前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 
740928.jpg

洋楽70's全曲探検
1974/9/28号
真夜中を突っ走れ&ビリー・スワン登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、べいび、山口眞と申します。

今週も質量共に充実一途週です。
グズグズして終わりませんなんてことにならんように
さっそく行くぜよ。

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲試聴再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1974年9月28日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

1-353
☆☆☆☆☆53. WHATEVER GETS YOU THRU THE NIGHT - John Lennon with the Plastic Ono Nuclear Band (Apple)-1
真夜中を突っ走れ ジョン・レノン

740928-uss-53.jpg

740928-uss-53-1.jpg





http://rocksblog.seesaa.net/article/12727820.html
https://youtu.be/vjWebKavfuI


ジョンちゃん失われた週末終焉記念曲登場、
米1974年9月26日発売
英1974年10月4日発売
5作目アルバム「Walls and Bridges」より1回目カット9月23日発売、
作・プロデュースは自身。ゲストでピアノとほぼデュエットとほぼおそらく共作はエルトン・ジョンちゃん。
二人の変人天才が好き放題やらばこないにてこ変なファンキー・ナンバー産まるる100点。
メンツは

John Lennon – lead vocals, guitar
Elton John – harmony vocal, piano
Ken Ascher – clavinet
Jesse Ed Davis – electric guitar
Arthur Jenkins – percussion
Jim Keltner – drums
Bobby Keys – saxophone
Ron Aprea - saxophone
Eddie Mottau – acoustic guitar
Klaus Voormann – bass

でこれが1位になったら僕のコンサートにゲストで出てくれとエルトンと約束したジョンちゃん、
そんなことはありえねーと思ったもなっちまったもんだから出たらそこでヨーコさんと再会してよりを戻すきっかけとなったって
涙なしでは語れません逸話有りのちょうくだらねー国宝ソングだよ。

1974年9月28日53位初登場、最高位1位。15週。


5回目のヒットで、
1974年11月24日39位初登場、最高位26位、1974年1月19日46位まで通算9週。

♪Whatever gets you through your life It's all right, it's all right


2-354
☆☆☆☆59. DEVOTION - Earth, Wind and Fire (Columbia)-1
デヴォーション アース・ウインド&ファイアー





https://youtu.be/13heVfqIRBE

いよいよ灼熱のアース渦巻、
1974年3月25日発売5作目アルバム「Open Our Eyes」より3回目最後カット、
作はMaurice White, Philip Bailey組、
プロデュースはJoe Wissert, Maurice White組、
洗練の極み獲得したる宇宙の大バラードや94点。
ただしまだヒットのコツは知らんてか売り方に染まっておらん澄んだ目。

1974年9月28日59位初登場、最高位33位。7週。
R&Bチャート23位。

♪Thru devotion, blessed are the children Praise the teacher


3-355
☆☆☆☆☆60. DO IT ('Til You're Satisfied) - B.T. Express (Scepter)-1
ドゥー・イット B.T.エキスプレス







https://youtu.be/90QXhl95qP8


生国と発しますはNYはブルックリン、「ブルックリン・サウンド」を引っさげて
ディスコ黎明期を荒らしまくりたる
1974年11月発売1作目アルバム「Do It ('Til You're Satisfied)」より1回目カット8月27日発売、
作はメンバーBilly Nichols師、同時に金ピカのヘヴィ・ファンクであり
がんばれドゥー・イットの掛け声とともに100点。

1974年9月28日60位初登場、最高位2位。18週。

♪Oooooo Go on and do it. Do it, do it 'til you're satisfied (Whatever it is)


4-356
☆☆☆81. MY COUNTRY - Jud Strunk (Capitol)-1
マイ・カントリー ジャッド・ストランク



https://youtu.be/T6Ob2DBnnFs

あのデイジー・ア・デイ
http://rocksblog.seesaa.net/article/414353869.html
http://rocksblog.seesaa.net/article/414191007.html

Justin Strunk, Jr.、1936年6月11日NYはジェームズタウン生まれ、社交的・神経質な双子座。
シンガー・ソングライター。デビューは1970年。
先のヒット後、MGMからキャピトルに移籍してのシングルのみ曲。
作は自身とD. McCarthy氏。
ほぼ語りでお手上げの中、チーズバーガーやらコカコーラ出て来て
最後はアメリカ万歳な様子で終わる超右翼唄・・・
かどうかはちゃんと訳さにゃ言っちゃいかんよ81点。

1974年9月28日81位初登場、最高位59位。4週。
カントリー33位。

♪I am the red clay canyons of the Colorado River


5-357
☆☆☆☆☆82. VIRGIN MAN - Smokey Robinson (Tamla)-1
バージン・マン スモーキー・ロビンソン









https://youtu.be/z7B5o_q-8Lc

師匠ソロで何かとゆうゆう挑戦モードです
1974年3月15日発売2作目アルバム「Pure Smokey」より1回目カット、
作は兄弟のRose Ella Jones氏と共に
プロデュースは師匠。
カーティス・メイフィールド師もゾクゾクなグルーヴィン・メロウ・ファンクで歌われるは
21歳で童貞で悪いか編、何を突然と判断するにはちゃんと訳さな言っちゃあかんで95点。

1974年9月28日82位初登場、最高位56位。7週。
R&Bチャート12位。

♪Can you love a virgin man Can you love a virgin man


6-358
☆☆☆☆83. DON'T SEND NOBODY ELSE - Ace Spectrum (Atlantic)-1
ドント・センド・ノーバディ・エルス エース・スペクトラム



https://youtu.be/qwu3Yufj0hI

日本ラッパ隊ではありません
NYにて1966年発生ソウル団、
苦闘8年1974年1作目アルバム「Inner Spectrum 」よりカット、
作はアシュフォード&シンプソン夫婦なる
噛めば噛むほど汁気出る狂うぶんグルーヴィン・チューン94点。
どっかダイアナ・ロスさんなのは作ったお二人の血さ。

