日刊ろっくす   前日のThAnk YoU rocks   top   back

141026-20.jpg141026-21.jpg
141026-24.jpg141026-25.jpg
141026-26.jpg
141026-22.jpg141026-23.jpg

ろっくす超大特選盤



Back to Front
Gilbert O'Sullivan
1972


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

バック・トゥ・フロント(紙)

00000-3.jpg

Hurricane Smith - Who Was It
http://jp.youtube.com/watch?v=DaUZmMyflrA


"Who was it?" by Gilbert O'Sullivan
http://jp.youtube.com/watch?v=8JEuxaJBh3s

Gilbert O'Sullivan - Out of The Question
http://jp.youtube.com/watch?v=O7205mWDJ9k

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


おもむろに貴方は幸福ですか?と訊かれますと
「うごむぐぐが」と口ごもってしまいの。
「はい、もう幸せで、幸せでしょうがありませんルンルン。」なんてー人は多分おらず、いたらお目出度い方だとゆうことに。
特に歳を取ると心配事が積み重なり、それに対抗する体の体力も心の体力も無いし、
いや経験で強くなるとかゆうけど人は忘却するつう特技持ってるからな、けっこう弱ってるもんです。
ことに今はこんな御時世ですから、オールウエイズ疲れてます。とにかく寝たいとか。
中には疲れてないと落ち着かないなんて方もおられますが、気をつけましょう丈夫な人ほどいきなしどっかーんと来ます。
家庭内では特に問題無いけど、外部要因がひどい、もしくはその逆、もしくは両方。
なので、訊かれると「うごむがご。」

ここにとにかく幸福な音楽アルバムが有ります。

ギルバート・オサリバン氏の2枚目、1972年発売の
バック・トゥ・フロント

”アローン・アゲイン”の半端で無い世界的大ヒットを受けて作られました。何の迷いも無いウルトラ・オサリバン・ワールド、
ビートルズ、ポールちゃんの「ウェン・アイム64」とジョンちゃんの「ミスター・カイト」のブンチャブンチャ・リズム一色。
あまりに幸福なので、日本盤解説(当時の)の今野雄二さんたら
不幸せな時に聞くな!”とぶち切れてるよ。
不幸せな時に聞くな!って言われててもねえ。馬券スルことしょっちゅうだし?????`?i???_???????j、金は無いし?????????`?i?????????j、株は下がるし????????、親は病院だし、?????`?i???_???????j
親不孝って怒られるし????????、そんなんじゃ聞けないじゃん。?????i?{???????j
今日、宝くじジャンボが当たってれば聴けるけどさ。あるかまさか??。だからもう、
そうゆう困ることを言われても困ります。聴くよ。???i?O?[?j
”勝ち馬に乗る”って言葉も有るじゃないすか。ノリにノッテる音楽を聴けば、分けて貰えます。????????
でもさ
月で言えば十五夜????なアルバムなんすが、ユーミンさんが”14番目のー月が一番好き〜♪”??????????唄われたように、あまりの幸せの絶頂の時には
闇が目の前に迫って来てたりして。?O????
アルバムタイトルを訳せば「あべこべ」。表ジャケでは前作とうって変わってのミニアフロと胸毛!!おーオサリバンさんが胸毛!
イアン・ミッチェル君の胸毛ぐらいショックや。裏返すと凄い不機嫌な顔でピアノの前に。

0-071025-01.jpg

たぶん、
「ミルズの親父、俺に全然印税くれねえよ。クソー。」って思ってたりして。
それに現在は、CDは日本盤しかありません。
何故だ??
後年、やっぱ育ての親、ゴードン・ミルズさんと揉めました。それでこのウルトラ・アルバムを外人は聞けないのか。
気の毒です。だからアメリカ人最近とみに荒れてるんだな。
幸せが離れて行ってる。帰してあげて〜〜〜。とばっちり来るから。

