートの
2回目のステージの際にロンドン交響楽団との競演を行い同時にライブ録音が行われた。
同月21日 - 29日の9日間、ロンドンのモーガン・スタジオでミキシングが行われている。

原作はジュール・ヴェルヌの同名小説。彼は5歳の頃からこの小説を100回以上読んでいた。」

マルメ県警のサーガ・ノレーン活躍のブリッジに出て来る怪しい会社社長の俳優さんにそっくりのリックおじさん、
ワシもヴェルヌ地底探検は大好き!なのにその風呂敷のデカさに腰が引けていまだに買ってないよ?点。
これがとんでもなく売れてイエス脱退のきっかけとなったとな。
むー。



米3位。


2回目のヒットで、
1974年5月18日14位初登場、最高位1位、1975月10日11位50まで通算30週。


2-29
☆☆☆☆☆19.☆←21 Tres Hombres - ZZ Top
トレス・ホンブレス〜3人の男たち ZZトップ

740629-usa-19.jpg

Side A
1. "Waitin' for the Bus" Billy Gibbons, Dusty Hill 2:59
2. "Jesus Just Left Chicago" Gibbons, Hill, Frank Beard 3:30
3. "Beer Drinkers & Hell Raisers" Gibbons, Hill, Beard 3:23
4. "Master of Sparks" Gibbons 3:33
https://youtu.be/zXOi2Xx1QE4
5. "Hot, Blue and Righteous" Gibbons 3:14

Side B
1. "Move Me on Down the Line" Gibbons, Hill 2:32
2. "Precious and Grace" Gibbons, Hill, Beard 3:09
3. "La Grange" Gibbons, Hill, Beard 3:52
4. "Shiek" Gibbons, Hill 4:05
5. "Have You Heard?" Gibbons, Hill 3:15

Personnel
Billy Gibbons - guitar, vocals
Dusty Hill - bass guitar, backing vocals, co-lead vocals on "Beer Drinkers and Hell Raisers"
Frank Beard - drums, percussion

Bill Ham – production

1973年7月26日発売3作目。

年がら年中ツアーの成果、ついに結実の祝ZZブレークです。
これより生涯このZZワールドがZZ地点まで惑わず進む三つ子の魂百まで95点。
秘訣はけして無理をせぬこと。

米8位。


3-30
☆☆☆☆20.☆←26 Let's Put It All Together - Stylistics
スタイリスティックスIV スタイリスティックス

740629-usa-20.jpg

All songs written and composed by Hugo & Luigi and George David Weiss, except where noted,.

Side A
1. "Let's Put It All Together" 3:25
2. "I Got a Letter" 3:33
3. "We Can Make It Happen Again" 3:43
4. "Keep My Fingers Crossed" (Van McCoy) 3:28
5. "You Make Me Feel Brand New" (Thom Bell, Linda Creed) 4:45

Side B
1. "I Got Time on My Hands" 4:50
https://youtu.be/lytetJ80XlU
2. "Doin' the Streets" 3:49
3. "I Take It Out on You" 3:32
4. "Love Is the Answer" (vocal) 3:00
5. "Love Is the Answer" (instrumental) 3:37

Personnel
Russell Thompkins, Jr. – lead vocals
Airrion Love – background vocals, co-lead vocals on "We Can Make It Happen", "You Make Me Feel Brand New", and "Doin' the Streets"
James Smith, Herb Murrell, James Dunn – background vocals
Van McCoy - arranger, conductor

Producer Hugo & Luigi, Thom Bell

1974年5月日発売4作目。

何が有ったかトム・ベル師と決別、
これよりフィリーを離れ、AVCO社長「好きにならずにいられない」ヒューゴ&ルイージ組と組んでの再出発。
ヴァン・マッコイ伯がアレンジ担当、NYノーザン入りで急に変わることはございませんが
ただでさえ甘いのに砂糖三倍、無茶苦茶甘い方向へ行くだよ、同時にワシとも縁遠くなって行く90点。

米14位。
R&Bチャート4位。


2回目のヒットで、
1974年9月21日47位初登場、最高位26位、1975年1月4日50位まで通算14週。

TOP3は

1.←1 Sundown - Gordon Lightfoot (2 weeks at #1)
2.←2 Band On The Run - Paul McCartney & Wings (2 weeks at #1)
3.←3 The Sting - Soundtrack (5 weeks at #1)

−−−−−−

1974年6月29日付TOP50英国アルバム・チャートより

1-56
☆☆☆☆8. REMEMBER ME THIS WAY - GARY GLITTER
リメンバー・ディス・ウェイ ゲイリー・グリッター

740629-uka-08.jpg

All tracks composed by Gary Glitter and Mike Leander; except where indicated

Side A
https://youtu.be/glFwnA60db0
1. "I'm the Leader of the Gang (I Am!)" - 4:54
2. "Sidewalk Sinner" - 2:53
3. "Baby Please Don't Go" (Big Joe Williams) - 4:15
4. "Do You Wanna Touch Me? (Oh Yeah!)" - 4:16
5. "The Wanderer" (Ernie Maresca) - 4:25

Side B
1. "Rock & Roll, Pt. 1 & 2" (Medley) - 5:16
2. "Hello, Hello, I'm Back Again" - 4:00
3. "I Didn't Know I Loved You (Till I Saw You Rock & Roll)" - 4:40
4. "I Love You Love Me Love" - 5:00
5. "Remember Me This Way" (snippet from the commercial single version only) - 1:39

Tracks 1-9 recorded live in concert at The Rainbow, London, 1973.