1974年9月28日83位初登場、最高位57位。6週。
R&Bチャート20位。

♪Don't send me no postcards Don't send me no letter


7-359
☆☆☆☆85. DISTANT LOVER - Marvin Gaye (Tamla)-1
遠い恋人 マービン・ゲイ





https://youtu.be/XSEmL3is76g

ゲイ兄さん、
1973年8月28日発売13作目アルバム「Let's Get It On」収録のクワイエット大バラードを
1974年6月19日発売2作目ライヴアルバム「Marvin Gaye Live!」よりカット6月28日発売、
作はMarvin Gaye, Gwen Gordy Fuqua, Sandra Greene組。
語りから始まりのッ凄い嬌声たまげる女史人気たるや異次元の戦士94点。

1974年9月28日85位初登場、最高28位。9週。
R&Bチャート12位。

♪Distant lover, lover So many miles away Heaven knows that I long for you


8-360
☆☆86. SHE CALLED ME BABY - Charlie Rich (RCA)-1
シー・コールド・ミー・ベイビー チャーリー・リッチ



https://youtu.be/d6dpIEtUhRg

チャーリーおいちゃん祭は終わろうとしてるのに古巣のRCAがまだいけると旧譜発売、
オリジナルは作Harlan Howard氏、歌唱パッチー・クラインさんで1961年発売シングル。
おいちゃんのは1964年あたりに録音。今出すのはそりゃ無理がございますがそれでも47位まで上がるはあの祭がいかに強大だった日の証明な74点。

1974年9月28日86位初登場、最高位47位。7週。

♪She called me Baby, Baby All night long. Used to hold and kiss me


9-361
☆☆☆☆☆87. SHA-LA-LA (Make Me Happy) - Al Green (Hi)-1
シャ・ラ・ラ アル・グリーン









https://youtu.be/PO6Jt4M8ebs

"Let's Stay Together"でハイ・サウンド一時代を築いたアル兄さん、ソウル時代最後の大ブレーク作登場、
1974年10月発売8作目アルバム「Al Green Explores Your Mind」より1回目カット、
作は自身、プロデュースはウィリー・ミッチェル師。
存分に軽やかに持ち味を遺憾なく発揮なる名唄です95点。

1974年9月28日87位初登場、最高位7位。19週。
R&Bチャート2位。


5回目のヒットで、
1974年11月16日43位初登場、最高位20位2週、1975年1月18日32位まで通算10週。

♪Sha la la la-- la la la Oh baby Sha la la la-- la la la Oh baby


10-362
☆☆☆☆89. PLAY SOMETHING SWEET (Brickyard Blues) - Three Dog Night (ABC/Dunhill)-1
ブリックヤード・ブルース スリー・ドッグ・ナイト







https://youtu.be/YyChmkPKi0I

こちらもショーが終わろうとしてる夜犬さん、
顰蹙ジャケ1974年3月6日発売11作目アルバム「Hard Labor」より3回目最後カット9月発売、
作はアラン・父さん・トゥーサン師匠。
フランキー・ミラー師を始め多くのカバーの名曲ですも記録より記憶に残る曲だよ94点。

Little Feat - Brickyard Blues
https://youtu.be/tWTye6XLCa0

1974年9月28日89位初登場、最高位33位。12週。

♪Well, I tried to run my game She said "Man, that's the same old thing


11-363
☆☆☆☆☆90. I CAN HELP - Billy Swan (Monument)-1
アイ・キャン・ヘルプ ビリー・スワン







https://youtu.be/tBBw1MEOMWI


これぞ74年の曲の一つ登場、
William Lance Swanさん、1942年5月12日ミズーリ州ケープジラード生まれ、意欲の牡牛座双子座寄り。
苦闘12年の苦労人、アメリカン・リンゴ・スターなくりそつ歌声で一撃必殺の呑気曲でソロ・デビュー大成功100点。
作は自身、1974年同名アルバムよりカット7月発売、
印象的なオルガンは結婚式の時、リンゴさんにプレゼントされたものだとどっかで読んだような。
うもー大好きです。

1974年9月28日90位初登場、最高位1位。18週。
カントリー1位。


1回目のヒットで、
1974年12月14日27位初登場、最高位6位、1975年2月8日35位まで通算9週。

♪If you got a problem, don't care what it is. If you need a hand


12-364
☆☆☆☆91. LA LA PEACE SONG - O.C. Smith (Columbia)-1
ラ・ラ・ピース・ソング O.C.スミス





https://youtu.be/mtiOWeJSe_o

1932/6/21ルイジアナ州マンスフィールド生まれ、
対立原理の美しい調和、そして選択の双子座、蟹座寄りでちょいと気にする面もあるラウンジ歌手な
OCさんの最後のポップチャートヒット、
作とプロデュースは今をときめくジョニー・ブリストル師、
1974年同名アルバムよりカットのカリプソ味の珍なるファンキー・ナンバーや90点。

1974年9月28日91位初登場、最高位62位。7週。

♪Mmm hmm, la la, oh, yeah What's that sound, so profound Over heads of children, Lord


13-365
☆☆☆☆94. WHEN WILL I SEE YOU AGAIN - The Three Degrees (Philadelphia International)-1
天使のささやき スリー・ディグリーズ





https://youtu.be/51N4F6FyI40

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/439954747.html



出ました、スリー・ディグリーズつうたらこの曲。
1965年デビュー、ぽちぽちヒットは有ったもののパッとしなかった3人が
いよいよもって故郷のフィラデルフィア・サウンド入りで花開きました、
フェイエット・ピンクニー、シーラ・ファーガソン、ヴァレリー・ホリデイさん。
日本じゃ「荒野のならず者」で既にヒット、米英では「TSOP (The Sound of Philadelphia)」でお披露目、
そして1973年アルバム「The Three Degrees」よりカット、
作・プロデュース、ギャンブル&ハフの鉄壁布陣で世界中でドカンです。
リード歌唱はシーラさん。
偉いは両師匠、他のフィリー勢と一線を画した3人ならではのサウンドを構築、
客観的には100点。