0-071025-03.jpg

我が家の日本盤LPには”アローン・アゲイン”が入ってます。そりゃそうだよなあと納得も・・・お?「クレア」が入ってないつう。
当時あまりにもの”アローンまた”のヒットに思わず発売時に差し替えてしまったそうです。
よりによって「クレア」と。それじゃ行って来いじゃん。あべこべ。
それじゃ他に何を抜くんだとなると、悩んだのかも。足すのは全部で35分少々だから出来るとは思うんだけど、盤の溝を見るといっぱいいっぱいで
、何故か駄目そう、えーい、わからん、横綱の代わりは横綱だって入れ替えちゃったのかな?”クレア”はシングルで一儲け・・いや聴きましょう。
と。

それで

本当にこの幸せにネズミ声満載に聴こえるこのアルバム、本当に幸福な歌が詰まってるのかどうか?
これがわかんないぞー。
このギルバート・ハムスターちゃんは、これがかなり冷静に人類を見てます。
それでは1曲目から解釈をば・・・
と思ったら朝日がすっかり上がってお仕事の時間が目の前に!!

オー、ノー。
人生ままならぬことばかり。
とにもかくにもまずは解釈したい3曲のここから生まれたシングル・ヒット+1の感謝は、
また日を改めて。

同じユー・チューブのリンクと、ジャケ貼るけど、またかよーって言って下さい。

おじさんになって得たものと言えば、我慢としぶとさだけなんですわ。

0-071025-04.jpg

(山)2007.10.25


141026-00.jpg

クレア
ギルバート・オサリヴァン
1972/10/6


日頃悪態ばっかついてるもんで照れるがなな歌でございます。
誠実を絵に描いてダリみたいに描写できちゃう人、
ギルバートくんの「アローン・アゲイン」と並ぶ二大名曲の一つ

141026-11.jpg
↑ドイツ盤

クレア
CLAIR


141026-10.jpg
↑ベルギー盤

あとになったら色々揉めることもございますが
何と申しましてもこの世界で生きることが出来ましたのは貴方のおかげですの大恩人、
大プロデューサー、ゴードン・ミルズ師の娘さんとのことを唄いました。
修行で師匠んちに居候しておったので子守して自然と仲良くなったのね。
クレアちゃん。お歳は3ちゃい。

1972年2作目アルバム

141026-19.jpg

ああなんてこったい
あのいにしえの英国少年だったギルバートくんがいきなしジゴロみたいな服着て

141026-27.jpg
141026-28.jpg

胸毛かよ

141026-29.jpg
141026-30.jpg

の衝撃ジャケの

バック・トゥ・フロント
Back to Front


からのカット1972年10月6日発売。

141026-09.jpg
↑スペイン盤

もち師匠がプロデュース。
キラーなイントロの口笛、キラーな間奏のピアニカ冴え渡るアレンジはジョニー・スペンス師。

141026-08.jpg
↑オランダ盤

英国チャート
7回目のヒットで、
10月21日15位初登場、
以後
5-2-(11/11)1-1-3-7-14-22-25-25-25-27-(1973/1/20)39位。
最高位1位2週。通算14週。

141026-07.jpg
↑フランス盤

こうゆう曲がヒットした記憶が無い
アメリカでは
1972年10月28日86位初登場、
以後
53-(11/11)36-28-17-12-9-7-4-(12/30)2-2-4-7-14-23-(1973/2/10)28位。
最高位2位2週。16週。

141026-06.jpg
↑イタリア盤

日本洋楽チャート、
2回目のヒットで、
12月11日25位初登場、
以後
15-10-*-5-(1973/1/15)4-5-(1/29)2-4-7-7-10-12-13-17-25-(4/2)33位。
最高位2位。top40内16週。