1974年6月発売3作目初ライブ盤。

同名のドキュメンタリー映画にもなった初実況盤登場。
えらい熱狂でこのとてもカッコいいとは思えぬおっさんが何故こないにスターなのかこれでわかる貴重なるブツ、
とは言えませぬが、何故こないにスターなのかわかりませぬが、とにかく狂乱の宴。
そしてここを最終頂点として殿のご奉公は折り返しに入る90点。かなあ
100点とも言える。

3回目のヒットで、
1974年6月29日8位初登場、最高位5位、12月28日46位まで通算16週。


2-57
☆☆☆☆23. WONDERWORLD - URIAH HEEP
夢幻劇 ユーライア・ヒープ

740629-uka-23.jpg

All songs written and arranged by Uriah Heep

Side A
1. "Wonderworld" (Ken Hensley) – 4:29
https://youtu.be/XEU_QrBrB9M
2. "Suicidal Man" (Mick Box, David Byron, Hensley, Lee Kerslake, Gary Thain) – 3:38
3. "The Shadows and the Wind" (Hensley) – 4:27
4. "So Tired" (Box, Byron, Hensley, Kerslake, Thain) – 3:39
5. "The Easy Road" (Hensley) – 2:43

Side B
1. "Something or Nothing" (Box, Hensley, Thain) – 2:56
2. "I Won't Mind" (Box, Byron, Hensley, Kerslake, Thain) – 5:59
3. "We Got We" (Box, Byron, Hensley, Kerslake, Thain) – 3:39
4. "Dreams" (Box, Byron, Hensley) – 6:10

Personnel
Ken Hensley – Organ, guitar, vocals
David Byron – Vocals
Mick Box – Lead guitar
Gary Thain – Bass
Lee Kerslake – Drums

Gerry Bron - Producer

1974年6月発売7作目。

時代は容赦無く進もうともドボチョン・ハード・ロック・バンド、ヒープは進む。
妙な銅像化しちまってまったくしょうもななジャケが秀逸、
自らの立ち位置を笑って認識、
固まっても行けるとこまで行きますよろしく92点。

米38位。

6回目のヒットで、
1974年6月29日23位初登場、最高位23位、7月13日29位まで通算3週。


3-58
☆☆☆☆☆30. HIS 12 GREATEST HITS - NEIL DIAMOND
ヒズ・12・グレイテスト・ヒッツ ニール・ダイアモンド

740629-uka-30.jpg

All songs written and composed by Neil Diamond.

Side A
1. Sweet Caroline (Live) - 4:15
2. Brother Love's Traveling Salvation Show - 3:26
3. Shilo - 2:59
4. Holly Holy (Live) - 5:40
5. Brooklyn Roads - 3:39
6. Cracklin' Rosie - 3:00

Side B
1. Play Me - 3:49
2. Done Too Soon - 2:45
3. Stones - 3:03
4. Song Sung Blue - 3:15
https://youtu.be/ighSddnnaPE
5. Soolaimon - 4:33
6. I Am...I Said - 3:32

1974年発売8作目ベスト。

コロンビアに移籍してジョナサンおじさんになりましたニール兄さん。
前所属会社ユニが節目を記念してその栄華の数々名曲を網羅したベスト盤発売。
元祖無骨エンターテイナーが自ら獲得したその軌跡を味わうのだ95点。

米何故か最高位29位。

8回目のヒットで、
1974年6月29日30位初登場、最高位11位、1977年9月24日60位まで通算78週。


4-59
?40. LONG LIVE LOVE - OLIVIA NEWTON-JOHN
とこしえの愛 オリビア・ニュートン・ジョン

740629-uka-40.jpg

Side A
1. "Free the People" (Barbara Keith)
2. "Angel Eyes" (Tony Macaulay, Keith Potger)
3. "Country Girl" (Alan Hawkshaw, Peter Gosling)
4. "Someday" (Gary Benson, David Mindel)
5. "God Only Knows" (Brian Wilson, Tony Asher)
6. "Loving You Ain't Easy" (Stuart Leathwood, Bob Saker, Gary Sulsh)

Side B
1. "Home Ain't Home Anymore" (John Farrar, Peter Robinson)
2. "Have Love Will Travel" (Roger Greenaway, Geoff Stephens
3. "I Honestly Love You" (Peter Allen, Jeff Barry)
4. "Hands Across the Sea" (Ben Findon, Geoff Wilkins)
5. "The River's Too Wide" (Bob Morrison)
6. "Long Live Love" (Valerie Avon, Harold Spiro)
https://youtu.be/S5_ZFJsXEOQ

