前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤





*スティーリー・ダン、1974年の3作目
「プリッツ屋さん事情」
いかにも寒そうな公園で、しかも寒過ぎて誰もいなそう。売らなきゃ生活出来んのよの事情。裏ジャケを見ると遠くにエンパイアステートビルみたいなのが。

とするとここはセントラル・パークなのかな。などと想像。行ったこと無いもので(^0^)。邦題は議論沸騰
「さわやか革命」
です。まるで中身と関係ないみたいだけど、何か言いえて妙みたいな。好きだな俺は。
えー、もう30うん年、何回聴いたことか。確実にこれからも何回も聴く。家でも車でも。とにかく好きで、えー何を書いたらいいかわからない。わはは。
中ジャケをご覧下さい。

とりあえずメンバーの5人の姿が。かっこ悪いです。どうにもかっこ悪い時代のダンの大傑作。イメージは田舎都会。前作は2ndらしく挑
戦先鋭のブツでした。3枚目はゆったりと楽しむ。どこか懐かしい感じがするのはデビュー前に書き溜めてた取って置きの曲をここに開陳ってこともあるか。田舎の空気を醸し出しておるのはジェフ”スカンク”バクスター氏のスティール・ギター大活躍てのがある。
何つってもキラー完璧シングル「リキの電話番号」で幕開け。こちらで無謀にも歌詞解析に挑戦して爆死。
2.夜また夜
・・・「点線ライン」の空耳入り。ずううっと先まで見据えたダンのハードボイルド夜の都会ソングです。覚悟して歌に精進するフェイゲン氏の目が据わる。

3.Any Major Dude Will Tell You
・・・「寝坊しな」の空耳入り。タイトルはどう訳さばええのかな。「どんなその辺の奴だってアンタに言うだろう」かな。2.の追われるサスペンスに比べるとずっとリラックスして。夜ベッドに入る前の空気が漂います。歌詞はけっこうキツそうなのが怖い。

4.バリータウン
・・・デビュー前のデモでこの曲のヴァージョンを聴きました。ですから骨格はピアノで弾き語る裸の歌。数々のゲストを迎えて空想のバンド、スティーリーダンの音楽をし始めたのがこのアルバムからだけど、この曲は始まりの始まり。こんなシンガーソングライターなダンちゃんはこの盤で聞き納めです。愛しい。歌がまた。牧歌な感じに逆らうように喰い付くように歌う。ジョニー・ロットンのように。
「穴」の空耳入り。

5.イースト・セントルイス・トゥードゥル・オー
・・・唯一のインスト、そしてカバー。NYの音楽王者と申せばデューク・エリントン伯爵です。
0-0Aaadan-duke.jpg
やりました田舎都会ヴァージョンで。バクスターさんがおらなかったら出来なかったこの楽しいヴァージョンは。いぢる必要も気持ちも無く嬉しそうにカバってるからこっちも嬉しいすよ。これでエリントン伯爵の音世界に入場した人は世界中に135万6238人いるらしい。私もそうです。

6.パーカーの楽団・・・
パーカーってのはペネロープの運転手さん鳥塚氏・・0-0aaadan-pa2.jpgでは無くて、モダンジャズ始祖アルト・サックス奏者のチャーリー・パーカー氏です。
0-0Aaadan-pa.jpg
これまたベッカー&フェイゲン両氏のアイドルに相違なく

サヴォイ社がお送りするはニューなサクソフォーン・センセーショナル
それはパーカーの楽団!スムース・スタイルのシンコペーション!
カンサス・シティが産みそして育てた
彼ら小僧達が吹いてるさま、貴方は信じられないでしょう。
さあおいでおいで
そしていかがですかい ミスター・パーカーの楽団を

モダン・ジャズでやるんじゃ無くて、歌詞の通り戦前の新聞のラジオ広告CMみたいな感じでやるとこが憎いねこの。
「出歯ガメ女出ろー」の空耳入り。

7.スルー・ウイズ・バズ
・・・・「騒音をくぐり抜けて」って意味かな。騒音ならぬ甘美なストリングスをくぐり抜けて。1分半、正にくぐり抜け。

8.プレッチェル・ロジック
・・・シングルカットされ全米最高位57位。よりによってこのヘヴィなブルースをカットするとわ。完全ブルースなれど、サビになると謎のコード展開でダンに変身。多分ウルトラセブンス・コードを使っているのでしょう。じゅわ。

南部への旅は好きだろうかと
ドサ廻り一座に加わっての
そうさ、南部への旅は大好き
ドサ廻り一座に加わっての
そう俺は星になって死にかかってるところ、やつらを笑わせるために
サウンドは正にフォノグラフのレコードのようで
去りし日は永遠に遠く
遠い遠い昔にとっくに おいえ

俺はナポレオンに会ったことは無い
でもそうしようと計画を練った時はあったぞ
俺はナポレオンに会ったことは無い
でもそうしようと計画を練った時はあったぞ
だってヤツは丘の上にそそり立ち、えれーかっこよかった
やつらは俺に彼は寂しいヤツだって言う 彼はまだ寂しいのだと
去りし日は永遠に遠く
遠い遠い昔にとっくに おいえ

俺はプラットフォームに踏み込んだ
男が俺にニュースを教えてくれた
やつは言った「馬鹿げた話だけどよ
その靴をどこで手に入れたんだい?
その靴をどこで手に入れたんだい?」
「ああ、俺はTVか、映画で見たんだ」
人は言う、時は流れ変わると でも俺にはわからない
去りし日は永遠に遠く
遠い遠い昔にとっくに おいえ

いつプリッツ屋さんの事情が明かされるかと、全部訳しちゃったよ。
「xん毛」と「死ぬまでTV」の空耳入り。

9。ウイス・ザ・ガン
・・・ダンのウエスタンだ。ここだけで聴けるんだよ。ダンのウエスタン。

10.チャーリー・フリーク
・・・この曲もデビュー前デモで印象的だったもの。どかんと真ん中にピアノ。ですからずんどこ期のロクシー・ミュージックと共通してたりして。何とも言えませんこの空気。チャーリーはチャップリンかまたまたパーカー氏か。時はクリスマス。ジャケットの絵につながります。「イエス・ジャック!!」の箇所。

11.モンキー・イン・ユア・ソウル
・・・ラストはものすごーく「続く」の印象が残ります曲、おめーの魂の猿。この続くの感じの為、最初に戻ってエンドレスにまた聴くか、次のアルバムに容赦なく続いてしまう。計略に違いないこれは。

「aja」がえいじゃとダンに入場した方が次に聴いたらこりゃ何じゃとなるかもよ。責任は取れません。
でも74年のダンは容赦無くダンです。
もろですダン。じゅわ。
0-0Aaadan-dan.jpg

(山)2006.4.18

入手先参考(日本盤、アマゾン)

US盤(同)

試聴はこちらで

ドゥ・イット・アゲインの宝だこの動画は

ロジック動画

The English translation page is here.

みなさんオピニオン
:




こちらのアルバムのご感想を是非こちらから。