これが訳すのが難しい

141026-01.jpg

141026-03.jpg
↑英国盤

http://youtu.be/z_K8VIuKpy4




ひふゅーふー、ふゅふふー、ふふふー

ふ、ふゆふふー

Clair
 クレア

The moment I met you
 君と会った瞬間

I swear
 誓うよ
I felt as if something
 感じたんだ
 まるで何かが

Somewhere had happened to me
 どこかで僕に起こったんだ

Which I couldn't see.
 目には見えなかったんだけど

And then
 そしてそれから

the moment I met you again
 もう一度君と会った瞬間

I knew in my heart that we were friends
 心のなかでわかった
 僕らが友だちだって

It had to be so
 そうなる運命だった

it couldn't be no
 違うことなんかありえない

But try
 けどさ
 
as hard as I might do.
 頭を絞ってみても

I don't know why
 なぜだかわからないんだ

you get to me
 君が僕の前に現れたわけが

In a way I can't describe
 僕には説明できないような感じで

Words mean so little
 言葉なんてほとんど意味が無い

When you look up and smile.
 君が見上げて微笑んでくれる時には

I don't care what people say to me
 人がなんと言おうと僕はかまわない

You're more than a child
 君は子供以上の存在なんだ

oh Clair
 ああ、クレア

Clair
 クレア

Clair
 クレア

if ever a moment so rare
 この稀有な時を

Was captured for all to compare
 捕まえたとしたら
 比べられるものなんかない

That moment is you
 その瞬間こそ君

In all that you do
 君がすることのすべての中

But why
 けどなんでかな

in spite of our age difference do I cry
 こんなに歳が違うのに僕は泣いてしまうのか

each time I leave you I feel I could die
 君のもとを離れるたんびに死にそうな気持ちになってしまう

Nothing means more to me than hearing you say.
 僕にとってそれ以上のことはないんだ
 君が話すのを聞くこと以上のことは

I'm going to marry you
 「わたち、結婚ちたいの

Will you marry me Uncle Ray
 わたちと結婚ちてくれる、レイおじちゃん。」

oh Clair
 ああクレア

Clair
 クレア


ぷう

141026-05.jpg


Claire
 クレア

I've told you before don't you dare
 前にも言ったじゃないか、いけないよ

Get back into bed can't you see that is late
 ベッドに戻りなさい、わからないの、もう遅いんだから

No you can't have a drink
 ダメ、もう何か飲んじゃいけないよ

Oh alright then but wait just a bit
 ああ、わかったから
 でもちょっとだけ待ってね

While I in an effort to baby sit
 必死になって子守りして

Capture my breath what there is left of it
 ちょっと落ち着かなきゃ
 何かやり残したことは無いかな

You can be murder at this hour of the day
 一日のこの時間になると君は人殺しになるのかも

But in the morning this hour will seem a life time away
 けど朝になったらこの時間は過ぎてしまった人生の時のよう

Oh Clair
 ああクレア

Claire
 クレア


Oh Clair
 ああクレア

うふふふふふふ
ふふふふふふふははは



聞いて尻がむずむずしてきて落ち着かない方、

レイおじちゃんこと
レイモンド・ギルバート・オサリバンくんて

なんか変態じゃねえの

とか思っちゃう方は

21世紀の毒に総身が侵されてますのでご注意。

B面は

141026-12.jpg

映画「For the Love of Ada」にもフューチャーされた

141026-02.jpg

すばらしい人生
What Could Be Nicer


141026-04.jpg
↑英国盤

http://youtu.be/mdeUHqbUvzQ


時間も来たことですし

もっと尻がむずむずする歌詞なのでまたの機会に。



無いかな。

(山)2014.10.26

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




アウト・オブ・ザ・クエスチョン
ギルバート・オサリヴァン
1973/2


今でいやあ
ブラック・リストのレイモンド・”レッド”・レディントンくらいにブレークいたしましたは
レイモンド・エドワード・オサリヴァンくんこと
ギルバート・オサリヴァンくん。
世界中でどっかーん。

アローン・アゲイン
http://rocksblog.seesaa.net/article/390652278.html
英1972年2月18日発売
5回目のヒットで、5回目のTOP40ヒット、
最高位3位、通算12週。