Personnel
Producer John Farrar & Bruce Welch

1974年発売米未発売。

アメリカにていよいよ大ブレークのオリビア姐さん。
1974年ユーロビジョン・ソング・コンテスト英国代表の表題曲を冠に
5曲のユーロビジョン用候補曲を収録した米以外用アルバム登場。
実態は
母国豪州での所属レーベル「A Festival International Production」からEMI完全移籍への為の
過去と決別、
契約消化アルバムらしいです。持っておらず?点。

2回目のヒットで、
1974年6月29日40位初登場、7月13日44位まで通算2週。


5-60
?47. AZNAVOUR SINGS AZNAVOUR VOL.3 - CHARLES AZNAVOUR
アズナブール・シングス・アズナブール シャルル・アズナヴール

740629-uka-47.jpg

Side A
1. The Old Fashioned Way 4:04
2. No, I Could Never Forget 6:27
3. I Have Lived 2:32
4. The Happy Days 4:40
5. To Die Of Love 3:57

Side B
1. What Makes A Man 4:53
2. Like Roses 2:32
https://youtu.be/hTaax6OLbnA
3. The Ham 4:30
4. We Had It All 4:32
5. Little Fool... I Love You 3:09

Personnel
Directed By – C. Chevallier, C. Gaubert
Engineer – C. Achalle
Written-By – Aznavour, Garvarentz (tracks: A1, A2, B3 To B5)

1972月発売。

「SHE」が奇しくも1位になったその週、急激に盛り上がるアズナブール熱溢れて
英語歌唱のアルバムが「SHE」が入ってなくともランクインするほど人気ですおじさん。
持ってないです?点。

1回目のヒットで、
1974年6月29日47位初登場、最高位23位、8月10日38位まで通算7週。


6-61
?49. IN CONCERT VOL.2 - JAMES LAST
イン・コンサート・ヴォリューム・2 ジェイムズ・ラスト

740629-uka-49.jpg

Side A
1. Prelude From L'Arlésienne Suite No. 1
2. Moonlight Sonata
3. Ritual Fire Dance
4. Für Elise
5. Pastorale From L'Arlesienne Suite No. 2
6. Farandole From L'Arlesienne Suite No. 2

Side B
1. Italian Caprice
2. Tristesse (Etude Op. 10 No. 3)
3. Rondo Alla Turca
4. Toccata And Fugue In D Minor
https://youtu.be/6H4rocGPhEg

Personnel
Arranged By – J. Last (tracks: A1, A2, A4 to B4)
Engineer – Peter Klemt
Organ – Günter Platzek (tracks: B4)
Producer – James Last


1974年発売。

寸暇を厭わず働く自分大好きラストおじさん。
どれがどれだかわからんほどの企画の中のクラシックを自分流英歌謡インストにするやつの
ライブ版の第2弾。

VOL1は
http://rocksblog.seesaa.net/article/395805720.html
です。

持ってませんて?点。

ファンもいよいよついてこれず
31回目のヒットで、
1974年6月29日49位初登場、1週。

******

TOP3は

1.←1 DIAMOND DOGS - DAVID BOWIE -4 (4 weeks at #1)
2.←2 THE SINGLES 1969-1973 - THE CARPENTERS -23 (15 weeks at #1)
3.☆←6 TUBULAR BELLS - MIKE OLDFIELD -50

紆余曲折の末、50週目にしてこれからが本格ヒットのチューブラ・ベルズだ。

−−−−−−

1974年6月29日付TOP50英国シングル・チャートより

1-136
☆☆☆☆☆27. TOO BIG - SUZI QUATRO
トゥ・ビッグ スージー・クアトロ

740629-uks-27.jpg

https://youtu.be/QzsmWimL2qo

終わったと思うなよ、
じっさいまだそんなに数出して無いですクアトロ姉貴、
1974年10月発売2作目アルバム「Quatro」より2回目カット、
チャップマン=チン両師匠による
姉御版グラマラス・プレスリー・サウンドの終章へのかけがえの無いぶりぶり”牛の輪”95点。

5回目のヒットで、
1974年6月29日27位初登場、最高位14位、8月3日46位まで通算6週。

♪Say, sugar-honey you've gotta act like me


2-137
☆☆☆☆☆37. FLOATING IN THE WIND - HUDSON-FORD
フローティング・イン・ザ・ウインド ハドソン=フォード

740629-uks-37.jpg

https://youtu.be/JG7cfyd6kzY


ハゲと眼鏡の英国ポップの大伯楽お二人、
終わったと思うなよ。じっさい終わらんだがチャートでは呆気無く3曲目で最後になっちまう
1974年発売2作目アルバム「Free Spirit」よりカット。
これがまた切ないほど地味でねえ文字通り風に飛ばされる95点。
歌詞も無いので訳しも出来ん哀しさよ。

