前日のThAnk YoU rocks   top   back


ろっくす超大特選盤





Back Stabbers
The O'Jays
1972


そうとう不機嫌そうなおっさん三人。
こっちを睨みつけてます。
誰あろうオージェイズ。
フィリー・ソウル略してフィラデルフィア・ソウルのチャーミング派の筆頭がスピナーズ、男前派の筆頭がテディ・ペンタグラス氏擁するハロルド・メルビン&ザ・ブルー・ノーツだとすれば

武闘派の筆頭です。

その腕ひしぎ逆十字の切れ味が最も鋭かった頃、
1972年の盤がこの

バック・スタバーズ
裏切り者のテーマ


0-061220-06.jpg

フィラデルフィアはご存知の通り北の東に位置する米でも最も歴史の有る都市です。南北戦争でいやあ北だからブラック民は自由だったかつうと、聞くと
ころによりますとその歴史の分だけ問題山積み、大変な状況は今もなお解決せず悶え苦しんでられるそうです。北だから自由なんてーのは共和党は保守、
民主党はリベラルってなくらい胡散臭い話で、アメリカが食い物にしてたのは外国のみならず、実は自分の国の力無き人たちだっつう。
黙ってられません。
言いたい事は山ほど有ります
とゆうのがこのアルバムです。フィリー・ソウルです。
何しろこちとら和人なんで、言葉わからず、フィリーといやあ東京音楽祭&スリー・ディグリーズ&スタイリスティックスなどなど、華麗な衣装に華麗なストリングス&華麗なライス、ゴージャスなソウルだってずっと思ってたよ。
確かにゴージャスだし、当たりも柔らかい。
少しづつこちとらも親父になって色んなレコ聞いて、どうもこれは様子が違うかもと思い始め
さらにここへ来て日本でも正体が明らかになってきた9割の国民を食い物にしてるって現実だ。
真っ向から受ける立場になってどんどん染みて来たよ。
説明されれば、理屈ではわかるけど、実感としては当事者にならんとわからんものだなあ。それはいじめ(←他に言葉は無いのか)と同様で。

このサウンドの華麗さは、ブルースの言ってみりゃああの貧相さと同じくらい切実なものだと感じてます。

黒い男三人が、鼻息ふんふんさせて息を吐き出し歌っている。ギター・ソロも無し。フロントに誰が立つでも無し。
歌があるだけ。ガシっと音を鳴らすバック。弦は光りながら絡み付いている。
歌詞の中身を解釈すればなおさら来ることは間違いないだろうけど、ただ聴いてるだけでも音楽は厳しさを伝えます。

タイトル曲の「裏切り者のテーマ」は以前、介錯仕って貰いました。
笑って愛想が良く近づいて来るヤツにろくなやつはいない。後ろから寝首をかかれることなかれ。とゆう歌。
歳とって寝首をかかれればかかれるほどたまらなくなってくるわ。

「世界に平和が訪れる時」「俺は誰なんだ」「どーんと落ち込むとき」「992 議論」「無能で、疑わしくて、嫉妬している種類の人々」とタイトルだけでも重い、曲はなおさら重い、音は軽やかがづんづん続いての

最後に待ち構えてる曲は、大ヒット曲

ラブ・トレイン

0-061220-08.jpg

これだけ聴くと、これだけシングルで聴いていた時は長し、のほほんと世界よ連帯せよって・・・現実的じゃ無い理想を歌っているのかって思ってしまうよ。思ってました。自らを恥じます。
アルバムで聴いてここに到達して戦慄を覚えました。
理想も何も、そうしなきゃ結局のところ、人類全部破滅だよって地獄の底からうめいている。
マジ、デス・メタルかも。血まみれになった人から刺さないで下さいって言われたら・・・刺すヤツは狂ってるぞ。