アメリカ
6月17日88位初登場、
最高位1位4週+2週。18週。

日本洋楽チャート、
初ヒットで、
8月28日TOP20内20位初登場、
最高位1位3週。

間髪入れず

クレア
CLAIR

http://rocksblog.seesaa.net/article/407768801.html

英国チャート
7回目のヒットで、
1972年10月21日15位初登場、
最高位1位2週。通算14週。

アメリカでは
1972年10月28日86位初登場、
最高位2位2週。16週。

日本洋楽チャート、
2回目のヒットで、
最高位2位。top40内16週。

の大嵐二発の後
大三発のあれが来る前に
アメリカではこっそりこれを出してました。

ザ・フォロウイングのけっこうかなりおっかない女の人と同じ名前の
クレア同様
1972年2作目アルバム



バック・トゥ・フロント
Back to Front


からのカット1973年2月某日発売。

続けて
もち師匠がプロデュース。
もちアレンジはジョニー・スペンス師。

アウト・オブ・ザ・クエスチョン
OUT OF THE QUESTION


アルバムではB面4曲目にちんまり収まっておったのを肩叩いて表出しちまったで
これが
全米チャート
1973年3月3日81位初登場、
http://rocksblog.seesaa.net/article/414957425.html
以後
73-65-52-46-(4/7)40-30-27-22-19-18-(5/19)17-(5/26)36-57-(6/9)93位。
最高位17位。15週。

それでもかなりのヒットになっちゃったよ。

だって



http://youtu.be/lV2E3q9rUXA




One minute you say you will and the next you won't
君はするって言ったと思ったら、すぐにしないって言う

One minute you want me and the next you don't
 僕を求めたと思ったら、すぐにいらないって

You're turning me upside down, giving me the run around
 君は僕を混乱させて、何かと裏切ってばかり

Don't think that I don't know, I do
 僕がわからないと思ってるの?、わかってるんだよ

Don't think that I won't go,
 僕が去って行かないとでも思ってるの?

you watch me
 見てごらん

It isn't out of the question
 それって問題外の話じゃ無いんだ


One minute you're kissing me and the next you're not
 君は僕にキスをする、なのに次にはしてくれない

One minute you remember and the next you've forgot
 覚えてるかと思ったら次には忘れてる

I don't like it one little bit,
 僕はそんなんちっとも好きじゃない

you're giving me the slip
 君は僕をシカトしてるんだ

Don't think that I don't know, I do
 僕がわからないと思ってるの?、わかってるんだよ

Don't think that I won't go,
 僕が去って行かないとでも思ってるの?

if you want me
 もし君が僕を求めてるなら

It's really out of the question
 それはマジで問題外だけどさ


Between us we could have conquered Everest
 僕らの付き合いは
 僕らはエベレストだって征服出来た

Sailed empty handed around the world
 何も持たずに世界一周航海できたんだ


But no, you couldn't wait
 でも違った
 君は待ってられなかったんだ

You had to go make the fatal mistake of leading me on
 僕をあざむくって致命的ミスをするのを我慢できなった

You silly girl
 君は馬鹿な女の子だ

that was wrong
 そいつは間違ってたんだよ



Don't think that I don't know, I do
 僕がわからないと思ってるの?、わかってるんだよ

Don't think that I won't go,
 僕が去って行かないとでも思ってるの?

you watch me
 見てごらん

It isn't out of the question
 それって問題外の話じゃ無いんだ


One minute you're full of life and the next you're sad
 元気まんまんかと思ったらすぐに悲しい顔

One minute you're marvelous and the next you're bad
 君は素晴らしいひと、直後には悪女に変身

I don't like it one little bit,
 僕はそんなんちっとも好きじゃない

you're giving me the slip
 君は僕をシカトしてるんだ

Don't think that I don't know, I do
 僕がわからないと思ってるの?、わかってるんだよ

Don't think that I won't go,
 僕が去って行かないとでも思ってるの?