3回目のヒットで、最後、
1974年6月29日37位初登場、次週35位。2週。

♪♪


3-138
☆☆☆42. IF YOU GO AWAY - TERRY JACKS
イフ・ユー・ゴー・アウェイ テリー・ジャックス

740629-uks-42.jpg

https://youtu.be/jJ2TJcHO5QI

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/438708764.html



"Seasons in the Sun"のテリーさん、見事なる一発屋さん証明たるお釣りの二発目。
作はそりゃ二番煎じのおんために
ジャック・ブレル師の1959年作

Ne me quitte pas

https://youtu.be/ZYiHBBuHWbI

例が無いわけじゃなく英歌詞をRod McKuen師がつけて
1966年にDamita Joさんが唄い全米68位達成。
https://youtu.be/XC3ThUuqNrc
それを
あからさまに"Seasons in the Sun"のあの必殺ギター・フレーズ混ぜてお釣りを狙った83年。
先にやってたのが

弘田三枝子/人形の家
https://youtu.be/oJBkA0tT8nk

ここで元ネタに気付くとは!




1974年6月8日94位初登場、最高位68位。5週。

英国チャート
2回目のヒットで、最後、
1974年6月29日42位初登場、最高位8位、8月24日49位まで通算9週。

♪We'll sail the sun We'll ride on the rain


4-139
☆☆☆☆☆44. JUST DON'T WANT TO BE LONELY - MAIN INGREDIENT
ジャスト・ドント・ウォント・トゥ・ビー・ロンリー メイン・イングリーディエント

740629-uks-44.jpg

http://rocksblog.seesaa.net/article/424247472.html
https://youtu.be/aH_IpIC14ZA

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/433303229.html



ニューヨークはハーレム出身、デビュー は65年。北のソウル老舗新曲は

http://rocksblog.seesaa.net/article/424247472.html

人間掃除機、ダイソン球、
誰それって割にチャートの常連さん

ロニー・ダイソン師のフィリー入り曲
作はBobby Eli, John Freeman, Vinnie Barrettトリオ。
プロデュースはThom Bell, Stan Vincent, Billy Jacksonトリオ、
1973年8月11日84位初登場、
最高位60位。7週。
R&Bチャート29位
の名品

https://youtu.be/-mNaDmJ8hG0

比べりゃダイソン師の方がオリジナル真っ当でいいと思うも
いい前振りになっちゃってカバー組がよりヒットってのはままある世の習わし95点。




1974年2月2日96位初登場、最高位10位。
R&Bチャート8位。


唯一のヒットで、
1974年6月29日44位初登場、最高位27位、8月10日42位まで通算7週。

♪I don't mind when you say that you're going away


5-140
☆☆☆☆☆45. ROCK YOUR BABY - GEORGE MCCRAE
ロック・ユア・ベイビー ジョージ・マックレー

740629-uks-45.jpg

https://youtu.be/Wdo-ZiHqbls

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/438456883.html



東にボート現れば南でベイビー現る。
George Warren McCrae, Jr.、1944年10月19日29歳フロリダ州西パームビーチ生まれ、
こだわりを持つ分野ではパイオニア、天秤座。
1963年から海軍バンドを経て紆余曲折後、地元TKレコードから勇躍ソロ・デビュー。
KC&ザ・サンシャイン・バンドのハリー・ウェイン・ケイシーとリチャード・フィンチ両君の全面バックアップで
デビューのこの曲5月発売がディスコの創始を記念する大ヒットとなるのだ
東のヒューズ・コーポレーションのロック・ザ・ボートと共に
シンクロニシティなロックかぶり100点。




1974年6月1日93位初登場、最高位1位。17週。
R&Bチャート1位。


1回目のヒットで、
1974年6月29日45位初登場、最高1位3週、9月28日41位まで通算14週。

♪Sexy mama Woman, take me in your arms Rock your baby


6-141
☆☆☆☆☆46. MIDNIGHT AT THE OASIS - MARIA MULDAUR
真夜中のオアシス マリア・マルダー

740629-uks-46.jpg

http://rocksblog.seesaa.net/article/19813321.html
https://youtu.be/VlrKETxwRvM

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/434160614.html



来ました、稀代の名曲。
出生名Maria Grazia Rosa Domenica D'Amato、1943年9月12日NYグリニッジビレッジ生まれ、
徹底した正々堂々、節度と品格の乙女座天秤座寄り。
イーヴン・ダズン・ジャズ・バンド、ジム・クエスキン&ジャグ・バンド、ジェフ&マリア・マルダーと
居所変遷の末、
満を持してのオールスター・バッキングな
1973年8月発売ソロ1作目アルバム「Maria Muldaur」よりカット。
作は他でなかなか名前を聞かぬデイヴィッド・ニックターン師。
米矢野顕子かって裏声ほにゃらら脱力声でたゆたい
信じられぬエイモス・ギャレット師の逆廻しギター・ソロ、
桃源郷ここにあり100点。




1974年2月23日97位初登場、最高位6位。


唯一のヒットで、
1974年6月29日46位初登場、最高位21位、8月17日43位まで通算8週。

♪Midnight at the oasis. Send your camel to bed. Shadows paintin' our faces.