私としてはそれがどうもフィリーの中では一番性が合わなくてねえ90点。
ソウルぽく無いのがこその超ヒットだがそこが・・・




1974年9月28日94位初登場、最高位2位。18週。
R&Bチャート4位。


2回目のヒットで、
1974年7月13日33位初登場、最高位1位2週、10月26日47位まで通算16週。

日本6月1日発売。
洋楽シングルチャート1974年7月29日1位。
歌謡チャート最高位42位。11.3万枚。
日本語版9月1日発売。
https://youtu.be/c7xX5JX263U
最高位96位。0.3万枚。

♪When will I see you again When will we share precious moments

------
from
BUBBLING UNDER THE HOT 100

残念、特にございません。

***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←2 ROCK ME GENTLY - Andy Kim (Capitol)-15 (1 week at #1)
2.☆←3 I HONESTLY LOVE YOU - Olivia Newton-John (MCA)-7
3.☆←4 NOTHING FROM NOTHING - Billy Preston (A&M)-12

週替り首位。順番でどうぞどうぞ。

−−−−−−

1974年9月28日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-57
?9.☆←22 Can't Get Enough - Barry White
あふれる愛を バリー・ホワイト



All tracks written by Barry White, except where noted.

Side A
1. "Mellow Mood (Pt. I)" (Barry White, Tom Brock, Robert Taylor) 1:53
2. "You're the First, the Last, My Everything" (Barry White, Tony Sepe, Peter Sterling Radcliffe) 4:37
3. "I Can't Believe You Love Me" 10:23
https://youtu.be/0BKxqFBZ5i0

Side B
1. "Can't Get Enough of Your Love, Babe" 4:31
2. "Oh Love, Well We Finally Made It" 3:54
3. "I Love You More Than Anything (In This World Girl)" 5:02
4. "Mellow Mood (Pt. II)" (Barry White, Tom Brock, Robert Taylor) 1:23

Personnel
Arranged By – Barry White, Gene Page
Producer – Barry White

1974年8月6日発売3作目。

今年最大のエロデブおじちゃん新譜。2曲のウルトラ・シングル・ヒットを擁して無敵の快進撃だ?点。
持ってないもんで。

米1位。


2回目のヒットで、
1974年11月2日19位初登場、最高位4位飛び3週、1975年7月12日45位まで通算34週。


2-58
☆☆☆☆☆18.☆←23 Holiday - America
ホリデイ アメリカ



Side A
1. "Miniature" Gerry Beckley 1:12
2. "Tin Man" Dewey Bunnell 3:27
3. "Another Try" Beckley 3:16
4. "Lonely People" Dan Peek, Catherine Peek 2:27
5. "Glad to See You" D. Peek 3:42
https://youtu.be/hH8D0lJK74U
6. "Mad Dog" Beckley 2:33

Side B
1. "Hollywood" Bunnell 2:49
2. "Baby It's Up to You" Beckley 2:24
3. "You" D. Peek 2:25
4. "Old Man Took" Bunnell 3:10
5. "What Does It Matter" Beckley 2:18
6. "In the Country" D. Peek 2:58

Personnel
Gerry Beckley and Dan Peek - Bass, Keyboards, and Guitars
Dewey Bunnell - Guitars
Willie Leacox - Drums and Percussion
George Martin - Producer, Arranger and Keyboards
Geoff Emerick - Engineering
Peter Henderson - Tape Operator
Gary Burden - Art Direction

Producer George Martin

1974年6月発売4作目。

三人寄れば文殊の知恵、4人寄れば劇的勝利、
憧れのジョージ・マーティン師匠がついにプロデュースやってくれたそれに応える素晴らしき曲の数々の
アメリカ史上に残る名盤です100点。

米3位。


3-59
☆☆☆☆19.☆←24 Skin Tight - Ohio Players
スキン・タイト オハイオ・プレイヤーズ



All tracks written by James Williams, Billy Beck, Clarence Satchell, Leroy Bonner, Marshall Jones, Ralph Middlebrooks, Marvin Pierce.

Side A
1. "Skin Tight" 7:52
2. "Streakin' Cheek to Cheek" 5:43
https://youtu.be/lathPnPQAf8
3. "It's Your Night/Words of Love" 7:58

Side B
1. "Jive Turkey" 7:09
2. "Heaven Must Be Like This" 7:18
3. "Is Anybody Gonna Be Saved?" 4:56

Personnel
Marshall "Rock" Jones – Fender bass
James "Diamond" Williams – drums, chimes, percussion, lead & background vocals
Billy Beck – piano, organ, Fender Rhodes piano, Clavinet, ARP, percussion, lead & background vocals
Leroy "Sugarfoot" Bonner – guitar, percussion, lead & background vocals
Ralph "Pee Wee" Middlebrooks – trumpet, trombone & background vocals
Clarence "Satch" Satchell – baritone sax, tenor sax, flute, percussion, lead & background vocals
Marvin "Merv" Pierce – trumpet, flugelhorn, valve trombone & background vocals

1974年4月発売5作目。

オハイオの変態ファンク団、マーキュリーに移籍で全国区となる記念すべきエロ・ソウル名作。
ちょいと抑えて言うより地味目、でちょいと足りないのが恒例の持ち味です94点。
遠慮してるわけではない多分。

米11位。
R&Bチャート1位。

TOP3は

1.☆←2 Bad Company - Bad Company (1 week at #1)
2.☆←3 Endless Summer - Beach Boys
3.←1 Fulfillingness' First Finale - Stevie Wonder (2 weeks at #1)

−−−−−−

1974年9月28日付TOP50英国アルバム・チャートより

1-96
☆☆☆☆12. MUD ROCK - MUD
マッド・ロック・パーティー マッド



Side A
1. Rocket
2. Do You Love Me / Sha La La La Lee
3. Running Bear
4. The Hippy Hippy Shake
5. Shake Rattle And Roll / See You Later Alligator

Side B
1. Dyna-Mite / The Cat Crept In / Tiger Feet (Medley)
2. The End Of The World
3. Blue Moon
4. In The Mood
5. Bye Bye Johnny

Personnel
Producer – Mike Chapman, Nicky Chinn

1974年発売1作目。

ヒットいっぱい出したでしょ、そろそろアルバム出したいんですが
しょうがねえなあ適当に曲見繕って出してやっぺかと腰を上げたチニチャプ両師匠の元、
ようやっとデビュー盤出せました。そしたらまあまたもや師匠連びっくりの大ヒットだあ92点。

1回目のヒットで、
1974年9月28日12位初登場、最高位8位、1975年9月6日38位まで通算35週。


2-97
☆☆☆☆☆31. WHEN THE EAGLE FLIES - TRAFFIC
ホエン・ジ・イーグル・フライズ トラフィック



All songs by Steve Winwood and Jim Capaldi unless otherwise noted.

