前日のThAnk YoU 前回へ行く 日刊ろっくす TOPへ  次へ進む

 

 


洋楽70's全曲探検
1975/6/21号
ファイト・ザ・パワー&酒に酔いしれ登場


皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、腹が減っては戦は出来ぬ、山口眞と申します。

腹、減った。

ではまずはさっそく
米ビルボード・アルバム・チャート200
のニュー・エントリーをば。

19. Metamorphosis - The Rolling Stones /最高位8位。13週。
96. Chocolate Chip - Isaac Hayes /最高位18位。19週。
109. Trouble In Paradise - Souther,Hillman,Furay Band /最高位39位。11週。
124. Jasmine Nightdreams - Edgar Winter /最高位69位。10週。
129. Switch - Golden Earring /最高位108位。8週。
139. Made In The Shade - The Rolling Stones /最高位6位。17週。
153. Wolf Creek Pass - C.W. McCall /最高位143位。9週。
155. International - The Three Degrees /最高位99位。8週。
165. Strange Universe - Mahogany Rush /最高位84位。13週。
166. Coming Down Your Way - Three Dog Night /最高位70位。12週。
168. The Chicago Theme - Hubert Laws /最高位42位。18週。
171. Main Course - Bee Gees /最高位14位。75週。
178. Anniversary Special Vol.i - Earl Scruggs Revue /最高位104位。10週。
184. Greatest Hits - Charlie Rich /最高位148位。10週。
186. Cosmic Truth - Undisputed Truth /最高位186位。2週。
188. Alvin Stone :birth & Death Of A Gangster - Fantastic Four /最高位99位。16週。
190. Electronic Realizations For Rock Orchestra - Synergy /最高位66位。18週。


参考になれば
今週の

米アダルト・コンテンポラリー・チャート

米R&Bチャート

なお
全チャートの眺めは、一番下(追記部分)にありますのでご参照ください。

−−−−−−

今週のチャート初登場全曲試聴再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1


Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.1
http://www.youtube.com/playlist?list=PLA9848671995DB3A7

Rock of Ages from 1969(fromMarch) vol.2
http://www.youtube.com/playlist?list=PLEBB66F68BA99D8A1

ヒットチャートロックの歴史
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF17180564A99EA22

Best of Charted 70's Pops
http://www.youtube.com/playlist?list=PL26E2DB24FF57D4C2

Best of Charted 70's Soul & Funk
http://www.youtube.com/playlist?list=PL095D0B8355FBF0A6

All the Charted 70's Reggae in Usa & UK
http://www.youtube.com/playlist?list=PL9FF6696215D26B9F

All the Charted Glam Pop
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxVxw4O6oIWvDSFfBq1ExRl

ベスト・オブ・日本洋楽史70's
http://www.youtube.com/playlist?list=PL8FE5FC9CFF908F9E

B-ROCK IN 70'S
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTzPigQphdlDDmdO9I4BIPg2

歴史オブ西海岸ロック
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTyIW3wwEtUZtasuU2GHyHsB

All Progressive Rock Single in 70's Chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTwc2Z7ZNAGCmryr4NpDQDTp

Not Glam But Pop Rock in UK 70's chart
http://www.youtube.com/playlist?list=PLRYJG08c6GTxy0894KWrY4lDlYd9yod3G

−−−−−−

1975年6月21日米国チャートから、
表記は
順位/曲名/歌手、バンド/の順なり。
☆(最高五つ星)は素敵度判断。
先に他国チャートでランクイン済みの場合は失礼ながらその時のレビューを転用させていただいてます。

1-251
☆☆☆☆☆79. FIGHT THE POWER (Part 1) - The Isley Brothers (T-Neck)-1
ファイト・ザ・パワー アイズレー・ブラザーズ







http://rocksblog.seesaa.net/article/12438071.html
https://youtu.be/8QZvoOqUkqw


作・アレンジ・プロデュースは

Rudolph Isley
O'Kelly Isley, Jr.
Ronald Isley
Ernie Isley
Marvin Isley
Chris Jasper

概ね作ったはアーニー師、ドラムもね、
中核でうねるベースシンセはクリス師、
歌唱隊の塩辛さは黒い塩漬け
筆致に尽くせぬ100点以上無限大。

どかんと会津兄弟、カウンターでファンク世界一一発。
1975年6月7日発売13作目アルバム「The Heat Is On」より1回目カット5月13日発売、

1975年6月21日79位初登場、最高位4位。18週。
R&Bチャート1位。

♪Time is truly wastin', there's no guarantee


2-252
☆☆☆☆☆81. SEXY - MFSB (Philadelphia International)-1
セクシー・ガール ボビー・マーチン&MFSB







https://youtu.be/aiX-BE9uyVg

ハッスルに負けるな、本家東のMFSB勃つ、
1975年3作目アルバム「Universal Love」よりカット、
作・プロデュースはケニー・ギャンブル=リオン・ハフ親分コンビ、
アレンジははいボビーの親分さん、
演奏は
Bobby Eli, Norman Harris, Reggie Lucas, Roland Chambers, T.J. Tindall - guitar
Anthony Jackson, Ron Baker - bass
Leon Huff, Lenny Pakula, Eddie Green, Harold "Ivory" Williams - keyboards
Earl Young, Karl Chambers, Norman Farrington - drums
Larry Washington - percussion
Vincent Montana, Jr. - vibraphone
Zach Zachary, Tony Williams - saxophone
Don Renaldo and his Strings and Horns

いえいMother Father Sister Brother。
歌詞をつけると上品になっちゃうのでインストで攻められるここでは思いっきりエッチな妄想してくださいね97点。
それでもハッスルよりはかなり品がございますのがいかんつーのかえ。

1975年6月21日81位初登場、最高位42位。7週。
R&Bチャート2位。

英国チャート
2回目のヒットで、
1975年7月26日48位初登場、最高位37位2週、8月23日42位まで通算5週。

♪♪


3-253
☆☆☆☆☆82. MORNIN' BEAUTIFUL - Tony Orlando and Dawn (Elektra)-1
モーニング・ビューティフル トニー・オーランド&ドーン



https://youtu.be/ECr2bnx9Cys

「恋のシーソー・ゲーム」で鋭く最前線復帰のずドーン、当然同アルバムから二押しのパンチは
作:Dave Appell, Sandy Linzer師連チーム、
プロデュースはDave Appell, Hank Medress親玉組、
もはやド〜ンをもさっとしたアメリカン歌謡とは呼ぶだろうが呼ばせませんを意気にしたすっきりアレンジで行く連続傑作です95点。
アルバム作る時から確実に意識してる。