******

TOP3は

1.☆←11 SHE - CHARLES AZNAVOUR -2wks /1wk No.1
2.←1 ALWAYS YOURS - Gary Glitter -3wks /1wk No.1
3.←2 THE STREAK - RAY STEVENS -6wks /1wk No.1

グリッター親分、アズナブール師匠に鳶に油揚げをさらわれたような気分だったでしょう。

************

以上

ありゃあ珍しく純新曲新盤が地味目。
季節柄でしょうかこんな凄い年でもこうゆうこともございます。
そんでもこれで底力がわかるそれでも佳曲揃い。

(山)2016.6.28

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 29th June, 1974

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 3 SUNDOWN
Gordon Lightfoot (Reprise)-12 (1 week at #1)
2 1 BILLY, DON'T BE A HERO
Bo Donaldson and the Heywoods (ABC)-11
3 2 YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW
The Sylistics (Avco)-15
4 5 BE THANKFUL FOR WHAT YOU GOT
William DeVaughn (Roxbury)-9
5 7 IF YOU LOVE ME (Let Me Know)
Olivia Newton-John (MCA)-12
6 12 ROCK THE BOAT
The Hues Corporation (RCA)-6
7 9 HOLLYWOOD SWINGING
Kool and the Gang (De-Lite)-11
8 6 BAND ON THE RUN
Paul McCartney and Wings (Apple)-11
9 15 ROCK YOUR BABY
George McCrae (T.K.)-5
10 27 ANNIE'S SONG
John Denver (RCA)-5
------
11 21 THE AIR THAT I BREATHE
The Hollies (Epic)-11
12 16 YOU WON'T SEE ME/
HE THINKS I STILL CARE
Anne Murray (Capitol)-11
13 17 ON AND ON
Gladys Knight and the Pips (Buddah)-6
14 4 THE STREAK
Ray Stevens (Barnaby)-12
15 19 ONE HELL OF A WOMAN
Mac Davis (Columbia)-14
16 8 DANCING MACHINE
Jackson 5 (Motown)-16
17 25 RIKKI DON'T LOSE MY NUMBER
Steely Dan (ABC)-8
18 20 I'M COMING HOME
The Spinners (Atlantic)-7
19 24 ROCK AND ROLL HEAVEN
The Righteous Brothers (Haven)-6
20 26 SIDESHOW
Blue Magic (Atco)-7
------
21 11 MIDNIGHT AT THE OASIS
Maria Muldaur (Reprise)-19
22 10 THE ENTERTAINER
Marvin Hamlisch (MCA)-15
23 13 FOR THE LOVE OF MONEY
The O'Jays (Philadelphia International)-12
24 14 HAVEN'T GOT TIME FOR THE PAIN
Carly Simon (Elektra)-8
25 28 IF YOU WANNA GET TO HEAVEN
The Ozark Mountain Daredevils (A&M)-11
26 18 SAVE THE LAST DANCE FOR ME
The DeFranco Family Featuring Tony DeFranco (20th Century)-9
27 31 TRAIN OF THOUGHT
Cher (MCA)-6
28 22 MY GIRL BILL
Jim Stafford (MGM)-11
29 40 RADAR LOVE
Golden Earring (Track)-8
30 39 WATERLOO
Abba (Atlantic)-5
------
31 23 HELP ME
Joni Mitchell (Asylum)-16
32 34 ALREADY GONE
The Eagles (Asylum)-9
33 29 THE LOCO-MOTION
Grand Funk (Capitol)-17
34 46 IF YOU TALK IN YOUR SLEEP/
HELP ME
Elvis Presley (RCA)-4
35 44 FINALLY GOT MYSELF TOGETHER (I'm a Changed Man)
The Impressions (Curtom)-9
36 32 THE SHOW MUST GO ON
Three Dog Night (Dunhill)-16
37 45 TAKIN' CARE OF BUSINESS
Bachman-Turner Overdrive (Mercury)-7
38 30 OH VERY YOUNG
Cat Stevens (A&M)-16
39 48 WORKIN' AT THE CAR WASH BLUES
Jim Croce (ABC)-4
40 50 COME MONDAY
Jimmy Buffett (Dunhill)-7
------
41 43 LA GRANGE
ZZ Top (London)-14
42 35 I WON'T LAST A DAY WITHOUT YOU
The Carpenters (A&M)-12
43 33 SON OF SAGITTARIUS
Eddie Kendricks (Tamla)-8
44 54 KEEP ON SMILIN'
Wet Willie (Capricorn)-6
45 66 MACHINE GUN
The Commodores (Motown)-3
46 56 THIS HEART
Gene Redding (Haven)-9
47 36 DON'T YOU WORRY 'BOUT A THING