Side A
1. "Something New" – 3:15
2. "Dream Gerrard" (Steve Winwood, Vivian Stanshall) – 11:03
https://youtu.be/RLTBxsK2gdQ
3. "Graveyard People" – 6:05

Side B
1. "Walking in the Wind" – 6:48
2. "Memories of a Rock N' Rolla" – 4:50
3. "Love" – 3:20
4. "When the Eagle Flies" – 4:24

Personnel
Steve Winwood – guitar, vocals, keyboards
Chris Wood – flute, saxophone
Jim Capaldi – drums, percussion, backing vocal (5), keyboards
Rosko Gee – bass
Rebop Kwaku Baah (uncredited) – percussion (3, 7)

Production notes:
Chris Blackwell – producer
Nobby Clark – engineer
Brian Humphries – engineer
Jeff Willens – mastering
Bill DeYoung – liner notes
Martin Hughes – cover design

1974年9月発売7作目。

時を経るに連れどんどん大切な存在だったとつくづく思うトラフィックの新作。
またも浮世を離れた別天地滋味も極まり無視される付き合いきれない扱いだって
その魔境の底抜けは計り知れません耐えるといいことあり95点。

米9位。

5回目のヒットで、
1974年9月28日31位初登場、1週。


3-98
?41. SPOTLIGHT ON NANA MOUSKOURI - NANA MOUSKOURI
スポットライト・オン・ナナ・ムスクーリ ナナ・ムスクーリ



Side A
1. White Rose Of Athens
https://youtu.be/7WoXaFZpcDY
2. Turn On The Sun
3. Try To Remember
4. Scarborough Fair/Canticle
5. Plaisir D'Amour
6. Day Is Done (Mon Enfant)

Side B
1. A Place In My Heart
2. And I Love You So
3. Mamma
4. Love Story
5. The Umbrellas Of Cherbourg (Les Parapluies De Cherbourg)
6. Never On Sunday (Ta Pedia Tou Pirea)

Side C
1. Over And Over
2. The Last Rose Of Summer
3. Open Your Eyes
4. Blow The Wind Southerly
5. Morning Has Broken
6. Put Your Hand In The Hand

Side D
1. From Both Sides Now
2. The Bonnie Banks Of Loch Lomond
3. Scarlet Ribbons (Les Rubans Rouges)
4. Imagine
5. Odos Oniron
6. Bridge Over Troubled Water


1974年発売。

そのえらい人気がこっちじゃピンと来ない
ギリシャの誇るメガネキャラ、ナナ・ムスクーリさん、
1934年10月13日生まれ、調和と優雅の 天秤座、
おそらくベスト盤だと思います。持ってません?点。

7回目のヒットで、
1974年9月28日41位初登場、最高位38位、1978年3月18日58位まで通算6週。


4-99
☆☆☆☆☆49. NEW SKIN FOR THE OLD CEREMONY - LEONARD COHEN
愛の哀しみ レナード・コーエン



All songs written by Leonard Cohen.

Side A
1. "Is This What You Wanted" – 4:13
https://youtu.be/EeuN742hNDw
2. "Chelsea Hotel #2" – 3:06
3. "Lover Lover Lover" – 3:19
4. "Field Commander Cohen" – 3:59
5. "Why Don't You Try" – 3:50

Side B
1. "There Is a War" – 2:59
2. "A Singer Must Die" – 3:17
3. "I Tried to Leave You" – 2:40
4. "Who by Fire" – 2:33
5. "Take This Longing" – 4:06
6. "Leaving Green Sleeves" – 2:38

Personnel
Leonard Cohen – guitar, vocals, producer
John Lissauer – woodwinds, keyboards, backup vocals, producer, arranger
Emily Bindiger – backup vocals
Gerald Chamberlain – trombones
Erin Dickins – backup vocals
Lewis Furey – viola
Ralph Gibson – guitar
Armen Halburian – percussion
Janis Ian – vocals
Gail Kantor – backup vocals
Jeff Layton – banjo, mandolin, guitar, trumpet
Barry Lazarowitz – percussion
Roy Markowitz – drums
John Miller – bass
Don Payne – bass

Producer Leonard Cohen John Lissauer

1974年8月11日発売4作目。

2009年にカナダの臨済宗の和尚になりましたカナダ・センス派の総大将コーエン師匠新譜。
いわくつきの方々ゲストでハマると抜け出せないし
もっとこっちが歳食えば持っててよかったと真から思うに決まってる95点。

4回目のヒットで、
1974年9月28日49位初登場、最高位24位、10月12日27位まで通算3週。

******

TOP3は

1.←1 HERGEST RIDGE - MIKE OLDFIELD -3 (3 weeks at #1)
2.←2 TUBULAR BELLS - MIKE OLDFIELD -63
3.←3 BAND ON THE RUN - PAUL MCCARTNEY AND WINGS -42 (7 weeks at #1)

マイクさん、3冠連覇。

−−−−−−

1974年9月28日付TOP50英国シングル・チャートより

1-209
☆☆☆☆20. KNOCK ON WOOD - DAVID BOWIE
ノック・オン・ウッド デビッド・ボウイ





https://youtu.be/Pf8KTeobuiM

ボイちゃん不健康時代1974年10月29日発売1作目ライブアルバム「David Live」より1回目カット9月発売、
ソウル大接近たる
オリジナルは1966年作スティーヴ・クロッパー師、歌唱エディ・フロイド師
メンフィス・ソウル米28位R&Bチャート1位の木こりソング、
https://youtu.be/Kceiks__PsE
息も絶え絶えな歌唱が痛々しくて90点。