1975年6月21日82位初登場、最高位14位。10週。

♪No, I'm not upset, I'm not, lots of people get married


4-254
☆☆☆☆☆83. WASTED DAYS AND WASTED NIGHTS - Freddy Fender (ABC/Dot)-1
酒に酔いしれ フレディ・フェンダー





http://rocksblog.seesaa.net/article/25676796.html
https://youtu.be/TUVgkXVDkBA


"Before the Next Teardrop Falls〜涙のしずく"で全米を国境の涙の滝にしたフェンダーおいちゃん2弾目。
1974年涙のしずくアルバムからカット6月発売、
作はWayne Duncan, Freddy Fender and Huey Meaux師匠連チーム、
プロデュースはも〜Huey P. Meaux師、アレンジはBruce Ewen師、
元はと言えば1959年フェンダー親父最初期録音のシングル曲で
https://youtu.be/YoUYXWy0Q-w
ここに16年の月日を経てちょいとテンポアップでハチロク・バラード、
親父らの酒を酔いしれな天空のテックス・メックス歌謡100点。
おいえまだ訳してねえや訳せる。

1975年6月21日83位初登場、最高位8位。19週。

♪Wasted days and wasted nights. I have left for you


5-255
☆☆☆☆84. WOODEN HEART - Bobby Vinton (ABC)-1
さらばふるさと ボビー・ヴィントン





https://youtu.be/mtbHT6XqOhI

愛のメロディー〜"My melody of love"ですっかりポルカ王ポーランド王子に襲名のヴィントンはん、
1975年7月発売26作目アルバム「Heart of Hearts」よりカット、
作はFred Wise, Ben Weisman, Kay Twomey, Bert Kaempfert組、
1960年のエルヴィス・プレスリー王の「G.I. Blues.」映画で高名となり
https://youtu.be/Hlbu6SsjlSE
シングル化英1位6週、米ではB面でしか出なかった歌で
オリジナルはドイツのフォークソング
Muss i denn
https://youtu.be/sDtiVc2V8ls
ああドイツだ。
ヴィントン師、ポーランド式にして蘇らせるポーランドと米で発売94点。

1975年6月21日84位初登場、最高位58位。5週。

♪Can't you see I love you Please don't break my heart in two


6-256
☆☆☆☆85. SEND IN THE CLOWNS - Judy Collins (Elektra)-1
悲しみのクラウン ジュディ・コリンズ



https://youtu.be/8L6KGuTr9TI

英登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449927584.html



青春の光と影のジュディさんの新曲は
1975年3月発売12作目アルバム「Judith」よりカット、
作はStephen Sondheim師、プロデュースはArif Mardin師、
1973年のミュージカル「A Little Night Music」用に書かれた歌。
甘いお菓子の欲望に日々凋落してるトロやお父ちゃんは恥ずかしくなる清明な気高い歌いっぷりの92点。
鮮明に記憶に残ります。




1975年6月21日85位初登場、最高位36位。11週。


3回目のヒットで、最後、
1975年5月17日39位初登場、最高位6位2週、7月5日29位まで通算8週。

♪Isn't it rich? Are we a pair? Me here at last on the ground


7-257
☆☆☆☆☆86. HOW SWEET IT IS (To Be Loved By You) - James Taylor (Warner Brothers)-1
君の愛に包まれて ジェイムス・テイラー







http://rocksblog.seesaa.net/article/25251031.html
https://youtu.be/kSQdRz-HlJw


JT兄さん、一皮ツルンとバーバンク時代でムケました
1975年5月1日発売6作目指差し点呼アルバム「Gorilla」よりカット、
作はHolland–Dozier–Holland王連、
オリジナルは1964年マーヴィン・ゲイ師米6位、R&Bチャート4位曲
https://youtu.be/beW9AH1Goxg
そを
そのコク声で聞いてみたいな皆さんの希望に沿ってカバー路線ここに始まり100点。
妻君カーリーさんのコーラスでばっちり監視つき。

1975年6月21日86位初登場、最高位5位。17週。

♪How sweet it is to be loved by you How sweet it is to be loved by you I needed the shelter of someone's arms.


8-258
☆☆☆☆☆88. THIRD RATE ROMANCE - The Amazing Rhythm Aces (ABC)-1
サード・レイト・ロマンス アメイジング・リズム・エイセス







https://youtu.be/aTT-Jmi1nOc


オザーク・マウンテン・デアデビルズ、ピュア・プレイリー・リーグと三兄弟なバンド末っ子登場、
1974年メンフィスで結成、
こたび
1975年1作目アルバム「Stacked Deck」より1回目カット6月23日発売、
作はバンドの花形満ラッセル・スミス師、
初出はジェシ・ウィンチェスター師だと今気づいた
https://youtu.be/tTl_bEsBK6Y
ジェシ師のもさることながらエイセスのたまらねおとぼけ声のはやっぱ格別100点。

1975年6月21日88位初登場、最高位14位。16週。

♪Sitting at a fancy table, in a ritzy restaurant,


9-259
☆☆☆☆☆89. FALLIN' IN LOVE - Hamilton, Joe Frank and Reynolds (Playboy)-1
フォーリン・イン・ラヴ ハミルトン、ジョー・フランク&レイノルズ







https://youtu.be/K0sTpZja6JQ

ダンヒル・サウンドつーたらこの方々じゃろうがの恋のかけひきハミジョーさんら
なんとプレイボーイ・レコードに移籍しての
1975年3作目アルバム「Fallin' in Love」よりタイトルカット5月発売、
作はハミルトンさんのDan Hamilton, 奥方だと思いますAnn Hamiltonさんコンビ、
プロデュースはJim Price師、
己の力で再び魔法をゲットして最高な結末を得るのだ100点。

1975年6月21日89位初登場、最高位1位。17週。


唯一のヒットで、
1975年9月13日46位初登場、最高位33位2週、10月18日41位まで通算6週。

♪Baby, baby, fallin' in love


10-260
☆☆☆☆☆96. RENDEZVOUS - The Hudson Brothers (Rocket)-1
月夜のランデブー ハドソン・ブラザース





https://youtu.be/i6Ro0B9RETM


あの最高峰ビートルズ・アンセムな
ソー・ユー・アー・ア・スター
SO YOU ARE A STAR - The Hudson Brothers
http://rocksblog.seesaa.net/article/117332387.html
http://rocksblog.seesaa.net/article/442085738.html
のビル、ブレット、マークのハドソン三兄弟、
帰ってまいりました
作は三兄弟とブルース・ジョンストン師。
プロデュースは何とバービー・トーピン師で
史上最大のバカ・ポップスここに野獣生誕100点。