人々 世界にいる全員 すべて
手を結べ
愛の列車を出発させよ 愛の列車だ

人々 世界にいる全員 すべて 今
手を結べ 愛で共に
愛の列車を出発させよ 愛の列車
もうすぐに次の停車駅となります
全ての民に教えよう ロシア、中国、にも
議題に登る時が来たのがわからないか
そしてこの列車を走り続けさせよう 走り通させよう
そうそう
世界中の人々 金なんか必要としない
手を結べ(かもん)
愛の列車を出発させよ 愛の列車(乗車券は無用、乗りな)
世界中の人々(乗りなよ、この列車に乗りなよ)
手を結べ(乗りなよ)
愛の列車を出発させよう 愛の列車

0-061220-07.jpg

君たち兄弟全部 アフリカにいる
全ての人に教えよう エジプトの、そしてイスラエルの人にも
どうかその駅でこの列車に乗り損ねることがないように
何故なら もしあなたが乗り損ねたら 俺は申し訳なく思う 君に申し訳ない
そう
世界中の人々(姉妹そして兄弟)
手を結ぼう(結ぼう、カモン)
愛の列車を出発させよう 愛の列車
世界中の人々(乗車券無用)
手を結ぼう(カモン、乗りなよ)
愛の列車を出発させよう 愛の列車

乗ろう さあ乗ろう
乗ろう 乗ろう

呪うじゃありませんから”乗ろう”ですからー。
明らかに乗車させるのを邪魔するヤツラおり。
相手せず、どうやってシカトして乗り込むかが、最大の難関であります。


(山)2006.12.20


入手先参考、試聴可能です、US盤、アマゾン


裏切り者の動画

The O'jays - backstabbers
http://www.youtube.com/watch?v=B4AZAgLowO4


Love Train Music Video
http://www.youtube.com/watch?v=eEUKW99ohuw

The O'Jays "Love Train"
http://www.youtube.com/watch?v=QySvIS5WHDY

Rolling Stones "Love Train" 2003
http://www.youtube.com/watch?v=4OhBYtiio1I


The English translation page : here.



<日刊ろっくす「この曲はなんだ」>より


01b2.jpg

この曲はいったい何を歌ってるんだろう。どうにも気になってしょうがないつう曲を、無謀にも訳してみる、訳すつうと色々差しさわりがあるか(^0^)、解釈してみようとゆうシリーズをはじめようと思いました。題して
「この曲はなんだ」
「青春とはなんだ」てのがありましたが。竜ライターさんかな。まずその1曲目は
「裏切り者のテーマ」byオージェイズ。
フィララデルフィア・ソウルの大将格なグループです。フィリー・ソウルと言えばその甘美なサウンドにかかわらず辛い歌詞がのっておることが多く、この曲なんてその最たるものかと。「裏切り者」との邦題だけど解釈さば「陰で中傷する者」もしくは「陰でたくらむ者、暗躍者」って感じだと思います。これが歌詞英語が難しく、歯抜けになるけどこんなことを歌ってると

「♪(彼らがすること、貴方に微笑みかける)、
いつだって君の寝首をかこうとしてる、暗躍者、
(あんやーくしゃ)
(貴方に微笑みかける)
いつだって君の寝首をかこうとしてる、暗躍者、
(あんやーくしゃ)

貴方が大切にしてる誰か、大切にしてる恋人を持っているなら、気をつけなければならない
彼らは目立たない。しかし持つ剣は長く、一度狙いを定めたらテコでも狙いを外さず、背後から忍び寄って一撃、けっして狙いは外さない。

(彼らがすること、貴方に微笑みかける)、
いつだって君の寝首をかこうとしてる、暗躍者、
(あんやーくしゃ)
(貴方に微笑みかける)
いつだって君の寝首をかこうとしてる、暗躍者、
(あんやーくしゃ)

何とかこのような人から友達を守ろうとする私。彼らがすることを恐れて。ああ。
彼らは何回も何回も何回も何回も私の家に来る。ああ。
油断をすると留守中、あの人に話しかけ。いったい私が出来ることはなんでしょうか。
彼らが私の背中から何本かでも刺さってるナイフを抜いてくれるのを願うばかりです。