12回目のヒットで、
1974年9月28日20位初登場、最高位10位、11月2日42位まで通算42週。

♪I don't want to lose the good thing that I've got


2-210
☆☆☆☆42. SAMBA PA TI - SANTANA
君に捧げるサンバ サンタナ



https://youtu.be/j5AUm_xaE9A

1970年9月発売2作目アルバム「Abraxas」よりカットとゆうよりも
1974年7月発売1作目ベストアルバム「Santana's Greatest Hits」よりカットです
サンタナさん作、顔ビブラートが目に浮かぶ搾りかす油かすインスト92点。

1回目のヒットで、
1974年9月28日42位初登場、最高位27位3週、11月9日47位まで通算7週。

♪♪


3-211
☆☆☆☆☆44. (YOU'RE) HAVING MY BABY - PAUL ANKA
二人のきずな ポール・アンカ



https://youtu.be/RDHn1Qbd2A4

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/439716791.html



日本ではベテラン女声歌手ブームが巻き起こってます米ではベテラン男歌手ブームの到来か
ダイアナのアンカおじさんの70'sキラー曲登場、
1959年「Lonely Boy」以来15年ぶり1位獲得。
作はもち自身、プロデュースはマッスル・ショールズ主、リック・ホール師。
デュエット相方女性歌手はここでの仕事が史上に残るオディア・コーツ嬢。
見事に74年のひとときの空気をとらえたアメリカン歌謡の傑作です100点。




1974年7月6日82位初登場、最高位1位。15週。


15回目のヒットで、最後、
1974年9月28日44位初登場、最高位6位、11月30日42位まで通算10週。

♪You're having my baby. What a lovely way of saying how much you love me


4-212
☆☆☆☆47. LOVE ME - DIANA ROSS
ラヴ・ミー ダイアナ・ロス



https://youtu.be/HX8UWrSWgNI

あー何か最近ロスさんのソロ・ヒットとご無沙汰、
聞きてえよーと英国北米ソウル愛好協会が圧力をかけて英国独自カット、
1973年12月6日発売アルバム「Last Time I Saw Him」より。
作Tom Baird, Dino Fekaris, Nick Zesses組。
やっぱええわあと少々だけでもヒットでもしばし聞けて91点。

10回目のヒットで、
1974年9月28日47位初登場、最高位38位、10月26日43位まで通算5週。

♪Love me Love me the way that you love me


5-213
☆☆☆☆☆50. I'M A BELIEVER - ROBERT WYATT
アイム・ア・ビリーヴァー ロバート・ワイアット



https://youtu.be/mMtU_cgSifo

Robert Wyatt-Ellidgeさん、1945年1月28日ブリストル生まれ、
論理に裏付けされた説得力のある自己中心の水瓶座山羊座寄り。
元ソフト・マシーンのドラマー&歌手さん、
1973年6月1日に酔っぱらって5階から転落して重傷を負ってその後遺症で下半身不随となるも、
仲間たち
Fred Frith on violin,
Andy Summers (later of the Police) on guitar,
drums by Nick Mason of Pink Floyd
に支えられてニック師プロデュースでこのモンキーズのカバーで復活です。
何が何でもヒットさせてあげたいと事情を知るものなら思う人徳に溢れた95点。

1回目のヒットで、
1974年9月28日50位初登場、最高位29位、10月26日40位まで通算5週。

♪I thought love was only true in fairy tales.

******

TOP3は

1.☆←1 KUNG FU FIGHTING - CARL DOUGLAS -7wks /2wks No.1
2.☆←3 ANNIE'S SONG - JOHN DENVER -7wks
3.☆←4 HANG ON IN THERE BABY - JOHNNY BRISTOL -6wks