1975年6月21日96位初登場、最高位26位。12週。

♪Rendezvous, Oh Rendezvous, Rende, Rende, Rendezvous


11-261
☆☆☆☆97. 7-6-5-4-3-2-1 (Blow Your Whistle) - Gary Toms Empire (P.I.P.)-1
7-6-5-4-3-2-1(ディスコでグーッ!) ゲイリー・トムズ・エンパイアー









https://youtu.be/n2P_7_Nuk8M

オルガニストのジミー・スミス師他のツアー・ミュージシャンだった鍵盤師、ゲイリー・トムズ師が結成のディスコ団。
作は英ロジャー・クック師、
元は英歌謡バンド、ブルー・ミンクが1974年アルバム「Fruity」に収録した
Get Up
https://youtu.be/qsut2Z7oNCQ
プロデュース、Bill Stahl, Rick Bleiweissチームで改題、アッパーなディスコに変身させて時流乗りの90点。

1975年6月21日97位初登場、最高位46位。17週。
R&Bチャート5位。

♪What's that band, baby, They've got something


12-262
98. FEELINGS - Morris Albert (RCA)-1
フィーリング モリス・アルバート







https://youtu.be/wU0Pp2n6ooE

出たフィーリング。
Maurício Alberto Kaisermannさん、1951年9月7日ブラジルはサンパウロ生まれ、
真理の探究・内面の探求の乙女座。
アレンジ・プロデュースは自身、
作は自身
とクレジットも
メロの一部はフランス人作曲家のLouis "Loulou" Gastéの1957年作
Pour Toi
https://youtu.be/BZYiaYvpO2o
でないかと後年揉める。確かにくりそつ。
後にハイ・ファイ・セットがカバーしての高名になったは御存知の通り。

むっかしからこの歌は大嫌いだった。陳腐なラウンジ歌謡0点。

1975年6月21日98位初登場、最高位6位。32週。


唯一のヒットで、
1975年9月27日38位初登場、最高位4位2週、11月29日40位まで通算10週。

♪Feelings, nothing more than feelings. Trying to forget my feelings of love


13-263
☆☆☆☆☆100. (Shu-Doo-Pa-Poo-Poop) LOVE BEING YOUR FOOL - Travis Wammack (Capricorn)-1
ラブ・ビーイング・ユア・フール トラヴィス・ワーマック





https://youtu.be/051DZ3bkNZM

お初じゃないすよ。
WHATEVER TURNS YOU ON
http://rocksblog.seesaa.net/article/404737147.html
で1972年に最高位95位ヒットの
マッスルショールズの腕利きギタリストさん、3回目ヒット、
1975年2作目アルバム「Not For Sale」よりカット、
プロデュースはリック・ホール師、
バックはマッスル・ショールズ団、
作はCharlie Whitehead, Jerry Williams Jr.チーム、
チャーリー師自らも出しておりますがトラヴィスさんで中ヒット達成の
イントロからのけぞるギターなナイス・スワンプ・ナムバー95点。

1975年6月21日100位初登場、最高位38位。10週。

♪But if you a fool that`s true Lord knows, I do the best I can And if you wanna have your cake

------
from
BUBBLING UNDER THE HOT 100

残念、特にございません。

***************

ちなみに
この週の全米TOP3は

1.☆←2 LOVE WILL KEEP US TOGETHER - The Captain and Tennille (A&M)-10 (1 week at #1)
2.☆←3 WHEN WILL I BE LOVED/ IT DOESN'T MATTER ANYMORE - Linda Ronstadt (Capitol)-11
3.☆←12 WILDFIRE - Michael (Martin) Murphey (Epic)-13

すごい勢いで次から次へと。

−−−−−−

1975年6月21日付TOP20米アルバム・チャートの
ニュー・エントリー盤は

1-58
☆☆☆☆☆2.☆←25 Venus & Mars - Paul McCartney & Wings
ヴィーナス・アンド・マース ポール・マッカートニー&ウイングス



http://rocks.studio-web.net/tles/paul/vandm.html

Side A
1. "Venus and Mars" – 1:16
2. "Rock Show" – 5:31
3. "Love in Song" – 3:04
4. "You Gave Me the Answer" – 2:15
5. "Magneto and Titanium Man" – 3:16
https://youtu.be/sTBukDar6vE
6. "Letting Go" – 4:33

Side B
1. "Venus and Mars (Reprise)" – 2:05
2. "Spirits of Ancient Egypt" – 3:04
lead vocals by Denny Laine
3. "Medicine Jar" (Jimmy McCulloch, Colin Allen) – 3:37
lead vocals by Jimmy McCulloch
4. "Call Me Back Again" – 4:58
5. "Listen to What the Man Said" – 4:01
6. "Treat Her Gently – Lonely Old People" – 4:21
7. "Crossroads Theme" (Tony Hatch) – 1:00

Personnel
Paul McCartney – vocals, bass, guitars, keyboards, piano, percussion
Linda McCartney – keyboards, backing vocals, percussion
Denny Laine – vocals, guitars, keyboards, percussion
Jimmy McCulloch – guitars, vocals, percussion
Joe English – drums, percussion
Geoff Britton – drums on "Love in Song", "Letting Go" and "Medicine Jar"
Kenneth "Afro" Williams – congas on "Rock Show"
Allen Toussaint – piano on "Rock Show"
Dave Mason – guitar on "Listen to What the Man Said"
Tom Scott – saxophone on "Listen to What the Man Said"

Producer Paul McCartney

1975年5月27日発売4(6)作目。

ノリにノッてるポールちゃん、ついにマスヴィー・アルバム登場。
待望のバンド仕様で
こんなにエゴが立ってる人が何でこないにバンドにこだわるかいまだわからんが
こだわってる間は今思えば絶好調でした。やる気、気力、体力、創力満々の100点。
アタシが一番好きなのは、マグニートとチタン男、X-メン万歳。

米最高位1位。79週。

日本9位。

4(6)回目のヒットで、
1975年6月21日3位初登場、最高位1位2週、1976年8月28日58位まで通算29週。


2-59
☆☆☆☆☆19.☆ - Metamorphosis - Rolling Stones
メタモーフォシス ローリング・ストーンズ



All songs by Mick Jagger and Keith Richards, except where noted.