if you want me
 もし君が僕を求めてるなら

It's really out of the question
 それはマジで問題外だけどさ


I'm doing my best and I don't know why
 やるだけのことはやってるんだけど、なぜだかわからない

I'm giving her a call and there's no reply
 彼女に電話をしてるんだけどかかってきやしない

She's getting me down till I can't get up
 僕を起き上がれないくらい落ち込ませてる

She's giving me hell and if that's not enough
 ひどい目にあわせてるんだ
 それでも満足出来ない時は

She's breaking my heart nearly every day
 ほとんど毎日、僕の心をボコボコにしてる

Not only in pieces but every way
 まったくもって情け容赦無く

I'm sorry of course but the fault is hers
 申し訳ないけどそりゃもう
 でも間違ってるのは彼女のほう

I'm doing my best and I don't know why
 やるだけのことはやってるんだけど、なぜだかわからない

I'm giving her a call and there's no reply
 彼女に電話をしてるんだけどかかってきやしない

She's getting me down till I can't get up
 僕を起き上がれないくらい落ち込ませてる

She's giving me hell and if that's not enough
 ひどい目にあわせてるんだ
 それでも満足出来ない時は

She's breaking my heart nearly every day
 ほとんど毎日、僕の心をボコボコにしてる

Not only in pieces but every way
 まったくもって情け容赦無く

I'm sorry of course but the fault is hers
 申し訳ないけどそりゃもう
 でも間違ってるのは彼女のほう

I'm doing my best and I don't know why
 やるだけのことはやってるんだけど、なぜだかわからない

I'm giving her a call and there's no reply
 彼女に電話をしてるんだけどかかってきやしない

She's getting me down till I can't get up
 僕を起き上がれないくらい落ち込ませてる

She's giving me hell and if that's not enough
 ひどい目にあわせてるんだ
 それでも満足出来ない時は

She's breaking my heart nearly every day
 ほとんど毎日、僕の心をボコボコにしてる

Not only in pieces but every way
 まったくもって情け容赦無く・・・



流れるような木戸修の関節技の如く
ギルバート流サブミッション・スキルの連続技てんこ盛りの次第。

ポップスの音楽家は
スローとミドルで己の必殺型を持っておれば間違いなく名人。

ギルバートくんは二つを兼ね備え、しかも同じ流儀でそれをこなすつう稀有なことをこの時代軽々とやってのけるだに
それもアルバム内の一曲で。

そりゃあそれに加えて
ハイ・テンポでも持っておりゃあ言う事なしだけんどもそこまで才能持つ人は

はいポール・マッカートニー師匠級でございます。
第2のポール・マッカートニーあらわると評判が世界で湧き上がったで
ポール師匠も

ウイングスであれほど成功できたのはギルバートがなんでだか知らんが休んでたからだ。

などと冗談めかして言っておったらしいに
内心、かなり意識してた節がございます
根が
同じとこから作ってたと才あるもの同士だけがわかる直感で。
特に
歌詞はねえ
ポール師匠の唯一の弱点・・・
あれはあれでいいんだけど
本人は「アナザー・デイ」級のをいつも作りたかったで
ギルバートくんのこの毎回歌丸さんでも座布団三昧あげて山田くんクラスの
粋なイディオムを駆使した英国小唄作りには

参った

てなもんで。
実に名馬ってのは
調教の馬なりでの走りでも自然と速く走れるもの。

アメリカがシングルで切らなくたって
ややもすれば百のシンガーがカバーしたっておかしくない歌が出来ちゃう無敵の時代のギルバートくんです。

ここに証有り。

滅多にあることじゃないよ。

B面は
シングル

Nothing Rhymed
http://youtu.be/MtoefxZGR6U

のB面だった

EVERYBODY KNOWS



http://youtu.be/iJpfTOE-hAU


ほらね。

(山)2015.3.5

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg







−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ろっくすギルバート・オサリバンさんのページ

資料

資料(英版)

English Here

.
−−−−−−−−−−−−−−−

閲覧ありがとうございます。
僭越ながら
ウチのバンド、Lovers Holidayの曲です。
お聞きくだされば幸いです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL3A8FE17D2271FEAA


−−−−−−−−−−−−−−−−−



.


.