まだまだ吠えろカンフー!。

************

以上

1974年のクライマックスかもしれないえらい週でした
の先週に続きまったく手を緩めません今週もえらい週だよ。

(山)2016.9.27

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 28th September, 1974

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 2 ROCK ME GENTLY
Andy Kim (Capitol)-15 (1 week at #1)
2 3 I HONESTLY LOVE YOU
Olivia Newton-John (MCA)-7
3 4 NOTHING FROM NOTHING
Billy Preston (A&M)-12
4 6 THEN CAME YOU
Dionne Warwick and the Spinners (Atlantic)-10
5 12 BEACH BABY
First Class (UK)-11
6 9 YOU HAVEN'T DONE NOTHIN
Stevie Wonder (Tamla)-9
7 8 CLAP FOR THE WOLFMAN
The Guess Who (RCA)-11
8 11 ANOTHER SATURDAY NIGHT
Cat Stevens (A&M)-9
9 10 HANG ON IN THERE BABY
Johnny Bristol (MGM)-14
10 14 SWEET HOME ALABAMA
Lynyrd Skynyrd (MCA)-10
------
11 19 EARACHE MY EYE (Featuring Alice Bowie)
Cheech and Chong (Ode)-8
12 1 CAN'T GET ENOUGH OF YOUR LOVE, BABE
Barry White (20th Century)-9
13 5 I SHOT THE SHERIFF
Eric Clapton (RSO)-12
14 7 (You're) HAVING MY BABY
Paul Anka (with Odia Coates) (United Artists)-13
15 15 WHO DO YOU THINK YOU ARE
Bo Donaldson and the Heywoods (ABC)-10
16 20 CAN'T GET ENOUGH
Bad Company (Swan Song)-7
17 21 NEVER MY LOVE
Blue Swede (EMI)-6
18 22 YOU LITTLE TRUSTMAKER
The Tymes (RCA)-7
19 25 STEPPIN' OUT (Gonna Boogie Tonight)
Tony Orlando and Dawn (Bell)-6
20 26 STOP AND SMELL THE ROSES
Mac Davis (Columbia)-6
------
21 27 SKIN TIGHT
The Ohio Players (Mercury)-4
22 23 FREE MAN IN PARIS
Joni Mitchell (Asylum)-10
23 29 JAZZMAN
Carole King (Ode)-5
24 30 THE BITCH IS BACK
Elton John (MCA)-4
25 28 I LOVE MY FRIEND
Charlie Rich (Epic)-9
26 32 DO IT BABY
The Miracles (Tamla)-6
27 37 LOVE ME FOR A REASON
The Osmonds (MGM/Kolob)-5
28 13 I'M LEAVING IT (All) UP TO YOU
Donny and Marie Osmond (MGM/Curb)-13
29 16 IT'S ONLY ROCK 'N ROLL (But I Like It)
The Rolling Stones (Rolling Stones)-9
30 17 YOU AND ME AGAINST THE WORLD
Helen Reddy (Capitol)-16
------
31 38 PAPA DON'T TAKE NO MESS (Part 1)
James Brown (Polydor)-6
32 40 TIN MAN
America (Warner Brothers)-6
33 39 FALLIN' IN LOVE
The Souther, Hillman, Furay Band (Asylum)-6
34 24 TELL ME SOMETHING GOOD
Rufus (ABC)-16
35 18 LET'S PUT IT ALL TOGETHER
The Stylistics (Avco)-10
36 41 SURFIN' U.S.A.
The Beach Boys (Capitol)-24
37 44 ONE DAY AT A TIME
Marilyn Sellers (Mega)-6
38 33 FEEL LIKE MAKIN' LOVE
Roberta Flack (Atlantic)-15
39 36 WILDWOOD WEED
Jim Stafford (MGM)-13
40 51 LIFE IS A ROCK (But the Radio Rolled Me)
Reunion (RCA)-4
------
41 31 THE NIGHT CHICAGO DIED
Paper Lace (Mercury)-16
42 52 GIVE IT TO THE PEOPLE
The Righteous Brothers (Haven)-4
43 34 RUB IT IN
Billy "Crash" Craddock (ABC)-14
44 35 WILD THING
Fancy (Big Tree)-16
45 55 STRAIGHT SHOOTIN' WOMAN
Steppenwolf (Mums)-4
46 56 CAREFREE HIGHWAY
Gordon Lightfoot (Reprise)-5
47 53 AIN'T NOTHING LIKE THE REAL THING
Aretha Franklin (Atlantic)-5
48 59 KINGS OF THE PARTY
Brownsville Station (Big Tree)-5
49 65 YOU AIN'T SEEN NOTHING YET/
FREE WHEELIN'
Bachman-Turner Overdrive (Mercury)-2
50 70 BACK HOME AGAIN
John Denver (RCA)-2
------
51 42 SIDESHOW
Blue Magic (Atco)-20
52 54 LIVE IT UP (Part 1)
The Isley Brothers (T-Neck)-10
53 -- WHATEVER GETS YOU THRU THE NIGHT
John Lennon with the Plastic Ono Nuclear Band (Apple)-1
54 45 ONE HELL OF A WOMAN
Mac Davis (Columbia)-27
55 58 TELL HER LOVE HAS FELT THE NEED
Eddie Kendricks (Tamla)-8
56 67 THE NEED TO BE
Jim Weatherly (Buddah)-3
57 46 IT COULD HAVE BEEN ME
Sami Jo (MGM South)-12
58 69 HIGHER PLANE
Kool and the Gang (De-Lite)-4
59 -- DEVOTION
Earth, Wind and Fire (Columbia)-1
60 -- DO IT ('Til You're Satisfied)
B.T. Express (Scepter)-1
------
61 72 HONEY HONEY
Abba (Atlantic)-3
62 47 I SAW A MAN AND HE DANCED WITH HIS WIFE
Cher (MCA)-8
63 87 EVERLASTING LOVE
Carl Carlton (Back Beat)-2
64 75 BLOOD IS THICKER THAN WATER
William DeVaughn (Roxbury)-4
65 77 SECOND AVENUE
Garfunkel (Columbia)-2
66 79 I'VE GOT THE MUSIC IN ME
The Kiki Dee Dand (Rocket)-3
67 78 OVERNIGHT SENSATION (Hit Record)
The Raspberries (Capitol)-3
68 73 UP FOR THE DOWN STROKE
Parliament (Casablanca)-5
69 76 DO IT, FLUID/
SUMMER LOVE
The Blackbyrds (Fantasy)-4
70 74 DOOR TO YOUR HEART/
CHOOSING UP ON YOU
The Dramatics (Cadet)-6
------
71 71 HONEY HONEY
Sweet Dreams (ABC/Dunhill)-5
72 81 BOOGIE BANDS AND ONE NIGHT STANDS
Kathy Dalton (DiscReet)-3
73 84 LOVE DON'T LOVE NOBODY (Part 1)
The Spinners (Atlantic)-2
74 89 PEOPLE GOTTA MOVE
Gina Vannelli (A&M)-2
75 80 I'M A RAMBLIN' MAN
Waylon Jennings (RCA)-4
76 86 SO YOU ARE A STAR
The Hudson Brothers (Casablanca)-2
77 88 MY MELODY OF LOVE
Bobby Vinton (ABC)-2
78 82 THE PLAYER (Part 1)
First Choice (Philly Groove)-3
79 83 SECOND AVENUE
Tim Moore (Asylum)-2
80 90 YOU CAN HAVE HER
Sam Neely (A&M)-2
------
81 -- MY COUNTRY
Jud Strunk (Capitol)-1
82 -- VIRGIN MAN
Smokey Robinson (Tamla)-1
83 -- DON'T SEND NOBODY ELSE
Ace Spectrum (Atlantic)-1
84 91 DELTA DIRT
Larry Gatlin (Monument)-3
85 -- DISTANT LOVER
Marvin Gaye (Tamla)-1
86 -- SHE CALLED ME BABY
Charlie Rich (RCA)-1
87 -- SHA-LA-LA (Make Me Happy)
Al Green (Hi)-1
88 92 JAMES DEAN
The Eagles (Asylum)-2
89 -- PLAY SOMETHING SWEET (Brickyard Blues)
Three Dog Night (ABC/Dunhill)-1
90 -- I CAN HELP
Billy Swan (Monument)-1
------
91 -- LA LA PEACE SONG
O.C. Smith (Columbia)-1
92 94 CITY IN THE SKY
The Staple Singers (Stax)-7
93 43 PLEASE COME TO BOSTON
Dave Loggins (Epic)-18
94 -- WHEN WILL I SEE YOU AGAIN
The Three Degrees (Philadelphia International)-1
95 61 CALL ON ME
Chicago (Columbia)-15
96 62 TAKIN' CARE OF BUSINESS
Bachman-Turner Overdrive (Mercury)-20
97 63 DON'T LET THE SUN GO DOWN ON ME
Elton John (MCA)-15
98 66 MIDNIGHT FLOWER
The Four Tops (Dunhill)-7
99 57 KEEP ON SMILIN'
Wet Willie (Capricorn)-19
100 85 ALL SHOOK UP
Suzi Quatro (Bell)-3
------
BUBBLING UNDER THE HOT 100