Side A
1. "Out of Time" – 3:22
https://youtu.be/yFe78Cm0YCE
2. "Don't Lie to Me" (Hudson Whittaker) – 2:00
3. "Some Things Just Stick in Your Mind" – 2:25
4. "Each and Everyday of the Year" – 2:48
5. "Heart of Stone" – 3:47
6. "I'd Much Rather Be with the Boys" (Andrew Loog Oldham, Keith Richards) – 2:11
7. "(Walkin' Thru The) Sleepy City" – 2:51
8. "We're Wastin' Time" – 2:42
9. "Try a Little Harder" – 2:17

Side B
1. "I Don't Know Why" (Stevie Wonder, Paul Riser, Don Hunter, Lula Hardaway) – 3:01
2. "If You Let Me" – 3:17
3. "Jiving Sister Fanny" – 2:45
4. "Downtown Suzie" (Bill Wyman) – 3:52
5. "Family" – 4:05
6. "Memo from Turner" – 2:45
7. "I'm Going Down" – 2:52

Personnel
Producer Andrew Loog Oldham, Jimmy Miller

1975年6月6日発売ABKCO3作目コンピ。

ABKCO出します「ホット・ロックス」をうけてのデッカ/ロンドン時代の蔵出し音源。
儲け主義や〜とか色々ございますが音は悪いわきゃねえだろたまらんの95点。

米最高位8位。13週。

21回目のヒットで、
1975年6月21日45位初登場。通算1週。


TOP3は

1.☆←1 CAPTAIN FANTASTIC & BROWN DIRT COWBOY - ELTON JOHN (3 weeks at #1)
2.☆←25 Venus & Mars - Paul McCartney & Wings
3.←2 That's The Way Of The World - Earth,Wind & Fire (3 weeks at #1)

−−−−−−

1975年6月21日付TOP50英国アルバム・チャートより

1-83
☆☆☆☆☆3. VENUS AND MARS - WINGS
ヴィーナス・アンド・マース ポール・マッカートニー&ウイングス



英米同時週エントリー達成。↑を参照ください。


2-84
?18. STAND BY YOUR MAN - TAMMY WYNETTE
スタンド・バイ・ユア・マン タミー・ワイネット



Side A
1. Stand By Your Man 2:38
2. It's My Way 2:18
https://youtu.be/nViQC0JWpok
3. Forever Yours 2:21
4. I Stayed Long Enough 1:58
5. It Keeps On Slipping My Mind 2:39

Side B
1. My Arms Stay Open Late 2:08
2. I've Learned 2:46
3. Cry, Cry Again 2:45
4. Joey 2:26
5. If I Were A Little Girl 2:42
6. Don't Make Me Go To School 3:04

Personnel
Producer – Billy Sherrill

1969年発売5作目。

当地で謎の突然表題曲タイムワープ大ブレークをうけて冠アルバムも大ヒットです。
どぼじて?の中、持ってません?点。

米43位。

2回目のヒットで、
1975年6月21日18位初登場、最高位13位、8月16日59位まで通算7週。


3-85
☆☆☆☆31. H.Q. - ROY HARPER
HQ ロイ・ハーパー



All tracks credited to Roy Harper

Side A
1. "The Game (Parts 1–5)" – 13:42
https://youtu.be/JaaIKf1YSLA
2. "The Spirit Lives" – 4:14
3. "Grown Ups Are Just Silly Children" – 2:55

Side B
1. "Referendum (Legend)" – 3:49
2. "Forget Me Not" – 2:24
3. "Hallucinating Light" – 6:24
4. "When an Old Cricketer Leaves the Crease" – 7:13

Personnel
Roy Harper – vocals, guitar
David Gilmour – guitar on "The Game"
John Paul Jones – bass on "The Game"
Steve Broughton – drums on "The Game"
Chris Spedding – guitar
Bill Bruford – drums
Dave Cochran – bass
The Grimethorpe Colliery Band – brass on "When an Old Cricketer Leaves the Crease"

Producer Peter Jenner

1975年6月発売8作目。

孤高の裸男ロイ・ハーパー師走る最新作、
すんごいメンツで見たらロック人なら思わず食指が動くで
買って聞いたらすごいんだけどとけど付きで感ずる人が8割はおるだろうなあとか想像する
アタシも実は。90点。

3回目のヒットで、
1975年6月21日31位初登場、最高位31位、7月5日54位まで通算2週。

******

TOP3は

1.←1 THE BEST OF THE STYLISTICS - THE STYLISTICS -12 (7 weeks at #1)
2.←2 CAPTAIN FANTASTIC AND THE BROWN DIRT COWBOY - ELTON JOHN -3
3.☆ New VENUS AND MARS - WINGS -2

ウイングス必殺登場でもスタイリスティックスを崩せん。

−−−−−−

1975年6月21日付TOP50英国シングル・チャートより

1-136
☆☆☆☆22. DOING ALRIGHT WITH THE BOYS - GARY GLITTER
ドゥーイング・オールライト・ウイズ・ザ・ボーイズ ゲイリー・グリッター



https://youtu.be/Ei-kWaW7UM0

おいちゃんやたら元気。前曲から1月と2週間隔でもう新曲だぜ。
作はもちGary Glitter, Mike Leanderコンビ、
プロデュースはもちMike Leander師、
トライバル・ヘイ・サウンド堅持でやたらいい曲ですからまだまだ無敵だ!95点。
まだまだだと思ってると天下はここまでだったってそう思うと
グラム最後の光、有終の美だったんだなあ
とかはあとから思うもの。

11回目のヒットで、
1975年6月21日22位初登場、最高位6位2週、8月2日39位まで通算7週。

♪Alright with the boys, alright with the boys


2-137
☆☆☆☆26. MOONSHINE SALLY - MUD
ムーンシャイン・サリー マッド



https://youtu.be/MOWSczUCN_Y

こちらも2ヶ月間隔でガンガン行くで。
作・プロデュースはもちマイク・チャップマン&ニッキー・チン師匠連。
師コンビの作風変化に合わせてスモーキーぽいことになってしまいましたが
曲はいいので大ヒットさ。ただバンドは偽プレスリー出来なくなってはどないするかの分岐点93点。

10回目のヒットで、
1975年6月21日26位初登場、最高位10位、8月2日36位まで通算7週。

♪Sweet little Moonshine Sally I got your picture on my wall


3-138
☆☆☆☆☆35. MISTY - RAY STEVENS
ミスティ レイ・スティーブンス



https://youtu.be/ko56rc30qdk

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449315096.html



「みんなビューティフル」「ザ・ストリーク」でお馴染みの愉快な裸の王様、
1975年4月発売12作目アルバム「Misty」よりタイトルカット4月発売、
カバーでオリジナルは作:Johnny Burke, Erroll Garner両師、
ジョニー・マティスおじちゃんの1959年米12位
https://youtu.be/9JwhJMFDybQ
のそりゃもうコロンボの歌声の消えた海で船の上でロザンナが唄ってたようなムーディーでベタで俗なジャズ・ソングで
それをあッと驚くカントリー、ケイジャンに変えちまったは
プロデュース・アレンジのご本人レイさん。ナイス・ピッチング95点。