Stevie Wonder (Tamla)-13
48 58 BALLERO
War (United Artists)-4
49 52 I'M THE LEADER OF THE GANG
Brownsville Station (Big Tree)-6
50 70 DON'T LET THE SUN GO DOWN ON ME
Elton John (MCA)-2
------
51 61 PLEASE COME TO BOSTON
Dave Loggins (Epic)-5
52 62 FISH AIN'T BITIN'
Lamont Dozier (ABC)-3
53 78 FEEL LIKE MAKIN' LOVE
Roberta Flack (Atlantic)-2
54 59 WHEN THE MORNING COMES
Hoyt Axton (A&M)-5
55 65 JIVE TURKEY (Part 1)
The Ohio Players (Mercury)-3
56 47 WILDFLOWER
The New Birth (RCA)-8
57 63 ROOM FULL OF ROSES
Mickey Gilley (Playboy)-4
58 73 TELL ME SOMETHING GOOD
Rufus (ABC)-3
59 53 THE SAME LOVE THAT MADE ME LAUGH
Bill Withers (Sussex)-12
60 41 TSOP (The Sound Of Philadelphia)
MFSB Featuring the Three Degrees
(Philadelphia International)-18
------
61 49 LIVING IN THE U.S.A.
The Steve Miller Band (Capitol)-9
62 37 I'M IN LOVE
Aretha Franklin (Atlantic)-13
63 77 YOU AND ME AGAINST THE WORLD
Helen Reddy (Capitol)-3
64 68 TOO LATE
Tavares (Capitol)-5
65 79 MY THANG
James Brown (Polydor)-2
66 81 ROCK ME GENTLY
Andy Kim (Capitol)-2
67 74 THAT SONG IS DRIVING ME CRAZY
Tom T. Hall (Mercury)-3
68 75 IF YOU GO AWAY
Terry Jacks (Bell)-4
69 89 CALL ON ME
Chicago (Columbia)-2
70 60 KING OF NOTHING
Seals and Crofts (Warner Brothers)-6
------
71 76 SILLY MILLY
Blue Swede (EMI)-3
72 82 PUT OUT THE LIGHT
Joe Cocker (A&M)-2
73 64 REBEL REBEL
David Bowie (RCA)-5
74 87 THE NIGHT CHICAGO DIED
Paper Lace (Mercury)-3
75 95 WILD THING
Fancy (Big Tree)-3
76 67 I HATE HATE
Razzy (MGM)-6
77 71 LAMPLIGHT
David Essex (Columbia)-5
78 84 THERE WILL NEVER BE ANY PEACE (Until God Is Seating
At the Conference Table)
The Chi-Lites (Brunswick)-3
79 -- HANG ON IN THERE BABY
Johnny Bristol (MGM)-1
80 86 I'VE HAD IT
Fanny (Casablanca)-4
------
81 96 KUNG FU
Curtis Mayfield (Curtom)-2
82 88 MR. PRESIDENT
Dickie Goodman (Rainy Wednrsday)-3
83 80 SHO NUFF BOOGIE (Part 1)
Sylvia and the Moments (All Platinum)-4
84 -- RUB IT IN
Billy "Crash" Craddock (ABC)-1
85 90 YOU'VE GOT MY SOUL ON FIRE
The Temptations (Gordy)-2
86 91 I'M FALLING IN LOVE WITH YOU
Little Anthony and the Imperials (Avco)-3
87 92 HOW DO YOU FEEL THE MORNING AFTER
Millie Jackson (Spring)-4
88 -- SURE AS I'M SITTIN' HERE
Three Dog Night (Dunhill)-1
89 -- I'VE BEEN BORN AGAIN
Johnnie Taylor (Stax)-1
90 -- OLD HOME FILLER-UP AND KEEP-ON-A-TRUCKIN' CAFE
C.W. McCall (MGM)-1
------
91 -- YOU CAN'T BE A BEACON (If Your Light Don't Shine)
Donna Fargo (Dot)-1
92 98 WHAT'S YOUR NAME
Andy and David Williams (Barnaby)-2
93 97 WAKE UP AND LOVE ME
April Stevens (A&M)-3
94 -- WORSE COMES TO WORST
Billy Joel (Columbia)-1
95 -- TELL ME THAT I'M WRONG
Blood, Sweat and Tears (Columbia)-1
96 -- AIR DISASTER
Albert Hammond (Mums)-1
97 -- HAPPINESS IS JUST AROUND THE BEND
The Main Ingredient (RCA)-1
98 -- BETWEEN HER GOODBYE AND MY HELLO
Gladys Knight and the Pips (Soul)-1
99 93 GEORGIA PORCUPINE
George Fischoff (United Artists)-5
100 94 TELL LAURA I LOVE HER
Johnny T. Angel (Bell)-4