101 102 SHE'S GONE
Tavares (Capitol)
102 103 IN MY LITTLE CORNER OF THE WORLD
Marie Osmond (MGM)
103 104 I WASH MY HANDS OF THE WHOLE DAMN DEAL (Part 1)
New Birth (RCA)
104 110 DORAVILLE
The Atlanta Rhythm Section (Polydor)
105 -- LOVE IS LIKE A BUTTERFLY
Dolly Parton (RCA)
106 108 FAIRYTALE
The Pointer Sisters (ABC/Blue Thumb)
107 -- SUGAR PIE GUY (Part 1)
The Joneses (Mercury)
108 -- WRITE ME A LETTER
The DeFranco Family Featuring Tony DeFranco (20th Century)
109 -- TRAVELIN' SHOES
Elvin Bishop (Capricorn)
110 -- CAT'S IN THE CRADLE
Harry Chapin (Elektra)
------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1974/9/28

TW LW Title/Artist
1 2 BAD COMPANY-BAD COMPANY
2 3 Endless Summer-Beach Boys
3 1 Fulfillingness' First Finale-Stevie Wonder
4 5 If You Love Me Let Me Know-Olivia Newton-John
5 12 Caribou-Elton John
6 14 Not Fragile-Bachman Turner Overdrive
7 10 Back Home Again-John Denver
8 8 Chicago VII-Chicago
9 22 Can't Get Enough-Barry White
10 7 461 Ocean Blvd.-Eric Clapton
11 4 Rags To Rufus-Rufus
12 16 Body Heat-Quincy Jones
13 9 Marvin Gaye Live-Marvin Gaye
14 18 Welcome Back My Friend-Emerson,Lake & Palmer
15 6 Bachman Turner Overdrive II-Bachman Turner Overdrive
16 20 So Far-Crosby,Stills,Nash & Young
17 19 Greatest Hits-Santana
18 23 Holiday-America
19 24 Skin Tight-Ohio Players
20 13 Stop & Smell The Roses-Mac Davis

------

UK Album Chart For Week Up To 1974/9/28

TW LW Title/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 HERGEST RIDGE MIKE OLDFIELD VIRGIN 1 3
2 2 TUBULAR BELLS MIKE OLDFIELD VIRGIN 2 63
3 3 BAND ON THE RUN PAUL MCCARTNEY AND WINGS APPLE 1 42
4 6 BACK HOME AGAIN JOHN DENVER RCA VICTOR 4 4
5 4 ANOTHER TIME, ANOTHER PLACE BRYAN FERRY ISLAND 4 11
6 20 RAINBOW PETERS AND LEE PHILIPS 6 2
7 5 THE SINGLES 1969-1973 THE CARPENTERS A&M 1 36
8 10 THE DARK SIDE OF THE MOON PINK FLOYD HARVEST 2 78
9 7 461 OCEAN BOULEVARD ERIC CLAPTON RSO 3 6
10 11 CARIBOU ELTON JOHN DJM 1 12
11 9 OUR BEST TO YOU THE OSMONDS MGM 5 7
12 New MUD ROCK MUD RAK 12 1
13 8 THE PSYCHOMODO COCKNEY REBEL EMI 8 15
14 16 A TAPESTRY OF DREAMS CHARLES AZNAVOUR BARCLAY 14 4
15 25 FULFILLINGNESS' FIRST FINALE STEVIE WONDER TAMLA MOTOWN 5 7
16 43 HALL OF THE MOUNTAIN GRILL HAWKWIND UNITED ARTISTS 16 2
17 28 GREATEST HITS - SANTANA SANTANA CBS 17 2
18 12 THREE DEGREES THE THREE DEGREES PHILADELPHIA INTERNATIONAL 12 8
19 21 GOODBYE YELLOW BRICK ROAD ELTON JOHN DJM 1 48
20 22 AND I LOVE YOU SO PERRY COMO RCA VICTOR 1 65
21 14 GREATEST HITS SIMON AND GARFUNKEL CBS 2 115
22 17 SHEET MUSIC 10CC UK 11 16
23 15 JOURNEY TO THE CENTRE OF THE EARTH RICK WAKEMAN A&M 1 20
24 35 THESE FOOLISH THINGS BRYAN FERRY ISLAND 5 37
25 13 HEY GLITTER BAND BELL 13 3
26 30 SOLO CONCERT BILLY CONNOLLY TRANSATLANTIC 8 11
27 34 THE BEST OF JOHN DENVER JOHN DENVER RCA VICTOR 22 9
28 37 THE BEATLES - 1967 TO 1970 THE BEATLES APPLE 2 71
29 18 HIS 12 GREATEST HITS NEIL DIAMOND MCA 11 14
30 40 STONE GON' BARRY WHITE PYE 30 11
31 New WHEN THE EAGLE FLIES TRAFFIC ISLAND 31 1
32 32 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL CBS 1 241
33 26 DIANA AND MARVIN DIANA ROSS AND MARVIN GAYE TAMLA MOTOWN 6 34
34 48 MEDDLE PINK FLOYD HARVEST 3 55
35 33 SO FAR CROSBY STILLS NASH AND YOUNG ATLANTIC 33 2
36 27 KIMONO MY HOUSE SPARKS ISLAND 4 18
37 38 THE BEATLES - 1962 TO 1966 THE BEATLES APPLE 3 73
38 24 ROCK YOUR BABY GEORGE MCCRAE JAY BOY 13 8
39 49 REMEMBER ME THIS WAY GARY GLITTER BELL 5 14
40 39 BEST OF BREAD BREAD ELEKTRA 7 57
41 New SPOTLIGHT ON NANA MOUSKOURI NANA MOUSKOURI FONTANA 41 1
42 Re ROCKIN' ROLL BABY THE STYLISTICS AVCO 42 3
43 23 BY YOUR SIDE PETERS AND LEE PHILIPS 9 41
44 47 LET'S PUT IT ALL TOGETHER THE STYLISTICS AVCO 44 2
45 Re SILVER BIRD LEO SAYER CHRYSALIS 2 20
46 19 INNERVISIONS STEVIE WONDER TAMLA MOTOWN 8 44
47 31 BAD COMPANY BAD COMPANY ISLAND 3 16
48 Re GREATEST HITS - GLEN CAMPBELL GLEN CAMPBELL CAPITOL 8 80
49 New NEW SKIN FOR THE OLD CEREMONY LEONARD COHEN CBS 49 1
50 42 THE STING ORIGINAL SOUNDTRACK MCA 7 28