1975年4月261日81位初登場、最高位14位。16週。


5回目のヒットで、
1975年6月21日35位初登場、最高位2位、8月23日37位まで通算10週。

♪Look at me. I'm as helpless as a kitten up a tree


4-139
☆☆☆39. MAKE THE WORLD GO AWAY - DONNY & MARIE OSMOND
想い出のバラード ダニー&マリー



https://youtu.be/LqclgCIeC1A

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/450602133.html



オズモンド兄弟とこのダニマリさん、二人で単騎ならぬ二頭出しでブレーク、
1975年2作目アルバム「Make the World Go Away」よりタイトルカット、
作はHank Cochran師、1963年Timi Yuro嬢により米24位ヒット
https://youtu.be/u40r9dBEQtE
のジャズ歌謡を、
プロデュースはMike Curb社長、
アレンジはTommy Oliver師で
"I'm Leavin' It (All) Up to You"以来のダニマリ歌謡で見事にオリジナル化する81点。




1975年6月7日86位初登場、最高位44位。6週。


3回目のヒットで、
1975年6月21日39位初登場、最高位18位2週、7月26日40位まで通算6週。

♪Make the world go away And get it off my shoulders


5-140
☆☆☆☆41. MAMA NEVER TOLD ME - SISTER SLEDGE
ママ・ネバー・トールド・ミー シスター・スレッジ



https://youtu.be/b0LkENNxHYs

"We Are Family"
フィラデルフィアかしまし姉妹の初登場はなんと英国から。
19才のDebbie Sledge、
18才のJoni Sledge、
17才のKim Sledge、
15才のKathy Sledge、
作はPhil Hurtt, トム・ベル師じゃないよTony Bell師、
アレンジと指揮はトニー師、
プロデュースはフィル師、トニー師、LeBaron Taylor師
とフィリー本流とは別路線でまるでジャクソン・ファイヴ少女隊な佳曲でポツンと先にヒット90点。
本国ではノンヒット。

1回目のヒットで、
1975年6月21日41位初登場、最高位20位、7月26日36位まで通算6週。

♪♪


7-142
☆☆☆☆42. SWEARIN' TO GOD - FRANKIE VALLI
神に誓って フランキー・ヴァリ



https://youtu.be/19MlUu0R4iQ

米登場時のレビューでどうぞ。
http://rocksblog.seesaa.net/article/449927584.html



「瞳の面影 (My Eyes Adored You)」で復活のヴァリさん、次なる攻めは
先の曲収録の1975年アルバム「Closeup」よりカット、
作はBob Crewe, Denny Randell組、
プロデュースはBob Crewe師。
復活ベテラン物に必須となった途中中継ぎ助っ人女性ヴォーカルはパティ・オースティン嬢。
目の前のザ・ハッスルを呼ぶディスコ・サウンドで時代読みは間違い無しの93点。




1975年5月10日82位初登場、最高位6位。14週。


4回目のヒットで、
1975年6月21日42位初登場、最高位31位、7月19日34位まで通算5週。

♪Swearin' to god. There's no one else on earth I'd rather be


8-143
☆☆☆☆43. BLACK PUDDING BERTHA - GOODIES
ブラック・プディング・バーサ グッディーズ



https://youtu.be/LtOrd4XbzfE

人気沸騰英コメディアン三人組、
Tim Brooke-Taylor, Graeme Garden, Bill Oddieさんら
バンドとして第3弾ヒット。
作はビルさん、プロデュースはMiki Antony師、
アレンジは大佐じゃないよアポロ100のTom Parker師、
前作の「ザ・ファンキー・ギボン」
http://rocksblog.seesaa.net/article/447896337.html
がディスコ・ブームに乗ってあらぬ米ヒットになっちまったにもそれが一体何だとばかりの
ジャイヴな楽しいの。
副題はThe Queen Of Northern Soul。
ノーザン・ダンス・シーン流行をおちょくってる模様です90点。

3回目のヒットで、
1975年6月21日43位初登場、最高位19位、8月2日34位まで通算7週。

♪(Eee by gum) We like to rock, believe it or no


9-144
☆☆☆☆45. FOE-DEE-O-DEE - RUBETTES
恋のロンドン・ブギ ルベッツ



https://youtu.be/woErOIuXCoE

こちらは3ヶ月と2週間ぶり突進ルベッツ、
作・プロデュースはもちろんTony Waddington, Wayne Bickerton両師匠。
何の迷いもなくルベッツ・ロックン・ロール一直線わうー行けるうちは行っとけー
はだいたいこのあたりだった90点。

5回目のヒットで、
1975年6月21日45位初登場、最高位15位、7月26日19位まで通算6週。

♪Foe-dee-oh-dee dum dum Come on babe we're gonna have some fun

******

TOP3は

1.☆←1 WHISPERING GRASS - WINDSOR DAVIES AND DON ESTELLE -6wks /3wks No.1
2.☆←3 I'M NOT IN LOVE - 10CC -2wks
3.←2 THREE STEPS TO HEAVEN - SHOWADDYWADDY -6wks

さあ2位王10cc、ここからどうなるか。

************

以上

今週も半端ないで米チャート。息をもつけぬ大攻勢。
イギリスは最後のグラムの花火大会〜〜〜!!

(山)2017.6.20
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

100 Hits: Rock

100 Hits: Soul

100 Hits: 70's

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくす洋楽70’s全曲探検 のページ

資料

英語資料

.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.muzie.ne.jp/artist/a001909/

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA

−−−−−−−−−−−−−−−−−



..