(彼らがすること、貴方に微笑みかける)、
いつだって君の寝首をかこうとしてる、暗躍者、
(あんやーくしゃ)
(貴方に微笑みかける)
気が付けば汚い人にされている貴方。

(彼らがすること、貴方に微笑みかける)、
笑顔、笑顔は時に嘘だらけ
(あんやーくしゃ)
(貴方に微笑みかける)
嫌だ。私はゆえなくおとしめられたくない♪」

いやもう、怖いです。軽快なビートに乗って。「What they do!」の掛け声調子がいいですから。フィラデルフィアの子供は意味わからない内に歌ってたりして。こうゆう大人がいるんだよと小さい頃から啓示される。それもこれも苦過ぎる苦闘の歴史を噛み締め過ぎるほど噛み締めているからでしょうか。本当に怖い人って言うのは正面切って非難してくる人ではなくて笑顔で近づいて来る人だと。実際、日本でもリフォーム詐欺とかメールで「おめでとうございます。あなたは当選しました。」とか日常的にある現在ですから人事ではありません。人の寂しさとかにつけ込んで。そうゆう犯罪とは別にもっと日常的にたとえば、会って最初に何か逆鱗に触れて、よしこいつをへこませてやろうと狙いを定められた時。怖いです。当たりは極めて柔らか、狙いを定められた本人も最初は友達だと思っている。その内、本人しかわからない嫌な事を数々されて、ついに我慢できず叫んでも、他の人にはわかりませんから、それこそ言ってる方が悪人化、すっかりそのコミュニティから弾き出されるつう。ヒッチコック監督の映画によくあるパターンです。映画では「可哀相におかしくなって。病院に行きましょうね。あなたのためよ。」って結末に。で「後のことは心配しないで。私が全部やって上げますから。」ってニヤリ。何を言っても妄想、キチガイの戯言って。書いてて恐ろしくなったよ。現代のホラーだな。さらにもっと怖いことは、それをやってる本人が、悪いことをしてるつう自覚が無い時、天然ってやつですか。もっともっと怖いのは良いことをしてるって思い込んでる時。例えばイラクに進出してるアメリカの軍隊、やばっ、は諸説あるかもしれませぬが、例えば宗教の勧誘なんかそうかも。貴方は邪教に犯されてる可哀相に、ああああ貴方のゆうことはごもっともごもっとも、でも違うんですよ私の言うことを聞きなさいねって。ハナから相手の考えは小馬鹿にしてますから、真面目に聞こうとしてません。小馬鹿にされるって人は一番頭にくることだからねえ。激高するとますます小馬鹿に。善行してると思い込んでるから目的を達するまでテコでも離さぬ。困り果てます。こうゆう事態に陥ったらどうすればいいのか。はいはいはいとこちらも適当に受け流せばいいのか。それが出来れば一番なんだけど、それが出来ないのが人ですから。特に大切にしてる部分をないがしろにされた場合は。とことんやられてガラスの仮面の北島マヤみたいになるか(朝の連ドラでブレーク、陰謀でやられた時です)。たまらんなそりゃ。それともたとえ一人になっても狂人と周りから思われてもいつかわかってくれると何も言わず頑張るか。これもキツイ。特に守るものが多ければ多いほど。そうゆうものを持ってて容易に逆らったり出来ないことを薄々でも確信的でも知ってて近づいて来ますからそうゆう人は。うーん。何か良い方法ご存知でしょうか皆さん。わかったらオージェイズの歌にアンサー・ソングしたい(^0^)。今日び、一番恐ろしいのはソフト・ファシズムだって。それだけは確かかと思います。
(山)2005.10.24

2

みなさんオピニオン
:



こちらのアルバムへの貴方の感謝はこちらから。YOUR OPINION HERE