------

UK Singles Chart For Week Up To 1974/9/28

TW LW Wks TITLE/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 KUNG FU FIGHTING CARL DOUGLAS PYE 1 7
2 3 ANNIE'S SONG JOHN DENVER RCA 2 7
3 4 HANG ON IN THERE BABY JOHNNY BRISTOL MGM 3 6
4 2 LOVE ME FOR A REASON THE OSMONDS MGM 1 6
5 6 Y VIVA ESPANA SYLVIA SONET 4 8
6 7 YOU YOU YOU ALVIN STARDUST MAGNET 6 5
7 9 QUEEN OF CLUBS KC AND THE SUNSHINE BAND JAYBOY 7 7
8 8 CAN'T GET ENOUGH OF YOUR LOVE, BABE BARRY WHITE PYE INTERNATIONAL 8 7
9 22 ROCK ME GENTLY ANDY KIM CAPITOL 9 6
10 23 LONG TALL GLASSES LEO SAYER CHRYSALIS 10 3
11 5 I'M LEAVING IT ALL UP TO YOU DONNY & MARIE OSMOND MGM 2 9
12 14 BABY LOVE DIANA ROSS AND THE SUPREMES TAMLA MOTOWN 12 6
13 11 THE BLACK-EYED BOYS PAPER LACE BUS STOP 11 6
14 10 NA NA NA COZY POWELL RAK 10 8
15 34 SAD SWEET DREAMER SWEET SENSATION PYE 15 3
16 33 GEE BABY PETER SHELLEY MAGNET 16 3
17 21 SMOKE GETS IN YOUR EYES BRYAN FERRY ISLAND 17 5
18 12 WHAT BECOMES OF THE BROKENHEARTED <1974> JIMMY RUFFIN TAMLA MOTOWN 4 10
19 24 ANOTHER SATURDAY NIGHT CAT STEVENS ISLAND 19 6
20 New KNOCK ON WOOD DAVID BOWIE RCA 20 1
21 15 WHEN WILL I SEE YOU AGAIN THE THREE DEGREES PHILADELPHIA INTERNATIONAL 1 12
22 28 PINBALL BRIAN PROTHEROE CHRYSALIS 22 4
23 25 THE BITCH IS BACK ELTON JOHN DJM 23 3
24 17 YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW THE STYLISTICS AVCO 2 12
25 26 MACHINE GUN THE COMMODORES TAMLA MOTOWN 25 6
26 27 I'VE GOT THE MUSIC IN ME THE KIKI DEE BAND ROCKET 26 4
27 13 HONEY HONEY SWEET DREAMS BRADLEY’S 10 11
28 30 SILLY LOVE 10CC UK 28 3
29 16 ROCK 'N' ROLL LADY SHOWADDYWADDY BELL 15 7
30 29 IT'S BETTER TO HAVE (AND DON'T NEED) DON COVAY MERCURY 29 4
31 50 YOU LITTLE TRUSTMAKER TYMES RCA 31 2
32 44 REGGAE TUNE ANDY FAIRWEATHER-LOW A&M 32 2
33 47 LIFE IS A ROCK (BUT THE RADIO ROLLED ME) REUNION RCA 33 2
34 20 MR. SOFT COCKNEY REBEL EMI 8 8
35 48 EVERYTHING I OWN KEN BOOTHE TROJAN 35 2
36 18 HELLO, SUMMERTIME BOBBY GOLDSBORO UNITED ARTISTS 14 9
37 39 SOMETHING 'BOUT YOU BABY I LIKE TOM JONES DECCA 36 4
38 37 FEEL LIKE MAKIN' LOVE ROBERTA FLACK ATLANTIC 34 6
39 31 SUMMERLOVE SENSATION BAY CITY ROLLERS BELL 3 10
40 19 RAINBOW PETERS AND LEE PHILIPS 17 7
41 32 ROCK YOUR BABY GEORGE MCCRAE JAYBOY 1 14
42 New SAMBA PA TI SANTANA CBS 42 1
43 46 GOTTA SEE JANE <1974> R DEAN TAYLOR TAMLA MOTOWN 43 2
44 New (YOU'RE) HAVING MY BABY PAUL ANKA UNITED ARTISTS 44 1
45 45 UP IN A PUFF OF SMOKE POLLY BROWN GTO 45 3
46 35 ROCK THE BOAT HUES CORPORATION RCA 6 10
47 New LOVE ME DIANA ROSS TAMLA MOTOWN 47 1
48 36 WINDOW SHOPPING R DEAN TAYLOR POLYDOR 36 5
49 49 SPINNIN' AND SPINNIN' SYREETA TAMLA MOTOWN 49 2
50 New I'M A BELIEVER ROBERT WYATT VIRGIN 50 1

----------------


. .