US Top 100 Singles Week Ending 21st June, 1975

TW LW TITLE Artist (Label)-Weeks on Chart

1 2 LOVE WILL KEEP US TOGETHER
The Captain and Tennille (A&M)-10 (1 week at #1)
2 3 WHEN WILL I BE LOVED/
IT DOESN'T MATTER ANYMORE
Linda Ronstadt (Capitol)-11
3 12 WILDFIRE
Michael (Martin) Murphey (Epic)-13
4 6 I'M NOT LISA
Jessi Colter (Capitol)-12
5 7 LOVE WON'T LET ME WAIT
Major Harris (Atlantic)-13
6 1 SISTER GOLDEN HAIR
America (Warner Brothers)-12
7 29 THE HUSTLE
Van McCoy and the Soul City Symphony (Avco)-10
8 10 GET DOWN, GET DOWN (Get On the Floor)
Joe Simon (Spring)-12
9 22 LISTEN TO WHAT THE MAN SAID
Paul McCartney and Wings (Capitol)-4
10 11 CUT THE CAKE
The Average White Band (AWB) (Atlantic)-11
------
11 14 TAKE ME IN YOUR ARMS (Rock Me)
The Doobie Brothers (Warner Brothers)-8
12 13 ONLY WOMEN
Alice Cooper (Altantic)-12
13 17 MAGIC
Pilot (EMI)-12
14 4 BAD TIME
Grand Funk (Capitol)-12
15 15 BAD LUCK (Part 1)
Harold Melvin and the Blue Notes (Phil. Intl.)-14
16 8 THANK GOD I'M A COUNTRY BOY
John Denver (RCA)-14
17 5 OLD DAYS
Chicago (Columbia)-9
18 9 PHILADELPHIA FREEDOM
The Elton John Band (MCA)-16
19 20 THE LAST FAREWELL
Roger Whittaker (RCA)-12
20 21 I'LL PLAY FOR YOU (Hear the Band)
Seals and Crofts (Warner Brothers)-12
------
21 24 ATTITUDE DANCING
Carly Simon (Elektra)-7
22 38 I'M NOT IN LOVE
10 c.c. (Mercury)-6
23 27 THE WAY WE WERE/TRY TO REMEMBER (Medley)
Gladys Knight and the Pips (Buddah)-9
24 28 MISTY
Ray Stevens (Barnaby)-9
25 31 HEY YOU
Bachman Turner Overdrive (Mercury)-6
26 32 DYNOMITE (Part 1)
Bazuka (Tony Camillo's) (A&M)-10
27 34 SWEARIN' TO GOD
Frankie Valli (Private Stock)-6
28 30 BABY THAT'S BACKATCHA
Smokey Robinson (Tamla)-9
29 16 SHINING STAR
Earth, Wind, and Fire (Columbia)-19
30 36 WHY CAN'T WE BE FRIENDS
War (United Aritsts)-8
------
31 39 ONE OF THESE NIGHTS
The Eagles (Asylum)-4
32 40 MIDNIGHT BLUE
Melissa Manchester (Arista)-7
33 41 ROCKIN' CHAIR
Gwen McCrae (Cat)-6
34 46 PLEASE MR. PLEASE
Olivia Newton-John (MCA)-3
35 35 T-R-O-U-B-L-E
Elvis Presley (RCA)-7
36 42 I'M ON FIRE
The Dwight Twilley Band (Shelter)-9
37 43 BLACK FRIDAY
Steely Dan (ABC)-5
38 53 RHINESTONE COWBOY
Glen Campbell (Capitol)-4
39 49 THE ROCKFORD FILES
Mike Post (MGM)-6
40 48 I'LL DO FOR YOU ANYTHING YOU WANT ME TO
Barry White (20th Century)-5
------
41 65 JIVE TALKIN'
The Bee Gees (RSO)-4
42 52 SLIPPERY WHEN WET
The Commodores (Motown)-7
43 18 HOW LONG
Ace (Anchor)-16
44 19 BEFORE THE NEXT TEARDROP FALLS
Freddy Fender (ABC/Dot)-21
45 23 I WANNA DANCE WIT' CHOO (Doo Dat Dance)
Disco Tex and the Sex-O-Lettes (Chelsea)-10
46 56 SPIRIT OF THE BOOGIE/
SUMMER MADNESS
Kool and the Gang (De-Lite)-12
47 57 EVERYTIME YOU TOUCH ME (I Get High)
Charlie Rich (Epic)-4
48 58 PLEASE PARDON ME (You Remind Me Of a Friend)
Rufus Featuring Chaka Kahn (ABC)-4
49 25 REMEMBER WHAT I TOLD YOU TO FORGET/
MY SHIP
Tavares (Capitol)-11
50 26 SHAKEY GROUND
The Temptations (Gordy)-14
------
51 33 JUDY MAE
Boomer Castleman (Mums)-8
52 37 LIZZIE AND THE RAINMAN
Tanya Tucker (MCA)-8
53 45 GIVE THE PEOPLE WHAT THEY WANT
The O'Jays (Philadelphia International)-8
54 55 I DREAMED LAST NIGHT
Justin Hayward and John Lodge (Threshold)-6
55 44 ONLY YESTERDAY
The Carpenters (A&M)-13
56 66 DISCO QUEEN
Hot Chocolate (Big Tree)-4
57 60 ME AND MRS. JONES
Ron Banks and the Dramatics (ABC)-8
58 62 LONG HAIRED COUNTRY BOY
The Charlie Daniels Band (Kama Stura)-7
59 47 JACKIE BLUE
The Ozark Mountain Daredevils (A&M)-20
60 73 DO IT IN THE NAME OF LOVE
Ben E. King (Atlantic)-3
------
61 50 I DON'T LIKE TO SLEEP ALONE
Paul Anka (with Odia Coates) (United Aritsts)-15
62 70 MISTER MAGIC
Grover Washington Jr. (Kudu)-8
63 82 IT'S ALL DOWN TO GOODNIGHT VIENNA/
OO-WEE
Ringo Starr (Apple)-2
64 63 JUST LIKE ROMEO AND JULIET
Sha Na Na (Kama Sutra)-10
65 75 MAKE THE WORLD GO AWAY
Donny and Marie Osmond (Kolob)-3
66 89 SATURDAY NIGHT SPECIAL
Lynyrd Skynyrd (MCA)-2
67 69 EL BIMBO
Bimbo Jet (Scepter)-5
68 68 ROCK AND ROLL ALL NITE
Kiss (Casablanca)-6
69 79 JUST A LITTLE BIT OF YOU
Michael Jackson (Motown)-3
70 81 GOT TO GET YOU INTO MY LIFE
Blood, Sweat, and Tears (Columbia)-2
------
71 76 BURNING THING
Mac Davis (Columbia)-4
72 72 RECONSIDER ME
Narvel Felts (ABC/Dot)-5
73 83 SWEET EMOTION
Aerosmith (Columbia)-2
74 84 I DON'T KNOW WHY
The Rolling Stones (Abkco)-2
75 85 RAG DOLL
Sammy Johns (GRC)-4
76 86 FEELIN' THAT GLOW
Roberta Flack (Atlantic)-2
77 87 AT SEVENTEEN
Janis Ian (Columbia)-2
78 88 HOLDIN' ON TO YESTERDAY
Ambrosia (20th Century)-2
79 -- FIGHT THE POWER (Part 1)
The Isley Brothers (T-Neck)-1
80 90 TAKE ME TO THE RIVER
Syl Johnson (Hi)-2
------
81 -- SEXY
MFSB (Philadelphia International)-1
82 -- MORNIN' BEAUTIFUL
Tony Orlando and Dawn (Elektra)-1
83 -- WASTED DAYS AND WASTED NIGHTS
Freddy Fender (ABC/Dot)-1
84 -- WOODEN HEART
Bobby Vinton (ABC)-1
85 -- SEND IN THE CLOWNS
Judy Collins (Elektra)-1
86 -- HOW SWEET IT IS (To Be Loved By You)
James Taylor (Warner Brothers)-1
87 97 SNEAKIN' UP BEHIND YOU
The Brecker Brothers (Arista)-3
88 -- THIRD RATE ROMANCE
The Amazing Rhythm Aces (ABC)-1
89 -- FALLIN' IN LOVE
Hamilton, Joe Frank and Reynolds (Playboy)-1
90 100 BALLROOM BLITZ
Sweet (Capitol)-2
------
91 93 CRY, CRY, CRY
Shirley and Company (Vibration)-2
92 94 BABY-GET IT ON
Ike and Tina Turner (United Aritsts)-3
93 95 STARS IN MY EYES
Sugarloaf/Jerry Corbetta (Claridge)-3
94 98 CHOCOLATE CITY
Parliament (Casablanca)-2
95 96 WONDERFUL BABY
Don McLean (United Artists)-2
96 -- RENDEZVOUS
The Hudson Brothers (Rocket)-1
97 -- 7-6-5-4-3-2-1 (Blow Your Whistle)
Gary Toms Empire (P.I.P.)-1
98 -- FEELINGS
Morris Albert (RCA)-1
99 -- BLACK SUPERMAN/MUHAMMAD ALI
Johnny Wakelin and the Kinshasa Band (Pye)-13
100 -- (Shu-Doo-Pa-Poo-Poop) LOVE BEING YOUR FOOL
Travis Wammack (Capricorn)-1
------
BUBBLING UNDER THE HOT 100 21st June, 1975