------

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1974/6/29

TW LW Title/Artist
1 1 SUNDOWN-GORDON LIGHTFOOT
2 2 Band On The Run-Paul McCartney & Wings
3 3 The Sting-Soundtrack
4 4 Buddah & Chocolate Bar-Cat Stevens
5 6 John Denver's Greatest Hits-John Denver
6 7 Court & Spark-Joni Mitchell
7 5 Maria Muldar-Maria Muldar
8 9 Goodbye Yellow Brick Road-Elton John
9 10 On Stage-Loggins & Messina
10 11 Apostrophe-Frank Zappa
11 8 Shinin' On-Grand Funk Railroad
12 19 Diamond Dogs-David Bowie
13 15 Skin Tight-Ohio Players
14 13 Bachman Turner Overdrive II-Bachman Turner Overdrive
15 12 Chicago VII-Chicago
16 14 Bridge Of Sighs-Robin Trower
17 17 American Grafitti-Soundtrack
18 23 Journey To The Center Of The Earth-Rick Wakeman
19 21 Tres Hombres-ZZ Top
20 26 Let's Put It All Together-Stylistics
------

UK Album Chart For Week Up To 1974/6/29

TW LW Title/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 DIAMOND DOGS DAVID BOWIE RCA VICTOR 1 4
2 2 THE SINGLES 1969-1973 THE CARPENTERS A&M 1 23
3 6 TUBULAR BELLS MIKE OLDFIELD VIRGIN 3 50
4 7 BAND ON THE RUN PAUL MCCARTNEY AND WINGS APPLE 2 29
5 3 BAD COMPANY BAD COMPANY ISLAND 3 3
6 4 KIMONO MY HOUSE SPARKS ISLAND 4 5
7 16 THE WAY WE WERE ANDY WILLIAMS CBS 7 3
8 New REMEMBER ME THIS WAY GARY GLITTER BELL 8 1
9 5 JOURNEY TO THE CENTRE OF THE EARTH RICK WAKEMAN A&M 1 7
10 11 QUO STATUS QUO VERTIGO 2 7
11 19 BY YOUR SIDE PETERS AND LEE PHILIPS 9 28
12 12 AND I LOVE YOU SO PERRY COMO RCA VICTOR 1 52
13 40 BETWEEN TODAY AND YESTERDAY ALAN PRICE WARNER BROTHERS 13 4
14 10 EASY EASY SCOTLAND WORLD CUP SQUAD POLYDOR 3 6
15 13 THE DARK SIDE OF THE MOON PINK FLOYD HARVEST 2 65
16 8 GOODBYE YELLOW BRICK ROAD ELTON JOHN DJM 1 35
17 15 GREATEST HITS - GLEN CAMPBELL GLEN CAMPBELL CAPITOL 8 68
18 14 BEHIND CLOSED DOORS CHARLIE RICH EPIC 4 15
19 9 THE STING ORIGINAL SOUNDTRACK MCA 7 15
20 18 SHEET MUSIC 10CC UK 18 3
21 22 THE PSYCHOMODO COCKNEY REBEL EMI 21 2
22 17 NOW AND THEN THE CARPENTERS A&M 2 52
23 New WONDERWORLD URIAH HEEP BRONZE 23 1
24 39 ATLANTIC BLACK GOLD VARIOUS ARTISTS ATLANTIC 24 2
25 21 MILLICAN AND NESBITT MILLICAN & NESBITT PYE 3 15
26 27 WE CAN MAKE IT PETERS AND LEE PHILIPS 1 47
27 23 DIANA AND MARVIN DIANA ROSS AND MARVIN GAYE TAMLA MOTOWN 6 21
28 37 LAUGHTER IN THE RAIN NEIL SEDAKA POLYDOR 28 2
29 Re BEST OF BREAD BREAD ELEKTRA 7 44
30 New HIS 12 GREATEST HITS NEIL DIAMOND MCA 30 1
31 Re THE BEATLES - 1967 TO 1970 THE BEATLES APPLE 2 58
32 31 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL CBS 1 228
33 34 LIVE DIANA ROSS TAMLA MOTOWN 21 4
34 29 SOLITAIRE ANDY WILLIAMS CBS 3 24
35 26 INNERVISIONS STEVIE WONDER TAMLA MOTOWN 8 31
36 38 SGT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND THE BEATLES PARLOPHONE 1 130
37 25 GREATEST HITS SIMON AND GARFUNKEL CBS 2 102
38 Re A NICE PAIR PINK FLOYD HARVEST 21 18
39 Re HUNKY DORY DAVID BOWIE RCA VICTOR 3 65
40 New LONG LIVE LOVE OLIVIA NEWTON-JOHN EMI 40 1
41 32 OVER AND OVER NANA MOUSKOURI FONTANA 10 97
42 Re MEDDLE PINK FLOYD HARVEST 3 42
43 42 THE BEATLES - 1962 TO 1966 THE BEATLES APPLE 3 60
44 33 BURN DEEP PURPLE PURPLE 3 18
45 Re RHINOS WINOS AND LUNATICS MAN UNITED ARTISTS 24 4
46 35 FOREVER AND EVER DEMIS ROUSSOS PHILIPS 35 2
47 New AZNAVOUR SINGS AZNAVOUR VOL.3 CHARLES AZNAVOUR BARCLAY 47 1
48 Re THE MUSIC OF JAMES LAST JAMES LAST POLYDOR 19 12
49 New IN CONCERT VOL.2 JAMES LAST POLYDOR 49 1
50 20 WOMBLING SONGS WOMBLES CBS 19 13