TW LW TITLE Artist (Label)

101 102 SURE FEELS GOOD
Elvin Bishop (Capricorn)
102 107 TOO LATE TO WORRY, TOO BLUE TO CRY
Ronnie Milsap (RCA)
103 -- FREE MAN
The South Shore Commission (Wand)
104 -- WHAT TIME OF DAY
Billy Thunderkloud and the Chieftones (20th Century)
105 -- MY HONKY TONK WAYS
Kenny O'Dell (Capricorn)
106 -- SUPERSHIP
George "Bad" Benson (CTI)
107 108 CHRISTINA
Terry Jacks (Private Stock)
108 -- TOP OF THE WORLD (Make My Reservation)
Canyon (Magna Glide)
109 110 PARADISE
Ted Neeley (United Artists)
110 -- IT'S ALL UP TO YOU
Jim Capaldi (Island)

------

US WEEKLY ALBUM CHARTS 1975/6/21

TW LW Title/Artist
1 1 CAPTAIN FANTASTIC & BROWN DIRT COWBOY-ELTON JOHN
2 25 Venus & Mars-Paul McCartney & Wings
3 2 That's The Way Of The World-Earth,Wind & Fire
4 3 Tommy Original Soundtrack Recording-Various Artists
5 6 Welcome To My Nightmare-Alice Cooper
6 8 Stampede-Doobie Brothers
7 9 Four Wheel Drive-Bachman Turner Overdrive
8 5 Chicago VIII-Chicago
9 10 Spirit Of America-Beach Boys
10 4 Hearts-America
11 11 Mister Magic-Grover Washington Jr.
12 12 Survival-O'Jays
13 14 Fandango-ZZ Top
14 7 Blow By Blow-Jeff Beck
15 13 Playing Possum-Carly Simon
16 15 Straight Shooter-Bad Company
17 19 A Song For You-Temptations
18 18 Tom Cat-Tom Scott & L.A. Express
19 - Metamorphis-Rolling Stones
20 20 He Don't Love You Like I Love You-Tony Orlando & Dawn

------

UK Album Chart For Week Up To 1975/6/21

TW LW Title/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 THE BEST OF THE STYLISTICS THE STYLISTICS AVCO 1 12
2 2 CAPTAIN FANTASTIC AND THE BROWN DIRT COWBOY ELTON JOHN DJM 2 3
3 New VENUS AND MARS WINGS APPLE 3 1
4 3 ONCE UPON A STAR BAY CITY ROLLERS BELL 1 8
5 6 THE ORIGINAL SOUNDTRACK 10CC MERCURY 3 14
6 4 THE BEST OF TAMMY WYNETTE TAMMY WYNETTE EPIC 4 6
7 5 AUTOBAHN KRAFTWERK VERTIGO 4 6
8 7 ROLLIN' BAY CITY ROLLERS BELL 1 37
9 9 TAKE GOOD CARE OF YOURSELF THE THREE DEGREES PHILADELPHIA INTERNATIONAL 6 6
10 8 THE SINGLES 1969-1973 THE CARPENTERS A&M 1 74
11 14 ELTON JOHN'S GREATEST HITS ELTON JOHN DJM 1 31
12 12 TUBULAR BELLS MIKE OLDFIELD VIRGIN 1 101
13 13 THE DARK SIDE OF THE MOON PINK FLOYD HARVEST 2 116
14 23 GREATEST HITS OF 10CC 10CC DECCA 14 3
15 10 FOX FOX GTO 7 6
16 32 PHYSICAL GRAFFITI LED ZEPPELIN SWAN SONG 1 15
17 15 GREATEST HITS SIMON AND GARFUNKEL CBS 2 153
18 New STAND BY YOUR MAN TAMMY WYNETTE EPIC 18 1
19 17 THE MYTHS AND LEGENDS OF KING ARTHUR AND THE KNIGHTS OF THE ROUND TABLE RICK WAKEMAN A&M 2 11
20 38 I FEEL A SONG GLADYS KNIGHT AND THE PIPS BUDDAH 20 4
21 18 ROCK 'N' ROLL JOHN LENNON APPLE 6 16
22 22 BEST OF BREAD BREAD ELEKTRA 7 83
23 31 BAND ON THE RUN PAUL MCCARTNEY AND WINGS APPLE 1 80
24 20 I'M STILL GONNA NEED YOU THE OSMONDS MGM 20 2
25 11 JUDITH JUDY COLLINS ELEKTRA 7 4
26 26 TOMORROW BELONGS TO ME SENSATIONAL ALEX HARVEY BAND VERTIGO 9 7
27 24 WARRIOR ON THE EDGE OF TIME HAWKWIND UNITED ARTISTS 13 4
28 40 STRAIGHT SHOOTER BAD COMPANY ISLAND 3 11
29 30 ON THE LEVEL STATUS QUO VERTIGO 1 17
30 44 THE BEST OF OL' BLUE EYES FRANK SINATRA REPRISE 30 2
31 New H.Q. ROY HARPER HARVEST 31 1
32 29 RUBYCON TANGERINE DREAM VIRGIN 10 12
33 25 JUST ANOTHER WAY TO SAY I LOVE YOU BARRY WHITE 20TH CENTURY 12 9
34 21 STAMPEDE THE DOOBIE BROTHERS WARNER BROTHERS 14 6
35 16 20 GREATEST HITS TOM JONES DECCA 1 14
36 27 THE SHIRLEY BASSEY SINGLES ALBUM SHIRLEY BASSEY UNITED ARTISTS 2 15
37 28 BLUE JAYS JUSTIN HAYWARD AND JOHN LODGE THRESHOLD 4 13
38 46 IAN HUNTER IAN HUNTER CBS 21 11
39 Re THE BEST YEARS OF OUR LIVES STEVE HARLEY AND COCKNEY REBEL EMI 4 11
40 49 COP YER WHACK FOR THIS BILLY CONNOLLY POLYDOR 10 18
41 35 AL GREEN'S GREATEST HITS AL GREEN LONDON 18 9
42 45 BRIDGE OVER TROUBLED WATER SIMON AND GARFUNKEL CBS 1 276
43 42 ENGELBERT HUMPERDINCK - HIS GREATEST HITS ENGELBERT HUMPERDINCK DECCA 1 27
44 Re THERE'S ONE IN EVERY CROWD ERIC CLAPTON RSO 15 8
45 36 CAN'T GET ENOUGH BARRY WHITE 20TH CENTURY 4 32
46 47 FOUR SYMBOLS LED ZEPPELIN ATLANTIC 1 24
47 34 SNOWFLAKES ARE DANCING TOMITA RCA RED SEAL 32 3
48 Re SHOWADDYWADDY SHOWADDYWADDY BELL 9 17
49 39 LED ZEPPELIN II LED ZEPPELIN ATLANTIC 1 122
50 41 MEMORIES ARE MADE OF HITS PERRY COMO RCA VICTOR 14 11