------

UK Singles Chart For Week Up To 1974/6/29

TW LW Wks TITLE/Artist Label Peak-Pos WOC
1 11 SHE CHARLES AZNAVOUR BARCLAY 1 2
2 1 ALWAYS YOURS GARY GLITTER BELL 1 3
3 2 THE STREAK RAY STEVENS JANUS 1 6
4 3 HEY ROCK AND ROLL SHOWADDYWADDY BELL 2 7
5 4 THERE'S A GHOST IN MY HOUSE R. DEAN TAYLOR TAMLA MOTOWN 3 8
6 13 ONE MAN BAND LEO SAYER CHRYSALIS 6 3
7 10 I'D LOVE YOU TO WANT ME LOBO UK 7 4
8 14 KISSIN' IN THE BACK ROW THE DRIFTERS BELL 8 3
9 8 A TOUCH TOO MUCH ARROWS RAK 8 6
10 6 JARROW SONG ALAN PRICE WARNER BROTHERS 6 6
11 7 LIVERPOOL LOU THE SCAFFOLD WARNER BROTHERS 7 5
12 5 JUDY TEEN COCKNEY REBEL EMI 5 8
13 18 GUILTY PEARLS BELL 13 5
14 21 GOING DOWN THE ROAD ROY WOOD HARVEST 14 3
15 23 CAN'T GET ENOUGH BAD COMPANY ISLAND 15 5
16 17 DON'T LET THE SUN GO DOWN ON ME ELTON JOHN DJM 16 5
17 16 SUMMER BREEZE THE ISLEY BROTHERS EPIC 16 6
18 20 THE MAN IN BLACK COZY POWELL RAK 18 6
19 28 WALL STREET SHUFFLE 10 C.C. UK 19 3
20 30 EASY EASY SCOTLAND WORLD CUP SQUAD POLYDOR 20 2
21 33 YOUNG GIRL <1974> GARY PUCKETT AND THE UNION GAP CBS 21 3
22 22 (YOU KEEP ME) HANGING ON CLIFF RICHARD EMI 13 7
23 31 BEACH BABY FIRST CLASS UK 23 3
24 45 BANANA ROCK WOMBLES CBS 24 2
25 26 OOH I DO LYNSEY DE PAUL WARNER BROTHERS 25 4
26 12 SUGAR BABY LOVE RUBETTES POLYDOR 1 9
27 New TOO BIG SUZI QUATRO RAK 27 1
28 37 DIAMOND DOGS DAVID BOWIE RCA 28 2
29 15 I SEE A STAR MOUTH AND MACNEAL DECCA 8 9
30 9 THIS TOWN AIN'T BIG ENOUGH FOR BOTH OF US SPARKS ISLAND 2 9
31 25 GO (BEFORE YOU BREAK MY HEART) GIGLIOLA CINQUETTI CBS 8 9
32 24 THE NIGHT CHICAGO DIED PAPER LACE BUS STOP 3 9
33 41 FOXY FOXY MOTT THE HOOPLE CBS 33 2
34 35 IF YOU'RE READY (COME GO WITH ME) THE STAPLE SINGERS STAX 34 4
35 27 DON'T STAY AWAY TOO LONG PETERS AND LEE PHILIPS 3 11
36 36 THE POACHER RONNIE LANE & SLIM CHANCE GM 36 3
37 New FLOATING IN THE WIND HUDSON-FORD A&M 37 1
38 44 CENTRAL PARK ARREST THUNDERTHIGHS PHILIPS 38 2
39 34 I WON'T LAST A DAY WITHOUT YOU <1974> THE CARPENTERS A&M 32 4
40 47 LAUGHTER IN THE RAIN NEIL SEDAKA POLYDOR 40 2
41 19 THE 'IN' CROWD BRYAN FERRY ISLAND 13 6
42 New IF YOU GO AWAY TERRY JACKS BELL 42 1
43 32 REMEMBER YOU'RE A WOMBLE WOMBLES CBS 3 13
44 New JUST DON'T WANT TO BE LONELY MAIN INGREDIENT RCA 44 1
45 New ROCK YOUR BABY GEORGE MCCRAE JAYBOY 45 1
46 New MIDNIGHT AT THE OASIS MARIA MULDAUR REPRISE 46 1
47 49 WOMBLING SONG WOMBLES CBS 4 23
48 29 IF I DIDN'T CARE DAVID CASSIDY BELL 9 8
49 39 SHANG-A-LANG BAY CITY ROLLERS BELL 2 10
50 40 I WANT TO GIVE PERRY COMO RCA 31 6


----------------


. .