------

UK Singles Chart For Week Up To 1975/6/21

TW LW Wks TITLE/Artist Label Peak-Pos WOC
1 1 WHISPERING GRASS WINDSOR DAVIES AND DON ESTELLE EMI 1 6
2 3 I'M NOT IN LOVE 10CC MERCURY 2 4
3 2 THREE STEPS TO HEAVEN SHOWADDYWADDY BELL 2 6
4 9 THE HUSTLE VAN MCCOY AVCO 4 4
5 6 THE PROUD ONE THE OSMONDS MGM 5 5
6 10 LISTEN TO WHAT THE MAN SAID WINGS CAPITOL 6 4
7 5 STAND BY YOUR MAN TAMMY WYNETTE EPIC 1 9
8 4 SING BABY SING THE STYLISTICS AVCO 3 7
9 7 THE WAY WE WERE GLADYS KNIGHT AND THE PIPS BUDDAH 4 12
10 16 DISCO STOMP HAMILTON BOHANNON BRUNSWICK 10 5
11 8 SEND IN THE CLOWNS JUDY COLLINS ELEKTRA 6 6
12 11 DISCO QUEEN HOT CHOCOLATE RAK 11 5
13 15 OH WHAT A SHAME ROY WOOD JET 13 4
14 29 TEARS ON MY PILLOW JOHNNY NASH CBS 14 2
15 24 BABY I LOVE YOU, OK! KENNY RAK 15 3
16 12 AUTOBAHN KRAFTWERK VERTIGO 11 7
17 23 MR. RAFFLES (MAN, IT WAS MEAN) STEVE HARLEY AND COCKNEY REBEL EMI 17 3
18 13 ROLL OVER LAY DOWN STATUS QUO VERTIGO 9 6
19 14 THE ISRAELITES DESMOND DEKKER CACTUS 10 7
20 18 ONCE BITTEN TWICE SHY IAN HUNTER CBS 14 8
21 21 SWING LOW SWEET CHARIOT ERIC CLAPTON RSO 19 7
22 New DOING ALRIGHT WITH THE BOYS GARY GLITTER BELL 22 1
23 25 WALKING IN RHYTHM BLACKBYRDS FANTASY 23 4
24 36 MY WHITE BICYCLE NAZARETH MOONCREST 24 2
25 41 I DON'T LOVE YOU BUT I THINK I LIKE YOU GILBERT O'SULLIVAN MAM 25 2
26 New MOONSHINE SALLY MUD RAK 26 1
27 19 IMAGINE ME, IMAGINE YOU FOX GTO 15 7
28 30 (SENDING OUT AN) S.O.S. RETTA YOUNG ALL PLATINUM 28 5
29 32 TAKE ME IN YOUR ARMS THE DOOBIE BROTHERS WARNER BROTHERS 29 3
30 17 THANKS FOR THE MEMORY SLADE POLYDOR 7 6
31 28 DYNOMITE (PART 1) TONY CAMILLO'S BAZUKA A&M 28 4
32 34 YOU LAY SO EASY ON MY MIND ANDY WILLIAMS CBS 32 4
33 20 I'LL DO ANYTHING YOU WANT ME TO BARRY WHITE 20TH CENTURY 20 5
34 26 LET ME TRY AGAIN TAMMY JONES EPIC 5 9
35 New MISTY RAY STEVENS JANUS 35 1
36 New HAVE YOU SEEN HER/OH GIRL THE CHI-LITES BRUNSWICK 36 1
37 22 I WANNA DANCE WIT CHOO DISCO TEX AND THE SEX-O-LETTES CHELSEA 6 9
38 27 DON'T DO IT BABY MAC AND KATIE KISSOON STATE 9 8
39 New MAKE THE WORLD GO AWAY DONNY & MARIE OSMOND MGM 39 1
40 35 GET OUT HAROLD MELVIN AND THE BLUENOTES ROUTE 35 4
41 New MAMA NEVER TOLD ME SISTER SLEDGE ATLANTIC 41 1
42 New SWEARIN' TO GOD FRANKIE VALLI PRIVATE STOCK 42 1
43 New BLACK PUDDING BERTHA GOODIES BRADLEY'S 43 1
44 31 OH BOY MUD RAK 1 9
45 New FOE-DEE-O-DEE RUBETTES STATE 45 1
46 46 BYE BYE BABY BAY CITY ROLLERS BELL 1 16
47 43 HURT SO GOOD SUSAN CADOGAN MAGNET 4 12
48 39 ONLY YESTERDAY THE CARPENTERS A&M 7 10
49 40 WOMBLING WHITE TIE AND TAILS WOMBLES CBS 22 7
50 37 I GET THE SWEETEST FEELING <1975> JACKIE WILSON BRUNSWICK 25 8

----------------



.
.